吉野山はである


当たり前やないかーい!!

って感じですが


いやいや、ちょっと聞いてもらえます?


吉野山っていうと桜の名所で有名ですが

ご存じの通り、桜を見るエリアが

下千本・中千本・上千本・奥千本

ってあるでしょ

ツアーだと時間的に中千本くらいまでしか行けないことが多いんですが

個人の場合は奥千本まで目指す方も多いです

下千本・中千本辺りなら散策気分で気軽に楽しめますが
(それでも竹林院から上はかなり急な坂道)

その先の上千本や奥千本は様子が違います

特に奥千本


以前、4月2日に行った際

下千本〜上千本にはなかった雪が積もっていた

なんてことがあったほど

吉野山へ行こう!ぁ擶千本〜上千本編】
(2019年4月2日)

ここまで来るとまったく別世界なのです


近鉄吉野駅からバスを乗り継げば

奥千本口までバスで上がってこれるので

余計に油断する人が多いんだと思います


でも奥千本口のバス停から先は歩くしかありません

西行庵がある奥千本のお花見スポットは40分の周遊コースになっていて

足場も悪く、ロケーションは登山そのものです


↓こんな感じ

IMG_20210416_213432IMG_20210416_213543






IMG_20210416_213601IMG_20210416_213530







この先は怖いから引き返したい!

と言っても道が狭いので逆行すると他の方の迷惑にもなります

行ってから

こんなはずじゃなかった・・・

ってなるのは尾瀬と同じですよね

尾瀬はこんなところです2014
(20146月17日)

イメージが先行しちゃう観光地あるあるです



お花見で吉野山に行くと言っても

奥千本まで行く予定なのであれば

“登山に行く”

ってくらいの意気込みが必要だと思います

そんなこと言われてもどんなところかわからんし

って声も聞こえてきそうなので

イメトレできる動画を作りました


はい、前回の動画の続きです(笑)




これを見たら

奥千本に行くのにヒールで来ちゃった

なんて人も減るのではないでしょうか?


今年の吉野のお花見シーズンは例年より1週間以上早いので

今さら感のある動画ですが

吉野は桜が咲いていなくても

自然と歴史を身近に感じられる素晴らしい場所です

ぜひ、お花見シーズン以外の人が少ない時期に訪れて

ゆっくり吉野山の魅力を感じてみて下さいね