雅な舟遊び「嵐山鵜飼」と千利休ゆかりの国宝「待庵」

という2日間コースに行ってきました

お客様は東日本のお客様がメインなので

いつものように京都駅でお出迎え


初日は下鴨神社&上賀茂神社へ

京都では第44回「京の夏の旅」

文化財特別公開が開催中

両社でも普段見れない場所から拝観することができました
(去年も公開していたのであんまり特別感がないですが・・・)
IMG_20190708_131111-1024x768IMG_20190708_141808-1024x768






このあと早めにホテルへチェックイン

宿泊先は

京都・嵐山 ご清遊の宿らんざん

実は嵐山に泊まるのは今回のコースが初めて♪
IMG_20190708_161729-1024x768IMG_20190708_183732-1024x768






ホテル内で早めの夕食を食べ

夜は京都の夏の風物詩

鵜飼をお楽しみ頂きます

夕食時にめっちゃ雨が降ってきたので心配しましたが

なんとか出航後は雨も止んでくれました
IMG_20190708_184606-1024x768IMG_20190708_185637-1024x768






嵐山の鵜飼は女性の鵜匠さんがいることで有名

しかも外国の方なんですよ♪(写真右下)
IMG_20190708_191824-1024x768IMG_20190709_002544-1024x769






IMG_20190708_193847-1024x768IMG_20190708_193854-1024x768









さて、ここで先日の下見の際の写真を使って

嵐山鵜飼の流れをご説明します



まず乗船前に受付で手続きを済ませます

乗り場は北側と南側にあります
(写真は北側)

個人の場合、予約は不可で当日受付のみ
(宮廷鵜飼船のみ当日予約可能)

今の季節は19時出航と20時出航があって

所要時間は約1時間

ビールやお菓子は持ち込み自由

貸切船の場合は希望すればテーブルも入れてくれます
IMG_20190707_180513-1024x768IMG_20190707_180549-1024x768






今回のツアーでは19時出航なので

同じ時間帯で下見をしたんですが

19時だとまだ明るいですね・・・

そして意外と岸から近い(笑)
IMG_20190707_190059-1024x768IMG_20190707_190539-1024x768






北と南の乗り場から出航した屋形船はゆっくり上流へ進み

川の真ん中で船同士をロープを繋ぎ1列に整列

下見の日は日曜日だったので11艘が並びました
(8日は8艘、11日は3艘でした)
IMG_20190707_191214-1024x768IMG_20190707_191223-1024x768






上流から鵜匠さんを乗せた鵜匠船がやってきました
IMG_20190707_191453-1024x768IMG_20190707_191514-1024x768






鵜匠船は屋形船の北側を往復してくれます

自分たちの船の前でタイミングよく鵜が魚を捕まえられるかは・・・

運しだい!(笑)

鵜匠さんや船頭さんが鵜を励ますために声を掛けるんですが

その掛け声がなんとも微笑ましいです(笑)
IMG_20190707_192119-1024x768IMG_20190707_191558-1024x768






前半戦はこれにて終了

あれ、これじゃー船の南側に座った人はよく見えないですよね・・・


このあとロープをほどき

屋形船と鵜匠船は下流へ向かいます
IMG_20190707_192824-1024x768IMG_20190707_192723-1024x768






そして再び下流で1列に整列!!

今度はさっきの逆

屋形船の南側を往復してくれます
IMG_20190707_193836-1024x768IMG_20190707_193817-1024x768






なので船のどちら側に座っても間近で2回見れるってことですが

明るい内にハッキリ見たい人は北側(ホテル街側)

暗くなって雰囲気重視で見たい人は南側(山側)

に座るのがおススメです


あ、下見の際に面白い光景に遭遇

川の真ん中で急にトイレに行きたくなった人がでたんです

恐らく会社の御一行さんっぽいグループ

どうするのかな〜って観察していたら

乗船場から救助船(モーターボート)が出動

トイレを我慢できない2人を乗せて乗り場に戻っていきました・・・

11艘ズラッと並んでいる中でのトイレ救出劇

めっちゃ恥ずかしかったと思います(笑)

IMG_20190707_193636-1024x768






鵜飼を見学する際は

必ずお手洗いを済ませておきましょうね♪


あ、さっきの2人ですが

あの後しっかり元の屋形船に戻ってきました

乗船料にはトイレ救出代も込みのようです(笑)