先日、ベテランのレジのおばちゃんに金額を間違えられた話をしましたが

同じスーパーで働いているお姉さんの話しも聞いてもらえます?



そのスーパーには老若男女

色んな人がレジで働いています

特に愛想の悪い人などおらず

皆さんいい方ばかりなんですが

ズバ抜けて

接客スキルの高いお姉さんが1人いるんです

レジの担当者とお客の接点って

‐ι覆鬟弌璽魁璽匹謀てる
⇔戮離ゴに移し替える
2餬廖丙廼瓩魯札襯佞眤燭い任垢諭


この間だけでしょ

接客ゆーても1人だいたい1分ほど

個人的には別に接客スキルとか求めていないし

発揮する必要もあまりないように思うんですが・・・

このお姉さん

仕事に対する意識がめちゃ高いんですよね

具体的にいうと

アイコンタクト

どれだけ忙しくても、必ず目をみて接客するんですね

ここはダイコクドラッグか!ってくらい

ちなみに先日のベテランのおばちゃんなんて

今まで1度も目が合ったことがありません・・・

笑顔

いくら仕事だと言っても

調子の悪い日や気分の乗らない日もあるじゃないですか

でもこのお姉さんはいつ来ても笑顔

無表情とか機嫌の悪そうな顔を見たことがありません


動きにムダがない

ちょっとレジが空いた時間があれば

小さいビニール袋を詰めやすいようセッティングするなど

次の動きがスムーズになるよう身のまわりを整えています

“歩いている佐川のお兄さんを見たことがない”

みたいなキャッチコピーが昔ありましたが

私は

“ボーっとしているレジのお姉さんを見たことがない”(笑)


移し終えたカゴの中が美しい

バーコードを当てた商品は

隣のカゴに移し替えるじゃないですか

その詰め方がめちゃくちゃうまいんですよ

ショッピングバッグに入れ替えるのがもったいないくらい(笑)

それに、よほどレジが混んでいない限り

小分けに袋に入れたいお肉や野菜・果物などは

ササっと小さいビニール袋に入れてくれます

これ、めっちゃ助かるんですよね

他のスーパーでは空いているとやってくれますが

このスーパーでこれをやる人は他に見たことがありません

まぁ自分はそんなに量を買わないので

このお姉さんにとったら余裕なんでしょうけど・・・


さすがにこれだけ仕事ができて愛想もいいので

よく常連さんから声をかけられている姿を見かけます

同じレジならこのお姉さんのレジに並びたいですよね

まさにスーパー界の斎藤泉やな(笑)

カリスマ新幹線アテンダントに学ぼう♪
(2015年2月27日)

IMG_20210330_123650_copy_1024x768






ただね、このお姉さん

めっちゃ愛想いいのに

目尻のアイラインが吊り上がってて

化粧がケバいんですよ!!!

だから黙ってたら絶対怖い印象受けると思います

なんでわざわざあんなアイライン引くんやろ?

まさかギャップ萌えを狙ってるのか・・・



ちなみに、ブログのタイトルに

“スーパーの白石さん”て書きましたが

このお姉さんの名前じゃないです

「生協の白石さん」からパクりました(笑)

生協の白石さん

あの本、流行りましたよね!

確かこのブログでも紹介した記憶が・・・

って検索してみたら

2005年やった!!

“生協の白石さん”に感動っ(涙)
(2005年12月31日)


なんか久々に読んでみたくなりました