朝ちょっと早めに目が覚めてカーテンを開けてみると

ホテルの裏山が朝日に照らされてめっちゃ綺麗でした

燃えるような紅葉とはこーゆーことやね♪

PB050003~01PB050007~01






2日目最初の観光地は“十和田湖”

紅葉はちょっと遅いと思っていたんですが
PB050009~01PB050014~01






乙女の像の周辺だけめっちゃ見頃でした♪
PB050025~01PB050024~01






“奥入瀬渓流”はやっぱり落葉直前って感じ
PB050026~01PB050028~01






この日のお昼は“津軽伝承工芸館”“シャモロック鍋定食”

シャモロック=ご当地食材の鶏肉
PB050033~0120181105_123128~01






午後は“秋田内陸縦貫鉄道”に乗車

今回はじめて乗るローカル列車です
(というか初めて存在を知った・・・)


阿仁合(あにあい)駅って駅から乗車するんですが

ウィキペディアで調べたら1日の平均乗車人員が79人!

どんな田舎の駅やねん!!!
Screenshot_20181105-073435




と思ったら

意外とイケてるではないか!(笑)

実は今年の4月にリニューアルをしたばかりだそうです

Fotor_15414716950721~01Fotor_154147170881488~01






数字の4を合わせたような特徴的な駅舎で

4と4が向かい合っているので

“しあわせの駅”って愛称だそうです
(いや、ほんとの話しですよ)

Fotor_154147174954130~01Fotor_154147172908382~01






構内にはカフェもあるし

もんぺのレンタルや駅前には資料館までありました
PB050042~01PB050044~01






そろそろ列車がやってきました

2両でやってきましたが、1両切り離されたので

1両で運行・・・
PB050045~01Fotor_154147165135415~01






ま、ゆーても今回のお客様は31名なので余裕だろ

って油断していたんですが

一般客もいたので超満員状態・・・(涙)

ちなみにこの車両は“いぬっこ列車”

車内に秋田犬のラッピングが中途半端に施されていました(笑)
Fotor_15414715905210~01Fotor_154147166575139~01






車内ではアテンダントさんの案内や車内販売もあったし

沿線の紅葉も見頃だったのでなかなか充実したローカル列車の旅でした
Fotor_154147163513064~01Fotor_154147161614995~01






この列車は最終的に角館まで向かいますが

我々が降りる駅は“松葉駅”
(阿仁合駅から50分ほど乗車)

ウィキペディアによると1日の平均乗車人員は

なんと1名!!!(笑)

これ絶対同じ人間やろ!!(笑)

Screenshot_20181104-213354




でもなぜかインバウンドの団体がわんさかホームで待ってたね(笑)

1日1人しか乗ってこない駅にもインバウンドが来るって凄いね
PB050061~01PB050062~01






ちなみにトイレはこんな感じだったのでさっさとバスに乗車して頂きました
PB050064~01






今夜のお宿は田沢湖高原温泉の“駒ヶ岳グランドホテル”

初めて利用するホテルだったんですが

めっちゃ館内がややこしかった・・・
20181105_172627~0120181105_172619~01






そして添乗員さんは他館やった・・・

昨日とはえらい違いだな・・・(涙)
PB050067~01