三鈷寺の横の山道を下ってくると

行きにバスで通った道路に出ました
PB280078~01






“よしみね乃里”って売店兼食堂があったので

こちらで急遽ランチタイム♪

ここを逃したら次どこでランチが食べられるか心配だったので・・・

周囲に飲食店がないのでかなり混み合っていまいした

オーダーしたのは“とろろそば”

美味しかったけどこれで920円か・・・

隣で食べていた観光タクシーの運転手さんがお客さんに

「この店は(商売になるのは)

竹の子と松茸の季節だけですからねー」


ってでっかい声で説明してた(笑)
(空気のよめないヤツです)
PB280079~0120181128_124744~01






このあとバスで来た道を“小塩バス停”まで引き返します

十輪寺
(じゅうりんじ)

京都検定でもよく出てくるお寺です

在原業平が晩年を過ごしたので別名を

“なりひら寺”といいます

PB280082~01PB280084~01






写真左:業平の墓所
写真右:業平が塩焼きを楽しんだ塩竃の跡
PB280090~01PB280094~01






こちらも境内の紅葉が綺麗でした♪
PB280086~01PB280088~01






本堂の屋根のカタチがお神輿みたいで丸っこいのが特徴的ですね
PB280095~01PB280103~01






“三方普感(さんぽうふかん)の庭”

と呼ばれる庭もちょっと変わっていて

寝転がってみることを推奨している面白い庭園です♪
PB280109~01Fotor_15434108030667~01






写真左:通常の視線
写真右:寝転がっての視線
PB280116~01PB280117~01






ん〜違いがよくわかんないです・・・(笑)

桜が咲いていないとダメなんですかね?

さて、これにてコース44は終了

十輪寺の前にある小塩バス停がゴール地点なんですが


もちろんこれだけでは帰りませんよ

このまま次のコースへ突入です!!