京都検定のフィールドワークで初めた京都散歩も

全コース制覇まで残り6コース

梅雨も明けたということでさっそく出かけてきました

今回歩いたのはコース47

勧修寺・醍醐寺
〜秀吉が花見を催した名刹〜

(なんかざっくりしたタイトル&サブタイトルやな・・・)

コースはこんな感じ

ヾ修寺
⊃鐃官
B藐鏤
ぐ豸聖
ニヽ寺



スタートは地下鉄・小野駅

初めて降りる駅です
IMG_20200804_124222_copy_1024x768






ヾ修寺
(かじゅうじ)

地名や学校名は“かんしゅうじ”と読みますが

お寺の名前は“かじゅうじ”です

真言宗・山階(やましな)派の大本山

醍醐天皇の勅願寺で門跡寺院

本尊の千手観音は醍醐天皇の等身大だそうです

山門の脇にあるボタンを押すと案内が流れます(笑)
IMG_20200804_120508_copy_1024x768IMG_20200804_112413_copy_1024x768






宮中から移築した書院は明治まで

勧修寺小学校の校舎として使われていたんだとか
(なんと贅沢な!)
Fotor_159654105696857_copy_1024x768IMG_20200804_111943_copy_1024x768






書院の庭には水戸光圀が寄進したという

“勧修寺型燈籠”があります

(水戸黄門って燈籠とか寄進するの好きですよね)
Fotor_159654086890569_copy_1024x768Fotor_159654085244971_copy_1024x768






本堂は昨年の台風の影響で痛々しい姿でした・・・
IMG_20200804_112831_copy_1024x768Fotor_159654097683413_copy_1024x768






境内の中心には水連で有名な“氷室(ひむろ)の池”

スイレンはあまり咲いていませんでしたが

周囲の芝生がよく手入れされていて綺麗でした
Fotor_159654099400590_copy_1024x768Fotor_159654101987633_copy_1024x768






IMG_20200804_113907_copy_1024x768IMG_20200804_113845_copy_1024x768






お大師さんの裏手には四国八十八ヶ所の石仏巡りがあります

行くのは自由ですが

“大いに危険”だそうです(笑)

そんなに危険ではなかったですが

めっちゃ蚊に刺されました(涙)
Fotor_159654110607565_copy_1024x768IMG_20200804_120059_copy_1024x768






勧修寺の境内に納経所がなく

ご朱印は別のお寺(勧修寺の塔頭)なので気を付けましょう
IMG_20200804_120529_copy_1024x768IMG_20200804_121214_copy_1024x768







こちらの納経所の近くに赤い鳥居がチラっと見えたので

行ってみると“八幡宮”でした
Fotor_159654506052815_copy_1024x768Fotor_159654514999341_copy_1024x768






ガイドブックにも載っていない神社ですが

境内には秀吉ゆかりの燈籠や天神社など

なかなか立派じゃないですか
Fotor_159654498868769_copy_1024x768Fotor_159654500510453_copy_1024x768






しかも参道の脇には狛犬の代わりに

大きな破魔矢が刺さってる!!
Fotor_159654495768297_copy_1024x768Fotor_159654511635344_copy_1024x768






狛犬もなかなかいいデザインじゃないですか
IMG_20200804_121959_copy_1024x768IMG_20200804_122027_copy_1024x768






本殿の両脇には“武内社”と“若宮神社”

若宮神社のそばにある石垣は

かつて“カナヤマビコ”“カナヤマビメ”を祀っていた

“金神宮”の跡だそうです
(カナヤマビコを祀るのに“神宮”って珍しい)

カナヤマビコゆーたら鉱山の神さまで

金運アップで人気

二条城近くにも同じカナヤマビコを祀る

“御金神社”がありますが

ちょっと胡散臭さがプンプンする御金神社より

こーゆー場所の方がよっぽどご利益ありそうです♪
Fotor_159654517942233_copy_1024x768Fotor_15965450903043_copy_1024x768






後で気づいたんですが

小野駅にちゃんとこの八幡宮の看板が出ていました
Fotor_15965451341405_copy_1024x768






“吉利倶(きりく)八幡宮”って名前なんや

江戸時代まで勧修寺の鎮守社で

現在は小野の産土神として祀られているそうです

個人的には勧修寺より八幡宮のほうが興味が湧きました(笑)

このコースはちょっと長いので

続きは次回へ・・・