ツアー2日目は

“原(はる)の辻遺跡公園”からスタート

壱岐には何度か来ていますが、ここは初めて
IMG_20200917_090745_copy_1024x768IMG_20200917_085726_copy_1024x768






神社建築の源流を感じます♪
IMG_20200917_090321_copy_1024x768IMG_20200917_090346_copy_1024x768







お次は“左京鼻(さきょうばな)”

断崖絶壁の景勝地です
IMG_20200917_094808_copy_1024x768IMG_20200917_094758_copy_1024x768






そして壱岐のシンボル(?)

はらほげ地蔵

台風10号の影響で、6体のお地蔵さんのうち

3体が倒れるという被害が出ましたが

↓2日前に後輩が撮影
1600351203887_copy_1024x768






我々が行った日には修復が終わり

6体勢揃いしていました
(潮が満ちてお風呂に入っているみたいですね)
IMG_20200917_100037_copy_1024x768






このあと“壱岐の蔵酒造”
IMG_20200917_102244_copy_1024x768IMG_20200917_103155_copy_1024x768






そして“旅館・太公望”

うに飯と壱岐牛陶板焼きの昼食

ここ、初めて利用したけど美味しかった〜♪

そうそう、陶板焼きは

豆腐じゃなくて肉が似合います(笑)

お店の方もとっても親切で

お客様も添乗員も大満足でした♪
IMG_20200917_115122_copy_1024x768IMG_20200917_111212_copy_1024x768






昼食のあとは郷ノ浦港へ

フェリーに乗って対馬の厳原(いずはら)港へ向かいます
IMG_20200917_121036_copy_1024x768IMG_20200917_120818_copy_1024x768






1階の待合いスペースは東側と西側に2ヶ所
(売店があるのは西側)
IMG_20200917_121331_copy_1024x768IMG_20200917_121403_copy_1024x768






エレベーター(11人乗り)で3階に上がると

広い待ち合いスペースがあります
IMG_20200917_122322_copy_1024x768IMG_20200917_122207_copy_1024x768






普段は3階のタラップから乗船みたいですが

この日は1階から乗船でした
IMG_20200917_122602_copy_1024x768






IMG_20200917_123527_copy_1024x768IMG_20200917_123545_copy_1024x768






こちらは2等船室
IMG_20200917_123123_copy_1024x768IMG_20200917_123204_copy_1024x768






2等指定室
IMG_20200917_123514_copy_1024x768






1等
和室(写真左下)/ラウンジ(写真右下)
IMG_20200917_123404_copy_1024x768IMG_20200917_123431_copy_1024x768






厳原港到着後は宿泊先の

“東横INN対馬厳原”までタクシー利用
(港から見えています)
IMG_20200917_150931_copy_1024x768






いったんロビーに荷物を預け

まち歩きガイドさんと一緒に徒歩観光

大雨の中、まずは“厳原八幡宮”
(ホテルの斜め前)
IMG_20200917_152046_copy_1024x768IMG_20200917_152855_copy_1024x768






そして対馬藩の藩主、宗家の菩提寺

“万松院(ばんしょういん)”
IMG_20200917_164256_copy_1024x768IMG_20200917_160644_copy_1024x768






物産館で解散し、各自ホテルへ戻ってチェックイン

ホテルの前には大きな商業施設があるので便利です
IMG_20200917_172441_copy_1024x768IMG_20200917_173150_copy_1024x768






夕食は物産館のすぐそばにある“志まもと”

対馬名物・石焼料理
IMG_20200917_170231_copy_1024x768Fotor_160065758799373_copy_1024x768






新鮮な魚介類を熱した石の上で焼いて食べるんですが

3〜4名で1個の石を利用するんですよね

IMG_20200917_170729_copy_1024x768IMG_20200917_170657_copy_1024x768






他社さんはグループ毎に石を使うそうでうが

このツアーでは他のグループと同じ石を使用

例えば2名様だと2組で1個

1名参加のお客様が4名いたら

全然知らない人同士4名で

1個の同じ石で焼いて食べます

今回は1名参加の女性が3名いたので

3名で1つの石を使用

↓こんな感じ
Fotor_160065751333362_copy_1024x768IMG_20200917_181852_copy_1024x768






いやいや、このご時世にこんなことある?

って思いますが

担当者が

それでOK

って契約をしているので仕方ないそうです・・・



安心・安全なご旅行をお楽しみ頂くために

なんて言っていますが

感染症対策の取り組みなんて

現場ではこんなレベルということです・・・


旅のイメトレチャンネル タビトレ!