憧れの帝国ホテル大阪と
白浜アドベンチャーワールド3日間


というツアーの

2日目だけを担当してきました

お客様は前日に北海道から伊丹・関空へ飛んできて

各自ホテルへチェックイン

なのでお客様とは2日目の朝

ホテルでお会いする流れです

帝国ホテル大阪ってアクセスが中途半端に悪いんですよね・・・

大阪駅から送迎バスが出てるけど

朝早い時間は運行してないし・・・

今回はJR桜ノ宮駅から歩いていきました
IMG_20220831_122711_copy_1024x768IMG_20220831_122659_copy_1024x768






バスの発着は1階ですが

フロント・ロビーがあるのは2階
IMG_20220830_072628_copy_1024x768IMG_20220830_073122_copy_1024x768






お客様の朝食は洋食セットメニュー

サーブに時間がかかったようで

なかなかお客様が集まらない・・・・・・

お上品な帝国ホテルで

7時朝食➡8時出発は厳しいようです・・・


なんとか15分押しでホテルを出発

向かった先は“白浜アドベンチャーワールド”
IMG_20220830_112118_copy_1024x768IMG_20220830_111419_copy_1024x768_1






65歳以上の方はシニア料金なんですが
(身分証とか名簿の提出義務なし)

アドベンチャーワールドではシニアのことを

“セニア”と表記するそうです

“シニア”の語呂が“死にや”みたいで縁起が悪いからなんだとか
(ちょっと考えすぎな気が・・・)

チケットも大人・セニアで印字されているので

配る際には注意しましょう

チケットブースの横にパンダのモニュメントがあるので

お客様にはチケットを用意する間

この辺りで写真を撮って待ってもらうといいと思います
(このモニュメントの後ろが出口)
IMG_20220830_112159_copy_1024x768IMG_20220830_112237_copy_1024x768








白浜アドベンチャーワールドといえば

パンダ

上野動物園の5頭に対し

白浜アドベンチャーワールドでは7頭のパンダが生活しています

パンダに会える施設は2ケ所

入ってすぐの“パンダラブ”に4頭

奥にある“ブリーディングセンター”に3頭

時間帯やパンダの体調により

すべてのパンダが見れる訳ではないので

滞在中、何度か足を運ぶとよいと思います
IMG_20220830_112851_copy_1024x768






こちらは“ブリーティングセンター”

ガラス越しでの見学
IMG_20220830_144139_copy_1024x768IMG_20220831_124232_copy_1024x768






IMG_20220830_144241_copy_1024x768IMG_20220830_144827_copy_1024x768






IMG_20220830_144529_copy_1024x768






たまたま活動的でパンダらしい仕草のパンダを見ることができました





こちらは“パンダラブ”
IMG_20220830_150204_copy_1024x768IMG_20220831_124355_copy_1024x768






ブリーティングセンターと違いパンダとの仕切りがありません

そのため感染症対策として

前列での見学ができなくなっていました
IMG_20220830_150330_copy_1024x768






なんかここのパンダはやる気ないな〜

というかパンダってだいたいこんな感じか(笑)

まぁパンダもいつも人間にジロジロ見られて疲れますわな
IMG_20220830_150414_copy_1024x768_1






何やら隣の部屋に人が集まっていますね

扉の向こうから登場したのは・・・
IMG_20220830_150524_copy_1024x768






2020年に生まれた“楓浜(フウヒン)”

アドベンチャーワールドで一番若いパンダなので

フウヒン目当ての来場者も多いようです
IMG_20220830_150906_copy_1024x768IMG_20220830_150541_copy_1024x768








さて、お客様の昼食は園内で自由昼食

添乗員さんは添乗員用の食券を購入

アドベンチャーワールドに添乗員&乗務員用の食事があるなんて知りませんでした

指定された食事場所は“ふれあいの里・パン工房”
IMG_20220830_114405_copy_1024x768IMG_20220830_114114_copy_1280x960






受付で購入する際

パンプレートですがいいですか?って聞かれたから

大して期待してなかったんですが

普通にええやん♪
IMG_20220830_115004_copy_768x576IMG_20220830_115131_copy_1024x768






一般販売しているプレート(3種)から選べるシステムでした
(写真はバーガープレート)

一般価格よりかなり格安で購入できるのでお得です♪

2階には添乗員の書き仕事がはかどりそうな休憩スペースもありましたよ
IMG_20220830_134734_copy_1024x768IMG_20220830_134743_copy_1024x768






白浜アドベンチャーワールドの帰りは

株式会社ウメタの“紀州梅干館”
IMG_20220830_165012_copy_1024x768IMG_20220830_163919_copy_1024x768






今回はこちらでミニ梅酒づくり体験が入っていました

作り方はカンタン


,泙坤潺縫椒肇襪杷澳海靴鯑れます
IMG_20220830_163253_copy_1024x768






∈重(金平糖)を1杯半入れます
IMG_20220830_163117_copy_1024x768






3種類の中からお好きなアルコールを入れます
IMG_20220830_163259_copy_1024x768






ぬ樵亜ζ付をシール書いてボトルに貼ります
IMG_20220830_163416_copy_1024x768






はい、完成♪
IMG_20220830_163212_copy_1024x768






こぼれないよう注意して持ち帰りましょう

バスに備え付けのビニール袋などに入れてもらったほうが安心です


再び帝国ホテルへ戻ってきました

ホテル内のオプション夕食を頼まれているお客様を案内したら

添乗員の業務も終了です
IMG_20220830_193025_copy_768x1024








なんか添乗員というか便乗員な1日だったな

お客様と接する時間がほとんどなかったので

なんとも物足りなさの残るお仕事でした・・・