ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

添乗員部屋ギャラリー

この部屋って・・・

今回のツアーで2泊目に泊まった阿寒湖畔温泉

お客様は別館利用ですが、添乗員は新館に部屋を用意してくれました!

エレベータのすぐ近くだし、部屋も広いし、仕事しやすそうなデスクやリクライニングチェアーもあるし、快適・快適

お正月だからでしょうか・・・?

ちょっと前まで、北海道で添乗員の部屋って言えば当たり前のように相部屋だったのにね

最近、相部屋なんてないもんなぁ〜

 

い〜時代です

 

で、ベッドが真ん中にデーンと置いてあるんですがなんか不自然・・・

 

ダブル全景

ダブルベッドなんですけど・・・

なんかおかしくないですか?

 

 

 

ダブルアップ

そう

掛け布団が

ふ・た・ちゅ・・・

 

 

 

そこまでしてダブルにする必要があるのか???

フナッシュがオンナでも連れ込むとでも思ったのか〜っ!!

(そこまで気を遣っていたら、サービス1本勝負ですよ)

 

“ま、ブログのネタにでもしよ〜っと”って携帯いじりながら天井を見上げると・・・

 

天井

 

 

 

 

ここはラ○ホかっ!!

 

これ、くろぉ〜ぜっと?

12時50分に川湯のホテルに入って7時間が経過

夕食も済んで、やっと自分の部屋に入ることができました

フナッシュの部屋は411号室

4階に上がってもなかなか411が見当たらない

たまたま通りがかったホテルのかたに『411号室はどこですか?』って尋ねたら

 『411号室ですね…、えっ411号室?』

 

…しばし沈黙…

 

 『あ、あぁ…411号室はこちらですよぉ〜って遠い記憶が蘇ってきたかのようなぎこちない案内

そう、部屋に入らなくてもこの対応で“添乗員部屋”ってことはわかりますよね

扉の色からして410号室までと違いますし…

でも急遽、泊めてもらって贅沢は言えません

洗面所の蛇口をひねってもちゃんと透明な水が出てきたってことは、最近も使われてる証拠だしね♪

ただコレはないですよね、明らかに使い方間違ってるでしょ… ( ̄□ ̄;)!!

299f76da.jpg

ここで何する?

9fdf342e.jpg

昨晩の添乗員部屋です

意味不明なスペース・・・

(ベッドが置いてある奥の部屋より広いし

 

おかげさまで仲居さんが出てきたり、朝食がエレベーターで運ばれてくることはありませんでした(笑)

このスペース、何かに使えませんかねぇぇぇ

フナッシュだったらゴマフアザラシを飼いたいな〜

来年の夏まつりに向けて“輪投げ練習場”もいいかも

皆さんは何に使いますか?(笑)

まさしく添乗員部屋です…

555d9137.jpg久々に添乗員部屋の話題をお送りします

この写真、本日のフナッシュの部屋です

 

 

部屋に入るとすぐにゴマフアザラシが飼えるほどのやたら広い空間がデーンと広がっていたんです…

で、そこにはなぜか業務用エレベーターが…

( ̄□ ̄;)!!

さらにその横にある白い棚を開けてみると中にはティシュが10箱、ポットが8本…

( ̄□ ̄;)!!

そして部屋の中にまた鍵付きの扉があって、その中には畳の上に置かれたベッドがひとつ…

畳の上にベッド?( ̄□ ̄;)!!

ニュータイプの添乗員部屋です

 

えっ?テーブルの上にマジックの跡はって?

もちろんあります♪

フナッシュの船室

e731fe22.jpgこれまた同じタイトルかよっ!(怒)って突っ込まれそうですが、

よく見て下さい!

違うんですよ!ほら、部屋のタイプ!

 

前と同じく一等Bなんですが1人部屋の前回から5人部屋に格上げになりました

先月の安比高原じゃないですが、まさに

『ド・レ・デ・ネ・ヨ・ウ・カ・ナ?』状態… ( ̄□ ̄;)!!

そろそろ電波が切れます、コメントの返信は明日、青島のホテルに入ってからになるかと思いますが御了承下さいね!

とか言って誰からも入らなかったら淋しい〜

さぁ今夜は風呂場で知り合いには会わないでしょうからゆっくり休んで風邪を治しますっ!!

フナッシュの船室

cdf87066.jpgさすがロイヤル

添乗員ったって二等で雑魚寝ではないです(笑)

 

 

風邪ぎみのフナッシュにはありがたい、一等Bの船室を頂きましたぁ〜っ

今夜はたっぷり睡眠とって、これから先の3日間に備えたいと思います!

 

あっいま船内放送でこんなこと言ってた!

売店の宣伝の中で“一万円以上お買い上げのお客様は…”って言うから“送料無料”かなぁ〜って聞いてたら ・・・

“夕食と朝食のバイキング無料券を差し上げます”だって!

気前いいですよね〜

だって夕食と朝食あわせて2500円ですよ!

でもまぁフェリーの中で一万円もお土産買う人、あんまりいないか…

ド・レ・デ・ネ・ヨ・ウ・カ・ナ???

f1c9a057.jpg今夜は安比高原泊りです

部屋広すぎっ

ベッド3つもあるし…

 

卓球台置けるくらいにスペース空いてるし…

写真では写っていませんがこの他にソファーベッドと大きなソファー、座席表と言わず家の設計図でもかけそうなデスク、そしてドライヤー付きの化粧台なんかまで付いてます

机の上にマジックの痕跡もなし(笑)

で、いったいどこで寝よう…

 

ど〜んと真ん中で寝る

 

そうだせっかくだし2時間毎にベッドを変える

 

いやいやフナッシュは怖がりなので一番壁側で細々と寝させて頂きました

窓を開け〜れば〜♪

cb52520a.jpgそこは|壁|でした!

( ̄□ ̄;)!!

 

 

なんじゃこりやぁぁ!!!!!!

カーテンの意味ないし!

まっ、きっと建て増し建て増しでこうなったんでしょうね(涙)

フナッシュの今夜の寝室からでした…

添乗員さん他館です!

7c770031.jpgシーズンになるとホテルのフロントでよく言われます

【他館】とはお客様と同じホテルに泊まれず他のホテルへ飛ばされること

 

 

飛ばされる先は同じような系列ホテルだったり、いかにも出てきそうなオンボロ旅館だったり、普通の民家(支配人の住んでる家)だったりと様々(笑)

前に層雲峡温泉に来たとき飛ばされたホテルは宿泊客が全員台湾人でした…

今回も日本にいながら海外旅行気分が味わえるのかなぁ〜と思いきや、今夜は前とは違いこじんまりしたペンションでした

殺風景な6畳一間

もちろん部屋にはトイレも洗面所も木製パズルもありましぇん

まっ、昔みたいに宴会場とかで寝るよりかなり快適ですけどね〜

間隔がちょっと…

e7018dcb.jpg狭くないですかっ!?

携帯からの投稿テストを兼ねて、島で撮った写メを載せてみました

 

 

同期のMr.Mにこの写メ送ったら『これってホテル○○じゃないの?』って即答

『なんでわかったの?』って聞くと

『オレそこに某旅行会社の添乗員と相部屋になっていびきうるさすぎて部屋変えてもらった』だって

 

そりゃキツいわ(笑)

ホテル自体はとっても素敵なホテルなんですけどね〜

旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・