3日目

最初に向かったのは“大雪山旭岳ロープウェイ”

ここも昨日はお昼まで運休していたようです


受付で往復チケットを受け取り“姿見駅”までは約10分

ロープウェイは15分間隔で運行していました
(最大乗車人員は101名)

姿見駅に着いたら係りの方からの説明を受けます

間違って登山道に迷い込んだら大変ですからね
20181008_095849~0120181008_101143~01






この日の外の気温は5度!

風があったので体感温度はマイナス2度らしい(泣)
20181008_101945~0120181008_101636~01






散策ルートを1周まわると約1時間ほどらしいですが

今回は天候が悪いので安全性を考慮して

第3展望台までの折り返しにしました
(往復約30分)

20181008_101607~0120181008_102144~01






足元がかなり悪いので注意をして散策しましょう

レンタル長靴(300円)なんてのもありましたよ
20181008_102600~0120181008_103246~01






旭岳のあとは富良野・美瑛方面へ

四季彩の丘で見た“白妙菊(シロタエギク)”って植物が幻想的だったな〜

名前の通りキク科の植物で

春菊に白いスプレーをふりかけたような感じ(笑)

“シルバーダスト”とか“ダスティーミラー”とも呼ばれているそうです

これを一面に植えた畑とかあったら

インスタ映えスポットとして注目されそうですよね(笑)

20181008_124117~0120181008_124039~01






ファーム富田も秋らしいお花畑を演出

配色がなんとも温かみがあります♪
20181008_142344~0120181008_143630~01






この日の宿泊は十勝川温泉の“ホテル大平原”でした


3日目

十勝川の千代田堰堤で鮭の遡上を見学!
20181009_085604~0120181009_085657~01






ん〜どこにいるんやろ・・・

見れたお客様はラッキー♪

程度でした・・・

ちなみに添乗員さんは発見できず(泣)

20181009_085733~01






お次は“十勝ヌップクガーデン”

酪農関係の会社の社長が奥さんのために造ったお庭だそうです

園内は軽く係りの方が中途半端に誘導してくれました

けっこう広い・・・
20181009_100151~0120181009_100656~01






最後は温室エリアなんですが

なぜかウーパールーパーの種類が豊富(笑)

定番のピンク以外にも

ゴールデン・ブラック・マーブルって

そんなに仲間がおったんか!!

さすがUFOからやって来ただけありますね
(↑若者には通じない)
20181009_101312~0120181009_101255~01






あとなぜかフクロウも2匹いました

めっちゃ可愛い!!

って見とれていたら

お客様は皆さまバスの乗り込んでましたわ・・・
(あんまり興味なかったみたい)
20181009_101607~01






最後の観光は“幸福駅”

旧国鉄の駅だった場所です

縁起のいい名前なので今でもチヤホヤされています

さらに近くに“愛国駅”って駅もあります

一時は“愛の国から幸福へ”

って[愛国→幸福]間の切符が飛ぶように売れたそうです

廃線になった今でも切符は売るほど販売されています(笑)
20181009_104338~0120181009_104249~01






このあと清水ドライブン改め“十勝亭”で昼食をたべ新千歳空港へ

遅いフライトだたので、空港では珍しくバタバタせずにゆったりできました♪


出発前は嵐の中での観光を覚悟していましたが

結果的には予定の観光はすべてご案内できました

毎日天気はスッキリしませんでしたが、紅葉はまさにピーク!

タイトル通り日本一早い紅葉をお楽しみ頂けたと思います


でもやっぱり北海道の地震は心配ですよね

実は出発日の6日にも飛行機に乗る直前に地震が発生

Screenshot_20181006-132135~01






さらに3日目の8日にも地震が
Screenshot_20181008-221626~01






これ以上大きな地震がこないことを祈るばかりです・・・