京都市内ではここ2、3年

インバウンド需要を見込んで

ホテルの開業ラッシュが続いていたのはよく知られていますよね

そんなオープンしてまだ数年の綺麗なホテルが

コロナの影響で破格の価格設定になっている!!

との話を最近よく耳にするので

ちょっとリサーチしに行ってきました

泊まったのは桜のシーズンが始まる前の平日

3月15日(月曜)〜17日(水曜)

3泊別々のホテルですが、価格帯は同じです



まず最初に泊まったのは

ザ・ポケットホテル 京都四条烏丸 プライベートルームズ

名前がちょっと長いですね・・・(笑)

京都にポケットホテルは今回泊まった“四条烏丸”のほかに

“京都烏丸五条”もあるので気を付けましょう
(最初間違えて予約してしまった)

で、そもそもポケットホテルて何やねん

って話しですよね

ビジネスホテルでもなく

カプセルホテルでもなく

ゲストハウスでもない

ちょっと変わったホテルなのでした・・・

IMG_20210315_183130_copy_1024x768IMG_20210315_184205_copy_1024x768






おおまかに利点と欠点をまとめると

【利点】
とにかく価格がリーズナブル
河原町や錦市場など商業エリアに近い
阪急・地下鉄・京阪など多彩な路線にアクセスしやすい
共有スペースが多いので旅行者同士で情報交換などしやすい

【欠点】
浴室・洗面所が共同
部屋が狭い
室内にテレビがない(個人的には全然OK)
共有スペースが多いので気にする人は抵抗がある
(このご時世、ここは利点でもあり欠点でもある)


===感想===
とにかく安くて立地がいいのが魅力

カプセルホテル以上ビジネスホテル未満という新しいカテゴリーのホテルです

部屋はほんとに“寝るだけ”って感じですが

ゲストハウスやカプセルホテルを利用したことのある人なら

全然快適に過ごせるのではないでしょうか?

部屋で読書やPC作業をしたいって人には不向き

寝る以外のことは1階の共有スペースを利用するスタイルです

部屋は寝るだけだから狭くてもOK!

観光より買い物がメイン!

ゲストハウスやカプセルホテルには抵抗があるけど

とにかく安く泊まりたい

って人にオススメです

近くにある“錦湯”って銭湯に行きたかったけど休みだった・・・(涙)

IMG_20210316_095323_copy_1024x768






あと隣に昨年末にオープンしたばかりの

“モトイギョーザ”ってオシャレなお店があります

ミシュラン1つ星のフレンチレストラン

“MOTOI”のシェフが腕をふるう餃子屋さんです

IMG_20210316_142327_copy_1024x768IMG_20210316_135757_copy_1024x768






まぁ周辺は飲食店だらけですので

食べる場所には困りませんけどね
(逆にありすぎて困るくらい)


実際に宿泊した際の動画がコチラ



で、気になる宿泊料は・・・

Screenshot_20210314_120651_copy_810x782








これに宿泊税200円をプラスして

2379円

ありえんでしょ、この価格・・・

ネカフェ感覚で気軽に利用できる

そんなホテルなのでした・・・


※注意事項※
こちらの価格は宿泊サイト“アゴダ”を利用して
その日の一番安いプランで検索して予約した料金です
宿泊料金は宿泊日や予約する時間によっても変動します
設備やサービスは撮影時のもので実際と異なる場合があります
詳細はホテルまでお問い合わせください