ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

舞台裏

【Skipサービス終了】この先、ANAのチェックインはどうなるのか?

ANAのSkipサービスが終了して2ケ月ほどが経ちました

実は復路のフライトでANAを利用するのは

Skipサービス終了後、今回がはじめて

てことで今回は

新千歳空港のチェックインの流れをご紹介します
Gallery_1684831711600_copy_1586x2115Gallery_1684831696940_copy_1586x2115








※チケットは個札(お客様の名前が記載されたチケット)を前提としています
※私もはじめてなのでこれがベストのやり方かは分かりません!


まずANAさん的に大前提なのが

チェックインはオンラインで!

ってことです

利用便の24時間前からチェックイン可能

お客様にお渡しする“eチケットお客様控”

の右上にもチェックインについての説明が記載されています

IMG_20230524_154757_copy_1720x768




オンラインチェックインの方法は2通り

ANAのHP(ブラウザ)
ANAのアプリ


断然、アプリの方が便利です

理由はブラウザだとQRコードを呼び出すのに手間がかかるから

まぁスクショでも対応可能なんですけどね

とにかくQRコードがスマホに表示できればいいわけです

お客様に“ウエブチェックイン”と説明してもあまりピンとこないと思います

ゴールは

“QRコードをゲットする事”

ってイメージしてもらえればいいんじゃないかな?

もちろん予約が同じだったら

グループの誰かがでまとめてチェックインすることも可能
(追加予約などで航空券の予約が分かれている場合は不可)

でもそうするとオンラインチェックインした人のスマホに全員分のQRコードが登録されるので

・荷物を預けるとき
・保安検査場を通過するとき
・ゲートを通過するとき


ってQRコードをかざすタイミングで

そのスマホを持っている人がいちいち画面を出さないといけないので

あまりおススメはできません

スマホを持っていないお子さま連れの家族旅行とか大変な訳です・・・


なので大人の皆さんは

個人個人でオンラインチェックインするのがベスト
(スクショを撮ってラインなどで送る手もあります)

まぁご夫婦とかは一緒でいいと思います


オンラインとかよーせんわ!

ってお客様は空港に着いてからチェックイン

チェックインの方法はこれまた2通り

ー動チェックイン機(2番カウンター)
⇒人カウンター(5番カウンター)


優先順位としては自動チェックイン機に案内

何らかの事情で地上係員と直接やりとりしたい場合は

5番の有人カウンターへ
20230521_112359_copy_1024x76820230305_065329_copy_1600x1200






自動チェックイン機は高齢のお客様にはハードルが高い

ってイメージを持っている添乗員さんが多いようですが

全然大丈夫です!

そもそも誰でも使えるように作っているわけですから(笑)

最初の画面で「確認番号またはeチケット番号」を選択

次の画面で「確認番号」を入力してもらえば

あとは次へ次へを押して進めば完了です
20230521_112329_copy_1712x140120230521_112337_copy_1585x1256







最初の画面でどこを選択するの?

確認番号ってどこに書いてんの?

ってところでつまづくことが予想されますが

確認番号さえ入力できたら

あとは画面操作に従うのみ!

大丈夫、日本語が読めたらちゃんとできますから(笑)


確認番号と航空券番号が紛らわしいので

マーカーで線とか引いておいたら良かったな・・・

IMG_20230524_214848_copy_1024x1465








自動チェックイン機を利用する際は必要な人だけ並んでもらって

他のお客様は広い場所で待機してらもったほうが良さそうです・・・
20230523_130039_copy_1024x76820230523_130128_copy_1024x768






オンラインチェックイン済み
(スマホにQRコードが保存されている方)

もしくは

自動チェックイン機でチェックイン済み
(紙の搭乗券が発券されます)

のお客様は3番で荷物を預けます

正直、この自動手荷物預けのほうが

慣れない旅行者にとっては操作が難しいです・・・

私でも毎回ドキドキしますから(笑)
20230523_130133_copy_1024x768






この手荷物預けの3番がいつも混んでいるんですよね

混雑時は3番に並ぶ人、2番でチェックインする人って分かれたほうがいいかも

例えば

お父さんが並んでいる間に

お母さんが自動チェックイン機で発券

チケットをゲットしたら並んでいるお父さんに渡して

お母さんは空弁やお土産を買いに♪

あとは保安検査場の前に〇時に集合!

みたいな(笑)


ちなみに4番は大型の特殊な荷物を預けるカウンター

3番が混んでいる場合はこちらへ誘導されます
20230523_130211_copy_1024x768






どうしても有人カウンターでチェックインしたい方は5番へ

名前が記載されていないT/C名義のチケットもこのカウンターでチェックイン

20230523_130202_copy_1024x768






最初からこのカウンターにお客様を並ばせる添乗員さんもいるようですが

ANAさん的には困っているようです・・・
(対応はしてくれますが)

だってANAさんはこのカウンターが混まないように

オンラインチェックインを導入した訳ですからね

ANAさんは

予約→チェックイン→荷物預け→保安検査場通過→搭乗

この流れをすべて

手のひら(スマホ)操作

で完結してもらいたいのです




さらに困っているのは

ちょっと離れた場所に8番カウンターという

団体チェックイン用のカウンターがありまして

ここにお客様を案内する

もしくは添乗員がまとめてチェックインを頼みにくるケースがあるようです
20230523_132804_copy_1024x76820230523_132834_copy_1024x768






この8番は修学旅行や団体名で予約をしているグループなどを扱うカウンターで

個札で発券されている一般の募集ツアーのお客様は基本的に対応していません

“団体”と書かれているからと言って

ここにお客様を連れていかないように注意しましょう

修学旅行などの“団体”

個札を利用している“団体”とは

“似て非なるもの”だということです

まぁ勝手がわからない私みたいな本州の添乗員は戸惑いますよね・・・

そんな添乗員さん用に動画を撮ってきましたので

新千歳空港を利用する際は参考にしてください



ただこれはあくまでも現時点でのお話しで

この先また状況が変わるかもしれませんし

その時の混雑状況でも変わるかもしれません

もちろん空港によっても対応が異なると思います


ご不明な点は現場の地上係員さんにお尋ねください


怖いのは自動チェックイン機がなくなったあとやね

この自動チェックイン機は本来は撤去される予定でしたが

現在は完全オンライン化に向けての猶予期間として置かれているだけなのです

これが撤去されるまでの間に

添乗員さんも旅行者も

オンラインチェックインに慣れておきましょう!


せっかく旅行支援も終わりが見えてきたのに

またこれからお客様とスマホの格闘が始まるのか・・・

関西空港4階の団体カウンターが消えていた件

関西空港へ行ってきました

今回はプライベートじゃなく仕事です(笑)

南海の車内も関西空港駅も

外国人観光でえらい混んでいました
20230513_103357_copy_1024x76820230513_104506_copy_1024x768






20230513_104453_copy_1024x76820230513_104548_copy_1024x768






国内線のJALカウンターは今でも常時開いてないんですね

早めに行って荷物を預けようと思ってたのに・・・
20230513_104939_copy_1024x76820230513_104949_copy_1024x768






4階へ行ってみましょう

団体カウンター(北)はスタッフは1人2人いたものの

こんな状態・・・
20230513_115002_copy_1024x768






で、南側に行ってみると・・・


え、カウンターないやん!!

前にPCRのカウンターがあった場所と

団体の受付カウンターがあった場所には

セルフチェックインの端末が置かれていました・・・
20230513_114313_copy_1024x76820230513_114334_copy_1024x768






団体はすべて北側で受付をするようです

ちなみに3つある出発口は

1と3だけ利用しているようです
(今は北・南って呼び方はしないみたい)
20230513_114342_copy_1024x76820230513_114348_copy_1024x768






こちらは昨年11月29日の関西空港↓


5月13日の関西空港(4階)はこんな感じ↓


お昼ご飯はもちろん3階のフードコートへ

以前は返却場所がわからない外国人に汚されていたフードコートはどうなっているでしょうか?

【関西空港】Tasty StreetがDirty Streetになっていると話題に



お、英語表記から3ケ国表記に変わってるやん
20230513_110245_copy_1024x768






なかなかの成長っぷりです(笑)
20230513_110232_copy_1314x1059







でもね

あんまり状況は変わってなかった・・・・・・・
20230513_111805_copy_1024x768






空港で働いている人がぼやいていました

今の関空はアジア系LCCの利用客ばかりなのでマナーが悪くなったって

確かにそうかも・・・

【加盟店探し】懐かしの神戸三宮へ♪

びわ湖へバス釣りに行くため

わざわざ休日申請を出していたのに

雨の休日となってしまいました・・・

仕方なく午前中はスタバにこもり

翌日からのツアーの下調べ

下調べゆーても観光地ではなく

全国旅行支援の地域クーポンが利用できるお店探しです(泣)

1泊目が和歌山市内

2泊目が神戸市内

行程上、どちらも翌朝までに使ってもらわないといけません

添乗員としてはハイプレシャーなパターンやね・・・

まぁもともと旅行支援を対象としたコースではないので

クーポンの利用店舗はお客様各自で探してもらえばいいのですが

クーポンだけ渡して

あとはお好きに!

って訳にもいかないので
(本音はそう言いたい!)

最低限の使えるお店をチェックしていたのです

和歌山は使えるお店が少なすぎて

逆に使い道が見えてきた(笑)

あとは兵庫の地域クーポン

ホテルは神戸市内の繁華街のそば

周囲に使えるお店が多すぎて逆に絞り込めない・・・

PCを見ててもイメージが湧かないので

現地に行ってみるか!

と午後から三宮へクーポン利用店舗探しに出かけました


プライベートで三宮へ来るのは何年ぶりやろ?

昔はよく来てたのにね
20230415_143720_copy_1024x76820230415_144209_copy_1024x768






ホテルは生田神社のすぐそば

しっかりお詣りもしてきました
20230415_151353_copy_1024x76820230415_151030_copy_1024x768






行ってから知りましたが

我々が泊る16日は生田神社の大祭

「生田祭り」が4年ぶりに行われるそうです

こりゃホテル周辺の飲食店は混みそうやな・・・
20230415_151052_copy_1024x768






生田神社から続く“いくたロード”

この周辺の利用店舗を抑えておけば

なんとか恰好はつきそうですね


地域クーポンが使えるコンビニって少ないんですが

セブンイレブン(神戸生田新道店)は利用可能

ホテルからも近くて便利♪

あと“すしざんまい(神戸三宮店)”も利用可能
20230415_152620_copy_1024x76820230415_152958_copy_1024x768






“かに道楽(三宮店)”も利用可能だけど

2000円じゃちょっと足りんか(笑)

向かいの“磯丸水産(三宮生田ロード店)”も利用可能でした

やっぱり大きなチェーン店は使えるお店が多いようです
20230415_153124_copy_1024x76820230415_153038_copy_1024x768






これくらい使えるお店を案内すれば安心でしょ

あとはお好きに!(笑)
20230415_153137_copy_1024x76820230415_152612_copy_1024x768







さて、ちょっと肩の荷が下りたので

メリケンパークまで歩いてみました
20230415_161921_copy_1024x76820230415_163032_copy_2000x1500






関西からの日帰りバスツアーでも定番の

“神戸ベイクルーズ”

ずいぶん乗ってないなー
20230415_164453_copy_1024x76820230415_164407_copy_1024x768






かもめりあ駐車場からのりばまでを撮影してみました↓


神戸のシンボル、神戸タワーは現在工事中

なんかガッカリ感がすごい・・・(笑)

工事期間は今年の7月31日までだそうです

20230415_164346_copy_768x1024








このスタバめちゃかっこいいですね

神戸メリケンパーク店だそうです

“BE KOBEモニュメント”なるフォトスポットもできていました

なんかここ数年

この類のモニュメントって多いですよね
20230415_164830_copy_1024x76820230415_165052_copy_1024x768






三宮周辺もずいぶん変わったな〜

東急ハンズや山笠ラーメンがなくなってたのはちょっと寂しいですね・・・

山笠ラーメンって知ってる?

(2010年3月9日)

見慣れないホテルもずいぶんできました
20230415_170652_copy_1024x76820230415_151838_copy_1024x768






でもセンター街の地下は昔のままやね(笑)
20230415_171509_copy_1024x76820230415_171640_copy_1024x768






ぼかっけ焼きそばの長田本庄軒

ホルタマ丼のマルナカも健在でした♪
20230415_171215_copy_1024x76820230415_171621_copy_1024x768






あ、三宮を歩いていたら

新発売のモンスター(スイカ味)を頂きました
20230415_181108_copy_1024x768






先日、京都に桜を見に行った時も貰ったんですよね


このモンスター、今月2本目(笑)

【3.13】あの日を境に機内のマスク事情は変わったのか?

皆さんご存じのとおり

厚生労働省からマスクの着用についてこんな発表がありました

<お知らせ>
これまで屋外では、マスク着用は原則不要、屋内では原則着用としていましたが
令和5年3月13日以降、マスクの着用は、個人の主体的な選択を尊重し、個人の判断が基本となりました。
本人の意思に反してマスクの着脱を強いることがないよう、ご配慮をお願いします。



3月13日以降もマスク論争は続いておりますが

実際、飛行機の機内はどんな状況なんでしょうか?



今月はこれまでANAで伊丹〜福島間を3往復

タイミングよくマスクルールが変わる12日と13日

両日に飛行機を利用しましたし

3.13以降は

3月13日
3月14日
3月15日
3月22日
3月23日

と5回搭乗しておりますが

個人的な感想を言うならば

なんも変わらん!

です(笑)

まぁゆーても私の乗った福島便は

機内の半分以上はうちのお客様ですし

CAさんも2人しか乗っていないので

あまり参考にならないかもしれませんね(笑)

それでも空港内の出発ロビー、到着ロビーで他の便の乗客を見ていても

これまでと変わった印象はありませんでした
20230322_070800_copy_1024x76820230315_183909_copy_1024x768







皆さんも13日以降

電車やバスなど公共交通機関を利用された方が多いと思いますが

以前と何か変わりましたか?

変わっていないですよね

機内でも同じような感じです

だって空港で飛行機に搭乗するまでに接する人たち

航空会社の地上係員・保安検査の係員・警察・清掃スタッフ・売店スタッフ

みんなマスクを着用していましたし

機内のCAさんもマスク着用

これじゃー個人の判断ゆーても外しにくいですよね(笑)

機内のアナウンスは

3月12日まではマスクの着用をお願いする内容でしたが

3月13日からは

空港・機内でのお客様ならびに客室乗務員のマスクの着用は任意となりました

とサラっと流すようにアナウンスされていました

誰も聞いていないであろう中途半端なタイミングで

ササっとアナウンスするところに航空会社の苦悩を感じます・・・


旅行会社が主催する団体ツアーは各社で対応が異なるようです

私が所属している会社では

引き続きバス車内ではマスク着用のご協力をお願いしております

今のところ、マスク着用に過剰に反応するお客様には遭遇しておりません

ホテルや観光地では2割〜3割くらいのお客様が外しているかな?


今は花粉症の季節なので

外したくても外せない人も多いですよね

そもそもマスク着用は感染症対策というより

同調圧力的な要素が強く

みんなが付けるから付けとこかー

みたいなノリでここまで約3年間生活してきたわけですので

3月13日を境に急に変わるわけがないです

これから暖かくなってきたら自然と外す人も増えてきて

みんなが外してるから外そかー

みたいなノリで徐々に元の生活に戻っていくのではないでしょうか?



しかし世間ではマスクの着用をめぐって

なんでこんなに物議を醸しているんでしょうね

今となってはマスクを付ける付けないなんて

視力が落ちてメガネを付ける付けないくらい個人の自由でしょ!(笑)

街を歩いていて、いちいち

あの人、メガネしてる!

なんて意識します?


今月は会津に3回行ったので

そのたびに戊辰戦争や会津戦争の話しに触れました

戊辰戦争といえば日本人同士による内戦

あれから約150年

まさかマスクの着用をめぐって

日本人同士が争う世の中になるとは!

今の日本をみたら白虎隊

会津藩士たちはどう思うんでしょうね・・・

【疑問】アプリ取得は添乗員の仕事なのか?

今回のツアーで利用した地域クーポンは

電子クーポンと紙クーポンのハイブリッド

リージョンペイ
 
今回もアプリをお客様のスマホに入れるまでが大変やった・・・

ホテル到着後のロビー

そして夕食会場

さながらスマホ教室みたいになっていました
IMG_20230116_213547_copy_768x1024








そのお礼にハイボール2杯ご馳走になったけどね

いつもは夕食時にお酒を勧められても

丁重にお断りするんですが

今回はお言葉に甘えさせて頂きました

と言うか

ご馳走になって当然

と心から思えた(笑)
20230115_200631_copy_1024x768







ふと思ったんですけど

家電量販店でもLINEの設定とかGmailの設定に

5000円とかビックリするような金額取るじゃないですか

旅行会社もお客様自身でアプリを取得できない場合

有料オプション

にしたらいいんじゃない?

なんだか自分でアプリの取得ができない場合

添乗員が手伝うのが当たり前

みたいな風潮ですが

あまりに自分でアプリを取得できないお客様が多すぎる!!

そして自分のスマホの使い方が分からないお客様が多すぎる!!

それによって通常の業務に支障がでてくるわけです・・・


そもそもこれって

添乗員の仕事ですか?

今回のお客様の中には

行きの機内でCAさんに入れてもらったお客様もいたようです・・・


本来、お客様本人がやるべきことを

分からない、できない

って理由で添乗員がお手伝いする

これってまるで

海外のEDカードやん!!(笑)

正直、添乗員としては

海外のEDカードを手伝うより

アプリを取得するほうがよっぽど手間がかかります

だってEDカードはその国で1種類だけど

お客様の持ってるスマホはひとそれぞれ

それに変な制限とかロックかけてるお客様多いし!!

そしてそれをかけていること自体

気づいていないお客様多いし!!


海外のEDカードって

こんなんでお金とっていいの?

って身内でも恐縮するときがありますが

あれで有料なんだったら

アプリ取得を有料化するほうが

よっぽど筋が通ってると思うんだけどな


こんな事を考えるのは

私の性格がひねくれているのでしょうか?


まぁすぐできる改善策としては

クーポン利用にアプリ取得が必要なツアーにご参加のお客様には

最終行程表と一緒にアプリ導入方法を同封して欲しいな

と思います


だってお客様との会話はいつもこんな感じ

添乗員
「いつもどうやってアプリを入れてるんですか?」

お客様
「いつも娘(息子)に入れてもらってるから自分ではやったことないわ!」


事前に案内を送っておいたら

お客様もご家族や契約している携帯ショップに相談できるしね♪


普通に考えてスマホでお困りのことがあったら

お近くの旅行会社じゃなく

お近くの携帯ショップでしょ!(笑)


せっかく旅先まで来て

車窓からの景色も楽しまず

バスガイドさんの案内も聞かず

必死にスマホと格闘しているお客様を見ると

添乗員としては複雑な気分になるのです・・・・・


大怪獣も鯨も旅行支援も「あとしまつ」は大変です。

アマプラで前から気になっていた映画が無料になっていたので見てみました

タイトルは

「大怪獣のあとしまつ」

20220206004833









ウルトラマンに代表される特撮ものやSFもので定番の

“怪獣”

これまでの作品は

怪獣が街を荒らして大パニック

正義のヒーローが登場

怪獣は退治され街に平和が戻る


って流れで終わりますが

この映画は

その倒された怪獣は誰が後始末をするのか?

ってところに焦点をあてた映画です

これ、最初に映画館で予告を見たとき

その設定にめちゃ衝撃を受けたんですよね



って今回はこの映画のレビューではないのです

世間では大怪獣を淀川に漂流したクジラ

“淀ちゃん”と重ねているようですが

私はこの映画を見終わったあと

アレを思い出さずにはいられませんでした・・・


映画では突如、日本に大怪獣が現れ

人々を恐怖に陥れた設定ですが

旅行業界・ホテル業界では昨年

“全国旅行支援”と呼ばれる大怪獣が現れ

従業員を恐怖に陥れました

そして12月下旬

キャンペーン終了という正義のヒーローが現れます


キャンペーン期間中

マスコミは連日あれだけ大々的に

「旅行に行くならいまがチャンス!」

囃し立てたのに

その後のことはあまり取り上げない


大怪獣が死んだあと

「この死骸、誰が処理すんの?」

と政府が大混乱したように

旅行支援が終わったあと

社内にはお客様から回収した膨大な同意書

余った紙クーポンが山のように積まれています

「この書類、誰が整理すんの?」



同意書は5年間保管しなきゃいけないし

余った紙クーポンは事務局に返却しないといけない

保管場所・人材・労働時間

企業が負担しているこの後処理問題

政府の皆さん

マスコミの皆さんはどう思っているんでしょうね・・・


後処理問題と言えば

ここ数日、電話口でお客様から

去年行った旅行支援の返金がまだ返ってこない!!

ってクレームが続いております

クレジットカードで入金されたお客様には

利用したカード会社に返金しているのですが

銀行の明細にはカードの収支詳細まで記載されないじゃないですか

なので既に返金されていることに気づいていないお客様が多いようです・・・

お客様の割引のために膨大な紙と時間と労力を使って頑張ってきたのに

キャンペーンが終わっても

「返金まだか!」と怒鳴られる始末・・・

誰か

「旅行支援のあとしまつ」

って映画作ってくれませんかね?(笑)

Gallery_1673693819069_copy_1024x742








さて、映画では怪獣は1匹の問題で終わりましたが

現実の世界では新たな怪獣が出現
(パシフィックリムか!!)

再び業界の人々は恐怖に震えております・・・

割引率が下がったことで貧弱な怪獣のように見えますが

実は昨年の怪獣よりさらに利用の仕組みがややこしく

さらに高齢のお客様が使いにくい電子クーポンに進化

そりゃ今回は参加を辞退する旅館も出てくるわ
Gallery_1673693963742_copy_1024x748






第2弾の旅行支援には各企業も慎重のようです

星野リゾートも7割不参加、観光地の本音とは? 
全国旅行支援再開が手放しで喜べない理由


さて、そんな中

明日から鹿児島の指宿温泉へ

鹿児島と言えば

今こそ鹿児島への旅(第4弾)

私のコースも旅行支援の対象です

ホテルもまだ対応があやふやな雰囲気だったので

直接、事務局に問い合わせをしてみたら

たった1つの質問に対し

「少々お待ちください」の繰り返し

最終的にあやふやな回答を頂くのに

25分かかったわ・・・・・・・・


【2023年】初休日と初出勤

添乗員業界では年末年始と言えば

今年は何連添?

みたいな会話が交わされるほど忙しいんですが

私の年末年始は

大晦日出発の3日間コースのみ

今のところ15日まで添乗に出る予定がありません・・・

1月3日は日帰りツアーが入ってたけど

ありがたいことにお休みになりました


===1月3日===

2023年の初休日

何をしていたかというと

午前中は溜まった洗濯物をやっつけたあと

スタバにこもってツアー3日目のブログを書き

いったん帰宅してランチは自炊

午後に再度スタバにこもり

今度は添乗報告書の作成

帰って夕食を自炊しながら翌日のお弁当の仕込み

気が付いたら1日終わってた

結局、休みと言っても

前日までのツアーを引きずったままの休日
(まぁいつもこんな感じなんですけど)

なんとも地味な初休日だったな・・・


さて、明日は初出勤

会社行く前に梅田センダーがあるんだよな〜

※センダー(センディング):集合場所でお客様の誘導や添乗員に変わって受付をする業務

あれ?そういえばセンダーに関する書類

手元に何もないやん

明日何時から?

何本出発?

添乗員ダレ?


はい、年末に用意しておくのを忘れておりました(泣)

急いで会社に向かうも

時刻は21時半すぎ

遅番担当も既に退社して誰もいなかったんですが

ビルの警備員さんが親切にもカギを開けてくれ

なんとか書類をゲット
20230103_212547_copy_1024x768






はぁ・・・年始から何やってんだろ

ホワイティ梅田をトボトボと歩く自分が情けなくて泣けてきた・・・

===1月4日===

結局ね、出発は1本しかなかった(笑)

しかもバスも早く到着したので

私が受付したのは1組だけ

昨日の苦労は何だったんだ・・・・
20230104_084850_copy_1024x768






そのあと出社して終日受付業務

4日から新年の受付スタート!

ということでかなりビビっておりましたが

大きな混乱もなく終わりました
20230103_233557_copy_1024x768_1






全国旅行支援絡みの問い合わせもほとんどなかったし

東京から応援でたくさん人が駆けつけ

社内はさながら特番の

オールスター大集合!!

みたいで賑やかでした(笑)


でも久々の電話受付で神経を使ったのか

仕事が終わったらどっと疲労感と眠気が襲ってきた

夕食は自炊する気力も残っていなかったので

王将で食べて帰りました

極王天津飯は最近のお気に入り
(ちょっと高いけど)
20230104_183808_copy_1024x768







話は変わりますが

先日、ブログでもご紹介した京都の“岡崎神社”

えらい混んでいるようですね

参拝するのに2時間待ち!

なんて事もあるんだとか
(鎌倉よりひどいやないか!)

岡崎神社へ初詣を予定されている方は

もう少し落ち着いてからの方が良さそうです

行かれる際は是非

私の動画でタビトレしてから行きましょうね♪
↓(画像をクリックすると動画が見れます)
1671889800154







さよなら伊丹空港のオアシス・・・

皆さんは伊丹空港のレストラン

“オアシス”をご存じですか?


ちょっと場所が分かりにくいので利用者はほぼ空港関係者

空港で働く人の社員食堂みたいな存在です

場所的にも空港関係者以外は利用できないような雰囲気が漂っているのですが

嬉しいことに一般の旅行者も利用OK


添乗員はだいたい、新人の頃に

先輩添乗員からどや顔で場所を教えてもらうのが習わしでした(笑)

昔は伊丹空港のカウンターにほぼ1日張りつけ

みたいな仕事もあったので

オアシスは我々にとって、ほんとオアシス的な場所

そして数あるコスパ最強メニューの中でも、中華コーナーの“天津飯”がめちゃ美味しいんですよ

ほんとは天津飯はあまり好きじゃないんですが

このオアシスでは必ずといって良いほど食べてたな

初めてこのブログにオアシスが登場したのはこの記事

伊丹空港名物?
(2005年10月1日)
ブログを始めた翌月にさっそく書いてる(笑)

オアシスの『ささみフライ弁当』
(2006年3月5日)
このささみフライ弁当もよく食べたな〜

伊丹空港のオアシスで1コインランチ♪
(2009年4月30日)
4年後にまた天津飯ネタ書いてる

奄美諸島4島めぐりツアー5日目♪
(2020年12月12日)
2020年の奄美帰りでも天津飯を食べ

いもーれ!奄美大島ツアー・2日目♪
(2022年4月22日)
今年の奄美帰りでもやっぱり天津飯


恐らく私の人生で食べた天津飯の9割はここで食べてる(笑)

そんな添乗員のオアシス

いや、伊丹空港利用者みんなのオアシスが

9月30日で閉店してしまったのです!!
IMG_20220929_121323_copy_1094x1459








ウワサは以前から聞いていたので

これは閉店までに1度食べに行かねば!

と思っていたところ

閉店のちょうど前日

9月29日に伊丹空港発のツアーが入っているではないですか

さらにタイミングがいいことに

1日目のお昼は空港もしくは機内で自由昼食

もちろん添乗員さんは早めのランチを食べにオアシスへ
IMG_20220929_121238_copy_1024x768






IMG_20220929_121248_copy_1024x768IMG_20220929_121253_copy_1024x768






さすが閉店前日、めっちゃ並んでる!!
IMG_20220929_124358_copy_1024x768IMG_20220929_121312_copy_1024x768






ここ数日は復刻メニューもやってたんや
IMG_20220929_121558_copy_768x1024








IMG_20220929_124338_copy_1024x768






私が最初にオアシスに来たときは450円だった天津飯は

今では570円

時代の流れを感じます

それでも空港でこのクオリティでこのお値段は破格です
IMG_20220929_122807_copy_768x576_1






名残惜しくオアシスの天津飯食べ収め

あぁ・・・ほんまにショックなんですけど・・・
IMG_20220929_122628_copy_1024x768_1







本当に閉店してしまうのか信じられなかったので

ツアーから帰ってきたあとに

再び足を運んでみると・・・

やっぱり閉店してた(涙)
IMG_20221001_162704_copy_1024x768IMG_20221001_162714_copy_1024x768






いったん閉店はするけど

再び新生オアシスとしてオープンとかしないのかな?

ほんまにこのまま閉店しちゃうのでしょうか?

私はたまにしか行かないからまだマシですが

空港で働く人にとってこの閉店はショックが大きすぎると思います

だって自分の会社の社食が閉店したらショックでしょ?



ひとまずオアシスとはこれでお別れですが

いつかまたあの天津飯が食べれる日がきっと来る

そう信じて待ちたいと思います

これまで美味しい料理を格安で提供して頂きありがとうございました



続・全国旅行支援は誰得なのか?

さて、今回の町石道ウォーク

めでたく全国旅行支援の対象コースとなっておりました

お客様が自分のツアーが支援対象と知ったのは

ツアー前日です

まさに“棚からぼたもち”とはこのことだ(笑)


お客様からは既に支援前のツアー代金を頂いているので

和歌山県からの支援金

5000円を後日返金

さらに旅行中に使える“わかやまリフレッシュクーポン”を

1000円分(平日だと3000円)を当日配布しました
IMG_20221014_231159_copy_1024x768






このシリーズのお客様って

全国旅行支援とか関係なくツアーに申し込まれているので

めちゃラッキーですよね♪

お客様は行きと帰り

そしてトイレ休憩と3回寄った

はなさかドライブインで嬉しそうにお買い物をされていました
IMG_20221015_102127_copy_1024x768






まぁこのコース

1日中、山の中を歩いているので

ここで使わなどこで使うねんて感じですよね
(クーポンは和歌山県内しか使えません)



先日、この全国旅行支援は誰得だ?

って話しをしましたが

もちろんこうやって支援対象のお客様もお得ですが

観光地周辺の小売店や飲食店が
(もちろんクーポンの指定店)

一番、旅行支援の恩恵を受けてるんじゃないのかなー

と思ったりしています

お客様は旅行代金という対価を払っている訳でしょ

ホテルや旅行会社は膨大な事務処理や人件費を払っています

そして受注以上の問い合わせによって

通常の業務に支障まできたしています


でもクーポンが使える指定店って

お店が登録さえ行えば
(色々と審査があるんでしょうが)

あとはクーポン使えますってステッカーやのぼりを出しておけば

クーポンを握りしめた上機嫌な旅行者が

じゃんじゃん舞い込んで来るわけです!
(そんな甘くないか・・・)

支援対象外の旅行者から

苦言を言われることがないのが一番羨ましいな
(指定店以外は言われるでしょうけど・・・)


よくネット上では

ホテルや旅行会社ばかり支援しやがって!

って書き込みをよく見かけますが

ホテルや旅行会社が受ける恩恵なんて

ほんのちょっとだと思います

旅行会社の規模によってはマイナスだけど

仕方なく参加している会社も多いと思います



でもGOTOトラベルにしろ今回の全国旅行支援にしろ

旅行によって多くの人が動くことで

確実にお金はまわりますよね

例えばツアーに参加するにしても

集合場所へ向かうまでに交通機関を使えば

その交通機関も潤います

久しぶりの旅行ということで

旅行カバンや靴を新調する人も少ないないと思います

せっかくだから新しいデジカメやビデオカメラも!

って人もいるかもしれませんね


ホテルに宿泊する人が増えれば

ホテルに寝具をリースしている会社

ホテルに歯ブラシやアメニティを卸している会社

さらにそれを製造する工場で働く人たちや

部屋の清掃スタッフ

ホテルに食材を卸している会社

さらにそれを生産している生産者

にもお金がめぐります

観光地の売店でたくさんお土産を買えば

売店にお菓子を卸しているお菓子メーカーなら

そのお菓子を生産している工場で働く人たち

それを包装するパッケージを生産する人たち

それを運ぶ運送業の人たち

にもお金がめぐります

この夏、ビワイチに行って気づきましたが

観光には密接に携わっているのに

旅行会社じゃないということで

コロナ禍でも十分な保障を受けられなかった

レンタサイクルなどのアクティビティを行う会社も潤います

そういえば先日利用したバジェットレンタカーさんでも

大阪いらっしゃいキャンペーンのクーポンが使えました
IMG_20221013_090359_copy_1024x768







正直、この旅行支援

添乗員としてはめっちゃ面倒です
(もちろん中の人はもっと大変)


コース内でクーポンが使える場所を

ある程度は把握しておかなといけないし

会社から受け取った関係書類のチェック

当日はお客様へ同意書の配布→回収→確認

などなど・・・

あ、この同意書

不備がないようお客様に書いてもらうのがめちゃ大変なのです!

コロナ対策だけでも業務が増えて大変なのに

さらに余計な業務が増えます

クーポンは金券と同じなので

それだけ金銭面のリスクも負うことになります

業務量増!

リスク増!


なのに

給料は据え置き!


あ、ちがう据え置きじゃない

旅行支援が始まったことで

添乗日数が減り内勤業務が増えれば

給料面では減額だ・・・


と個人的にはまったくプラスの要素は見当たらず

マイナス要素しかない全国旅行支援ですが

この配布したクーポンによって

普段、目の届かいところで働く

観光業を支ええる多くの人たちにもお金が行きわたり

さらにその人たちが養っている

多くの子どもたちも笑顔になる

そしてその子どもたちが築くであろう

地球の明るい未来へと繋がっているのだ!!

と信じて頑張ろうではないですか!!

そう、私たちが配っているのは金券じゃない

明るい未来への資源なのだ


そんな「3人の石切職人」みたいな精神論を自分に言い聞かせ

全国旅行支援が終わる日まで耐えしのぎたいと思います
(追加予算とか期間延長とかほんと勘弁して下さい!)


これってなんかもう

全国旅行支援というか

全国旅行試練やね・・・・・


全国旅行支援は誰得なのか?

台風や悪天候で交通機関が運行見合わせになると

駅でよく見かけますよね

高圧的に駅員さんに怒りをぶつけている人

なんで運行できないんだ!

いつ運行再開するんだ!

早く動かせろ!



10月11日から始まった“全国旅行支援”

SNS上などで旅行会社や宿泊サイトに対して怒りぶつけている人を見ていると

なんだか駅で見かけるそんな人たちの姿と重なります


なんで割引が適応できないんだ!

いつ販売開始するんだ!

早く割引しろ!



全国旅行支援がスタートした11日

そして12日と終日受付業務を担当

もうクタクタですわ・・・


ニュースでもチラホラ話題になっているので

ご存じの方も多いと思いますが

多くの旅行会社では既存の予約に割引を適応した時点で

予算の上限に達している自治体(都道府県)が多いのが現状です

ヤフーニュースで見かけたこのコメントが分かりやすい

Screenshot_20221012_221957_copy_800x571






会社の規模に違いはあれど

どこも似たような状況だと思います


あ、ちなみにこれ書いたの私じゃないですよ!

そもそも会社がもらってる予算なんて知らんし(笑)


そしてこのコメントにある“営業妨害”

ちょっと暴力的な表現ではありますが

確かに頷けるところもあるのです

なぜなら、この2日間

新規の旅行のお申込みより

圧倒的に多いのが

旅行支援に対する問い合わせ



私の予約は割引になる?

なんで割引にならないの?

じゃあどんなコースが割引なの?



現状、お電話を頂いたほとんどのお客様に割引が適応されない訳ですから

電話を取るたびに謝らないといけない訳です


「予算が・・・」とか「自治体が・・・」

ってお堅い単語を並べて自己防御しつつ

お客様の気持ちも分かりますよー

分かりにくいですよねー


って共感&同情してますアピールをして

お客様の不満が怒りに引火しないよう早めに鎮火

こんな攻防を朝から晩まで延々と繰り返しているのです

喉も心もボロボロです(涙)



そしてお客様に申し訳ないのが

旅行支援に関係なく旅行のお申込みをしたくても

電話がなかなか繋がらないこと

この2日間、お客様の第一声はだいたい

「やっと繋がったわー」


昨日なんて「せっかく電話が繋がったから!」

25分も電話を切ってくれなかったお客様もいました・・・
(このお客様も結局問い合わせだけで終話)


電話はじゃんじゃん鳴るのに

ほとんど受注に繋がらない・・・


内勤スタッフは割引が適応するお客様に対する

返金処理や同意書の発行

クーポン券の準備・発送などの業務が増え

添乗員はツアーの本数が増える訳ではないのに

割引が該当したコースは準備に時間がかかり

ツアー当日の業務も増える

GoToトラベルと違って都道府県ごとに

同意書やクーポンの有無

発券方法、使い方も違うのでめちゃ大変!

特に異なる県に泊まる2泊以上のツアーは注意

クーポンもGoToと違ってその都道府県しか使えないので

また「クーポンどこで使うか問題」で頭を悩ますことに・・・


そしてなんと言っても添乗員として一番心配なのが

今回の旅行支援を受けられなかったお客様が

“損した気分”で旅行に参加してしまうんじゃないか?

ということ


日本人は世界でも有数の嫉妬深い人種

他に得をしている人がいると許せないのです

旅行支援に関する反応をSNSで見ていてもわかりますよね

前にこの本で読んだ“スパイト行動”です

【読書部】「生贄探し‐暴走する脳‐」を読んでみました♪



今回の旅行支援で恩恵を受けられる人も多いですが

恩恵を受けられなかった旅行者

そもそも旅行に行けない人たち

業務が増え疲労困憊な旅行会社やホテル関係者

と、負の感情を抱いている人が多いのも事実


この全国旅行支援、一体なにがしたいんだ・・・

1665574675414_copy_1024x1024








唯一救いなのはこの2日間

私が対応したお客様にこんなお客様はいなかったことやね(笑)


キャンペーン終了予定の12月20日まで

あと何日この攻防戦を繰り広げなあかんのやろ・・・


西成とホテル中央ブリッジと大阪いらっしゃいキャンペーン

先日、日帰りツアーで浜坂へ行ったお話しをしましたが

前日はお休みだったんですね

翌日の集合は天王寺公園

じゃ、せっかくのなので県民割を使って前泊しちゃえ!

ってことで天王寺公園から徒歩圏内の安いホテルを検索

で、予約したのがこちら


“ホテル中央ブリッジ”

動物園前駅の2番出口を出たら目の前!

という好立地なホテルです
IMG_20220923_164145_copy_1094x1459








周辺はこんな感じ↓


最近リニューアルしたらしく

コンパクトながら清潔感はあります
IMG_20220923_164119_copy_1024x768IMG_20220923_164106_copy_1024x768






なんかインドのスタンダードホテルって雰囲気(笑)

1階のフリースペースも広々しています
IMG_20220923_165147_copy_1024x768IMG_20220923_165201_copy_1024x768






嬉しいフリードリンク付き
IMG_20220923_164603_copy_1024x768






部屋はホテルというか研修施設って感じかな

でも必要最低限のものは揃っているので

泊まるだけなら何の不自由はないと思います
IMG_20220923_164022_copy_1024x768IMG_20220923_163238_copy_1024x768






窓もちゃんと開くし(笑)
IMG_20220923_163353_copy_1024x768IMG_20220924_061713_copy_1024x768






タオル・寝巻・ドライヤー・歯ブラシなどは

部屋に最初からセットされていますが

ケトルはロビーから持ち出しするシステム
IMG_20220923_192328_copy_1024x768IMG_20220924_003642_copy_1024x768






大阪いらっしゃいキャンペーンを使って

宿泊料は2500円

さらにクーポンが2000円分付いていたので

実質500円
IMG_20220923_121726_copy_1024x768






この日は書きかけのブログの記事がたくさんあったので

ネカフェかスタバにこもる予定だったんですよね

先日のアパホテルといい

ネカフェ行くよりホテルに泊まった方が安いなんて・・・



宿泊はもちろん素泊まりなので

夕食を食べに付近をお散歩

ホテルのすぐそばに“動物園一番街”

ってアーケードがありました
IMG_20220923_192025_copy_1024x768IMG_20220923_190957_copy_1024x768






めっちゃ異世界感のあるアーケード

ここはほんとに日本なのか?
IMG_20220923_184114_copy_1024x768IMG_20220923_184007_copy_1024x768






実はホテルにチェックインしてから気づいたのですが

ホテルの住所

大阪府大阪市西成

ここ西成やったんや!


そりゃ異世界感があるわけだ(笑)

ジャンジャン横丁もたいがいディープでしたが

そんなの比じゃないほどのレベルです


お店の看板もいちいち味がある(笑)
IMG_20220923_191119_copy_1024x768IMG_20220923_191242_copy_1024x768






何やら怪しげな看板も・・・

居酒屋で覚醒剤を売るな!


って

いやいや、“居酒屋で”

とか以前の問題だと思うんですが・・・
IMG_20220923_190839_copy_1024x768IMG_20220923_190822_copy_1024x768






アーケード内にこれまた味のあるお店を発見

和洋食・日松亭
IMG_20220923_190705_copy_1024x768IMG_20220923_184304_copy_1024x769






下町感がすごい

もちろん喫煙OKだけど

まぁ仕方ないわ(笑)
IMG_20220923_184233_copy_1024x768IMG_20220923_184714_copy_1024x768






意外と価格設定はお高め

西成の高級レストラン的存在なのか?
IMG_20220923_184752_copy_1024x768






チキンカツ定食(800円)
IMG_20220923_185159_copy_1024x768






このお新香の雑な盛り付けがいいわ〜

デミグラスソースが高校の学食と同じ味がした!

めっちゃ懐かしい!!!
IMG_20220923_185206_copy_1024x768IMG_20220923_185203_copy_1024x768






あ、もちろんこのお店では

いらっしゃいキャンペーンのクーポンは使えませんのでご注意ください(笑)

皆さんもこの機会に

大阪のディープな街に泊ってみては?




台風14号とアパホテルと大阪いらっしゃいキャンペーン

台風14号が去ったとたん

いっきに空気が秋になりましたね

皆さん、台風の被害は大丈夫でしたか?

こちらは19日〜21日までくさきぬツアー

17日に添乗準備は終えていたのですが

18日の午後になってツアーキャンセル・・・

18日はお休みだったんですが

JRの団券を返席しないといけないので

みどりの窓口へ

写真左は大阪駅のみどりの窓口

写真右は新大阪駅のみどりの窓口

さすがに混んでるよね・・・
IMG_20220918_154414_copy_1024x768IMG_20220918_145734_copy_1024x768






返席するだけで1時間くらいかかった・・・(涙)

これだけペーパーレスやらネットが発達しているのに

JR団券のシステムってほとんど進化ないよね・・・

わざわざ原券持って窓口に並んで返席とか・・・
IMG_20220921_205652_copy_1024x768







で、急遽19日・20日と連休に

せっかくなので

“大阪いらっしゃいキャンペーン”使ったろ!

と思って、新大阪のアパホテルを予約しました
IMG_20220919_152219_copy_1024x768IMG_20220919_161833_copy_1024x768






新大阪駅の駅チカで大浴場付き♪

しかも築浅でめちゃ綺麗♪
IMG_20220920_004039_copy_1024x768IMG_20220920_004025_copy_1024x768






ビジネスホテルにこのじゃらじゃらのシャンデリアはいらんと思うけど(笑)


割引後の宿泊代は2200円
IMG_20220920_191459_copy_1024x768






そこに“大阪いらっしゃいキャンペーン”のクーポンが

1500円分付いていたので

実質700円

IMG_20220923_121726_copy_1024x768






まぁいつも会社で県民割りのクーポンやら申請書を作ってますからね

たまには自分も活用しないと!!


でも、噂で聞いていた通り

このクーポン

京都と違って基本はアプリ決済で面倒だし

使えるお店もめちゃ少ない!

ように見えたんですが・・・

ネットで使える店を検索するとあんまり出てこないんですが

実際に新大阪駅構内を見てみると

結構使えるお店は多かったです
IMG_20220921_210836_copy_1024x768IMG_20220921_210827_copy_1024x768






7イレブンが入ったお土産店では使えませんが

2階のメトロの改札前にある

“おみやげ街道”では使用可能でした
IMG_20220921_210802_copy_1024x768






飲食店では使えないお店の方が少ないんじゃないかな?
(551の蓬莱はダメですが・・・)


さて、せっかく新大阪駅のそばに泊まっていたので

夜の構内を歩いてみました

祝日の20時

本来なら人でごった返す時間帯ですが

ガラガラ・・・
IMG_20220919_192858_copy_1024x768IMG_20220919_192557_copy_1024x768






それもそのはず

JR全線で運転が終了しておりました・・・
IMG_20220919_192657_copy_1024x768IMG_20220919_192708_copy_1024x768








この時間、外は雨も降っていないし

風もほとんどなかったんですよね

駅の外も中もシーンとしていて

なんとも不気味な夜でした


さて、ブログの更新が絶賛停滞しております

自業自得なのですが

インプットとアウトプットのバランスが保てません


写真だけアップして下書き状態の記事だけで

現在12本あります


10日に行った日帰りツアー
IMG_20220910_111222_copy_1024x768






13日から行ったビワイチ
Fotor_166347570788092_copy_1280x961






これから書きます!!!


【鉄印フェス】イベント出張3日目♪

オンラインイベント当日を迎えました
IMG_20220718_082850_copy_1024x768IMG_20220718_082832_copy_1024x768






なんともシュールなバイキング(?)ですね
IMG_20220718_081323_copy_1024x768IMG_20220718_081328_copy_1024x768_1






思いのほか味噌汁が美味しかったです♪
IMG_20220718_081518_copy_1024x768







さぁいよいよ第2回鉄印フェスが開催

司会は日本テレビの藤田大介アナウンサー

ゲストは鉄印女王の森川あやこさん

Screenshot_20220718_222120




A氏による阿波海南文化村駅のレポートから中継がスタート
Screenshot_20220718_221917




続いて私が阿佐海岸鉄道の大谷さんと一緒に

阿波海南駅でモードチェンジの様子を中継
Screenshot_20220718_221937




このあと海部駅を紹介するパートがあったのですが

なぜかWi−Fiの電波が悪く

ほぼフリーズ状態だったようです(泣)

昨日は問題なかったのに・・・・・・・
Screenshot_20220718_222458




気を取り直して甲浦駅へ

再び阿佐海岸鉄道の大谷さんと中継です
Screenshot_20220718_222637




ここでDMVで到着したA氏と感動の再会シーン
(誰得やねん!!)
Screenshot_20220718_223114




最後は3ショットで中継終了

お疲れ様でした
Screenshot_20220718_223126





これまで花火大会やウォークイベントの経験はあるけど

オンラインイベントは初体験

これだけ色んな準備とサポートスタッフが必要なのか!

と正直驚きました

1時間ほどのオンラインイベントでもこれだけ大変やのに

24時間テレビとかどうやって作ってるんやろ(笑)



阿佐海岸鉄道の大谷さんはじめ

イベントにご協力頂いた鉄道会社の関係者の皆さん

そして藤田アナ&森川さん

本当にありがとうごさいました

そして鉄印フェスをご視聴頂いた皆さん

通信状況が悪い中、最後までお付き合い頂きありがとうございました


このイベントがなければ一緒に仕事をする機会がなかったであろう

東京のA氏と高知のN所長に出会えてことも感謝です

Fotor_165815293405625_copy_1024x768






祇園祭(前祭)の撮影も行ったし

鉄印フェスも終わったし

なんか夏のイベントはもうやり切った感がありますが

これから夏本番なのかっ!!(笑)






【鉄印フェス】イベント出張2日目♪

イベント出張2日目

スーパーホテルの朝食

めちゃ美味しかった〜
IMG_20220717_084220_copy_1024x768






種類は少ないですが、量より質って感じです

ほぼ素泊まりみたいな料金なのに申し訳ない・・・
IMG_20220717_073359_copy_1024x768IMG_20220717_073414_copy_1024x768






個人的にオーガニックサラダが気に入ったな

こーゆーシンプルなサラダでいいんですよ

バイキングのサラダコーナーって

ちまちま色んな野菜を分けてるから

取るのに時間がかかるでしょ

こうやって予め混ぜてあると

取るのも食べるのもスピーディー

スーパーホテル、よく分かってるわ♪
IMG_20220717_075048_copy_1024x768IMG_20220717_073855_copy_1024x768






テーブルに置かれた

“消毒済み”&“使用済み”のカードも分かりやすくていい感じ♪
IMG_20220717_080240_copy_1024x768IMG_20220717_080244_copy_1024x768






今度、京都のスーパーホテルも撮影にいかなあかんね
IMG_20220717_080310_copy_1024x768IMG_20220717_080327_copy_1024x768







ホテルを出発し

再び阿佐海岸鉄道の沿線までやってきました

あさイチは“阿波海南文化村駅”

イベント当日はここからA氏の中継がスタートします

関船展示館に展示されている山車が立派ですね
(お祭りで使う船型の山車を“関船”と呼ぶそうです)
IMG_20220717_091803_copy_1024x768IMG_20220717_091657_copy_1024x768






IMG_20220717_091646_copy_1024x768IMG_20220717_091630_copy_1024x768






お、タイミングよくDMVが来ました
IMG_20220717_092325_copy_1024x768IMG_20220717_092341_copy_1024x768






鉄道モードだとホームからしか撮影できませんが

バスモードだと色んな角度から撮影できるのがいいです

なんだかゴマフアザラシみたいな撮り鉄が転がっていると思ったら
IMG_20220717_092419_copy_1024x768






うちの添乗員、イソップでした(笑)
IMG_20220717_092414_copy_1024x768






今回、色んな事情で急遽ヘルプで駆けつけてくれました

ほんとフットワークの軽いオトコです
(カラダは重そうですが・・・)


熱心に撮影するイソップの姿に刺激されたのか

ドライバーさんがトランクルームを開けて

中に格納してある鉄道輪を見せてくれました
(いつも見せてくれる訳じゃないです)
IMG_20220717_092459_copy_1024x768IMG_20220717_092554_copy_1024x768






これはなかなかレアな映像が撮れたわ♪



お次は“海部駅”

私が2回目に中継するパートの駅です

見所がいくつもあるのでどれだけ紹介できるかがキーポイント
IMG_20220717_093825_copy_1024x768IMG_20220717_093835_copy_1024x768






ここでもタイミングよく町内トンネルを通過するDMVが撮れました♪

ディーゼルカー時代のトンネルなので

小型のDMVとトンネルの大きさが不釣り合いなのがツボです(笑)



こちらは“道の駅・宍喰温泉駅”
IMG_20220717_101217_copy_1024x768IMG_20220717_101254_copy_1024x768






イベント当日は中継しませんが

建物内には鉄道ジオラマが展示されています
IMG_20220717_101404_copy_1024x768IMG_20220717_101435_copy_1024x768






DMVグッズの販売も豊富
IMG_20220717_101521_copy_1024x768IMG_20220717_101558_copy_1024x768






人気はやっぱりDMVカレーかDMVモナカかな
IMG_20220717_101551_copy_1024x768






“阿波海南駅”

JR四国の阿波海南駅とDMVの接続駅であり


モードチャンジが行われる駅なので一番人が多い駅です

私が担当するパートの最初の場面がコチラの駅

ご覧の通り、屋根がないので

どれだけ機材を熱から守るかが重要となります
(前回リハで何度も熱で機材が落ちたので)
IMG_20220717_110202_copy_1024x768IMG_20220717_223027_copy_1024x768






事前にダイソーで使えそうなパーツを揃え

熱対策ラックを作ってみました
IMG_20220713_212710_copy_1024x768IMG_20220713_212639_copy_1024x768






これに家にあるモバイル扇風機と保冷剤を総動員して挑みます
IMG_20220717_231023_copy_1024x768






あ、あとパラソル並みにデカい傘も持参(笑)

これで本番に備えたイメトレはバッチリ!
IMG_20220717_111228_copy_1024x768IMG_20220717_111241_copy_1024x768






所々でWi−Fiの電波が弱かったのが気になりますが

なんとか前日のリハーサルを終え、今夜のホテルへ


今夜は高知県の室戸岬よりさらに西

安芸郡奈半利町にある“ホテルなはり”
IMG_20220718_082914_copy_1024x768IMG_20220717_195600_copy_1024x768






前回の“ホテルTAMAI”同様

なかなか昭和テイストなホテルです
IMG_20220717_194235_copy_1024x768IMG_20220717_194255_copy_1024x768






IMG_20220717_194307_copy_1024x768IMG_20220718_074538_copy_1024x768






今夜は“ひがしこうちでGO!GO!おでかけクーポン”がもらえたので

これを使って夕食を購入したいと思います
IMG_20220717_202042_copy_1024x768






ゆーても周辺に使えるお店が開いてなくて

結局コンビニとなりました・・・
(なんでホテルで使えないんや!!)

2日連続コンビニ夕食か・・・

でも1000円あったら色々買えるね
IMG_20220717_202119_copy_1024x768






こちらイソップの買い物カゴ
IMG_20220717_201159_copy_1024x768






お互いもう歳なんだからさ

もう少し食べるモノに気をつかおうぜ・・・


【鉄印フェス】イベント出張1日目♪

先日ご案内した


“鉄印フェス2022”の前乗りで徳島へ

大阪駅のバスターミナルから“松茂”へ向かいます

連休初日だけあって賑わっていますね
IMG_20220716_145119_copy_1024x768






前回のリハーサルは徳島でもかなり高知より

“道の駅・宍喰温泉”まで乗車したので6時間ほどかかりましたが

今回は徳島でもかなり東の松茂(空港の近く)

大阪からは休憩なしで2時間半ほどで到着です



こちらは松茂の“徳島とくとくターミナル”

高速バスの発着場なのでお土産なども豊富です
IMG_20220716_172542_copy_1024x768IMG_20220716_172930_copy_1024x768






ここで東京からのA氏と再び合流し

今夜のお宿、阿南市内の

“スーパーホテル阿南市役所前”

仕事柄、色んなビジネスホテルチェーンに泊まりますが

スーパーホテルは泊まった記憶がないな〜

まだオープンして2年ほどなので綺麗なホテルだったんですが

はじめて“キーレスドアロック”を体験しました

ゲストハウスの玄関とか

大浴場に入るためにこのようなロックは見た事あるけど

客室のカギがキーレスなのは初めて

鍵の代わりに暗証番号が書かれたレシートを受け取り

この数字を入力してドアを開けます
IMG_20220716_190139_copy_1024x768IMG_20220716_190102_copy_1024x768






これ、ツアーだと添乗員的にはめっちゃ便利やな〜

だって翌朝のカギの返却とかチェックしなくていいんですよ!

(ま、使い方がわからん!て文句言われる可能性大やけど・・・)
IMG_20220716_190250_copy_1024x768IMG_20220716_190350_copy_1024x768






部屋も綺麗で快適でした♪

添乗には珪藻土を使用しているようです

大浴場も翌朝まで入れるので安心です♪
IMG_20220716_190325_copy_1024x768IMG_20220716_190425_copy_1024x768






さて、今回も夕食なしプランだったので

夕食を求め、阿南駅周辺へ向かうも

お店が全然ない・・・・・・・・・・・・・・

かろうじて見つけたコンビニで夕食を購入しました
IMG_20220716_200711_copy_1024x768IMG_20220716_201300_copy_1024x768






せっかく徳島に来たんだから徳島ラーメンやね(泣)

ホテルの1階が持ち込み可能なフリースペースになっています

フリードリンクもあるので快適です♪
IMG_20220716_203433_copy_1024x768IMG_20220716_185130_copy_1024x768






あ、部屋のテレビはネット配信サービスにも対応!

早く寝ようと思ったのに

ついついYouTubeを見入ってしまった・・・
IMG_20220716_212519_copy_1024x768IMG_20220716_214654_copy_1024x768






自分の動画を大きな画面で見ると

やっぱりテンション上がるわ♪
(家にテレビがないので)


【阿佐海岸鉄道】DMV追っかけ出張・2日目♪

出張2日目

ホテルを7時に出発です

今回お世話になった“ホテルTAMAI”

1階がなんとパチンコ店なんです(笑)

なんか昔に泊まった記憶があるんだけどな〜

ブログ内で検索しても出てこなかったけど

巡礼ツアーとかで利用したことあるのかな?
IMG_20220701_070130_copy_1024x768IMG_20220701_070140_copy_1024x768







2日目はまず“宍喰(ししくい)駅”
IMG_20220701_085606_copy_1024x768IMG_20220701_085457_copy_1024x768






ここは阿佐海岸鉄道で唯一、駅員さんのいる駅で

鉄印はこちらの駅でもらえます

DMVグッズも豊富
IMG_20220701_085538_copy_1024x768IMG_20220701_090649_copy_1024x768






そして駅長がイセエビ(笑)


鉄印ゲットのあと甲浦(かんのうら)駅

甲浦駅は無人駅ですが、売店は営業しています
IMG_20220701_094058_copy_1024x768IMG_20220701_093856_copy_1024x768






ちょっとした地元のお土産や

“あさてつ(阿佐海岸鉄道)”グッズなどが購入可能
IMG_20220701_093914_copy_1024x768IMG_20220701_094025_copy_1024x768






この日はほぼ屋根のないホームに1人で貼り付け

めっちゃ日焼けました
IMG_20220701_094243_copy_1024x768






なんとか無事(?)現地での任務を終了し

再び宍喰温泉から高速バスで大阪へ

道の駅・宍喰温泉駅

目の前がめっちゃ綺麗な海岸でした
IMG_20220701_152412_copy_1024x768IMG_20220701_152420_copy_1024x768






IMG_20220701_152446_copy_1024x768IMG_20220701_152451_copy_1024x768






道の駅・宍喰温泉はこんな感じ


ここで自転車で四国巡礼しているおじいちゃんに出会いました

夜はテントですか?って聞いたら

野宿なんだと!!
IMG_20220701_153735_copy_1024x768






しかも熊本から来たそうですよ

まだ23ヶ寺って言ってたから

まだまだ先は長いです
IMG_20220701_153820_copy_1024x768






それなりにご高齢のおじいちゃんでしたが

この歳で熊本から自転車で四国巡礼にチャレンジする

そのモチベーションがすごいですよね

いい刺激をもらいました

どうぞ、満願までお気をつけてお参りください




あ、そうそう

皆さん、鉄印フェスは申し込まれましたか?

7月18日、お時間ある方はぜひご参加ください♪

イベントの詳細は→コチラ

鉄印ってナニ?

DMVってナニ?

そんな方にぜひ参加して頂きたいイベントです





【阿佐海岸鉄道】DMV追っかけ出張・1日目♪

添乗業務ではない出張で徳島へ

はい、昨日お知らせした

鉄印フェス★てつたび!のリハーサルです


現地までの交通機関は高速バス

徳島と言ってもかなり高知県寄り

“宍喰(ししくい)”まで向かうので

移動時間は6時間ほどかかります・・・
IMG_20220630_084430_copy_1824x1368IMG_20220630_085117_copy_1024x768






高速バスに乗るなんて何年ぶりだろ

コロナ禍になる前はよく乗っていたのにね
IMG_20220630_135844_copy_1024x768






道の駅・宍喰温泉に到着したら

トイレに行く暇もなく

東京からの相方A氏と合流し

待機していたレンタカーへ乗り換え

“阿佐海岸鉄道”さんの本社で打ち合わせ
IMG_20220630_145956_copy_1024x768IMG_20220630_145924_copy_1024x768






打ち合わせ後

バタバタと“阿波海南(あわかいなん)駅”

阿佐海岸鉄道の阿波海南駅て

ややこしいわ!!
IMG_20220630_154228_copy_1024x768IMG_20220630_151817_copy_1024x768






ここで世界初、バスと鉄道が一体化した新しい乗り物

DMVを撮影

DMVはデュアルモードビークルの略

阿波海南駅はバスモードと列車モードを切り替える

“モードインターチェンジ”がある駅なのです
IMG_20220630_151638_copy_1024x768






阿波海南駅(停留所)はこんな感じ


お次はバタバタと“甲浦(かんのうら)”駅

2ヶ所ある“モードインターチェンジ”のもうひとつの駅です
IMG_20220630_161641_copy_1024x768IMG_20220630_162123_copy_1024x768







甲浦駅はこんな感じ



さらにバタバタ移動は続きます

お次は“海部(かいふ)”駅

ここにはDMVが運行する前に走っていた

ディーゼル車両がそのまま展示されています

そしてホームの先には変なトンネルが
IMG_20220630_155700_copy_1024x768IMG_20220630_155711_copy_1024x768






これ、“町内(まちうち)トンネル”というそうです

なんか異様な光景ですよね(笑)

徳島の珍スポットして紹介されることもあるんだとか
IMG_20220630_155754_copy_1024x768IMG_20220630_155627_copy_1024x768






海部駅はこんな感じ


こんな感じで高速バスを降りてから

息つく暇なく阿佐海岸鉄道の駅をめぐり

DMVを追いかけ撮影


そしてバタバタとホテルへ

今夜のお宿は訳あって高知県の安芸市・・・

移動時間は1時間40分ほどかかります・・・


素泊まりなので夕食をたべにホテルの周辺を歩くも

なかなか手頃な飲食店が見つからない・・・

ようやく見つけたのは1軒のイタリアンレストラン
IMG_20220630_210157_copy_1024x768






こちらで安芸産のシラスを使ったピザを頂きました

相方のA氏はワタリガニのパスタ
IMG_20220630_204204_1_copy_1024x768IMG_20220630_204516_copy_1024x768






せっかく高知まで来たのに

ご当地料理はシラスのピザか・・・(涙)
IMG_20220630_204213_copy_1024x768






21時すぎ

ようやく部屋でゆっくりできました

なんかレトロな雰囲気が漂っていますよね
IMG_20220630_201129_copy_1024x768IMG_20220630_212400_copy_1024x768






IMG_20220630_212412_copy_1024x768IMG_20220630_212416_copy_1024x768






今日撮影した動画などをチェックして

さて、大浴場へと向かったら

扉が閉まってるやん!!!

大浴場、22時までだったようです・・・
IMG_20220701_070333_copy_1024x768IMG_20220701_070239_copy_1024x768






てか大浴場の利用時間

22時て早すぎんか???





【社内研修】安全対策社内研修会を行いました

先日、神姫バスさんの大阪営業所ご協力のもと

“安全対策社内研修会”を行いました

前半は机上研修

過去に起こったツアー中の事故や災害などのケーススタディ

後半は実際のバス車内に乗り込み

バスジャックを想定したロールプレイ

非常ブレーキ、発煙筒

バス後方非常口の確認などを行いました

IMG_20220407_160811_copy_1024x768IMG_20220407_142815_copy_1024x768






IMG_20220407_144357_copy_1024x768IMG_20220407_154150_copy_768x576






IMG_20220407_152858_1_copy_1024x768IMG_20220407_153858_copy_1024x768






IMG_20220407_153516_copy_1024x768IMG_20220407_153601_copy_1024x768






IMG_20220407_151444_copy_1024x768IMG_20220407_152414_copy_1024x768






IMG_20220407_150136_copy_1024x768IMG_20220407_150035_copy_1024x768






中でもバス後方非常口からの脱出は貴重な体験でした

存在はもちろんは知っていたものの

実際に利用したことはないですからね

YouTubeショートで簡単な動画を作ったので

ご興味のある方はぜひご覧ください

ショート動画は直接ブログに貼り付けられないようなので

ここにリンクだけ貼っておきます

動画はコチラ



さて、この研修から1ケ月も経たないうちに

知床で悲しい事故が起きてしまいました

今回の事故で被害に遭われたご家族の方々には心よりお悔やみ申し上げます



旅行中って何かしらの乗り物に乗っていることが多いので

添乗員としても他人事ではありません


もちろん自分が同じような状況になったら?

って考えると怖いですが

もし今回の事故がツアー中(仕事中)に起きた事故だったら

なぜ、旅行会社(添乗員)は悪天候なのに止めなかったんだ

と世間から責められるのではないか?

さらに

会社は現場の添乗員に責任を押し付けてくるんじゃないか?

そんな事を考えたのは私だけじゃないと思います


確かにあるんですよ

本当にこの天候で出航して大丈夫?

って状況


でも船会社が

出航できますって判断して

お客様も

出航できるなら乗りたい!

って言っているのに

「いやいや、危ないので止めておきましょう」

なんて口出しできる添乗員はどれほどいるでしょうか?


船に限らずロープウェイなんかもそうですけど

運行会社がGOサインを出せば

添乗員は運行会社の判断に従う

そしてツアー参加者は添乗員の判断に従う

というのが一般的な流れだと思います



普段、私たちは正常性バイアスの中で生活していますよね

道を歩いているときは

暴走車が突っ込んでくるとは思わないし

ビルの上から人が落ちて来るとも思わない

電車に乗る際

ホームで後ろから突き落とされたら?とか

車内に刃物で襲ってくる人間がいるかも!

なんてことも思わない


ましてや楽しい旅行先では

遊覧船は沈まない

ロープウェイは落ちない


と(私を含め)多くの人が思っています


整備不良や人的ミスは利用者側では防ぎようがないですが

悪天候時の判断などは運行会社任せにせず

自分の身は自分で守ることも大事なのかもしれませんね
(旅行に行く・行かないを含め)


台風のシーズンなんかにお客様から

「ほんまにツアーを出発させて大丈夫なん?」

って強く責められることがありますが

飛行機が飛べば大丈夫

船が出航できれば大丈夫

って訳ではないですもんね・・・



ブログを検索してみると

今回と同様の知床クルーズに乗ったツアーがありました
(会社は知床遊覧船ではないです)

この時もかなり天候が悪かったようです

貸し切りトワイライトと知床クルーズ5日間
(2014年9月11日)



この際お世話になった知床観光船おーろら

現在、捜索活動に協力しているため

営業運行を中止しているそうです

スクリーンショット (5)


捜索活動をされている方々のご無事をお祈りしております



久々に関西空港へ行ってきました♪

桃の節句の3月3日・木曜日

久々に関西空港の様子を見に行ってきました

前回、関空に行ったのは

2020年3月3日・水曜日

ちょうど1年前です(笑)


まずはT1(第1ターミナル)から見てみましょう

IMG_20220303_122448_copy_1024x768IMG_20220303_122500_copy_1024x768







2階の南側が大規模工事をしているようです

気になるPCR検査センターは2階と4階

IMG_20220304_093742_copy_1024x768IMG_20220303_131332_copy_1024x768






まずはT1の2階の北側

ANAカウンター

伊丹同様

自動手荷物預け機はまだ導入されていなかった・・・
IMG_20220303_122649_copy_1024x768IMG_20220303_122703_copy_1024x768






ANA側の出発便はこんな感じ
IMG_20220303_141324_copy_1024x768







Area24のマクドやローソンは健在ですが

TSUTAYAは閉店・・・

ローソンの手前を右に曲がった先に

2階のPCR検査センターがありました
IMG_20220303_122806_copy_1024x768IMG_20220303_134414_copy_1024x768






伊丹に比べ、ちょっと入りにくい雰囲気ですね・・・
IMG_20220303_120218_copy_1024x768IMG_20220303_120154_copy_1024x768






到着口は南側半分がほぼ使えない状態で通り抜けもできません
IMG_20220303_154425_copy_1024x768IMG_20220303_154527_copy_1024x768






北出発への通路はほぼ工事現場
IMG_20220303_121359_copy_1024x768IMG_20220303_141909_copy_1024x768






北側エリアはJALとジェットスターの位置が逆転していました

JALのカウンターがかなり縮小されてた・・・
IMG_20220303_121644_copy_1024x768IMG_20220303_121700_copy_1024x768






JALも自動手荷物預け機は導入されていませんでした
(伊丹は導入していたのに・・・)

IMG_20220303_141635_copy_1024x768IMG_20220303_141727_copy_1024x768






現在も出発の90分前からしかカウンターはオープンしないようです

やっぱり伊丹に比べ、関空は利用者が少ないのかな・・・
IMG_20220303_141704_copy_1024x768







JAL側の団体受付カウンター
IMG_20220303_134529_copy_1024x768IMG_20220303_134602_copy_1024x768







ジェットスターとJALの出発便はこんな感じ
IMG_20220303_141547_copy_1024x768IMG_20220303_141324_copy_1024x768







南側の商業エリアがほぼ使えないので

ファミマはターミナルの外に移転
IMG_20220303_122347_copy_1024x768IMG_20220303_122232_copy_1024x768






2階の飲食エリアですが

町家小路は半分くらいは営業してたかな?

昨年は閉まっていたフードコートも使えるようになっていました

551の蓬莱は閉店したそうです・・・
IMG_20220303_130919_copy_1024x768IMG_20220303_130938_copy_1024x768






到着口のスタバは開いていました♪
(関空で営業しているスタバはここだけです)
IMG_20220303_135546_copy_1024x768







3階はダイソーやユニクロなど物販のお店はほぼ閉まっていますが
IMG_20220303_123530_copy_1024x768IMG_20220303_123451_copy_1024x768






飲食店は元気に営業中(一部除く)
IMG_20220303_123633_copy_1024x768IMG_20220303_123609_copy_1024x768







国際線の4階はさすがに人が少ないですが

ちょうどマニラ行きのフィリピン航空がオープンしていたので

人はチラホラ歩いていました
IMG_20220303_125724_copy_1024x768IMG_20220303_125912_copy_1024x768_1






IMG_20220303_130346_copy_1024x768IMG_20220303_135333_copy_1024x768






IMG_20220303_124948_copy_1024x768IMG_20220303_124324_copy_1024x768






3つある出発口は1番だけ使っているようです
IMG_20220303_135200_copy_1024x768IMG_20220303_135222_copy_1024x768






4階のPCR検査センターがこちら

センターというかカウンター・・・
IMG_20220303_135040_copy_1024x768IMG_20220303_134839_copy_1024x768






4階の一番南側にありました
IMG_20220303_124248_copy_1024x768IMG_20220303_124214_copy_1024x768








1年ぶりの関西空港

閉店したお店も多かったですが

新しくオープンしたお店もありました

エアロプラザには24時間のカフェラウンジ

“NODOKA(ノドカ)”がオープン

関空ラウンジが無くなってしまったので

これは嬉しいニュースですね

しかもカードラウンジとしても利用できるそうです♪
(当日利用便で2時間まで)
IMG_20220304_085432_copy_1024x768IMG_20220303_155314_copy_1024x768






IMG_20220303_155321_copy_1094x1459









この日の様子もYouTubeにアップしました

是非、動画で今の関空の様子を感じてみてください

臨場感が出るようにBGM・速度変更なしで編集しています

そのため30分近い動画になってしまいました・・・

お急ぎの方は倍速設定でご覧くださいね




ちなみに1年前の動画はコチラ



ほぼ同じルートで歩いているので

ぜひ、1年前と比較してご覧ください




久々に伊丹空港へ行ってきました♪

ツアーの受付をしていると

お客様とのやり取りや会社の中で

PCR検査や抗原検査の話題が良くあがります

先日も伊丹空港のPCRセンターの話題が出ていたので

気になって見に行ってきました



伊丹空港へ行くのは昨年の初添乗

4月に行ったこのツアーぶり

春の会津・大内宿・日光と会津鉄道ツアー・1日目♪
(2021年4月4日)


南ターミナルはあまり変わっていない印象ですね

日曜日のお昼時にしては人が少なかったです

IMG_20220220_173651_copy_1024x768IMG_20220220_120054_copy_1024x768






IMG_20220220_114722_copy_1024x768IMG_20220220_114908_copy_1024x768






慣れ親しんだ団体受付カウンター

相変わらずひっそりとしていました・・・
IMG_20220220_173720_copy_1024x768IMG_20220220_173740_copy_1024x768






南の保安検査場
IMG_20220220_114634_copy_1024x768






到着口
IMG_20220220_114511_copy_1024x768IMG_20220220_114426_copy_1024x768






こちらはJAL側の北ターミナル

一見、こちらもあまり変わりはなさそうですが・・・
IMG_20220220_113216_copy_1024x768IMG_20220220_113234_copy_1024x768






自動チェックイン機と手荷物預けの機械が新しくなってた!!

まぁ新しくってゆーても

私が知らなかっただけですけど・・・

IMG_20220220_113357_copy_1024x768IMG_20220220_113402_copy_1024x768







JAL便に乗る前はこの動画見てタビトレや!
(JALの公式チャンネルの動画です)





団体受付カウンターは相変わらずやね

伊丹空港で一番昔と変わっていない場所かも(笑)
IMG_20220220_113114_copy_1024x768IMG_20220220_113127_copy_1024x768






昔の北到着ターミナルに行く途中に

レンタルバイクと長距離バス待合所ができていました

最近できた新しい施設かと思いきや

調べたら2020年の8月1日オープンだったようです

8月27日にプライベートで行ったのに全然気づかんかった・・・

IMG_20220220_112834_copy_1024x768IMG_20220220_112954_copy_1024x768






そしてこちらが旧北到着ターミナル

現在は“レンタカーステーション”と呼ばれていました

中にレンタカーのカウンターがズラリ
IMG_20220220_112743_copy_1024x768IMG_20220220_112231_copy_1024x768






で、その端っこにあるのが

木下グループの

新型コロナPCR検査センター

こちらは昨年の7月にオープンしたようです

IMG_20220220_112724_copy_1024x768IMG_20220220_112252_copy_1024x768






IMG_20220220_112316_copy_1094x1459








完全予約制で料金はこんな感じ
新型コロナPCR検査センターメニュー





同じPCR検査でも

2300円の方は唾液から検体を採取

検体は別の場所の検査機関へ運ぶので時間がかかるのに対し

7900円の方は鼻をグリグリして検体を採取

検体は空港内にある機械で検査するので結果が早いそうです


抗原検査には“抗原定性検査”と“抗原定量検査”の2種類ありますが

こちらのクイック検査は一般的な簡易検査に比べ

精度が高いと言われている“抗原定量検査”

ツアーの参加条件などになっている抗原検査は

だいたい“抗原定量検査”の方です

抗原定性検査と抗原定量検査

名前が似ているのでややこしいですね・・・

ちなみに営業時間は

7:00〜19:00(最終受付18:30)



今回、久々に伊丹空港に行ってみて

一番ショッキングだったのは空港周辺の広告看板かな

利用者の減少に伴い撤去したのか

やたら骨組みだけが目立っていました・・・
IMG_20220220_115901_copy_1024x768IMG_20220220_115910_copy_1024x768






IMG_20220220_115918_copy_1024x768IMG_20220220_173601_copy_1024x768







さて、この日の伊丹空港の様子もYouTubeにアップ済

ぜひ、動画で今の伊丹空港を感じてみてください

臨場感が出るよう、BGMなし

速度変更なしで編集をしています



こちらは1年半前の伊丹空港の様子↓



さてさて、仕事で伊丹空港を利用するのは

いつの日になるのでしょうか・・・






添乗員の“小銭エンドレス”な話し

今回はちょっと添乗員の裏話しです

添乗員の仕事って

参加者が増えれば増えるほど仕事の負担が増える訳ですがコロナの影響で

やらなければいけないコト

持って行かなければいけないモノ

も大幅に増えているわけです

それに加え、今回の東北ツアーでいうと

事前に入金されている

仙台空港の空港税の返金処理がありました
(復路が秋田空港だったので)

41名分の返金用に

大量の小銭が必要ですよね

会社が両替してくれたのは50円玉と10円玉が数枚程度

あとは自分がストックしている小銭たちです

IMG_20201114_224303_copy_1024x768






小分け用の袋にセッティングして
(この袋は自腹で用意)

これで返金の準備はOK

と思ってたら

八甲田ロープウェイの返金のことをすっかり忘れてた!!

現地に行ってから各地で千円札を60枚ほどかき集めました・・・
IMG_20201116_213839_copy_1024x768







これで返金処理はなんとかクリア

小銭も心配事もなくなり

気分も財布も軽くなりましたが

今度はオプショナルの集金です

これでまた大量の小銭が戻ってきました

めっちゃ重いです

気分も重いですが

これは次回、返金処理の際の貴重な小銭となります

こうして添乗員の小銭のやりくりは

エンドレスに続くのでした・・・

IMG_20201120_204929_copy_1024x768






はぁ・・・・・・・・・


てかコロナ禍のこの状況では

当日のお金の入出金は止めて欲しいのが本音です・・・


だって集金の際にお札をペロってするお客様

いまだにいますからね・・・


ほんま勘弁!!!


YouTubeも頑張って更新中

旅のイメトレチャンネル タビトレ!


また、あなたと会いたいと言われる添乗員になるために

自分ブランドを高めよう
〜また、あなたと会いたいと言われる添乗員になるために〜

と題した研修を受けに岡山へ行ってきました

IMG_20200131_124347_copy_1024x768IMG_20200131_122058_copy_1024x768






大阪でも同じ内容の研修が行われたんですが

その日は沖縄添乗だったので参加できなかったんですよね・・・

レジュメを見たらめっちゃ面白そうな内容だったので

どうしても受けたい!!

って上司にお願いして

岡山で開催された研修に

中四国の添乗員さんに混ざって受講させてもらいました♪

IMG_20200131_160557_copy_1024x768IMG_20200131_160101_copy_1024x768






会場に入った最初の印象は・・・

年齢層高っ!!

そりゃ大阪でも若手不足だもんな〜

地方はさらに添乗員の高齢化が進んでいるようです・・・

↓イメージ図
Screenshot_20200205_180558






今回、研修を担当して下さった講師は

福田日出男氏

この人ひょっとしてアナウンサー?

って思えるほど流暢で物腰の柔らかい話し方

そしてユーモアかつ分かりやすい説明

そしてテンポ良い受講者とのキャッチボール

そしてどこから見ても阿部サダヲ似(笑)

約3時間の研修はあっという間に終わってしまいました


これほど面白いお話しを聞いたのは

最近だとYoutuber講演家の鴨頭さんの動画を見て以来ですよ(笑)

本当に岡山まで行って良かった!

福田先生と出会えてよかった!

と思える研修でした

それに懐かしい添乗員にも再会できたしね(笑)


あ、言わなくて分かると思いますが

写真右下の真ん中が阿部サダ、、、

いや福田先生です(笑)

Fotor_158073525952316_copy_684x912Fotor_158073519956198_copy_684x912









実は福田先生

元は大手旅行会社の社員で

添乗業務もされていた方なんですよね
(ウチの会社じゃないです)

その経験を生かして教育者として数年前に独立

現在は旅行業だけでなく

様々な企業を相手に講師をされているそうです

是非、弟子入りさせてもらいたいものです(笑)



今回、研修が始まってすぐに

福田先生が

「何もしなくても16時は来ます」

ってお話しをされたんですね

限られた時間をどう過ごすかはアナタ次第って意味です


めっちゃ響いたな〜

実は今、やりたい事があって色々と準備中なんですよね

なかなか思うように進まなくて

ムダに時間を過ごしているんじゃないか?

って自問自答の日々を送っていたところなんです

なので福田先生の

「何もしなくても16時は来ます」

の一言で目が覚めました!!

このひと言だけでも岡山に行った甲斐がありました♪

福田先生、本当にありがとうございました!!

当たり前のことを

バカにしないで

ちゃんとやれる人でありたいと思いますm(__)m



福田先生はブログも書いているのでご興味のある方は是非
(昨年の6月から更新されていませんが・・・)

福田日出夫(アメブロ)


あとAmazonで福田先生が書いた書籍が購入できますよ
(kindle版のみですが・・・)

■「また、あなたと会いたい」と言わせる「魔法の言葉」(Amazon)

ホテル浦島で大新年会2015♪

今年も勝浦温泉(和歌山県)のホテル浦島で大新年会が開催

四国や関東など各地からお客様が1400名ほど集結するということで

昨年に引き続き、今回も現地スタッフとして行ってきました

添乗員は現地スタッフ以外に32名が集結(笑)

2015年1月18日 84220 JST~01P1050008~01






P1050009~01P1050010~01






P1050012~01P1050013~01






P1050072~012015年1月18日 83754 JST~01






去年とほぼ同じ内容だったにも関わらず改善点がチラホラ
(実際はチラホラでは済んでないか…)

去年ちゃんと総括して改善点をまとめなかったことを反省したので

今年はしっかり総括を作りました

頼まれてもないのに(笑)

来年きっと役立つことでしょう


さて、メインイベントは恒例のものまねショー

昨年同様に大阪緑橋にある“ものまねアラジン”さんから専属のタレントさんが来てくれました

今回の出演者は三木ひろしさん、君島遼さん、あきらさん
(君島さんは去年に引き続き2度目)

IMG_20150111_210538~013人ともめちゃくちゃ親切なお方でした

去年もそうでしたが、アラジンの皆さんはほんと気さくで素敵な方ばかりです







今度お店に遊びに行きまーす!

といいつつもう1年が経ってしまったので

今年こそ遊びに行きたいと思います!

去年来てもらった玉木さんのブログを見たって言ったら平日20%offになるみたいだし♪


ものまねアラジン(公式サイト)
君島遼さんのブログ
玉木夕也さんのブログ

最近めっきりバスガイドさんが…

関西でもイルミネーションのイベントラッシュが続いていますね

大阪はイルミナイト万博以外にも

御堂筋イルミネーションや中之島公園のOSAKA光のルネサンス

神戸はもちろ神戸ルミナリエ

IMG_20141213_170602~01今年も綺麗ですね〜


って点灯してないですね

すんません…




京都は嵐山花灯路が開催中♪


ま、そんな前置きは置いといて・・・・・・・



今日は

最近めっきりバスガイドさんが付くコースに行っていない!

って話しをしたい訳ですよ


だって先日帰ってきた
■日本縦断ツアー5日間
→もともとバスガイドの同行なし

その前
■3大世界遺産と3大紅葉ツアー2日間
→もともとバスガイドの同行なし

その前
■ハワイ2島めぐりツアー6日間
→スポットガイドのみ

その前
■感謝の集いと香嵐渓2日間
→もともとバスガイドの同行なし

その前
■宮島と萩温泉郷2日間
→もともとバスガイドの同行なし

その前
■奄美諸島4島めぐりツアー5日間
→スポットガイドのみ

その前
■越後上州パノラマ紀行3日間
→もともとバスガイドの同行なし

その前
■九州ロマン紀行4日間
→スポットガイドのみ

その前
■箱根ゴールデンルート3日間

ってやっとここでまともにガイドさん付きのコース

このコースは10月19日出発だから

2ヶ月以上まともにガイドさんが同行するツアーを担当していない(涙)


バスガイドの同行があるのとないのとでは終わったあとの疲労度が全然違うんですよね

添乗員はバスガイドじゃないから車内で観光案内をする必要はないとはいえ

まったく何も案内しないわけにもいかないし

車窓から見える景色を常に意識してるから手元の書き仕事がなかなかできない

しかもウチの会社は添乗員の正席を確保していないから

満席だと補助席利用でさらに仕事がすすまない


これから九州もガイドさんの同行がなくなるかもって噂もあるしなー

2015年はますます添乗員の負担が増える年になりそうです…

ホテル浦島で大新年会2014♪

和歌山県にある勝浦温泉・ホテル浦島に行ってきました

今回は添乗員としてではなく

ホテルで行われる大新年会ツアーの現地スタッフ

前日から現地入りし、バス30台(約1100名)のお客様をお迎えしました

イベントのメインは海外旅行が当たる大抽選会と“アラジンものまねショー”

新年会当日は

振る舞いみかんが足りなくなったり…

開演数時間前にイベント会場前で水漏れが発生したり…

お客様が自分の貼ったカイロで低温やけど…

などなど、いくつかのトラブルはありましたが

親切なホテルの皆さんや協力的な添乗員さんのおかげで無事終了することができました


大阪・緑橋にあるショーパブ“ものまねアラジン”さんのショーもかなり好評

ショーのクオリティーはもちろん、お客様にもスタッフにもサービス精神旺盛な方々でした

マーキーさん、よっちゃん、玉木さん、君島さん

楽しいショーをありがとうございました

IMG_20140110_193531~01IMG_20140110_193440~01








IMG_20140110_232415~01IMG_20140110_232443~01








IMG_20140110_195258~01IMG_20140110_232339~01








IMG_20140110_232240~01IMG_20140110_232530~01








IMG_20140112_024759~01IMG_20140112_024827~01








2014年1月13日 192436 GMT+0900~01IMG_20140112_024620~01








IMG_20140112_024531~01IMG_20140112_000355~01








IMG_20140110_163538~01今回のイベントを仕切ったM君

連日の睡眠不足の中、本当にお疲れ様でした

また一緒に仕事ができたらいいね





ものまねアラジン(お店のHP)

玉木夕也のシニカル毒キノコ♪(ちょっとオネエ系で怪しい玉木さんのブログ)

君島遼(真面目な人柄がにじみ出ている君島さんのブログ)

BBQ大会2010

12日ぶりのブログ更新!!!

気づけばもう9月なんですね

今日は4日に行われた会社のBBQ大会の模様をレポートします

BBQ (1)

去年は新型インフルエンザの影響で中止になったので、スタッフ一同待ちに待ったBBQです

ロクマル(12列・60名乗り)のバスいっぱいに添乗員が乗り込み会場へ

 

 

 

 

向かった先は、琵琶湖マリンスポーツオートキャンプ場

途中、渋滞で買出しを予定していた酒屋に立ち寄れなかったり…

予定していたトイレ休憩の道の駅に入れなかったりとバタバタしましたが

親切な近鉄バスのドライバーさんと、機転のきく幹事のおかげで無事13時前には現場に到着できました

BBQ (3)到着したらグダグタする暇はありません

各グループに分かれてさっそく行動開始です!

 

 

BBQ (4)

あっという間にセッティング完了

この手際の良さ、さすがオール添乗員(笑)

 

 

今年のBBQは社長のコネクションで集めた食材が加わり華やか!

どこのドライブインさんか聞くのを忘れましたけど、ご協力ありがとうございました!!!

BBQ (5)BBQ (6)

 

 


 

BBQ (7)BBQ (8)

 

 

 

 

写真を見ての通り、滋賀県はこの日も容赦ない猛暑

あまりの暑さに自ら湖に飛び込む者

無理やり飛び込まされる者

BBQ

そしてクラゲのようにプカプカ水面を漂う者…

 

 

 

気がつけばみんなビヨンビショになってはしゃいでいました(笑)

BBQ (11)BBQ (12)

 

 

 

 

BBQ (13)BBQ (10)

 

 

 

 

BBQ (14)BBQ (15)

 

 

 

 

そして、レクレーションに移る前に新入社員と幹事からサプライズの余興が!

BBQ (17)

なんと、お揃いの衣装を着てAKB48のパロディーを披露してくれました

これには他のギャラリーもビックリ

 

 

よくまー忙しい合間をぬって、これだけ練習できたもんだ

なんかロケーションといい、PVのロケみたいでしょ(笑)

ほんとこの余興は最高でした!

BBQ (18)BBQ (19)

 

 

 

 

BBQ (20)

その余興を影で見守る怪しい女性…

どこかのプロダクションのスカウトマン???

 

 

余興のあとはグループ対抗のレクレーション

第一種目は“先輩なんて気にするな!”とキャッチコピーが付いた【ドッヂボール】

コピー通り、先輩後輩関係なくボールが飛び交ってた

BBQ (25)

BBQ (21)

 

 

 

 

BBQ (23)BBQ (24)

 

 

 

 

BBQ (22)

一番張り切ってたのが社長(笑)

湖に自らダイブといい、この日はかなりテンション高かったな〜

 

 

BBQ (29)

そんなスタッフたちの勇士をまた謎の女性が見守っています

いったい何者???

 

 

BBQ (30)

第二種目はチームリーダー対抗の【スイカ割り】

フナッシュのチームリーダーは“カズヲ”

何度も地面を叩きのめしましたが、無事にスイカを割ることができました

 

 

 

割ったあとは、もちろんみんなでモグモグタイム!

BBQ (32)BBQ (33)

 

 

 

 

BBQ (31)

っておい、カバコ

オマエのデカ過ぎやろ!

 

 

BBQ (34)

楽しかったレクレーションも終わり、日も傾きはじめてきました

いよいよ結果発表です!

 

 

BBQ (35)BBQ (36)

 

 

 

 

BBQ (37)

ドッヂボールとスイカ割りの結果は…

カズヲ番長率いる我々“バリ島バリバリチーム”が見事優勝しました!!!

 

 

会社のBBQは2006年を最後にご無沙汰してたけど、やっぱ面白いね

みんないい顔してました(笑)

BBQ (2)BBQ (1)

 

 


 

BBQ (27)

BBQ (26)

 

 

 

 

さぁBBQで深めたチームワークを生かして、これからの台風シーズンと紅葉シーズンも頑張って乗り切ろうぜい!

東福寺の紅葉2009♪

いよいよ秋の紅葉シーズンも終盤戦!

明日から48名のお客様をお連れして、日帰りバスツアー

そして明後日からは47名のお客様をお連れして、和倉温泉JR1泊ツアーの連添です

これにて今月の、そしてこの秋のシーズン戦が終了します

結局大阪より南へ向かうことは一度もありませんでした…

 

さてさて、明日からの日帰り

どこに行くかというと

“京都”(笑)

今回は大阪のお客様を京都の紅葉へとご案内します

向かう先は“嵐山”“東福寺”“清水寺”

お、東福寺が「ブログな添乗員」今年初登場!

でも先日の三連休最終日に、実は個人的に行ってきました(笑)

生まれた場所が近いだけあって、東福寺は京都の中でも一番身近に感じるお寺なんですよね〜

東福寺は観光バスの駐車場がないので添乗員にとってもバス乗務員にとっても厄介な観光地

バスは路駐してお客様を乗降させるしかありません

そこから団体待合所までとにかく誘導!

 

東福寺

東福寺

 

 

 

 

団体待合所までなんとかはぐれず一緒に付いて来てもらって、ここで有料エリア“通天橋(つうてんきょう)”のチケットを購入

通天橋の入り口でもチケットは購入できるんですけど、そこまで全員一緒に移動するのは困難なので、ここでチケットを購入するのが無難です

東福寺東福寺

 

 

 

 

チケットを配ったあと、通天橋へ向かいますが…

東福寺

ピーク時はこんな感じ

もうグチャグチャです

 

 

混雑時は団体行動は諦めて、お客様各自で通天橋まで向かってもらったほうがよさそうです

再集合場所は

.船吋奪箸鯒曚辰臣賃梁垤臀

▲丱垢鮠莵澆気擦深辺

どちらかになると思います

東福寺

ひとつ注意は、一般と団体で入り口が違う点

一般の入り口は混むことが多いので、団体入り口から入ってもらうよう案内しましょう!


 

個人的な感想は…

通天橋からの紅葉より、通天橋を渡りきった先の紅葉の方が綺麗に感じました

東福寺東福寺

 

 


 

東福寺東福寺

 

 


 

東福寺

東福寺

 

 


 

東福寺東福寺

 


 

 

東福寺東福寺

 

 


 

東福寺東福寺

 

 

 

 

さて、明日はどれくらい混むか???

さすがにピークは過ぎたけど、土曜日なので油断は禁物です

今月行った御在所でも香嵐渓でも苦い思い出があるしな〜

最後くらいトラブルなく帰ってこれますよ〜に!

紅葉シーズン真っ最ちゅ〜っ♪

先日の御在所RWのツアーから、めっきりブログの更新が止まっていましたが・・・

あれから

48名補助席なしのバス利用でJR北陸ツアー

毎月恒例の社内報の編集業務

そして今朝は梅田センダー

と、休みなく働いております

まだ今月に入って3日しか休んでないよ…

最近めっきりゆるいシフトに慣れてたから、この紅葉シーズンの忙しさについていけませんっ

うめせん

それにしても夜が明けるのも遅くなりましたよね

梅田に着いても、まだ人の顔もわからないくらい暗かった…

 

 

今日は2時間の間に集中して17本の出発があったので、センダーは2人体制

後輩“おすぎ”と一緒だったので安心安心(笑)

うめせんうめせん

 

 

 

 

それにしても今年の秋は忙しく感じるな

シフトがきついのか、ただ単に自分の体力が落ちたのか…

明日からは日帰りで東海地方随一の紅葉の名所香嵐渓”に行ってきます

ほんとコテコテな“紅葉シーズンの添乗員”って感じ(笑)

天気も心配だし連休だし、またひと波乱ありそうだな〜

 

でも、現地が混もうが雨が降ろうが

明日は目的地に行く前に早めの昼食!!

それだけで幸せです(笑)

 

昨日は年末かと思うほど沢山の後輩が出社していました

今日もたくさんの添乗員さんが出発して行ったし、会社にもたくさん添乗準備に来ていました

みんな頑張ってるんだし、自分だけバテてる暇ないですよね

よし、明日も早起きして迷子を出さずにがんばろ〜!!!

今日は11時間半耐久関空センダー♪

今日は珍しく関西空港のセンディング

国内の出発はないので海外のみ

朝一番は添乗員の同行なしの中国江南5都市めぐり

そして後輩が行く北京4日間

 

添乗員は出発前にしっかり体温のチェック

添乗員

ここで高熱が発覚すれば、センダーが行くことになる場合も…

なので海外センダーは常にパスポート持参なのです(笑)

 

 

添乗員

この時期は新入社員の海外添乗デビューラッシュ

無事に帰ってこいよ〜!

 

 

朝いちで添乗員なしツアーの受付をし、後輩を見送ったあとは昼過ぎの集合まで出番なし

その間センダーさんは???

 

はい、待機です(笑)

 

こーゆー時にカンクウクラブのカードが威力を発揮するんですよね〜

ネットカフェのラウンジの横にあるカード会員専用のクラブラウンジ

500円もしくは4ポイントで何時間でも利用できるんです!

ラウンジラウンジ

 

 

 

 

初めて利用したけど、こりゃ快適だわ

 

って最初は思っていたけど…

クーラー効き過ぎでめちゃ寒い

そして隣のネットカフェとトイレは共用なのに、向こう側にある雑誌が読めない…

今日は最終ツアーのフライト

18時45分まで関空に軟禁状態です

 

 

さてさて、時間は流れ…

午後にやってきたのは、これまた北京に出発する福知山の添乗員

添乗員

福知山から送迎付きでご苦労さま

それにしても会うたびに態度もカラダもデカくなるな…(笑)

 

 

入社して7年で13キロ太ったそうです

中華料理食べ過ぎて、またデカくなって帰ってくるだろーな

 

本日最後に出発するのは、やたら添乗先でよく会う後輩“ワカメ”

行き先はベトナム

人気の「ハロン湾とハノイ5日間ツアー」

添乗員

もともと添乗員が同行しないツアーですが、今回はお客様が37名と大所帯なので添乗員同行!

 

 

 

これってちょっとビミョーですよね

カウンターでお客様の反応を見ていても

「添乗員さんが同行してくれるなんて安心やわ〜って声もあれば

「添乗員が同行するなら好き勝手なことできんな、足手まといにならんか(←添乗員が)」って方もいたし

もともと添乗員が同行しないと思って申し込まれているだけに、後者の様な反応の方が若干多かったような…

 

まぁそこはワカメスマイルで場を和ませて、帰ってくる頃には

「今回の旅行は、ワカメちゃんがいてよかった」って皆さま言ってくれることでしょう

 

それにしてもあっという間の1日だったな〜

初海外の後輩も、想像以上にしっかり受付できていたし

ひとまずは安心です

自分の初海外の時に比べたら立派立派!

あとは現地での健闘をお祈りしてま〜す!!!

センダーウィーク3日目♪

シルバーウィークの4連休も、今日が最終日ですね

フナッシュのセンダーウィークも今日が最終日

最終日にして最大の山場が本日の伊丹センダー

もちろん4時起き

朝日

モノレールから見た朝日

今日もいい天気になりそう

 

 

道路

3日前は渋滞で真っ赤に染まっていた周辺道路は事故は起きているものの平常を取り戻していました

 

が…

 

今日伊丹から出発したツアーは平常なんて言葉には程遠い状態

超タイトな手配の中、出発していったのでした…

 

まず最初は彦根の添乗員さんが行った北海道ツアー

なんと往路だけで

【伊丹→羽田→青森→新千歳】って3回も飛行機に乗るんです!

おまけに48名中、羽田までのチケットは18名が個札(個人名が入ったチケット)で残り31名が団券(通常のツアーで使うチケット)

最初の区間が2つのグループに分かれるので、その後のチケットも2つに分かれるので、往路だけで団券5枚に個札が18枚ですよ

8時のフライトだったんですが、7時55分の時点でまだ1階で荷物預けてましたから…

JALさん並びに羽田行き104便にご搭乗だった皆様

ご迷惑をおかけしましたm(__)m


北ターミナルでドタバタしている間も南ターミナルでは8時台と9時台の集合のツアーが4本

トワイライト利尻礼文の“あやぢ”や佐渡ヶ島の“まぶっちゃん”には何にもお構いもできずに申し訳なかったです

フラフラで本拠地の南ターミナルに戻ると、すぐさま10時集合の北海道ツアーのチェックイン

添乗員さんは、前月一緒に九州涼景めぐりに行った和歌山のお姉さま

このツアーも羽田経由なんですが、羽田までは38名全員個札発券

ANAで経由の場合

[団券→個札]の場合は荷物は最終目的地までスルーで運んでくれますが

[個札→団券]の場合は原則スルーはできないらしいんです

ま、乗り継ぎの時間もあるしお客様には羽田でいったん荷物をピックアップしてもらうよう案内したんですが…

受付が全員終了した後になってANAの係員がやってきて

「上の者に相談した結果、札幌までスルーでお預かりできるようになりましたので、お客様から札幌までとご申告があった荷物は札幌までお預かりしまいした」って

心配なのでネームリスト渡して荷物がどこまでになっているかチェックしてもらったら、案の定一組だけ羽田止まりに…

ありがた迷惑に終わったようです

同じ便で別の北海道ツアーに行った1年生の後輩ワカメは、ANA→JALの乗り継ぎでした

「頑張れ!」しか掛ける言葉が見つかりませんでした…


12時30分集合の東北ツアーは新居浜の添乗員さん

珍しく経由もなくてチケットも団券

今日出発したツアーで団券利用で直行便利用のツアーは、わずか2本のみでした…


さてさて、最後に残るは13時30分集合の北海道ツアー

朝から北と南のターミナルを行ったり来たりしているおかげで、この時点で万歩計は1万歩越えてた(笑)

添乗員さんは大阪の泉州営業所の方だったんですが、昨日まで信州3日間のバスコースに行っていたんですって

もちろん渋滞に巻き込まれ、最終の降車地に着いたのは0時40分だったそうな…

関空のお膝元にお住まいの添乗員さん

連添明けでお疲れのところ、伊丹まで来てもらって大変言いにくいんですが…

羽田経由札幌行きのチケット

シート

羽田までのお客様のお座席

こんなん頂いちゃいました!

 

 

 

これ、シートマップと言って団体チェックインの際に航空会社からもらう飛行機の座席の平面図みたいなものです

黒く塗り潰された所が利用するお座席なんですが、見事にバラバラ

最初見たときテトリスかと思いました

3人掛けの真ん中の席1席とか、4人掛けの真ん中2席とか、すさまじいシートアサイン

なんでこんなことになるのかと言うと…

最近はWebでチェックインする人が多いので、窓とか通路を先に取られちゃうんですよね…

なので同じグループでも席が隣同士とはいかない場合が多く発生してしまいます

団体ツアーをご利用のお客様、何卒そのあたりの事情をご理解頂けますよう、よろしくお願いすます!!!

ベテランの添乗員さんだったのでお客様のご理解もなんとか頂けたようで一安心

ちなみに、この最後に出発した北海道ツアー

帰りは[伊丹・関空・神戸]と3分便で帰ってくるそうです

個札のチケットで…

センダーウィーク2日目♪

センディングウィーク2日目〜

今日は梅田・茶屋町のセンディング

通称“うめせん”

そして今日も4時起き…

 

昨日に引き続き今日もめっちゃいい天気になりそうです

朝日が眩しいっ

梅田梅田

 

 

 

 

梅田

6時すぎに集合場所に到着した時はシーンと静まった広場でしたが…

 

 

 

梅田

8時前になるとご覧の状態っ

ピークちょっと過ぎたくらいでこれです

バスコースはバスに全員乗るまでがほんと大変

 

無事?全てのコースが出発し、本日の業務はこれにて終了

ロッテリアで二度目の朝食を食べながらセンダー報告書を書いても、まだ10時でした(笑)

って事で…

先週の休みに行けなかった献血へ

 

採血前に血圧測ったら、献血できるギリギリの低血圧

そりゃ2日連続4時起きですからテンションも血圧も低くなりますわ

 

さぁ、連休真っ只中

シルバーウィークを謳歌中のみなさん

病院の中にはシルバーウィークでも何処にも行けず、病気と戦っている患者さんが大勢います

みなさんからの血液を待っている人がたくさんいます

ひょっとしたら来年のシルバーウィークには自分自身が病気で血液を必要としているかもしれません

ちょっと時間があったら勇気を出して行ってみませんか?

献血

いつものドリンク飲み放題に加え…

今ならご当地けんけつちゃんストラップが付いてくるかも(笑)

 

 

※けんけつちゃん…献血推進マスコット

ちなみに大阪バージョンは阪神カラーの服を着て、手にはたこ焼きを持っていました

旅行先の思い出に、ご当地けんけつちゃんストラップなんていかがですか〜?

東京・沖縄・信楽あたり、かなりご当地色強いし(笑)

各地のけんけつちゃんはコチラ

センダーウィーク1日目♪

世間はいよいよシルバーウィーク突入ですね〜

コチラは今日から予定通りセンダーウィーク突入です

まず初日の今日は伊丹空港センダー

もちろん4時起き

伊丹

←この写真は南ターミナル1階(7:30)

手荷物預けの列が到着口まで伸びていました…

( ̄◇ ̄;)!!

 

 

 

 

1本目、後輩添乗員“アリちゃん”のツアーは通常の団券(団体チケット)じゃなく、個札(個人名が記入されたチケット)で発券されていたんですね

添乗員含め40名×経由

80枚のチケットをチェックインするのに1時間近くかかった…

他社のセンダーさん、添乗員さん

ご迷惑をおかけしましたm(__)m

 

空港リムジンバスも高速道路の渋滞で、大幅に遅れが出ています

【伊丹−京都】線なんて、あまりに時間が読めなさ過ぎて運休に

昨日も午前中は運休になっていたんですって

バス

確かに、名神は空港までほとんど赤色(渋滞)に塗りつぶされてるもんな…

 

 

この連休中に空港へ行かれる方は、時間に余裕をもってお越し下さいね!

添乗員さんも、可能な限り空港へは早めにスタンバイしたほうが良さそうですよ〜

明日から尾瀬ハイキング3日間♪

明日から老神(おいがみ)温泉と山小屋に宿泊して尾瀬ヶ原・尾瀬沼を約24キロかけて縦走するハイキングツアーの添乗です

靴

久々に箱の中に眠っていた本気シューズを出してきました

まだモトがとれるほど履いてないな…

 

 

お客様は26組・45名様

うち1名様参加が15組

 

どの設定日もMAX44名で設定してるのに

なぜか明日だけ45名

きっと最後に申し込んだお客様が2名だったから1名分設定を増やしたんだろーな

観光ツアーと一緒の感覚で

バスに詰め込めるだけ詰め込んじゃえ〜

って感じでしょうね

 

バスは正シート45席

1日目は金沢駅から群馬県のホテルまで

3日目は群馬県の大清水から富山駅まで

添乗員は補助席に座れということです

 

バスでの事故が絶えないから去年の6月に道路交通法が変わったわけでしょ

99年に羊蹄山で登山ツアーの参加者が亡くなって添乗員が有罪判決を受けたとき

ムチャなコース設定をしないよう“ツアー登山協議会”とか“ツアー登山ガイドライン”ができたんでしょ

あのときは業界内にかなり大きな衝撃が走って、中途半端な登山コースとか一気になくなったもんね

この春にも、大阪市内の某営業所が主催するツアーで自家用車とバスが衝突して添乗員が2名怪我をしたんですよね

社内では「お客様は誰一人怪我がなかった」くらいの情報しか流れなかったけど、怪我をした2名の内の大学院に通う学生添乗員さんは、数日後に海外で予定していた学会の発表にも出れなくなったっていう悲しい事件でした(←会社は公にしなかったけど)

時代は繰り返すって言うけどサイクル早すぎない???

某営業所では巡礼ツアーにスーツ着用を指示し始めたって聞くし…

パソコンの前に座りっぱなしで、お客様と向かい合っていないと感覚が麻痺してくるんだろーな

バスの中はお客様でいっぱいですが、まさしくサービス業界でいう“お客様不在状態”

ついでに添乗員の安全も不在…

 

 

 

明日からのツアー

添乗員がフナッシュで良かったねお客様!

添乗員さん健脚だからしっかりついてきてよ〜

 

さ、朝早いからさっさとコアリズムやって寝よっと

伊丹空港にせんとくん現る!

今日は朝から伊丹空港センダー

伊丹空港の南ターミナルにある催し物ブースでは現在

[プレミアム奈良“凝縮”フェア]が開催中

奈良

最近、伊丹利用が多かったので前から紹介しようと思ってたのに、今日まで伸びてしまいました
m(__)m

 

 

ブース内では、お馴染み“せんとくん”グッズや奈良の名産品が販売されています

中でも“わさび葉寿司”は行きに買って行った旅行客が、帰りにまた買いに来るほど人気があるんですって

スタッフのオススメは古代米を使ったウナギのお寿司

モチモチしててやみつきになる味なんだとか

奈良奈良

 

 

 

 

せんと

さて、そんな凝縮フェアの看板にこんなステッカーを発見

せんとくんが本日来場!?

 

 

時間は10時/13時/15時の3回

ちょうど北ターミナルから帰ってきたばかりで、時計を見たら10時20分

そして、カウンターのあたりに目を移すと、茶色いカラダに立派な角が生えた物体が歩いてる

 

おぉーせんとくんだ!!!

 

でも、ちょうど退場するところで一緒に写真を撮ることはおろか、写メで激写することすらできませんでした…

 

その横でせんとくんと撮った写メを自慢する他社のセンダーさん…

 

ムッ

 

悔しいけど画像欲しいので携帯に送ってもらいました(笑)

さすがに13時までは待てんしね

せんと

それにしてもせんとくんらしからぬこのポーズ

かなりテンションが上がっていたようです

 

あ〜あと2分早く南に戻ってきていたら…

 

 

 

 

せんとくんが今後、伊丹に来ることはないようですが[プレミアム奈良“凝縮”フェア]は今月の30日まで開催中

 

伊丹空港にお越しの際は是非お立ち寄り下さいね!

列車で日本縦断しちゃう?

昨日までの日本縦断列車の旅

19もの列車を使っての旅でしたが、どれだけの時間、列車に乗っていたかというと

■1日目:13時間12分

■2日目〜3日目:18時間20分

■4日目:7時間31分

■5日目:5時間27分

5日間のトータルはなんと

44時間30

 

でした(笑)

座席

席割りした回数17回

配ったお座席カード225枚

 

 

添乗員として持って行って役立ったのは、以前に「添乗員三種の神器として紹介したライトマップルの全日本地図と、これまた前に添乗員便利グッズとして紹介した「全国鉄道路線案内図」

アイテム

鉄道音痴で地理音痴な添乗員にはオススメのアイテムです(笑)

 

 

 

 

さてさて、この5日間の記事を読んだ人ならいくつか疑問が出てきますよね

「毎日駅弁ばっかり食べてるけど、飽きてこない?」

確かにこのコースでは駅弁を食べる機会が7回あります

でも、そこは担当者モッチーの気の利かせどころ

ご夫婦様毎に2種類の駅弁を用意して少しでもお客様の飽きがこないように工夫していたんです

弁当

お弁当

 

 

 

 

「荷物が重たくて大変そう」

確かに5日間ですから荷物がかさばりますよね

荷物

でも、名古屋から宅急便のサービスを付けていたのでお客様は衣類やお土産などを送ることができました

 

 

荷物

それでもこれだけ荷物が残りましたが…

博多駅だけエスカレーターがない移動が一部あるのでちょっと大変でした

 

 

いくらフルムーンパスを使っても、個人でこれだけの日数でこれだけの行程を旅するのは至難の業

なので、最近はこの列車を使った日本縦断ツアーが増えてきているようです(業者さんや車掌さんが言ってた)

1回の旅行で宗谷岬から佐多岬まで見れるのってすごいですよね

宗谷

岬

 

 


 

線路

鹿児島

 

 

 

 

正直、めっちゃ疲れましたが、いい経験になりました

日本縦断とはいかなくても、たまには列車の旅もいいもんですよ

その際は列車を“目的地までの移動手段”だなんて思わずに、車窓からの眺めや列車の旅ならではの情緒を満喫してくださいね

生きてることに夢中な添乗員“和尚”

豚インフルの影響で、社内報の一面がすったもんだしておりますが、なんとか今月の編集長業務も終了

昨日は4時起きで新大阪センダー

今日は4時起きで伊丹空港センダーでした

今日の伊丹空港は、やたら同じ時間に出発便が重なった上、経由便だらけ

おまけに、ほとんどのツアーがセンダーがチケットを持ってるからチェックインだけでも膨大な時間がかかります

と、いうことで急遽助っ人が参上

和尚

←このブログでもお馴染みの添乗員“和尚”

ほんと髪、伸びるの早な…

 

 

さて、添乗員にも色んな人がいるわけですが、添乗員の仕事ってツアー1本単位で仕事ができるので、他の仕事と掛け持ちで添乗に出ている人が少なくないんです

和尚もそんな一人で、添乗員の仕事の他にファミレスで働いています

昨日もアルペンのツアーから帰ってきて、その足で深夜1時までファミレス勤務

今朝はスタンバイが早いので、ファミレスに置いてた車の中で仮眠をとって伊丹に参上

伊丹でピークの時間帯が終われば、またファミレスに戻って今夜は21時まで勤務

で、明日はトワイライトで北海道だって

 

ちょっと考えられないでしょ

でも和尚はいつも元気なんですよ

「眠い」とか「ダルい」とか文句言ってるのを聞いたことがない

本人が元気なだけじゃなく、いつも周りの人まで元気にさせてくれる

不思議な魅力を持った添乗員なんです

(いつも調子のいい事ばっかり言って、ちょっと軽いと言えば軽いんだけど…)

そんな和尚を是非とも全国のスタッフに紹介しようと、社内報用にインタビューをしたのは先月のこと

でもなかなか載せるスペースがなく、結局まだ掲載できてないんですよね(今月もムリでした)

なので一足先にこの「ブログな添乗員」でその時のインタビューをご紹介!

社内報に掲載する際はスペースの関係上、半分くらいカットするであろうインタビューも、ブログなので完全ノーカットでお送りします

特に最近、仕事が忙しくて元気がないという方は必読です!

読み終わる頃にはきっと、仕事の疲れも吹き飛んでいると思いますよ〜!

続きを読む

おめでとう!永年勤続

今日から“名ばかり編集長”

1日中パソコンとにらめっこして社内報の編集に追われています

さてさて、今日は会社の永年勤続の表彰式でした

永年勤続

このブログでもたまに登場するスタッフがチラホラ

 

 

 

みんなおめでとー!!!

現在、会社には新入社員がわんさか出社していますが、ここまで来るスタッフはほんの一握りなんですよね…

 

永年勤続と言えば、2006年にこのブログでも自分の永年勤続の記事書いてる

久々に読んでみたけど

なんか熱いこと書いてますわ・・・(笑)

永年勤続者表彰式(2006年4月18日)

吉野山ツアー(デスク設置)2日目♪

吉野山で迎えた朝

昨晩は部屋の暖房を27度に設定して、靴下2枚履いて寝るほど寒かったぁ〜

吉野

朝、カーテンを開けて驚いたのが、裏庭のしだれ桜!

朝からこんな綺麗な桜にお出迎えしてもらっていい気分

 

 

吉野吉野

 

 

 

 

今日から前半戦の現地スタッフとして任務に就く後輩“ヤナギー”と合流して中千本まで視察を兼ねてウォーキングしてきました

吉野吉野

 

 


 

吉野吉野

 

 

 

 

吉野

途中、名物の草餅を食べて腹ごしらえ

ご当地の名物を食べるのも添乗員の仕事です♪(笑)

 

 

吉野

帰り道、森の中を歩いているとコツコツ木を叩く音が…

音がするほうを見上げるとなんとキツツキが!

ほんとにキツツキってコツコツ木を叩くんですね

 

野生のキツツキなんて初めて見ました

くちばしで木に穴を開けるなんて、見ていて気が遠くなるんですけど…

何事もコツコツやれって言ってるみたいで、朝から勉強させられました(笑)

 

今日は他社含め30台ほどだったのでツアーデスクものんびりモード

明日からデスクを担当する“ヤナギー”の予行練習って感じでした

これがピークになると1日に300台とかになるんですよね

吉野

吉野

 

 

 

 

ツアーデスクと言って2人体制ほどで全てのお客様の案内をこなすには限界があります

お客様の迷子が出ないよう、最低限の案内は行ってくださいね!

と言っても迷子になるポイントは“歌藤旅館”前の分岐点くらい

吉野

下千本駐車場から中千本方面に歩くときはなんでもない分岐ですが…

 

 

 

吉野

帰ってくるときに「え、どっちから来たっけ?」ってことになります

人間、ラクな方に向かいたがるもので、下へ降りてしまう人が毎年いるんですよね

 

 

案内看板も充実して、最近は間違える人も減ってきましたが、下千本駐車場へは左の坂道です
(下へ下ると近鉄吉野駅に出てしまいます

あとは

ゴミの持ち帰りの徹底!動植物の採取禁止くらいは最低限伝えておきましょう!

吉野

吉野の詳しい状況は、下千本駐車場にあるお店【花山 山本】さんのホームページでチェックできます

 

 

 

■花山 山本(ホームページ)

さぁそれでは今年の吉野も【迷子ゼロ】を目指しましょう!

吉野

駐車場で現地スタッフ“ヤナギー”&吉野のおてんば娘“マリアちゃん”がお待ちしていま〜す

 

 

 

 

今日から“ひと目千本”吉野山ツアー2日間♪

さぁ11連勤も折り返し!

今日は奈良県の桜の名所、吉野山ツアーに来ています!

と言っても正確には【ツアーデスク】を設置に来ています!

毎年恒例の任務ですから…

毎年、吉野山では全国から観光バスがやって来るので、迷子防止や現場の情報発信のために【お客様案内デスク】を設置しているんです

去年は4月3日に後輩“ノッチ”

おととしは3月31日に後輩“ゆーこりん”と同期の“Mr.M”と一緒でしたが

今年は独りぼっち…

快晴の中、南阪奈道を快走し

やって来ました吉野山

3時前に着いた時点では観光バスは4台ほどでしたが、マイカーは平日にも関わらず結構多かったですよ

吉野

吉野

 

 

 

 

4日前に雪が降ったという吉野山ですが、今日は上着が要らないほどの陽気

下千本駐車場付近の桜も思ったより綺麗に咲いていました

吉野

吉野

 

 


 

吉野吉野

 

 

 

 

さすがに駐車場を出るとやっぱりまだ早いみたい(日当たりのいい桜はチラホラ咲いていますが)

でも道端に並んだ露店やお土産物屋さんを見ながら歩いていると

“吉野に来たなぁ〜”と思うと同時に

“今年も春がやってきたなぁ〜”って感じます

吉野

吉野

 

 


 

吉野

吉野

 

 


 

吉野吉野

 

 

 

 

吉野

いつも開花が早い吉野のシンボル“蔵王堂”横のしだれ桜もやっぱり綺麗に咲いていました

ここはいつも人気の撮影スポットです

 

 

吉野

あと、今日歩いてみて一番綺麗だったのが蔵王堂より先にある“東南院”

下から見上げたサクラは迫力満点でしたよ

 

 

 

 

吉野

4時半も過ぎると観光バスもいなくなり、のぼりを設置して今日の任務は終了

いつもはまた大阪へ車を走らせるのですが…

 

 

人手不足のため、初日の現地スタッフをすることになったので、今夜は吉野山に宿泊!

吉野は毎年来るけど、宿泊するのは初めてです

夕食を食べたあとは、ライトアップを見に行ってきました

と、言っても宿泊した“歌藤旅館”さんの目の前が“七曲り”と呼ばれる名所

花はまだ早いものの、ライトアップされているサクラの木を見ているだけで十分満足

山の中なので星もめっちゃ綺麗でした!

吉野

吉野

 

 


 

吉野

他に観光客が誰もいないなんてもったいないね〜

吉野山の夜桜と星空を独り占めなんて贅沢すぎます!(笑)

 

 

今夜は吉野山の桜に囲まれ、22時消灯の健全なルールのもとに寝るとしますか…

優美堂さんの乗務員食堂♪

ツアーで“ひめゆりの塔”に行く際、いつもお世話になるドライブインが“優美堂”さん

最近は復路のフライトが早いので優美堂さん店内で昼食を食べる機会がなかったんですけど、昨日は夕方便だったので久々に店内の乗務員用食堂で昼食を食べました

沖縄のドライブインの乗務員食事はバイキングが多いんですけど、ここは(通常)選べるセットメニュー

メニューはご覧の通り

沖縄

カレーライス

幕の内

とうふちゃんぷるー定食

みそ汁

沖縄ソバ

 

 

みそ汁?

 

みそ汁ってメインなのか?ってビックリしますよね

沖縄

でも沖縄で“みそ汁”と言ったら大きな丼に具だくさんのお味噌汁のこと

これだけボリュームあればメインのおかずになりますよね

 

 

沖縄

“とうふちゃんぷるー定食”はこんな感じ

沖縄風炊き込みごはん“じゅーしー”“ミニ沖縄そば”が付いた沖縄満喫ランチです

 

 

久々に優美堂さんのとうふちゃんぷるが食べれて良かった〜

ココのとうふちゃんぷる好きなんですよ

沖縄

乗務員食堂の片隅に“三線”が置いてあるのも沖縄らしいですよね

三線見ると沖縄来た〜って感じがします

 

 

 

あと、優美堂さんと言えば添乗員や乗務員さんにも大人気の“さーたーあんだーぎー”が有名

沖縄

沖縄

 

 

 

 

お店によって味が違うんですけど、ここのサーターアンダーギーは“かぼちゃ味”

おばあが店頭で手作りしているので、お店に行くと揚げたてを食べることができます

これも沖縄に来たら絶対食べて欲しい1品

 

ん〜ブログ書いてたらお腹空いてきた…

もちろんここで紹介した乗務員食堂は一般の方は利用できないんですけど、ちゃんと一般用レストランがあるのでご安心を
(あ、でも“みそ汁”は一般客には出していないそうです

南部観光の際は是非、“優美堂”さんに立ち寄ってみてくださいね

今日は新大阪センダー♪

昨日までの“奥飛騨・白骨ツアー”

帰ってブログ書いて寝たのが3時

今日は新大阪センダーなので起きたの4時

寝る前の2時にお風呂に入って、朝風呂4時に入ってる自分が意味不明

 

あぁ眠い・・・

でも、ここが今回の11連勤の頑張りどころ!

今日も張り切って行きましょう!!!

新大阪には続々と今日出発の添乗員がやってきましたよ

添乗員

←朝イチ6時台からスタンバイのメンバー

みんな年末年始働き続けている精鋭たちです!

 

 

あ、黄色いのはセンダーの“カバコ”

今日は出発本数が多いので2名体制なんです

営業所が正月休みということで、センダーの緊急電話にお客様からの着信が鳴りっぱなし

本来は当日ご参加のお客様専用の電話番号なのに

観光地で迷子になったとか、風邪をひいたのでキャンセルしたいとか・・・

 

それでもなんとか無事に全てのツアーが出発

カバコ

小腹がへったので、新大阪のロッテリアで極上チーズバーガーのブランチです

 

 

 

このあと会社で明日からの添乗準備ですが・・・

時計を見たらもうすぐ11時

そう、今日からバーゲン開始の【ギャレ大阪】がもうすぐOPENじゃないか!

と言うことで【ギャレ】【イーマ】のバーゲンを攻めたあと、会社で添乗準備に明け暮れたのでした

 

あんまりお店はまわってないけど、かなり実りのあるバーゲンだったな

さすが初日!!!

これで心置きなく明日からの添乗に専念できる!(笑)

さ、明日からの添乗が終わればちょっと遅い正月休みだ!

気合入れて行こーーーっと!!!

 

ちなみに

イーマのバーゲンは[2日→18日]
イーマ(ホームページ)

ギャレのバーゲンは[3日→6日]
GARE大阪(ホームページ)

 

 

30組80名様でも怖くない受付方法教えます

今日は大阪駅センダー

えみちん

ちょっと早めにJR大阪駅でスタンバイしていると、YOCのえみちん隊員がちょうど出社するために前を通っていきました

 

 

 

通常、大阪駅のセンダーは1名だけど、今日は2名体制

なぜかと言うと、今日も添乗員ナシの個人型ツアーに多数のお客様が参加しているんです

その数

30組・80名様

 

昨日は休みだったので、ど〜やったらこの30組のお客様を手際よく受付できるか秘策を練っておりました

と言っても100均で封筒のサイズに合うカゴを買っただけなんですけど(笑)

この個人型ツアーの受付は、お客様にJRの切符とホテルのパンフレットが入った封筒をお渡しして、受取書にサインしてもらい、今後の説明を行います

キーポイントはいかに素早く正確にお客様の封筒を探し出すか

ここでイベント添乗で鍛えたアイデア脳の出番です

 

まず、お客様の名前が書かれた台帳の横に大きく番号をふります

その番号順にカゴに入れるんですが、【1〜5】【6〜10】仕切りで区切ります

そうすると・・・

名前で探さずに番号で探すから素早く検索できる!

同じ苗字のお客様でも間違えにくい!

とこんな感じ(笑)

カゴは添乗で使っているキャリーケースに針金で固定

2つのカゴもカバンの形状に沿うように針金で固定

かご

かご

 

 

 

 

準備8割とはよく言ったもので、無事トラブルなく30組80名様をお見送りすることができました

かかった経費は200円だけど、この200円は大きかったな

 

あ、大きいといえば大事なこの人を忘れちゃいけません

おさふー

今日の相棒、後輩の“オサフー星人”

この不思議な存在感のおかげで場が和みました(笑)

 

 

注射

今日はインフルエンザの予防接種にも行きましたよ

みさんはもう受けました?

 

 

添乗員って色んな場所に行って色んな人と接するから、感染しやすいし、感染させやすい職業

少しでもインフルエンザにかからないように体調管理はしっかり行わないといけませんね

 

センディング、添乗準備、予防接種を終え、会社の帰りに市役所の横を通ったら、毎年恒例“OSAKA 光のルネッサンス”のイルミネーションが点灯していました

もうすぐ神戸ではルミナルエですね

いるみイルミ

 

 

 

 

キウイ

家に帰ると昔から交流がある福知山のお客様A様から野菜や果物が届いていました

それにしてもすごい数のキウイフルーツ(笑)

 

 

A様、いつもありがとうございます!

 

さぁ明日からは連添だ

今日のワクチンが無駄にならないよに、しっかり気合入れて頑張ろっと!!!

今日から京都駅センディング開始!

ツアーの集合場所で添乗員のフォローやチェックイン、お客様の誘導や受付を行う“センディング業務”

今まで【関西空港・伊丹空港・神戸空港・JR新大阪駅・JR大阪駅・梅田】のセンディングを行っていましたが

12月1日から新たにJR京都駅のセンディング業務が始まりました

添乗員が同行しない列車と宿泊みの個人型ツアーに対応するためです

で、その初日にさっそく京都センダーに行ってきました

京都駅

個人的にはもちろん何度も行ったことはあるけど、業務としては初めてなので、かなり早めに駅に到着

 

 

 

時の灯

集合場所は西口改札前の【時の灯(あかり)】

ここは駅での待ち合わせ場所として設けてあるスペース

 

 

でも、ここって

ほとんど誰も“待ち合わせ場所”として使われてませーん(笑)

まぁ受付するには空いてていいけど

でも、通行人が「あんな場所でナニやってんねん」みたいな顔で通りすぎてく

その視線がツラい・・・

なんか学生時代の友達とかに会ったら恥ずかしいな

 

観光案内

さて、京都駅構内の観光案内所では月曜の朝というのに観光客でかなり賑わっていました

 

 

 

案内所の近くでこんな“観光交通案内カード”ってサービスを発見

京都の主要観光地への行き方が日本語・韓国語;中国語;英語で書かれたカードです

裏面はちゃっかりお店の割引券になっていました

カードカード

 

 

 

 

さすが観光都市KYOTO

でもあまり活用されていない様子でした・・・(だいたいみんなガイドブック持ってるし)

 

今なら紅葉だけでなく、クリスマスムードも楽しめるお得な時期ですよね

京都タワーツリー

 

 

 

 

 

 

 

まだ京都の紅葉シーズンは終わっていませんよ

京都駅を拠点に素敵な京都旅行を満喫してくださいね〜

今日は久々に伊丹空港センダー♪

今日は久々に伊丹空港のセンディング業務

伊丹

朝から雨がジトジト降る中、4時に起きて空港へ向かいました

 

 

 

スタンバイ時間は8時05分だから、センディングとしては遅めなんだけど、今日は出発が11本と多いし、ほとんどのフライトがセンダーがチェックインしないといけない

出来るだけ空港に早く行ってANAの団体カウンターで今日出発全ての便を一気にチェックイン!

チケット

7時すぎには9つ分のフライト、312枚のチケットが出揃いました

前日にシートアサイン(席割り)を聞いてて良かった

 

 

9時〜10時代は東北みどころツアーが4台口で出発していたり、修学旅行の生徒で到着ロビーが溢れ返ったりとバタバタしたけど、なんとかトラブルもなく出発

 

でも今日一番のヤマ場はこの後の「古牧温泉連泊」

今日が初日の新しいコースです

添乗員が付いていないフリープランの商品だからセンダーが受付をしなきゃいけない

チケットは団券ではなく、扱いが面倒な個札(名前が入ったチケット)

さらにお客様は45名

なので、途中から助っ人センダーの後輩“クボミサ”登場してくれました

ANA側の南ターミナルをクボミサに任せてフナッシュは北ターミナルへ

むってぃー

北ターミナルからは奄美大島のツアーが出てた

添乗員は前に道東秘境ツアーで台数口だった“ムッティー”

めっちゃ羨ましい〜

 

このコースの2日目の昼食はYOC夏合宿で泊まった来々夏ハウス

その節はオーナーにお世話になったので、お子さん用にお土産を持って行ってもらいました

男の子と女の子がいるので、たこ焼きまりもっこりたこ焼きキューピー(笑)

 

センダー

本日最後の出発は東北3日間ツアーの“あきおちゃん”

なんかあきおちゃん東北多いよね・・・(笑)

 

 

今日は日曜だし、センダーが終わったらそのまま家に帰れると思ったから、朝から気合入れてスタンバイしたんですね

昼過ぎには本日の業務は終了するはずでしたが・・・

 

朝早くから1通のメールが会社のタニッシュから入ってきました

「急なんですが、明日から1泊で添乗出れません?」

 

なんでも、今朝、新大阪から出発する予定だった添乗員が体調を崩して、急遽新大阪センダーだった“オスギ”が代理で行ったそうな

なので明日からオスギが行くはずだったツアーを“ゆうこりん”が代理で行くことに

で、そのゆうこりんが行くはずのツアーに代理で行く人がいない・・・

 

添乗員のシフトは一人がズレたら連鎖的に数人のシフトが動くんです

本当なら明日は会社で社内報の構成、あさっては休みだったけど、困ったときはお互い様だから断れないしね

疲れた体にムチを打って、伊丹センダーの後は会社に戻って明日からの添乗準備をしてきました

 

行き先は“和倉温泉でお部屋食”の便乗員ツアー

つい先日も同じコースに行ってきたし、和倉温泉はエアーエッヂも圏外なので添乗レポートはお休みしたいと思います

 

お客様は44名さま

 

よし「便乗員」って言われないようにしっかり存在感をアピールして頑張ろっと!

 

この添乗終わったら長かった12連勤も終わりだ!

今日からアナタも救命添乗員!

今日は今年の新入社員を対象にした“普通救命講習”“登山・ハイキング研修”でした

救命救命

 

 

 

 

午後からの研修が担当なんですが、せっかくの機会なのでちゃっかり救命講習に参加

これまでにも何度か受けてるけど、数年経つとすっかり忘れてしまいますから・・・

 

それに、前に受講したときにはなかったカリキュラムが今回は入っている

それは

AED

 

そう、ここ数年、街中やニュースなどでよく見かけるアレ

AEDとは、正式名称で言うと“自動体外式除細動機”

突然の“心室細動”心臓のこむら返りのような症状)などにより倒れた患者に“電気的除細動(電気ショック)”を与え、心臓の動きを正常に戻す手助けをする医療機器です

「誰でも使える」ってよく言われてるけど、一度しっかり講習を受けてみたかったんですよね〜

救命救命

 

 

 

 

AEDって言っても色々種類があるそうですが、基本的な操作は同じ

電源を入れて患者にパッドを貼ると自動的に心電図を測って電機ショックが必要か判断してくれます

電気ショックが必要ならば、ボタンを押して実行

すべて音声案内なので、こちらはその指示に従うのみです

想像以上に操作がカンタンでビックリしたけど、実際に生身の人間を前にして実行ボタンを押すのはかなり勇気がいるだろーな

 

救急車の平均到着時間は約6分と言われている中で

カーラーの救命曲線というデータによると心停止3分での死亡率は約50%

もし目の前でAEDを必要とする患者に遭遇した場合、躊躇している時間はないわけです

(ちなみに日本では心筋梗塞など突然の心肺停止により、1日に約100人もの方が亡くなっているそうです)

 

添乗員は普段の生活とはかけ離れた場所にご高齢のお客様を案内することが多いですよね

AEDが必要となる場面にいつ遭遇してもおかしくありません

万が一の時に、できるだけ冷静に、かつ適切な行動がとれるか否かは

ほんのちょっとの知識と、ほんのちょっとの勇気なのかもしれません

 

〜講習を受ける機会がない方でもインターネットなどで使用方法が学べますので、是非一度目を通してみましょう〜

AEDの使い方(八尾市消防本部ホームページより)

救命

←前の修了証と今回の終了証

新しくAEDマークが付きました

 

 

 

本日の伊丹空港はダラダラムードなり♪

今日もお昼まで伊丹空港でセンディング業務

でも、前回と違って今日はお客様集合が10時30分なので

 

9時45分スタンバイ

通常出勤とほぼ変わりなし

 

しかも出発は“東京ディズニーリゾート”のみ
( ̄◇ ̄)!!

しかも添乗員の同行ナシのツアー
( ̄◇ ̄)!!

しかも1組2名のみ
( ̄◇ ̄)!!

 

ゆるっ・・・

黄金週間も終わり、空港内はガラ――――――ん

この業界はシーズナリティーがはっきりしてるから、仕事量の浮き沈みも激しいんですよね

シーズンのあとはいつもこんな感じです

伊丹伊丹

 

 

 

 

でも、今日の伊丹空港はちょっと違う

 

ターミナルの自動扉は8割近くが閉鎖

コインロッカーも使用禁止

伊丹伊丹

 

 

 

 

そう、今日は中国の胡錦濤国家主席が伊丹空港を利用するとあって厳戒態勢がとられていたんです!!!

 

って言っても利用するのは夜なので、フナッシュがいる間は普段とほとんど変わらず

オアシス(空港関係者がよく行くレストラン)が警備のスタッフで込み合ってた程度でした(笑)

 

 

さて話しは変わって

本日めでたく会社のホームページがプレOPENしました

爆弾低気圧ツアー後の2月18日から始まった会社案内&HPリニューアル業務”もひとまず終了

 

この3ヶ月間長かったな〜

この間の添乗日数は、たったの16日

いつもだったら1ヶ月の添乗日数にも満たない

 

先日の日光・鬼怒川ツアーの際も大阪駅にいた新入社員に

『え、フナッシュさんも添乗出るんですか?』とか言われたし

いや、バリバリ添乗員ですけどー
( ̄◇ ̄)!!

 

きっと会社で冗談で言った

『会社の広報を担当しているフナッシュです!』って挨拶をまともに信じてたんだろーな・・・

 

 

毎朝のマクド通い生活で鈍ったこのカラダ

この先、元の添乗員生活にちゃんと戻れるのだろうか・・・

本日は伊丹空港日和なり♪

今日は4時に起きて久々に始発電車利用

センディングのため昼まで伊丹空港勤務

伊丹

空港って面白いですよね〜

色んな人が行き交っていくので、それを観察してるだけでも飽きない(←仕事しろって?)

 


特に朝の空港が好き

旅行とか出張の時って、普段より人間が持ってる“気”というかエネルギーが強いのか
なんだか空港にいるだけでパワーをもらえるような気がします

 

今日はまさに春らしい陽気に恵まれた伊丹空港

展望デッキの“ラ・ソーラ”は植物も多いし、ウッドデッキなので春にはピッタリのロケーション

意外に足を運ぶ人が少ないですが、オススメのスポットです

伊丹伊丹

 

 


 

伊丹伊丹

 

 


 

伊丹

“収穫祭”ってカフェレストランには滑走路が一望のテラスも

飛行機の離発着を間近で眺めながらランチなんていいですよね〜

 

 

さて、今日の伊丹空港には髪の毛を

バシっとアップにまとめ

キリっとしたメイクで

スタイル抜群っ

リクルーターがゾロゾロやってきました

それはもう異様な光景・・・

 

航空会社はもう来年の新卒に内定を出して研修を始めてるのかな?

気になって近くにいた女性に

『これから研修でもあるの?』って聞いたら

『いえ、これから採用試験です、まだ書類が通っただけでこれからです』って

あまりにみんなレベルが高いから、もう内定もらってるんだと思った・・・

今すぐ飛行機乗っけても全然違和感ないもんな〜(笑)

 

『どこの航空会社?JAL?(北ターミナルにいたから)』って聞いてみると

『JALエクスプレスです』とのこと

『あ〜JEXね〜、いいよねJEX!

JEXって制服がいいもんね〜 頑張ってね!』

ってオヤジ臭いエールを送ってその場をあとにしました
( ̄◇ ̄)!!

それにしてもあんなレベルがあんなにウヨウヨいて、採用されるのは何人くらいなんだろ?

エアラインってほんと女性に人気の職業なんだと痛感しました

それに、どうしてエアライン志望の学生があんなに証明写真に凝るのかも・・・(笑)

 

いや〜何かに向かって一所懸命な人っていいですね

見てるこっちもモチベーショが沸いてきました

 

伊丹を出たまではかなり気分が良かったのですが・・・

続きを読む

UKBへ半日逃亡

毎日の会社通いに嫌気がさして出社前に神戸までちょこっと逃亡してきました!

というのは冗談で(いや、半分冗談でない)

今日は午前中UKB(神戸空港)で会社案内やホームページの素材として使う写真を撮りに行ってから出社

UKB

今日の神戸センダー“ツッチー”

添乗員なのに引きこもり(笑)

 

 

相棒の“カンナ”はブログへの露出度が高いのに“ツッチー”は意外に初登場なんだな

発するツアーは沖縄1本だけで、添乗員は毎度おなじみ“ノッチ”

朝マックも食べずに駆けつけただけあって、なかなかいい写真が撮れました

皇蘭

ノッチを見送ったあと、お腹が空いたので1階のコンビニへ

ここに南京町の老舗“皇蘭”の豚まんが売ってるんですよ

1個食べたら思わず2個食べたくなる程おいしい

 

神戸空港にお越しの際は是非食べてみてください

 

中華街

せっかく神戸まで来たんだから、中華街でも散策

 

いや、神戸営業所くらい寄っとかないと

 

神戸営業所で内勤スタッフの写真も撮影

内勤スタッフはなかなか撮る機会がないので貴重な写真を撮ることができました

やきそば昼食は神戸営業所の後輩が案内してくれた元町の中華レストラン“海岸楽園”で名物“牛バラやきそば”


 

女性向けに改装しただけあって、すっきりした明るい店内

味もあっさりしていて、いくらでも食べられそうでした

 

外の空気が吸えたのもつかの間

午後からはまたいつものように会社でパソコンに向かうのでした・・・

 

 

さくらタンブラーあ、今日からスターバックスのさくらタンブラーが発売されたみたいですね

今年はスケルトンタイプなのであっと言う間に売り切れそう


 

はわい

フナッシュには某やさしい後輩がハワイのスタバでタンブラーを買ってきてくれました!

パソコンの横に置いて少しでも南国ムードに浸ろ〜っと・・・

 

 

あー早く添乗に復帰したい

 

神戸南京町 皇蘭(ホームページ)
中華菜家 海岸楽園(関西どっとコム)

 

※続きは絶対見ないでください

 

続きを読む

関空滞在11時間な1日

やたら移動につかれた東京(いや茨城)めでたいツアーの疲れも感じる間もなく

今朝は4時起きで関西空港へ

本日は国内出発のツアーがやたら多く、国際線も添乗員の同行がないツアーが重なっていたのでセンダーは国際線担当フナッシュ国内線担当カンナの2名体勢

国際

朝の8時前後の国際線はほんと混むんですよね

特に北出発の混雑はハンパじゃない


 

朝8時〜8時30分の間に添乗員同行ツアーが2本、添乗員同行なしツアーが2本あったんですね

一人で添乗員同行なしのお客様の受付しながら添乗員同行ツアーのフォローって無理でない?

しかも添乗員同行なしツアーのお客様合計人数は

62名!

もしお客様のチケットに発券ミスがあったり、添乗員同行ツアーでトラブルが起きた場合だれが対応するの???

8

内心かなりイライラしながらも笑顔でお客様の受付をすすめるフナッシュの前に懐かしい顔ぶれが!

 

 


現役添乗員の後輩“津─“マリッサ”ボルネオ

元後輩の“ミカチュウ”“マサコ”が沖縄に行くために関空に来ていたんです!

久々の再会なのに会話をする暇もない(写真だけ他の人が撮影)

受付が終わったころには4人とも各地へ飛び立っておりました・・・
( ̄◇ ̄)!!

 

さて国際線が落ち着いたのもつかの間、休む間もなく次なる仕事がまっています

国内線では昨日に引き続き各航空会社のダイヤが混乱

センダーのカンナや添乗員さんが悪戦苦闘中でした

これからは国内線ツアーのセンディング業務をカンナと2名体勢で対応

国内

飛行機

 

 

 

 

国内

特にJALは最大6時間以上の遅れなど、今までに見たことがないくらいの混雑ぶり

 

 

お客様も係員も殺気立ってかなりヤバイ雰囲気が2階全体に漂っていました・・・

2階

なんとかすべての受付が終わったのが15時すぎ

空港内もようやく落ち着きを取り戻しました

 

 

よく考えたらカンナもフナッシュもまだ昼ごはんを食べてない・・・

16時前にようやくランチにありつけてホッと一息

食後にスタバで反省会(?)してたらハワイ行きの後輩“どんぐり”がお供を連れてやってきました

横にいる男性二人は鳥取明石に配属された去年の新入社員

なんと、休みを利用して空港施設やどんぐりの受付の仕方を勉強しに来たんですって

かんな

関空

 

 

 

 

なんとも勉強熱心な若者じゃないですか!

その積極性を見習わないとね

 

関空

結局、関空を離れたのは18時すぎ

朝は7時に着いたから今日1日で11時間滞在してたことになるな

 

 

あ〜疲れたけど、やっぱ空港って色んな人に会えるから楽しい

仕事はキツかったけど、頑張ってる後輩にたくさん出会えた1日なのでした・・・

夕食代をとるか睡眠をとるか…

今朝は4時起き、始発電車で久々の新大阪センディング

平日にも関わらず今朝の新大阪集合のツアーは自社・他社ともにすごい本数だったなぁ〜

いつもは1人のセンダーも今日は2人体制

相棒の後輩“たまちゃん”がしっかりしてたおかげで助かりました

あと寝坊や遅刻もなかったしね

 

センディング後は会社で添乗準備

明日は4時半起きの添乗だからはよ帰りたいのに上司に捕まり居酒屋へ…

d8527690.jpgマイ箸つくってる場合じゃないんですけど〜〜

 

 

 

また今夜も睡眠不足か

 

でも夕食代浮いたからいっか

 

 

 

いや、いいのか?

旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
tabitore888@gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・