妙心寺に行った帰りに“伏見稲荷大社”へ行ってきました

全国に3万社以上ある稲荷神社の総本社

御祭神は五穀豊穣や商売繁盛の神様“ウカノミタマ”です

京都では超定番観光スポットではありますが

実は仕事では一度も行ったことがないんですよね

聞くところによると観光バスの駐車場から神社まで10分くらい歩くらしい

こりゃ方向音痴添乗員は先に確認しておかないとっ(汗)

Fotor_152041038169152~01
教えてもらった駐車場からのルートはこんな感じ

線路を2つも越えるんですね・・・






こちらが観光バスが利用する

“伏見稲荷大社第2バス駐車場”です

Fotor_152040044061779~01Fotor_152040045149984~01






駐車場を出て右へすすむと大きな道路(師団街道)に出るので

ここを渡って左へ

Fotor_152040049053918~01Fotor_15204005484007~01






ローソンがある角を右へ曲がります

Fotor_152040059878448~01Fotor_152040064009828~01






京阪電車→JR奈良線、2つの踏切を越えます

京阪は踏切のすぐ横が駅なので混雑していました
Fotor_152040077124347~01Fotor_152040083388110~01






お、朱塗りの鳥居が見えてきました

ここまで来れば安心ですね
Fotor_152040105956030~01Fotor_15204010368912~01






でも左右に露店が出ていたので歩きにくかったな

お客様も誘惑につられそう・・・(笑)
Fotor_152040107717381~01Fotor_152040110602046~01






石の鳥居、そして再度朱塗りの鳥居をくぐれば境内です♪
Fotor_152040112057272~01Fotor_152040115642690~01






このルートは表参道ではなく横から入る感じなんですね

目の前の立派な建物は楼門です

Fotor_152040132346885~01P3064057~01






楼門をくぐると独立式の建物があります

舞殿か神楽殿かなと思ったら

これは外拝殿(げはいでん)と呼ばれる建物で

特別な神事の時に使う拝殿だそうです

その先にある唐破風屋根の建物が内拝殿(ないはいでん)

一般的な参拝はこちらでするそうです
(本殿は内拝殿の奥だけど撮影NG)
Fotor_152040173273551~01Fotor_152040177000093~01






参拝が終わったら

やっぱり千本鳥居へ行きたいですよね

千本鳥居へは内拝殿に向かって左側へ進みます

大きな朱塗りの鳥居をくぐり階段を上がります
Fotor_152040187457731~01Fotor_152040192800869~01






階段を上り切ったら右の鳥居をくぐり

さらに階段を昇ったら

右手にドミノ倒しみたいな鳥居が見えます
Fotor_15204021551737~01Fotor_15204020094815~01






ちょっとテンションが上がりますが

ここはまだイントロみたいなもので

インスタ映えする千本鳥居はもうちょい先です(笑)
Fotor_152040203551594~01~01Fotor_152040206055171~01






この2手に分かれるあたりからがインスタ映えエリアやね

行きは右、帰りが左の一方通行です

ツアーだとあんまり時間がないと思うので

この辺で折り返しになるんじゃないかな?

Fotor_15204020806873~01Fotor_15204020945994~01






稲荷神社は神社の背後にそびえる稲荷山の三峰をめぐる

“お山巡り”があるほど奥が深いですからね

深入りは禁物です(笑)


あと添乗員的には帰りが心配だな〜

JR利用の観光客は表参道をそのまま真っすぐ帰るので

お客様はそれに釣られてまっすぐ行っちゃいそう・・・

もしJR稲荷駅に出てしまったら

稲荷駅に向かって右に進めばもとの道に戻れます

参拝のあとの帰り方も

お客様にしっかりご案内しておいたほうが良さそうです