ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

国内添乗◆沖縄

きらめきの沖縄ツアー3日目♪

ツアー3日目

ロワジールの朝食


野菜も豊富だし

大好物のじーまみー豆腐もある!!

めっちゃ嬉しいんですが
IMG_20200120_071233-1024x768IMG_20200120_071214-1024x768






イスが青いのがちょっと違和感・・・

青色って食欲を減退させるから

飲食店ではあまり使わないと思うんだけどな〜
(一応、色彩検定3級持ってますので)

IMG_20200120_072456-1024x768IMG_20200120_072755-1024x768






いや待てよ

バイキングの食べ残しが最近問題になっているから

食べ過ぎないようにあえて青色の椅子を置いているのか?(笑)

やるなロワジール!


最終日は“ひめゆりの塔”からスタート

ここは入社以来、まったく変わっていないね
 IMG_20200120_084254-1024x768IMG_20200120_084346-1024x768






そして“おきなわワールド”
IMG_20200120_102211-1024x768IMG_20200120_094140-1024x768






そして“みーばるビーチ”でグラスボート(オプション)
IMG_20200120_104808-1024x768IMG_20200120_104834-1024x768






お昼は国際通りで自由昼食

公設市場が現在工事中で

仮設の店舗が出来ているそうなので行ってみました
IMG_20200120_121242-1024x768IMG_20200120_130922-1024x768






IMG_20200120_123818-1024x768IMG_20200120_123925-1024x768






2階が飲食エリアになっていたので“まぐろ丼”を食べてみましたんですが

まぐろはまぁいいとして

白ご飯が口に合わなかった・・・(涙)
IMG_20200120_124032-1024x768IMG_20200120_125238-1024x768






最後は“まさひろ酒造”経由で那覇空港へ

まさひろ酒造ってはじめて行きましたが

お客様の中に“まさひろ”さんがいると記念品が貰えるそうです(笑)
IMG_20200120_145539-1024x768






那覇空港では前から気になっていた

“ポークたまごおにぎり本店”

いつも並んでいるからスルーしていたんですが

たまたま空いていたので買ってみました

ゆーてもたかがスパムむすびでしょ?

って期待していなかったんですが

けっこう美味しかった♪

オーダーしてから作るので暖かいのもいいですね
IMG_20200120_160842-1024x768IMG_20200120_181249-1024x768






ハワイで売ったらめちゃ人気出そう(笑)

写真は一番シンプルなポークたまごですが

現地添乗員ひろやは

島豆腐の厚揚げ&自家製みそ味がおススメって言ってました

那覇空港でお時間があるときは是非お試しあれ♪
(牧志と北谷にもお店があります)

きらめきの沖縄ツアー2日目♪

ツアー2日目は“沖縄海洋博公園”

この日は“海洋博トリムマラソン”の開催日だったので園内はかなり賑やかでした
IMG_20200119_100319-1024x768IMG_20200119_090342-1024x768






久々の美ら海水族館
IMG_20200119_091814-1024x768IMG_20200119_092140-1024x768






出口を出たあとに新しい展示スペースができていました
IMG_20200119_094744-1024x768IMG_20200119_094945-1024x768






今回はプラネタリウムのチケット付き

ここのプラネタリウム、初めて見たけどかなり見ごたえがありました♪

時間によって上映内容が異なるので事前にチェックしておきましょう
IMG_20200119_100455-1024x768IMG_20200119_100520-1024x768






この日のランチは“OKINAWAフルーツランド”

お客様はもずく尽くし御膳(オプション)
IMG_20200119_135959-1024x768IMG_20200119_124549-1024x768






添乗員さんはボロ雑巾にまみれてソーキそばを頂きました

この雑な扱いが沖縄っぽくっていいですね(笑)
IMG_20200119_132205-1024x768IMG_20200119_132200-1024x768






午後は“万座毛”へ

駐車場付近が工事中で以前の面影が全くない・・・
IMG_20200119_160257-1024x768IMG_20200119_160059-1024x768






なんか新しい施設ができるそうです

工期は3月31日までらしいですが

この状況だと絶対終わらんやろ(笑)
IMG_20200119_160246-1024x768IMG_20200119_160318-1024x768






バスはお客様を降ろしたあと別の場所へ回送

出発時間に合わせて戻ってくるシステムです

駐車場には仮設の売店が数軒(めっちゃ小さいです)

トイレは自家用車エリアにあるそうですが、かなり遠いので

団体は“万座毛では売店もトイレなし!”

と思ったほうが良さそうです
IMG_20200119_160336-1024x768IMG_20200119_161438-1024x768






このあとサムズレストランで早めの夕食
Fotor_157986786504725-1024x768IMG_20200119_172707-1024x768






夕食後は“国立劇場おきなわ”で行われる大琉球まつりへ

大琉球まつりは2014年か?

大琉球まつりと沖縄三大桜の競演3日間♪
(2014年1月20日)

IMG_20200119_184704-1024x768IMG_20200119_185734-1024x768






IMG_20200119_191938-1024x768IMG_20200119_205115-1024x768






毎年お客様からも大好評のイベント

これがメインでツアーに参加されるお客様も少なくないんです
IMG_20200119_203928-1024x768IMG_20200119_205902-1024x768






いや〜やっぱり沖縄のショーは迫力があって目が離せないよね

ゆかちん!

え、???
IMG_20200119_195724-1024x768






(※寝たフリです)


この日の宿泊は“ロワジールホテル那覇”

ホテル内に7イレブンがあるのが嬉しいですね
IMG_20200119_215725-1024x768IMG_20200119_220220-1024x768






きらめきの沖縄ツアー1日目♪

1年ぶりに沖縄本島のツアーに行ってきました

前回はこんな感じ

エメラルド沖縄ツアー♪【前半】
(2019年3月26日)

那覇空港から最初に向かった先は“首里城公園”

正殿の焼失から訪れるのは初めてです

守礼の門で今まで通り団体写真を撮って

さらに上へ進みます
IMG_20200118_150609-1024x768IMG_20200118_151036-1024x768






正殿の手前までくるとこんな感じ

焼け跡がまだ生々しい・・・
(そしてちょっと焦げ臭い)
IMG_20200118_151343-1024x768IMG_20200118_151400-1024x768 






正殿の入り口の脇からさらに奥へ進んで

展望台経由で戻ってくるルートになっていました
IMG_20200118_151557-1024x768IMG_20200118_151845-1024x768






お次は“東南植物楽園”

ここは駐車場を挟んで

“植物園エリア”“水上楽園エリア”に分かれています

水上楽園はエリアは敷地が広いのでトラムで回ると便利
(別途有料:300円)

出発時刻が決まっていますが

時間が合えば団体専用に運行してくれます
IMG_20200118_162512-1024x768IMG_20200118_163616-1024x768






ここで専門学校の教え子で

現在、添乗員をやっている“ひろや”と再会!

12月〜3月まで沖縄が忙しいので現地添乗員をしているそうで

この日は休日を利用してレンタカーを借りて下見に来たんだとか

偉いっ!!!

ひろやの会社ではほとんどのツアーでバスガイドさんが付いていないそうなんです

沖縄で現地ガイドなしとかちょっと考えられないんですけど・・・

これも時代の流れなんでしょうか・・・

ひろや、3月まで頑張れよ〜!!!
IMG_20200118_165306-1024x768IMG_20200118_163658-1024x768







今夜の宿泊は“マハイナウェルネスリゾートオキナワ”

本部にある大規模なリゾートホテルです

当初は

満室なので添乗員さんは他館で

ってことだったんですが

直前になって

添乗員さんのお部屋もご用意できました〜

って連絡が

どうせ普段使っていないワケあり部屋なんだろ〜な〜と思ったら

入ってみるとメゾネットタイプのセミスイートでした(笑)
IMG_20200118_214350-1024x768IMG_20200118_185837-1024x768






下のフロアはキッチン&リビング

上のフロアにはベッドが3つ!!
IMG_20200118_185852-1024x768IMG_20200118_185917-1024x768






あ、なんか変な人が写っていますね

座敷わらしじゃないですよ

後輩のゆかちんです(笑)

今回のツアーは珍しく3台口なんですよね

ちなみにゆかちんの部屋も同じタイプの部屋だったようです

でも怖がり添乗員としては

このだだっ広い空間を真っ暗にして寝るのはちょっと怖い・・・
IMG_20200119_013506-1024x768






下のフロアのライトはつけて

間接照明にして寝たのでした・・・

宮古諸島5島めぐりツアー3日目♪

ツアー最終日は池間大橋を渡って

“池間島(いけまじま)”
IMG_20190918_091134-1024x768






橋のたもとにある売店の上から景色を見てもらおうと思ったんですが

令和から火曜日が定休日になったようで閉まっていました・・・
(って今日水曜日やん!!)
IMG_20190918_091456-1024x768IMG_20190918_091447-1024x768






お次はお約束の“雪塩製塩所”

今や世界にも出荷しているほど人気の雪塩ですが

すべての雪塩はこのパイプ1本(写真右下)からくみ上げているそうです

使用しているのは海の海水ではなく、地下海水なんですって
IMG_20190918_093951-1024x768IMG_20190918_093909-1024x768






今年の春にリニューアルオープンしたようで

解説コーナーがやたら豪華な設備になっていました
(なので説明が15分ほどかかます・・・)
IMG_20190918_093303-1024x768IMG_20190918_093558-1024x768






最後は“島の駅みやこ”

道の駅みたいな物産館です
(ここも雪塩さんが運営)
IMG_20190918_102529-1024x768IMG_20190918_102603-1024x768






はじめて来ましたが、お土産も食品もやたら充実していました!
IMG_20190918_102632-1024x768IMG_20190918_102647-1024x768






お弁当・惣菜コーナーも色々あったし
IMG_20190918_103520-1024x768IMG_20190918_103210-1024x768






パンも人気だそうです
IMG_20190918_103108-1024x768IMG_20190918_103118-1024x768






特に塩パンはすぐに売り切れになるんだとか

幸せのバナナパン

これ、食べてみたけどめっちゃ美味しかった♪
IMG_20190918_103020-1024x768IMG_20190918_102825-1024x768






これにてすべての行程が終了

宮古空港は搭乗待合室におっきなスクリーンが置かれていたくらいで

特に目新しいものはなかったです
IMG_20190918_110741-1024x768IMG_20190918_120934-1024x768






ちょっと遅めですが、今日のランチは伊丹に戻ってから食べることにしました

最近、伊丹の飲食店めぐりがマイブーム(笑)

前回はピザで失敗したので

今回は和食!

3階にある“まぐろのエン時”ってお店に入ってみました
IMG_20190918_163555-1024x768






マグロが売りみたいなので

ベタに“まぐろ丼(1242円)”をオーダー

あっさりした赤身でなかなか美味しかったです

穴子天と蒲焼がダブルで楽しめる穴子丼も美味しそうだったけど

天ぷらが糖質高めなので却下・・・

お味噌汁と冷奴まで付いてこの値段はリーズナブルですよね
IMG_20190918_162123-1024x768IMG_20190918_162137-1024x768






この味噌汁がいいダシしてたな〜

個人的に定食の味噌汁が美味しいお店って好感がもてます♪


皆さんも伊丹空港でお勧めのお店があったら教えてくださいね〜

宮古諸島5島めぐりツアー2日目♪

初日はホテルへ行くだけだった分

2日目は観光盛りだくさんです

まず最初は来間大橋を渡って

“来間島(くりまじま)”
IMG_20190917_084624-1024x768Fotor_156878562146977






今度は伊良部大橋を渡り

“伊良部島”“白鳥岬”
IMG_20190917_094052-1024x768IMG_20190917_094036-1024x768






ほぼ陸続きの“下地島(しもじじま)”では

“佐和田の浜”
IMG_20190917_095728-1024x768IMG_20190917_095733-1024x768






“通り池”を見学
IMG_20190917_102210-1024x768IMG_20190917_102911-1024x768






再び宮古島本当へ戻り

“砂山ビーチ”
IMG_20190917_112753-1024x768IMG_20190917_112855-1024x768






昼食は“海宝館”
IMG_20190917_132512-1024x768IMG_20190917_125628-1024x768






タコライスか宮古そば

選べる昼食でした

タコライスの盛り付け方

もうちょっとどうにかならんかったんか・・・
(全然インスタ映えない・・・)
IMG_20190917_122458-1024x768IMG_20190917_122553-1024x768






午後は“東平安名崎(ひがしへんなざき)”
IMG_20190917_134851-1024x768IMG_20190917_134735-1024x768






最後は“ムイガー”と呼ばれる断崖絶壁の景勝地へ

ここ、はじめて来る観光地です
IMG_20190917_142939-1024x768IMG_20190917_142950-1024x768






駐車場からかなり階段を下ります

先日の台風13号の影響でかなり荒れてた・・・
IMG_20190917_143226-1024x768IMG_20190917_143521-1024x768






そして岩肌ももろくなっているので危ないですね

なんか今にも崩れてきそう・・・
IMG_20190917_143257-1024x768IMG_20190917_143404-1024x768






下に下りるとムイガー(湧き水)が湧き出しています

ここまで来たら折り返し
IMG_20190917_143738-1024x768IMG_20190917_143756-1024x768






これにて2日目の行程はすべて終了

予定より早めにホテルに戻ってこれたので

周辺をブラブラできました
IMG_20190917_185437-1024x768IMG_20190917_191218-1024x768






で、今夜の夕食はどこで食べる?

ってことなんですが


今夜も昨晩と同じく

レストランのむらにお世話になりました(笑)

数あるメニューの中から選んだのは

“海鮮サラダ(734円)”
(2日連続!)

“鳥のせせり炭火焼き(648円)”
(やっぱりメインは鶏肉!)


メニューの中で一番

低糖質&高たんぱく

なメニューを選んでみました(笑)
IMG_20190917_183029-1024x768IMG_20190917_182920-1024x768







話は変わりますが

ホテル周辺にやたらファミマが多かったんですけど

店舗名がかなり個性的でウケた・・・(笑)
IMG_20190917_191638-1024x768IMG_20190917_191117-1024x768






ぱいぱい=「素晴らしい」とか「よくお似合い」

って意味の方言だそうです

宮古諸島5島めぐりツアー1日目♪

1年半ぶりに宮古島へ行ってきました

ツアータイトルは

「インスタ映えする宮古諸島5島・エメラルドブルーの絶景3日間」

ツアータイトルに露骨に

“インスタ映え”とか付けるか!(笑)

学生の卒業旅行ならまだしも

今回のお客様の平均年齢

71.5歳なんですが・・・

業者さんに

「インスタ映えさんですか?」

って聞かれるたびに泣きたくなった・・・



さて、往路は伊丹から那覇経由で宮古空港へ

さすが那覇便

7割くらいの乗客が若者でした(笑)
Fotor_156878486577551-1024x768






那覇で2時間ほど接続時間があったので

4階の沖縄料理屋さんでランチタイム

“ゴーヤー丼(880円)”を頼んだんですが

見た目通りあんまり美味しくなかった・・・(泣)
IMG_20190916_140154-1024x768IMG_20190916_135055-1024x768






この日はホテルへ向かうのみ

ゆーても2ヶ所に分かれたホテルにそれぞれお客様を送り届けたあと

タクシーに乗って再び空港へ向かい

神戸便のお客様をお迎えして

再び2つのホテルへお送りします

ランクアップのお客様は

“ブリーズベイオーシャン”
(旧シーブリーズカジュアル)

スタンダードのお客様は

“ホテルニュー丸勝”

ホテルの前の通りは狭いので大型バスは入れません

国道243号線沿いに止めてそこから徒歩移動
(雨じゃなくて良かった〜)


ホテル名に“ニュー”が付くところは全然ニューじゃない

というのはこの業界あるある(笑)

こちらも例外ではなかったね・・・

IMG_20190918_143717IMG_20190917_181109-1024x768






なんかもう

昭和の雰囲気というか

日本にいる気がしない・・・
IMG_20190916_185648-1024x768IMG_20190916_185633-1024x768






ゆっくり動くEVは1機のみ
(歩いたほうが早いです)
IMG_20190916_185949-1024x768IMG_20190916_190151-1024x768






諸先輩方から色々と忠告を受けていたので心構えはできていましたが

今回はありがたいことに大きめのツインを頂けました♪
(今日から2連泊やしね)
IMG_20190916_185845-1024x768IMG_20190916_190321-1024x768






ホテルの前の通りは飲食店やお土産屋が立ち並ぶ賑やかなエリア

でも見事に居酒屋ばっかり
IMG_20190916_192144-1024x768IMG_20190916_191053-1024x768






お酒を頼まずに夕食が食べられるお店を探していると・・・
(このコースは夕食がフリーなのです)

ホテルの近くに“レストランのむら”ってお店を発見

伊勢えびが看板メニューみたいですが

他にも刺身定食や単品メニューも豊富♪
IMG_20190916_200216-1024x768






数あるメニューの中から

この日は“海鮮サラダ(734円)”

“若鶏のガーリック焼き(648円)”をオーダー
IMG_20190916_193442-1024x768IMG_20190916_194448-1024x768






どっちも意外と美味しかったです♪



話は変わりますが

今朝、伊丹空港のANAのカウンターでこんなものが置いてありました

「いいねボタン」ならぬ

「ええやんカード」

IMG_20190916_082958-1024x768






「係員の笑顔・対応が良いと感じて頂ければ直接係員に渡してください。」


だそうです

「・・・・・・・・・・・・・」

ANAさん、楽しそうで何よりです

エメラルド沖縄ツアー♪【後半】

ツアー3日目は首里城の観光のあと空港へ向かうのみ

一番早いフライトが11時15分だったんですよね

もう朝からバッタバタ

空港に着いても手荷物預けに30分待ちとか

この時期の那覇空港はカオスです・・・



さてさて、今回久々の沖縄本島のお仕事でしたが

いくつか変わっていた点がありました

例えば・・・

琉球村の添乗員受付の場所が変わっていたり
(入ってすぐ右側の部屋の中です)
IMG_20190327_095347-1024x768






どの自販機からも“うっちん茶”が消えていたり
(あれ、まずかったもんね)
IMG_20190327_110521-1024x768






首里城公園に新エリアが開設されていたり
IMG_20190328_090519-768x1024









一番驚いたのは那覇空港に新しい国際線ターミナルがオープンしたこと

今月の18日にオープンしたばかりなので出来立てホヤホヤでした
IMG_20190328_150738-1024x768IMG_20190328_151119-1024x768






IMG_20190328_151000-1024x768IMG_20190328_151055-1024x768






フードコート内に吉野家やはなまるうどんが入っていたり

めっちゃちっこいマクドナルドも出来ていました
IMG_20190328_151153-1024x768







モール内には無印良品や

なぜか京都の辻利やおたべまで入っていましたね(笑)
IMG_20190328_151617-1024x768IMG_20190328_151502-1024x768






これだけ新店舗がオープンしているのに

コンビニシャロンや空港食堂が健在だったのが微笑ましかったです♪

あ、微笑ましいといえば

御菓子御殿でこんなポスターが目に飛び込んできました

IMG_20190327_115643-1024x1365









映画「翔んで埼玉」のパロディ(笑)

これセンスありすぎだわ!!

エメラルド沖縄ツアー♪【前半】

久しぶりに沖縄本島に行ってきました

ツアータイトルは

「ラグナガーデンホテルに泊まるエメラルド沖縄3日間」

ブログの情報が正しければ

沖縄本島のツアーはこれ以来?

大琉球まつりと沖縄三大桜の競演3日間♪
(2014年1月20日)

てことは5年ぶりか!


初日は国際通りを1時間ほど散策したあと宜野湾市にある

ラグナガーデンホテルへ

IMG_20190326_212709-1024x768IMG_20190326_195951-1024x768






夕食はホテル内のレストランで和食・中華・洋食バイキングからチョイス

添乗員さんは炭火焼肉屋さんで一人焼肉!(笑)

IMG_20190326_205915-1024x768






2日目最初の観光地は

“座喜味(ざきみ)城跡”
IMG_20190327_091955-1280x960 






IMG_20190327_085742-1024x768IMG_20190327_085810-1024x768






IMG_20190327_091554-1024x768IMG_20190327_091011-1024x768






IMG_20190327_091218-1024x768IMG_20190327_091329-1024x768






琉球村・万座毛・美ら海水族館などを見学したあと
IMG_20190327_142620-1024x768IMG_20190327_142856-1024x768







2日目は最後の観光地は

“勝連(かつれん)城址”
IMG_20190327_170723-1024x768






IMG_20190327_171026-1024x768IMG_20190327_171140-1024x768






IMG_20190327_171426-1024x768IMG_20190327_171620-1024x768






IMG_20190327_171822-1024x768IMG_20190327_172007-1024x768






春休みでお子様が多いのに

なぜかお城めぐりみたいなシブいコース・・・

2日目の夕食は北谷アメリカンビレッジ内にある

ステーキハウス88(はちはち)
IMG_20190327_185107-1024x768IMG_20190327_184144-1024x768






IMG_20190327_185715-1024x768






ラグナガーデンホテルに泊まる

ってコースなのに

昨日はホテル入り19時過ぎ

今日もホテル入りは20時を過ぎていました・・・


でも日程表にはこう書いてあったね

※引き続きリゾートライフをお楽しみください

いやいや、それ嫌味やろ!


添乗員が記載して欲しい事項はいっつも記入しないのに

なんでこんな余計なことだけ記入するかな・・・

宮古島5島めぐりツアー3日目♪

ツアー最終日は再び“東平安名崎”“海宝館”

実は初日の到着便が遅くてホテル直行だったお客様が4名いたので

その4名のお客様をお連れして再び初日のコースを観光してきました(笑)
P1160120~01P1160122~01






再びホテルに戻って残りのお客様と合流

最終日は空港へ向かうのみです

でも11時頃までフリータイムだったので

お客様はシギラリゾート内の

“シースカイ博愛”(水中観光船)や

“オーシャンスカイ”(観光用リフト)に乗られていたようです

遅く来て早く帰る4名のお客様には申し訳ない・・・


宮古空港って想像以上に小さい空港だな〜

荷物預けも結構な行列ができていました
Fotor_151607806520517~01Fotor_151609277285370~01






売店やレストラン(3店舗)は2階
Fotor_151607810317184~01Fotor_151607807939243~01






Fotor_151607811642127~01P1160128~01






Fotor_15160781469178~01P1160131~01






なんとかレストランでお昼が食べられそうだったので

“すなかぎ”って喫茶店で“沖縄風ちゃんぽん”をオーダー

“時間のないお客様にもすばやく作りします”って書いてあるのに

結構時間がかかって急いで食べました(涙)

しかも支払い時に気づいたけど表示価格は税別やし(涙)

そして喫煙OKで店内はめちゃタバコ臭かった(号泣)

※沖縄風ちゃんぽん=麺ではなくご飯にちゃんぷるが乗った料理です
P1160132~0120180116_120735~01






手荷物検査の先には売店が1ヶ所
Fotor_151607819271983~01Fotor_151607823012650~01






おにぎり類も取り扱いがありました

写真右は宮古島で有名なご当地パンの“うずまきパン”

宮古島に来るとなぜかスルーできないんですよね〜

食べにくい上、たいして美味しくもないのに・・・
(じゃ買うなよ!て話しですね)
P1160139~0120180116_132644~01









※※この先あんまり面白くない話しです※※

さて、今回のツアーのお客様は16組44名様でした

44名と言っても添乗員と一緒に関空から出発したのは17名

残りのお客様は羽田・福岡・鹿児島・岡山・広島・岩国

6つの空港から那覇空港を経由して宮古空港へやってきました

到着時間がバラバラなので、添乗員より先に着いているお客様もいれば

初日は夕方の到着便なので、タクシーでホテルに向かうお客様

最終日は夕方の出発便なのでこれまたタクシーで空港に向かって

タクシーのドライバーさんにチェックインを手伝ってもらったりと

44名のお客様の動きを把握するだけでもフラフラでした・・・

しかもバスが11列の45名乗りだから久々に補助席利用だったし・・・(涙)

バスガイドさんは2日目しかいないし・・・(号泣)



色んな地域のお客様を現地の空港で集めて

1台の観光バスで運行させるケースはここ数年増えています

恐らくこれからさらに増えると思います

でもそんな業界の事情なんて知らないお客様がほとんどです

現地の空港で他のお客様の到着を長い時間待ったり

帰りは早い便のお客様に合わせて空港に着くので、これまた長い待ち時間が出たり

会社にとっては“そんなの前からだから”とか

“いつもそうしているから”って感覚かもしれませんが

お客様にとっては業界の“常識”は“非常識”である場合もあります

もう少しお客様や現場の添乗員の事も考えて事前の案内をしっかりして欲しいな

添乗員ですから現場でいくらでも頭は下げますし

なんやかんやゆーてその場は丸く収めますけど

それではお客様だけでなく

添乗員も会社に対して不信感を増してしまうと思います・・・



あ、締めが暗くなってしまいましたね

申し訳ないm(__)m

宮古島5島めぐりツアー2日目♪

ツアー2日目はゝ楔電臻榲膂奮阿裡甘腓鬚瓩阿蠅泙

まず最初は伊良部島(いらぶじま)2蔀賄隋覆靴發犬犬沺
(この2つはほとんど陸続き)

伊良部島へは全長3540mの伊良部大橋を渡ります

最初の観光地は伊良部島にある“佐和田の浜”

大昔の津波で流された巨岩がゴロゴロしています

日本の渚100選でもあるビーチです
Fotor_151605301571255~01P1150036~01






お次は下地島に渡って“下地島空港”

パイロットの訓練専用の空港です
P1150044~01P1150038~01






“通り池”は駐車場から遊歩道を進んだ先にある神秘的な2つの池
P1150047~01P1150049~01






ダイビングスポットとしては上級者向けのポイントだそうです
P1150053~01P1150052~01






“渡口(とぐち)の浜”

弓状の砂浜が800m続く海岸

砂がめっちゃきめ細かいんですよね

売店の自販機はホテル並みに高いので要注意(笑)
P1150059~01P1150061~01






P1150062~01P1150063~01






宮古島本島に戻ってランチタイム

東急ホテル&リゾート内にあるレストラン「シャングリラ」で洋食コース♪
P1150067~01P1150069~01






ホテルの前は“前浜ビーチ”と言って

国内のビーチランキングで2位になるほど綺麗なビーチです♪

個人で来るならここに泊まりたいな〜・・・
P1150066~01P1150065~01






午後の観光は全長1690mの来間大橋を渡ってね茣崚隋覆りまじま)

“来間東農村公園”って公園に展望台があるので

ここから来間大橋や向かいの前浜ビーチを遠望♪
P1150078~01P1150074~01






ここから見ると前浜ビーチがいかに綺麗かがよく分かりますよね
P1150071~01P1150076~01






P1150072~01P1150073~01






再び宮古島本島に戻ってお次は“砂山ビーチ”

海水浴でも人気のビーチですね

名前の通り、駐車場からは砂山を越えないといけません

※靴を脱いで行ったほうが断然歩きやすいです!
P1150079~01P1150080~01






丘を越えると目の前には絶景が広がっていました♪
P1150083~01P1150087~01






ここは一番お客様のテンションが上がった観光地じゃないかな?
P1150095~01P1150092~01






P1150096~01でも帰りの丘越えですぐにテンションダウン・・・

ビーチではしゃぐのはほどほどにしましょう(笑)




最後は全長1475mの池間大橋を渡ってッ售崚隋覆い韻泙犬沺

本来は車窓のみですが、せっかくなので橋の見える休憩所でお写真タイム♪

さとうきびジュースも飲めますが(200円)

この時期は糖度が高すぎておススメできないそうです
P1150102~01P1150101~01






最後は再び宮古島本島に戻って“雪塩製塩所”

今や宮古島と言わず、沖縄県の代表的な名産品になっている“雪塩”

寺小屋風のミュージアムでみっちり説明(洗脳?)を受けるので

そのあとのショッピングタイムは飛ぶように売れていました(笑)
P1150104~01P1150103~01






これにて4島無事に制覇!!

船や水牛を使う八重山諸島の島めぐりと違って

宮古島の離島は全部バスでアクセスできるのが添乗員にとってはありがたいです♪


さてさて、今晩は何をたべましょうかね

20180115_201529~01昨日は麺類を頼まなかったので宮古そばを食べよう!

ということでオーダーした3品がこちら




ゝ楔天椶佑塩そば
予想外の白湯スープでびっくりした(笑)
▲┘咾寮現婀き
美味しかったけど、めちゃボリューミーやった・・・
ジーマミー豆腐
沖縄料理で一番好きな料理!


昨日よりは食券を有効に使えたかな?

宮古島5島めぐりツアー1日目♪

関空から直行便利用で宮古島へ行ってきました

ここ数年、沖縄や北海道は基本的に現地添乗員が担当

出発空港から添乗員同行ってツアーは極端に減ったので

宮古島に行くのはかなり久しぶりです

ブログで調べてみたら前回は2013年だった(笑)

八重山諸島と宮古島3日間♪
(2013年3月9日)

ツアー1日目、最初に向かったのは“海宝館(かいほうかん)”

世界各国から集めた貝の資料館がある売店です

名物館長で有名だそうですが、この日はお休みでした

最近、駐車場の脇に足湯を作ったそうです

P1140001~01P1140002~01






お次は“東平安名崎”

「ひがしへいあんなざき」ではなく「ひがしへんなざき」と読みます

約2キロにわたる細長い岬が見える団体写真スポットで一旦下車
P1140008~01P1140009~01






次に観光用の駐車場へ移動しました
P1140022~01P1140020~01






駐車場から岬の先までは1本道

左手にある大きな岩は“マムヤの墓”

“マムヤ”はこの地方に伝わる昔話に登場する絶世の美女

妻子ある男性との恋仲の末、岬から身を投げたので

嘆き悲しんだ母親は神様に祈ったそうです

今後、この村に二度と美女が生まれないようにと・・・
(祈るとこそこか!!!)
P1140012~01P1140013~01






“平安名崎灯台(へんなざきとうだい)”は開いていれば中に入れるんですが

3月末まで工事のようで閉まっていました
P1140014~01P1140015~01







さてさて、今日は2ヶ所だけ観光してホテルへ向かいましょう

今日から2連泊でお世話になるのは

総面積約100坪という広大なシギラリゾートの中にある

“ホテルブリーズベイマリーナ”
(今回は本館利用)
P1140029~01P1140025~01






P1140027~01P1140034~01






思いっきりリゾートちっくなホテルなのに

添乗員の部屋は思いっきり和室でした(笑)
P1140026~01P1140023~01






道路の向かいには「琉球の風」って施設があって

売店や屋台村、ライブステージなどがあります
P1140035~01P1150112~01






毎晩、20:15〜、こちらでライブが開催
(内容は日替わり)

P1150113~02P1150117~02






お客様の夕食は、1泊目がバイキング

2泊目が屋台村でセットメニューでした
P1150110~01P1150109~01






添乗員さんは、屋台村でお好きなものを3品選んでくださいってことだったんですが

20180114_181527~01居酒屋メニューの中から3品って結構悩む・・・

悩んだあげくオーダーしたのがこちら




.粥璽筺爾舛磴鵑廚
これは定番でしょ
▲織海里ら揚げ
なんか無性にタコが食べたかったので
ライス
謙虚に一番安いメニュー(笑)

タコの唐揚げがめちゃやわらかくて美味しかった♪

慶良間諸島8島めぐり4日目♪

いよいよ迎えた最終日

P4030270~01この日は那覇に戻ってお昼のフライトで大阪に帰るだけの予定でしたが

昨日やり残した阿嘉島にまた行かないと…





P4030276~01今日は座間味島の小学校の入学式が行われるようです

なんかほのぼのしてていいですね





なんてのん気に島旅気分を味わっている場合ではない

P4030271~01実は港から見る海は穏やかでが

この時、沖は大時化

波の高さは4mだったのです



8時にホテル出発の予定でしたが

8時に船会社から“クイーンざまみ”が欠航と発表…

高速船が欠航だと島から出る手段がなく延泊決定

となるところでしたが

この日はたまたまドック入りの関係で

普段はこない“フェリーとかしき”という船が座間味島に入港する日

これに乗ったら那覇に帰れる♪

ほんと運がいいのか悪いのか…(汗)


P4030278~01どちらせよ昨日やり残した“阿嘉島”へ

こちら“北浜ビーチ”です
(もーいいって?)




“高良家住宅”の入場観光と“北浜ビーチ”の観光を済ませ

また座間味島へ
(何回この港を往復してんねん…)

フェリーが13時15分なのでまたホテルに戻って昼食を食べることになったんです

これでシラハマアイランズでランチ食べるの3回目(笑)



P4030295~01お客様がランチを食べている間、港で航空会社に提出する欠航証明書をもらいに行ったら

高速船からフェリーになったことで差額(920円)が返ってきました





え、返金しろってことですか・・・

急いで売店やらでお金を崩してフェリーの中で返金してまわるハメに…

P4030282~01P4030283~01






P4030289~01さすが高速船が欠航になるだけあって

海は見事な荒れっぷりでございました




P4030290~01P4030292~01







このあともちろん予定していた飛行機には乗れず

伊丹空港行きが関西空港行きに変更となり

6時間ほど遅れて大阪に戻ってまいりました

まー帰って来れただけラッキーだ♪


しかも元々の行程は

泊港に11時10分に着いて

12時05分の飛行機に乗るという無茶苦茶な行程だったんですよね

添乗員的には気持ちラクでしたが

北陸のお客様は帰着が夜中になってしまいました…


P4030272~01今回初めて行った慶良間諸島

最近、国立公園にも認定されてこれから観光客も増えそうです





でも島はやっぱりダイビングやホエールウォッチングがメインであって

我々のような団体の募集ツアーを受け入れる環境が整っていないのが現状でした

P4030274~01P4030286~01







島旅はやっぱり少人数で

のんびり楽しむのがいいんじゃないかな♪



ちなみに以前、ケラマ諸島沖にホエールウォッチングに行った際の記事はコチラ

沖縄でホエールウォッチング体験♪
(2009年3月18日)

ホエールウォッチングのコツ教えます♪
(2009年3月19日)

慶良間諸島8島めぐり3日目【後半】♪

午後は無人島3島めぐり
(3島もいらんやろ…)

P4020229~01まずは“安室(あむろ)島”

“ボートもしくは干潮時は歩いて”

だそうす



今回は歩いてって事になったんですが

P4020230~01P4020232~01






P4020233~01これでも一応“干潮時”なようですが

この無人島ツアー、うちのお客様層にはワイルド過ぎると思われます…




P4020234~01まぁ海は綺麗だし気持ちいいけどね

(でも半数以上のお客様は引き返しておりました)





残りは“安慶名敷(あげなしく)島”と“嘉比(がひ)島”

この2島は干潮時でも歩けないのでボートを利用

P4020242~01P4020263~01






P4020243~01海は綺麗なんですけど

正直どこも変わり映えしない…




安慶名敷島はヤギがいたりして変化はあったものの

嘉比島にいたのはヤドカリくらいだったな…

P4020244~01P4020250~01






P4020257~01P4020261~01






P4020262~01しかもボートの定員の関係でピストン運行

このツアー、色々とムダな時間が多いのです…





P4020264~01このあと座間味島に帰ったらすぐに夕食






P4020269~01この日は民謡ショーがあったんですが

夕食が18時でショーが20時15分から

このツアー、色々とムダな時間が多いのです…



せっかく近所のおっちゃんが演奏しに来てくれましたが

半数以上のお客様は夕食後、部屋に帰ったっきり

ショーの会場であるレストランには戻って来なかったのでした…

慶良間諸島8島めぐり3日目【前半】♪

2日目はまず荷物を置きに座間味島に寄ると聞いていたのですが

チャーター船が着いたのは“阿嘉(あか)島”でした
(ほんといい加減にしてほしい)

阿嘉島は“慶留間(げるま)島”と橋で繋がっていて

慶留間島は“外地(ふかじ)島”と橋で繋がっています

P4020195~01まずは一気に“外地島”へ

“ケラマ空港”がある島です




P4020192~01空港の前にある“外地島展望台”へ

階段が続くので大変です…







P4020197~01のんびり説明を聞きますが

実は時間が全然なかったようで





P4020204~01このあと慶留間島の“高良家住宅”を入場観光する予定でしたが

時間がないとのことでスルー
(翌日行くことに)




P4020205~01通り道なので“阿嘉大橋”の下車観光はなんとかできました

橋のふもとに広場か何かあるのかと思ったら

思いっきり橋の上で路駐しちゃうんですね…


P4020209~01P4020212~01






「このあとは北浜ビーチに向かいましょう」

と聞いていたのでお客様に

「次は北浜ビーチに向かいまーす!」ってお声をかけたんですけど

30秒もたたないうちに

「やっぱり時間ないから明日にしましょう」

と言われてしまいました
(ほんと勘弁してくださいって…)

追われるかのように阿嘉島をあとにして座間味島に戻ってきました

P4020214~01港に着くとバタバタとグラスボートに乗船

(この時間がネックだったようです)




グラスボートのあとはシラハマアイランズリゾートでランチタイム

P4020215~01今日は豆腐ちゃんぷる定食

はい、日程表と手配書にはもずくそばって書いてるね…





てか想像してた豆腐ちゃんぷると違うんですけど…

慶良間諸島8島めぐり2日目【後半】♪

午後は座間味島の島内観光の続き

P4010115~01←“阿佐(あさ)集落”の散策






↓“チシ展望台”

P4010123~01P4010119~01






P4010133~01“ウハマビーチ”

ここから干潮時に現れる“ブルシ海道”を歩きます

韓国の“珍島海割れ”

みたいな感じです(笑)



P4010137~01P4010141~01






P4010147~01まぁ渡っても

何があるってワケじゃないんですけどね…

(気が済んだら引き換えします)



P4010157~01“イノービーチ”

もうここまで来るとお客様の反応を見るのがツラい…




本来ならこのあとホテルで早目にチェックインして休憩できたんですが

さっきお昼を食べたホテルに2連泊する予定が

オーバーブッキングで他のホテルに変更になっていたんです

てか他のホテルゆーてもこの島じゃない

隣の島の“渡嘉敷(とかしき)島”なんです!!

でも夕食はさっきのホテル…


P4010169~01早目に渡嘉敷島へ渡ることもできず

港で2時間放置されてしまいました…
(こんなのアリかよ…)




港周辺には“105スーパー”って座間味のシンボル的なスーパーが1軒ありますが

他は個人商店が数店あるのみ

しかも休みのお店とかもあって、皆さま港でぐったりしておりました…

P4010164~01P4010165~01






P4010171~01ようやく夕食の時間になったのでホテルへ

このまま泊まりたいですが、我々のホテルは海の向こうでございます…




まぁ綺麗な夕日が見れて良かったんですけどね

HTBのホテルヨーロッパや大牧温泉みたいに

船で行くホテル♪

と思えばそれはそれで良しか(笑)

P4010183~01P4010187~01






渡嘉敷島のホテルは“とかしくマリンビレッジ”さんにお世話になりました

P4010189~01P4010190~01






島にしては立派なホテルなんですが

利用客がダイバー向けなので浴衣の備え付けがないんですよね

P4010188~01なので我々と一緒に座間味から浴衣を運んでまいりました

ちょっと島のシステムについていけないんですが…(涙)




慶良間諸島8島めぐり2日目【前半】♪

なんとか晴れてくれた2日目
(雨だったら切腹もんだ)

張り切って港まで大移動開始です
(あ、2組のお客様はタクシーを手配いたしました)

Screenshot_2015-04-05-14-51-36~01
泊港から高速船“クイーンざまみ”に乗船なんですが

泊港と言っても南岸と北岸があるようで、この船は遠い方の北岸利用でした
(担当者は知らなかったようです…)






乗船手続きは南岸のとまりんビルでも北岸の北岸ターミナルでもOK
(要名簿)

P4010031~01乗船券は1人1枚

帰りの乗船券も行きに受け取りでした
(下船時の回収ナシ)



9時出航ですが8時半から乗船開始

船内は自由席なので早目に並んだほうが良さそうです
(日程表にホテル8時半出発って記載だったんですけど…)

P4010033~01P4010035~01






泊港から座間味(ざまみ)島の座間味港までは75分で到着です

船はそのあと“阿嘉(あか)港”へ向かうのでしっかり座間味で降りましょう!


2日目は座間味島の島内観光

P4010042~01“高月山展望台”

座間味島で一番メジャーな展望台です




P4010040~01P4010047~01






P4010051~01あ、こちらのヒゲの男性

今回のドライバー兼ガイド役の宮城社長でございます(笑)




現地の手配はすべてこの方が段どりをしております
(日中はツアーに出ているので夜しか連絡ができない…)

お次は“うなじノ崎展望台”

遠くにザトウクジラが潮を吹いているのが見えました♪

P4010056~01P4010063~01






こちらは“神の浜展望台”

あ、先に言っておきますけど

このツアー

○○展望台か○○ビーチしかほとんど出てきませんから(笑)

P4010066~01P4010071~01






P4010083~01←“阿真ビーチ”






↓“古座間味ビーチ”

今回のツアーで一番綺麗なビーチでした

P4010101~01P4010102~01






お昼は“シラハマアイランズリゾート”さんでもずくそば定食でした
(日程表にも手配書にも豆腐ちゃんぷるって書いてあったんですが…)

P4010109~01P4020216~01






P4010110~01ここまでは手前の綺麗ば中型バスを利用

離島のバスゆーても結構快適やん♪





って油断していたら

P4010111~01午後からはかなりくたびれたバスになっておりました…

しかも補助席を使ってびっちり満席…





座間味島のツアーでは同じ島でも午前と午後でバスが変わる場合があるそうです

バスの座席表は作らないほうが良さそうですね…

慶良間諸島8島めぐり1日目♪

久しぶりに沖縄に行ってきました

沖縄と言っても今回は離島ツアー

離島ツアーと言っても八重山諸島ではなく“慶良間(ケラマ)諸島”

個人的にもはじめてですが

会社としてもはじめてのツアーです…(汗)

春休みも最後ということで機内は子ども連れのファミリーだらけ

PhotoGrid_1428327486460~01ANAもJALも見事に満席便が続いておりました…









1日目は那覇市内のホテルに向かうのみ

でも観光バスの利用はなし!

空港からホテルまでは“ゆいレール”&徒歩移動…



2015年4月6日 222443 JST~01ホテルは徒歩圏内とはいえ

ゆいレールの“見栄橋駅”から国道58号線を渡らないといけません

公式サイトで徒歩6分ってなってるけど

もちろん6分では着かなかった…



だって24名の少人数とはいえ

お客様の平均年齢は69.9999歳ですよ!

そのうち80歳以上のお客様2名いるんですよ!

杖をついているお客様や海外旅行なみのスーツケースのお客様もいるんですよ!




がしかし

この移動は翌日の準備運動にすぎず


2015年4月6日 222323 JST~01翌日はホテルから港まで

今日の倍以上の距離を歩くことになるのでした…






ほんまありえん…(涙)

沖縄3大桜(添乗員用メモ)

今回のツアーで訪れた沖縄三大桜


まず最初は“名護城址公園”

駐車場はないのでオリオンビールの工場前で乗降してバスは回送

山全体が城址公園って感じでほとんど階段です

オリオンビールの工場見学があるならまだしも

わざわざツアーで行く必要をあまり感じない場所です

去年同様あまり咲いていなかったので30分あれば十分でした

IMG_20140119_101809~01IMG_20140119_101737~01











2ヶ所目は“八重岳”

ここは比較的イベントとして盛り上がっている会場

駐車場から階段を下りて橋を渡った場所が中腹にあたります

そこから上がるもよし、下がるもよし

時間内に行ける所まで行って各自戻ってきてもらいます

咲き具合によって調節できるのがいいですね

駐車場から離れているので40分以上は必要かな

IMG_20140119_204647~01IMG_20140119_204619~01











3ヶ所目は“今帰仁(なきじん)城跡”

ここは桜がなくても観光地として訪れる場所なので3大桜の中でも唯一有料です

バスはロータリーでお客様を降ろした後、資料館の下にある駐車場へ回送

2014年1月21日 113245 GMT+0900~01添乗員は発券所で精算をしてパンフレットと団体チケットの受け取り

チケットは両サイドに城跡公園の入場チケットと資料館の入館チケットがくっついています








まず先に城址公園の見学なので、残りの半券は先に添乗員が資料館に提出

お客様は資料館に入館の際、団体であることを伝えると入館できます

資料館の入口が3階で、1階まで降りるとバス駐車場に出れます

ここは資料館も見ようと思ったら50分は欲しいところ

IMG_20140119_204320~01IMG_20140119_204406~01









IMG_20140119_204434~01IMG_20140119_204458~01











沖縄で桜と言えば、この3ヶ所が有名ですが

正直、ツアーで3ヶ所も行く必要ないんじゃないかな〜

どこも階段や坂道ばかりなのでお客様はグッタリでした

タイトル的に“3大桜!”ってやりたいのは分かりますけど…

大琉球まつりと沖縄三大桜の競演3日間♪

ちょうど1年ぶりに沖縄本島のツアーに行ってきました

今年で12回を迎える自社イベント“大琉球まつり”と桜がメインのツアーです

ここ数日、風邪をこじらせててなんだか元気が出ない…

お客様も40名オーバーだし、2日目はイベントもあるしこれじゃいかん

と思って空港でなんだか元気出そうなアイテムをゲットしていざ那覇へ

往路は神戸空港からソラシドエアーをはじめて利用しました

シートのデザインがオシャレ

てかソラシドエアーの“シド”って“seed(シード=種)”だったんですね

着陸前の「この次も、空から笑顔の種をまくソラシドエアーを・・・」

ってアナウンスを聞いてはじめて知りました(笑)



さてさて、バス14台が集結したメインのイベント“大琉球まつり”は今年も大好評

九州からは今では絶滅危惧種となりつつある貴重な支店の後輩“あすか”も来ていていました

相変わらず元気な姿を見れて良かったです
(というか結婚したのに落ち着きなさすぎ)

IMG_20140119_101914~01IMG_20140119_102113~01









IMG_20140119_102155~01IMG_20140119_102222~01









IMG_20140119_102009~01IMG_20140119_204556~01









IMG_20140119_204248~01IMG_20140119_204525~01









IMG_20140119_204717~01IMG_20140119_204741~01









IMG_20140120_110916~01IMG_20140120_111002~01









IMG_20140120_111245~01IMG_20140120_111321~01









IMG_20140120_121409~01IMG_20140120_172337~01









IMG_20140119_101529~01IMG_20140118_111944~01









話しは変わりますが

神戸空港へ向かう際、踏切内で手押し車と列車が接触したとかでJRのダイヤが大幅に乱れていました

三ノ宮でランチでも食べてから行こうとかなり余裕を持って向かっていたので問題はなかったんですが…

集合場所へ向かう際にダイヤが乱れるのってほんと怖いですよね

会社の方針でリムジンバスは利用できない事(渋滞が怖いので)になっているんですが

鉄道も人身事故なんていつ起こるか分からないでしょ

以前、大阪モノレールが停電で運行停止なんて事もあったし

添乗員が遅延証明なんてもらっても何の意味もないですから(笑)

仕事でもプライベートでも、集合場所には余裕を持って向かわないといけませんね

みどころ八重山周遊3日間♪

久々に八重山諸島に行ってきました

最近めっきり寒くなった関西を脱出して南国へ♪

と思ったけど

沖縄もやっぱりこの時期は寒いようで…

最低気温18度前後

最高気温20度前後

とか1日に気温差はほとんどないし

ちょうどこの日から八重山地方は今シーズン一番の寒さ…

寝巻に長袖を持っていくか迷ったけど、長袖で正解でした♪

これからの季節、沖縄に行くなら上着はナイロン製がいいですね
(ウインドブレーカーでもいいけど、急なスコール対策にレインジャケットが便利)


一番いいのはユニクロのウルトラダウンみたいな薄くて軽いダウン+レインジャケット

風はないけど気温が低い時はダウンのみ

気温あるけど風が冷たい時はレインジャケットのみ

気温も低くて風も強い時は両方

こんな感じ

気温差がある旅先では登山と一緒で防風と防寒を分けて重ね着するのがオススメですよ

IMG_20131117_133324~01IMG_20131117_164307~01









IMG_20131118_123901~01IMG_20131117_164211~01









IMG_20131118_123521~01IMG_20131118_123502~01









IMG_20131118_123633~01IMG_20131118_130425~01









IMG_20131118_130556~01IMG_20131118_130714~01









IMG_20131118_154614~01IMG_20131119_171542~01









IMG_20131119_171631~01IMG_20131119_150235~01









IMG_20131118_174212~01IMG_20131119_150334~01









IMG_20131119_150420~01IMG_20131119_204024~01









IMG_20131119_203925~01IMG_20131117_164419~01









IMG_20131117_164347~01IMG_20131117_164450~01










話しは変わりますが


那覇空港では乗り継ぎで時間があったので一旦、外に出てみました

びっくりしたな〜

今までAとBしかなかった搭乗口にCとかできてるし!

あまりにもB搭乗口(ANA側)が混雑するので今年の9月に新たに利用を開始したそうです

Bが混んでいても、こっちは比較的空いているのでオススメです

八重山5島めぐり3日間×2♪

関空からJTAの直行便利用で八重山諸島へ行ってきました

小浜島・西表島に泊まる3日間コースを1本

そのまま添乗員だけ石垣島に泊まって翌日から同じコースをもう1本

プチ現地添乗員として、本物の現地添乗員さんに色々と現地情報を教えてもらいながら

楽しくお仕事させて頂きました


4月に入ってから天気の悪い日が続いている八重山諸島

1本目はカーディガンとレインジャケットが手放せないほど寒かったんですが

2本目の2日目からは半袖

これから八重山諸島へ行かれる方は天気予報の温度だけに頼らず

風を通しにくい上着を忘れずに持っていきましょう!

あ、あと虫除けや虫刺されもあったほうがいいかも…

IMG_20130411_143550IMG_20130411_151427











IMG_20130411_154116IMG_20130411_154739











IMG_20130411_155607IMG_20130411_154240











IMG_20130411_185420IMG_20130412_102532











IMG_20130413_121937IMG_20130413_122847











IMG_20130413_211252IMG_20130417_001613











IMG_20130414_211716IMG_20130413_212446











IMG_20130413_124837IMG_20130414_164503











IMG_20130413_133947IMG_20130413_200315











IMG_20130413_212202IMG_20130413_211912











IMG_20130413_211422IMG_20130413_211351











IMG_20130413_211458IMG_20130413_211547











IMG_20130413_211702IMG_20130416_145101











IMG_20130415_105454IMG_20130415_220506











IMG_20130415_220547IMG_20130416_100749











IMG_20130416_145332IMG_20130416_181937











話は変わりますが

小浜島で2年前に宿泊した長野県の
“ゆうリゾート”のスタッフの方に

「以前はお世話になりました」って声をかけてもらいました

覚えていただいていた事にビックリです

また利用させて頂く際はよろしくお願いすまーすm(__)m


で、石垣島から帰ってきた翌日・・・・・・・・

昨日までご一緒していたお客様に電車の中でバッタリ遭遇しました

お客様と言っても他社さんで同じようにまわっていたお客様なんですけど(笑)

次回は弊社のご利用、心よりお待ちしておりまーすm(__)m

八重山諸島と宮古島3日間♪

久々に沖縄の離島

八重山諸島と宮古島へ行ってきました

往路は関空から石垣空港までの直行便だったんですが

ちょうど7日は新石垣空港こと

“南ぬ島(ぱいぬしま)石垣空港”の開港日

かなりの人でごった返していました

宮古島まで行くのはほんと何年振りだろ

3日間比較的お天気に恵まれましたが

最終日は文句なしの快晴で、日中の気温は25度!

海の青さがほんとヤバかった

今年こそダイビングのライセンスを取りにいかねば!


あと今回初めて“石垣島ドリーム観光”さんの離島ツアーにお世話になったんですが

とってもサービスが良くて関心しました

船のデザインもカッコいいしね

IMG_20130307_125559IMG_20130307_164828










IMG_20130307_165313IMG_20130307_165436










IMG_20130307_165655IMG_20130307_165754










IMG_20130307_165031IMG_20130308_091450










IMG_20130308_104937IMG_20130308_174132










IMG_20130308_174311IMG_20130308_174453










IMG_20130308_174733IMG_20130308_183550










IMG_20130309_100904IMG_20130309_100957










IMG_20130309_101203IMG_20130309_101257










IMG_20130309_101425IMG_20130309_101813










IMG_20130309_102036IMG_20130309_122058










IMG_20130309_121526IMG_20130309_121900










IMG_20130309_122547IMG_20130309_122425










IMG_20130309_122653IMG_20130309_195336










IMG_20130309_195524IMG_20130306_090418










話しは変わりますが

先日、天神橋筋商店街で有田焼のスマホ立てを発見

ちょっとご年配のスマホユーザー向けでしょうか?(笑)

そう考えたらシニア向けのスマホカバーとかもあってもいいですね

沖縄ロイヤル周遊4日間×2

今週も添乗で沖縄に行っていました

ツアータイトルは

「沖縄ロイヤル周遊と琉球3大桜4日間」

琉球3大桜は八重岳・今帰仁(なきじん)城跡・名護城跡

桜の開花状況は?

八重岳でかろうじて・・・といった感じ(汗)

でもホテルが良かったので南国リゾート気分を満喫できました

1泊目:ホテル日航那覇グランドキャッスル
2泊目:JALプライベートリゾートオクマ
3泊目:ホテル日航アリビラ

見事に全てJAL系だ(笑)

なのに往路とも利用航空会社がANAってのが面白い

ホテルがこんなに良くて朝3回:昼2回:夕3回付いて

ツアー代金は49900円とかめちゃお得だよな〜

有料観光地も首里城正殿以外は全部付いてたし

オクマとアリビラは初めて泊まったけど、どちらも素敵なホテルでした
(アリビラで会社の元後輩が働いてたのにはビックリした)

このツアーを4日間終えたあと、添乗員だけ那覇に宿泊して翌日また同じコースを受けました

いわゆる現地受け

2本目のツアーでは沖縄で働く元後輩3人にも会えたし、乗務員さんとも仲良くなったし、琉球村で三線教室受けれたし

史上最強にお客様ウケも良かったのでかなり充実した8日間でした

あ〜沖縄で働きたいな〜

沖縄は新しいホテルの建設ラッシュで採用も積極的なんだとか♪

IMG_20130124_212103IMG_20130124_210714










IMG_20130124_210634IMG_20130124_212036










IMG_20130128_065721IMG_20130128_065758










IMG_20130124_210603IMG_20130124_210533










IMG_20130124_210421IMG_20130124_211112










IMG_20130124_211206IMG_20130124_210448










IMG_20130124_211028IMG_20130124_210735










IMG_20130129_075524IMG_20130129_075431










IMG_20130125_064205IMG_20130124_211237










IMG_20130124_211711IMG_20130124_212004










IMG_20130124_211439IMG_20130129_075341










IMG_20130124_211732IMG_20130124_211842










IMG_20130124_211759IMG_20130124_211821










IMG_20130124_211306IMG_20130125_064136










IMG_20130124_211347IMG_20130125_063615










IMG_20130128_073651IMG_20130128_073521










IMG_20130131_104433IMG_20130131_104342










IMG_20130131_104321IMG_20130128_073404










IMG_20130128_070920IMG_20130128_070947










IMG_20130128_071115IMG_20130128_071039










IMG_20130131_104245IMG_20130128_071140










IMG_20130128_071227IMG_20130128_071344










IMG_20130128_071308IMG_20130128_070202










IMG_20130128_070233IMG_20130128_070403










IMG_20130128_070612IMG_20130128_070741










IMG_20130131_111157IMG_20130128_074015










IMG_20130128_070118IMG_20130128_074056










IMG_20130128_070020IMG_20130128_065903










IMG_20130128_073842IMG_20130128_073859










IMG_20130131_104519IMG_20130131_111252











話は変わりますが

日航アリビラでは朝食が3会場から選べます

和食は定食プラスお米類がバイキングスタイルなんですが

ジューシー(沖縄風炊き込みご飯)のおじやが最強に美味しかったです

これ食べにアリビラ泊まりたい!てほど絶品でしたよ(笑)

とびっきり美ら海沖縄3日間♪

ひっさびさに沖縄本島のツアーに行ってきました

伊丹空港の南ターミナル(ANA)から出発するのもかなり久しぶり

初日の観光は首里城と万座毛

守礼の門って3月まで改修工事中なんですね

正殿以外はけっこう工事中が多かったです

2日目まではほんとに沖縄かと思うくらい寒かった

気温は17度ほどあったんですけど、風が強くて寒い寒い

ホテルの部屋で暖房入れてましたから

でも3日目は気温も20度ほどまで上がって天気も晴天

バスの中でエアコン入れるほど暑かった…

この時期の沖縄は何を着ていいのかホント迷います

最終日は1月19日

沖縄では「ムーチーの日」でした

家族の健康を願ってムーチー(月桃の葉に包んだお餅を蒸したお菓子)を食べる日だそうですよ

IMG_20130117_202452IMG_20130117_202511










IMG_20130117_202541IMG_20130117_202430










IMG_20130117_202212IMG_20130117_202717










IMG_20130117_202328IMG_20130117_203039










IMG_20130117_202841IMG_20130117_203137










IMG_20130117_202939IMG_20130118_073537










IMG_20130118_130205IMG_20130118_130254










IMG_20130119_131042IMG_20130119_130930










IMG_20130119_130801IMG_20130119_130614










IMG_20130119_130703IMG_20130119_130734










IMG_20130119_130543IMG_20130119_104943










IMG_20130119_130344IMG_20130119_135335










IMG_20130119_131142IMG_20130119_134055










IMG_20130119_130424IMG_20130111_214457












話は変わりますが

先日アマゾンでSDカードを購入

留守でもSDカードくらい郵便で送ってポストに入れてくれるだろ

と考えたのが甘かった…

封筒デカすぎ!!!

添乗から帰ってきたら

「ポストに入らないため持ち帰りました」と書かれた伝票が

これ受け取るために再配達とか、宅配会社の方にほんと申し訳なかったです

今日のネットのニュースで

「Amazon、全商品無料サービスが事実上終了」

ってあったけど

そりゃー無理もないよね

久米島・沖縄本島ツアー3日目♪

ツアー最終日はどんより曇り空のもと“金城町の石畳”からスタート

001

沖縄らしい赤瓦とサンゴの石畳が続く坂道を下ります

雨が降ってなくて良かった〜

 

 

このあと南部エリアへ移動

003

“琉球ガラス村”の見学のあとは“ひめゆりの塔”の参拝

そしてドライブイン“優美堂”さんで、ちょっと早めの昼食です

 

 

午後は那覇市内へ戻って“やちむん通り”“国際通り”の散策

どちらもバスの駐車場がないので散策を2回に分けると乗降だけで時間がかかってしまいます

乗務員さんと相談して

一度バスで国際通りと再集合場所である【県庁前】を確認

そのあと“やちむん通り”の入り口で下車

平和通り商店街を通って“公設市場”の場所を確認して国際通りへ

004011

 

 

 

 

国際通りまで出てしまったらあとは左へ進めば【県庁前】です

あとは人ごみに消えていくお客様が、迷子にならずに集まってくれる事を祈るのみです(笑)

012

015

 

 

 

 

ここで自由時間が持てたので、平和通り商店街にある“海想(かいそう)”

017

サメや貝など天然の素材を使ったアクセサリーを主に扱っている、沖縄でお気に入りのお店です


 

 

030

前に買ったストラップが壊れたので、修理してもらいたかったんですよね

10分くらいですぐに直してくれました♪

 


そしてゆいレールの牧志駅近くを歩いていると見慣れない建物が!

この一帯、“牧志・安里地区第一種市街地再開発事業(愛称は【さいおんスクエア】)”としてホテルやタワーマンション、ショッピングモールを建設中なんだそうです

020021

 

 

 

 

さて、空は今にも雨が降ってきそうな怪しい雲行き

県庁前でバスを待っていると、ついに雨が降ってきました

024イベントやら修学旅行の学生でごっちゃになっているとことに雨

最後の最後にヘトヘトになりました

 

 

でも台風の中、何の変更もなく行程は予定通り

ここまで傘を使わずに観光できたんだから、かなりツイてた方です

027

那覇空港では金シャチジェットも見れたしね

明日からも何かいいことありそうです♪

 

 

あ、いつの間にかブログが70万アクセス

を超えていました〜!

0267617

 

たくさんのご訪問ありがとうございますm(__)m

これからもお付き合いよろしくお願いします!

008022

 

 

 

 

 

 

久米島・沖縄本島ツアー2日目♪

台風1号の影響を心配しながら迎えた2日目

雨はそんなに強くないものの、やっぱり風が強い

いや〜な予感…

003002

 

 

 

 

今日は14時まで自由行動

オプションで“はての浜ツアー”なども予定していましたが、もちろん催行中止

この天気じゃレンタサイクルやグランドゴルフも無理

お客様はホテル内で台風関連のニュースを見たり、貝殻シーサー作りなどをして過ごしました

004006

 

 

 

 

さ、そろそろお昼ごはんでも食べようかな…と思った矢先、会社から電話が

今日、久米島から大阪へ帰る予定のツアーが帰れないかもしれないので、空港でフォローして欲しいとのこと

このツアー、お客様は14名で添乗員の同行ナシなんですよね

008

タクシーを呼んで急いで空港へ

大した距離じゃないのに2690円もかかった

久米島のタクシーって高いんですね…

 

空港に着くと、滑走路も乾いているし青空まで見えています

でも那覇からくる使用機が、なかなか着陸できずにずっと上空で旋回

「あと1回トライして着陸できなかったら那覇に引き返します」

って言われたのでヒヤヒヤしましたが、なんとか無事に着陸してくれました

009012

 

 

 

 

結局14名のお客様は50分ほど遅れて那覇へと飛び立っていきました

やれやれ…

って、こっちの40名のお客様はどーすんの!

既にホテル出発の14時をすぎてるし!

018

急いでタクシーに乗

「おっちゃん、久米仙の工場まで!」

ここでお客様と無事合流できました

 

今日は暴風雨の中での観光を覚悟してたけど

なんだか天気良くないか?

025s

 

 

 

 

 

 

 

027

風は強いけど、日差しが眩しいくらいの陽気です

台風はどこに行った?

 

 

お客様も予想外の天気に大喜び

“五枝の松”の売店では勢い良くお買い物を楽しまれていました(笑)

ここの売店、他のお店より安いんですよね

ちなみに久米島の定番“みそクッキー”

一般的な売店は420円で搭乗待合室まで行くと450円

でもここの売店は350円なんです
(さらに3個買うと1000円♪)

028030

 

 

 

 

予定通り17時半頃に久米島空港に到着

19時05分のフライトで那覇空港へ向かいます

031

034

 

 

 

 

那覇に着くのは19時40分

夕食はフリーだったので久米島空港内で食べていた方が多かったようです

空港内って言っても食堂は1軒のみですけど…

014015

 

 


 

032

席はわずか12席

満席になったら立ち食いです(笑)

 

 

ここのオススメは“野菜そば”

700円でこの溢れんばかりのボリューム!

食べるのにかなり時間がかかるので、出発間際のオーダーはご遠慮ください(笑)

016017

 

 

 

 

さて、飛行機も無事に那覇空港に到着

これで本当にやれやれです

036

今夜の宿泊は“ホテル日航那覇グランドキャッスル”さん

久々にお世話になります

 

 

明日の天気はどうかな?

このまま傘を濡らさずに帰りたいな〜

今日から久米島・沖縄本島3日間♪

今日から久米島と沖縄本島をめぐる3日間ツアーの添乗です

2泊3日のツアーは3月11日の地震以来

実に2ヶ月ぶりです

そう言えば3月11日もちょうど沖縄のツアーでしたね

 

まずは関空から那覇に向けて出発

001

GW明けだからか、それとも遅い便だからか?

機内は空席が目立っていました

 

 

005

台風が近づいているけど、雲の上はいい天気

こんな青空で観光できたらいいのにな〜

 

 

あ、JALの機内販売であの“キプリング”を発見!

しかもゴリラの名前は“JALUCKY”だそうです(笑)

007006

 

 

 

 

008

那覇空港に到着

地面も乾いてるし、いたって穏やか

ほんとに台風来るのかな?

 

009

でも久米島はさすがに雨

まぁ引き返すかもって条件便だったので、到着できただけでもありがたいです


 

015

今日の宿泊は“久米アイランド”さん

楽天イーグルスのキャンプの際、選手が利用するリゾートホテルです

 

 

夕食は沖縄らしく、モズクやミミガー、ラフテーが出ていました

お刺身はマグロ・カジキ・シイラの3種盛り

012018

 

 

 

 

さて、気になる明日の天気ですが…

017

降水確率50%

最高気温29度/最低気温24度

 

 

で、台風の進路は???

016

きれーに沖縄上空を通過する予定なんですけどー…

今日も1便引き返したそうです

 

 

明日は予定通り那覇に辿り着けるのか?

いちおーホテルの部屋は空いてるみたいですけど…

みどころ八重山ツアー3日目♪

いよいよツアーも最終日

110311 027

ホテルに迎えに来てくれたバスを見てビックリ!

めっちゃ綺麗なバスじゃないですか!

 

 

失礼ながら沖縄、それも離島のバスってそれなりに歴史を重ねたバスが多いイメージだったので…

まだ新車で、お値段は3700万円だそうです

家が建ちますね…

最終日はお昼の便で帰るので観光は【川平湾】のみ

110311 008

朝から小雨が降っていたのでグラスボートが心配でしたが、なんとか出航

川平湾は曇っていても綺麗ですね!

 

 

このあと“みね屋”さんでミンサー工芸品、“石垣島ショッピングプラザ”で総合的なお買物をして空港へ

110311 038

お昼ごはんはオプショナル弁当

沖縄らしく油物大集合!な内容でございました

 

 

復路は[石垣⇒那覇⇒伊丹]

到着が10分ほど遅れたけど無事伊丹に帰ってくることができました

この3日間で5回飛行機に乗りましたが、予定通り飛んだのは石垣⇒那覇間だけでした…

伊丹のターンテーブルでANAの地上係員が必死な顔つきでヘンなことを言っている

「羽田空港ご出発予定だったお客様の荷物はこちらでお預かりしています!」

「ご到着の」じゃなく「ご出発予定だった」ってどーゆーこと?

出口を出ると何やら普段とは違う雰囲気

そう、我々が飛行機に乗っている間に東北・関東地方で大規模な地震が発生していたんです

何がなんだか状況がつかめないので、1階のカフェにあったテレビに釘付け

そこには信じられない光景が広がっていました

110311 057110311 058

 

 

 

 

110311 062110311 063

 

 

 

 

110311 059110311 060

 

 

 

 

110311 061

←ANAが出発する南ターミナル2階の出発口

羽田便は全便欠航、東北便もほとんどが欠航していました

 

 

JAL側の北ターミナルも行ってみましたがANA同様に欠航便が相次ぎ、出発口は閑散としていました

110311 064110311 066

 

 

 

 

110311 067110311 068

 

 

 

 

結局1時間半ほど空港内のテレビの前から離れることができませんでした

今日のお昼に那覇まで一緒で「仙台空港に飛んで岩手に帰ります」って言っていたあの団体はどうなったんだろ…

110311

空港からは連絡が取れなかった仙台に住む姉夫婦の無事は確認できましたが、この地震で亡くなられた方、いまだ安否のわからない人は膨大な数です

 

 

今は多くの命が助かる事、これ以上被害が大きくならないことを祈るばかりです

 

このブログを書いているのは3月14日の早朝

ここ数日ブログを更新するのをためらっていました

でもアクセス解析を見てみると、普段と同じくらいの方々が訪問されています

そんな状況を見て更新する気力が沸いてきました

ブログを更新していないので、添乗先で被災したのか?と心配していた友人もいました

ご訪問頂いた皆様、ありがとうございます

これからツアーの出発にも影響が出てくるかと思いますが、出来る範囲でブログも更新していきたいと思います!

みどころ八重山ツアー2日目♪

ツアー2日目

110311 013

離島観光に不要な荷物をホテルに預け、高速艇を使って西表島へ向かいます(預けた荷物は石垣島へ先送り)


 

 

西表島到着後は、約1時間の仲間川へ

マングローブのジャングルクルーズです

110311 028110311 014

 

 

 

 

そして、美原という場所から水牛車に乗って由布島へ

のはずですが…

110311 030

乗り場に着くと水牛がいない…

お昼前で団体が重なって、20分以上待たされてしまいました(涙)

 

 

島全体が植物園になっている由布島では昼食と自由散策

蝶々園の中には、こんなキンピカのさなぎが注目を集めていました

110311 035

110311 026

 

 

 

 

110311 037

これ、オオゴマダラって蝶のさなぎ

誰もが「え、コレ本物?」って目を疑っていました

 

 

110311 043

それにしても、ここが沖縄の離島とは思えんほど人が多いな

水牛車もフル稼働!といった感じです

 

 

よくお客様から「ここって水牛車じゃなくても渡れるの?」って聞かれますが

はい、潮が引くと人も車も渡っちゃいます

水牛で渡るより、歩いた方がはるかに早いです(笑)

110311 045

110311 051

 

 

 

 

西表島の次は赤瓦とサンゴの石垣がなんとも情緒がある竹富島へ

110311 042

島内の集落を、水牛車でまわります

これで今日3回目の水牛車

 

 

竹富島観光のあとは石垣島に戻ってきました

今夜の宿泊は“南の美ら花 ホテルミヤヒラ”さん

場所は離島ターミナルの目の前!と立地がバツグンに良いホテルです

110311 052110311 055

 

 

 

 

110311 034

夕食はホテル内のレストランで石垣牛にぎり定食を食べました

牛肉好きにはたまりません…


 

 

110311 056

ホテルのそばのコンビニでこんな乳酸菌飲料を発見!

その名も“マリーブ”

なんとも派手なパッケージですよね(笑)

 

お味のほうは?

同じく乳酸菌飲料の“マミー”を水っぽくしたような味でした…

今日からみどころ八重山3日間♪

今日から久々に沖縄の離島、八重山諸島ツアーの添乗です

最近、伊丹センダーをしてても感じていたんですが

とにかく沖縄行きのツアーが多い!

卒業旅行の学生や、修学旅行生が多いからかな?

今回のツアーも那覇行きの予約が取れず福岡経由

110311 001

よって[伊丹⇒福岡⇒那覇⇒石垣]と3回も飛行機に乗ることになってしまいました…

 

 

 

単純に考えて直行便の3倍の手間がかかる訳ですから、空港にもできるだけ早めに到着
(と言っても始発列車で向かっても受付開始の1時間前でしたが)

前日もしっかり自宅で3便分の席割りをして準備万端で臨んだのに…

朝になって、福岡⇒那覇がまさかの機材変更で座席の組み直し

結局、受付開始時間ギリギリになってしまいました…

ドタバタで受付を済ませ福岡に着くと、アナウンスで自分が呼ばれている

呼ばれた通り、出発ゲートの係員に声を掛けてみると

「使用機材が変更になった」とのこと

「あ、それなら伊丹で聞いてますけど」って話をすると

「そこから再度変更になりまして」って…

さらに那覇便の出発に遅れが発生

那覇に到着したのは石垣便出発時間の5分前

機内で「最悪次の便に…」って言われてたけど、石垣便が10分遅れていたのでギリギリ乗り継ぎできました

もう石垣空港に着くまでに3日分の体力使いきったな…

 

そんなこんなでなんとか石垣島に到着

今日は【石垣島鍾乳洞】と【バンナ岳】の見学をして宿泊先の小浜島へ渡りました

110311 010110311 016

 

 

 

 

110311 017

小浜島では“小浜島ビーチ&リゾート はいむるびし”さんに宿泊

広大な敷地を持つリゾートホテルです

 

 

客室、フロント、大浴場と別々の棟になるので移動はちょっと大変ですが、それほど大きな敷地なんです

なんせ、ホテルの敷地内の移動用に電動カートのレンタルがあるくらいですからね

110311 018

110311 024

 

 


 

110311 015110311 019

 

 

 

 

客室は広々していて一人でいると、むしょーに寂しくなります(涙)

滞在型のお客様を想定しているので設備も充実です

110311 021110311 020

 

 

 

 

110311 025

客室にコンポやDVDのデッキがあって、フロントでソフトをレンタルする事ができます


 

 

110311 022

携帯の充電器まで標準装備されていました!

ちょうどこの日、充電器を忘れたのでめっちゃ助かった

 

 

 

あぁ〜今日は朝からほんと疲れたな

こんな時、お客様が少なくて良かった〜って言いたいところですが

こんな時に限って参加人員は44名様なのでした…(涙)

久米島“亀吉”さんのざるもずくに感動っ!

昨日までの久米島ツアー

久米島までバタバタしてお昼を食べそこねていたので、ホテルチェックイン後に歩いてランチを食べに行きました

向かった先はビーチ通り(飲食店街)にある“亀吉(かめよし)”さん

同じ会社の添乗員“まぶっちゃん”が以前働いていたお店なんです

015014

 

 

 

 

010

定番の沖縄料理から薬草のさくなを使った料理

さらにはカルフォルニアロールまで多彩な料理が楽しめるお店です

 

 

チャーハンやさくなの天ぷらが付いた“亀吉定食”も美味しそう

ちょっと高いけど、ミーバイ汁も一度食べてみたいんだよな~

イカ墨汁夜行貝の刺身も気になる…

012

さんざん悩んだあげくオーダーしたのは“味噌そば”

久米島は味噌でも有名ですからね

野菜たっぷりでボリューム満点でした

 

013

エリカが頼んだのはトンカツ&沖縄そば定食

炭水化物摂りすぎやろ…

 

 

で、この亀吉さんで感動するのど美味しい料理に出会いました

011

それがコチラ

亀吉さん名物“ざるもずく”

お店のご主人が採った極太のもずくを特性ダレに漬けて食べます

 

これ

「今まで食べてたもずくはなんだったの?」

ってほどめちゃくちゃ美味しかったです

エリカ様と一緒に

「これだったらどんぶり一杯でも食べれるよね~」

なんて言ってたくらいです(笑)

特製の胡麻だれ、これだけでも持って帰りたかったな~

 

皆さんも久米島へお越しの際は是非

「亀吉」さんの“ざるもずく”を食べてみてくださいね!

海鮮味処「亀吉」(食べログ)

琉球祭りと久米島ツアー3日目♪

昨日の晩は琉球祭りで遅かったので、今日はゆっくり9時半出発

最初に訪れたのは、昔ながらの風景が残る“金城町の石畳”

写真右はテレビドラマ「ちゅらさん」にも(外観だけ)使われた民家です

001002

 

 

 

 

このあと国際通り壷屋やちむん通りなどの商店街を約2時間にわたって散策

003

009

 

 

 

 

ツアーで毎回行く首里城おきなわワールドもいいけど、こーゆー場所で地元の人と触れ合うのも貴重な体験ですよね

ちょっぴり個人旅行気分です

008004

 

 

 

 

牧志公設市場の2階で沖縄料理を満喫しているお客様もいましたね

005006

 

 

 

 

007

この公設市場で“黒ゴマきなこ”のサーターアンダギーを発見!

色んな味があるけど黒ゴマきなこは初めて食べました♪

 

 

このあとバスは南下して“ひめゆりの塔”

参拝のあと、優美堂さんで遅めのランチ

010

やっぱり、なんだかんだ言っても“優美堂”さんのサーターアンダギーが沖縄イチ美味しいな~

あ、今日2つめだ…

 

 

011

昼食後は“琉球ガラス村”“平和祈念公園”と南部観光

今日は沖縄らしい陽気で気持ちいい

 

 

それに雲がめっちゃ綺麗だったな~

なんか秋の空っぽいけど(笑)

012013

 

 


 

016015

 

 

 

 

017

ツアー最後は“新原(みーばる)”ビーチへ

ご希望の方はグラスボートにご案内しました

 

 

このみーばるビーチでは海がめを保護しているそうで、桟橋からは可愛い海がめの赤ちゃんを見ることができました

そろそろ海に返すそうなので、見るなら今のうちです!

019

018

 

 

 

 

021

那覇空港出発はちょっと遅めの18時15分

夕焼けがとっても綺麗でした

 

 

いや~今日は途中、半袖でもいいくらい暑かったな

バスの中もクーラーがんがんやったし…

でも1時間25分後には現実の世界が待っていました

やっぱり関西は寒い

でも、もっと寒い場所から我々を出迎えてくれた人がいました

001

そう、2日前にお客様を送り届けてくれた松江の後輩!

けなげに今日も雪の松江からやってきました

 

 

お客様を全員送り終わるのは、良くて1時半頃って言ってました

「で、1時半に着いてそっからどうするの?」って聞いたら

「ど~するんですかね~」って…

 

きっとブログを書いてるこの時間も、貴女はバスの中なんですね

そう思うと寝るに寝れない…

 

 

いや、やっぱり眠いし寝るわ

おやすみ!!!

琉球祭りと久米島ツアー2日目♪

昨日の夜は部屋にいながらもヒートテックのスパッツ履いて過ごすほど寒かったです…

今日は日差しはあるものの、風が引き続き強くてさむっ

大阪にダウンを置いてきたのがほんと悔やまれます…

001

ツアー2日目の前半は久米島島内観光

畳石・比屋定バンタ・海ぶどう養殖所などの観光地をまわりました


 


002004

 

 

 

 

ミーフガーなんて、もろに北風を受けてるから波がすごかった

お客様は奇岩よりも波をバックにお写真を撮っていました(笑)

003005

 

 

 

 

12時すぎには島内観光を終え久米島空港へ

小さい空港に2台分のお客様が一気に押し寄せたから、空港内はバタバタでした

空港ではチェックインのあと、お昼ごはんのお弁当を配布

久米島から那覇までは所要35分

ベルトサインが消えている時間はほとんどないので、お客様には搭乗前に召し上がってもらいました

添乗員も急いでお腹にお弁当を詰め込みます

007006

 

 

 

 

那覇空港からはあっという間にホテルに到着

今夜の宿泊は“パシフィックホテル沖縄”さん

008009

 

 

 

 

夕食までの間、しばしホテルのお部屋で休憩です

サムズレストランで夕食のあとは今年で9回目を迎える“おきなわ大琉球祭り”

会場は“国立劇場おきなわ”

立派な会場ですね~

010

011

 

 

 

 

今夜はこちらで民謡・舞踊・エイサーなどを鑑賞します

012

013

 


 

 

014015

 

 


 

017

018

 

 

 

 

司会と総合プロデュースは“金城秀美”さん

最少年齢4歳のメンバーが所属する“花やから”の歌と踊り

“通事あい”さんによる唄や“ゆらてぃくあしび”の琉球芸能

国内外で活躍する“小嶺和佳子”さんによる琉球舞踊

いや~ほんと見事なイベントだったな~

これだけを楽しみにご参加されているお客様がいるのもうなずけます

 

来年は琉球祭りも10周年目

さらに盛大なイベントになりそうですね

今日からおきなわ大琉球祭りと久米島3日間♪

少し遅めの冬休みということで、しばらく仕事をお休みする予定でしたが…

今日から「おきなわ大琉球祭り」と呼ばれるイベントと久米島をめぐるツアーの添乗です

本来は松江の後輩が行く予定だったんですが、昨日からの寒波の影響で添乗員が松江から空港まで来れない可能性が出てきたため、急遽大阪から添乗員が行くことになったんです

まぁ困ったときはお互い様

今朝は4時半に起きて伊丹空港へ

でも、この4時半より早くから起きて…

というかバスに乗って伊丹を目指していた後輩がおりました

そう、当初このツアーに行く予定だった松江の後輩です

なんと送迎バスの始発時間は2時半

高速の通行止めを見越して、3時半の予定を1時間繰り上げしたそうです

実際、昨日の晩から米子道が通行止め

空港に着いたのが出発のちょうど1時間前だったから、予定通り出発してたら飛行機に乗れなかったかもしれません

001

←無事、松江・米子方面のお客様を伊丹まで送り届けてくれた後輩

ドライバーさんも、そりゃー大変だったと思います



 

お二人とも、これからまた雪降る松江へお戻りです
(ちょっと大阪にいたら考えられへん世界やな…

気をつけて帰ってくださいね!!!

 

さて、そんな後輩の頑張りを受け継いで、我々は那覇経由で久米島へ

日本海側の空港では欠航もでていましたが、予定通り久米島空港に到着できました

002003

 

 

 

 

空港に着いたらホテルへ直行

今夜のホテル去年の11月にもお世話になった“リゾートホテル久米アイランド”さん

019020

 

 

 

 

ホテルにチェックインしたあと、希望者は“はての浜ツアー”にご案内する予定でしたが

今日は波の高さが5mと荒れていたので中止

お客様は自転車でサイクリングしたり、ホテル館内で行われていた“貝殻シーサー教室”などに参加されていました

006007

 

 


 

004005

 

 

 

 

009

このツアーは2台口で後輩の“エリカ様”と一緒

エリカ様は沖縄に精通しているので色々と助かります

 

 

そんなエリカ様と遅めのランチを食べ、自転車でJA久米島へ

天気は良くなってきたけど、風がとにかく冷たかった~

お客様は関西に着ていたときと同じダウンジャケットなどを着て過ごしていました

017

016

 

 

 

 

021

夕食はホテルで和定食

お昼が遅かったから、たくさん残してしまった…

 

 

018

あ、JAのレジにこんな貼り紙がありました

今日は沖縄本島からのフェリーも欠航になっていたんですよね

 

 

そんな寒い寒い久米島
(松江に比べたら天国じゃろ!って後輩に怒られそうですが)

明日は午前中、久米島の島内観光

午後は那覇へ向かいます

沖縄本島ツアー3日目♪

沖縄ツアー最終日は南部観光

まずは“首里城”からスタートです

001

なんだか雲行きが怪しいな~

ここは観光時間が長いから雨にあわずにホッとしました

 

 

002

朝はバタバタしてて食べれなかったので、昨日の夜にファミマで買った“朝すば”を休憩室で食べました

これ、生めんタイプの沖縄そば

120円のお手頃価格だけど、結構いけます!

 

首里城のあとは“おきなわワールド”さん

沖縄の観光地で一番人気のエイサーショーを鑑賞したあとは自由昼食です

オプショナルでご案内したのは“ソーキそば定食”

これで1000円ならお客様にも自信を持ってオススメできますね

004005

 

 

 

 

午後は“平和祈念公園”“琉球ガラス村”

006007

 

 

 

 

最後は焼き物のお店が密集する“壷屋やちむん通り”

ひめゆり通りの【壷屋バス停】付近でバスを降りて自由散策

駐車場がないからバスは回送です

雨も降り始めてきたこともあり、24名中14名のお客様はマクドナルドに非難していました

009008

 

 

 

 

001

このあと天気が崩れていき、那覇空港を出発する頃には強風・大雨

これが昨日じゃなくて良かったよ…

 

 

これにて年末年始の連添も無事終了

002

山陰や九州に行ったツアーはかなり大変な目に遭ったみたいだけど、こちらは穏やかに過ごさせて頂きました

 

 

 

それにしても関西さぶすぎ!

三ノ宮のミント神戸のバーゲンをチラ見しに行ったら、あったかそうなフリースを発見

防寒着持ってなかったので、そのまま着て帰ったのでした…

あ、ちゃんとお金払ってですよ(笑)

沖縄本島ツアー2日目♪

大きなベッドでぐっすり熟睡して迎えた2日目!

001

ホテルのロビーには早くも太陽の日差しが差し込んでいました

今日はいい天気に恵まれそう♪

 

 

2日目最初の下車観光は、初めて行く東村(ひがしそん)“ヒルギ林(りん)”

マングローブの林に遊歩道が完備された観光地です

本島にもこんな場所があったんですね~

なんだか西表島の仲間川か、奄美大島の住用町のマングローブパークのようです

002003

 

 

 

 

お次はトロピカル王国“おきなわフルーツランド”さん

先月リニューアルされたピカピカの看板が眩しいっ

004005

 

 

 

 

006

ほんと今日は天気いいな~

ヤギも暑くてバテバテです(笑)

 

 

今日のお昼は沖縄海洋博公園に隣接する“チサンホテル沖縄美ら海”さん

ホテルのすぐ横が北ゲートなので、食事が終わった方から美ら海水族館へ行くことができます

なのでお客様が食事をしている間に添乗員は美ら海水族館へチケットを買いに急ぎます

近いのになぜ急ぐか?

それはお昼のボリュームが少ないから(笑)

この足が短い割りに歩くのが早いフナッシュでさえ、ホテルに戻ってきた頃には食べ終わっている方が数名いたほどですから…

でもお客様にとっても添乗員にとっても、チサンホテルでご飯を食べてそのまま水族館に行けるのは、ロスがなくてかなり便利です

007

009

 

 

 

 

008

←これ、北ゲートにある立体駐車場

このワサワサした植物見てるとアレ思い出す…

 

 

e1d60679

久米島の海ぶどう養殖所

あの光景は今でも忘れません(笑)

 

 

16時までゆっくり海洋博公園で時間をとって、最後は“万座毛”

ちょうど夕日の時間帯に重なっていたので、駐車場手前からレンタカーの行列ができていました

南国の夕日って癒されますよね~

010012

 

 

 

 

今日の宿泊は初めてお世話になる“ロワジールホテル那覇”さん

ロビーのパイプオルガンは圧巻です
(部屋はいたって普通でしたが)

017016

 

 

 

 

夕食は和食・中華・洋食からチョイス

ご希望の方は人気のステーキハウス、サムズレストランへご案内しました

いつもは58号線沿いの“マウイ久茂地店”が多いけど、今回は国際通りに面した“セーラーイン店”

立地もいいし、店内はあたかも船で食事をしているかのような楽しいお店です

013014

 

 

 

 

015

ちょうど同じセーラーイン店に後輩の“丸ちゃん”“アンジェラ”が来ていたので、食後は国際通りを散策して帰りました

 


 

012

沖縄行くと必ず行くショップ“海想”ではサメの歯の化石を使った携帯ストラップをゲット♪(空港で刃物扱いされそうやな…)


 

 

北海道では5日間、同じ会社の添乗員には誰一人会わなかったので、2人との再会はめっちゃ嬉しかったです(←結構寂しがり屋)

 

さぁ年末年始の連添も残りあと1日

明日も晴れたらいいな~

今日から沖縄本島3日間♪

年越し北海道ツアーも無事終わり

昨日は自宅に帰ってきたのが23時前

今朝起きたら肩がパンパンにはってました…

でもそんな疲れなんか感じている暇はありません!

今日から沖縄本島3日間ツアーの添乗です

001

初売りバーゲンで賑わう大阪駅・三ノ宮駅の人ごみを横目で見ながら、神戸空港に向かいました

 

 

 

002

出発口には長蛇の列!

Uターンの帰省客だけじゃなく、今日からツアー代金も一気に安くなるから、ツアー客も多いんですよね

 

 

003

昨日までひたすら陸路での移動だったでしょ

飛行機ってすごいなと改めて実感(笑)

 

 

もし沖縄まで線路が延びてたら何時間くらいかかるんやろ???

 

今日は時間も遅いので空港に到着後はホテル直行!

宿泊先は“オキナワマリオットリゾート”

なんか沖縄のリゾートホテルに門松って違和感感じるな~

005004

 

 

 

 

夕食は和食・中華・バイキング・BBQからチョイスでした

007

もちろん選んだのはBBQ!

【沖縄=ひとり焼き肉】

これは外せません

 

006

いや~部屋も広々でめちゃ快適

ゆっくり北海道の疲れも取れそうです

 

 

北海道と沖縄ってもちろん気温差が大きいんですけど、それ以上に仕事のテンポが違いすぎて、そっちの方が添乗員にとったら大変です

空港では今日の夕食のチョイスと時間

さらに明日の夕食のランクアップの希望を聞いて

飛行機に乗る前に忘れずに今日と明日のホテルに連絡しないと

 

ホテルまでのバスの中では3日目の昼食と明日の夕食のチョイスと時間を聞いて

あ、明日はマイクがなかなか使えないから鍾乳洞の希望も聞いとかないと

あ、空港で受け取った業者さんのパンフレットも配って…

あ、明日の朝はグラスボートのオプショナルがあるんだった

まぁそれは明日でいいか…

って沖縄ってやる事が多すぎ!

頭がついていけませーん!!!

 

 

 

久米島でお土産何買おう?

離島ツアーに行くと、お客様から言われて困る質問があります

それは

「どこでお土産買ったいいの?」

最近行った隠岐の島も久米島も、他の観光地みたいに大きなドライブインがあるわけではないんですよね

先日の久米島ツアーでも、3日目に見学地で売店と言える施設があったのは【比屋定バンタ】【五枝の松】の2ヶ所のみでした

093

←どちらもこんな感じの売店です

写真は五枝の松の売店
(他の場所に比べけっこう安い)

 

 

久米島みやげの代表選手と言えば泡盛!

【久米島の久米仙】と言ったら沖縄本島でも人気ですよね

あと、久米島は海洋深層水を使った事業が盛んな

車えびや海ぶどうの養殖にも海洋深層水を使用しています

この海洋深層水を使った【お塩】なんかも代表的なお土産です

095096

 

 

 

 

018

意外だったのが、久米島は【お味噌】造りが盛んなんですって

んなお味噌が売られていました

 

 

で、このお味噌を使った【みそクッキー】なんてお菓子まである!

094

このみそクッキー、パッケージがパっとしないので最初ばかにしてたんですが…

 

 

 

どこの売店に行っても置いてある

置いてない売店はないってほどメジャーらしい

しかも100円程度の小袋から大きな箱まで実に種類が多い

さながら「久米島の白い恋人」って感じです(笑)

で、現地の方に頂いたので、帰ってから食べたんですが…

めっちゃ美味しい!!!

このサクサク感

このどこか懐かしい甘さ

食べ始めたら止まらない美味しさです!

 

あとお客様から「ビールのつまみに最高!って教えてもらったお菓子がコチラ

【かまぼこチップス】

029

030

 

 

 

 

久米島の有名なかまぼこ屋さん「助ろく」さんが製造しているお菓子です

種類が4種類くらいあったかな?

お値段が600円(空港で)とかなり高級なチップスですが、これも食べ始めたら止まらない美味しさ!

ちなみに南島食楽園で食べた居酒屋メニューの“かまぼこチップス”もかなり美味しかったです

 

048

←久米島空港の売店

ほとんどのお土産はここで買えますが、お値段は空港価格です

 

 

で、こちらが空港内唯一のレストラン

空港にしては良心的なお値段ですね(空港関係者も利用するからかな?)

050052

 

 

 

 

保安検査の先にも売店は1ヶ所あります

軽食コーナーはないので、食事をするなら検査を受ける前に食べましょう

019020

 

 

 

 

あぁ~また味噌クッキー食べたくなってきた!

誰か久米島行かないかな~…

久米島で海ほたるを観てきました♪

久米島ツアーの3日目

夕方出発の“はての浜ツアー”に同行しました

ちょうど夕陽が沈みかけた頃に出航

これでけでテンション上がりますよね〜

070073

 

 

 

 

お世話になったのはダイビングをメインに、マリンスポーツのお手伝いをしてくれる“イーフスポーツ”さん

前の日の午前中に同行した“はての浜ツアー”とは別の会社です

船も屋根なし、壁なしのボートとは違いグラスボートタイプ♪

はての浜に向かう途中、色んな種類のサンゴや熱帯の魚たちに出会うことができました

071074

 

 

 

 

078

ちょっと分かりづらいですが、グラスボートの底にウミガメ発見!

はての浜に着くまでに、運よく3回も遭遇しました

 

 

080

はての浜に上陸したころに、ちょうど夕陽がいい感じ!

いや〜昼間とはまた違った感動がありますね!

 

 

え?このオレンジ色のジャケットを着ているイケメンは誰って?

079082

 

 

 

 

こちらは、イーフスポーツの木浪さん

この甘いマスクに、さわやかキャラ

しかもラグビーで国体出身とか、最強です!(笑)

参加したお客様が

「イケメン木浪が案内する夜の久米島ツアー」とかの方が人気でるんちゃう?

って言ってました(笑)

そんな雑談もしながら、のんびりビーチで暗くなるのを待ちます

083

084

 

 

 

 

あっという間に周囲は真っ暗

そろそろボートに戻りましょう

085086

 

 

 

 

088

あれ、みんな真っ暗な海底を覗きこんでいますね

こんなに暗くて魚やサンゴがみえるんでしょうか?

 

 

実はみんなが見ているのは“海ほたる”

この夕方出発のはての浜ツアーは、グラスボートで魚やサンゴを見れるだけじゃなく、暗くなってから海ほたるを見るツアーだったんです

刺激を与えないと光らないため、船が動いていないとなかなか光ってくれない

しかもその光はとってもデリケートなので、素人じゃカメラに収めることができないんですよね〜

なので、なかなか説明しずらい…

イメージでいうと

087

←こんな感じ(笑)

光がビュンビュン流れていく様子は、まるで流星です!

 

 

この感動は、実際観た人じゃないと分からないだろ〜な〜

さらに、デッキにでて上を見上げると、そこには都会じゃみれない満点の星空

足元にも空にも星があるなんて、こんな贅沢なロケーションは、なかなか味わえませんよ!

皆さんも久米島へお越しの際は是非、イーフスポーツさんでこの感動を味わってみてくださいね!

069

函館出身のイケメン木浪さんが、皆さんのお越しをお待ちしております

 

 

 

イーフスポーツ(ホームページ)

はての浜ブログ(イーフスポーツHP内)

 

のんびり久米島ツアー4日目♪

久米島ツアー4日目

001朝食はバイキングには行かず、部屋で“新垣食品”のじーまみー豆腐を食べました

このジーマミー豆腐、こっちに来て3つめ(笑)

 

 

今日もホテルを出発したあとは、昨日と同じように半日島内観光に出かけました

案内してくれるのは、昨日と同じ久米島交通の女性ドライバー友寄さん

久米島には大型バスを扱う会社が2社

この久米島交通さんは7台ほど大型バスを所有しているそうです

バスガイドはおらず、全てドライバーガイド

女性ドライバーは2名で、ややこしいことにお二人とも同じ友寄さん(笑)

003004

 

 


 

008007

 


 

 

009005

 

 

 

 

010

昨日も見たけど、この海ぶどうの養殖風景は圧巻だな〜

“海ぶどう狩り食べ放題”とかやったら面白そう(笑)

 

 

013

こっちに来たから毎日風が強いけど

今日は一番ひどかったかも

 

 

012

現在妊娠中のお客様は、子宝に恵まれるという奇岩“ミーフガー”で安産奇岩

いや安産祈願(笑)

 

 

014

久米仙の工場は本日健康診断でした

工場の施設を使用しての健康診断なんて、なんとも離島らしいですね

 

 

朝はちょっと雲行きが怪しかったけど、なんとか雨にもあわずに観光を終えることができました

015017

 

 

 

 

021

ランチは時間がないので、売店で“ポーク卵サンド”を買って機内で食べました(220円)

これ、ボリュームありすぎ・・・

 

 

那覇空港では乗り継ぎ時間が4時間半もあったので一度解散

お客様は国際通りや首里城に出かけて行きました

 

添乗員さんは、この時間を利用してまだ行ったことのない観光地へ

ゆいレールに乗って牧志駅で下車(260円)

向かった先は最近、観光コースにも入っている“壺屋やちむん通り”

022023

 

 

 

 

焼き物(やちむん)のお店が並ぶ通りですが、思ってたよりお店が少ない

ツアーで行ったら、興味のない人は退屈だろーな…

024025

 

 

 

 

やちむん通りのあとは牧志の公設市場へ

028

実はここも行ったことがなかったんですよね

釧路の和商市場みたいな感じでテンション上がるな〜

 

 

買った食材を上のレストランで食べることができるので、早めの夕食に!

とも思ったけど、眠くてフラフラしてきたので、早めに空港に帰ってきました

026027

 

 

 

 

大阪帰ったら寒いんだろ〜な〜

春になるまで沖縄に滞在したい気分です

のんびり久米島ツアー3日目【後半】

さて、お客様とミサキさんと涙・涙のお別れをしたあとは、いったんホテルへ戻りました

このあとゆっくりしたいところですが、せっかくの久米島

まだまだチェックしたい場所が残っています

068

時計を見たら送迎バスの出発4分前だったので、急いでカメラとお財布だけ持って部屋を飛び出しました

 

 

 

向かった先は【バーデハウス久米島】

海洋深層水を100%使用した、世界初の温泉保養施設です

お客様に案内するのに、なんて説明していいか分からなかったので、一度行ってみたかったんですよね

072071

 

 

 

 

館内は大きくバーデプール棟とトリートメント棟に分かれています

入館料にタオル(大・小)のレンタルが含まれてるし、水着も400円でレンタルできるので、着のみ着のままでも全く問題なし!

069070

 

 

 

 

ここは泳ぐためのプールでもなければ、情緒を楽しむための温泉でもありません

海洋深層水を利用したメインのバーデプールでは、まず7ヶ所(首〜ふくらはぎ)を水圧で刺激し、血の流れを良くします

そのあとジャグジーや、個人モニターを使った水中エクササイズなどを自由に利用

ハーブを使ったスチームサウナも、いい香りで癒された〜

ここ、想像以上に健康的でリフレッシュできる施設ですよ!

トリートメント棟は完全に男女別々に分かれているので、水着ナシで屋外ホットタブやドライサウナが利用できます

料金はバーデンプールのみが大人2000円

トリートメント棟のサウナ・ホットタブのみは1000円

全館利用だと2500円です

(ホテルなどで割引券があると思います)

 

ここで昼寝でもしながら、半日くらいゆっくりしたい気分でしたが、もう1ヶ所行きたいところがあるんです

それは、ちょうどバーデハウス前にある“久米島ウミガメ館”

ホテル行きの送迎バス出発まで20分あったので急いで見てきました

075

入館料300円ですが

大丈夫!20分あれば十分なほど、こじんまりした施設です(笑)

 

 

でも、ウミガメをボケ〜っと眺めるの好きなんですよね

特に子どものウミガメってめっちゃ癒されます

073074

 

 

 

 

バーデハウスとウミガメで癒されて、身も心もリフレッシュ

今夜は残り少ない久米島での時間をゆったり満喫…

 

いや、まだ行かなければいけない場所があるんです

昨日は午前中にオプショナルの“はての浜ツアー”に同行しましたが、今日は夕方出発の“はての浜ツアー”に同行

17時ロビー集合なんだった

結局、島にきてから息つく暇がない…

075

この、夕方出発の“はての浜ツアー”のレポートは、また後日!

今日はもう限界…

 

 

089

オプショナルツアーから帰ってきたのが19時すぎかな?

今夜はコンビニでカップラーメンとおにぎりを買って簡単に済ませました

 

 

あ〜明日で久米島ともお別れか〜

今、当たり前のようにクーラーがんがんにつけた部屋でブログ書いてるけど

明日、大阪帰ったら寒いんだろ〜な〜

 

バーデハウス久米島(ホームページ)

のんびり久米島ツアー3日目【前半】

久米島ツアー最終日!

今日はツアー参加者全員で島内観光へ

まず最初は亀の甲羅のような模様の海岸が広がる【畳石】

068069

 

 

 

 

こちらは海洋深層水を使った【海ぶどう養殖場】

製品でない海ぶどうを見る機会ってなかなかないので、お客様も興味津々でした

070071

 

 

 

 

お次は海岸線の景色が迫力満点の景勝地【比屋定(ひやじょう)バンタ】

遠くに昨日行った“はての浜”も見えました

074072

 

 

 

 

076

久米島と言えば泡盛の定番“久米島の久米仙”の工場見学にも行ってきましたよ

 

 

 

子宝に恵まれるという奇岩【ミーフガー】でノリのいいお客様とパチリ

ここは足場がゴツゴツしていてかなり悪い歩きにくいので注意しましょう!

078079

 

 

 

 

083

この道路は下り坂に見えて、実際は上り坂という不思議な坂道

通称【おばけ坂】と呼ばれる名所です

 

 

島内観光もいよいよあと2ヶ所

【上江洲家(うえづけ)】は久米島で一番古い民家

おばあが沖縄の昔の暮らしを、おもしろおかしくお話してくれました

085086

 

 

 

 

最後は枝ぶりが見事な【五枝(ごえだ)の松】

外から見るより、中から見たほうが迫力がありますね

091092

 

 

 

 

これにて久米島の島内観光は終了

「久米島って結構見るところあるんやね〜」ってお客様は驚いていました

久米島空港出発時間は13時25分

ランチは空港内唯一のレストランで“久米島そば(600円)”をオーダー

空港にしては値段もリーズナブルだし、空港にしては味も良かった

097098

 

 

 

 

さ、お腹もいっぱいになったし、そろそろ待合室へ!

と言いたいところですが…

実は昨日到着したお客様を明日、島内観光にお連れして大阪に戻ることになっていたので、まだ帰れないんです

099

あとは2号車の添乗員“ミサキさん”にお客様をお願いして、ここでお別れ

 

 

 

お客様ともミサキさんとも最後までお付き合いできなくて申し訳なかったです

伊丹に20時10分到着予定なので、ミサキさんは帰着が翌日になるって言ってました

まだまだ先は長いですけど、気をつけて帰ってくださいね!!!

のんびり久米島ツアー2日目♪

久米島ツアー2日目は終日自由行動

8割以上のお客様が“はての浜ツアー”にご参加なので同行してきました

001

ホテルから10分ほどで船着場に到着

ここから船に乗って“はての浜”へ向かいます

 

 

002003

 

 

 

 

004

←こちら2号車が乗船したお船

かなりワイルドですね〜
(ま、帰りはこの船でえらい目に遭うんですが…)

 

 

15分ほどで白い砂浜が見えてきました

ここが“はての浜”

砂浜だけでできた不思議な島です

005006

 

 

 

 

桟橋もなにもない島なので、乗下船の際はちょっと濡れる恐れが

特にこの時期は海が荒れることがあるので、濡れてもいい服装で参加したほうがいいかもしれませんね

007029

 

 

 

 

はての浜は、ほんと見事に何もない島

仮設のトイレくらいはありますが、このトイレすら台風などで流されてしまうこともあるんだとか…(笑)

008

016

 

 

 

 

でも、この何もなさが魅力なんですよね

012

021

 

 

 

 

上陸して40分ほど自由時間があるので、お客様は貝殻やサンゴ拾いに夢中になっていました

028

023

 

 

 

 

はての浜から帰ってきたあとは、ちょっとブログでは書けないほど深刻なトラブルがあって大変でした…

なんとか気を持ち直して腹ごしらえ!

今日のランチは自転車を借りてホテルから10分ほどの場所にあるAコープへ

030031

 

 

 

 

032

地元の食材を扱う大きなスーパーです

コテコテの沖縄らしいお弁当もズラリ

 

 

033034

 

 

 

 

あんまり時間もないので、お弁当とジーマミー豆腐を買って、ホテルの部屋で食べました

この新垣食品さんのじーまみー豆腐、めっちゃ美味しかった〜

035036

 

 

 

 

お弁当を20分ほどで急いで食べて、午後はお客様の体験ツアーに同行

「あじまー館」こと“島の学校@久米島”さんでは様々な体験プログラムに参加することができます

039040

 

 

 

 

その中で、我々のお客様は“三線教室”に参加

って言っても2名だけだったんですけど…

先生がけっこう厳しいお方で、かなりハードな2時間でした

037038

 

 

 

 

三線教室から帰ってきたあとは、今夜のイベントの打ち合わせをして、久米島空港へ

今日出発のお客様をお出迎えするためです

なんか、のんびり久米島ってツアーのはずが、めっちゃ忙しいんですけど…

045046

 

 

 

 

今日出発のお客様がホテルにチェックインしたあとは、すぐにイベントが開演

054

大創業際のイベントということで、島唄ライブやフラダンス、クイズ大会に大抽選会とイベントが目白押しでした

 


 

055056

 

 

 

 

こちらのお客様はハネムーンとして、今回のツアーにご参加頂きました

ご主人様は、しっかり非売品の楽天イーグスのウエアをゲット
(この久米アイランドさんは、楽天のキャンプ時に1軍が宿泊するホテルなんですよ)

058060

 

 

 

 

最後はお約束のエイサー&カチャーシー

お客様総立ちで盛り上がりました

061

063

 

 

 

 

067

最初はちょっとゴタゴタしたけど、結果的には盛りだくさんのイベントを満喫して頂いたと思います

 

 

 

このあとは夜中まで、今回のイベントの反省会兼打ち上げ

今日はほんと長い長い1日でした…

 

ちなみにこのブログを書いている現在の時刻は夜中の2時

明日こそ久米島らしい、まったりとした1日を過ごしたいものです

今日からのんびり久米島3日間♪

ようやくJRコースづくしの日々から卒業し、久々に関空へ

今日から沖縄県の離島、久米島ツアーの添乗です

人生初久米島♪

久々にJALでチェックインしたら、搭乗券がこんなんだった

001

ちっちゃ!!

てか、さらに利用席(黒塗りの部分)が分かりにくなってるし・・・

 

 

003

聞くところによると、関空ではチェックインする機械で搭乗券のタイプが異なるんだとか

左下が新型で、右上が旧式

 

 

やっぱ慣れってのもあるけど、旧式の方が扱いやすいな〜

 

久々の関空と言えば、関空2階にあったマクドがなくなったんですよね〜(けっこう前からか)

次に何ができるんやろ?って楽しみにしてたら

ファーストキッチンがOPENしたんですよね

「どうせファーストフードやったらマクドでいーやん」って空港関係者はみんな言ってる(笑)

004005

 

 

 

 

せっかくの久々の関空だし、新しいお店でお昼を!

と思ったけど、前からあるうどん屋“ざ・U−don”をチョイス

006

今日のセンダーは後輩の“カズヲ”

KANKU CLUB10%割引できる事を伝授してもらいました

そっか、そんな特典もあるか

 

KANKU CLUBの特典と言えば、4ポイントでクラブラウンジの利用が無料

007

これが一番使えるサービスかな

年内で切れるポイントもあるから、使える時に使ってしまわないと

 

 

今日は久々のAIRコースで気合が入りすぎたのか、お客様集合の3時間半前に空港に到着してしまった(笑)

おかげで、ゆっくり後輩とランチを食べて、ゆっくりラウンジでブログを更新することができました♪

 

さてさて、今日からの久米島ツアーは2台口なんですよね

008

2号車は富山の添乗員“ミサキ”さん

香嵐渓日帰り2連ちゃん明けで、今朝は5時40分スタンバイだったそうです(ありえん・・・

 

 

009

那覇空港乗り継ぎで久米島空港へ

結構大きくて綺麗な空港なんですね〜

 

 

今回は会社の“大創業祭”のイベントが行われるツアーなので、到着ロビーでは地元のちびっ子も出迎えてくれました

010011

 

 

 

 

今夜の宿泊は“リゾートホテル 久米アイランド”さん

久米島を代表するリゾートホテルです

019018

 

 

 

 

夕食はフリーだったので、ミサキさんとホテル前の居酒屋“南島食楽園”

012013

 

 

 

 

地元の食材にこだわった郷土料理がお手軽価格で楽しめました

014015

 

 

 

 

コリコリの島タコにシャキシャキのゴーヤ

久米島そばの中華焼きそばはボリューム満点

久米島特産の車海老の素揚げは、殻までバリバリ食べれました

これ、今が旬なだけに、めっちゃ美味しかった〜

016017

 

 

 

 

020

夕食後はコンビニで滞在中のおやつと飲み物の買い出し

島には24時間営業のコンビニが2軒あるそうです(失礼ながら1軒もないと思ってた

 

 

明日は終日自由行動ですが、オプショナルツアーに同行

夕食は明日出発班と合同で、イベント盛りだくさんの懇親会を開催します

はたしてイベントは無事成功するのか…

宮古・八重山ツアー4日目♪

ツアー最終日の4日目はゆっくり9時出発

001

2日間お世話になった“はいむるぶし”さんに見送られ小浜島から石垣島まで高速艇で移動します

 


 

石垣島ではまず石垣随一の景勝地“川平湾”

ご希望の方はグラスボートにご案内しました

日は絶好のグラスボート日和!

この3日間、ずっとビミョーな天気だったので久々に日差し浴びたって感じ(笑)

008

005

 

 


 

色んな種類のサンゴや熱帯のお魚

一瞬ですがウミガメも見ることができました

006007

 

 

 

 

お次は“バンナ岳”

展望台からは石垣市内や周囲の島々が眺められます

013

011

 

 


 

左下の写真に見える島は昨日行った竹富島

ほんと平べったい島だというのが良くわかりますね

010

012

 

 

 

 

最終日のランチは“石垣鍾乳洞”さんへ

ここくるの10年以上振りじゃないかな?

オプショナルの昼食は“石垣定食”

そろそろゴーヤも飽きてきたかも…

016014

 

 

 

 

食後は日本最南端の鍾乳洞、石垣鍾乳洞へ

久々に歩いたけど、距離の割りに歩き応えあったな〜

コースがキツいのか、こっちが年をとったのか…(笑)

017019

 

 


 

イルミネーションの鍾乳石や、トトロの形をした石筍なんかもありました

018

020

 


 

 

昼食込みで90分とったんですが、それでも時間を余してしまったようで早めに出発

このままでは空港に早く着きすぎるので、空港手前の“石垣島ショッピングプラザ”さんで時間調整

022

三線コーナーに、こんなジャンボサイズの三線を発見!

長さはなんと193cm

沖縄一(いや日本一?)大きな三線だそうです

 

 


 

031

石垣空港からは那覇経由で神戸空港へ

それにしても小さい空港だな〜


 

今日はサングラスが欲しいくらい日差しの強いお天気でした

昨日がこの陽気ならみんなバテてただろーな

離島めぐりは体力的には曇りでちょうどいいのかもしれませんね

035038

 

 

 

 

040

機内では石垣空港で買った“赤のティラミス”を食べながら、今回のツアーを、そしてこの8日間を振り返るのでした

 


 

この8日間は東海道中桜めぐりといい今回の八重山ツアーといい、ほんとバタバタしっぱなしだったな〜

まぁ添乗員の出番が多くて楽しかったけど(笑)

 

さて、関西の桜はまだ残ってるのか?

まだ一度もプライベートで花見に行ってないんですけど!!!

宮古・八重山ツアー3日目♪

自然いっぱいの“はいむるぶし”さんで迎えた八重山ツアー3日目

今日が離島ツアーのハイライト

ホテル前も西表島や石垣島など、色んな離島へ出発する観光客で賑わっていました

001003

 

 

 

 

我々が最初に向かった先は西表島

大原港に到着するとすぐに船を乗り換えて“仲間川ジャングルクルーズ”に出発です

約1時間のクルージングなので、出発までにお手洗いを済ませましょう!

004005

 

 

 

 

途中、巨大な根を持つ“サキシマスオウの木を見学して折り返し

お客様は南国ムードたっぷりのクルージングに「南国に来たって感じがするわ!」って大喜びでした

006007

 

 

 

 

クルージングのあとはバスで“美原”と呼ばれる場所まで移動

019

ここからのんびり水牛車に乗って“由布島”へ渡ります

1台の定員が15名前後なので2台(頭?)に分かれて乗車です

 

 

由布島は島全体が植物園のような小さな島

011012

 

 

 

 

008

ここでまずは郷土色溢れるお弁当のランチタイム

ジーマーミー豆腐(写真左上)は沖縄料理の中で一番好きだな

 

 

食後は各自歩いて島内散策

個人的に由布島は“アートの島”って感じがするんですよね

面白いオブジェ(?)が至るところに点在します

015017

 

 


 

010014

 

 


 

016

あ、水牛に乗った添乗員さん発見!

同じ関西で同じ会社だけど、小浜・石垣って泊まるコースで来ていた添乗員さんです(笑)


 

小浜泊まりのツアーって多いんだ

 

由布島で水牛・自然・アートに触れたあとは本日2回目の高速艇に乗って“竹富島”

020

竹富島では水牛車のみ

ここの待合所は来るたびに立派になるな〜

 



1月に新しいアクセサリーショップもオープンしたようですよ

021022

 

 

 

 

024

由布島とは違って沖縄らしい集落を水牛車でめぐります

のどかですよね〜

 

 

水牛車観光のあとは、また竹富港に戻って高速艇に乗船

ホテルがある小浜島に帰ったのでした

16時半には戻ってくれたけど、色んな乗り物に乗って色んな島を観光しただけあって、お客様はかなりお疲れのご様子でした(←もちろん添乗員含む

今夜も夕食はホテル内でバイキング料理

バイキング

 

 

 

 

 

 

 

034

今夜は1日遅れで出発した先輩“えりりん”も一緒です

(注)風呂上りでスッピンのため、少々画像に加工処理を加えております

 

それにしても小柄なわりによく食べるな〜

035

ちなみに自分のトレーの上はこんな感じ

はい、思いっきり栄養が偏っております

 

 

030

会場内には、サトウキビを絞る機械まで設置されているんですよ!

これはなかなか面白いアイデアですよね〜

 

 

さぁ明日はいよいよ最終日!

なんだか2日間慣れ親しんだ“はいむるぶし”さんの部屋を離れるのが寂しいな〜

やっぱり連泊っていいですね

宮古・八重山ツアー2日目♪

昨日に引き続き、ビミョーな天気で迎えた2日目

002

今日は全長1690m。日本最長の農道橋“来間大橋”を渡って来間島(くりまじま)の展望台へ

 


 

宮古島の観光はここまで

10時35分発のJTA(日本トランスオーシャン航空)に乗って石垣空港へ向かいます

宮古空港って離島の空港にしては立派ですよね

2013年開港の新石垣空港が待ち遠しい

004005

 

 

 

 

石垣空港から石垣港まではバスで約10分ほど

ここから高速艇に揺られること約30分

テレビドラマ「ちゅらさん」で一躍有名になった小浜島に到着です

011

012

 

 


 

019

もっと小さな港を想像してたけど、結構立派なターミナル

昨今の離島ブームでどこも施設が立派になっていますね

 

 

今日から小浜島に連泊です

お世話になるのは広大な敷地にコテージが点在する“はいむるぶし”さん

016

017

 


 

 

チェックインは15時からなので、まずは荷物を預け、館内説明を聞き、ランチタイムです

018013

 

 


 

014

今日のランチ(オプション)は郷土色豊かな“島人弁当”

このごはんの多さが沖縄っぽいです(笑)

 

 

015

オプショナルの島内観光まではロビーや敷地内で待機

今回は全員のお客様が14:15からのツアーに参加


 

コハマ交通さんのバスに乗って約1時間、のんびり小浜島をめぐります

添乗員もお客様として乗せてもらいました

020

021

 


 

 

昔ながらの町並みを残す集落や、ちゅらさんのロケで「こはぐら荘」として使われた民家なども車窓から見学

023

024

 

 


 

ちょうど小学校では入学式が行われていましたね

赤瓦の屋根を修理している珍しい光景にも出会いました

022025

 

 

 

 

026

下車観光のメインは小浜島の最高峰“大岳(うふだき)”

ゆーても海抜99mですけど(笑)


 

けっこう勾配のきつい階段を上ると360度を見渡せる展望台があります

030029

 

 


 

027031

 

 

 

 

033

あ、UCCの自販機で
「パワーギア」って見慣れないドリンク発見!

「チバリヨー!!」ってことは沖縄限定か?(笑)

 

さて、島内観光が無事終わったらホテルに戻りチェックイン

夕食は4種類からのチョイス制です

時間規制もあった影響“命薬(ぬちぐすい)ブッフェ”と呼ばれるバイキングに人気が集中していました

043041

 

 


 

042040

 

 


 

ご希望のお客様は20時からの“園内ナイトツアー”にも参加

これは園内を専属ガイドと一緒に約1時間ほど歩くツアー

運がよければホタルやコウモリに出会えるそうです
(今夜は風が強いからホタルは無理っぽい

明日は離島めぐりのハイライトですから、あんまり遅くまで張り切りすぎないでくださいよ〜

今日から宮古・八重山周遊4日間♪

先日の桜八景ツアーの疲れがまだとれませんが…

今日から張り切って

「麗しの宮古・八重山大周遊4日間」

というツアーの添乗です!

また2本目だし…

でも昨日出発している1本目を、このコースの担当者が添乗に行っているのでちょっと心強い
(担当者自らが1本目に行くっていい事ですよね

 

八重山諸島でも石垣島や西表島はたまに行くけど、宮古島はこのブログをはじめてから行ってないので4年以上振り

那覇空港を経由して久々に宮古空港に降り立ちました

最初に向かった先は泡盛工場蠡仁廟遒気

ここには“ウプウス”と呼ばれる洞窟貯蔵庫があるんです

防空壕だった場所を広げて作ったそうで、個人のお客様専用の地下貯蔵庫です

003004

 

 


 

005007

 

 

 

 

006

売店で弐千円札バスタオルを発見!

なぜかここだけの限定販売だそうです(笑)

 

 

お次は宮古島の最東端“東平安名崎(ひがしへんなざき)”

バスPから灯台がある場所まで少し歩きます

今の季節は花がたくさん咲いていて綺麗ですね〜

中でもユリが満開を迎えていました

008009

 

 


 

012011

 

 

 

 

013

バスPでは、その場で絞ってくれるさとうきびジュースが人気

この自然な甘さが疲れを癒してくれます♪

 

 

東のあとは一気に50分ほど西の端へバスを走らせます

西にも“西平安名崎”という岬がありますが、ここではなく“池間島(いけまじま)”

曇ってはいましたが、池間大橋の上からは綺麗な海の色をみることができました

014

016

 

 

 

 

018

お客様は唯一開いていた売店に群がる群がる(笑)

そんな様子を冷ややかに見つめる白い物体がテレビの上に…

 

 

019

なんでこんな場所にニャンゴが!

テレビの上だからあったかいんですかね?(笑)

 

 

今日最後の立ち寄り先は“雪塩製塩所”

いまや沖縄土産の定番となった人気のお塩“雪塩”の製塩所です

ここの雪塩ソフトが美味!

ハイビスカスや抹茶など色の付いたお塩をトッピングして、見た目も楽しく味わうこともできますよ

021020

 

 

 

 

ここでソフトを食べている間に嵐のような豪雨が!

まぁここまでもってくれただけありがたいか

 

今夜のお宿は“ホテルアトールエメラルド宮古島”さん

JTAのCAさんなども宿泊する綺麗なホテルです

夕食はバスで5分くらいの場所にある居酒屋“郷家(ごーや)”さん

ここで島唄ライブをみながらの夕食です

ツアー代金にセットの料理で、こんな地元の居酒屋に案内するなんて珍しいな〜

料理は結婚式の二次会とかに出てきそうな“いかにも居酒屋”って感じのメニュー

接客もゴツゴツした感じ(笑)

4名盛りの大皿で出されてグループ分けもしてくれないのでちょっと不便
(3名参加がいなくてよかった

100406_195405100406_192534

 

 

 

 

 

 

 

ん〜添乗員的には面白かったけど、お客様的にはどうなんだろ?

みんな「おいしかった」って言ってたけど、ちょっと本音が気になる(特に接客面で

 

さぁ明日はバス来間島を見た後、宮古島から飛行機石垣島へ飛んで、そこから高速艇小浜島へ渡ります

このコースは2・3泊共に小浜島に連泊!

小浜島、初めて行くので楽しみ〜♪

沖縄本島ツアー4日目♪

電話やレストランでキレたとは言え、やはりルネッサンスリゾートオキナワさん

ハードはホント快適でした

無意味に枕が6つもあったもんな(笑)

ホテルホテル

 

 

 

 

布団

前の日に泊まったセルフの布団と比べると天国でございました(笑)

ほんとこの部屋寒かった…

 

 

最終日は“首里城公園”→“那覇ショッピングセンター”→那覇空港といたってシンプル

雨も上がっていい感じ♪

現在首里城公園では“首里城花まつり”が開催中(2月22日まで)

色とりどりの花で飾りつけがされていましたよ

守礼の門

首里城

 

 

 

 

空港でちょうどお昼時だったので、コンビニシャロン“タコライス”をゲット

価格は300円なり〜

ちなみにゲート付近で売ってるタコライスは650円

お弁当タコライス

 

 

 

 

ほんとは添乗員のみ18時半のフライトでしたが、予約が変更できてお客様と同じ13時20分発のフライトで帰って来ることができました

今回のツアーは人数も43と多いし、コースも変則コースだったので出発前から色々と心配していましたが、お客様も乗務員さんもめっちゃ協力的でホント幸せな4日間でした

しおり

関空であるお客様に「めぐりって書かれた手づくりの栞を頂きました!

素敵な栞をありがとうございます!


 

まさしく添乗員の仕事は“めぐり愛”の積み重ねですもんね


そしてさっそく関空で後輩3人とめぐり愛ました(笑)

添乗員

関空センダーで明日から北海道に行く後輩

沖縄帰りで明日から日帰りツアーに行く後輩

これから沖縄に行く後輩

 

さぁみんな、これからどんなお客様とのめぐり愛があるかな?

 

1月も残りあと2日!

みんな2月も元気に頑張ろ〜ね〜!!!

沖縄本島ツアー3日目♪

昨日の晩、部屋と布団が寒くて暖房付けて寝たんですけど

朝起きたらめっちゃ喉が痛かった…

そんな寒い添乗員部屋とは対照的に、ホテルの玄関前の桜は綺麗に見頃を迎えていました

今年は例年より遅めなので、まだまだこれから桜が楽しめそうです

サクラサクラ

 


 

 

フクギ並木

3日目は“備瀬(びせ)のフクギ並木”からスタート

初めて訪れましたが、素朴で南国らしい風景が広がっていました

 

 

そして皆様お待ちかねの“美ら海水族館”

ちょうどダイバーさんが魚に囲まれながら水槽の清掃中

掃除機の様な機械を使って底を綺麗にしているんですって

水族館水族館

 

 

 

 


水族館

現在、水族館の出口付近が工事中です

ぐるっと迂回しないといけないのでご注意ください!

 

 

名護パ

名護パイナップルパークも日々リニューアル中

お馴染みのパイナップルカートも全て新車だそうですよ




今日のランチもちょっと遅めなので“森のガラス館”でお客様と一緒に“ぜんざい”を食べました

もちろん冷たい方のぜんざい

さっき車内でPRしたルートビアーも、さっそく挑戦しているお客様もいました(笑)

ぜんざいぜんざい

 

 

 

 

今日の昼食会場は初めて行くドライブイン“ゴーヤーハウス”さん

弁当

多忙につき添乗員&乗務員はお弁当の配給

これぞ沖縄って感じのお弁当になかなか箸がすすまなかった…

 

 

午後は一気に沖縄本島最北端の“辺戸岬(へどみさき)”

ゴーヤーハウスさんを出発した頃から雨がかなり強く降ってきて、岬は強風&大雨

ちょうどホテルからの電話でバトっていたので車外も車内も嵐でした…

辺戸岬の後は“茅打ち(かやうち)バンタ”展望台、そしてCMでも使われた“古宇利島(こうりじま)大橋”へ

バンタ橋

 

 

 

 

古宇利島でも雨は降り続いていたので、お客様は屋内の売店で物産品に夢中でした

物産物産

 

 

 

 

今夜のお宿は恩納村(おんなそん)にある大型リゾートホテル

ルネッサンスリゾートオキナワ

初めて泊まるホテルです

ホテルホテル

 

 

 

 

通常、今回のコースでは設定のないホテルですが、予定のホテルがオーバーブッキングにつきたまたま泊まれました

お客様にとってはめちゃくちゃラッキーだったと思います

夕食はフリーですが、オプションでバイキングをご案内

添乗員の夕食が付いてないことにチェックイン時に気付き…

夕食

売店で赤いきつねとオリオンビールを購入

途中でコンビニ行けば良かった

 

 

 

寝る前に、机に上に置いてあった袋を手にとってみました

このホテルの寝巻きなんだろうと気にもしていなかったんですが…

ジャージ

ガムテープに明日の日付と背番号2番の選手の名前が書かれていて、中に真新しいスウェットが入っていました

 

 

 

日付と名前がなければ、危うく自分宛てのプレゼントだと思って着るとこだったよ!(笑)

旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・