葵祭・祇園祭とならんで京都三大祭のひとつ

時代祭に行ってきました

仕事じゃなくプライベートです

京都検定でも時代祭関連の問題はよく出題されますからね!


今までプライベートでも仕事でも一度も行ったことがなかったので

どこで見るのがいいかよく分からん、、、

まずはスタート地点である京都御苑を目指します!
(昭和7年までは京都市役所がスタート地点)

グズグズしていたらスタートの12時を過ぎてしまったので

とりあえず丸太町通で待ち伏せすることに

丸太町通は北側を路線バス用に開けているようです

行列は南側を通行するみたいで

なので観客も南側に集中していました

PA220098~01Fotor_154026638864627






お、タイミングよく行列がやってきました♪

最初は京都のお偉いさん方が馬車に乗って登場

PA220103~01PA220105~01






時代祭は1895年(明治28年)に開催された

“第4回内国勧業博覧会”の際に

「平安遷都1100年」

「平安神宮の創建を記念して始まったお祭り

今年で124回目を数えます

葵祭や祇園祭に比べ、意外と歴史が浅いんですね

ちなみに開催日の10月22日というのは

桓武天皇が長岡京から平安京へ遷都した日です

(そもそも平安神宮ってこの博覧会のパビリオン的存在だったそうです)


時代行列は明治時代からはじまり

平安京が営まれた延暦時代まで遡ります

後ろで見物していた若い女性2人組が

「私は平安時代が楽しみやな〜」

「え〜私は縄文とか気になるわ〜

てか縄文時代とかもあるんかな?」


って会話をしていましたが

そこまで遡りませんからー!!!

でも類人猿とか恐竜まで出てきたら面白いかも(笑)

※そこまで遡りたい人は
太陽の塔の内部で生命の木をご覧くださいm(__)m


お、錦の御旗がやってきました

時代行列はつの時代毎に

20の列(グループ)の名前があって

先頭グループは“維新勤王隊列”

戊辰戦争の際にいち早く朝廷を守るために駆けつけた

山国隊(丹波地方から来た農兵)の列です
PA220108~01






明治時代2つ目のグループは“維新志士列”

明治に活躍した有名人(?)が続々登場

例えば

桂小五郎(写真左下)

西郷吉之助(写真右下)

正直、坂本龍馬と西郷どん以外は誰が誰だかわからん!!

なのでちゃんと名前が書かれたプラカード(旗)を持った神職が一緒に歩いていました
PA220109~01PA220110~01






ちょっとマニアックですが

8.18の政変で長州に落ちの延びた

七卿落ちのメンバーまで歩いてるやん!

個人的にこれにはテンション上がった(笑)

右下は吉田松陰先生です

こんなん絶対プラカードなかったらわからんし!!


PA220115~01PA220117~01






このグループは意外にも盛り上がらんかったな〜・・・

大河ドラマの影響で西郷さんあたりが盛り上がるんかなと思ったけど

全然・・・(涙)

1人くらい芸能人が参加していたら盛り上がるのにね

サプライズで鈴木亮平が西郷どんの格好で来るとか(笑)


お次は江戸時代に突入

“徳川城使上洛列”ってグループは徳川幕府のお使いです

徳川家康とか歴代将軍は出てきません

なぜなら

京都人は徳川家が好きじゃないから!(笑)

ま、時代祭が始まった時代背景(明治時代)を考えればわからなくもないですね

今回初めて知りましたが、時代祭って

朝廷のために活躍した人は出すけど

幕府に味方をした人は出さない!


みたいな(いけずな)ルールがあるようです

なんとも京都らいしお祭りですね!(笑)

PA220118~01PA220121~01






江戸時代2つ目のグループは“江戸時代婦人列”

和宮は皇室の方なので輿(台車?)に乗って移動
PA220122~01PA220124~01






出雲の阿国さんや吉野太夫さんはゴールまで4・5キロ

徒歩移動でお願いしますm(__)m

てか二人ともやさぐれすぎやろ!(笑)


PA220126~01PA220127~01






安土桃山時代に突入

この時代は“豊公参朝列”“織田公上洛列”

ちなみにこのグループでは牛車(ぎっしゃ)に注目!

なんてったって約2キロにわたる時代祭りの行列には

人が約2000人

馬が約80頭参加しているんですが

牛は2頭しかいないんです!!

貴重な牛とミシミシ音を立てて進む牛車は必見です
PA220129~01PA220131~01






ちょっと日差しが強すぎて写真が撮りにくいので

堺町御門の前に移動してきました

ここからだと御苑から出てくる行列が正面から撮影できます
(もちろん人も多いです)
PA220134~01






お、羽柴(豊臣)秀頼が出てきました(写真左下)

このあたりから一気に時代祭感が出てきて観客のテンションも上がってきます♪

PA220136~01PA220146~01






このバイキングみたいなのダレやろ?

港カヲル(グループ魂)?
(なわけない)
PA220143~01






明治→江戸→安土桃山ときたら

お次は室町時代ですね

“室町幕府執政列”“室町洛中風俗列”

って2つのグループが出ているんですが

実は2007年までは時代祭の行列に

室町時代は抜けていたそうです

室町時代といえば足利尊氏

足利尊氏といえば後醍醐天皇に刃向った朝敵

ということで2007年までは出禁だったんだとか

なんとも京都らいしお祭りですね!(笑)


そんな室町時代とは逆にVIP感満載なのが次のグループ

明治→江戸→安土桃山→室町ときたら

鎌倉?

ではなく“吉野”

そんな時代あったんかい!って感じですが

ようするに南北朝時代あたりです

このグループは“楠公上洛列”“中世婦人列”の2つ

特に気合いが入っているのがもちろん“楠公上洛列”

なんてったってあの人が登場しますからね

皇居前広場に凛々しい銅像が立つあの人

明治の子どもが模範とした人物第1位のあの人です

PA220149~01






そう、楠正成(くすのきまさしげ)!!

恐らくここが本来のクライマックスでしょ(笑)
PA220158~01PA220161~01






だってこれまでの登場人物は門を出たらそのまま西へ向かっていたのに

正成だけ一度東側にぐるっとひと回りしてから西へ進みましたからね(笑)

たまたま門より東側に陣取っていたのでかぶりつきで見送ることができました♪

はい、現在「マンガ太平記」を読んでいる自分は

めちゃくちゃテンション上がりました!!!(笑)
PA220163~01PA220164~01






中世婦人列にご参加の淀君(写真左下)と静御前(写真右下)

市バスの通過待ちをする淀君と静御前はちょっとシュールです(笑)
PA220177~01PA220180~01






そう、時代祭って行列が通過する道路は完全に通行止めになるのかと思いきや

片側通行で路線バスだけは通すんですね!!

なので時おり路線バスに時代を遮られる時代祭なのでした・・・
Fotor_154026629743921






後半、藤原時代へ続く・・・