今日もお休みを利用して日帰りで紅葉を見に行ってきました

今回は下見じゃなく

完全プライベートです(笑)

前々から行く予定はしていたんですが

紅葉と天気のコンディションがいい日をずっと待っていたのです!

JR近江八幡駅から近江鉄道に乗車

近江鉄道って初めて乗るかも!

ICカードが使えないことと

車内で路線バスみたいに

沿線のお店のCMが流れるのにカルチャーショックを受けました(笑)
Fotor_157475789502243-1024x768Fotor_157475787178859-1024x768






車窓から見えるのどかな景色に癒されますね♪

ちなみに写真左下に見えるお山が今回の目的地
Fotor_15747579530007-1024x768Fotor_157475792154046-1024x768






近江鉄道に揺られること15分

“太郎坊宮(たろうぼうぐう)前”

という無人駅で降りました

駅の出口が既に鳥居やん!!(笑)

しかもめっちゃ正面のお山を遥拝してるし(笑)
Fotor_157475797987329-1024x768Fotor_157475804165232-1024x768






そう、今回の目的地はこちら

太郎坊宮(たろうぼうぐう)こと

阿賀(あが)神社です

正面に見える標高357.2mの

赤神山(あかがみやま)の中腹にある神社です

御祭神はアメノオシホミミ

オシホミミゆーたら

アマテラスの子どもでニニギのお父さんですね

アメノオシホミミの正式名称が

正哉吾勝勝速日天忍穂耳命
(まさかあかつかちはやひあめのおしほみみのみこと)

名前にが2つも付くので

勝負の神さまとして人気があるようです

(古事記のストーリーからは全然強そうなイメージないけど・・・)

オシホミミを守るため“太郎坊”という天狗が住んでいたので

神社の通称を“太郎坊宮”

赤神山を“太郎坊山”と呼んでいるそうです
(オシホミミの立場が・・・)

ちなみにこの太郎坊の弟の次郎坊が

義経に剣術を教えた鞍馬の天狗なのです!

という胸アツな伝説もあるとかないとか・・・
Fotor_15747580623051-1024x768Fotor_157475809440840-1024x768






さぁ徐々に赤神山が近づいてきました

この景色にワクワクが止まらない♪

写真右下は駐車場ですが、まだ上にも駐車場はあります
Fotor_157475811898324-1024x768Fotor_157475821152230-1024x768






田んぼに水がはったら

これまたバエる写真が撮れるみたいですよ
(インスタで検索してみてください)

しかしめっちゃ△やな〜

近江富士の三上山に対抗して

近江ピラミッドとして売り込んだらいいのに(笑)
Fotor_157475815723569-1024x768Fotor_15747581898124-1024x768






山麓の大きなイチョウが大迫力で必見
Fotor_157475828569913-1024x768Fotor_157475834584698-1024x768






“太郎坊大権現”って大きな石碑が見えてきました

“大権現”ってことは神仏習合の匂いがプンプンしますね

階段の上に建つのは“成就寺(じょうじゅじ)”

最澄作の薬師陀如来がご本尊の天台宗の寺院です
(滋賀県は天台宗ばっかりやね)
Fotor_157475836898159-1024x768Fotor_157475839022748-1024x768






こちらの境内からいよいよ神社の参道らしくなってきます
Fotor_15747584293104-1024x768Fotor_157477144934676-1024x768






この狛犬

どことなく河野外相に似てるね・・・(笑)
(船越英一郎にも見えなくもない)
Fotor_157477148873854-1024x768Fotor_157477146969167-1024x768






山の中腹にある神社だけあって階段がすごい

本殿までは740段ほどあるそうです(汗)
Fotor_157475844854840-1024x768Fotor_157475847455119-1024x768






ようやく到着〜と思ったら

こちらは本殿ではなく自動車用の参拝所
Fotor_157475850523961-1024x768Fotor_157475852704056-1024x768






ここからの景色もいいですね

“昇運授福(しょううんじゅふく)かわら投げ”

なんていうお楽しみコーナーもありました

カップルなら是非、ハートマークの“御円”にチャレンジ!(笑)
Fotor_157475859196242-1024x768Fotor_157475857039313-1024x768






遠くからも目立っていた建物は“参集殿(さんしゅうでん)”

売店、有名人のサイン、御朱印、顔出しパネルなどはこちら

バスやマイカーはこの参集殿まで上がってこれるみたいですね

ここまでで参道の3分の2だそうです
Fotor_157475861257425-1024x768Fotor_157475865008145-1024x768






参集殿からも階段が急ですが、紅葉はこの辺りが一番綺麗でした
Fotor_157475867108258-1024x768Fotor_15747586904348-1024x768






途中、分岐点に出ますが

看板の指示通り

表参道(直進)で上がって

裏参道から下りるルートをとりました
Fotor_157475849113878-1024x768Fotor_157475870789295-1024x768






こちらが太郎坊宮のシンボル“夫婦岩”

大きな岩の間を通り抜けます

悪心があれば途中で挟まれるそうです
(いや、ただの太り過ぎやろ)
Fotor_157475872923872-768x1024Fotor_157475875243237-768x1024








夫婦岩を抜けると小さな社殿が見えてきました

小さいですが、こちらが本殿です

無人だと思って参拝したら

中に神職の方がいてビックリしました(笑)
Fotor_157475888823040-1024x768Fotor_157475882702466-1024x768







神社の神紋に仏教の法輪がデザインされているのが面白いですね
(写真左下)

そういえば麓の成就寺の寺紋も法輪でした
(写真右下)
Fotor_15747588004427-1024x768IMG_20191126_152858-1024x768






本殿前にある展望台からの景色もサイコー♪

本殿には自販機や売店はないのでご注意ください
Fotor_157475885092022-1024x768Fotor_15747588681485-1024x768






さて、下りも気を抜かずに降りましょう

落ち葉が滑って危なかったです
Fotor_157475890757642-1024x768Fotor_157475893033864-1024x768






いや〜しかし紅葉も天気も

狙い通りのコンディションで大満足♪

やっぱりこれからは滋賀やな〜

Fotor_157477159222832-1024x768