西島駅からのルートは

“根道コース(40分)
大劔道コース(60分)
縦走路コース(80分)


と3つに分かれているようですが

今回は大劔道で登って

尾根道で下りました

ちなみ今回履いたシューズは

キーンのジャスパーロックス

それほど足場も悪くないのでスニーカーでも問題ないと思います
IMG_20191029_170510-1024x768






IMG_20191029_114749-1024x768IMG_20191029_114746-1024x768






西島駅のトイレです

ホラーです(笑)
IMG_20191029_114832-1024x768IMG_20191029_114858-1024x768






登山道に鳥居があるのが信仰の山って感じでいいですね

雨上がりのモヤがなんともミステリアス

いい雰囲気やん♪
IMG_20191029_115028-1024x768IMG_20191029_115111-1024x768






こちらが“大劔神社”

後ろの大きな岩がご神体なのかな?

天下一切の悪縁を絶ち

現世最高の良縁を結ぶ


がキャッチコピーのパワースポットです
IMG_20191029_120331-1024x768IMG_20191029_120347-1024x768






引き続き山頂を目指します

写真だけ見るとちょっと怖そうな雰囲気ですが

実際はそんなに怖くないですよ(笑)
IMG_20191029_120731-1024x768IMG_20191029_121110-1024x768






IMG_20191029_115405-1024x768IMG_20191029_120018-1024x768






霧が濃くて距離感がまったくわかりませんが

この鳥居を越えたら神社が目の前にありました
IMG_20191029_121740-1024x768IMG_20191029_121850-1024x768






ここが“剱山本宮・宝蔵石神社”

ここも後ろに大きな岩がありますね

これが“宝蔵石(ほうぞうせき)”みたいです
Fotor_157344667535377-1024x768Fotor_157344665203133-1024x768






神社の横にある小屋は“剣山頂上ヒュッテ”
IMG_20191029_124651-1024x768IMG_20191029_124817-1024x768






ヒュッテと神社の間を進むと頂上はすぐそこ!
IMG_20191029_122742-1024x768Fotor_157344618494510-1824x1368






頂上付近は木道になているので歩きやすい♪

なんだか大山を思い出しますね

あの時もこんな天気だったような・・・

夏の大山 弾丸登山♪【6合目〜頂上】前半
(2014年9月3日)
IMG_20191029_122851-1024x768IMG_20191029_123120-1024x768






こちらが有名な頂上にある三角点の注連縄
(上から見ると目のように見えるそうです)
IMG_20191029_123139-1024x768IMG_20191029_123211-1024x768






なんか“ここが頂上!!”

って場所がないので達成感が沸かないな〜・・・

仕方ないのでこの看板の前にしゃがんで記念写真(笑)
IMG_20191029_123428-1024x768IMG_20191029_123815-1024x768






劔山本宮・宝蔵石神社を後ろから見ると迫力がありますね

この岩の下に失われたアークが眠っているのか?

それとも壇ノ浦から落ち延びた

安徳天皇の剣が埋まっているのか?
(剣山の名前の由来のひとつ)

“宝の蔵の石”ってネーミングにワクワクしてしまいます(笑)
IMG_20191029_124343-1024x768IMG_20191029_124550-1024x768






そんなことを想像しながら下山開始

帰りのバスを逃したら帰れなくなるからね

本当は“鶴岩・亀岩”み見たかったけど時間がなかった・・・

剣山はもともと“鶴亀山”で「つるきさん」だったとの説も
(鶴は日本、亀はイスラエルを現している?)
IMG_20191029_125123-1024x768IMG_20191029_125303-1024x768






写真左下は“刀掛けの松”

安徳天皇の刀を掛けたという伝説が残るそうです

写真右下の小さなお社は“枝折(しおり)神社”
IMG_20191029_125958-1024x768IMG_20191029_125937-1024x768






名残惜しく観光リフトで山を下ります

結局天気はずっとモヤっていましたが

今回は登山目的ではなく

剣山にまつわるミステリーを追う旅だったので

個人的にはこの天気で良かったです♪
IMG_20191029_130201-1024x768IMG_20191029_132950-1024x768






穴吹駅から高速バスの乗り場までは時間がないのでタクシーを利用
(事前に配車をしておきました)

脇町の高速バスのりばから綺麗な夕日が見れました♪
IMG_20191029_163240-1024x768IMG_20191029_164801-1024x768






これにて今回のアーク探しの旅はいったん終了

でも剣山周辺にはまだまだミステリアスなスポットがたくさんあるんですよね

古事記の舞台は実は阿波だったかも!?

って話しも気になるし

秦氏と空海

そして古代イスラエルとユダヤを辿る旅はまだ始まったばかりです♪