ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

お土産部

【京都土産】京都駅で阿闍梨餅が買える9店舗とは?

ここ数年、京都駅集合・解散のツアーを担当していると

帰り際にお客様からよく聞かれる質問があります

「阿闍梨餅ってどこで買えるの?」

最初

え、阿闍梨餅(あじゃりもち)

そんなのどこでも買えるんじゃない?

って思ったけど

意外と売ってないんですよね

ちなみに阿闍梨餅とは

中に粒あんが入った半生タイプでモチモチした食感の和菓子

ネーミングは千日回峰行を終えた天台宗の高僧の呼び名

阿闍梨(北嶺大行満大阿闍梨)からで

カタチは千日回峰行の修行僧が被る網代笠に由来するそうです
(あっちは葉巻みたいなカタチだけど・・・)

今では半生のスイーツって定番ですが

阿闍梨餅は大正時代に誕生ということなので

元祖・半生スイーツ!!

なのかもしれませんね

そんな阿闍梨餅を販売する

“京菓子司・満月”の公式サイトを調べてみたら


京都駅で買えるのは9店舗

そのうち新幹線の改札内が3店舗

ってことでした

スクリーンショット (48)









ツアーの集合場所でもある新幹線八条口改札の目の前

“ギフトキヨスク京都”でも売っているんですが

fotor_1620175950737_copy_1024x7681620173855465_copy_1024x768






解散したあとに見てみると、いつも完売・・・
1620173769811_copy_1024x7681620173757490_copy_1024x768






他の取扱い店も、夕方だと売り切れている光景をよく見かけました
1620173722379_copy_1024x7681620173796446_copy_1024x768






紅葉シーズンの夜なんて

阿闍梨餅を買うための行列までできていましたからね
1620175982050_copy_1024x7681620176043554_copy_800x600






阿闍梨餅って賞味期限が製造日を含め5日なので

そもそも1日の出荷数が少ないのも原因かもしれませんが

昔からこんなに人気でしたっけ???


この阿闍梨餅、お店によって取扱いのパッケージも様々で

1個からバラ売りしてくれるお店

してないお店

ちょっとしたお土産に人気の5個入りは

箱入りで販売しているお店

紙袋のお店

なかなか奥が深いのです・・・

fotor_1620173885587_copy_1024x7681620173873404_copy_1024x768






ちなみにこの5個入りパッケージ

見た目が可愛いのでお土産にはオススメですが

紙袋より数円値段が高いし

持って帰るのにかさ張るので自分用にはオススメできません(笑)


詳しいお店の場所などは

タビトレ!に5分ほどの短い動画をアップしました




京都駅のどこで阿闍梨餅が買えるか?

これはずいぶん前からやりたかった企画なんです

構想と素材集めを1年かけた集大成!!

ぜひ、阿闍梨餅を買う際の参考にご活用ください♪

京菓子司・満月(公式サイト)

“裏切りスナック”って知ってる?

びわばなツアー2日目

ガイドさんが「面白いお土産売ってるで!」って呼びにきたので

関ヶ原駅前の“観光交流館”に見に行ってみました

20170809_135736~01ガイドさんが見つけたお土産がこちら

小早川秀秋
裏切りスナック(笑)




ネーミングがストレート過ぎるやろ!!

しかも全国の小早川さんに若干失礼やし!!(笑)

20170809_140716~01中はこんな感じ

お米を使った人型のスナック菓子で

何故かまずそうな青色・・・


てか、いつの間にかガイドさん買ってるし(笑)

見た目はまずそうだけど、実は激ウマ焼肉味

視覚を裏切った味覚なので“裏切りスナック”なんだとか

よく考えついたな〜

って感心していたんですが

青色&人型にはちゃんと訳があったのです

20170809_141448~01パッケージにはこう書かれていました

“裏切られて青ざめている武将がいっぱい入っています!”




この人型、武将やったんや

そしてこの青色、青ざめてたんや

芸が細かすぎるわ!!

これ考えた人ほんま尊敬します(笑)

8月26日に公開される映画「関ヶ原」に合わせて一気にブームになること間違いなし!?

見つけた際は是非ともお買い求めくださいませ♪

「香化美味魚肉豆餅」ってどんな味?

マラッカのホテル前のコンビニで

気になるスナック菓子があったので買ってみました

真っ白いパッケージに赤ちゃんのイラスト

漢字で「香化美味魚肉豆餅」って書かれているので

大豆が原料で魚の味付けをしたスナックって感じなのかな?

20170731_204035~0120170731_204055~01






20170731_204306~01気になるのでさっそくオープン!

味は日本でいうソイカラみたい

ポリポリとハードな噛み心地がクセになる(笑)


ポテチみたいな後味のしつこさや罪悪感もなく美味しかったです♪

パッケージにローマ字、漢字、マレー語が入り混じっているので

お土産にもいいかもしれませんね♪

魔猿城の“かるかんしろくま”って知ってる?

今回の九州ツアーで立ち寄ったドライブイン“魔猿城(まさるじょう)”さん

こちらで衝撃的はお土産に出会いました


鹿児島のお土産と言えば“かるかん”

鹿児島のスイーツと言えばかき氷に練乳やフルーツが盛られた“しろくま”

が有名ですよね


P8290053~01しろくまは最近では関西のコンビニでも売られているほど
(写真の商品は霧島温泉のホテルで購入)






その鹿児島を代表するスイーツ“かるかん”と“しろくま”が同時に楽しめるお土産に出会ったんです!


それがこちら

“かるかんしろくま”

ネーミングがそのまんまですが

ほんと見た目もそのまんま“しろくま”って感じなんです

P8290068~01P8290076~01






かるかんの生地の中にドライフルーツが入っているんですよね

これを見た瞬間、めちゃ衝撃が走った!

かるかんってこれまで中の餡を変えるくらいしかバリエーションがなかったでしょ

前に紹介した“生かるかん”もいま一つインパクトに欠けてたし・・・

“生かるかん”って知ってる?


この“かるかんしろくま”考えた人はほんとすごいわ!

練乳や牛乳をかけて食べるとさらに“しろくま”感がアップするそうですよ



そしてこの商品の凄さはこれだけじゃないんです

この“かるかんしろくま”には専用の紙袋がセットされてくるんですが

見た目だけでは“かるかん”が入っているとは思えないほどオシャレなデザイン

どこぞの有名ブランドのアクセサリーと見間違うほど!(笑)

この紙袋だけ欲しい!って声も多いのだとか

P8290061~01P8290064~01






この箱に付けられたリボン

もちろん一つひとつ手作業です

さらにマスコットキャラクターのメッセージカード付きなど

とにかく芸が細かい!!

かつて観光土産にここまでトータルプロデュースされた商品があったでしょうか?

P8290065~01P8290060~01







実は我々のツアーが到着した時

既にこの日の販売数が残り3箱しか残っていなかったんですよね

もちろんすぐ完売

でもどうしてもブログで紹介したい!ってお願いして

翌日分の商品からムリを言って1箱だけ分けてもらったんです


この“かるかんしろくま”

地元のイオンでも販売しているそうですが

観光客が購入できるのはこの“魔猿城”さんくらいだと思います

“魔猿城”さんにお立ち寄りの際は、入店したらまず“かるかんしろくま”確保!

これが鉄則です!(笑)

レンタカーの方はこれを買いに立ち寄ってもいいくらいお勧めのお土産です♪

※パッケージに時間がかかるので1日に販売できる数が少ないそうです
売切れの際はご了承ください


あと話しは変わりますが

魔猿城さんの駐車場には謎の足跡マークが書かれているんですね

P8290001~01P8290002~01







これを辿っていくと・・・

P8290003~01カメラマーク???






P8290004~01実はこのマークからお店を撮ると

綺麗にお城の形をしたお店の全景が撮影できるんだとか





やっぱ魔猿城さん、芸が細かいわ・・・(笑)

かごしま旅の駅 魔猿城(公式サイト)

久留米・黒棒本舗の“えんどう豆かりんとう”

柳川の御花さんの売店で、ちょっと気になるお土産が売っていました

20151227_124331~01山積みにされたこちらのお菓子

“えんどう豆で使ったかりんとう”だそうです




柳川のお隣まち久留米市

その久留米市の銘菓“黒棒”で知られる老舗

“黒棒本舗”さんが作っています

PC220144~01PC220150~01






添乗先でお土産とかめったに買わないけど、これは試食を食べてすぐにレジ直行(笑)

PC220145~01えんどう豆独特の苦みと青臭さがいい意味で残っていて

メーカーさんの宣伝文句通り、珈琲に相性バツグンです♪




なによりノンフライってのがいいですよね(笑)

御花さんの売店では1袋330円、3袋で1000円で販売されていました

久留米にはなかなか行く機会がないと思いますが

柳川へお越しの際はぜひ御花さんで試食をたべてみてください

豆好きの方はきっとハマると思いますよー♪

“生かるかん”って知ってる?

先日の九州ロマン紀行の帰り

鹿児島中央駅構内にある名店街“えきマチ1丁目”

“生かるかん”って見慣れない看板が目に入ってきました


ネコまっしぐらじゃないですが、さっそくお店で聞いてみると

最近発売されたばかりの

“創作 生かるかん”って新商品なのだとか

生キャラメルにはじまり

半生カステラ、半生もみじまんじゅう、生どら焼き

半生スイーツブームはまだまだ続いていたんですね

バラ売り(152円)もあったので帰りの新幹線のおやつにと買ってみました

IMG_20150923_184138~01IMG_20150923_184354~01









食べてみての感想は

うん、確かにしっとり優しい触感・・・・・

てか“かるかん”てもともと半生やん!!!

以上

普通に美味しいかるかんでした(笑)


まぁ今まで“かるかん”って同じような商品が多かったし

あんまり目新しさのないお土産だったので、これはこれでアリだと思います♪


お味は

こし餡入りの“霧かん”

さくら餡入りの“桜かん”

小みかん餡入りの“橘かん”

の3種類

新しい鹿児島土産にオススメですよ♪

↓アミュプラザの地下にもお店があるそうです

霧や櫻や 薩摩菓子処とらや(アミュプラザHP)

北海道みどころ周遊4日間♪

4日間の北海道ツアーに行ってきました

P7180028~01前回の北海道は3月でしたが

いつの間にやら北海道もすっかり夏ですね





富良野ではラベンダーが

知床五湖では睡蓮が綺麗に咲いていました♪

P7180025~01P7180023~01






P7190035~01P7190036~01






あ、知床といえば知床でスカイバスを見かけました

期間限定でビジターセンターと五湖の駐車場を往復しているそうです

なんだかサファリパークみたいでいいですね♪

P7190032~01P7190033~01









さて、久々に北海道に行ってみると変わっていた点がいくつかありました

札幌でよく利用する“札幌東急イン”

“札幌東急REI(レイ)ホテル”って名称が変わっていました

P7180001~0120150723_071313~01






名称以外に特に何が変わったって訳ではないんですが…

ホテルの名称って他にも“〇〇イン”って多いし

“〇〇イン”ってちょっと安っぽいイメージを持たれることが多いので

それを払拭するために変更したそうです



他に変わった点は・・・

摩周湖の駐車場代が1630円から2000円に!

これは支払やすくなったから添乗員的には嬉しい(笑)



新千歳空港ではいくつか気になったものが

北菓楼では人気商品“開拓おかきに”に新味が登場

20150725_111737~01それがこちら

“白老・虎杖浜(こじょうはま)たらこ”




北海道のたらこって美味しいですよね♪

20150725_112352~01あとガイドさんがやたら押してた新商品がこちら

“ピンクな白いブラックサンダー”
(いちご味)




ピンクなのか白いのかブラックなのか…(笑)

期間限定だそうです
(空港限定?)


20150725_112317~01あ、苦戦が続く花畑牧場は流行りのポップコーン商戦に参入していましたね

これは美味しそう♪





20150725_124524~01空港3階のイベントホールでは夏休みの子ども用イベント“ウキウキ昆虫ランド”が開催中でした






これから夏休み本番!

お子さまの参加も増えてくるだろーなー


日本の夏

グリコの夏・・・・・・・・・

八幡屋磯五郎の“2-7缶”って知ってる?

前に佐渡のツアーで北陸新幹線に乗車した際のこと

車内広告で“八幡屋(やわたや)磯五郎”の広告が出ていました

八幡屋磯五郎といえば善光寺土産としてあまりにも有名な七味&一味を製造しているメーカーです

何それ?って方はこちらのサイトを参照♪
■八幡屋磯五郎の七味

IMG_20150527_001905~01でもよく見ると缶のデザインが北陸新幹線仕様になっていました

これは鉄男じゃなくてもちょっと欲しいかも!







タイミングよく先日のアルペンルートのツアーで善光寺が入っていたので探してみました

IMG_20150527_001616~01なかなか取り扱っているお店が見つからなかったけど

なんとかゲットできました

箱入りなんや♪





IMG_20150527_001523~01缶のイラストには以前からあるE2系の新幹線と

新しい車両のE7系の新幹線がデザインされています

なので愛称は“2-7缶(にーなな)”





IMG_20150527_001440~01右がオリジナル

左が“2-7缶”

ちょうど善光寺のイラストの部分が新幹線に変わっております





八幡屋磯五郎さんもなかなか面白い商品を出すな〜

と思って八幡屋磯五郎さんのホームページで調べてみたら

これ、2006年に始まった毎年恒例の“イヤーモデル缶”っていうシリーズなんですって

2015年は北陸新幹線が開通したということで新幹線がデザインされたイヤー缶

なんだかスタバの限定タンブラーみたいで面白い(笑)

皆さんも善光寺土産はオリジナル版に加えて是非“2-7缶”もお買い忘れなく♪

↓詳しくはコチラ!
過去のイヤー缶も紹介されていますよ

2015年イヤーモデル“2-7缶”(八幡屋磯五郎公式HPより)

湯布院・今泉堂の黒糖あげまんじゅう♪

12月に入ってまったりモードに浸っていたのも束の間

今日からまた10連勤ということに今日になって気づいてしまった…


さて、先月行った別府1泊ツアーの際

大分出身でやたらお土産に詳しいお客様が参加されていました

色んな場所で「これ、美味しいのよ」って差し入れをしてくれたんですが

その中で、是非ブログでも紹介しなくては!

と思った商品がありました

IMG_20131127_134728~01それがコチラ

今泉堂

黒糖揚げまんじゅう






まぁネーミングも目新しさはまったくないし

見た目もどこでも売ってそうなおまんじゅうです(笑)

でも実際食べてみるとハマるんですよね〜



200度の高温で揚げているので外はカリッとした食感

でも中はしっとり♪

小豆はもちろん北海道十勝産

このあんこが絶妙の甘さ加減なんです!

翌日もカバンに残っていたので食べたんですが

前日のカリっと感がなくなって、美味しさが半減していました…

お客様が言うには家に帰ったらオーブンで温めて食べるといいのだとか

なるほど、やっぱりあのカリっと&しっとりのダブル食感がこの商品のウリですもんね


さっそく次に行った黒川・由布院ツアーの際に教えられたお店に行ってみました

IMG_20131129_165945~01店舗は民芸村の駐車場から歩くと

金鱗湖より少し先にあります







IMG_20131129_165855~01お土産用に箱入りが売られていますが

食べ歩き用にバラでも販売してくれます







IMG_20131129_163753~011個105円にしては正直サイズが小さい…(涙)


温かくはなかったんですが、外は文句なしでカリカリ






IMG_20131129_163704~01そして中はしっとり♪

あ〜やっぱ旨いわ


ゆず萌えを超えたね(笑)





皆さんも由布院の散策の際は是非、このダブル食感の黒糖揚げまんじゅうを体験してみてくださいね


あ〜お腹空いてきた

明日健康診断だから絶食中なのに…

今泉堂の黒糖揚げまんじゅう(食べログ)

KIX仕様の一筆箋♪

今日は朝から伊丹空港で東京ディズニーリゾートツアーのセンディングでした

GWなので、カウンターに来るのは幸せそうなカップルや楽しそうな親子連れのお客様ばかり

ん〜虚しい・・・

29でも他のカウンターには知り合いのセンダーさんがいつもいるので、寂しいながらもいつも楽しくお仕事ができるんですよね〜♪

 

 

 

がしかし、、、

二人ともこの5月と6月で退社しちゃうんですって!!!

まぁ寿退社なんでおめでたい話なんですけど

どんどん知り合いのセンダーさんがいなくなるのはやっぱり寂しいです

 

 

さて、昨日は北海道から帰ってきたんですが

036関西空港の関空グッズを扱うショップで

おもしろいモノを見つけました

 

 

 

098

この一筆箋です

え、わざわざ空港で一筆箋を買わなくてもって?

 

 

いやいやそれがタダの一筆箋じゃないんです

ボーディングパスがデザインされた一筆箋なんです!

096s

 

 

 

 


 

 

 

097s

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃんと名前や日付、便名や目的地を書く欄が

一緒に旅行に行った友人に写真を渡す際や

お土産と一緒にひと言添えたりすのにピッタリですよね

ちゃんとKIX(関空のスリーレターコード)って書いてあるのでこれ自体をお土産にするのもアリです

お値段は25枚で350円

037他にもたくさんKIXグッズが販売されていたので

欲しいものがたくさんあったな〜

 

 

 

レジ袋がこれまたナイス

095

クレームタグがデザインされていていました

これ商品化すればこっちの方が売れそうな気が・・・(笑)

 

 

ところで、KIXってスリーレターがカッコいいからグッズにしても映えますよね

“キックス!”って呼び方もなんか強そうだし(笑)

ITM(伊丹空港)は“イタミ”としか呼ばないし

UKB(神戸空港)はたまに“ユーケービー”って呼ぶけど“AKB”みたいだし

CTS、HKD、NRT、HND、NGO、FUK、KOJ、OKA

よく考えたらスリーレターをそのまま呼び名にできる空港ってKIXくらいじゃないか?

“山うにとうふ”って知ってる?

先日行った“九州鉄道今昔物語りツアー”

38

熊本城の“城彩苑”でふらっと入ったお店で、こんな食べ物を目にしました

 

 

 

その名は五木屋本舗

 

山うにとうふ

 

「五木の子守唄」で有名な熊本県球磨郡五木村に古くから伝わる保存食

今から800年以上も昔、平家の落人によって生み出された“豆腐の味噌漬け”

それを現代風にアレンジしたのが、この「山うにとうふ」

九州産の大豆と、五木村の清流を使用して作った豆腐を半年間味噌に漬け込んで発酵・熟成させた珍味です

その濃厚な味はネーミングからも分かるように、まるで“ウニ”のよう

沖縄の“豆腐よう”をちょっと食べやすくした感じかな?

もちろん焼酎やお酒の肴にピッタリなわけですが

この「山うにとうふ」

色んな料理に使えるそうで、簡単レシピが同封されていました

 

で、さっそく作ってみた!

46

「山うにたまご焼き」

作り方はカンタン
卵焼きの中に山うに豆腐と大羽を巻いて完成です

 

 

味はチーズを巻いた卵焼きっぽいですが、チーズよりヘルシーで風味がいいです♪

 

お次は…

50

「山うにパスタ」

豆乳と山うに豆腐を5:5であえてパスタと絡めます
(牛乳でもOK)

 

 

今回は冷凍のシーフードミックスをフライパンで溶かして、そこに豆乳山うにとうふを豆乳

いや投入(笑)

 

上に水菜を乗せようと思ったけど、大葉にしました

お味はカルボナーラやウニクリームパスタっぽいお味

やっぱりシーフードとの相性が良さそうです

でも、大葉より水菜が向いてたかも(汗)

 

この他にもレシピにはこんな料理が紹介されていました

「山うに焼きおにぎり」…これ、めっちゃ美味しそう!

「山うにフランスパン」…これはちょっとどうよ…

「山うに丼」…マグロの山かけと一緒に♪これ絶対美味しいよね

「納豆」「おかゆ」「お茶漬け」…合わない訳がない

 

直営店は

五木村の“五木 久領庵”

城彩苑の“五木屋本舗・熊本城店”

のみですが、デパートやお取り寄せなどで購入できます

 

熊本にお越しの際は

お酒好き、料理好きの方へのお土産にいかがですか?

【ディズニー+和空】ってなんだ?

花灯路の帰り

ねねの道を歩いていると、ちょっと変わった提灯が目に止まりました

どこかで見覚えのあるマーク…

あ、ミッキーだ!!!

東山花灯路 036

東山花灯路 037

 

 

 

 

 

 

 

こんな場所にミッキー?

東山花灯路 041

「天空庵」と書かれた建物には“Disney”と“WA-Qu”のダブルネームが

ん〜気になる…

 


細い通路を通り奥へ進んでみました

足元には所々ミッキーを連想させる仕掛けが

ますます気になる!

東山花灯路 042東山花灯路 044

 

 

 

 

後から調べたんですが、WA-Qu(和空)とは京都を拠点に活動するクリエイター集団

その和空がディズニーとコラボして作ったアイテムを販売しているお店なんです

特にディズニー好きという訳ではないですけど、見ているだけで楽しめるお店でした

世の中にディズニーを題材にした商品は、数えきれないほど既に出ていますが

まだこんな切り口があったのか!ってすごくいい刺激になりました

お店も小さく、扱っているアイテム数も少ないですが、絶対に立ち寄って欲しいお店です

手ぬぐいなら1400円くらいから販売していましたよ

東山花灯路 040

東山花灯路 043

 

 

 

 

お店の方にお話を伺うと、ちょうど3年前の花灯路開催日にOPEN

最初は1年だけの契約で出店したんですが、ご好評に3年目を迎えているそうです

花灯路へ、そして京都へ起こしの際は是非足を運んでみてくださいね!

ディズニー+和空

天空庵

自由軒のカレーせんべいって知ってる?

関空や伊丹の売店をみていて、いつも思うんですけど

大阪ってくいだおれのまちって言われる割りに、これといったお土産がないと思いません?

北海道だったら白い恋人とか北菓楼

沖縄だったら紅いもタルトとかあるじゃないですか

大阪から遠方の知り合いにお土産を買う時って、ほんと困るんですよね

特に添乗中に会う相手だと大きなモノは持っていけないし…

005

そこでいいお菓子を発見しました!

って言っても2年くらい前からブログで紹介しそこねてた商品なんですけど…

 

 

031

それがコチラ

自由軒のカレーせんべい

 

 

 

 

 

大阪難波の老舗“自由軒”と言えば

2f8447d0名物“インディアンカレー”

そのカレー味の煎餅なんです

 

 

北海道の“カリカリまだある?”とは対照的に、こちらはしっとり濡れせんべい仕立

032030

 

 

 

 

これね

 

めっちゃ美味しいですよ!

 

カレーせんべいというか

 

カレーそのもの!(笑)

 

だっておせんべいの原材料はお米でしょ

ソースはお店と同じソースを使用

まんま“自由軒の名物カレー”なわけです!

その証拠に、食べ終わる頃には手がまっ黄っきになります(笑)

 

ただ、今までコレを売ってるのを見たことがあるのは新大阪駅のホームのキヨスクだけなんですよね

空港とか改札の外とかで売っているのを見たことがない

昔は箱入りも売ってたんだけど、今はキヨスクの小袋(170円)しか見かけません

 

まぁ小袋はお土産用って感じじゃないけど、それでも絶対オススメです!

箱入りが売っていたら迷わず購入するべし!(笑)

 

同じようなシリーズで“新世界だるまのソースカツせんべい”ってのも見たことある

食べたことないけど美味しいのかな?

あと、名古屋の“世界の山ちゃん手羽先せんべい”もあるけど

これはイマイチだったな

 

これから各地の名店の味を再現したご当地しっとりせんべいブーム到来か?

また新しい味を見つけたらお知らせしますね~

久米島でお土産何買おう?

離島ツアーに行くと、お客様から言われて困る質問があります

それは

「どこでお土産買ったいいの?」

最近行った隠岐の島も久米島も、他の観光地みたいに大きなドライブインがあるわけではないんですよね

先日の久米島ツアーでも、3日目に見学地で売店と言える施設があったのは【比屋定バンタ】【五枝の松】の2ヶ所のみでした

093

←どちらもこんな感じの売店です

写真は五枝の松の売店
(他の場所に比べけっこう安い)

 

 

久米島みやげの代表選手と言えば泡盛!

【久米島の久米仙】と言ったら沖縄本島でも人気ですよね

あと、久米島は海洋深層水を使った事業が盛んな

車えびや海ぶどうの養殖にも海洋深層水を使用しています

この海洋深層水を使った【お塩】なんかも代表的なお土産です

095096

 

 

 

 

018

意外だったのが、久米島は【お味噌】造りが盛んなんですって

んなお味噌が売られていました

 

 

で、このお味噌を使った【みそクッキー】なんてお菓子まである!

094

このみそクッキー、パッケージがパっとしないので最初ばかにしてたんですが…

 

 

 

どこの売店に行っても置いてある

置いてない売店はないってほどメジャーらしい

しかも100円程度の小袋から大きな箱まで実に種類が多い

さながら「久米島の白い恋人」って感じです(笑)

で、現地の方に頂いたので、帰ってから食べたんですが…

めっちゃ美味しい!!!

このサクサク感

このどこか懐かしい甘さ

食べ始めたら止まらない美味しさです!

 

あとお客様から「ビールのつまみに最高!って教えてもらったお菓子がコチラ

【かまぼこチップス】

029

030

 

 

 

 

久米島の有名なかまぼこ屋さん「助ろく」さんが製造しているお菓子です

種類が4種類くらいあったかな?

お値段が600円(空港で)とかなり高級なチップスですが、これも食べ始めたら止まらない美味しさ!

ちなみに南島食楽園で食べた居酒屋メニューの“かまぼこチップス”もかなり美味しかったです

 

048

←久米島空港の売店

ほとんどのお土産はここで買えますが、お値段は空港価格です

 

 

で、こちらが空港内唯一のレストラン

空港にしては良心的なお値段ですね(空港関係者も利用するからかな?)

050052

 

 

 

 

保安検査の先にも売店は1ヶ所あります

軽食コーナーはないので、食事をするなら検査を受ける前に食べましょう

019020

 

 

 

 

あぁ~また味噌クッキー食べたくなってきた!

誰か久米島行かないかな~…

“われ揚げチーズせんべい”って知ってる?

奥入瀬渓流の売店で、密かに人気のお菓子があるとガイドさんに聞いたので、お店をのぞいてみまました

それがこちら

“チーズみみ煎餅”“われ揚げチーズせんべい”

009

010

 

 

 

 

011

綺麗な

ガイドさんおすすめNo1のお土産だそうです(笑)

 

 

さっそくわれ揚げチーズ煎餅をゲット

チーズ味の生地を煎餅にしている“チーズみみ煎餅”に対して、こちらはせんべい汁で使用するみたいなシンプルな煎餅にチーズがコーティングされています

014015

 

 

 

 

チーズ味のお菓子にしては、ひじょーにあっさりしていて飽きのこない美味しさ

というかあんまり味がない(笑)

素朴な味のお菓子が好きな方にももってこいですね

パッケージもあっさりしていて通好み♪

きりたんぽやラブリーパイに飽きた友人へのお土産にいかがですか?

 

こーゆー知名度は低いながらも、ガイドさんがクチコミで広げてるお土産って各地で多いですよね

B級グルメに対して、「B級みやげ」って感じのお土産

よし、このブログでB級みやげのコーナーでも作るか!

フルムーンなお土産♪

昨日まで行ってたフルムーンみどころ東北ツアー

051110 046

帰りの新幹線で、隣に座っていたお客様の足元にお土産らしき袋があったので「何を買ったんですか〜」って聞いてみました

 

 

 

051110 043

中に入っていたのは、食べものでも置物でもなく3種類の苗木

五色沼の売店で購入したそうです

 

 

「この旅行の記念にと思って買ったのよ、枯らさないようにしないとね」と嬉しそうに話すお二人

051110 044051110 045

 

 

 

 

旅行のお土産って名産品や話題の商品に目がいくけど、こーゆーお土産もいいですよね

お二人が何年後かに大きくなったこの苗木を見たとき

今回の旅行や、一緒に行った添乗員の事も思い出してくれるのかな〜と思うとなんだか嬉しいですよね

ツアーの最後にほのぼのした気分になりました

大事に育ててくださいね〜

白い粉雪って知ってる?

道東ツアー2日目にお世話になった“網走海鮮市場”さん

300310 017

売店を入った左側で、何やら人だかりができてるので覗いてみると…

 

 

 

ん?なんだか見慣れないお土産が売っていますね

白い粉雪?

300310 015300310 016

 

 

 

 

これ、韓国で“龍のひげ”と呼ばれる伝統的なお菓子の北海道バージョンなんですって!

 

さっそく韓国から来ている職人さんに実演してもらいましょう!

300310 010

まず、蜂蜜ともち米を原料にした塊を、手でリング状に伸ばしていきます


 

 

300310 012

伸ばしてはねじり、のばしてはねじりを繰り返していくと…



 

 

300310 013

あっという間に髪の毛より細い白い糸の束が出来上がりました

なんとその数

 

16384本!!

300310 014

この16384本の白い糸で、北海道で採れた7種類のナッツ類(クルミ・黒ごま・アーモンドなど)を包みます




 

300310 025

もちろんそのままでも美味しいですが、凍らせて食べるとパリパリと糸の細かさが際立って、なんとも言えない食感です


 

 

300310 009

この実演は、期間限定の特別販売

お調子者っぽい職人さんの実演を見るだけでも価値アリですよ!(笑)

 

 

価格は10個入りで1000円

5箱買うと1箱サービス!!

今月のサービスとして、3箱で“ミニ・白い粉雪”をプレゼント中です!

網走海鮮市場ご利用の添乗員さん&バスガイドさん

是非、車内でお客様にも教えてあげてくださいね〜

凍らせて食べるカステラ!?清風堂♪

昨日まで2台口で長崎の小浜温泉ツアーに行ってきました

150310 023久々に“旅館”と名が付いた宿泊施設に泊まったな〜

宴会場にズラリと並ぶお膳

女将さんの挨拶

新鮮でした

 

 

 

さて、長崎といえば“カステラ”

ですが

個人的にはカステラは小さい頃からあまり好きな食べ物ではないんですね

長崎に添乗に行くと必ずカステラ屋さんの立ち寄りが入っていて、必ずと言っていいほどお店からお土産にカステラをもらうんですが、自分では食べないのでバスのドライバーさんやガイドさんにあげたりしています

そんなカステラ嫌いの添乗員が、昨日はじめて自分のお金でカステラを買ったんです!!!

どこのカステラかと言うと“清風堂”さん

150310 026

グラバー園や大浦天主堂に向かうグラバー園通りの途中にあるお店です

 

 

 

150310 039150310 038

 

 

 

 

前に試食を食べて「こんな美味しいカステラがあるんだ!」ってファンになったお店です

【抹茶・ざぼん・チーズ・ハニー・チョコ】とお味がありますが

試食をすすめる店員さんが「チーズ味は衝撃が大きすぎるから他の味から食べて!」と言うくらいチーズが味がハンパなく美味しいんです!

「これチーズケーキでしょ!」ってくらいチーズが濃厚!!

チョコや抹茶も好きな味だな〜

150310 040

ちょっとしたお土産に最適な“0.25号”って小さいサイズがあるのも嬉しいですね
価格はお求めやすい400円(3本買うと1000円!)

 

 

150310 041

一緒に行った々羲屬療詐莪“まこっちゃん”もしっかりお買い上げ〜

 

 

 

この清風堂さん、店員さんは他のお店みたいに口うるさく購入を押し付けてこないんですね

「食べればわかる」って感じで自信満々といった印象を受けます

確かに店内を見ていると“試食を食べた人はほとんどの人がレジに並ぶ”ってくらい購入率が高いんですよね

バスガイドさんが買って帰る姿もよく見かけます

“カステラは甘すぎるからちょっと苦手”て方にもオススメですよ

是非、長崎にお越しの際は衝撃的なチーズ味のカステラを体験してみてくださいね!

あ、チーズ味は凍らせて食べるのが美味しく食べる秘訣だそうですよ!

 

ツシュランガイド【高知編】

毎月作成している社内報に“ツシュランガイド”ってコーナーがあります

営業所のスタッフにご当地グルメやB級グルメを紹介してもらうコーナーです

020310 001

今回の一人旅では、前に高知営業所が書いてくれた記事を思い出しながら、しっかり実食してきました

 

 

まずは【リープル】

020310 117

ツシュランガイドによると40年以上にわたって子供からご年配の方まで、幅広い高知県民に愛されている飲み物だそうです

 

 


全国的(?)に言えば「マミー」

北海道的に言えば「カツゲン」って感じのさわやか乳酸菌飲料です

次は【帽子パン】

ツシュランガイドでは「コンビニでも売ってる」って書いてあったけど、売り切れていたのかどこに行っても売っていない…

帰る日に高知駅のパン屋さんでようやく発見することができました

(後から知ったけど、ちょうど前日に「めざましテレビ」で帽子パンの話題が出てたらしい)

020310 113020310 136

 

 

 

 

ふちの部分はクッキー生地でカリッとしていて、中はふんわり

ウチのスタッフは、ふちを食べるか中を食べるかで兄弟喧嘩をした思いでもあるようです(笑)

020310 139

実際食べてみてその気持ちがわかったような

思った以上に甘くなくてメロンパンとは違った美味しさと食感が楽しめました

 

 

そして、今やご当地ドリンクの代表格的存在の【ごっくん馬路村】

これはけっこうメジャーですよね

昭和63年に馬路村(うまじむら)農協のおっちゃんが考えた柚子ドリンク

“うまじむら”って名前がまたいいですよね

「ふるさとを想うとき、自然が足りないとき、よく振って一気にごっくんと飲んでください、馬路村が体中に広がります」

ってコピーもすばらしい!

酸っぱすぎず甘すぎず、後味さわやかなドリンクです

020310 055

020310 099

 

 

 

 

あとベタ過ぎてツシュランガイドには載っていませんでしたが、高知と言えば“芋けんぴ”も有名ですよね

ひろめ市場では芋けんぴのテーマソングまで流れていました(笑)

020310 107020310 116

 

 

 

 

020310 114

塩にんにく、青海苔、柚子

さらにはシナモンやイチゴなんてフレーバーまでありました

 

 

いや〜こんなところで自分が編集している社内報が役立つとは

高知営業所のみんな、ありがとね〜

来月号は“大分営業所”

どんなご当地グルメ情報が来るか今から楽しみです

葛コーヒーって知ってる?

昨日は全国的にけっこう雨が降りましたよね〜

吉野山でツアーデスクを担当してる後輩“さよ”によると、吉野も雨に加え、かなりの寒さだったようです

さてさて、吉野にツアーデスクを設置しに行ったときに面白いモノ見つけたんです(←今更かよって感じですが)

葛コーヒー

吉野と言えば“吉野葛”

どこのお土産屋さんでも葛餅や葛湯が看板商品になっています

 

 

華やかなパッケージの葛湯が並ぶ中、ちょっと風変わりな葛湯を発見

その名も

葛コーヒー

 

葛コーヒー

葛コーヒー

 

 

 

 

葛コーヒー

白い粉の中にインスタントコーヒーの粒がチラホラ

そこにお湯を注ぐと・・・

 

 

葛コーヒー

なんか粉ミルクみたいと言うか水っぽい

(高校時代、カップの自販機でたまに配合が狂ってこんなのが出てきたな

 

 

飲んでみるとザラザラしてめっちゃ粉っぽい

これはおかしい

お店の人がくれた説明書をもう一度よく読んでみると

「もしお湯がぬるくてねばりが出ないときは小鍋で煮るかレンジに1分おかけください」って書いてある

その言葉を信じてレンジで1分加熱すると…

葛コーヒー

なんと、さっきまでサラサラで白かったコーヒーが真っ黒に!

 

 

 

葛コーヒー

しかもドロっドロ

説明書はしっかり読むもんだ

 

 

葛湯独特の粘りにコーヒーって不思議な飲み物ですよね

そんなにコーヒーの味は強くないのでコーヒーが苦手な方でも飲めると思いますよ

葛コーヒー

「この葛コーヒーは春限定で吉野でもウチだけじゃないかな?」と語るのは【吉野久助堂】さん

 

 

 

お値段は1個120円

吉野でちょっと変わったお土産をお探しの方にはピッタリだと思いますよ

石垣島の家内制手工芸 pai【南】pai

先日の八重山ツアー

2泊目の日航八重山さんの近所に面白そうなお店を発見

南(沖縄の呼び方でパイ)が2つで[パイパイ]といいます(笑)

paipai

住宅街にポツンと浮いたような存在のこのお店

なんだか外観だけでもワクワクしますよね

 

 

お店の中はオリジナルのTシャツやアクセサリーなどがズラリ

こーゆーお店に目がないんですけど〜

オーナーさんが路上販売時代だった頃の「自分で作ったものを自分の手で売る」というスピリットが伝わってくるエネルギッシュなお店です

paipai

paipai

 

 


 

paiapaipaipai

 

 


 

paipai

paipai

 

 

 

 

paipai

そして生後3ヶ月の看板犬“てんちゃん”が可愛いのなんのって

 

 

 

お店が集中している[あやぱにモール]からは徒歩12分

日航八重山に宿泊なら徒歩、数歩です!(笑)

レンタカーの方にも嬉しい駐車場も完備ですよ

paipai

是非、石垣島へお越しの際は[pai pai]にお越しくださいね

OPEN 11:00〜20:00

 

 

南南[paipai](ホームページ)

カステラサイダーって知ってる?

昨日の九州高原紀行の帰りの新幹線には後輩もたくさん乗っていたんですが…

別府・長崎のツアー帰りの“ルームシェア添乗員・チサ”が変わった飲み物を持っていました

カステラ

その名も

“かすてらサイダー”

 

 

カステラサイダー!?

カステラカステラ

 

 

 

 

長崎のグラバー園の売店で店員さん一押しってススメられたので買ってきたんですって

確かに長崎と言えばカステラだけど…

カステラとサイダーはないやろ!

しかも材料を見たら、小麦粉を使っている訳でもなく玉子を使っている訳でもない

ミルクセーキみたいなミルクっぽい飲み物なら分かるけど、炭酸ですよ

なぜ、カステラとサイダー???

このギャップが興味をそそりますよね(そそらんか

2本で530円らしいですが(高いっ

気になった方は是非、長崎へ行った際にお試しください

ちなみに、冷やしてから飲むみたいですよ

“岩国石人形”って知ってる?

先日の“はぎつわ”ツアーの2日目に行った岩国の錦帯橋(きんたいきょう)

錦帯橋

橋を渡り終えると観光客は吉香公園をブラブラしたり、白ヘビを見たり、ロープーウェイに乗って岩国城へ散策しに出かけますが…

 


 

橋を渡ってすぐ左手にある“岩国石人形ミニ資料館”はスルーしちゃう人が多いんですよね

岩国

岩国

 

 

 

 

皆さん、“岩国石人形”って知っていますか?

人形と言っても、人間が作った人形ではなく

“ムシ”が作った人形なんです(笑)

錦帯橋の下を流れる錦川の川底には“ニンギョウトビケラ”という虫の幼虫が住んでいます

写真左下が幼虫、右下が成虫です

岩国

岩国

 

 


 

で、この幼虫が川の小石を粘液でくっつけて巣を作り、川底の岩なんかにへばりつくそうなんです

岩国

←これが、そのニンギョウトギケラが作った天然の人形石

岩にたくさんの小石が付着してるのがわかりますか?

 

 

この天然の人形石を七福神大名行列などに見立てて加工したのが日本の三大珍品玩具のひとつ

“岩国石人形”なんです

岩国岩国

 

 


 

岩国

岩国

 

 


 

この資料館では、そんな岩国石人形の文化を後世に伝えていくための施設

貴重な資料の展示から販売も行っています 

大きなモノから250円くらいの小さなモノまで種類は様々

資料館のご主人がめちゃ物腰のやわらかい方で、とっても親切に石人形についてお話してくれます

夏になると川に入って自分で石人形を採取したりすることもできるそうですよ

錦帯橋の観光の際は是非、岩国の石人形の歴史にも触れてみてくださいね

 

岩国石人形資料館(ホームページ)

いも子とこぶ太郎って知ってる?

今回の北海道ツアー4日目

小樽の自由散策の際に“オタルカン”に入ってみました

カルビー

あったあった

じゃがピリカ

 

 

【新商品】として“じゃがポックル”の横で売られていました

 

いも子とこぶ太郎

その“じゃがポックル”“じゃがピリカ”姉妹(兄弟か?)の上に、同じサイズの箱で、これまたカルビーから出ているお菓子が…

 

 

 

なになに

“いも子とこぶ太郎”!?

 

なんとも昭和の歌謡曲でも歌い出しそうなネーミング

名前こそ、これまでのシリーズとかけ離れていますが、北海道限定で素材を生かしたちょっとプレミアム感のあるスナック菓子ということで同じカテゴリーなんでしょうね

【いも子】はホタテ風味のカリカリポテトチップス

【こぶ太郎】は歯舞産のパリパリ昆布チップ

2月末までの限定販売だそうです

これ、新千歳空港にはどこにも売ってなかったな〜

ちょっとレアなお土産かも知れませんね

買ってないので味は分かりませんが、某ドライバーさん曰く

「大しておいしくなかったよとのことでした…

 

あ、売っていなかったと言えば、先日ブログで紹介した
“ショコラ ブルワリー”

新千歳空港の2ヶ所の取り扱い店に行ったらどちらも完売

今後の入荷はないとのことでした

 

よし、ネットで高く売るか

【ロイズ石垣島】が那覇空港で買えます♪

【ロイズ石垣島】ってご存知ですか?

そう、北海道で生チョコが有名なあのロイズ

先日、SAPPOROとコラボしてチョコレートのビールを作ったってブログで紹介したあのロイズ

その北海道のロイズが、なんと沖縄の石垣島に【ロイズ石垣島】として姉妹店をOPENしたんです!

と言っても、OPENしたのは2007年12月の事ですが・・・

 

石垣島に行ったら、このロイズ石垣島の記事を書こうと思ってたんですけど、なかなか石垣島のツアーの添乗がつかない・・・

ロイズ

でも、今回の沖縄本島ツアーで、念願のロイズ石垣島と出会うことができたんです!

 

 

 

ロイズと言っても、北海道で売られている商品を沖縄で売っている訳ではなく、まったくの沖縄オリジナル商品

例えば、黒糖を使ったチョコレートでかりんとうをコーティングした“かりんとうチョコレート”

板チョコの下に石垣島の塩を敷き詰めた“石垣の塩チョコレート”などなど

食べてないから味はわからないけど、気になりますよね〜

ロイスロイズ

 

 

 

 

で、沖縄本島のどこで売っていたかと言うと・・・

那覇空港2階

ロイズ

JAL側にあるJAL系の売店

“Coralway”“BLUE SKY”の2店舗

 

 

たまに那覇空港内でも売り出すそうで、今回の販売期間は3月いっぱいまでとのことです

 

それにしても北海道と沖縄

チョコレートとビール

お菓子メーカーも色々と新しい事を考えるなぁ〜

いくら人気が定着しても、暖簾の上にあぐらをかいていてはいけないって事ですね(笑)

 

あ、余談ですが

今日、JR新大阪駅に行ったら、2階で北海道フェアとしてロイズの製品が売っていましたよ

じゃがピリカって知ってる?

日は2年振りの関空センダーで4時起き

朝7時から夜の7時まで関空に缶詰めでした・・・

最後に見送った台湾ツアーのフライトも出発し、そろそろ帰ろっかな〜と2階を歩いていると、到着ロビーに後輩が!

それもこのブログでお馴染みの“津─“かかし”“コロ助”と豪華メンバー(笑)

じゃがピリカ

で、何やらが珍しいお土産を持って帰ってきた

 

じゃがポックル?

 

じゃがピリカ

の、よーでじゃがポックルでない

 

よく見ると“じゃがピリカ”って書いてある

(ちなみにピリカ=アイヌ語で可愛い

 

 

 

別にじゃがポックルの類似品という訳ではなく、正真正銘の札幌カルビー製でございます

じゃがポックルはスティック状ですが、この“じゃがピリカ”はキューブタイプ

じゃがピリカ

じゃがピリカ

 

 

 

 

「おい!変色してるぞ!賞味期限大丈夫か?」って

じゃがピリカいやいや、これは有色じゃがいもの“ノーザンルビー”“キタムラサキ”のポリフェノールとアントシアニン色素によるものなんです

 

 

 

そー言えば、何年か前にじゃがポックルに姉妹品があるって聞いたことあるけど、これのことだったのか

 

ネットで調べてみたら、商品自体は2005年にはあったみたようですが、試験販売みたいで情報はポツポツ

津┐盪ニ擇“テレビ塔”3階で試験販売として売られていたのを買ってきたのだとか

レアな商品なのか、ただ単に人気がいまひとつでなかなか正規販売に踏み込めないでいる悩める商品なのか???

これからの“じゃがピリカ”の人気ぶりに注目です

 

さて、コロコロ可愛いじゃがピリカ

コロコロと言えば、コロコロ可愛い後輩の“コロ助”(笑)

じゃがピリカ

最近のコロ助は、あの二本足で立つレッサーパンダの“風太”に似てるとよく言われるそうです

 

 

 

二本足のレッサーパンダ?

 

そー言えば

ふーた

 

似てるかも・・・

 

 

 

チョコレートのビール?ショコラブルワリー♪

先月、友人から「チョコレートのビールがあるらしい」って話を聞きました

「え、チョコのビール!?」

地元のコンビニで探してみたけど、どこにもない

「北海道ならあるかも」って後輩のトヨカナを連れてススキノで捜索開始!

ビール

で、最初に入ったローソンで発見!

その名も【ビアショコラ】

さっそく写メを友人に送ると・・・

 

 

 

 

「テレビで見たのは瓶じゃなくて缶

「それにキリンじゃなくてサッポロだった

との事

 

再度気を取り直して捜索開始!

片っ端からコンビニに入ってみたけど、どこにもそれらしきビールはなく、その日の捜索は打ち切りました

翌日、小樽で時間があったのでネットで調べたらそのチョコレートのビールは“サッポロ”とあの生チョコで有名なチョコレート菓子メーカー“ロイズ”とのコラボらしい!

しかもサッポロ工場の直売所やサッポロファクトリーなど、道内でもごく一部でしか取り扱っていないとのこと

ネット販売は既に終了しており、店頭販売は1月30日から

昨日、この情報を知っていればサッポロファクトリーに買いに行ったのに・・・

 

新千歳空港で「生キャラルも偶然買えたしラッキーだったね、あとはチョコのビールさえ買えれば・・・ってトヨカナと搭乗口へ向かっていると

トヨカナがこんなポスターを発見!

ビール

「あ、これオレらが探してるヤツやん」

「取り扱い店に空港内売店って書いてるで!」

「ひょっとしたらあるかも!」

 

 

 

 

でも空港内売店ってドコの???

( ̄◇ ̄;)!!

 

時間もないので手分けして捜索していると、フナッシュの目に何やら黒い缶ビールが

ビール

そう、これぞまさしく昨日から探し求めていた

チョコレートのビール
【ショコラ ブルワリー】


 

ビール

このSAPPOROROYCEのエンブレムが眩しいっ

まさかROYCEがビール会社と手を組むとはね

 

 

ビール

バラは1缶しか残っていなかったので、3缶ケースをバラして販売してもらいました

 

 

 

お店のお姉さんによると空港内でも2店舗くらいしか扱っておらず、毎日入荷するわけではないから常に品薄なんだとか

ネットでは既に完売してるし、期間限定でしょ

取り扱い店も少ないから北海道慣れしている人へのお土産にピッタリ

 

もうすぐバレンタインデーだし、チョコが苦手な男性へのプレゼントにもいいですよね

まぁ、今年は女性にプレゼントする男性も多いようですが・・・(笑)

 

ちなみに、まだもったいなくて飲んでないのでお味の方はわかりませんっ
m(__)m

ショコラと言っても、原料の一部に“チョコレート麦芽”(そんなのあるんだ)とカカオを使用している程度で、決してチョコの味がする甘いビールではないようです

お店のお姉さんが飲んだそうですが、味は黒ビールみたいとのことですよ

 

ちなみにローソンで売ってたキリンのビアショコラは去年にキリンから限定発売された、同じくチョコレート麦芽使用のプレミアムビールだそうです(既に生産は終了)

北海道の気になるお土産を食べてみました

お土産天国北海道

ほんの3ヶ月ご無沙汰しただけで、人気商品の新作が続々と登場

そこで!

北海道で人気のお土産を自腹を切って実際に食べてみました!

 

まずは毎度おなじみ北菓楼の“開拓おかき”

個人的にも大好きなお土産です

前回好評だった“北海シマエビ”に引き続き、季節限定商品が発売されていました

おかき

2日目の砂川ハイウェイオアシスで知ったんですけど、案の定【売り切れ】

( ̄◇ ̄;)!!

 

 

小樽は昼だし、空港は夕方だし、今回買うのは無理かなぁ〜って諦めてたんですけど

なんのこっちゃない

小樽でも空港でも余裕で買うことができました(笑)

おかきおかき

 

 

 

 

増毛ぞうもう”ではなく“ましけ”と読みます)産の甘エビ

それも子持ちの甘エビをそのまま練りこんだ、この冬限定の商品です

食べた感想ですが・・・

シマエビと味が変わらない気が・・・

やっぱり開拓おかきは“ホタテ”“イカ”がいいな


続きまして“花畑牧場”の人気商品“カチョカヴァロ”

ちょっと前までは生キャラメル同様、なかなか手に入らなかったんですよね〜

フライパンでこんがり表面を焼いて食べる“焼きチーズ”がオススメだそうですが、今回はガーリックフランスにスライスしたカチョカヴァロを乗せて食べてみました

お味のほうは・・・

『チーズの味でした・・・

カチョカヴァロ

パン

 

 

 

 


最後は同じく花畑牧場

生キャラメル

生キャラメルに新フレーバー“抹茶”“いちご”が発売されていたんですけど、たまたま通りがかった売店で“いちご”を並ばずに買えました

 

 

生キャラメルって特別おいしいとは思わないし、個人的に買って帰ろうとは思わないけど、このイチゴ味は美味しかった!

もし次に北海道に行って並ばずに買えたとしても・・・

やっぱり買わないな

どー考えてもこの12粒に850円を払う気前の良さはありませんっ!

 

でも生キャラメルは味じゃない!値段じゃない!

お土産を頼まれた旅行者の意地と根性と名誉の証!

 

北海道に旅行に行くのもラクじゃないね(笑)

井口食品さんの“博多めんたい海苔”♪

雲仙ツアー2日目で“観光会館はかたさんでラジオの中継レポートやってたって書きましたよね

何のレポートかというと、観光会館はかたさんのお店の情報と井口食品さんの“博多めんたい海苔”って商品のPRだったんです

番組内で“ラジオカーひまわり号”にのった“ひまわりリポーター”さんが地域の情報を発信しているらしいんですね

で、なんで“博多めんたい海苔”なんですか?ってレポーターさんに聞いたら

のり

「私たち、博多めんたい海苔応援隊なんです!」

って気合満々な返事が返ってきた

( ̄◇ ̄;)!!

 

 

 

 

なるほど

わかりました・・・

 

“めんタイ”と“応援タイをかけているかは定かではありませんが

そこまで気合入れてPRするくらいなんだから食べてみよーじゃないか!

 

商品は6枚に小分けされたパック入りのタイプと、海苔の定番、丸い筒型のケースに入ったタイプがあります

お土産には小分けタイプがいいですよね〜

見た目は普通の味付けのり

正直、似たような商品もよく見かけますよね

のり

のり

 

 

 

 

が、しかし

ひと口食べてみて、しっかりしたそのパリパリ具合にまず驚きます

パリパリじゃなくて“バリバリ”って表現が合うかな?(笑)

“めんたい”と言ってもそんなに辛くないから、辛いのが苦手な人にも問題ナシ

そして、明太子と海苔以外に何やら馴染みのある後味が口の中に広がるんです・・・

実はこの商品、明太子と海苔ってだけでもご飯に合う王道コンビなのに

さらに“マヨネーズ風味”なんです!

明太子海苔マヨネーズ

これって反則でしょ(笑)

 

さらにさらに、コーン油を使って味付けをしているから、韓国海苔のようなしっかりした食べ応えがあるんです

こりゃご飯に合わないわけないですよね

ってゆーかビールにも最高だろーな

 

のり

と、言うことで

“博多めんたい海苔応援隊”を応援するたいと意気込んで、ブログな添乗員もラジオでPRしてしまいました(笑)

 

 

海苔のパリパリ感をリスナーにお伝えすべく、思いっきりマイクに近づけて“バリバリ”って食べたはいいんですが・・・

見事に海苔が口の中にビッタリ

感想聞かれてもムセてモゴモゴ何言ってんの?って感じでした

ほんますんません

応援隊を応援たい!

失格です

でも、それだけパリパリってことですよ!(←無理やり

 

海苔は好き嫌いがほとんどないし、軽いからお土産にピッタリですよね

ランチ代を節約してお弁当を作っている皆さんにもオススメですよ

 

同じような商品が多いですが、めんたい海苔をお買い求めの際は、是非

“井口食品”さんの“博多めんたい海苔”をお買い求めくださーい

あ、そして九州の皆さん

KBCラジオのラジオカーひまわり号も応援よろしくお願いしまーす!

次はアナタの街にひまわり号がやってくるかも?

 

KBCラジオカーひまわり(ホームページ)

井口食品(ホームページ)

スターバックスの缶コーヒー?

またまたしつこいですが

先日の“水上・那須ツアー”に行った際、東京駅のコンビニでこんな缶コーヒーを発見!

スターバックス

え、

スターバックスの缶コーヒー?

 

 

海外では見たことあるけど、日本でスターバックスの缶コーヒーなんて見るの初めて

 

実はこれ、10月20日に発売した新商品

お味は「エスプレッソ コンパーナ」

「エスプレッソ ドッピオ」の2種類

まだ関西では販売されておらず、現在のところ販売エリアは1都10県(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・静岡・山梨・長野・新潟)

 

スターバックス

一般的な缶コーヒーより小さい140g

なのに価格は170円とはさすがスターバックス(笑)

 

 

「エスプレッソ コンパーナ」を帰りの新幹線で飲んでみたけど、他の缶コーヒーみたいに甘くないし、後味も缶コーヒーっぽくなくて美味しかった

「エスプレッソ ドッピオ」は・・・

まだ飲んでないので分かりませ〜ん

 

でもコンビニスタバと言えば、スターバックスディスカバリーズが既にあるのに

あえて缶コーヒーを作る必要があるのか・・・

専用の自販機とか登場すればおもしろいけど

 

ま、関西で発売されるまではスタバ好きの人にお土産として買うにはいいかもしれませんね

【京都VS大阪】レトルトカレー対決!

最近、観光地のお土産コーナーでレトルトのカレーをよく見かけます

いわゆる“ご当地カレー”

昨日のツアーで利用した仙台空港でも“仙台空港カレー”って商品が売ってた

 

ツアーの帰り、関西はどんなカレーがあるのかなぁ〜って伊丹空港内を捜索すると・・・

やっぱりありましたよ

 

ご当地レトルトカレー

まず、京都はコチラ

京都

【京風 鶏カレー】

京都で鳥料理専門店として知られる“八起庵”の和風カレー

隠し味に一味唐辛子を使用しているところがなんとも京都らしおすな〜

 

京都

見よ!このカレーらしからぬパッケージ(笑)

さすが古の都、京都でございます

 

 

じゃ、大阪はと言いますと…

タコ焼きカレー?

くいだおれカレー?

ちがうちがう

コレコレ

大阪

【大阪のおばちゃんカレー】

( ̄◇ ̄;)!!

 

 

どんなカレーやねん・・・

パッケージには

「筋の通らん事はキライや!」

「ハッキリ言わな損すんで!」

「なんかオマケ付けといて!」

って書いてある

大阪

大阪ってこんなイメージなんですかね…

ま、否定はできんか(笑)

 

 

今日、髪を切りに行ったら、スタイリストさんの知り合いでもご当地カレーのパッケージを集めている人がいるんですって

これからこのブログにも【ご当地カレー部】ってコーナーでも作るか(笑)

皆さんも旅先でお土産探しに迷ったら、ご当地カレーを探してみてはいかがですか?

結構色々あって面白いですよ〜

オランダせんべいって知ってる?

根室地方の売店に行くと、必ずと言っていいほどよく見かけるお菓子があります

????????

コレ

“オランダせんべい”って言う小麦粉と砂糖を使った根室名物のお菓子なんです

 

 

今までは上の写真の1種類しか見たことなかったけど、風蓮湖の道の駅では3種類のオランダせんべいが売っていました

オランダせんべいとは、長崎から根室に伝わったせんべいが、船旅を続けるうちに湿気を含んだせんべいに・・・
その湿気ったせんべいがおいしかったことから、あえて湿気を含んだオランダせんべいが誕生したそうです

????????

一番左がオーソドックスバージョン

真ん中がミルク風味で、右が黒糖

 

 

オーソドックスバージョンは、甘みが少なくやや固め(固さにバラつきあり)

あとの2種類は甘くてやわらかいそうです

????????

オランダ煎餅は地元っ子もよく買うお菓子らしく、地元の人は買うときに煎餅を触りまくって自分好みの固さを探すんですって(笑)

 


 

???????

釧路の夜に食べたラーメン屋さんでも、普通にお店の方が食べてました(笑)


 

 

『コレ食べたことある?』ってお店の方がくれたので、さっそく食べてみることに

???????

見た目はワッフルみたいだけど、煎餅と言うだけあってそんなにやわらかくないんですね

 

 

でも、このビミョーな湿り気具合がオランダせんべいの特徴

???????

岡山の後輩“イノッチ”がガブリ

なかなか飲み込めない様子でずっとカミカミしてた

アゴが鍛えられそう(笑)

 

噛めば噛むほどに素朴な甘みが口の中に広がります

???????

せんべいの柄をよく見ると4パターンバラバラの柄

この文様はオランダ人の靴の足跡だと言われているんですよ



 

「固くなったら蒸し器や電子レンジ、オーブントースターで温めて食べたり、クリームなどをトッピングすると一層美味しくなります」って袋に書いてありました

「開封後は当日中にお召し上がりください」とも
( ̄□ ̄;)!!

見た目によらず、ちょっとデリケートなオランダせんべい

初めてたべるのにどこか懐かしい味のオランダせんべい

お土産にするにはパッケージが地味ですけど、マニアっくでおもしろいお土産になると思いますよ

値段も安いし(280円くらい)、軽いのもいいですよね

根室方面にご旅行の際は、是非オランダせんべいの素朴な味を楽しんでみてくださ〜い

ちなみに中標津空港にはオーソドックスバージョンのみ売っていました

稲荷ようかんって知ってる?

祐徳稲荷の参道のお土産物屋さんに、必ずと言っていいほどあるお菓子が置いてあります

ようかん

それがこれ

祐徳稲荷名物

稲荷ようかん

 

この形状といい

派手なデザインといい

導火線のようなヒモといい

ようかんようかん

 

 

 

 

どう見てもようかんって言うより

 

花火でしょ(笑)

 

この花火のような稲荷ようかん

どうやって食べるかと言うと

ようかん

フタを外して、下から羊羹を押し出し、この導火線のようなヒモで切って食べるんです

 

 

 

なかなかのアイデア商品

1個200円っていうのもリーズナブルでいいですね

わざわざ食べ方を実演してくれたのは駐車場近くでお店を構える“上田商店”さん

ようかん

ここのおかみさんがめちゃ親切で明るい方なんです

とにかくよくしゃべるし(笑)

 

 

上田商店さんにはムツゴロウも水槽に入れて展示してあります

むつごろうむつごろう

 

 

 

 

よく考えたら生きたムツゴロウ見たの初めてかも

ちなみに、ここのムツゴロウは餌に“クロレラ”を食べているそうです

い〜もん食べてますね〜(笑)

ようかん祐徳稲荷にお越しの際は是非

上田商店のおかみさんに会いに

ムツゴロウを見に

 

そしてもちろんお土産を買いにお立ち寄りくださいね〜

『ゆずすこ』って知ってる?

先日の雲仙ツアーで柳川にある有明漬本舗“高橋商店”ってお店に立ち寄ったんです

ゆずすこ

そこでズラっと並んだ商品と、こんな看板を発見

なになに

 

 

[大変申し訳ございませんが、7月10日発売の液体ゆずこしょう『ゆずすこ』は、現在のところ、世界で柳川直営店4店舗しか扱っておりません。大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます]

 

 

『ゆずすこ』???

 

初めて聞いたネーミング

いったいどんな商品なんでしょう?

 

ゆずすこ

これがその『ゆずすこ』

何やらタバスコのような瓶に入った調味料のようです

 

 

実はこの『ゆずすこ』

九州ではお土産としても人気の調味料“ゆずこしょう”の液体版なんです

ゆずこしょうをもっと手軽に、もっと幅広い料理に使ってもらおうと開発された新商品

ゆずすこ

この“高橋商店”さんのゆずこしょうは、あの“ちゃんこダイニング若”でも使われているほどですから、味はお兄ちゃんの保証済み(笑)

 

 

そんな高橋商店さんの「ゆずすこ」

調味料って年齢や性別を問わないし、値段も手ごろなのでお土産にはピッタリですよね

さらに「ゆずすこ」なら珍しいし、郷土色があるし、和洋折衷いろんな料理に使えるから「他の人とは違ったお土産を」って探してる人でも納得

外国の方へのお土産にも喜ばれそう

看板にもありように、現在のところ柳川の直営店しか販売していないそうなので、柳川にお越しの際は是非、お試しあれ

お店ではポテチに振りかけて試食させてくれますよ

ゆずすこ

九州の味、ゆずこしょうを柳川から世界へ!

まずはみなさんの舌で体験してみてくださいね〜

 

 

ゆずすこがジャパニーズスタンダードになる日も近い?

有明漬本舗 高橋商店(ホームページ)

 

赤いビール・ハマナスドラフト♪

7月に“流氷ドラフト”ってお酒をご紹介したの覚えてます?

流氷ドラフト

コレコレ

この綺麗なオホーツクブルーをした発泡酒です

 

 

網走ビール館さんが製造しているこのお酒

道東でも販売しているお店が少ないんですよね〜

前にお客様が探していたので一緒に探したけどなかなか見つからなかったし

 

ハマナスドラフト

そんな流氷ドラフトを“知床五湖”の売店で発見!

 

 


ん?隣に似たような瓶のお酒が売ってある

 

これ、流氷ドラフトの第二弾で“ハマナスドラフト”ってお酒

こんなん出てたんや〜って思わず買って川湯温泉のホテルで飲んでみた

流氷ドラフト同様、鮮やかな発色で綺麗ですよね〜

このはまなすの“ルビーレッド”を出すのに苦労したみたいですよ

ハマナスドラフト

 

 

 

 

 

 

 

ハマナスドラフト

今回もラベルのデザインがいいですよね

流氷ドラフトとペアでお土産にするのもいいかも

 

 

ハマナスドラフト

このハマナスドラフトは“はまなすの花の果実”を原料にしているらしいですが、はまなすの果実ってどんなんやろ???

 

 

 

正直お味の方は個人的にはビミョーな感想ですが、北海道らしいし、デザインもいいし、お土産にはいいですよね

 

ちょっと重いけど

 

網走ビール館(ホームページ)

Tsumugi Leater かすりへGO!

去年の12月に「奄美発・伝統の和を現代に!」って記事で

【Tsumugi Leater かすり】というお店をご紹介したの覚えてますか?

伝統的な大島紬とレザーをコラボさせて新しい商品を次々と発信している川畑さんのお店です

かすり

今回、奄美に行ったら無料情報誌“夢島”にもアイランドスタイルと並んで紹介されてた

 

 

 

奄美

「お、頑張ってるなぁ〜」って感心してたら、最終日の夜にその川畑さんが会いに来てくれたんです

 

 

 

何やらこの半年で新作がたくさんできたようで・・・

左はマネークリップ、右はフリスクケースです

クリップフリスクケース

 

 

 

 

他にもライターケースやアクセサリーなどオシャレな小物が増えてる

ライターケースマネークリップ

 


 

 

ピアス

ネックレス

 

 

 

 

さらに商品紹介のブログまで作ったみたい

今回お店には行けなかったけど、ブログ見て
「うわ〜こんなモノまであるんや」って興奮してしまった

どれも川畑さんがひとつひとつ丁寧に作り上げた作品です

これからどんな作品が出来上がるか楽しみですね

 

この先、どんどん人気が出て、梅田とかで川畑さんの作品を身につけている人とすれ違う

そんな日も遠くはなさそうです

 

Tsumugi Leater かすり(ブログ)
鹿児島県奄美市名瀬港町3−16
TEL&FAX:0997−52−0030

アイランドスタイル&アトリエ ケイティへGO!

夏合宿3日目にYOCのメンバーが着ていたお揃いのTシャツ見てちょっと羨ましく思ってたそこのアナタ!

 

あれ、なかなかいいでしょ(笑)

あのTシャツは、奄美の無料情報誌“夢島”で紹介されていた“アイランドスタイル”ってお店で買ったんです

夢島を見て一目ぼれ

アイランドスタイルは兄弟で奄美をモチーフにしたTシャツをデザイン・販売しているお店

ハワイでいう“88tees”みたいな感じかな

場所は2泊目に泊まったビッグマリン奄美さんと同じ名瀬長浜町にあります

アイランドスタイル

アイランドスタイル

 

 


 

アイランドスタイル

アイランドスタイル

 

 


 

アイランドスタイルアイランドスタイル

 

 

 

 

もぉ〜デザインがどれもフナッシュ好み

どれか1つを選らんで最終日にお揃いで着ることになったんですが・・・

アイランドスタイル

みんな好みがバラバラで収拾がつかない

ケンカ勃発の果てに選ばれたのが、あのTシャツ

 

 

仲良く着こなしていたように見えて、裏では壮絶なバトルがあったわけですな〜(笑)

 

アイランドスタイルの店内にはハンドメイド雑貨“アトリエ ケイティ”というお店も入っているんです

女性オーナーが作るオリジナル雑貨は小さいものから衣類までバラエティーに富んだ品揃え

見ているだけでも楽しくなります

アイランドスタイルアイランドスタイル

 

 


 

アイランドスタイル

アイランドスタイル

 


 

 

アイランドスタイル

去年、このブログでも紹介した大島紬とレザーのコラボ

Tsumugi Leather かすりの商品も置いてありましたよ

 

 

奄美では若い人がアイデアを出し合って奄美を活性化しようと頑張ってるお店が多いんですよね

そんな人に出会うと、こちらまでパワーをもらえます

空港にもアイランドスタイルのTシャツは置いてあるんだけど、是非直接お店に足を運んでほしいな

アイランドスタイル

奄美にお越し際アイランドスタイルアトリエ ケイティでとっておきのアイテムをゲットしてくださいね〜

 


 

■ISLAND STYLE.
■アトリエ ケイティ
奄美市名瀬長浜町15−1(奄美中央病院バス停前)
TEL:0997−58−7833
FAX:0997−58−7834


Tシャツ

伊丹に着いたあと、誰が一番アイランドスタイルのTシャツを着こなしているかファッションショーを開催(笑)

誰が一番似合ってると思いますか?

 

投票はコチラ↓

 

 

ってウソウソ

 

 

このTシャツを着たら、アナタも立派なYOCです!(笑)

鮭の心臓ってどんな味?

前回の道東周遊ツアーで“鮭の心臓”って缶詰をご紹介したの覚えてますか?

鮭の心臓

数日後、トワイライトツアーで行った際、売店を覗いてみたら、結構売れてた

ひょっとしてこのブログの影響?(笑)

 

 

“流氷ドラフト”同様、この商品もミョーに気になっていたので、思い切って買ってみました

一人で食べるのも何ですので、一緒にこの不気味な珍味を食してくれる仲間を召集

 

YOC

←はいコチラ

もちろんYOCです(笑)

 

 

ちょどYOCの“手巻き寿司総会”が開催されていたので、そこで“鮭の心臓”をみんなで食べてみました

手巻き手巻き

 

 

 

 

鮭の心臓鮭の心臓

 

 

 

 

鮭の心臓

イラストも何も書いてない缶詰がちょっと怪しいな・・・

中身は思ったより大きく黒ずんでいていました

 

 

いかにも“心臓”って感じ( ̄◇ ̄)!!

 

“どんびこ”とも呼ばれる鮭の心臓

1匹の鮭から、もちろん1個しかとれないので貴重な食材なんです

YOC恐る恐る口へ運んでみると・・・

味はコクのないレバーみたい

生臭さはほとんどありませんでした

 

ま、おいしいと感じるかは置いといて

ちょっと珍しいお土産にいいかもしれませんね

 

 

心臓マッサージの講習の翌日に心臓食べるとは・・・

青いビール・流氷ドラフト♪

こんな青いビールがあるのご存知です?

流氷

 

 

 

 

 

 

 

流氷

実はコレ

前回の道東周遊ツアーで網走湖畔のホテルで見かけた

“流氷ドラフト”

ってお酒なんです(正式には“ビール”じゃなくて“発泡酒”)

 

 

 

宴会場でお客様が飲んでたお酒の色を見てビックリ

気になってしゃーないのでウトロのコンビニで買ってきました

 

 

名前の通り“オホーツクの海”をイメージした幻想的な色が印象的なお酒です

なんと仕込み水に流氷を使っているんだとか

お味の方も、ちょっとしょっぱく・・・

なんてことはなく

いたって普通の発泡酒です(笑)

 

原材料に“ナガイモ”って書いてあるけど

あのナガイモですかね???

 

製造しているのは“網走ビール館”さん

今年の2月23日に販売スタート

発売開始直後は製造が追いつかないほどの人気だったそうです

 

ラベルのデザインもいいし、流氷を使ったお酒なんてロマンチックじゃないですか

ちょっと重たいけどお土産に喜ばれそうですよね

流氷流氷

 

 

 

 

流氷

夕食後、トワイライト用に借りてきたDVD「めがね」を見ながらオホーツクのお酒で南の島に想いを馳せるのでした・・・

 

 

 

あー

南の島に行きたいな

 

網走ビール館(ホームページ)

隠岐でお土産何買おう?

隠岐での夕食に必ずと言っていいほど出てくる食材があります

貝

それがこれ

色鮮やかな貝殻をした“ヒオウギ貝”

ホタテの仲間です

 

この紫やオレンジの貝殻

天然の色って信じられないですよね〜

隠岐では食材として、また加工してお土産としていたるところで見かけます

貝貝

 

 

 

 

海草

隠岐でのお土産はやっぱり海産物がメイン

わかめや海草ミナラルたっぷりの“藻塩”も人気みたいです



 

あと、よく見かけるユニークなお菓子がこちらの2点

塩味のキャンディー“牛君のうれし涙”

オリジナル妖怪ポストカード付きの“鬼太郎フェリーせんべい”

ちなみにこの牛君のTシャツまで販売されています

うれしなき鬼太郎

 

 

 

 

駅鈴

隠岐と言えば駅伝のルーツ“駅鈴(えきれい)制度”で使われた駅鈴が日本で唯一残っていることでも有名

そえにちなんだ駅鈴グッズやお菓子もよく見かけます

 

 

どこの島でも大きなお土産物屋さんがないんですよね

 

隠岐ではこまめにお土産をお買い求めくださーい!

花畑牧場の生キャラメルって知ってる?

最近、北海道に行くと必ずお客様に聞かれることがあります

それは

「添乗員さん、田中義剛の生キャラメルどこで買える?」

 

北海道土産業界は“じゃがポックル”から“生キャラメル”へと人気が移ってきているようです

生キャラメルもいくつかのメーカーから出ていますが、お客様はタレントの田中義剛さんが経営する“花畑牧場の生キャラメル”じゃないとダメみたい

テレビでよく話題にあがるみたいなので一気にブームに火が付いたようです

きゃらめる

昨日の新千歳空港でもごらんの行列

日本人は列に並ぶのがよほど好きなようで・・・


きゃらめるきゃらめる

 

 

 

 

そのお土産がおいしいとかどうかより、いかに苦労して勝ち取ったか

北海道のお土産は、そんな現代の観光客の心理を上手につきますよね

いや、観光客があえてその現象をつくりだしているのかな?

付加価値っておもしろいですよね〜

 

あんまりテレビとか見ないタイプなので、2月の“爆弾低気圧ツアー”で3組くらいのお客様からこの生キャラメルの質問をうけて

「へぇ〜そんなお土産が人気なんや」って初めて知ったんです

プレーン・チョコレート・ホワイトの3種類あるみたいで、そのときお客様から“チョコレート味”の生キャラメルを頂きました

きゃらめる

きゃらめる

 

 


 

きゃらめる

牛乳と生クリームを鍋でコトコト煮込んでつくる生キャラメル

繊細な包装からして、手作り感が伝わってきます

 

 

確かに口に入れた瞬間溶け出す今までに体験したことのない食感

キャラメルっていうより“チョコレート”そのものって感じ

ひねくれて言えば

チョコでいいやん」

ってほど(笑)

それほど今までのキャラメルのイメージを覆すキャラメルなんです

 

なにはともあれ、またひとつ、添乗員やガイドさんを悩ますお土産が増えたな・・・

 

お客様、くれぐれも飛行機の出発時間を忘れずにお並びくださいね!!!!

 

花畑牧場ホームページ

日光でアートに触れながらカフェタイム♪

ブログを書き始めた頃にもご紹介したんですが

華厳の滝の駐車場近くに、知り合いのお店があります

お店は陶芸家の川俣征氏のギャラリー兼ショップ

お店はおばあちゃまが切り盛りしていて、いつも優しく迎えてくれるので、添乗で行った際はいつも顔を出すんですね

陶器

場所は中禅寺湖と華厳滝の間のお土産屋さん街

今年のお正月に来たときはお店が閉まってたのでかなり久しぶり

 

 

 

おや?前とお店がちょっと違う・・・

いつもやさしく出迎えてくれるおばあちゃまもいない・・・

陶器

お店で知ったんですが、おばあちゃまは高齢につき引退し、友人である今のご主人にお店を譲られたそうです

 


 

現在のお店では川俣さん以外の方の作品も展示・販売

店内はクラシックが漂っていてまったりムードです

 

その辺のお土産屋さんでも益子焼きなどは売ってるけど、同じ買うならちゃんとしたギャラリーで買いたいですよね

器=そう

ってイメージがありますが、1000円くらいの商品からあるので気軽に立ち寄れますよ

陶器陶器

 

 


 

陶器陶器

 

 

 

 

陶器お店の一部はカフェになっています

日光散策に疲れた時にオススメですよ〜



 

素敵な益子焼きの作品を眺めながら、クラシックに耳を傾けリラックスタイム

 

ん〜これぞ大人の休(笑)

 

日光へお越しの際は是非、お越しくださいね〜!

 

川俣征氏の公式ホームページ
クラフトハウス(まっぷるネット)

誰が買うねん!!!商品番号020

高鷲の帰り、SAでこんなハデなお土産見つけました

いし

 

 

 

 

 

 

 

 

石貫徹!?

 

これ、飛騨トンネル開通の際、貫通点で採られた石だそうです

石

なかなか貫通しなかった場所の石なので、合格祈願や商売繁盛、恋愛成就にどーぞということですが・・・

 

 

 

ゆーてもただのやん!!

 

でも、台風で大打撃を受けたにも関わらず、わずかに残ったリンゴを“落ちないリンゴ”として受験生に売ったおもしろい話しが昔ありましたよね

個人的にこーゆー付加価値の与え方

けっこう好きです(笑)

 

その他にもこんなお土産売ってましたよ〜

岐阜県なので“さるぼぼまりもっこり”“飛騨牛まりもっこり”

今や北海道に限らず全国どこへ行っても観光地でまりもっこりを見ない日はないな

まりもっこりまりもっこり

 

 

 

 

はむそして絶対オススメなのは“明宝ハム”

これめちゃウマです

 

 

愛知万博でも隠れた人気商品だった“明宝フランク”は車の中でも食べれますよ

 

ゲレンデの帰りはSAでしっかり休憩とって、安全運転でお帰りくださいね〜

チョコ味のかっぱえびせん?

小樽のローソンで売ってました

かっぱ

甘いの?しょっぱいの?

旨いの?マズいの?

 

 

そう、ロイズの“ポテトチップスチョコレート”を初めて見た時と同じ疑問が頭をよぎります

こりゃブログな添乗員としては自分の舌で確かめないと!

かっぱ

函館空港からの機内の中でさっそく食べてみました

 

 

 

ふたを開けるまで、かっぱえびせんの生地にチョコレートが練りこんであるのかな?と思ったんですけど、塩味のチョコレートがコーティングされているんですね

これ、想像以上にイケます!

かっぱえびせんは甘くなっても“やめられない止まらない”おいしさです(笑)

 

ロイズのチョコレートポテトチップスも発売当初はお土産に買うのには抵抗があった観光客が多かったけど、今やそのおいしさは実証済み

このチョコ味のかっぱえびせんも北海道の定番土産になるのでしょうか?

 

ローソンの店員さんによると、この商品は去年、コンビニ限定&期間限定で発売された商品

今年は道内でも販売エリアを拡大して2、3週間前から再登場したのだとか

お値段は1箱30g入りで166円

 

北海道で見つけた際は是非この“甘しょっぱい感”を体験してみてくださいね〜

日本の照明文化に灯りを!

昔は新撰組坂本竜馬が徘徊し、現在は居酒屋などの飲食店が軒を連ねる京都・木屋町通り

そんな京のネオン街に映画のセットのような昔ながら面影を残したお店があります

タチバナ商会

お店の前には『古き良き美しい照明』
『二度とないチャンスです』
などと書かれた多数の張り紙





タチバナ商会

タチバナ商会


 




 

店の名は“タチバナ商会”

高校生の時からお店の存在は知ってはいたけど
“なんだか怪しいお店”ってイメージで扉をくぐることは今まで一度もなかったんですよね

今日は用事があったので京都へ

いつものようにお店の前は通過

でもそのとき、なんだか妙に入ってみたい衝動が走った

で、この10数年間素通りしていたその扉を初めて開けてみたんです

扉の向こうに待っていたのは・・・

タチバナ商会

なんなんだこの照明の数は!!!

( ̄◇ ̄;)!!

しかもめっちゃノスタルジックじゃないですか!

気分はまさに“ALWAYS・三丁目の夕日”






じゅんのすけぇぇぇーって感じ(笑)

タチバナ商会

タチバナ商会


 

 

 

店内には大正時代から昭和30年代の照明器具が所狭しと陳列されています

なんとその数約1000点!

店内は照明器具屋と言うかちょっとした歴史博物館みたい

なぜか茶屋のような休憩スペースもあります(笑)

『ここに腰をかけて写真を撮ろうよ!京都でいい思い出を沢山つくってね!!』
なんて親切な看板まで 

タチバナ商会タチバナ商会

 


 

 

タチバナ商会

タチバナ商会

 


 

 

この任天堂のトランプの広告、めっちゃレアでしょ
任天堂がまだ小さな花札屋だった頃の広告です

タチバナ商会

タチバナ商会

 

 


 

タチバナ商会

タチバナ商会


 

 

 

店内の商品は実際に使用されていた照明器具をご主人が買い取ったり修理したりして販売しているので1点ものばかり

インテリア用の燈籠も、2万円台の大きなものから4千円台の小さなものまで取り扱っています

タチバナ商会

タチバナ商会

 


 

 

タチバナ商会

店内のそこらじゅうにご主人の手書きのPOP(?)が貼られていて、これを読んでいるだけでも楽しい

 

 

ご主人の人生哲学から生まれたその言葉の数々に、なんだか気持ちがあったかくなる
そんな不思議な空間・・・

こんな面白いお店、ブログな添乗員が紹介しないで誰が紹介する!!

めっちゃブログで紹介したいぃぃぃ!!!!

でも奥に座っているご主人は頑固一徹ガチガチの職人って感じ

正直ちょっとビビりながら撮影&ブログ掲載のお願いをしてみたところ・・・

あっさりOK

フナッシュの出身が照明文化ゆかりの土地ということもあって段々話しが盛り上がってききた

ご主人自ら店内の商品や貼ってある広告・写真などを熱心に説明

ってゆーか見た目と違ってめちゃよくしゃべる(笑)

タチバナ商店

タチバナ商会



 


 

タチバナ商会

さらに『2階に上ってみます?』
って普段開放されていない2階まで案内してくれました



 

タチバナ商会タチバナ商会

 

 


 

すんごい歴史を感じる建物でしょ

築120年といわれるこの建物は、もともと炭の倉庫だったそうです

京都に観光に来たら是非おすすめの場所ですよ!←外見は怪しいですけど(笑)

照明のことだけじゃなく京都の歴史についても学べるので特にバスガイドさんにはいい勉強になるんじゃないかな

 

まだまだタチバナ商店の魅力をお伝えしたいんですけど、くどくなるのでこのへんで

続きはホームページをご覧ください

おそらく全部のページを見るには相当な時間がかかりそうです

その中でもご主人が自らを“変人店主”として綴った人生履歴書は必見!

中学時代のいじめの話からワーキングホリデー時代の武勇伝などご主人がこのお店を引き継ぐまでのストーリー

今日、この出会いはすごく刺激的だったなぁ〜
最近は京都に来る度にいい出会いがあります

タチバナ商会

タチバナ商会
 

 

 

いつも見慣れている扉の向こうにこんなお店が

こんな店主の人生観が広がっていたとは・・・

 

もしアナタの近くに普段見慣れているけど入ったことがない扉があったら一度その扉、開けてみませんか?

面白い出会いが待っているかもしれませんよ

 

タチバナ商店(ホームページ)
変人店主のアホアホ人生と履歴書

奄美広報キャンペーン最終日

さすがに大晦日イブともなったので

奄美広報キャンペーンは今日で最終回(笑)

最終日にお送りするのはお土産

奄美大島のお土産と言えば・・・

食べるものなら沖縄同様“黒糖製品”が一番メジャー

おみやげおみやげ




 

 

おみやげ

“やわざた”とか“もちざた”とか
やたら“ざた”ってネーミングが目につきますが、“ざた”とは奄美地方で“砂糖”の意味(ちなみに“かさん”は地名)



 

黒糖製品のほか、家で作る“鶏飯(けいはん)”や、さとうきびで作ったお酢“きびす”なんかもポピュラーです

おみやげ

おみやげ

 

 


 

黒糖

あとはやっぱり“黒糖焼酎”

奄美大島は鹿児島県ですけど売店で売っているのは“芋焼酎”ではなくほとんどが“黒糖焼酎”


 

焼酎

空港で一番人気だったのが“高倉”って銘柄

全国コンクールの本格焼酎部門で第1位にも輝いたことがある焼酎みたいですよ

 

 

 

 

でも、やっぱり奄美大島のお土産と言えば“大島紬(おおしまつむぎ)”

前にも記事で書きましたが、衣類やカバンだけでなく小物も種類が充実しているので手軽に大島紬を楽しむことができます

おみやげおみやげ

 

 


 

お土産

こんな龍郷柄がプリントされたナイロンバッグも奄美らしいですね
お値段もお手ごろです

今朝ホームでこれを持っている若い女性がいて、ちょっと嬉しくなった(笑)

おみやげ

“泥染め製品”も大島紬に並んで人気の郷土品

自分で泥染めが体験できる施設も島内に何軒かあります


 

おみやげ

個人的に買ったのは“ヘビ革のストラップ”
“ハブ”のほか、奄美に生息する“アカマタ”のストラップもありました

厄除けや金運のお守りとして人気です

 

 

島内で空港以外に一番大きなお土産屋さんは、前回のツアー最終日にも行った“奄美物産センター”さん

奄美大島のテーマパーク的存在の“奄美パーク”もそれ程大きな売店ではないですが種類は豊富です

グリーンストア

あと奄美大島には24時間お土産が買える場所があるんです

それがここ、グリーンストア


 

24時間営業のスーパーで、お土産コーナーもしっかり設置してあります

グリーンストアグリーンストア

 

 

 

 

場所も名瀬の繁華街“屋仁川通り”にあるので便利

あ、あとヴィトンのTシャツも売ってた

美豚

ヴィトンって言っても

美豚ですけど(笑)

これ奄美で流行ってるのかな?

 

他にも奄美には怪しいお土産や気になるフードがまだまだたくさんありました

今度は個人で行って、もっとディープな奄美を感じてみたいなぁ〜

 

2008年も引き続き“マイブーム奄美大島”は続きそうです・・・(笑)

京都発・伝統の和を現代に!

雨の京都

M−HERO

寺町通りを歩いていると明らかに修学旅行生相手のチャラい雰囲気ではない露店がポツリ・・・

 


 

この露店、六角通りにあるM−HEROというお店が12月31日まで期間限定で出しているお店だそうで、扱っている商品は金襴(きんらん)をあしらったブレスレットや携帯ストラップ、サイフやベルトなどなど

金襴とは金箔で模様を表現した布地で、このお店では京都西陣で織られた本格的な金襴を使用

一つ一つ柄が違うので見ているだけであっという間に時間が経ってしまいます(笑)

M−HEROM−HERO

 

 


 

数あるアイテムの中でも、このお店の原点でもある主力商品がコチラ

“願い事ストラップ”

自分が叶えたい夢があるのであれば、その夢を文字に書き、身につけ、常に意識しよう!
との思いで、このお店の代表である廣瀬正樹氏が考案した商品です

M−HEROM−HERO

 

 


 

M−HERO伝統工芸をうまく現代風にアレンジした商品ばかりで、どれもこれも欲しくなってしまいます
これらの商品には無料で自分の好きな文字を印字してくれるんですよ


 

M−HERO

奄美で金運アップを願って“アカマタ(奄美に生息するヘビ)”のストラップを買ったばかりなのに、また金襴のストラップを買っちゃいました(笑)



 

M−HERO

もちろん願い事ストラップも購入

三条通りにある“j4”という雑貨店で“古布玉(こふだま)”“河原町LOFT”“革ひも”を購入してネックレスを作りました

 

 

 

 

携帯ストラップにはビリー教官の格言
痛みなくして得るものなし!!
願い事ストラップには自分の好きな言葉
木を見て森を見ず
を書いてもらいました

M−HERO

M−HERO

 

 

 

 

でも後から見たら
『痛みなく(して)得るものなし』になってたんですけど・・・
ちょっと省略?(笑)

寺町の露店は今年いっぱいですが、六角通りの本店に行けば陽気なスタッフの佐藤さん小山田さんがお待ちしています

めちゃノリのいいお二人です(笑)

M−HEROM−HERO

 

 

 

 

M−HERO

奄美のTsumugi Leather かすりといい
伝統の和と現代アートのコラボレーションに最近縁があるなぁ〜

ブログな添乗員はこれからも若い力で伝統工芸を盛り上げていく人たちを応援します!

なんてね(笑)

 

 

 

M−HERO(ホームページ)

奄美発・伝統の和を現代に!

今月14日に行った霧島温泉ツアーで、大島紬(おおしまつむぎ)の話をチラっとしたの覚えてます?

はじめて“龍郷柄(たつごうがら)”なるものを見て

『コレって若者向けにアレンジしたら、もっと大島紬のイメージ変わるのになぁ〜』って思ったんですよね

そして今回の奄美大島ツアー

“たびるどっとジェイピー”のM氏に『紹介したい店がある』って
あるお店に案内されました

かすり

それがこのお店

あ、ここバスで前を通ったときに『なんかオシャレなお店がある』って気になってたお店だ

 

 

最初バスの中から三線が目に入ったので、三線のお店かな?と思ったんです

でも、違った(笑)

ディスプレイされている商品を見てビックリ

これみんな大島紬やん!って

商品商品

 


 

 

かすりかすり


 

 

 

かすり

かすり

 

 

 

 

お店の名前はTsumugi Leather かすり

これらの商品は実家が呉服店だった若旦那が武者修行の末
“レザーと大島紬を融合して新しいファッションを”と一点一点ハンドメイドで作られたものなんです

お店に置いたてあるものは全て1点もの

商品と呼ぶより“作品”ですよね

『この柄を使ってこのカタチのサイフを作って』みたいなオーダーメイドもできるので
人とは違ったモノを持ちたい!という人にはピッタリ

“クローバー”“スパイダー”などの柄は大島紬に馴染みのない若者にもすんなり受け入れられるんじゃないかな

小銭

このコインケースも一見、シンプルなレザーのコインケースに見えますが・・・

 


 

小銭

裏面にはさりげなく大島紬の龍郷柄
“龍郷柄”はニシキヘビの模様に紅いソテツの花がモチーフなんですけど、黒のレザーに相性ピッタリ



 

携帯

こんな技ありアイテムも発見!

大島紬の携帯カバー
非売品?(笑)

 

 

こういう伝統工芸と現代アートのコラボレーションっていいですよね〜

川畑さん

街中でフツーに大島紬のファッションが見られる日も近いかも!

若旦那の川畑さんは、そんな日が来ることを願って、ここ奄美大島で今日も作品を造り続けています

 

 

お店は名瀬のメインストリート
外からでも中で作業をしている川畑さんを見ることができますよ

奄美大島にお越しの際は是非立ち寄ってその作品のすばらしさを感じてくださいね

奄美の穴場や、オススメのナイトスポットなんかも教えてくれると思いますよ〜

 

“ティダネシア”(奄美の特産品ショッピングモール)でも購入することができます

ティダネシア・Tsumugi Leather かすり商品紹介ページ

上海にスパイディー現る!

先日行った上海の南京路でビルの壁をアクロバティックに移する怪しい集団を発見

スパイディースパイディー

 

 

 

 

 

 

 

もしかして・・・

 

 

スパイダーマン?

 

 

 

 

おばちゃん

実はこれ、スパイダーマンの形をしたおもちゃ

売り子のおばちゃんが実演を兼ねて勝手に定休日のお店の壁とかに投げつけてた(笑)

 

 

スパイディー手と足と胴体をつなぐ部分がやわらかくて吸着力のあるゴムになっていて、ペタンペタンと回転しながら落ちてきます

 

 

 

このぎこちない動きがなんとも情けなくて笑えるんだな(笑)

号車の添乗員によるとシンガポールでも同様のおもちゃが売ってるんだとか

 

 

1個1元(約16円)だし、大量に仕入れて大阪で売るか!
(そんな話しばっか)

 

どこかの街で見かけた際は、笑ってばかりじゃなく買って帰ってあげてくださいね〜

八幡屋磯五郎の七味

それでは最近時間がなくて更新しきれてなかったお土産をもうひとつご紹介

先日の“信州松代温泉”で見つけたお土産です

最近、お客様にオススメのお土産やグルメ情報を書いた用紙をお渡しすることが多いんです

北海道や沖縄ならすぐ思いつくけど、あんまり行かない信州とかは分からない・・・

そんな時はインターネットというヤツの出番です!

会社のパソコンで『軽井沢と言えば?』とか『善光寺 お土産』とかで検索してみる(笑)

で、善光寺土産に『八幡屋磯五郎(やわたやいそごろう)ってお土産がヒットしました

善光寺土産では一番古く、江戸時代から280年以上の歴史を誇る老舗の七味とうがらし屋さんだそうです

七味

確かに善光寺周辺のお土産屋さんには必ずといっていいほど置いてある

 

 

 

七味

ホテルのレストランにもテーブルの上に置いてあった

 

 

 

昔懐かしいブリキ缶ノスタルジックなデザインが人気なんだとか

もちろんお味の方も(笑)

七味七味

 

 

 

 

山椒の風味がツンと鼻につく、大人な七味とうがらしです

 

で、買って帰ってから気づいた

『開封後要冷蔵』の文字

MY七味にしてカバンに入れておこうと思ったのに・・・

(だいたいホテルでも冷蔵してなかったやん)

 

 

この八幡屋磯五郎

ただおいしい七味だからってブログで紹介したわけではないのです

この“八幡屋磯五郎”というブランド力がおもしろいんです

 

ホームページを覗いてみると、七味や一味以外に八幡屋磯五郎をモチーフにした“トートバッグ”“MP3プレーヤー”

さらには“スノーボード”まで取り扱っているんです!

七味とスノボって全然関係ないやん!!!

 

地元を中心にかなり根強い人気を誇っているんでしょうね

テレビ放映されてるCMもシュールなネタでかなりウケる
(HPで見れます)

 

地元では知らない人はいないほど有名でも、県外に出たら知らない人が多いモノってありますよね〜

食べモノじゃないけど京都でいえば一澤帆布(いちざわはんぷ)”みたいな

北海道で言えば、乳酸菌飲料の“カツゲン”とかゲーセンの“キャッツアイ”みたいな

徳島で言えば、一体何屋やねん!ってほど手広く商売してる“チャーリー”みたいな

(だんだんお土産から離れてってる)

 

いや〜日本のお土産業界もまだまだ知らないことが多くて奥が深いな〜

お土産についてもしっかり勉強しなくちゃいけませんね

 

さて、明日から行く添乗先ではどんなお土産が人気なのかな???

 

 

八幡屋磯五郎のホームページ

一澤帆布のホームページ

 

旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・