伊丹空港のプレリニューアルに引き続き今度は関空ネタ♪

リニューアルってほどの変更ではないですが

3月27日から4階の出発口の運用方法が少し変わったようです

関空側の発信によると

PFMの運用に伴う南北サインの変更について

※PFM(Passenger Flow Management:旅客動線管理)

【目的】

これまでの「北(南)ゲートへは北(南)出発口から」という概念を無くし
空いている出発口を利用いただくことで出発口毎の混雑の平準化を図る

【変更内容】
第1タターミナル4階国際線出発フロア(パブリックエリア)の南北表示を廃止し、番号表示に変更
北、出発口1
北□出発口2
南□出発口3
南、出発口4




伊丹も関空も南北統一が流行っているようです(笑)

先日の香港マカオツアーでさっそく新しいシステムを体験してきました

Fotor_15250399547241~01Fotor_152503994232232~01






別に出発口が増えたとかじゃなく

表示の仕方が変わっただけなんですけどね・・・
Fotor_152504010977585~01






これまでの北・南の出発口が出発口1と4
Fotor_152503997193736~01Fotor_152504005617019~01






たまに混雑時に出現していたお助け出発口が出発口2と4
Fotor_152503998977981~01Fotor_152504003301914~01






このシステム運用に伴い、こんなグラフが標示されるようになりました

どの出発口がどれくらい混んでいるかを現しています

写真左だと

出発口1が5分待ちで出発口4は待ち時間0分

じゃ出発口4(南)へ行こか♪って感じです

写真右は逆に出発口4が混んでいます

Fotor_152504025035693~01Fotor_15250401606562~01






ん〜ちょっとのタイミングで南北で混雑状況が変わるんですね

どっちから入ろうかな〜・・・

なんて迷っていると、下の写真のようにどっちも混んできます(笑)

※待ち時間は手荷物検査場を通過できる時間ではなく、検査場までの時間です!!
Fotor_152504014089546~01Fotor_15250399141792~01






そんな時は裏ワザ!?を使いましょう

実は出発口の3と4は、1と2より後にオープンするんです
(その日によって変わると思いますが)

この日は8時にオープンと教えてもらっていたんですよね

オープンと同時に出発口に向かったので待ち時間ナシで検査が受けられました♪

↓同じこと考えてる人が1人おったね(笑)

Fotor_152504001355857~01Fotor_152504008044622~01







まぁ手荷物検査を順調に通過してもイミグレで大混雑!

ってこともよくあります

海外に行く予定がある方は是非

自動化ゲートの登録を先に済ませておきましょうね♪

自動化ゲートって知ってる?
(209年10月24日)

※上の記事に載っている自動化ゲートの設置場所は現在変更になっています