ツアー2日目はゆっくり9時30分出発

出発まで各自で地獄めぐりに行かれた方も多かったようです
(地獄は8:00〜17:00)

ホテルを出発し“別府交通センター”経由で臼杵へ

臼杵といえば磨崖仏が有名ですが

今回は城下町の散策のみ

臼杵はかつて北九州6ヶ国を治めたキリシタン大名、大友宗麟と

関ケ原後に臼杵に入った稲葉氏の城下町です

Fotor_157647131944725-2736x2052






観光バスの駐車場は臼杵城跡の大門櫓(だいもんやぐら)の前
(駐車料金は無料)

臼杵城は石垣程度しか残っていませんが

先日の備中松山城みたいに自然の絶壁の上に立っているので迫力があります

お城があった場所はかつて島だったそうです
IMG_20191214_122950-1024x768Fotor_157639154474445-1024x768






“仁王座歴史の道”は電線を地中化しているので

結婚式の前撮りやCMのロケなどでも使われるエリア
IMG_20191214_115254-1024x768IMG_20191214_114746-1024x768






八町大路と呼ばれる商店街もいい味だしてます♪
IMG_20191214_120308-1024x768IMG_20191214_120325-1024x768






“久家(くげ)の大蔵”(写真左下)は久家酒造が使用していた江戸時代の酒蔵

現在は壁にポルトガルの伝統装飾

“アズレージョ”が描かれていました

写真右下の壁画の詳細は不明・・・(笑)
IMG_20191214_120635-1024x768IMG_20191214_120456-1024x768






“野上弥生子文学記念館”(写真右下)は臼杵出身の小説家

野上弥生子(のがみやえこ)の生家を利用した資料館です
IMG_20191214_121029-1024x768IMG_20191214_120727-1024x768






IMG_20191214_121225-1024x768IMG_20191214_114546-1024x768






城下町には神社仏閣も多いんですが

この“法音寺”ってお寺の門が独特で面白かったです

これは鳥居なのか?

それともこれが山門なのか?

鳥居だとしたら唐破風鳥居って珍しい種類の鳥居です
(京都では京都御苑の中に1つだけあります)
Fotor_157639161049934-1024x768Fotor_157639201015719-1024x768






二天門には木像の毘沙門天と持国天
Fotor_157639158409862-1024x768Fotor_157639156540989-1024x768






持国天が踏みつけている邪気

チキチキマシン猛レースのケンケンみたいなポーズですね(笑)

踏まれてるのに笑ってるし・・・
IMG_20191214_120043-1024x768IMG_20191214_120026-1024x768






臼杵のあとは佐賀関(さがのせき)で昼食です

お世話になったのはこちらも今回初めて利用するレストラン

“関あじ関さば館”

目の前が白木(しらき)海岸って海水浴場なので絶景です
IMG_20191214_135605-1024x768IMG_20191214_135036-1024x768






1階が売店で2階がレストラン
Fotor_157639213227819Fotor_157639146595429-1024x768






メニューは

関あじの豪快海鮮丼!

丼ぶりからはみ出してて確かに豪快やった(笑)

添乗員はアジフライでしたがめっちゃ美味しかったです♪
(右上の地味な小鉢は大分の郷土料理“りゅうきゅ”)
Fotor_157639147900856-1024x768IMG_20191214_133507-1024x768






最後は安心院(あじむ)にあるワイナリー

安心院葡萄工房

駐車場から道路を横断した先に

ショップと工場があります
(駐車場の隣の売店は別経営のお店)
IMG_20191214_152625-1024x768IMG_20191214_152655-1024x768






Fotor_15764710927157-1824x1368IMG_20191214_153604-1024x768






スタッフのお出迎えとか説明とかは全くなし(笑)

各自で見学エリアを見た後はショップで試飲

という流れでした
IMG_20191214_153328-1024x768IMG_20191214_153159-1024x768






Fotor_157639150952549-1024x768IMG_20191214_153807-1024x768






これにて全ての行程が終了

帰りは小倉駅利用でした

IMG_20191214_174240-1024x768






今回の新コース

初日の集合が早いことを除けば

宿入りは早いし

翌日の出発は遅いし

昼食は2回とも美食でグルメだし

これでバスガイドさんがいれば文句なしのツアーだったのにな〜


やっぱりこれから九州のツアーも

バスガイド同行なしコースが増えるのか・・・(涙)