先日、添乗で八瀬に行った際

こんなポスターに目が止まりました

鞍馬のシンボルでもある大天狗のモニュメントがリニューアルするとのこと

これは引退日までに会いに行かないと!!

IMG_20191205_195954-1024x767






ということで

別に鞍馬の大天狗に思い入れとかはないんですけど

京都散歩も兼ねて鞍馬・貴船へ行ってきました♪

コース35

鞍馬・貴船
〜牛若丸が修行した山を越え水の神さまへ〜

コース内容はこんな感じ

〕慨神社
鞍馬寺本殿金堂
5船神社(本宮)


スタート地点は鞍馬バス停ですが

今回は京阪の出町柳駅から叡山電車で鞍馬駅へ

よく考えたら鞍馬駅って初めて来るかも

Fotor_157554328526310-1024x768Fotor_157554330915661-1024x768






駅前の駐車場に大天狗のモニュメントが設置されています

手前が新しい大天狗で、奥が旧大天狗

12月20日の引退日までは両方見ることができます
IMG_20191205_112150-1024x768






ん〜なんか新しい方の大天狗

アニメのキャラみたいで迫力がないような・・・

調べてみると、こちらのデザイン

京都精華大のマンガ学科の学生さんから公募したそうです

なるほど、納得・・・(笑)

子どもウケは良さそうですね
IMG_20191205_111438-1024x768IMG_20191205_111456-1024x768






鞍馬のあとは歩いて貴船へ抜ける予定なので

先に鞍馬でランチタイムにしました

駅前にはそば屋を中心に数軒の飲食店が並んでいますが

入ったのは“和み家 心天狗”
IMG_20191205_115052-1024x768IMG_20191205_112942-1024x768






オーダーしたのは

心天狗そば(920円)とおにぎり(160円)

こちらのお店はおにぎりのファンが多いみたいですよ

確かに美味しかったです♪

そばはちょうど食べようとした時に会社から電話があって

話し終えた頃にはのびてた・・・(涙)
Fotor_157554335714840-1024x768Fotor_15755433785203-1024x768






さて、仁王門から境内へ入りましょう

ここから先は有料区域

受付で“愛山費”300円を支払います
(入山料じゃなく愛山費と呼ぶそうです)

仁王像は鎌倉時代の仏師、湛慶作だそうですが

狛虎に見とれて見逃してしまった・・・
IMG_20191205_112420-1024x768IMG_20191205_115200-1024x768






鞍馬寺の本尊、毘沙門天は虎にゆかりがあるので

仁王門の前には狛犬ならぬ狛虎がお出迎えしてくれます
IMG_20191205_115239-1024x768IMG_20191205_115228-1024x768






仁王門をくぐるとすぐ右側にある建物は普明殿

2階が鞍馬山ケーブルのりば

ここは添乗で1回だけ来たことある

京の奥座敷「もみぢ家」ツアー2日目・前半
(2016年11月15日)
IMG_20191205_115538-1024x768IMG_20191205_120345-1024x768






今回はもちろんケーブルは利用せず

九十九折(つづらおり)参道と呼ばれる坂道を上がっていきます
IMG_20191205_120409-1024x768IMG_20191205_121709-1024x768






途中に源義経供養・鬼一法眼社・魔王の滝

など義経ゆかりのスポットが点在しています

※鬼一法眼・・・牛若丸に兵法を教えたと伝わる陰陽師

境内は昨年の台風でかなり被害があったようで痛々しい・・・
IMG_20191205_120606-1024x768IMG_20191205_120614-1024x768






〕慨神社
(ゆきじんじゃ)

珍しい割拝殿を持つ神社です

10月22日に行われる京都三大奇祭のひとつ

“鞍馬の火祭り”で有名
(京都検定でもよく出題されます)
IMG_20191205_120741-1024x768IMG_20191205_120804-1024x768






天狗のおみくじもユーモアですが
IMG_20191205_121426-1024x768IMG_20191205_121139-1024x768






狛犬がめっちゃ味があって気になりました
IMG_20191205_121207-1024x768IMG_20191205_121348-1024x768






中門の先は傾斜のきつい階段が続きます
IMG_20191205_121947-1024x768IMG_20191205_122255-1024x768






休憩所で息を整えたらいよいよ本殿金堂です!
(本堂でも金堂でも本殿でもなく本殿金堂と呼ぶそうです)
IMG_20191205_122559-1024x768IMG_20191205_123038-1024x768






本殿金堂前の金剛床と呼ばれる場所に三角形の石が敷いていって

ここがパワースポットとして超有名らしく

みんなここに立ってパワーを頂いていました(笑)
(こーゆーの全く興味ない・・・)
IMG_20191205_123516-1024x768IMG_20191205_123308-1024x768






それより本殿脇にいる狛虎の方がよっぽど興味あるね

仁王門の狛虎は石像でしたが、こちらは銅製です
IMG_20191205_123122-1024x768IMG_20191205_123053-1024x768






よく見たらこんなところにも虎が・・・(笑)
IMG_20191205_123232-1024x768






あと昭和7年建造なのでそれほど古いものではないですが

本殿金堂前に立っていた燈籠がとても立派でした
IMG_20191205_124147-1024x768Fotor_157552717952077-1024x768






土台の4面にはそれぞれ東西南北を守護する四神が

さらに上には同じく方角を守護する四天王まで刻まれてる!!
PhotoGrid_1575526733898-1024x1024PhotoGrid_1575526807099-1024x1024








あと気になると言えば・・・

本殿脇の狛虎のデザイン

なんかこれ見てたら無性にコルネが食べたくなってきた(笑)
IMG_20191205_123636-1024x768






ってことで

帰りに出町柳駅の志津屋でコルネを買って食べたのでした・・・
IMG_20191205_155447-1024x768







まだまだ続くよ♪