ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

ランニング部

100キロウォークに参加してきました♪

お休みを利用して“青山大会”ってウォークイベントに参加してきました♪


最初、知り合いから

「ウォークイベントがあるので参加しませんか?」

って軽〜くお誘いを受けていたので

ちょこっとお散歩程度のイベントだろうと思い込んで

こっちも

「その日休みなので行きま〜す!」

って軽〜く返事をしたら

2日前になって100キロ歩くイベントだと知らされました

「・・・・・・・・・」

しかも前日は専門学校の卒業式&謝恩会

謝恩会のあとのパーティーにも誘われているし

もともと風邪気味で体調もあんまり良くない・・・

悩みに悩んだあげく


行ってきました♪(笑)

寝不足の中、頑張って早起きして集合場所の平安神宮へ


この“青山大会”とは平安神宮をスタートして大阪の堺市にある新日鉄を目指すウォークイベント

もともとは新日鉄の社員教育の一環として始まったイベントらしいですが

現在は一般の人も参加できるようです

スタートとゴールは同じですが、ルートはチームで勝手に決めてOK

今回我々が所属したチームは総勢20名

何の集りだったのか?

自分でも最後までよくわからないまま歩いてきました(笑)

P3100013~01P3100009~01






とにかくウォークリーダーさんのあとをついて行くのみ!

これまで歩いたこともないマニアックなアーケード街や

P3100015~01P3100021~01






着物女性と梅の花が鮮やかな祇園白川
P3100027~01P3100029~01






義経と弁慶を偲ぶ五条大橋

そして京都の玄関口、東寺

京都らしい風景を眺めながら市内を南下していきます
P3100033~01P3100035~01






十条あたりのコンビニでランチタイム

天気がいいのでオープンテラス席でまったり(笑)

隣の京都三菱には同級生が働いているので久々に顔を出してきました

コーヒーごちそうさまm(__)m

P3100036~01P3100037~01






京都南インターの手前で国道1号線から鴨川の河川敷へ
P3100038~01P3100039~01






このあとは車の通行がない土手を進みます
(チャリはやたら多かったけど)
P3100043~01P3100040~01






このあたりはこれまで車で通ったことはあるけど

徒歩だと見え方がまったく違うので新鮮ですね

最近、ランニングイベントにも全然参加していなかったので

久々に青空の下で体を動かしたような気がします
P3100047~01P3100046~01






淀のコンビニでは恒例?のアイスクリームタイム♪

別にアイスの振る舞いとかじゃなく

食べ放題&払い放題システムです(笑)
P3100049~01P3100050~01






このアイスエイドをきっかけに離班させて頂きました

まだ23キロくらいしか歩いていないんですけどね・・・
(翌日は添乗なので最初からどこかで抜ける予定でした)


しかしこの日は風は冷たかったけど文句なしの快晴

絶好のウォーク日和でほんと気持ち良かったな〜♪


昨日の卒業式&パーティーのあと

色々と考えることが多く凹んでいたのでいい気分転換になりました♪

来年は是非ゴールを目指したいと思います!!

24時間リレーマラソンに参加してきました♪【持ち物編】

さて本日は初めて24時間リレーマラソンin舞洲に参加する方に向けて

そして来年の自分に向けて(?)

持ち物についての感想をまとめたいと思います



まず大きなモノから・・・


今回の大会では各チームに5×10mのスペースが用意されていました

ただ単にロープで区分けされているだけで

ここにテントやらテーブルやらを各自で持ち込んで設営していきます
(発電機は持ち込み不可)


ちなみにこちらは“ある常連チーム”のテント

P7150026~01P7150029~01






P7150028~01P7150027~01






子ども用のプールに本格的なビアサーバーまで(笑)

夜は飲んだくれながらBBQ

翌日は飲んだくれながらタコ焼きパーティー

周囲が暗くてってきたらテントにオシャレな電飾を灯す

走ることよりあくまでアウトドアライフを楽しむことを優先したスタイルです



まぁ最低限、以下の3つは用意したいですね

大きめのビニールシート

大きめのタープ・テント

大きめのテーブル



次に気になるのが寝る場所
P7150006~01シートの上にごろ寝でもいいですが

しっかり走ろうと思ったら、それなりにくつろげるベッドがほしいですよね




ベッドはテント内の自分のスペース確保にもなります

誘ってくれたイワミツさんにも

「エアーベッドだけは用意しておいて!」ってかなり前から言われていました

で、今回のためにネットで購入したベッドがこちら

アイリスオーヤマのエアベッド♪

20170618_114034~0120170715_101056~01






厚さ22cmのボリュームと専用ポンプで2分45秒で膨らませられるのがウリ(笑)

価格は2140円とリーズナブル
(お店によって変動あり)

本体もポンプもコンパクトで持ち運びが便利だし

確かにあっという間に膨らませることができました

肝心の寝心地は・・・

ちょっとポヨンポヨンし過ぎに感じましたが、お値段以上の満足感でした♪



次にチームが用意していたモノをまとめます

ワゴン・台車・運搬用のキャリー
⇒駐車場から自分たちのスペースまでけっこう距離があるので、業務用の台車があると便利
クーラーボックス&氷
⇒チーム共有のドリンクや食材を冷やす用
ドリンクサーバー&紙コップ
⇒水とスポドリ、2つ用意しているチームがほとんどでした
紙コップの底にガムテープを貼ったり
小さい洗濯物干しに名前を書いた紙コップをぶら下げている技ありなチームもいましたね
(舞洲は海上なので風が強いのです・・・)
カセットコンロ&フライパン・鍋・やかん
⇒インスタント食品を作るのに大活躍!
風が強いのでなかなか沸騰しませんでしたが・・・

ランタン

⇒夜間、自分たちのテントがわかるように常夜灯としても活用
ホワイトボード
⇒メンバーの走る順番を記入(他のチームもみんなやってた)
ガムテープ
⇒シートを繋げたり、名前を書いて名札代わりに服に貼ったり(笑)
筆記用具
⇒会場で必要書類にサインしたり、紙コップに名前を書いたり
メッシュのベスト
⇒着替えるたびにTシャツにゼッケンを付け替えるのが大変なので
ベストにゼッケンを貼り付けて走りました
これめちゃ役立ったな〜
このアイデアを取り入れているチームは他にもたくさんいました
蚊取り線香
⇒これは意外と助かりました♪



次に個人で持って行ったモノたち

IMG_20170727_224845_630~0120170727_225305~01








着替え

⇒上3枚、下2枚を持って行きましたが
結局日中はすぐ乾くので、上は2枚しか使いませんでした
明け方などはひんやり感じることもあるので長袖があると安心です
休憩時にTシャツはベタつくので、素肌の上に直接羽織るボタンかファスナー付きのシャツかベストを持っていけば良かったな・・・
タオル類
⇒バスタオルはシャワー用ではなくベッドに敷く用として持っていきました
ハンガー&(小さい)洗濯物干し
走り終わったあとのTシャツや靴下を干す用
サンダル(クロックスなど)
⇒最初からこれで行けば荷物が減らせますね♪シャワーに行くときにもあると便利
食料
⇒1日目の昼食・夕食/2日目の朝食の3食が最低限必要ですが
こまめに食べれる行動食っぽいもの(カロリーメイトなど)がお勧め
ここはチームや個人のランニングに対する本気度で変わってきそうです(笑)
自分は1日目の昼にコンビニで買ったざるそばを食べて、夜はUFO・・・
翌日の朝はパンをちょこっと食べて、昼は帰り際につけ麺を食べました
洗面用具
⇒シャワーテントがありますが、数が少ないのでなるべく素早く済ませたいですよね
シャンプーするならリンスインタイプのものがいいかも?
(自分はシャンプーはしませんでしたが)
歯磨きは給水所で済ませました(グランドに2ヶ所あり)
ボディペーパー
⇒頻繁にシャワーに行けない場合に便利
自分は走る度にシャワーを浴びていたのでほとんど使用せず(笑)
エアーサロンパス
⇒やっぱりスポーツのお供といえばこれですね♪めっちゃ活躍しました!
眠い時間はコレをタオルや手の甲に吹きかけて目覚まし代わりにしてた(笑)
スマホの予備バッテリー
⇒24時間充電できないので・・・
S字フック
⇒シャワー室には何もないのでかなり役立ちました
アイマスク
⇒職業柄、仮眠といえばアイマスク♪
足指ストレッチパッド
⇒これも仕事で愛用しているアイテム♪
5本指ソックスは履いたまま使えて便利でした
サングラス
⇒日差しがめっちゃキツいので
クーラーボックス&保冷剤
⇒個人用の飲み物や食べ物を保冷
ハードタイプは最初重くて後悔したけど
寝る時に足置きにしたらむくみを解消できたので意外と役立ちました♪
折り畳みの運搬用キャリー
⇒クーラーボックスを運ぶように購入したんですが、これは買って良かった♪


こんな感じかな〜

このほかにチームの知り合いの方々が何かと差し入れしてくれたんですよね

夜中のざるそばや栄養ドリンク、キュウリの浅漬け、アイスキャンディーなどなど・・・

皆さんありがとうございましたm(__)m

24時間リレーマラソンに参加してきました♪【後半】

2日目の朝を迎えました

P7160036~01P7160044~01






朝と言えばやっぱりラジオ体操!(笑)

しっかり第二までやってくれるところがいいですね♪

2日目も日中の気温は35度!

このイベントは暑さとの闘いでもあります・・・
20170716_061329~01P7160049~01






ここで今回のメンバーをちょこっと紹介

↓イワミツさん

今回のイベントに誘ってくれた方

初参戦する自分に色々と気を遣って頂き本当に感謝です
20170716_052220~0120170716_052222~01






↓よっしー

ジムではいつもランニングマシンか廊下で腹筋をしているというストイック女子(笑)

20170716_105442~0120170716_075357(0)~01






↓さえちゃん(左)&さなちゃん(右)

さえちゃんは色白だし見た目めっちゃ大人しそうですが

こう見えて黒帯女子!

逆に色黒で見た目まんま健康優良児!

って感じのさなちゃんは、いつも格闘系のレッスンでご一緒しているジム友です

20170716_104004~0120170716_104951~01~01~01






20170716_104947(0)~0120170716_092159~01







そんなメンバーが見守る中、我々のチームのアンカー、はしけんさんがやってきました

はしけんさんはジムではいつもランニングマシンで走っている印象

最近では鯖街道のウルトラマラソンにも参加していたそうです

20170716_115402~0120170716_115815~01~01






20170716_115817~0120170716_115823~01~01






各チームのアンカーも続々とゴールしていきます

大会終了まで1時間切ってくると

ランナーも応援者もみんなコースの沿道に立ってハイタッチをしてくれるのがいいですね

チームの垣根を超えて会場が一体感に包まれていきます

P7160064~01P7160061~01






テンションMAXなカウントダウンの末、大会が無事終了

チームののぼりがワッとコースに駆け寄ってくるシーンが印象的でした
(戦国時代の合戦かよ!)

毎年恒例のようで、アナウンス席からは

「大会が終了するまでコースにのぼりは入れないでください!!」

って注意を呼びかけるアナウンスが何度も流れてた(笑)

P7160073~01P7160074~01






大会終了後はチーム毎の記念撮影用にみんなでゾロゾロと行列に並びます

この時間がけっこう長くて意外と日焼けをするので日差し対策は最後までしっかりと!
P7160076~01P7160078~01






IMG_20170718_183624_840~01こちらがその時の写真

みんないい顔していますよね〜♪




最近全然走っていなかったので

最後まで走れるか?チームの足手まといにならないか?

かなり不安要素満載で臨んだ大会でしたが

ほんとアットホームで楽しいイベントでした

仲間でタスキを繋ぐリレー形式だからこそ味わえる一体感

そして24時間という長時間だからそこ味わえる充実感

リピーターが多いのも納得だな♪

このチームのメンバーと出会えたことにも感謝です


出会いといえば・・・

会場では元後輩と約10年ぶりに再会したり

知り合いの添乗員さんチームが参加していたり

思いがけない出会いもありました(笑)
IMG_20170715_190442_028~0120170716_105255~01







来年も是非、参加したいな〜

それまでにちゃんとコンスタントに走る習慣つけないとね

振り返ってみて一番しんどかったのは1周目でしたから・・・

24時間リレーマラソンに参加してきました♪【前半】

7月16日(土)〜17日(日)に開催された

オートバックスpresents
ランナーズ24時間リレーマラソンin舞洲スポーツアイランド


というイベントに参加してきました

ランニングのイベントは去年の10月以来です・・・
大阪城公園ナイトランに参加してきました♪
(2016年10月4日)


大阪城ナイトランはいつも会社の仲間と走っていますが

今回のイベントはここ数年、週いち程度に通っているジムの仲間と参戦!


この大会の概要をざっくり説明すると

■コースは1周約1.4キロ
■メンバーは10人・12人・15人・18人で構成
■24時間の走行距離を競う


こんな感じ

公式サイトによると、参加資格はただひとつ
「中学生以上の健康でレースに耐えられるだけの体力を有する方。」

“レースに耐えられるだけの体力”って言われても

初めて参加する人には想像つかんし!(笑)

不安なまま当日の朝を迎えました・・・

会場に着いたら、まずはチームのメンバーが持ち寄ったキャンプ用品を使ってテントを設営

P7150001~01P7150002~01






P7150003~01P7150005~01






設営終了後、スタートまで少し時間があったのでコースを下見がてらに走ってみました

コースはこんな感じ

Fotor_1500601460094921周約1.4キロという

短いんだか長いんだかよく分からない距離をグルグル走ります

決して平坦ではないところがポイント・・・


P7150009~01こちらが中継待機所
(タスキの交換場所)

チーム番号毎にテントの色分けがされています



スタートしてすぐ門があって、その先は下り坂

スタート直後でテンション高いところに下りでしょ

調子に乗っちゃいそうになりますが、スピードの出し過ぎは厳禁です

P7150010~01P7150011~01






下り坂のあとは左手に海を眺めながら平坦なコースを快走♪

翌朝は釣り人が目についてしゃーなかったエリアです(笑)

夜間は薄暗くなる場所でもあるので足元に注意しましょう

P7150013~01P7150014~01






P7150016~01平坦で景色のいいエリアは束の間でして

このあと上り坂に突入

一番の頑張りどころです


ここでただ一人、ずっと声援を送り続けてくれたおっちゃんがいたんですよね

あのおっちゃんにはほんと元気をもらいました♪

坂を上りきったら1キロの看板

スタートしたあとは、ここが給水ポイントになっていました

このあと中継待機所までずっと平坦です

P7150017~01P7150018~01






途中、チームのテントエリアを通過するのでメンバーが声援を送ってくれます
(誰もいない時もありましたが・・・)

前半に頑張り過ぎず、ここで声援に応えられる余力を残しておくことがポイント(笑)

中継待機所の手前にゲートがありますが

1周毎のラップタイムは中継待機所ではなくこのゲートでカウントしているそうです

P7150019~01P7150008~01







さぁ、コースの下見が終わったらいよいよスタート時間の正午が近づいてきました

大会のスタートゆーても自分の走る番は10番目なので気がラクです♪

P7150022~01P7150021~01






1人が何周走るかは特に決まりはありませんが

自分たちのチームは1人1周交替で走る作戦

14人なので1回走ったら1時間以上休憩

これを翌日の正午まで繰り返します

P7150025~01P7150030~01






会場のステージではストレッチや参加型ゲーム

夜は島唄ライブなどイベント満載



さてさて夕日も沈み、あちこちでBBQの美味しそうな香りが漂ってきました

P7160032~01P7150031~01






夜中はさすがにイベントやBGMもなく、ただひたすら暗闇の中を走り続けます

20170715_210311~0120170715_222020~01






睡眠(というか仮眠)は

20分くらい×3回ほどとったかな?

寝坊しないよう2人先の人を起こしてから中継待機所へ

夜中は脚は痛いし眠いしで、ほんと辛かった・・・(涙)

大阪城公園ナイトランに参加してきました♪

2年ぶりに大阪城公園ナイトランに参加してきました!

ランニングのイベントは3月の“淀川国際ハーフマラソン”以来

というか走ること自体、3月以来・・・(笑)

参加費(3500円)は事前に支払ったとはいえ

実は当日まで参加するかしないか迷っていたんですよね・・・

だって前日まで湯田温泉ツアーで帰着が遅かったし

当日もモーニングコール当番で4時半起きだったし

翌日からは大収穫祭ツアーと九州ツアーの連添だし

迷いに迷ったあげく・・・

参加しちゃった(笑)

今回のナイトランは後輩のゆかちん主催だったんですが

ゆかちんが業務多忙につきまさかの欠席!

結局、毎度おなじみ後輩よねちゃんと2人で参加となりました

Fotor_147559126886870~01Fotor_147559129308584~01






IMG_20160930_223604~01以前とコースが変わったそうですが

方向音痴なのでどこがどー変わったのか実感なし(笑)

以前と変わった点といえば




自分が歴史に興味を持ったって点かな?

おかげで大阪城を横目に真田幸村気分で走れました(笑)

目指すはゴールじゃなく家康の首じゃー!!

って一人で大坂の陣気分(笑)


でも正直、今回のナイトラン

めーーーーーっちゃツラかった

前回のハーフマラソンは終始楽しく走れたけど

今回は最初っからホント辛かった(涙)

なんで走るってこんなにしんどいんやろ・・・

って最後までテンション下がってました

スタート前にお腹も空いてないのに欲張ってバナナ食べたしかな?

しかもゴール前に滝のような雨が降ってきたんですよね

恐らくこの先一生、あんな雨の中で走ることはないやろな

ってほどえげつない雨だった(笑)
(これはこれで楽しかったけど)


結局、49分18秒でゴール

ちなみに前回は48分05秒だから1分以上遅くなってる・・・

Fotor_147559137998379~01Fotor_147524267821787~01









この日はラスト2キロまで1キロ5分のペースメーカーのお姉さんのお尻を追いかけて走っていたので

なんとか50分切れましたが

あれが男性やったら絶対50分は切れてなかったやろな(笑)


しかし大阪城公園のナイトランは大勢で走るのが向いてるみたい

このイベントは会社やランニングサークルの仲間で走っている人がほんと多いんですよね

ウチの会社、若いスタッフはみんな走らんからなー

どこかのランニングサークルにでも入ろっかな(笑)


淀川国際ハーフマラソンに参加してきました♪
(2016年3月20日)

大阪城公園ナイトランに参加してきました♪
(2014年7月11日)

大阪城公園ナイトランに参加してきました♪
(2014年6月11日)

初ハーフマラソンってどんな感じ?【持ち物編】

初ハーフマラソンから2日経った昨日

参加賞で貰った有森裕子さんデザインのTシャツを着てジムへ

IMG_20160322_201254~01他に参加した人がいたら着てくる人いるかなーと思ったけど

誰もいなかった・・・(涙)






誰かTシャツに突っ込んでくれるかと期待してたのに

みんな突っ込んでくるのはTシャツじゃなくて顔の方

「なんでそんなに黒いの?」って・・・



Fotor_145869153971951~01さてさて、前回はペース配分のお話しをメインにしたので

今回はアイテムのお話をしたいと思います





カタチから入るタイプの人は好きでしょ?

アイテムの話し(笑)


【ランニング用ウエストポーチ】
走る際にスマホを持ちたい人は何か入れる物が必要ですよね
最初は腕に付けるタイプを買ったんですけど
あれは締めつければ上腕二頭筋が圧迫されるし
逆に緩めたらズレてくるので、すぐにウエストポーチ型に変えました
スマホを入れないにしても、ちょっとした小銭とか家の鍵とか入れて走れるので便利です
一緒に走った参平隊員も“買っときゃ良かった!”って後悔してました


【スポーツ用サングラス】
普段、街歩きやバス釣りではオークリーの“モンスタードッグ”ってモデルを愛用しているんですけど
USAサイズなので幅が狭くて長時間着用していると頭が痛くなるんですよね
それにスポーツ用という訳ではないので走るには不向き
なので日本人向けの“アジアンフィット”があるスポーツサングラス“FLAK2.0”を購入
“レーダーロック”ってモデルの方がフィット感が良かったんですが
一枚レンズで“いかにも”って感じなので、普段使いもできそうな“FLAK2.0”にしました
今回は日差しが強かったのでほんと買って良かった♪
オークリーでは名前もカタチも同じような二枚レンズのモデルがいくつかあるので迷いますが

“ハーフジャケット2.0”(エントリーモデル)

“フラックジャケット”(定番モデル)

“フラック2.0”(上記2モデルを融合したハイブリッドモデル)
って感じだそうです


【GPSウォッチ】
“ガーミン”ってメーカーが有名だそうですが
低価格で入門者向けな“Soleus(ソリアス)”のGPSウォッチを購入
使い方が未だによくわかりませんが、走行中のペース確認のためだけに使っています
自分がどれくらいのスピードで走っているか把握しにくい初心者こそあったら便利だと思いますよ
今回特にペース配分の必要性を強く感じたので、GPSウォッチはますます手放せない存在♪


【リストバンド】
最近の人はリストバンドってあまり使わないみたいですが
テニス部出身の自分としてはリストバンドは必需品!(笑)
タオルは邪魔だしハンカチだと王子みたいだし
ここはやっぱりリストバンドでしょ!


【塩分タブレット】
これはスポーツ時にはいつも欠かせないアイテム!
ジムでも愛用しています
飴は熱でベタベタになるのでタブレットタイプが絶対おすすめ!
冬は店頭ではほとんど売っていないので、夏の間にまとめ買いしましょう!
ただ脱水状態でなめるとかなり喉が渇くのが難点
今回は3粒持っていって2粒食べました
(給水のタイミングで)

初ハーフマラソンってどんな感じ?【食べ物&ペース配分編】

20160320_102127~01今回、初ハーフマラソンとして参加した淀川国際ハーフマラソン

これまでイベントやプライベートで何度か10キロ程度は走っていたんですが

その倍以上の距離を走るなんて想像できない!!


どのくらいしんどくなるの?

どのくらい脚が痛くなるの?

まったくの未知数・・・

一番気になるのが

どのくらいのペース配分で走るればいいか?

ネットなんかで調べると

最初はゆっくりスタミナを温存して後半にペースを上げるのが定番みたい

じゃとまずはその通りに走ってみよう!

とりあえずタイムは2時間以内にゴールが目標!


ちなみに当日の詳細

【睡眠時間】
夜中2時就寝→6時起床なので4時間

【食べたもの】
自宅:食パン1枚
会場に向かう駅:おにぎり1個
会場:バナナ1本+おしるこ1杯+ウイダーインゼリー1個

コース途中の給水は2回利用

14キロ地点で配られたミニクリームパンは1個たべました
(めちゃくちゃ美味しく感じた!!)


さて、それでは当日のコース展開を見ていきましょう♪
※ランニングアプリ“ナイキプラス”のデータを参照


【1キロ〜7キロ地点】

Screenshot_2016-03-21-11-23-17~01~01スタート直後は混み合って自分のペースとか関係なくダラダラ

最初の1キロはタイムも最低速の6:21でした

参平とは2キロ地点まで雑談しながら並走

最初の折り返し(7キロ地点)まで1キロ6分ペースで様子見です



てかちょっとビビッてスピード上げれんかったのが本音(笑)



【8キロ〜15キロ地点】

Screenshot_2016-03-21-11-23-28~01~01折り返し地点通過後はペースを少しあげて1キロ5:30前後で走りました

いよいよ未知の世界(12キロより先)へ突入(笑)

16キロ地点通過後は城北ワンドでバス釣りをしている人が気になってしかたなかった・・・






ここまで呼吸も脚も比較的安定で沿道の声援にも笑顔で応えていました

コース上に倒れていたカラーコーンを直したり

バス釣りしている人が何のルアーを投げているのか観察するほどの余裕っぷり(笑)


2度目の折り返しは17キロ〜18キロ地点の間あたりだったかな?

この折り返しがなかなか見えてこなくて長く感じた・・・

そしてここに向かうまでめちゃ日差しがキツかった

今回の為にスポーツ用のサングラス買っといて良かった♪


【16〜21キロ地点】

Screenshot_2016-03-21-11-23-33~01~0118キロを超えラストスパートをどこでかけるか悩む…

19キロで最速の1キロ4:34

そのあと強い向かい風でスピードが落ちたものの

最後の1キロは4:40でゴールできました




実際走り終わってみての感想は

意外と余裕だった(笑)

前半ビビッてゆっくり走ったからか

たまたま調子が良かっただけかもしれませんが

最後まで1度もしんどいとかツライとか感じず

スタートからゴールまでめちゃくちゃ気持ちよく走れました

走っている途中、ほんと幸福感でいっぱいですれ違う人みんなが天使に見えた(笑)

これがランナーズハイというものか知りませんが、ほんと楽しい大会でした


でもフルマラソンってこの倍でしょ?

今の自分には走れる気がしないけど、今年中にはデビューしたいですね

まずは抽選にあたる運をつけるところからやな・・・

淀川国際ハーフマラソンに参加してきました♪

YOCの参平隊員と“淀川国際ハーフマラソン”に参加してきました

参平と一緒にイベントにしたのは2004年3月の“ABC万博マラソン”以来
ABC万博マラソン2014に参加してきました♪

自分がランニングのイベントに参加すること自体

2014年7月の“大阪城公園ナイトラン”ぶり(笑)
大阪城公園ナイトランに参加してきました♪

2014年にABCマラソンでデビューしたあと、大阪城公園ナイトランに2回出てからは

大阪マラソン・京都マラソン・神戸マラソンにエントリーするも全て落選

そこから戦意喪失で、以降はまったくランイベントには参加していなかったんです…

これじゃいかんということで、ハーフマラソンに出場することに

2人とも今回がハーフマラソン初挑戦!

初ハーフということで、練習で1度は20キロくらい走ってみたかったんですが

結局最高で12キロまでしか走っておらず

Fotor_145839806379251~01前日は夜23時まで琵琶湖で16時間もバス釣りをしていました(笑)







練習もろくにせず、睡眠もろくに取らずで万全の態勢とは言えなかったんですが

Fotor_145852828138388~01久々のランニングイベントということで会場に着くとテンションが上がってきた♪

2人で参加賞のTシャツを着て記念写真(笑)




この大会は大阪の母なる川、淀川の河川敷で行われる大会

会場ではチャリティーのうどん、おしるこコーナーや

Fotor_145852844993025~01P3200045~01






この大会が支援する“NPO法人ハート・オブ・ゴールド”の有森裕子代表や

高橋ともや理事のミニコンサートなどが行われていました

P3200044~01P3200043~01






この日は晴れてはいたんですが、風がめっちゃ冷たかったんですよね

寒すぎてスタートギリギリまで荷物が預けられませんでした

20160320_113341~01←こちら河川敷のテニスコートを利用した荷物置き場

雨降ってもここやったんかな?(笑)





荷物も預け、いよいよスタート時間も迫ってきました

ほんまに21.0975kmも走れるんやろか???

寝不足で途中で倒れたら?

横っ腹が痛くなったら?

ちょっとビビッてきた(笑)

P3200052~01でもスタート前に有森裕子さんの笑顔と優しさに勇気付けられました!

有森さんめっちゃいい人!(笑)




ちなみに当日司会を担当していたフリーアナウンサーの中橋舞さんもめっちゃいい人!

だったことを後からインスタやブログで知る(笑)
中橋舞〜まいのスマイリーday〜


あとウォーミングアップで行った妖怪ウォッチのようかい体操

ようかい体操を知っていることを前提で強引に笑顔でやり通していた体操のお姉さん(どっかのジムのインストラクターかな?)

あの方もいい人だったと思います!(笑)

エアロのレッスンみたいでめちゃ楽しかった!


Fotor_145852797517591~01さてスタート3分前にトイレを済ませ、いよいよ招集場所へ向かいます

てか1番後ろの組だからスタートしてもしばらく走りだせんし(笑)




スタート地点では有森さんや高橋さんがランナーに声援をかけて下さり

なんともアットホームな雰囲気の中で走り出せました

20160320_115002~01~0120160320_115525~01







結果は・・・

後日送付!(笑)

なので公式なタイムは分かりませんが

Screenshot_2016-03-20-16-51-32~01~01アプリで見る限りはなんとか2時間をギリギリ切ってゴールできました









Fotor_145852819386889~01参平隊員も無事ゴール!

終わってみれば2人ともめちゃ日焼けしてた






P3200057~01初ハーフマラソン、無事完走できてほんと良かったー

タイムどうこうより、楽しく走れたのが何よりの収穫でした♪

次はフルに挑戦かな?

とりあえず新しシューズ買おっと(笑)


大阪城公園ナイトランに参加してきました♪

5月に引き続き、大阪城公園ナイトランに参加してきました♪

19時スタートに間に合わせるため18時きっかりに会社を出て猛ダッシュ!

間に合いはしたけれど、準備体操ができなかった…


メンバーは前回の3人から8名にパワーアップ!

前日の夜はヨガとバランスボールでカラダを伸ばし

当日の昼はパスタを食べエネルギーをチャージ!

万全の体制で臨んだんですが

タイムは前回に4分ほど及ばずでした…


まぁタイムはどうでもいいんです!

今回は

新しいインソールと

新しいソックスと

新しいランニングパンツと

初めてランニングで使うシューズ

を試せただけで実りのあるランニングでした♪

PhotoGrid_1405090284421それにメンバーが増えたのが何より嬉しいね


懐かしい後輩とも再会できたし♪






ランニングのあとは堺筋本町にある“万両”って焼肉屋で打ち上げでした

美味しいっていうからわざわざ電車に乗って食べにいったんですが

確かに旨かった!!!(笑)

IMG_20140712_213952IMG_20140712_214053









しかし5月に走ったときととは気候が全然違うね

2キロの時点で汗だく

最後は汗で目がしみて仕方がありませんでした

夏のランニングは大変やね



2014年7月12日 212530 JSTあ、先日神戸マラソンの結果発表があったんですが

大阪マラソンに引き続き

こちらも落選しておりました…




どっちか当選してもいいんちゃう???

ジムで聞いたらどっちも当選してる人もいたんですけど!!

これはきっとフルに申し込む前にハーフ走れよ!ってことやね

なんかいいハーフマラソンの大会あったら教えてくださーい!



さて、次回のナイトランは

7月は受付終了

8月は忙しいから無理として

9月は19日か

もっと沢山で参加できたら楽しいだろーなー♪

大阪城公園ナイトランに参加してきました♪

先月のお話ですが

後輩のよねち&ゆかちんと“大阪城公園ナイトラン”というイベントに参加してきました

今まで全然そんな存在を知りませんでしたが

5月から9月まで毎月開催している大阪では定番のランニングイベントだそうです

RIMG0070~01夜に走るイベントだけあって、会社帰りのサラリーマンやOLが続々と大阪城公園に集結






前回の万博マラソンとはちょっと雰囲気が違う…

5キロと10キロがありますが、今回も10キロコースにエントリー

10キロは19時スタートです

RIMG0071~011402488553998~01






RIMG0087~01ちゃんとスタート前はみんなで準備体操

なんかお祭りみたいで楽しいね




スタート前からかなりテンションが上がります♪

20140523_185815~0120140523_185229~01








実はこの2日前にジムでやったブートキャンプの筋肉痛がかなり残っておりまして

20140523_185038(0)~01最初はゆかちんにおんぶしてもらわないかと心配していたんですが

なんとか自力でゴールする事ができました(笑)







この大阪城公園ナイトラン

さすが毎月開催されているだけあって、とにかくイベントとしてしっかりしている印象を受けました
(前回が悪すぎただけかもしれませんが…)

とにかく無料提供が多いのも魅力

スタート前のバナナはもちろんのこと

スタート前にもゴール後にもスポーツドリンクが振る舞われ

マッサージまで無料でやってくれるんです!!
(専門学校生の実習を兼ねてですが)

20140523_202149~01~0120140523_180858~01








7月11日のナイトランもちゃっかり申込みましたー

RIMG0094~01次回はもうちょっとメンバーを増やして走りたいと思っています

皆さんもぜひ一緒に走りませんかー





ただいまメンバーを募集しておりますので興味のある方は是非ご連絡ください!!

詳細はこちら↓

大阪城公園ナイトラン(スポーツエントリー)


IMG_20140605_205009~01あ、先日大阪マラソンの抽選発表があったんですが

見事に落選いたしました…







神戸マラソンは当選してるといいな~

ABC万博マラソン2014に参加してきました♪

ここ数年、巷はでジョギングやマラソンブームですよね

自分のまわりでも流行っていて、よく誘われていたんですが

マラソンや長距離走って小学生の頃から大の苦手分野

ジムでもランニングマシンとかほとんど使ったことがありません


でも、今年の目標は

迷ったら去年までとは違う選択肢を選ぶ

苦手なことをあえて進んでやる

なので

自分から一番遠い存在のスポーツ“マラソン”をはじめちゃいました

ここ2ヶ月くらいからちょこちょこジムでランニングマシンを使用

カタチから入るタイプなのでランニングアイテムを買い集め

さっそくYOCの参平隊員と一緒に大会に初参戦してきました

IMG_20140317_101446~01デビュー戦はこちら

ABC万博マラソン2014

ハーフと10キロがあったので、とりあえず10キロでエントリー(笑)





大好きな太陽の塔の下で走れるなんて素敵すぎます!
(実際はコースからほとんど見れず…)

この日は万博公園が無料開放

各種イベントも開催されていて、ランナー以外にも家族連れやカップル

ちょうど見頃を迎えた梅の見物客などですごい賑わいでした

IMG_20140317_101245~01IMG_20140316_105454~01








IMG_20140317_101057~01IMG_20140317_101222~01








ハーフマラソンは午前中にスタートですが、10キロは13時半スタート

IMG_20140318_101118~01スタート20分前には、たまたま来園していたYOCのすみちん隊員ファミリー
とも合流

参平ファミリー&すみちんファミリーに見送られ、スタート地点の万博記念競技場へ向かいました





IMG_20140318_101212~01IMG_20140316_173004~01








競技場のトラックからスタートなのでテンション上がりますね

思ったより10キロに参加してる人って多いんだな〜

人が多すぎて、いつスタートしたのかわからないまま走りだしました(汗)

IMG_20140318_101838~01IMG_20140318_101643~01








IMG_20140318_100442~01IMG_20140318_100558~01








自己申告の時間制限は1時間と1時間半からチョイス

遠慮して1時間半でエントリーしましたが、もちろん目指すは1時間以内!

予定では1キロ5:30以内のペースで走るつもりでしたが…

スタート直後は人ごみの中を走るのでなかなか前に進めない

最初の1キロは6:40もかかってしまいました(涙)

ちょっとランナーがバラけてきた2キロ地点でようやく5:20と軌道にのせ

3キロ以降はギリギリ5分台のペースで走ることができました

IMG_20140316_211736~01~01実はこの万博マラソン

折り返し地点を2度周回するコース

景色もほとんど見えないし、精神的にキツかった〜




IMG_20140318_111108~019キロ過ぎたあたりにスタート前に食べた唐揚げが込み上げて気持ち悪くなったものの、なんとか参平隊員共々無事に完走することができました








結果は目標通り1時間以内!!

それも50分台前半!!

実は大会まで10キロ通して走ったこが2度しかなかったんですが

これまでで1番早く走れました♪

自分の出番のあとはスタンドからファンラン&ファミリーランを観戦

仮装で2キロ走るファンランは重複エントリーできるようです

YOC的にはこっちの方が向いてるよね(笑)

来年はファンランも出よっかな

IMG_20140316_182333~01IMG_20140316_182438~01








IMG_20140316_210112~01この日は春の陽気で気温14度で湿度30%

マラソンデビューには申し分のないコンディションに恵まれました

聖子ママの手作りおにぎりや、すみちん隊員ファミリーの応援もほんと感謝です





今回のマラソン大会で強く思ったこと

マラソンは一人で参加できるけど

マラソンには応援してくれる人が必要だと…
旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・