今回の内容はYoutubeでも紹介しています

旅のイメトレチャンネル タビトレ!


Screenshot_20200517_110852









いつの間にかゴールデンウィークも終わり

気が付けばもうすぐ梅雨入りですね・・・

梅雨といえば雨対策!

ということで今回はお気に入りのレインスーツをご紹介します

まず、レインスーツを購入する際に注目したいのが2つの指標

■耐水圧(mm)・・・どれだけ雨を防げるか?
■透湿度(g//24h)・・・どれだけ内側の湿気を逃せるか?

【耐水圧の目安】
小雨:300
中雨:2000
大雨:10000
嵐:20000

(ちなみに一般的な傘の耐水圧は250)

【透湿度の目安】
軽い運動:5000
激しい運動:8000


(以上、ワークマンHPより)


旅行で使うなら突然の雨に備えて

耐水圧10000以上
透湿度5000以上

が理想ですよね

そこで私が去年から愛用しているのが

ワークマンのオリジナルブランド

イージスから出ている

“レインスーツ ストレッチ パーフェクト”

耐水圧10000
透湿度8000

Fotor_158953705617162









これ、仕事ではもちろん

プライベートでもかなり活躍しています

写真左下:能古島(福岡県)
写真右下:剣山(徳島県)

Fotor_158953646141715_copy_1024x768IMG_20200515_185600_copy_1024x769






これまでモンベルやパタゴニア

マムートなどのウエアを着てきましたが

こちらの商品は圧倒的に軽くて動きやすい!!

レインウエアというより、普通にアウター感覚ですね

この発色のいいライムイエローもお気に入り

ノースフェイスやパタゴニアで同じ色があっても

買うにはなかなかの勇気がいるでしょ(笑)

仕事でこれを着ていると

お客様に「添乗員さん目立って助かるわー!」

ってめちゃ褒められます(笑)

たまに

「それええな!どこで買ったん?」

って突っ込まれます(笑)


ワークマンのレインスーツで常に売り上げ1位を獲得している商品に

フィールドコアの

“透湿レインスーツ ストレッチ”って商品があります

あ、ちなみにワークマンには主力の自社ブランド御三家に

【イージス】・・・バイクや釣りなど、ハードな用途のライン
【フィールドコア】・・・アウトドアや普段着などのカジュアルライン
【ファインドアウト】・・・スポーツライン


があります

イージスとフィールドコアのレインスーツはほぼ同じデザインで

共通カラーとしてこのライムイエローも存在

デザインの違いとしては

胸ポケットのジッパー部分と

ズボンの裾くらいかな?
(イージスはマジックテープ、フィールドコアはボタン)

機能面ではイージスの方がちょっと上


【イージス】
耐水圧:10000
透湿度:8000

【フィールドコア】
耐水圧:10000
透湿度:5000


値段はどちらも上下セット、税込みで

4900円!


個人的には透湿度の5000と8000はそれほど変わらないんじゃないかな〜
(ゴアテックスを着ても、結局汗で濡れますしね)

イージスとフィールドコアで迷ったら

デザインやカラーで好みの方を選べばいいと思います
※ライムイエロー以外はカラー展開がそれぞれ違います

この2つの商品、見た目もそっくりですが

商品番号もそっくり

イージス:商品番号R600
フィールドコア:商品番号R006

ネットなどで注文をする際はご注意ください(笑)

※ワークマンではネットで注文して店頭で受け取る便利なサービスもあります



今回の内容の動画はコチラ

旅のイメトレチャンネル タビトレ!