ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

ぐっと盛り上げる会

ビアンカサマークルーズと箱館山ゆり園♪

琵琶湖に浮かぶ遊覧船“ビアンカ”を貸し切った日帰りツアーに行ってきました

釣り大会で賑わう大津港を出航し約1時間のクルージング

お天気が心配でしたが、タイミングよく青空のもと琵琶湖の景観を楽しむことができました♪

IMG_20140720_100416~01IMG_20140720_100625~01








IMG_20140720_100710~01IMG_20140720_100807~01








IMG_20140720_100856~01着岸する港が変更になったので急きょ行程を入れ替えてクルーズ後は“井筒八ッ橋”さんへ

店内に流れる祇園囃子がなんとも夏らしいですね






このあとは琵琶湖を北上するわけですが

連休初日とあって161号線も湖西道路も大渋滞

それでもドライバーさんが工夫して道を選んでくれたおかげで無事に箱館山に到着

ほんと親切なドライバーさんで助かりましたm(__)m

IMG_20140720_100946~01IMG_20140720_102134~01









箱館山ゆり園は2009年の「ルーヴル美術館展ツアー」以来かな?
20140719_144000
以前よりも内容がパワーアップしていました






ゴンドラを降りてすぐリフトのりばがあります

この斜面が一番綺麗な写真が撮れると思います





IMG_20140720_101044~01IMG_20140720_101139~01








リフトにのらず右に進むと第2ヒュッテ

ここは売店&レストランが入っています

ヒュッテ前には露店も

IMG_20140720_101214~01IMG_20140720_101306~01








さらに奥の第1ヒュッテへ向かうルートにはオレンジ・ピンクと綺麗に色分けされたゆりが咲いていました

IMG_20140720_101353~01IMG_20140720_101502~01








第1ヒュッテは売店などはなく椅子テーブルがたくさん並んであります

お弁当などの持ち込みがあればこちらで

周囲の丘にもゆりが広がっていましたが、このあたりはあまり見栄えがしませんでした…
IMG_20140720_101424~01IMG_20140720_101539~01








時間があれば第2ヒュッテ内の売店でお買い物をしたり

1周12分ほどの“天空ゆりトレイン”に乗車するのもいいですね

IMG_20140720_101721~01IMG_20140720_101913~01









ゆり園のあとは“鮎家本店”さんで琵琶湖の特産品のお買いもの

お客様、めっちゃ買ってました…(笑)

IMG_20140720_101941~01IMG_20140720_102059~01









この日は降水確率が高かったので雨の1日だと思ってたけど

終わってみればほとんど雨の影響もなく帰ってこれました

最終下車地の住道では夕日も見れたし♪

IMG_20140719_185531~01IMG_20140720_102736~01









今回の日帰りツアーは“大東・四條畷をぐっと盛り上げる会”のツアー

早くもこれで4回目

IMG_20140719_190215~01それにしても今回も元気いっぱいでしたねこのお方は

先日行われた“DaitoRock City2014”では大ホールの司会も担当






そうそう、7月1日に放送された毎日放送の情報番組“VOICE”

ここで大東市のこれまでの取り組みとして

“野崎プロレス”や“DaitoRock City”が紹介されたそうですよ


大東市、やっぱ熱いわ(笑)

「人口流出を防げ!大阪の熱血市長が打ち出す秘策とは」(MBS)

山田養蜂場みつばち農園いちご狩りと岡山ドイツの森♪

道南ツアーの翌日はバス2台口で岡山の日帰りツアーに行ってきました

行き先は最近人気の“山田養蜂場みつばち農園”

この農園で食べるいちご狩り食べ放題がメインのツアーです


ドイツの森も、みつばち農園もはじめて行ったんですが

こりゃ人気あるのも分かるわ

ドイツの森のバイキングでは本格的なソーセージをはじめとたドイツ料理も食べれるし

メインのいちご狩りも約10種類のいちごが食べ放題!

前に行った伊良湖のいちご狩りはハウスの中が暑くて大変だったけど

このみつばち農園さんは広々していて風通しもいい!!

ハウスの中にしてはなかなか快適にいちご狩りが楽しめました

ほんと甘くて美味しかった〜

ちなみに、はちみつソフトも絶品でした♪

最後に行ったのは旧津山藩の別邸“衆楽園(しゅうらくえん)”

つつじは終わっていましたが、水連がポツポツ咲き始めていてなかな趣がありました

IMG_20140518_222412~01IMG_20140518_222144~01








IMG_20140518_222203~01IMG_20140518_222222~01








IMG_20140518_222241~01IMG_20140518_222343~01








IMG_20140518_222050~01IMG_20140518_222121~01








IMG_20140518_221911~01IMG_20140518_221932~01








IMG_20140518_162601~01IMG_20140518_222021~01








IMG_20140518_221958~01IMG_20140518_221846~01








IMG_20140518_221730~01IMG_20140519_153321~01








IMG_20140518_212024~01IMG_20140518_212100~01









話は変わりますが

この山田養蜂場のツアー

梅田でセンダーをしてても、やたらこのツアーだけ若い女性のお客様が多いんですよね

やっと出番が回ってきた!!!

と思ったら

自分が担当する号車は普通のバスコースではなく

これで三度目になる、あの新聞販売店さんのお仕事でした(笑)

今回から新聞販売店の枠組みをなくし

“大東四條畷をぐっと盛り上げるバスツアー”

とタイトルが変わってますますパワーアップ

顔なじみのお客様も増えてきて、いつの間にか大東市&四條畷市に愛着が湧いてきた(笑)

つい先月まで縁もゆかりもない土地だったのに…

どこでどんなご縁があるかわかりませんね

先日の野崎プロレスも大盛況だったみたいだし

これからの大東四條畷エリアに注目ですね

箱根・富士・伊豆と伊東温泉サンハトヤ2日間♪

かなり久々に1泊のバスコースに行ってきました

行先は伊東温泉サンハトヤ

そう、あの「電話はヨ・イ・フ・ロ♪」

のハトヤチェーンのホテルです

観光のメインはもちろん富士山!

”抻寮SA
∋以櫃両掌
十国峠
げ源鯣∈公園
グ殴慮

と2日間で5つの富士山眺望スポットをめぐったわけですが

見事に!

どこからも!

まったく!

見えませんでした(ToT)/~~~

はい、裾野すらです…


でも、そのおかげでホテルにはかなり早くチェックインできたし

夕食時に開催されたレディーエリカのものまねショーも素晴らしかったし

大阪では散ってしまった桜を箱根でまた見ることができたし

それになんてったって、今回のツアーは普通のツアーじゃない(笑)

前回の京都日帰り同様、ちょっと特殊な新聞販売店さんからのツアー

今回は販売店さんからサブ添乗員さんが同行できなかったんですが

そのスピリットはしっかり受け継いでお客様にお伝えできた

つもりです(汗)



それにしてもこの新聞販売店さんからのツアー

リピーターのお客様が多いのにはほんと驚かされます

昨年は1000名以上のお客様が参加されたそうで

催行率は100%

ツアキャンは1度もなかったんだとか

これってすごいことですよね

前回同様、人情味に溢れたお客様が多くて

濃くて楽しい2日間でした♪

IMG_20140418_091320~01IMG_20140419_181819~01








IMG_20140418_223000~01IMG_20140419_103638~01








IMG_20140419_103608~01IMG_20140419_103426~01








IMG_20140419_103511~01IMG_20140419_132329~01








IMG_20140421_000512~01IMG_20140419_182823~01








IMG_20140419_103304~01IMG_20140419_103130~01








IMG_20140419_235906~01IMG_20140419_132202~01








IMG_20140420_000150~01IMG_20140420_231736~01









でもねー

帰着して30分後にUstreamの番組にひっぱり出すとか

やっぱりこのお2人

変わってるわ…(笑)

山田研究所@野崎商店街(リンク先はYouTube)

野崎プロレスって知ってる?

今回の京都日帰りツアーはちょっと特殊なツアーでした

旅行会社で企画したツアーを

地域密着の新聞販売店さんが新聞の折り込みや販売店などで集客

なのでバスの集合場所も梅田や天王寺とかではなく

お客様が自宅から歩いてこれるような場所ばかりでした


販売店さんからも女性マネージャーさんが1名、サブ添乗員みたいな感じで同行してくれたんですが

この方が超ハイテンションでめっちゃ面白かったんです

販売店の仕事以外にNPOの代表などを務めていて、地域の活性化にメラメラと燃えているんですよね

観光中や食事中もお客様同志の会話からニーズを敏感に拾い集めたり

バス車内ではこの販売店さんだけの特典として、抽選会も開催

この抽選会もただの抽選会じゃないんです

地域の知られざる企業のPRをする代わりに、その企業から景品を頂いているんです(笑)

これすごく面白いアイデアですよね

お客様はバスツアーに参加しながら地域の人たちとコミュニケーションが図れて

おまけに地域の最新の情報をキャッチできるんです

これはまるで動くタウン誌!!


帰着が早かったので販売店さんでちょっとお茶を頂きながらお店の代表と3人でお話をさせて頂いたんですが

この代表も超個性的でエネルギッシュ

もはや新聞販売店の枠を超えまくり(笑)


だって、販売店の2階にUstreamのスタジオがあるんですよ

そこから地域に役立つ情報を発信!

しているだけでなく

リアルな世界でも様々な企画を立ち上げて地域の活性化を応援しています


その中でも一番気になったのがコチラ

IMG_20140405_003117~01野崎プロレス!!

大阪プロレスとちょっとカブりますが…







それもそのはず、野崎を愛するプロレスラーが集結するそうなんですが

大阪プロレスからもゼウス選手や地元野崎出身の吉野レフリーも参戦

まだまだスペシャルゲストもかけつけるそうです

かなり大規模なイベントにも関わらず、入場無料!

プロレス以外の催し物もたくさんあるので、GWは家族揃って野崎へGO!ですね



他にも大東市では4月12日に“だいとう花まつり”

6月8日に“Daito Rock City2014”が開催

このポスターでギターを演奏している男性

大東市のかなり大物らしいですよ(笑)

IMG_20140405_003604~01IMG_20140405_003336~01









新聞というアナログなメディアとUstreamというデジタルなメディアを駆使した地域活性プロジェクト

これはこれからの地域活性化の新しいモデルになるかもしれませんね

ちなみにUstreamの放送はこんな感じ
(リンク先はYouTubeです)

アナログ新聞店が世界発信に挑戦!ってのが素敵です♪


■YC野崎ちゃんねる。
(2014年2月20日放送分)

■野崎商店街から行く日帰りバスツアー
(2014年2月11日)

■野崎ほんわかスタジオ
(2013年7月19日放送分)

京都桜紀行!醍醐寺・嵐山と嵐電“桜のトンネル”ツアー♪

大東市野崎にある新聞販売店さんのお客様と一緒に

京都へ日帰りお花見ツアーに行ってきました

行先は“醍醐寺”“平野神社”“嵐電桜のトンネル”“嵐山”

え、つい先日プライベートで行ったことばかりじゃないかって?

てゆーか5日前はこのコースの下見に行ったんです!(笑)

日帰りツアーって実は一番怖いからね…

あの時はちょっと早いかな~って感じだったので、今回は文句なしの満開!

天候にも恵まれて大満足の日帰りツアーとなりました♪

IMG_20140403_201237~01IMG_20140403_201310~01








IMG_20140403_124052~01IMG_20140403_124209~01








IMG_20140403_201714~01IMG_20140403_201438~01








IMG_20140403_201753~01IMG_20140403_201406~01








IMG_20140403_201848~01IMG_20140403_202014~01








IMG_20140403_202225~01IMG_20140403_192703~01









IMG_20140403_202454~01IMG_20140403_202421~01








IMG_20140403_202349~01IMG_20140403_202330~01








IMG_20140403_202523~01IMG_20140403_202609~01









IMG_20140403_201337~01








旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・