先月、書店でこんなガイドブックを見つけました

ぴあMOOK関西から出ている

「駅からはじまるハイキング」
fotor_1621819033742_copy_1024x768






歴史・絶景・美食など

テーマに沿った21コースが紹介されていたんですが

そこにめっちゃ素敵な茶畑めぐりのコースが載っていました

IMG_20210415_152828_copy_1024x768IMG_20210415_154354_copy_1024x768






場所は京都府相楽郡

“和束町(わづかちょう)”

和束町は京都産茶葉の50%を生産するお茶の名産地で

“茶源郷(ちゃげんきょう)”とも呼ばれているそうです

申し訳ないんですけど、このガイドブックを見るまで

茶源郷どころか

和束町って地名すら知りませんでした・・・

そう言えば茶畑って遠目でしか見たことないな〜

茶畑って紅葉や桜みたいに見頃とかあるのかな〜

黒いシートに覆われてたら映えないよな〜



ちょっと調べてみると、あの黒いシート

収穫前に光を遮断することによって

お茶の甘みが増すんだとか

和束町では4月中旬からシートを被せるらしい・・・

ってもう4月中旬やん!!


さっそく翌日、和束町に行ってきました

JR加茂駅からスタートし

聖武天皇が遷都しようとして

造営途中で廃都となった幻の都

恭仁京(くにきょう)跡を見学

1618495853573_copy_1024x7681618495870205_copy_1024x768







目の前が茶畑の絶景カフェ

“dandanCAFE”でランチを食べ

1618494917247_copy_1024x7681618494962946_copy_1024x768






1618495058090_copy_1024x768IMG_20210416_233205_copy_1024x769






色々な茶畑をめぐってきました
IMG_20210415_152433_copy_1024x7681618496325183_copy_1024x768






丸い形をした変わった茶畑も見てきましたよ
1618496090667_copy_1024x7681618496158600_copy_1024x768






この様子はYouTubeで2本の動画に分けて紹介しています

ぜひ、この動画で今のうちにイメトレをして

落ち着いたら和束町へ出かけてみてくださいね♪

【前編】


【後編】


今回、和束町を歩いてみて

京都にもまだまだ未開の地があるな〜と実感しました
(和束町はほぼ奈良ですからね)

京都の観光というと市内ばかりが注目されがちですが

京都の果て

隣県との県境にも

知られざる観光スポットが眠っていそうです♪

ちなみに京都府と隣接している県は・・・

福井県・三重県・滋賀県・大阪府・兵庫県・奈良県

意外とあるんですね(笑)