蠅蕕たびの山村純也先生同行ツアーに行ってきました♪

このコースはテーマに沿ったちょっとマニアックな京都の寺社めぐりで

これまで

テーマ:世界遺産
臨川寺&龍安寺・特別拝観ツアー♪
(2019年5月12日)

テーマ:庭園
両足院と清浄華院・盧山寺ツアー♪【前半】
(2019年6月23日)

とめぐってきましたが

第3回は

テーマ:仏像


最初に向かったのは京都市伏見区にある

“欣浄寺(ごんじょうじ)”

一見、お寺には見えない公民館みたいな建物です(笑)
IMG_20190922_092845-1024x768






中もやっぱり公民館みたいな感じ

奥に大きなご本尊の毘盧遮那仏がおられます
IMG_20190922_094738-1024x768IMG_20190922_094955-1024x768






あまりに大きいので階段を下がった場所に座っているんですね(笑)
IMG_20190922_094930-1024x768IMG_20190922_095259-1024x768






こちらの毘盧遮那仏

サイズが丈六(じょうろく)あるので

“伏見大仏”とも呼ばれているそうです

伏見に大仏があるなんて知らなかったな〜

※丈六=一丈六尺(約5.3m)サイズの仏像のこと

大仏の定義は一般的に丈六以上の如来をさすようです
IMG_20190922_094855-1094x1459








かなり老朽化が激しかったですが

そこがまた魅力的でした
IMG_20190922_095310-1024x768IMG_20190922_095305-1024x768






本尊の前に置かれた阿弥陀如来も必見
(見た目は釈迦如来ですが)

聖徳太子作?との寺伝も
(光背がカッコいい!)

他にも道元禅師の石像や

小野小町との悲恋で有名な深草少将像(写真右下)もありました

この像は小野小町の恋文の灰を固めて作られたんだとか
(ほんまかいな!)

実はこの場所は深草少将の邸宅跡とも伝わっているのです
IMG_20190922_095039-1024x768IMG_20190922_095224-1024x768






庭園には小野小町と深草少将の供養塔や姿見の井戸などがありました

ちなみにこちらの欣浄寺

いきなり行っても内部は拝観できないのでご注意ください!
(前にフラっと下見に行ったら閉まってた・・・)


このあと宇治の平等院

珍しくベタな観光地ですが

山村先生の話しを聞きながらだと

また違った角度から見ることができるので新鮮でした

※鳳凰堂は現在工事中なので内部拝観ができません
(2019年5月13日〜11月15日)
IMG_20190922_112526-1024x768IMG_20190922_112553-1024x768






昼食は宇治川のほとりにある老舗“辰巳屋”
IMG_20190922_133136-1024x768IMG_20190922_132621-1024x768






辰巳屋といえば宇治丸弁当がってお弁当が有名

この日は連休最終日ということで

一般客には宇治丸弁当しか提供していなかったんですが

我々は優雅に抹茶会席でした♪
PhotoGrid_1569137502424-1024x1024








午後は再び京都市伏見区へ

日野とよばれるエリアにある3つの寺院をめぐります

まず“法界寺(ほういかじ)”

国宝の阿弥陀堂には同じく国宝の阿弥陀如来が安置されているんですが

この阿弥陀さまが丈六

さらに定朝様(じょうちょうよう)でめっちゃ見事なんです!!

※定朝様=平安時代の仏師、定朝の作風の仏像のこと

IMG_20190922_150715-1024x768IMG_20190922_150733-1024x768






お次は“日野誕生院(ひのたんじょういん)”

浄土真宗の宗祖・親鸞聖人の誕生地にたつ寺院です

建物は昭和に入ってからのものなので綺麗です
IMG_20190922_143534-1024x768IMG_20190922_145422-1024x768






さっきの法界寺と誕生院は保育園の敷地を挟んで隣同士なんですが

保育園の敷地内には親鸞聖人ゆかりの

“うぶ湯の井戸”“えな塚”がありました
※えな=へその緒

IMG_20190922_150549-1024x768IMG_20190922_150534-1024x768






最後は“恵福寺(けいふくじ)”

ここも法界寺や誕生院の徒歩圏内にあるお寺

外観がお寺っぽくないので素通りしてしまいそうです
IMG_20190922_153827-1024x768IMG_20190922_152537-1024x768






建物はまだ10年ほどしか経っていないので綺麗ですが

安置されている仏像はかなりの年代物ばかり

特に有名なのがこちらの丈六の地蔵菩薩!

珍しく腹帯をしていることから

別名:腹帯地蔵と呼ばれています
(京都検定でもよく出題されます)

ちなみにサイズは丈六ですが

如来ではなく菩薩なので“大仏”とは呼びません
IMG_20190922_152634-1024x768IMG_20190922_152643-1024x768






他にも同じようなサイズで

同じようなポーズだけど

左側は一木造り、右側は乾漆造り

って阿弥陀如来も興味深かったですね


境内に1本だけ大きな枝垂れ桜があるんですが

最近は隠れ桜スポットとして人気があるようです
IMG_20190922_152934-1024x768IMG_20190922_153712-1024x768






こちらの恵福寺もいきなり行っても入れない可能性があるのでご注意ください


今回のツアーは平等院以外、比較的マニアックな寺院ばかり

一般公開をしていないお寺もあったのでツアーで行く価値がありましたね


あとお寺同士の確執みたいなものも感じることができたので

色んな意味でいい勉強になりましたm(__)m