ツアー2日目はホテルを9時に出発し

観覧席がある御池通へ直行

例年は番ブロックでしたが

今年はかなり東側のH屮屮蹈奪でした
IMG_20190717_102411-1024x768IMG_20190716_160640-1200x900






IMG_20190717_113523-1024x768IMG_20190717_113406-1024x768






IMG_20190719_154335-1024x768IMG_20190717_121012-1024x768






心配していた雨にもあわず

去年のような猛烈な日差しもなく

無事に山鉾巡行を鑑賞

去年も書きましたが

宵山の時点でお気に入りの“推し山鉾”を見つけておくと

山鉾巡行がより一層楽しくなりますよ(笑)

ちなみに今年の私の推し山鉾は

“霰(あられ)天神山”

理由はご神体の社殿の狛犬がかっこよかったから!

でも観覧席からは見えなかった!!(涙)


さて、お昼は昨年同様に高雄の“錦水亭”

川床(かわどこ)料理ってことですが

川のすぐ上!ってロケーションではないので

(ちょっと思ってたんとちがう・・・)

って空気が漂っておりました・・・
Fotor_156351833846091-1024x768IMG_20190717_133347-1024x768






IMG_20190717_133534-1024x768IMG_20190717_134003-1024x768






午後は青もみじが眩しい

“栂尾山・高山寺(のがのおさん・こうだいじ)”
IMG_20190717_143202-1824x1368IMG_20190717_143633-1024x768






IMG_20190717_141942-1024x768IMG_20190717_142429-1024x768






久々に行きましたが

こちらも去年の台風の被害が甚大だったようで

表参道や本堂への参道が通行止めとなっていました

駐車場に直結している裏参道は通行可

茶畑と石水院はこれまで通り拝観可能です
IMG_20190717_143109-1024x768IMG_20190717_143024-1024x768






最後は蓮で有名な“法金剛院(ほうこんごういん)”

蓮のお寺なので去年まではあさイチだったんですが

今年は最後にまわされていました・・・
(花よりホテルの出発時間を取ったのかな?)

法金剛院は蓮であまりにも有名なので蓮を見て帰ってしまう人がいるのか

左下の写真のような大きな看板が置かれていました

蓮だけ鑑賞して仏像を見ないなんてもったいない!!

光背が見事な定朝様の阿弥陀如来や
※定朝様(じょうちょうよう)=定朝って仏師が造った平等院鳳凰堂の阿弥陀如来みたいな作風

でっかい地蔵菩薩は必見です!!
IMG_20190717_151409-1024x768IMG_20190717_151456-1024x768






拝観受付が15時半と早めなので、行かれる方は注意しましょう


さて、これにてツアーは無事終了

今回、はじめて利用する観覧席だったので

事前にグーグルのストリートビューで御池通をチェック

普通の御池通はこんな感じなんですが・・・
Screenshot_20190720_135302








観覧席の場所を指定してみると

なんと山鉾巡行の画像が使われているではないですか!!!

ちゃんとH屮屮蹈奪の看板まで確認できました(笑)
Screenshot_20190719_233209Screenshot_20190720_135526








いつも仕事ではグーグルマップにお世話になっていますが

こんな気の利くサービスまでしてくれるとは!!


この画像って去年の山鉾巡行なのかな?

てかこれ祇園祭りの期間限定??

そもそもこれってどうやって撮影してんの???(笑)

山鉾巡行の行列の中に三脚のような棒の上に黒い球体を持った男性を見かけたけど

あれがそうなのかな・・・???


ちなみに同じ御池通でも

入り方次第で祭りの画像は見れないんですよね〜

祇園祭の楽しみ方も奥が深いけど

グーグルのサービスも奥が深いわ・・・(笑)