先日、知らない間にアマゾンミュージックに契約していて

毎月780円を払い続けていた・・・

ってお話しをしたのを覚えていますか?

覚えていない方はまずコチラをお読みください

780円の使いみち
(2022年2月7日)


あの記事を書いた数日後

知り合いからラインにこんなメッセージが入ってきました

ブログ読みました

私も数年前に同じようなことがあって

アマゾンに電話したらお金返ってきましたよ




なんやて!?



一度払ったサブスクのお金が返ってくるだと?

しかもいつ加入したか分からんくらい前やのに?

てかアマゾンて電話で連絡取れるの???



Amazonってロボットしか働いていないイメージだったので
(どんなイメージやねん)

アマゾンに電話なんて考えたこともありませんでした・・・



その知り合いが言うには

トップページの下の方からアクセスしたそうです

あ、これかな?

ヘルプをクリック

スクリーンショット (178)





カスタマーセンターのページが開きました

中央に色々とボタンがありますが

そこじゃなく、上のテキストに紛れている

amazon.co.jp/contact-us
 をクリック

スクリーンショット (170)




すると“お問い合わせはここから”というページに飛びます

「今すぐチャットをはじめる」のボタンをクリック
スクリーンショット (181)



画面の左上にチャットのウインドが開くので

こんな感じで質問に答えていきます
(選択肢を選ぶだけです)

スクリーンショット (179)









最後に連絡して欲しい電話番号を入力すると

すぐにアマゾンから着信が入ってきました

自動音声です

案の定、混み合っているからチャットでのやり取りを勧めてきますが

そのまま待ちます

すると1分ほどでオペレーターに繋がりました

どこの国に繋がっているかは不明ですが

相手は“リーさん”という外国人女性でした

流暢な日本語で親切に話を聞いてくれます

・自分はアマゾンミュージックに契約した覚えがない
・そもそもアマゾンミュージックのサイトすら開いたことがない


そう主張すると

しばらくお待ちくださいと保留になりました

なかなかリーさんが電話口に戻ってきません


やっぱりムリよな〜

知り合いが返金してもらったのは数年前

同じような返金要求は年々増えてるやろうから

相手もそうホイホイ返金せんやろ・・・

と諦めかけていたところ

リーさんが再び電話口に戻ってきました


規約上、本来は返金できませんが

今回は利用状況から判断して返金させて頂くことになりました



やった〜!!!


(一瞬、2万くらい返ってくることを想像した)

で、私いつから加入してたんですかね?

とリーさんに聞くと

10ヶ月前だそうです

てことはプライム会員になった時ではなく

別のタイミングってことか・・・

知らない間にバナー広告なりをクリックしてしまったようです

リーさん曰く

ワンクリックで契約したことになるのだとか

めっちゃ親切に対応してくれるけど

めっちゃ恐ろしいシステムやな・・・


カード会社に反映されるまで2,3日かかる

とのことでしたが

1週間経過しても返金された形跡がない・・・

再び同様の流れで連絡をしてみると

今度のオペレーターは外国人男性の“リーさん”

めちゃくちゃ親切に対応してくれました

確かに返金はされています

とのことで終話しました

その日の夜

カード会社の明細を見てみると

780円×10ヶ月=7800円

がキャンセルという形で戻ってきていました

キャンセル日は2度目に連絡した日付

絶対忘れてたやろ!!!

Screenshot_20220224_213655_copy_540x767









でも返ってこないと思い込んでいたお金が

電話するだけで戻ってきたのはありがたいです
(過払い金請求のCMではない)



何でもブログに書いてみるもんやね〜♪

捨てる神あれば拾う神あり

とは良く言ったもんだ


もちろん教えてくれた知り合いには

めっちゃ感謝しております

で、調子に乗って

ごはんを奢る約束をしてしまいました


はい、これで±ゼロ!!


金は天下の回り物

とは良く言ったもんだ(笑)


皆さんも周囲でお困りの方がいたら教えてあげて下さいね