志賀島から博多港に戻ったあと

次に向かったのは“能古島(のこのしま)”

志賀島や博多港からは直接アクセスできないのでちょっと面倒・・・

能古島へ渡るには“姪浜(めいはま)”にある

“能古渡船場”からフェリーに乗る必要があります

そしてこの能古渡船場に行くには

地下鉄“姪浜駅”からバスで向かうか

天神や博多駅からバスで向かいます

ん〜なんとも面倒・・・

IMG_20190421_112629






今回は博多港からバスでいったん天神へ出て

天神でバスを乗り換えて能古渡船場へ向かいました
IMG_20190419_140830-1024x768IMG_20190419_143307-1024x768






この路線、路線バスなのに高速に上がるんや!!

旅行者なら車窓からの景色もかなり楽しめます♪
(さらに造船所萌えなら楽しさ倍増!)
IMG_20190419_145218-1024x768IMG_20190419_145323-1024x768






こちらが能古渡船場(姪浜旅客待合所)

道路が混んでいた&

やたらこまめにバス停に止まったので

港に到着したのは出航の30秒前くらいでした(汗)
IMG_20190419_151321-1024x768IMG_20190419_151418-1024x768






なんか雲行きが怪しくなってきて海も荒れてきたな・・・

このフェリー、席が外を向いているのが面白いですね(笑)

ちなみにゴミ箱もトイレもありませんでした
IMG_20190419_152524-1024x768IMG_20190419_151654-1024x768






まぁ乗船時間は10分だけですけどね(笑)

能古島に着くと

“のこしまアイランドパーク”って施設に向かうバスに乗り換え

基本的に

能古島の観光=のこしまアイランドパーク


って感じなので

フェリーから降りた観光客はほとんどこのバスに乗車していました

レンタサイクルもありますが、坂が多いので人気はないみたいです
IMG_20190419_152657-1024x768IMG_20190419_153843-1024x768






のこしまアイランドパークは島の北側に広がる有料の観光施設
(大人1200円)

小動物と触れ合ったりお花を見たりブランコに乗ったり

そんな感じの施設みたいです
(はい、よく理解せずに行きました)
IMG_20190419_154223-1024x768IMG_20190419_160525-1024x768






まだ生まれて間もないポニーの赤ちゃんが可愛かった〜
IMG_20190419_160858-1024x768IMG_20190419_160958-1024x768






こちらはウサギと触れ合えるコーナー
IMG_20190419_160534-1024x768IMG_20190419_160747-1024x768






これくらいなら可愛いですが
IMG_20190419_160638-1024x768






ここまで集まるとちょっと気持ち悪いです・・・
IMG_20190419_160707-1024x768






“思ひ出通り”ってエリアには飲食店や売店が並んでいました
IMG_20190419_161956-1024x768IMG_20190419_162213-1024x768






いまいちこの施設のたしなみ方をつかめないまま

のこしまアイランドパークの観光も終了

閉園ギリギリまでいたのでフェリー乗り場には観光客はほとんどいませんでした
IMG_20190419_173841-1024x768IMG_20190419_173900-1024x768






IMG_20190419_173942-1024x768IMG_20190419_174000-1024x768






IMG_20190419_175620-1024x768IMG_20190419_180542-1024x768






帰りは行きと違うタイプのフェリーだったのでゆっくり寛げました

まぁ乗船時間は10分だけですけどね(笑)

IMG_20190419_175659-1024x768






帰りは博多駅行きの路線バスに乗ったんですが

早まって高速利用じゃなく一般道利用の路線バスに乗ってしまったので

博多駅まで1時間くらいかかった(涙)

同じ行先でも高速利用と一般道利用があったみたいです・・・
IMG_20190419_181117-1024x768






IMG_20190419_193736-1024x768






路線バスが観光客に敷居が高いのはどこも同じか・・・

博多で路線バスに乗る際は

(高速)の表示をお見逃しなく(笑)