コース19のつづきです


0属羔眸耆綉
(やすいこんぴらぐう)

“縁切り寺”としてあまりに有名ですね

怖いの苦手なので

今までちょっと避けていたところがありましたが

これを機会にじっくり境内を見てきました

東大路通り面した鳥居に狛犬がいますが

向かって右側の阿形の狛犬

口のまわりが欠けていて

なんだか舌を出しているみたいに見えますね(笑)

IMG_20200715_140439_copy_1024x768IMG_20200718_144100_copy_1024x769






神紋は蝶ですかね?

金比羅なんで“まるこん”とダブルネームですが

これは普通の“金”なので

香川の金毘羅さんにある

“純正なまるこん”ではないです
Fotor_159479631770215_copy_1024x768Fotor_159479664723121_copy_1024x768






こちらが有名な“縁切り縁結び碑”

見た目があかんわ・・・・・・
IMG_20200715_140638_copy_1024x768IMG_20200715_140705_copy_1024x768






参拝方法ですが、まず最初に

本殿にお参り!!!

そのあと“形代(かたしろ)”と呼ばれる白い紙に

お願い事を書きます

※奉祀料は100円以上を箱に入れます

IMG_20200715_160136_copy_1024x769IMG_20200715_160241_copy_1024x768






形代を持ったまま穴をくぐって、また戻ってきます

表から入る際に悪縁を切って

戻ってくる際に良縁を結ぶんだとか

戻ってきたらどこでもいいので形代を石碑に貼ります

これ、24時間やっているそうです

こんなん夜中に一人でくぐってる女性とか見た日にゃ

怖くて夜寝れへんわ!!!


形代授与所と蔵の間に狛犬がポツンといたんですが

めっちゃ古そうですよね

IMG_20200715_141417_copy_1024x768IMG_20200715_141429_copy_1024x768






こちらが拝殿&本殿
IMG_20200715_140812_copy_1024x768IMG_20200715_140849_copy_1024x768






ご祭神は“崇徳天皇(上皇)”

保元の乱で敗れたあと

讃岐に流されてめっちゃ呪って亡くなりましたね

(香川の金比羅さんの境内にある白峰神社にも祀られています)

あとから“源頼政(よりまさ)”を祀ったそうです

鵺退治で有名なあの源頼政公

以仁王の乱で平家に敗れ

平等院で自刃
(平等院の境内にお墓があります)

って怨念キャラばっかり祀ってるやん!!

あと金比羅さんなので

香川と同じく“大物主”も祀っています


本殿の脇に“八大力尊社(はちだいりきそんしゃ)”

というお社がありました

中には六体の石仏が

安井金比羅宮の前身である蓮華光院という寺院を支えていた力石だそうで

基礎能力アップとかスキルアップにご利益があるそうですよ

IMG_20200715_140938_copy_1024x768IMG_20200715_140949_copy_1024x768






絵馬が可愛いです(笑)
IMG_20200715_141014_copy_1024x768






その横にあるのは“久志(櫛)塚”

これは京都検定でもよく出題されるやつ
IMG_20200715_141033_copy_1024x768






北側の入口の両サイドに小さい神社があります

写真右下は稲荷社と厳島社

写真左下は天満宮です

IMG_20200715_141137_copy_1024x768IMG_20200715_141234_copy_1024x768






この天満宮の狛犬がめっちゃ独特なんですよね

これは今まで見たことないタイプの顔つき

社務所の方に聞いたら

京都の石を使った狛犬では一番古いそうです
(さっきの蔵の前の狛犬は2番目)

1767年(明和4年)建立

(そんなに古くないような・・・)
IMG_20200715_141129_copy_1024x768IMG_20200715_141121_copy_1024x768







し仁寺
(けんいんじ)

何を今さらって感じのスポットですが・・・

臨済宗の宗祖

栄西(えいさい・ようさい)が開山

境内は自由拝観ですが

有料で本坊と法堂が拝観できます
IMG_20200715_143350_copy_1024x768Fotor_159479670759287_copy_1024x768






境内の南側には

“楽神廟(らくじんびょう)”ってお社(祠?)があります

鳥居には“明星殿”って書かれてますね

もともと栄西の母親がお参りしていた

吉備津彦神社(岡山県)の末社

“楽の社”の楽大明神(虚空蔵菩薩)を祀っているそうです

母親がこの楽大明神にお参りすると

夢に明星を見て栄西を授かったことに由来

IMG_20200715_144135_copy_1024x768IMG_20200715_144146_copy_1024x768







このあと花見小路を通って四条通りへ出て

ゴ糎 ヾ岨博物館・図書館

日本漢字能力検定協会が開いた漢字のミュージアム
IMG_20200715_145629_copy_1024x768IMG_20200715_145831_copy_1024x768






ここはちょっと大人向きではないですね・・・

小学生くらいのお子さん連れならいいかも


これにてコース19は終了!!


このあとちょっと八坂神社や

四条通りを歩いてみました

今年は山鉾巡行などのイベントはありませんが

祇園祭という行事自体は進行中

四条通りも祇園囃子が流れているので

ちょっとだけ祇園祭気分が味わえました

Fotor_159479796183747_copy_1024x768IMG_20200715_123659_copy_1600x1200






IMG_20200715_120744_copy_1024x768IMG_20200715_121440_copy_1024x768






IMG_20200715_120602_copy_1024x768IMG_20200715_120538_copy_1024x768







しかしこうやっていつも仕事で行ってるイベントが中止だと

季節の感覚が薄れていくわ・・・

ちなみに去年の祇園祭りツアーはこんな感じでした

【前祭り】
祇園祭と川床料理ツアー・1日目♪
祇園祭と川床料理ツアー・2日目♪

【後祭り】
祇園祭「後祭」ツアー1日目♪
祇園祭「後祭」ツアー2日目♪