穴吹川に沿って白人神社へ向かう途中

気になる看板を発見してしまいました
IMG_20191028_144844-1024x768IMG_20191028_144819-1024x768






御崎神社
ラッキー宮殿
天孫降臨の地
IMG_20191028_144756-1024x768






え、ラッキー宮殿てナニ?

え、なんでこんな所に天孫降臨の地が?

そういえば、穴吹川に架かる橋にも

ラッキー橋って橋があったな・・・(笑)
IMG_20191028_163554-1024x768IMG_20191028_145632-1024x768






1.5キロということなので行ってみることにしました

あまりに急なので自転車を置いて歩いて坂道を上ります
IMG_20191028_164537-1024x768IMG_20191028_164206-1024x768






登っても登っても宮殿らしき建物なんてない・・・
(あ、ここでもあの飾りが屋根に乗ってる)
IMG_20191028_164920-1024x768IMG_20191028_164749-1024x768






なんか向かいの山と同じくらいの標高まで登ってきてるんですけどー

絶対1.5キロじゃないやろ!!!

ってところで

ようやく「あと500m」って看板が
Fotor_15734445528552IMG_20191028_165414-1024x768






さらに進むとまた看板

ほんまにこんな山の中に宮殿なんてあるんかいな・・・

ってところで

遠くの空き地に何かを発見
IMG_20191028_165750-1024x768IMG_20191028_170141-1024x768






入口って書いてあるってことは

ここがその“ラッキー宮殿”ですか???

どの辺がどうラッキーで

どこをどう見たら宮殿なのでしょうか???
IMG_20191028_170303-1024x768IMG_20191028_170411-1024x768






周辺は空き地が広がるのみ

ドッグランにしたら犬が喜びそうですが

私は残念ながら犬ではないので全然嬉しくありません

ここまで登ってきてこれだけか!

って絶望感がハンパない・・・(涙)

あとで知りましたが

美馬市は郵便番号が777だそうで

それにちなんで市内にラッキー宮殿と呼ばれる施設を7つ造ったんだとか
(税金の使い方間違ってると思う・・・)

ラッキー宮殿
(美馬市ホームページより)
IMG_20191028_170842-1024x768IMG_20191028_170620-1024x768






空き地に看板が立っていました

この時初めて知りましたが

四国には“邪馬台国四国山上説”というのがあって

この徳島の剣山周辺もその候補地なんだとか

神話でいう天孫降臨のシーンは

地上の政権交代を現しています

何らかの部族がどこからかやってきて

その後の日本を治めたとすると

邪馬台国が天孫降臨の地とも考えられます
IMG_20191028_170609-1024x768






邪馬台国と言えば機内説と九州説が有名で

未だに決着がついていませんが

ひょっとしたらどっちも違うから決着がつかないのかもしれませんね

いや、ほんとは四国だと分かっているけど

それを隠すために、わざと機内説と九州説をバトらせているのかも?


あ、ちなみに看板に書いてあった御崎神社

この小さな社だと思って帰りましたが

後からネットで調べると

さらに山の中に神社があったようです(涙)

(中白人神社とも呼ぶそう)
IMG_20191028_170235-1024x768






往復20キロのサイクリングに思いがけないハードな行程が加わってしまいましたが

邪馬台国四国山上説を知れただけでも大きな収穫でした♪

徳島は奥が深い・・・