天橋立の北側エリア

籠神社・真名井神社・笠松公園

を満喫したあとは

急いで天橋立を自転車で突き抜けます

頑張ったら10分で帰ってこれた(笑)

なんとか15時30分発の観光船に間に合った〜♪
(これを逃すと次は16時00分)
Fotor_15772688759127-1024x768IMG_20191225_151846-1824x1368






さすが平日、船内ガラガラなんですけど・・・
IMG_20191225_152808-1024x768Fotor_157726890690368-1024x768






船内放送の名所案内を聞くなら船内

景色を見るなら後方にあるデッキがおススメです

100円で餌を買って餌やりもいいですね
(カモメさんごめん、餌をやる人間おらんわ)
IMG_20191225_153304-1024x768IMG_20191225_153907-1024x768






約12分で北側の“一の宮桟橋”に到着

ってことはさっきは船より早く帰ってこれたのか(笑)
Fotor_157726892821053-1024x768






折り返すならそのまま乗っていてもOK
(チケットの半券は桟橋のスタッフへ)

一の宮桟橋からはそれなりに乗客が乗ってきたので

カモメさんのお腹もそれなりに潤っていました(笑)
Fotor_157726894415451-1024x768IMG_20191225_154219-1024x768






さて、帰りのバスの出発まで中途半端に時間あるね

しかもランチが少なめだったので小腹が減った・・・

この時間になるとほとんどのお店が閉まっているんですが

駅前にある“松和物産”さんが開いていたので

ここで早めの夕食を食べました
IMG_20191225_162815-1024x768IMG_20191225_162541-1024x768






頼んだメニューは

あさり丼!アゲイン♪

やっぱり1つのお店のあさり丼を食べただけで

あさり丼は語れませんからね〜

しかもここのあさり丼

卵とじなんです!!

蕎麦は付いていませんが

あさりのお味噌汁付きで930円
Fotor_157726904010183-1024x768Fotor_157726900595125-1024x768






親子丼やかつ丼のあさり版みたいな味をイメージしていましたが

やっぱりここもあっさりした味付け

美味しいけどやっぱり何か物足りない

あさりだけにあっさりなのか・・・
(なわけないやろ!!)

佐久島の大あさり丼の偉大さを痛感・・・

あれはほんと美味しかった♪

佐久島・アートと魚介づくし旅【1日目】
(2011年6月14日)

天橋立の飲食店では季節柄

“セコガニのほぐし”を提供するお店が多かったです

お値段は時価(笑)
IMG_20191225_162729-1024x768






セコガニといえば

鳥取県の老舗

あんべの“親がに丼”でしょ

“味暦 あんべ”で親がに丼を食べてきました♪
(2015年1月28日)

あれも伝説級に美味しかったな♪

さて、お店で時間調整をしてバスに乗り込みますか

帰りは駅の向かい側

天橋立ホテル横がのりばです

復路のバスは

天橋立駅(16:45)➡梅田(19:25)
IMG_20191225_163721-1024x768IMG_20191225_163520-1024x768






滞在時間4時間でも意外と楽しめますね

現地に宿泊してゆっくり温泉に入って

成相寺や伊根方面に行くプランもいいかも

入社以来、天橋立にはあまりいいイメージがありませんでしが

今回の弾丸日帰り旅でかなりイメージが変わりました

ちなみに今回利用した阪急バスさんでは

高速バスの往復乗車券と

観光船(往復)・ケーブルカー(リフト)がセットになった

“天橋立観光周遊きっぷ”を販売中

梅田からだと7000円➡6460円でお得です♪

※ただし渋滞等で滞在時間が短くなる場合があるので注意が必要

観光船でも船(片道)+レンタサイクルみたいなお得なセット料金がありましたよ

Fotor_157732448151341-1024x768Fotor_157734673493534-1024x768






朝はゆったり10時前に梅田を出て

夜の19時半には帰ってこれます

てことはそのあとジムに行ったり映画を見たりできるわけです♪

天橋立、フラッとプチ旅行をするのにおススメですよ〜