久しぶりに北海道の利尻&礼文島に行ってきました♪

どれくらい久しぶりかブログで調べたら

2014年の夏ぶりでした(汗)

ベストシーズン利尻礼文3日間
(2014年8月3日)

【1日目】

今回はツアータイトルにもあるように飛行機で“ふたっとび”♪

往路は神戸・伊丹・関空と3つの空港からお客様が出発し

新千歳空港で全員合流して稚内空港へ

総勢40名さまです

P5180001~01P5180002~01






1日目の観光は“ノシャップ岬”の1ヶ所のみ
Fotor_152680160003454~01P5180006~01






宿泊は“ホテル滝川”さんでした
P5180010~01P5180009~01






【2日目】

ホテルを6時50分に出発して稚内港へ

離島間のフェリーターミナルはどこも綺麗になって便利になりましたね

飛行機みたいにな感じで乗船できるのでほんとラクです♪
Fotor_152680134280286~01Fotor_152680136088264~01






目指すは利尻島の鴛泊(おしどまり)港

フェリーの中からも綺麗に利尻富士が見えていました♪
P5190023~01P5190020~01






利尻島は円形状の島をグルッとひとまわり

どの場所からも利尻山(りしりざん)が見れてラッキーでした♪

“姫沼”
P5190029~01P5190028~01~01






“オタトマリ沼”
P5190031~01P5190035~01






“仙法志御崎(せんぽうしみさき)公園”
P5190046~01P5190045~01






P5190042~01P5190044~01






2日目の昼食は旧沓形(くつがた)港にある食堂“かもめ”

アツアツのホッケと新鮮な刺身がめちゃくちゃ美味しかったです♪

ガンコ親父の取り扱いが要注意ですが・・・(笑)

P5190050~0120180519_120840~01






最後は“沓形岬公園”
P5190051~01P5190053~01






シーズンならどこの観光地もバスがズラっと並んで大変なんですけど

この日、同時刻に島をまわっている観光バスはたった2台でした

ちなみにこのブログで一番最初に書いたツアーレポートは

何を隠そう、この利尻礼文なんですよね(笑)

えっ!どのバスだったっけ!?
(2005年9月7日)