ツアー2日目は日光へ

今回のツアーのメインでもある

日光山・輪王寺

今回は輪王寺の特別拝観として

歴代天皇の御位牌を安置する

“御霊殿(ごれいでん)”を参拝

一般公開は行っていないので

境内地図には載っていません

場所は宝物館の横から入った先

日本庭園の“逍遥園(しょうようえん)”の中にあります

IMG_20220603_211754_copy_1824x1368IMG_20220603_093943_copy_1024x768






逍遥園は宝物館の入館料(300円)を払えば見学できますが

園内の一角に立ち入り禁止の柵がありまして

この先に御霊殿があるのです
IMG_20220603_095805_copy_1024x768IMG_20220603_094722_copy_1024x768






建物内は撮影禁止ですが、外からならOK

輪王寺の僧侶が詳しく説明をしてくれます
IMG_20220603_094424_copy_1024x768IMG_20220603_094627_copy_1024x768






こちらの門は勅使門

外は車道ですが

こちら側から見るのは特別拝観の参拝者限定なのでレア感があります
IMG_20220603_095327_copy_1024x768IMG_20220603_095605_copy_1024x768






このあとは輪王寺の本堂

“三仏殿(さんぶつでん)”
IMG_20220603_100422_copy_1024x768IMG_20220603_105952_copy_1024x768






三仏殿では現在、伝説の秘仏

“鎮将夜叉尊(ちんじょうやしゃそん)”

9年に1度の御開帳が行われています

9年に1度ゆーても

初の御開帳は2004年なので

今回が3度目

IMG_20220603_110506_copy_1094x1459








体長5センチほどのちっこい仏像

今回はじめて拝観させて頂くので

仏像好きとしてはめっちゃ楽しみにしていたんですが・・・

ん〜・・・・・・・・

信仰心のない添乗員が

超個人的な感想を言わせてもらうと・・・

これ、かなり眉唾モノですわ

この仏像を秘仏と呼ぼうがなんと呼ぼうが

信仰の自由だとは思いますが

私はこの仏像にまったく価値を感じませんでした

ネットにもほとんど詳細は載っていないし

画像を検索しても

かなり距離を置いた画像しかない・・・
(ポスターや広告もイラストやしね)

一応、由緒としては

天海大僧正ゆかりだとか

徳川家光公ゆかりだとか

一部に書かれていますけど

どう見ても年代物の仏像とは思えない・・・

なんだか特別御朱印とお守りを売るために

無理やり作った“秘仏”にしか思えんのやけど・・・

特別御朱印1000円

お守り3000円

って価格設定もちょっと・・・
IMG_20220603_110510_copy_1024x768






まぁ「信じるか信じないかはアナタ次第」

ってヤツですね

※これはあくまで私の個人的な感想です


さて、これにて日光の観光は終了!!

そうなんです

このコース

日光まで来て“東照宮”には行かないという

かなりレアなコースなのです

鎮将夜叉尊より、こっちの方がレアやわ!!


今回初めて知ったんですけど

この石柱に掘られた“東照宮”の文字

渋沢栄一が揮毫したものだそうですよ
IMG_20220603_105303_copy_1024x768IMG_20220603_105142_copy_1024x768






IMG_20220729_174701_copy_1280x960






あと余談ですが

輪王寺の横に乗務員&添乗員用の休憩所ができていました
IMG_20220603_101521_copy_1024x768IMG_20220603_101534_copy_1024x768






このあとは“磐梯ドライブイン・日光店”

“栗おこわ御膳”の昼食
IMG_20220603_113855_copy_1024x768IMG_20220603_112042_copy_1024x768






駐車場は修学旅行生を乗せたバスでほぼ満車
IMG_20220603_120050_copy_1024x768IMG_20220603_120114_copy_1024x768






東照宮も修学旅行の生徒たちで混雑してたんだろーなー

久々に東照宮、行きたかったなー・・・