さて、いよいよ白人神社の奥社にあたる

“磐境神明(いわさかしんめい)神社”へ向かいます

白人神社の横にある空き地の奥に鳥居が立っていて

その先は急な階段が続いています
IMG_20191028_154642-1024x768IMG_20191028_154748-1024x768






なんか古代文明の遺跡にでも向かうような雰囲気ですね
IMG_20191028_154718-768x1024








こちらがその“磐境神明神社”

え、これが神社?って感じですよね

日本の神社の形式とはまるで違います
IMG_20191028_155642-1024x768IMG_20191028_155049-1024x768






剣山周辺には古代イスラエルと関係しているのでは?

と噂されるスポットが数多く点在しているんですが

この場所は元イスラエル駐日大使だった

エリ・コーヘン氏が特に興味を示した場所だそうです

なんでも古代イスラエルの祭祀場と同じようなデザインなんだとか

入り口は3つで中に5つの祠

5つある祠にはそれぞれ

トヨアキツシヒメ・イザナミ・アマテラス・クニノトコタチ

が祀られています
IMG_20191028_155247-1024x768IMG_20191028_155613-1024x768






なんか読めない文字で書かれたカードが置いてあった・・・
(阿波神代文字かな???)
IMG_20191028_155200-1024x768IMG_20191028_155132-1024x768






さて、今日の目的は達成されたし

そろそろ帰りますかね
IMG_20191028_153624-1024x768IMG_20191028_153648-1024x768






おや?

道路脇にちょっと変わった石仏が祀られいますね

手に持っているのは・・・

法輪羂索は分かるけど

あとはバットピッケル?(笑)

明王の亜種ですかね?

ダウンのパンツみたいなデザインが面白い(笑)

スノーボードに乗っているようにも見えるし(笑)

頭を下げているのは邪気かな?
IMG_20191028_153800-1024x768IMG_20191028_153809-1024x768






あとこの辺の集落の屋根が独特でした

この鴟尾(しび)のような波のような飾り

これが置かれている家がたくさんありました

IMG_20191028_162025-1024x768IMG_20191028_162004-1024x768






あ、磐境神明神社をあとにする際

さっきすれ違ったお神輿の行列がやってきました

ここがゴール地点だそうです
Fotor_157343557375092-1024x768Fotor_157343552382350-1024x768






Fotor_157343547370954-1024x768Fotor_157343555681379-1024x768






一説によると白人神社を守っているのは

古代イスラエルで祭祀を担当していた

レビ族の末裔75人

だそうですが

どうみても75人もいなかった・・・