大阪市北区にある“堀川のえべっさん”こと

堀川戎(ほりかわえびす)神社に行ってきました

今宮戎神社が“ミナミのえびす”と言われるのに対し

こちらは“キタのえびす”と親しまれているそうです

13_copy_1024x767






創建は欽明天皇の時代
(509年〜571年)

社格は村社

御祭神はヒルコ・スクナヒコ・フトダマ

スクナヒコはオオクニヌシの右腕として活躍した神様

フトダマは天岩戸伝説の際に注連縄を張った神様です

最初はヒルコだけを祀っていたのが

651年にスクナヒコ、703年にフトダマを追加したそうです

比較的規模の小さい境内ですが

かなり歴史のある神社なんですね〜
IMG_20200309_162839_copy_1024x768IMG_20200309_164233_copy_1024x768






狛犬はこんな感じ

いたって普通(笑)
IMG_20200309_164149_copy_1024x768IMG_20200309_164203_copy_1024x768






でも手水舎はなんとも個性的なデザインです(笑)

朱色の社殿がなかなか立派ですね
IMG_20200309_163338_copy_1024x768Fotor_158374763932951_copy_1024x768






拝殿の脇には福興戎像が祀られていました

IMG_20200309_163133_copy_1024x768






こちらが境内にある末社

淡島神社=スクナヒコを祀る神社

他にもオオクニヌシや菅原道真も祀っているようです
IMG_20200309_163247_copy_1024x768IMG_20200309_163302_copy_1024x768






同じく境内にちょっと面白い末社があるんですよね

それがこちらの“榎木神社”

別名を“地車(だんじり)稲荷神社”言います
IMG_20200309_163405_copy_1024x768Fotor_158374775316158_copy_1024x768






狛犬がめちゃ寄り目(笑)

って面白いのはそこじゃない
Fotor_158374777266467_copy_1024x768IMG_20200309_164116_copy_1024x768






こちらの榎木神社

とっても小さい神社なんですが

なんと本殿が地車(だんじり)の形なんです!
Fotor_158374769182442_copy_1024x768Fotor_158374772641332_copy_1024x768






そして神様の使いの動物

神使(しんし)もちょっと変わっているんですよね

通常、稲荷神社の神使はキツネですが

こちらの神使はタヌキなんです(笑)

タヌキが地車を曳いている絵馬が可愛いですね
Fotor_158374771341849_copy_1024x768






会社からすぐそこにある神社なのに

今まで全然知らなかった・・・

皆さんも意外と近所の神社に

意外な発見があるかもしれませんよ♪
IMG_20200309_164311_copy_1024x768






ちなみに

こちらの堀川戎神社も

神紋は三ツ柏でした(笑)
IMG_20200314_103525_501_copy_1024x1024










↓YouTubeはじめました!
旅のイメトレチャンネル タビトレ!