さて、二条城でコース1を終えたあと

近くに気になる神社があったのでついでに行ってみました

御池通からだと西洞院通の交差点を北へ
(目印はこの自転車屋さん)
PB080166~01






すると住宅街の一角にポツンと見えてきました

黄金に輝く鳥居が!!
PB080158~01Fotor_154167497015149~01






この神社はその名も

“御金神社”

「おかねじんじゃ」じゃなく

「みかねじんじゃ」って読みます(笑)

わかりにくい場所にあるのに結構参拝者がいますね

御祭神は金山毘古神・アマテラス・ツクヨミ

の三柱

金山毘古神/金山彦命(カナヤマヒコノミコト)???

あんまり聞き慣れない神様ですが

鉱山や鍛冶の神様

古事記だとイザナミが火の神を生んだ際

イザナミが吐いたヘドから生まれたってことになっています
(食事中の方、ゴメンナサイ・・・)

神武東征の際に神武天皇を助けた話しもあって

岐阜県の南宮(なんぐう)大社がカナヤマヒコを祀る総本社
Fotor_154167492124339~01PB080153~01






金ぴかの金運グッズがたくさん販売されていましたが

スタッフ、いや神職らしき人はおらず

箱にお金をセルフで入れるシステムです・・・
PB080150~01






イチョウの形をした絵馬が山積みでホラーです・・・

縁切り神社で有名な安井金毘羅宮みたいですね(笑)
PB080160~01PB080162~01






奥に末社があるから行ってみろ的な看板がありますが

いきなり通行禁止の看板に阻止されてしまいました
(意味不明・・・)
PB080161~01






手水舎にザルがあるってことは

この水でお金を洗うと金運アップって感じなのかな?
(銭洗い弁天か!!)
PB080164~01






元乃隅稲成神社に通じた胡散臭さがプンプンしますが

珍スポットして行ってみるのはいいかもしれませんね♪

二条城の東大手門からだと押小路通を利用するのが早道です
(約10分)