今日も懲りずに京都検定のフィールドワークに行ってきました

前日のコース44&43が精神的にも体力的にもかなりハードだったので

今回は王道コースをまったり歩いてきました♪

哲学の道・銀閣寺
〜疎水沿いに桜並木が続く人気の散歩道〜

コース内容はこんな感じ

〃野若王子神社
∨〜咳
6箜媚
で鮑斬質顱Χ極楷慇禝念館

銀閣寺を含め

全て初めて行く場所ばかりです(笑)

スタートは鹿ケ谷通の“宮ノ前町バス停”なんですが

せっかくなので地下鉄の“蹴上駅”で降りて

南禅寺や永観堂経由で最初のスポットへ向かいました

“南禅寺”

ここは水路閣を含め境内自体は無料

無料エリアでも十分に紅葉が楽しめますね♪
20181129_120605~01PB290004~01






PB290005~01PB290006~01






PB290009~01PB290010~01






永観堂の横にあるのが今回のコースの最初のスポットです

〃野若王子神社
(くまのじゃくおうじじんじゃ)

後白河上皇が熊野権現を勧請して建てられたと伝えられている神社です

京都市内には

■熊野神社(左京区聖護院)
■新熊野神社(東山区今熊野)
■熊野若王子神社(左京区若王子)


って似たような名前の神社があって

“京都の熊野三山”とか

“京都三熊野”などと呼ばれています

とっても小さな神社ですが

境内にある“恵比寿神社”のエビス像がめっちゃカッコいいので必見です♪
PB290012~01PB290019~01






熊野若王子神社はちょうど

“哲学の道”の南側のスタート地点

今回のコースはこの哲学の道界隈にあるスポットをめぐります
PB290024~01Fotor_154350552344038






途中に“大豊(おおとよ)神社”があったので寄ってみました

コース外ですが京都検定では常連の神社です
PB290030~01PB290045~01






本殿前の枝垂れ桜と枝垂れ梅に花がないせいか

なんかめっちゃザワザワした感じ(笑)

PB290041~01PB290044~01






写真左がスクナヒコ・応神天皇・菅原道真を祀る本殿なんですが

この大豊神社で人気があるのは本殿に向かって右奥にある

“大国社”

もちろん御祭神はオオクニヌシ

PB290035~01PB290038~01






この大国社の狛犬ならぬ

“狛ねずみ”が可愛いと人気なんです

古事記ではネズミがオオクニヌシを助けたってエピソードがあるんですよね
PB290040~01PB290039~01






同じく境内に“日吉社”“愛宕社”が並んで建っているんですが

ここでも狛犬の代わりに

日吉社には日吉社の神様の使いである

愛宕社は愛宕社の神様の使いであるトンビ

が置かれていました
PB290032~01






PB290034~01PB290033~01






犬・ネズミ・猿・トンビ

これだけバラエティに富んだ神使が集まる神社も珍しいですね(笑)
(たしか境内にヘビの像もあったような)

あと大豊神社は椿でも有名だそうですよ
PB290036~01PB290043~01






このあと再び哲学の道へ戻り次のスポットへ
PB290047~01PB290048~01






今日は人も多い怖い場所もないので安心して歩けます♪