ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

新大阪・京都発着ツアー

法然上人ゆかりの寺院めぐりツアー♪

京都駅集合で久々に日帰りバスツアーに行ってきました

らくたびの山村純也先生同行の新シリーズ

仏教界の“名僧”をテーマにしたツアーです

名僧にもちょっと興味湧いてきたので私にピッタリですやん♪
fotor_1624843039937







今回は法然が宗祖の“浄土宗”

お客様は16名様です


まず最初に向かったのは浄土宗・七大本山のひとつ

“百万遍・知恩寺”


京都では“百万遍さんの手づくり市”で有名ですね

百万遍さんの手づくり市♪
(2009年7月15日)

観光寺院ではないのでツアーで来るのは初めて

みんなで輪になって大きな念珠を回しながら

「南無阿弥陀仏」を唱える

“数珠繰り“を体験させて頂きました

1624836785974_copy_1024x768IMG_20210628_083934_copy_1459x1094







お次も浄土宗・七大本山のひとつ

“金戒光明寺”

こんかいこうみょうじ

ここは紅葉シーズンによく来ますね
IMG_20210627_110254_copy_1024x768






何度も来たことがあるのに

本堂の横の松が

熊谷直実のが出家する際に鎧を掛けたと伝わる

“鎧掛けの松”だったとか

阿弥陀堂の阿弥陀如来が

恵心僧都の最後の作品で

中にノミを収めたので“ノミ収め如来”と呼ばれている

などなど

新しい発見がありました
IMG_20210627_110202_copy_1024x768IMG_20210627_110229_copy_1024x768






あ、ちょうど花手水の入れ替えが行われていました

最近はアヒルの手水が流行っているのか・・・(笑)
IMG_20210627_110603_copy_1024x768IMG_20210627_111245_copy_1024x768






極楽橋が架かる蓮池(兜之池)のアジサイも綺麗でした
fotor_1624927244326_copy_1024x768








お昼は菊乃井のカジュアルスタイルのお店
(2017年オープン)

無碍山房(むげさんぼう)


先日、下見でパフェを食べたお店です
IMG_20210627_130227_copy_1024x768IMG_20210627_120244_copy_1024x768






こちらの店舗での食事は

“しぐれ弁当”のみを提供

菊乃井本店の味をリーズナブルに味わえるとあって人気なようです

リーズナブルゆーても5000円(刺身付き6500円)ですが・・・
IMG_20210627_121600_copy_1024x768IMG_20210627_123428_copy_1024x768







午後は浄土宗の総本山

“知恩院”

IMG_20210627_133627_copy_1024x768






IMG_20210628_084044_copy_1094x1459








境内は有料エリアの“方丈庭園”を見学
IMG_20210627_141453_copy_1024x768IMG_20210627_141508_copy_1024x768






知恩院は時期によって見学できる場所が異なりますが

現在は“山亭庭園”まで行けるルート

こんな上に庭園があったんですね
IMG_20210627_142922_copy_1024x768IMG_20210627_142827_copy_1024x768






勢至堂の前のアジサイが綺麗でした
IMG_20210627_143854_copy_1024x768IMG_20210627_143916_copy_1024x768







最後は浄土宗西山禅林寺派の総本山

“永観堂(禅林寺)”


普段から紅葉シーズン以外に来る人が少ないスポットですが

永観堂は新緑も見ごたえがあるので

是非、この時期も訪れて欲しいですね
IMG_20210627_153030_copy_1024x768IMG_20210627_152327_copy_1024x768






新緑と苔のコントラストが本当に綺麗ですよ
(今回みたいに雨上がりは最高)
IMG_20210627_154519_copy_1024x768IMG_20210627_155633_copy_1024x768






IMG_20210627_154853_copy_1024x768IMG_20210627_155143_copy_1024x768






IMG_20210627_155051_copy_1024x768IMG_20210627_154721_copy_1024x768






ちなみに去年の6月の様子はコチラ



これにて久々のバスツアーも無事終了

朝、京都駅では他社の添乗員さんとお会いしたり

帰りに修学旅行らしき学生団体のバスを数台見かけました

でも今回の行程で他の団体に出会うことはなかったですね


観光地に活気が戻るのには

まだ少し時間がかかりそうです・・・

IMG_20210627_155602_copy_1024x768










京都十二薬師めぐりツアー3日目♪

今朝も朝食は洋食をチョイスしました

今日のメインは

サーモンのグリル
(マッサマンカレーソース)

ちなみにパンは5種類の中から食べ放題

クロワッサンが美味しすぎて2個頼んでしまった
(これだけでも十分満足♪)
IMG_20201219_084231_copy_1024x768IMG_20201219_084818_copy_1024x768






今日は御池通りでバスを下車し

釜座(かまんざ)通りを北上します
IMG_20201219_100423_copy_1024x768






薬師院(こぬか薬師)

ここは堂内には上がれませんが

親切なおかみさんが丁寧にお寺の説明をしてくれました
IMG_20201219_101111_copy_1024x768IMG_20201219_101325_copy_1024x768






大福寺(菩提薬師)

“菩提”薬師と書いて“ほてい”薬師

御朱印はセルフサービスと思っていましたが

巡礼の方は寺務所内で御朱印を頂けるようです
IMG_20201219_104701_copy_1024x768IMG_20201219_104952_copy_1024x768






あとこちらのお寺では独自の御朱印として

千手観音の持物(じもつ)を描いた

“千手観音四十臂”という御朱印を授与しているそうです
(1枚1000円)

まだ25種類なんですが

これを集めている参拝者もいるみたいですよ
(文字だけの御朱印もあります)
IMG_20201219_105249_copy_1368x1824






 

このあとお昼まで時間があったので

“平安神宮”

fotor_1608537735170_copy_1024x768IMG_20201219_111819_copy_1024x768






駐車場に止まっていた観光バスは2台だけ・・・

駐車場の横にある商業施設の十二十二(トニトニ)

中のお店はほとんど閉まってました・・・
IMG_20201219_113303_copy_1024x768IMG_20201219_112912_copy_1024x768






IMG_20201219_112857_copy_1024x768IMG_20201219_112838_copy_1024x768






今日のお昼は平安神宮のそばにある

“京料理・六盛(ろくせい)”
IMG_20201219_113414_copy_1024x768IMG_20201219_114614_copy_1024x768






“手をけ弁当”というユニークなお弁当を頂きました
(これ、30分くらいで食べ終わってしまう・・・)
IMG_20201219_115703_copy_1024x768IMG_20201219_115711_copy_1024x768






最後の2ケ寺は新京極アーケード内なので

ついでに“誓願寺”“誠心院”へご案内
IMG_20201219_130710_copy_1024x768IMG_20201219_130833_copy_1024x768







西光寺(寅薬師)

下見でもお伝えしたように

めっちゃスルーしがちなお寺です

でも堂内に祀られている寅薬師は

弘法大師作!!!
(と伝わっています)

新京極アーケードで弘法大師作の仏像が見れるとは!!!
IMG_20201219_131313_copy_1024x768IMG_20201219_131425_copy_1024x768







永福寺(蛸薬師)

いよいよ最後のお薬師さんです

こちらで“成満之証”を書いて頂きました

やっぱりこのお寺

他とちょっと空気が違う・・・
(あ、スピリチュアルな意味じゃないですよ)
IMG_20201219_133701_copy_1024x768fotor_1608379396734_copy_1024x768







ちなみに新京極アーケードにある寺院については

こちらの動画でイメトレできます♪
(西光寺は思いっきりスルーしてますが)




このあと“錦天満宮”まで行って解散!
IMG_20201219_133424_copy_1024x768






最後は“錦市場”でフリータイムです♪
IMG_20201219_135452_copy_1024x768






ここで面白い光景に出くわしました

アーケード内のスピーカーから

新型コロナウイルス感染防止のため

ただいまからアーケードを開閉させて頂きます


ってアナウンスが流れたんです

え、まさかこの屋根は開かないでしょ?

って周囲の通行人も口々に言っていたんですが

なんと

アーケードの屋根が動き始めたじゃないですか!!(笑)

この屋根動くんや!!!

錦市場の屋根が開くなんて初めて知りました!!
IMG_20201219_140454_copy_1024x768






錦市場のお店の人まで珍しそうに

うわ、屋根開いてる!!

とか驚いてたので

めったに開かないのかな?



話は変わりますが

新京極アーケードでこんな光景にも出くわしました

不織布マスク

50枚199円


安すぎて怖いわ!!!

IMG_20201219_125913_copy_1024x768








YouTubeも頑張って更新中

旅のイメトレチャンネル タビトレ!
 

京都十二薬師めぐりツアー2日目♪

ホテルグランヴィアで2日目の朝を迎えました

前回泊まったときは和食を食べたので

狩野博幸先生とめぐる知の探訪ツアー・2日目♪
(2020年10月5日)

今回は洋食をチョイス

選べるメインは

国産鶏もも肉のポワレ
(すき焼き仕立て 九条ねぎ添え)

これ、めっちゃ美味しかった♪
IMG_20201218_084419_copy_1024x768IMG_20201218_083756_copy_1024x768






ボリュームたっぷりの朝食を食べて

京都十二薬師めぐりの続きへ!

た兩源(歯薬師)

京都十二薬師の中では直接仏像を拝むことができる

数少ない寺院です

ハハハと笑っているように見えることから

“歯”薬師なんですけど

どう見ても笑ってるようには見えんけどな・・・
IMG_20201218_094956_copy_1024x768IMG_20201218_095221_copy_1024x768






順番が前後しますが

κ‐〇(峰薬師)

一見素っ気なさげなお寺ですが

お菓子のお接待を頂きました♪
(後にも先にもここだけ)
IMG_20201218_104519_copy_1024x768IMG_20201218_104330_copy_1024x768_1







ッ亙〇(日限薬師)

京都十二薬師で一番参加意欲がないであろうお寺・・・

でも今回は機嫌がよかったのか

堂内に上がらせて頂きました♪
IMG_20201218_105425_copy_1024x768IMG_20201218_105543_copy_1024x768






このあと時間が余ったので

“北野天満宮”

もう来年の干支、丑の大きな絵馬が掲げられていました

天満宮と言えば牛

2021年の初詣は天満宮が人気でしょうね
IMG_20201218_110851_copy_1024x768IMG_20201218_110904_copy_1024x768






IMG_20201218_111300_copy_1024x768IMG_20201218_111153_copy_1024x768






あ、北野天満宮の境内にこんな摂社を発見

“竈社(かまどしゃ)”

鬼滅ファンが押し寄せてもいいようなもんですが

誰も見向きもしてなかった・・・
(福岡の竈門神社は人気なのにね)

竃を竈門にしたらいいんちゃうかな?
IMG_20201218_111828_copy_1024x768IMG_20201218_111813_copy_1024x768






お昼は高台寺のそばにある

“羽柴”でゆば御膳
IMG_20201218_120915_copy_1024x768fotor_1608304883421_copy_1024x768






添乗員は天丼でした

IMG_20201214_150729_copy_1024x768IMG_20201218_121624_copy_1024x768






ちなみに羽柴さんのトイレはお店の外で

さらにコイン制です(笑)
IMG_20201218_123709_copy_1024x768IMG_20201218_123726_copy_1024x768






б嵶啝(東山薬師)

堂内に上がるのに200円必要・・・
IMG_20201218_130019_copy_1024x768IMG_20201218_125941_copy_1024x768






大超寺(鍬形薬師)

下見で行けなかった唯一のお寺!!!

京都十二薬師で一番北に位置しています

てかこのお寺だけ離れすぎ!!!

しかもバスを路駐で降りてから10分弱歩きます
IMG_20201218_134538_copy_1024x768IMG_20201218_135253_copy_1024x768






こちらは無料で堂内へ上がらせて頂きました
(平日の拝観は要予約)

畑を耕していたら出てきたお薬師さんで

その際に鍬の傷が背中に付いたことから

“鍬形薬師”と呼ばれているそうです
IMG_20201218_135416_copy_1024x768IMG_20201218_135623_copy_1024x768






高台に位置しているので景色がいいです♪

前日やったら雪積もってたやろな・・・
IMG_20201218_135348_copy_1024x768






このあと夕食なんですが

まだ14時過ぎなんですよね・・・

時間が余りすぎているのでサービス観光で

“下鴨神社”
IMG_20201218_144547_copy_1024x768IMG_20201218_150309_copy_1024x768






それでも時間が余るので

“上賀茂神社”

どちらも拝観&駐車場が無料ですから♪
IMG_20201218_154230_copy_1024x768IMG_20201218_153857_copy_1024x768






上賀茂神社は一の鳥居前あたりが大規模工事中

観光バスの駐車場も場所が変わっていました
IMG_20201218_153658_copy_1024x768IMG_20201218_153534_copy_1024x768






一の鳥居の前に、新しい鳥居も立っていました
(今度からこれが一の鳥居になるのかな?)
IMG_20201218_155748_copy_1024x768IMG_20201218_155806_copy_1024x768






それでも時間が余るので

“社家の町並み”を散策
IMG_20201218_160648_copy_1024x768






それでも時間が余るので

“太田神社”までそのまま行っちゃいました

ここ、意外と紅葉も見れたんですね
(来年のタビトレ!のネタに覚えとこ)
IMG_20201218_162557_copy_1024x768IMG_20201218_162512_copy_1024x768






これでちょうどいい時間になりました

今夜の夕食はホテルではなく

“山ばな平八茶屋”

昼食では何度か利用していますが、夜は初めて
IMG_20201218_170643_copy_1024x768IMG_20201218_170619_copy_1024x768






夜でもやっぱり添乗員&乗務員は

玉子丼なんやね・・・・・・・(泣)
IMG_20201218_171745_copy_1024x768






これにて2日目の行程はすべて終了!

今日はと屐銑番の5ケ寺をめぐったわけですが

なんかメインの十二薬師めぐりより

サービス観光の方が時間長かったやん・・・
IMG_20201218_190510_copy_1024x768







YouTubeも頑張って更新中

旅のイメトレチャンネル タビトレ!
 

京都十二薬師めぐりツアー1日目♪

今日から東日本のお客様と

「京都十二薬師霊場巡りツアー」です

先日、2日間にわたって下見に行った

あの十二薬師めぐりです

このツアーでは3日間かけて満願を目指します

お客様はなんと6名様!

なんとも贅沢です・・・


(薪寺(因幡薬師)

本尊の因幡薬師は日本三大如来像のひとつ
(秘仏で見れません)

特に説明があるわけでもなく

堂内に入れるわけでもなく

15分くらいで終了・・・
SnapShot(295)IMG_20201213_094452_copy_1024x768






東寺(金剛薬師)

今回の目的、薬師如来は金堂に祀られています
(ご朱印は食堂)

こちらの薬師如来は薬壺をもたない

古い様式の薬師如来

立体曼荼羅でゴチャゴチャしている講堂に対し

広い堂内に薬師如来、日光&月光菩薩

ってシンプルな三尊形態が逆に迫力を感じます
(もちろん堂内は撮影不可)

境内の紅葉がまだ楽しめるのがいいですね

東寺の紅葉はいつも遅いのかな?
fotor_1608203877663_copy_1024x768IMG_20201217_131840_copy_1024x768






IMG_20201217_132043_copy_1024x768IMG_20201217_132113_copy_1024x768






水薬師寺(水薬師)

下見では幼稚園が休みだったので入れませんでしたが

さすがに今回は入れました

一般の参拝者もインターホンを押して人を呼べば中に入れるそうです

ほんと幼稚園の中にあるんですね・・・

ちなみに住職は園長先生でもあるそうです(笑)

お堂の外からちょこっと園長、

いや住職が説明をしてくれました
IMG_20201217_142529_copy_1024x768IMG_20201217_143241_copy_1024x768






これにて本日のコースは終了!

早っ!!!

これではなんか物足りないということで

ホテルにチェックインする前に“西本願寺”

なぜ西本願寺か?

拝観料も駐車場代も無料だからです!
IMG_20201217_145851_copy_1024x768IMG_20201217_145954_copy_1024x768






それでも16時前にはホテルに到着

今回利用するホテルは

ホテルグランヴィア京都

しかも連泊!

しかも添乗員同宿!

なんとも贅沢です♪
IMG_20201217_195128_copy_1024x768IMG_20201217_162207_copy_1024x768






お客様は和食・洋食・中華よりお好きなレストランへ

添乗員はいつものようにフリー

なんか昨日からめっちゃお好み焼きが食べたい気分なんですよね

京都駅周辺のお好み焼き屋を調べたら

ポルタ(地下街)にある“京町や”

ヨドバシカメラの横にある

“京ちゃばな”がヒットしたので

京ちゃばなに行ってきました

このお店、20代の頃

当時付き合った年上の彼女に

「今、京都でお好み焼きと言ったらここやで!」

ってどや顔で連れてこられた思い出がある(笑)

あの頃はお好み焼きにトマトとか

焼きそばにアボカドとか

斬新なスタイルが注目を浴びていたお店でした

今では新大阪駅にもありますね
IMG_20201217_182345_copy_1024x768IMG_20201217_184243_copy_1024x768






あれから来たことなかったから

20年ぶりくらいに食べたけど

ヘルシーで美味しかったです♪
(写真はトマ玉ミックス1408円)

ここのトマトのお好み焼き

見た目はこってりですけど

めっちゃカロリーは低いんですよね

だって生地はほとんどキャベツですから!

作ってるとこ見てたらビックリするよ

小麦粉なんてちょこっとかける程度

よくあれでカタチが崩れないなと感心します

広島風お好み焼きの比じゃないわ
IMG_20201217_184819_copy_1024x768






あ、全然違う話しに反れてしまいましたね・・・



明日はと屐銑番までの5ヶ寺を訪れます

下見では行けなかった難所の番

どんなお寺なんやろ・・・


YouTubeも頑張って更新中

旅のイメトレチャンネル タビトレ!
 

嵯峨・嵐山と貴船・鞍馬ツアー2日目【後半】♪

ツアー2日目の午後は

“圓光寺(えんこうじ)”

住宅街の中にあるので誘導にめっちゃ苦労するお寺です

ガイドさんがいなかったら絶対迷子になってたわ!!
IMG_20201128_141433_copy_1024x768IMG_20201128_141413_copy_1024x768






今年は基本的に事前予約がいるようですね

入口と出口が違うので

解散する前に再集合場所を決めておきましょう
(出口にある広場がいいかな?)
IMG_20201128_141402_copy_1024x768IMG_20201128_141650_copy_1024x768






境内はけっこう広いので空いているスポットから見てもらうといいです

って言ってもどこも混んでましたけど・・・
IMG_20201128_135617_copy_1024x768IMG_20201128_135856_copy_1024x768






靴を脱いで上がる場所は2ケ所あります

所要時間は40分ほどとりましたが

余裕があるならもっと長くてもいいかも
IMG_20201128_135650_copy_1024x768IMG_20201128_135457_copy_1024x768






IMG_20201128_140720_copy_1024x768IMG_20201128_140838_copy_1024x768






IMG_20201128_140434_copy_1024x768IMG_20201128_140515_copy_1024x768







ちなみに我々は余裕がありません(笑)

お次の“金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)”

山門との共通チケットの場合

団体は15時30分までに来るように!

って観光協会から指示されているのです
IMG_20201128_153044_copy_1024x768IMG_20201128_153006_copy_1024x768






IMG_20201128_150317_copy_1024x768






金戒光明寺では現在、秋の特別拝観として

方丈・庭園(1000)に加え、山門も公開中

山門もセットだと1600円
(山門のみの拝観はないそうです)
IMG_20201128_152609_copy_1024x768IMG_20201128_151233_copy_1024x768






あと、金戒光明寺では靴袋の無料配布はなく

靴袋がない方は有料で紙袋を購入しないといけません
(有料というかお布施ですが)

つい先日、夜間プレミアム拝観で行ったのに

すっかり忘れてた!!!!

ちょうどバスを乗降する丸太町通りに100均があったので

急いでごみ袋を買いました(笑)

バスガイドさんがいてくれてほんと良かった♪
IMG_20201128_145544_copy_1024x768






同じお庭でも夜間拝観とはまた違った印象

金戒光明寺・夜間プレミアム拝観ツアー1日目♪
(2020年11月24日)

IMG_20201128_154626_copy_1024x768IMG_20201128_154417_copy_1024x768






IMG_20201128_154233_copy_1024x768IMG_20201128_154325_copy_1024x768






紅葉はライトアップの方が3割増しくらい良く見えますね(笑)

80分ほどゆっくり時間をとったので

空いた時間で隣の“真如堂(しんにょどう)”に様子を見に行ってみたら・・・

けっこう綺麗やん!!!

この2日間でここが一番綺麗だったかも(笑)
IMG_20201128_160527_copy_1024x768IMG_20201128_160307_copy_1024x768






IMG_20201128_160403_copy_1024x768IMG_20201128_160432_copy_1024x768






京都の紅葉も場所を選べばまだ楽しめるスポットがありそうですね

京都は来週末くらまでは混雑しそうです


YouTubeも頑張って更新中

旅のイメトレチャンネル タビトレ!

嵯峨・嵐山と貴船・鞍馬ツアー2日目【前半】♪

ツアー2日目は“貴船(きふね)神社”からスタート

貴船神社は個人で行くと

叡電の貴船口から徒歩25分か
(現在叡電は市原〜鞍馬間が運休中)

貴船口から貴船までシャトルバスを利用するか

ですが

観光バスだと貴船のバス停がある駐車場まで行けるので助かります♪
Screenshot_20201129_110437








朝一番に行ったのに、駐車場はすでに満車状態!!!

ギリギリ入れたって感じでした
(要予約)

ここから貴船神社までは徒歩5分ほどです

ちょっと雨が降ってきましたが

貴船は水を司る神様

これは歓迎の雨なのです!!!
(とお客様には案内します)
IMG_20201128_093037_copy_1024x768IMG_20201128_093409_copy_1024x768






紅葉は流石に終わっていましたが

雨でしっとりとした貴船の雰囲気を感じられました

貴船ってやっぱり雨が似合うね
IMG_20201128_094002_copy_1024x768IMG_20201128_093810_copy_1024x768






お次は“鞍馬寺”

ここも駐車場は要予約
Screenshot_20201129_102814








今回は運よく“豊嶋駐車場”に予約できたんですが

駐車できるスペースが狭いのが難点です・・・

あと、帰りに路線バスのバス停や

叡電の駅方面に降りてしまうお客様がいるので

お帰りの際は注意してもらいましょう
IMG_20201128_113534_copy_1024x768IMG_20201128_113552_copy_1024x768






あと厄介なのがケーブル

鞍馬寺は本殿金堂まで九十九折参道を30分ほどかけて歩くか

途中までショートカットできるケーブルを利用するか選べます
(片道200円)

ケーブルは1時間に3本しかなく

1度に乗れるのが30名ほどなので

混雑時は待ち時間が出ます・・・

個人の場合は2階の券売機でチケットを購入しますが

団体は1階の受付で手続き
fotor_1606536669450_copy_1024x768IMG_20201128_102910_copy_1024x768






往復券はないので、往復利用の場合は同じチケットを2枚渡します

ちなみに鞍馬ケーブルは日本で一番短いケーブル(約2分)

そしてお寺が運営している非営利目的なケーブルです
IMG_20201128_102750_copy_1024x768IMG_20201128_104158_copy_1024x768






多宝塔駅に到着

多宝塔の脇を通って本殿金堂に向かいます
IMG_20201128_104244_copy_1024x768IMG_20201128_104312_copy_1024x768






途中にあるお堂は弥勒堂
IMG_20201128_104510_copy_1024x768IMG_20201128_104753_copy_1024x768






九十九折り参道との合流点に出ました

帰りはここで

ケーブルで降りるか歩いて降りるかの分かれ道になります

下りは20分ほどで降りれるし

見所も多いので歩かれる方が多いです
IMG_20201128_104928_copy_1024x768IMG_20201128_104920_copy_1024x768






この日は土曜日とあって参拝客も多いですね!

朱印所も長蛇の列ができていました
IMG_20201128_110036_copy_1024x768IMG_20201128_105837_copy_1024x768






で、気になる紅葉の状況は・・・

下見で行った時はこんな感じでしたが
(11月11日)

fotor_1606617220495IMG_20201111_151224_copy_1024x768






この日はこんな感じ・・・
(11月28日)
IMG_20201128_113213_copy_1024x768IMG_20201128_105541_copy_1024x768






ちなみにこの下見で行った際に撮影した映像は

YouTubeでまとめていますので

初めて鞍馬へ行かれる方はぜひご覧ください

意外と再生数が伸びててビックリです
(鞍馬ってそんなに人気なんですか・・・?)



このあとザ・プリンス京都宝ヶ池でランチ

先日泊まった時はなかったのに

中庭に大きなクリスマスツリーが設置されていました
IMG_20201128_122159_copy_1024x768IMG_20201128_122515_copy_1024x768






お客様は洋食コースですが

添乗員&乗務員は中華

おかず・ごはん・デザート

以上って感じのシンプルな内容ですが

流石にホテルのレストラン

美味しかったです♪
IMG_20201128_124122_copy_1024x768






ちょっと長くなったので後半へ・・・


YouTubeも頑張って更新中

旅のイメトレチャンネル タビトレ!

嵯峨・嵐山と貴船・鞍馬ツアー1日目♪

今回も関東のお客様をお連れして

京都の紅葉ツアーに行ってきました

先週の週末がピークだったと思いますが

この日は京都駅の新幹線八条口から

団体ツアー客でごった返していました
fotor_1606487163460_copy_1024x768






まず最初は嵐山散策

さっきお会いしたばかりなのに

いきなり嵐山散策て・・・(笑)
1606487197183_copy_1024x768






2時間ほどフリータイムがとれたので

嵯峨野エリアまで行かれたお客様もいたようです

添乗員さんは人ごみを避け渡月橋を渡り

あの秘密の

いや、非密のスポットへ・・・
IMG_20201127_140800_copy_1024x768IMG_20201127_140921_copy_1024x768






IMG_20201127_141326_copy_1024x768IMG_20201127_141615_copy_1024x768






やっぱりここは空いてました♪

先客は市内在住で自転車で来たという男性1人と

犬1匹(笑)
IMG_20201127_142402_copy_1024x768IMG_20201127_142447_copy_1024x768






この非密のスポットは

後日、タビトレ!でアップしようと思います
(紅葉シーズン過ぎてますが・・・)


嵐山散策のあとは嵯峨野の“大覚寺”

大沢池から宸殿など

たっぷり1時間ほど僧侶の方と一緒に拝観

なんとも贅沢です♪
IMG_20201127_154607_copy_1824x1368IMG_20201127_154523_copy_1024x768






IMG_20201127_154624_copy_1024x768IMG_20201127_155032_copy_1024x768






IMG_20201127_155405_copy_1024x768IMG_20201127_155616_copy_1024x768






宸殿付近は嵯峨菊(さがぎく)が綺麗でした

嵯峨天皇の時代よりこの地に自生していたそうです
IMG_20201127_161659_copy_1024x768IMG_20201127_161728_copy_1024x768






このフサフサした筆みたいな状態で満開なんだとか

面白い花ですね
IMG_20201127_161635_copy_1024x768






今夜の夕食はなんと大覚寺内で精進料理

しかもあの“泉仙(いづせん)”さんが大覚寺に出張して提供してくれました

泉仙からお抱え料理人を派遣とか

なんとも贅沢♪
1606487374869_copy_1024x768






マグロの握りや穴子の蒲焼、アワビ・・・

に似せた、オリジナルのもどき料理でした
IMG_20201127_165251_copy_1024x768IMG_20201127_165315_copy_1024x768






どれもめっちゃ美味しそう♪

ですが

添乗員は付いていませんでした・・・(泣)

このあと今夜のお宿

ホテルグランヴィア京都

京都駅直結のホテルなので

添乗員の宿泊代もそれなりにかかるのに申し訳ない・・・
(アパでもよかったのに)

IMG_20201127_185724_copy_1024x768





 
せっかくいいホテルに泊めてもらったのに

夜中の3時までYouTubeの編集してましたわ・・・

もったいないね・・・・・・・
IMG_20201128_011629_copy_1024x768








YouTubeも頑張って更新中

旅のイメトレチャンネル タビトレ!

金戒光明寺・夜間プレミアム拝観ツアー2日目♪

ツアー2日目

ザ・プリンス京都宝ヶ池の朝食は

4種類からのチョイス制になっていました
IMG_20201125_081950_copy_1024x768






あんまりお腹も空いていなかったので

パンケーキをオーダー

パンケーキゆーても朝食だし

甘くないパンケーキだろと思ってチョイスしたんですが

出てきたパンケーキがコチラ

IMG_20201125_082240_copy_1024x768






思いっきりスウィーツかーい!!!

40過ぎのおっさんが一人でコレは恥ずかしいやろ!

近くにお客様がいなくてよかった・・・

2日目の前半はバスを清凉寺に止めて

嵯峨野エリアの散策です

まずは“祇王寺(ぎおうじ)”

境内にトイレがないので

清凉寺の境内で済ませておきましょう

ここはお庭の周囲をぐるっとまわるだけなので

30分もあればOK
IMG_20201125_100718_copy_1024x768IMG_20201125_100903_copy_1024x768






お次は二尊院をスルーして

“常寂光寺(じょうじゃっこうじ)”

団体はロープを外して真ん中の通路から入ります
1606293308674_copy_1024x768






境内は山の斜面に沿って本堂や多宝塔などの見所が点在

歩くのがしんどい方は本堂と妙見堂の間に露店が出ているので

ここで休憩するものありです
(地域共通クーポンOK)
IMG_20201125_104658_copy_1024x768IMG_20201125_104924_copy_1024x768






IMG_20201125_105038_copy_1024x768IMG_20201125_105006_copy_1024x768






ここは出口と入り口が少し離れているので

先に再集合場所を決めておいたほうがいいですね
(駐輪場前あたりがお勧め)

所要は50分ほどかな?
IMG_20201125_110524_copy_1024x7681606293260298_copy_1024x768






このあとバスで天龍寺へ移動

今日のお昼は天龍寺の境内にある

“篩月(しげつ)”で精進料理

食事会場は庭園内と法堂の裏の2ケ所あって

その日によって割り振られるそうです

今回は法堂の裏でした
(場所がめっちゃ分かりにくい!!)
IMG_20201125_124723_copy_1024x768IMG_20201125_121043_copy_1024x768






IMG_20201125_124456_copy_1024x768IMG_20201125_122059_copy_1024x768






食後は天龍寺の曹源池(そうげんち)庭園を散策

天龍寺に行ったことがない!って方は

ぜひ、この動画でタビトレ!してから行きましょう!



IMG_20201125_125514_copy_1024x768IMG_20201125_125837_copy_1024x768






ここも入口と出口が異なりますが

まぁすぐそこなので問題なし

再集合は納経所兼売店の小屋(法堂の前)がいいんじゃないかな?

本堂に入りたい方はプラス300円

法堂の雲龍図を見たい方はプラス500円
1606293482943_copy_1024x768IMG_20201125_131328_copy_1024x768






このあとは春と秋に特別公開する天龍寺の塔頭へ

まずは“宝厳院(ほうごんいん)”

ここは団体受付があるので助かります
IMG_20201125_133327_copy_1024x7681606293620860_copy_1024x768






順路に沿って“獅子吼(ししく)の庭”を散策

初めて入ったけど、想像以上の大きいお庭でビックリです

今年の京都の紅葉はどこも早くて見ごろを過ぎていましたが

今回のツアーではここが一番綺麗でした
IMG_20201125_133519_copy_1024x768IMG_20201125_134135_copy_1024x768






プラス500円で本堂の襖絵を鑑賞できます
IMG_20201125_133803_copy_1024x768IMG_20201125_134429_copy_1024x768






入口も出口も同じ門ですが

上手に導線が分かれていました♪
(なかなか団体慣れしとる)
1606293899582_copy_1024x768






“弘源寺(こうげんじ)”

ここも初めて入ったけど

ここは宝厳院と全然雰囲気が違いますね(笑)

境内も小さいし、受付も1人しかいませんでした
IMG_20201125_140450_copy_1024x768IMG_20201125_140459_copy_1024x768






メインは紅葉ではなく

本堂内に飾られた近代日本画家

“竹内栖鳳(たけうちせいほう)”の障壁画などの絵画鑑賞

枯山水庭園の“虎嘯(こしょう)の庭”

ガラス越しに鑑賞です
IMG_20201125_140735_copy_1024x768IMG_20201125_140800_copy_1024x768






ここは長州藩の屯所にもなっていたことから

長州藩士の刀傷なども残っていました
IMG_20201125_140805_copy_1024x768






あと毘沙門堂に祀られている毘沙門像もお見逃しなく

躍動感のあるポーズが特徴の毘沙門像です
(アラジンに出てくる魔人“ジーニー”みたい)
IMG_20201125_141340_copy_1024x768IMG_20201126_210752_copy_1024x768






これにてすべての行程は終了なんですが

予定よりかなり早く進んでいたので

このあとフルータイムにしました

各自、竹林の小径や渡月橋など散策できて良かったです♪
IMG_20201125_143006_copy_1024x768IMG_20201125_144217_copy_1024x768







実は今回のコース

シンプルだけど、徒歩移動が多いので

心配になって事前に下見に行ったんです

いつ行ったかと言うと

11月23日

3連休の2日目!

こんな日に添乗員が休みですんません・・・

JR嵯峨嵐山駅は電車を降りてもホームから上がれないほど混雑
Fotor_160608673227845_copy_1024x768Fotor_16060867124634_copy_1024x768






写真左下:竹林の小径への入り口

写真右下:渡月橋交差点
fotor_1606307011693_copy_1024x768Fotor_160612776310358_copy_1024x768






どこも観光客であふれ返っていて

蜜どころか濃密状態でした・・・
Fotor_160612786840116_copy_1024x768fotor_1606307232033_copy_1024x768







さて、次のお仕事は週末の京都!

金曜日に嵐山

土曜日に鞍馬・貴船へ行きます

貴船・鞍馬なんて紅葉はとっくに見ごろを過ぎているけど

やっぱり混むのかな〜・・・

YouTubeも頑張って更新中

旅のイメトレチャンネル タビトレ!

金戒光明寺・夜間プレミアム拝観ツアー1日目♪

東日本のお客様をお連れして

京都・滋賀の紅葉を見に行ってきました!


京都駅を出発し、最初に向かったのは

京都大原・三千院!

仕事で行くのは

2月の大根焚きツアーぶりです

京の冬の旅と大根焚きツアー2日目♪
(2020年2月8日)


コロナで仕事がなくなるちょい前くらい
(まさかこの1ケ月後に完全に仕事がなくなるとは・・・)

駐車場には再び観光バスが戻ってきて

賑わっているように見えますが

実は観光バスがよく利用する大原駐車場も

コロナの影響をかなり受けていました

従業員さんはすべて辞めてもらって

現在は夫婦2人で駐車場を仕切っているそうで

オリジナル商品のシソせんべいも辞めてしまったんだとか・・・

現在はコーヒー(200円)のみを販売

ぜひ、駐車場に早く戻ってきた際は

美味しいコーヒーで一息ついてくださいね
IMG_20201124_134952_copy_1024x768IMG_20201124_140329_copy_1024x768






三千院に向かう途中にあったシソ畑は

コスモス畑になっていました
IMG_20201124_134156_copy_1024x768IMG_20201124_134144_copy_1024x768






三千院の紅葉はちょっと遅かったようですね
IMG_20201124_131859_copy_1024x768IMG_20201124_132019_copy_1024x768






観光客もそれほど多くなく、ゆっくり拝観できました
IMG_20201124_132934_copy_1024x768_1IMG_20201124_133232_copy_1024x768_1






ちなみに大原駐車場から三千院までの行き方が不安な方は

タビトレ!でイメトレしていきましょう!



わらべ地蔵はもう古い

時代は猫地蔵です(笑)


このあと滋賀県の三井寺

ここも紅葉は見ごろを過ぎていましたが
IMG_20201124_151506_copy_1024x768IMG_20201124_151024_copy_1024x768






ここのメインは金堂で行われている特別拝観です
IMG_20201124_150937_copy_1024x768IMG_20201124_150954_copy_1459x1094







今日はお昼のタイミングを逃してしまったので

ここでちょっと遅めのランチタイム

三井寺の駐車場にあるレストラン風月で

“弁慶そば(920円)”を食べました

どのへんが弁慶なのか不明ですが

鶏肉となめこがたっぷりで美味しかったです♪
IMG_20201124_152851_copy_1024x768






このあと京都へ戻って“金戒光明寺”

この時期、通常拝観は16時半まで

このあと17時半から夜間拝観になりますが

今回のコースでは通常の夜間拝観の30分前

17時から鑑賞できるプレミアム拝観がコースに入っていました
(一般の方でもネットから予約できます)

金戒光明寺では感染症予防&プラごみ削減の取り組みとして

くつ袋は各自で持ってきてもらうことになっているそうです

そんなの聞いてないよ!

って方には紙袋が用意されていますが

お布施が必要・・・
IMG_20201124_163610_copy_1024x768IMG_20201124_163613_copy_1024x768






プレミアム拝観では30分早く入れるだけでなく

庭園コンシェルジュによる解説付き

なんとも贅沢です♪
IMG_20201124_165323_copy_1024x768IMG_20201124_165128_copy_1024x768






他にも同様のツアーが来ていましたが

我々が1番乗りだったので

優越感満載で庭園のライトアップを満喫できました
IMG_20201124_170803_copy_1024x768IMG_20201124_171123_copy_1024x768






IMG_20201124_171233_copy_1024x768IMG_20201124_171257_copy_1024x768






徐々に暗くなっていく空のグラデーションがなんともいいですね
IMG_20201124_171429_copy_1024x768IMG_20201124_171959_copy_1024x768






IMG_20201124_172153_copy_1024x768IMG_20201124_172416_copy_1024x768






金戒光明寺は少し高台に位置しているので

境内から見る市内の夜景も綺麗でした
IMG_20201124_173753_copy_1024x768IMG_20201124_173550_copy_1024x768






さて、今夜の宿泊は宝ヶ池

グランドプリンスホテル京都

ではなく

“ザ・プリンス京都宝ヶ池”

10月9日からホテルの名称が変わったそうです

IMG_20201124_204442_copy_1024x768IMG_20201124_191457_copy_1024x768






お客様は和食のレストランで夕食ですが

添乗員さんは自由夕食

宝ヶ池で自由夕食となると

ガストか王将の二者択一

ってことで今回は王将をチョイスしました

“極王天津飯”がめちゃ美味しかったです♪
IMG_20201124_195429_copy_1024x768IMG_20201124_200654_copy_1024x768






夕食のあとはホテルの部屋でブログの更新

柏島と四万十川・足摺ツアーの記事をまだ書いていなかったんですよね・・・

2日分を書き終えたのは

夜中の1時前でした・・・
IMG_20201124_234958_copy_1024x768







YouTubeも頑張って更新中

旅のイメトレチャンネル タビトレ!


正倉院展と奈良・京都の秋の特別公開ツアー2日目♪

ツアー2日目

尾花ホテルではバイキングを中止して

朝食はセットメニューで提供

かなりのボリュームでお腹いっぱいになります

このバイキング内容を忠実に再現したであろうセットメニューは見事です♪
(ここでバイキング食べたことないけど)・・・
IMG_20201109_074230_copy_1024x768IMG_20201109_074432_copy_1024x768






コースはあさイチで“薬師寺”

薬師寺もこの秋、4回目ですが

毎回快晴に恵まれました

いつも夕方かあさイチなので人も少なかったしね
IMG_20201109_091420_copy_1024x768IMG_20201109_095847_copy_1024x768






お次の“西大寺”もスムーズに拝観♪
IMG_20201109_105735_copy_1024x768






西大寺で“大和四神めぐり”

なる巡礼コースを知りました

“大和四寺”じゃなく“大和四神”(笑)

四神ゆーたら

北の玄武、南の朱雀

東の青龍、西の白虎


のことですね

西大寺は北の玄武にあたるそうです

巡礼コースって色々あるんですね
IMG_20201109_110338_copy_1024x768IMG_20201109_110926_copy_1024x768






あ、こんなパンフレットも発見

“NARA邪鬼MAP”

邪鬼に焦点をあてるとは(笑)

目の付け所がユニークというかマニアックというか・・・

これは全力で応援したい!!
IMG_20201109_111627_copy_1024x768






このあと京都へ移動して

“美濃吉”でランチです

前回は気づかなかったけど

アマビエが描かれたマスクケースがオシャレですね

美濃吉ってこーゆー細かいところにこだわりますよね(笑)
IMG_20201109_125512_copy_1024x768IMG_20201109_125404_copy_1024x768






最後は“聖護院門跡”

ちょうど宸殿前の庭園で砂紋を描いている最中でした

これ、作るの大変だろーな・・・

心が乱れていたら歪みそうだし・・・

これもひとつの修行ですね

ご苦労様ですm(__)m
IMG_20201109_141802_copy_1024x768IMG_20201109_143708_copy_1024x768






今回もどこもスムーズに拝観し

予定より早く京都駅に帰ってこれました

これにて今年の正倉院展ツアーは終了

京都駅集合のコースは

今後、京都や滋賀の紅葉ツアーに移ると思います


京都もそろそろ紅葉の見頃マークが付き始めました

次のタビトレ!の撮影

どこに行こうかな♪
IMG_20201109_102411_copy_1024x768







YouTubeも頑張って更新中

旅のイメトレチャンネル タビトレ!


正倉院展と奈良・京都の秋の特別公開ツアー1日目♪

先週と同じツアーに行ってきました

正倉院展と奈良・京都の秋の特別公開ツアー1日目♪

今シーズン4度目の正倉院展です
(去年も4回行ってた・・・)

これまで3回は13時〜入館の予約でしたが

今回は15時〜なので

先に興福寺を拝観してから正倉院展へ

先日はガラガラだった奈良公園も

日曜日だけあって賑わっていました
Fotor_160483785354670_copy_1024x768Fotor_160483779023268_copy_1024x768






正倉院展の予約が遅かったので

添乗員さんのランチも遅め

今日は何たべよ?

これまでうどん続きだったしな〜

8連勤最後のツアーだしスタミナつけたいしな〜

奈良でスタミナと言えば・・・

天理スタミナラーメン!!!

ということで今日は天理ラーメンで

スタミナチャーシュー(970円)を頂きました

IMG_20201108_152704_copy_1024x768IMG_20201108_151714_copy_1024x768







正倉院展は15時からの入館者は少なかったようで

お客様もゆっくり鑑賞できたようです♪
IMG_20201108_143444_copy_1024x768






このあとホテルへチェックイン

今回もお客様の宿泊は奈良ホテルですが
 IMG_20201108_170234_copy_1024x768IMG_20201108_175021_copy_1024x768






添乗員さんはホテル尾花へ
IMG_20201108_181554_copy_1024x768_1






ランチが遅かったので夕食もちょっと遅めに出かけました

“ふく徳うどん”はもう閉まっていたので
(本来は21時までだけどお客さんがいないと早く閉まります)

ホテルの前の前にあるお好み焼きの“パルコ”

ミックス焼き(1470円)を頂きました

前回食べた“ねぎかき玉”も美味しかったけど

正倉院展と奈良・京都の特別公開ツアー1日目♪
(2019年11月8日)


このミックスもめっちゃ美味しい!!!
IMG_20201108_200402_copy_1024x768IMG_20201108_202059_copy_1024x768






あ、いま気づいたけど

11月8日って

去年とまったく同じ日だ(笑)



食後はいつものように

猿沢池のそばにあるデイリーヤマザキへ向かったんですが

閉まってた・・・

19:30閉店て早すぎやろ!!!
IMG_20201108_204407_copy_1024x768






ちなみに猿沢池の湖畔にできた新しいスタバは

21:00閉店・・・

三条通りも21時前とは思えないほど静か・・・

IMG_20201108_204836_copy_1024x768IMG_20201108_204917_copy_1024x768






もちいどのセンター街のファミマは24時間で良かったです
IMG_20201108_205036_copy_1024x768IMG_20201108_205902_copy_1024x768






ほんと奈良ってお店閉まるの早いですよね・・・
IMG_20201108_204650_copy_1024x768







YouTubeも頑張って更新中

旅のイメトレチャンネル タビトレ!


正倉院展と大和四寺巡礼ツアー・2日目♪

ツアー2日目は奈良大和四寺巡礼へ

安倍文珠院では最近できたばかりの

新しい客殿で講和を拝聴

ほんとここの住職はお話がお上手です
IMG_20201106_101815_copy_1024x768IMG_20201106_100613_copy_1024x768






先週はコスモス畑だった場所はコスモスが全て刈り取られ
(写真左下)

パンジーの植えつけが行われていました
(写真右下)

上からみたら干支のデザインになっているそうです
IMG_20201031_105750_copy_1024x768IMG_20201106_105541_copy_1024x768






お昼は井谷屋でにゅうめん定食

2日連続にゅうめん・・・
(自業自得)
IMG_20201106_115515_copy_1024x768






午後は長谷寺へ

先週より木々が色づいてきました

1週間でずいぶん変わるもんですね
IMG_20201106_123309_copy_1024x768IMG_20201106_124118_copy_1024x768






IMG_20201106_130933_copy_1024x768IMG_20201106_132040_copy_1024x768






IMG_20201106_134009_copy_1024x768IMG_20201106_133111_copy_1024x768






長谷寺の参道にはお土産屋さんがズラリ並んでいます

よもぎ餅が有名ということで

栃餅(120円)を食べてみました

一番山門よりにある“花遊茶屋”で食べたんですが

ほんのり暖かく

ほんのり苦みがあって

めっちゃ美味しかったです♪
IMG_20201106_133337_copy_1024x768






最後は室生寺

室生寺も紅葉が綺麗ですね

特に仁王門付近が綺麗でした
IMG_20201106_143033_copy_1024x768IMG_20201106_144310_copy_1024x768






今回は時間に余裕があったので

最後に寶物殿へ
IMG_20201106_152459_copy_1024x768






ぽっちゃりほっぺの国宝・十一面観音や

十二神将(6体)など

金堂に祀られていた人気の仏像が

金堂で見るより間近で見ることができました♪




話は変わりましすが

室生寺の本堂の前には池があって

金魚が泳いでいるんですが

ここでお寺の方が面白いお話をしていました

IMG_20201106_150455_copy_1024x768IMG_20201106_150230_copy_1024x768






なんと金魚すくいを最初にはじめたのは

お釈迦様

というのです!

なんでもお釈迦様が捕まった魚を逃がしてあげたことに由来するそうで

それが日本に入ってきた時に

華やかな金魚になったんだとか

なので本来の意味は“金魚すくい”

“金魚救い”なんだそうです

ほんとかどうかは置いといて

話のネタとしては使えそうですね♪(笑)


YouTubeも頑張って更新中

旅のイメトレチャンネル タビトレ!

正倉院展と奈良・京都の秋の特別公開ツアー2日目♪

ツアー2日目は“薬師寺”からスタート

秋晴れの気持ちのいい朝です♪
IMG_20201104_091137_copy_1024x768IMG_20201104_090104_copy_1024x768






薬師寺のあとは“西大寺”

昨年同様

本堂+愛染堂+四王堂の3堂共通チケットで拝観
IMG_20201104_105853_copy_1824x1368IMG_20201104_102804_copy_1024x768






IMG_20201104_111430_copy_1024x768IMG_20201104_105822_copy_1024x768






あと200円で聚宝館(宝物館)も見れるのに・・・

ほとんどのお客様が自腹で入館するんですよね

毎年、お寺の方に

「えっ?3堂だけででいいんですか?」

って反応されるのがツライ・・・


このあと奈良を離れ京都でランチタイム

毎度お世話になっている

“美濃吉・烏丸四条店”
で京弁当
IMG_20201104_124844_copy_1024x768






毎回思うけど

美濃吉の“京都おもしろご利益絵図”ってプレースマット

これよくできてるな〜

京都市内の観光名所の案内だけでなく

ご利益や行事の日程まで細かく書かれているんですよね

これ1枚の内容覚えたら

京都検定2級以上の知識は付きそう(笑)
IMG_20201104_125801_copy_1024x768IMG_20201104_125815_copy_1024x768






昨年までは最後に金戒光明寺を拝観して終了!

でしたが

今年は“聖護院門跡”

ここ行ったことないので個人的にもめっちゃ嬉しい!


バスの駐車場はないのでバスは丸太町通りで乗降

“御辰稲荷神社”“須賀神社(交通神社)”の横を通り

住宅街を抜けていきます
IMG_20201104_145252_copy_1024x768IMG_20201104_145209_copy_1024x768






須賀神社って京都検定でよく出てくる神社やん

こんなところにあったんか!!!
(節分の際に行われる“懸想文”売りが有名)

IMG_20201104_135021_copy_1024x768IMG_20201104_134922_copy_1024x768






聖護院門跡は、普段は事前予約が必要ですが

現在は特別公開中なので予約なしで拝観できます
(団体の場合は要予約)
IMG_20201104_135250_copy_1024x768IMG_20201104_135617_copy_1024x768






案内人が40分ほどかけてじっくり案内をしてまわってくれました

建物内はほとんど撮影NGですが

“九老の間”だけは撮影OK
IMG_20201104_143705_copy_1024x768IMG_20201104_143711_copy_1024x768






あとお庭も撮影OKです

よく見たら猫の置物がおいてあったり
IMG_20201104_141810_copy_1024x768IMG_20201104_141848_copy_1024x768






リスの置物がおいてあったり
IMG_20201104_143750_copy_1024x768IMG_20201104_144009_copy_1024x768






牛の置物がおいてあったり・・・
IMG_20201104_144540_copy_1024x768IMG_20201104_144606_copy_1024x768






お客様 「これは何か意味があるんですか?」

案内人 「いえ、住職の遊び心です」


花手水といい、ビー玉の蹲といい

最近のお寺は写真映えをかなり意識していて面白いです


YouTubeも頑張って更新中

旅のイメトレチャンネル タビトレ!

 

正倉院展と奈良・京都の秋の特別公開ツアー1日目♪

早くも正倉院展ツアー2本目です

今回も関東のお客様を京都駅でお迎えし

奈良国立博物館へ

この日は祝日(文化の日)だけあって

奈良公園はかなり賑わっていましたね

鹿たちも鹿せんべい食べ放題状態で嬉しそう(笑)

IMG_20201105_094646_copy_1024x768IMG_20201103_140037_copy_1024x768






添乗員さんは例のごとく

お客様が正倉院展を見ている間にランチタイム

今日はひがしむき商店街の近鉄奈良駅よりにある

“はぎのや”でうな丼セット(1078円)

店内は80年代のJ-POPが流れる

むか〜しながらの和食屋さん

味はフツー

このウナギの大きさだと

スシローで2カン分やな・・・
IMG_20201103_133737_copy_1024x768IMG_20201103_132325_copy_1024x768






今回はこのあと興福寺の拝観が入っていたので

先にチケットを購入しておきました

現在、北円堂が特別公開中
(去年は南円堂も開いてたのにね)
IMG_20201103_131630_copy_1024x768IMG_20201103_135310_copy_1024x768






写真左下が国宝館+東金堂の共通チケット

写真右下が北円堂のチケット
IMG_20201103_130749_copy_1024x768IMG_20201103_131601_copy_1024x768






北円堂は期間限定公開で受付も1人しかいないので

受付が混み合う場合があるので注意しましょう


今日の観光は正倉院展と興福寺だけ

今夜の宿泊は“奈良ホテル”なので早めのお宿入りです
IMG_20201103_163652_copy_1024x768






夕食はメインダイニング三笠で洋食コース
IMG_20201103_175201_copy_1024x768Fotor_160453739694996_copy_1024x768






奈良ホテルはGoToキャンペーンの影響で

連日稼働率は、ほぼ100%

添乗員さんは奈良ホテルには泊まれず

近くにある“ホテル尾花”泊りでした・・・
(旧ホテルサンルート奈良)
IMG_20201103_164045_copy_1024x768IMG_20201103_164539_copy_1024x768






夕食は奈良泊りの際にいつも行く“ふく徳”

ちく天ざるうどん(大盛り)をオーダー

思ったよりうどんの量が多くてお腹いっぱい・・・

ほんとここはうどんも美味しいけど

ちくわの磯部揚げが絶品です♪
IMG_20201103_184305_copy_1024x768IMG_20201103_184100_copy_1024x768






あ、ホテル尾花のルームキーがこんなキーでした

車のキーレスエントリーみたいな非接触型のカギ
IMG_20201103_164449_copy_1024x768






シリンダーキーとカードキーのハイブリッド型みたいなもんかな?(笑)

こんなルームキーがあるんや!
(初めて見ました)


シリンダーキーはかさばるし

カードキーはよく紛失するし

これはなかなかいいアイデアですね♪


YouTubeも頑張って更新中

旅のイメトレチャンネル タビトレ!

正倉院展と大和四寺巡礼ツアー・2日目♪

ツアー2日目は奈良大和四寺巡礼へ

奈良大和四寺巡礼は

岡寺・安倍文殊院・長谷寺・室生寺

を巡る、比較的新しい巡礼ルート

関西でもあまり知名度がないのですが

コロナウイルスの流行を逆手にとって

疫病退散のご利益をウリに

プロモーションを強化しているようです
(以前は仏像をウリにしていたような・・・)
IMG_20201030_141934_copy_1024x768IMG_20201031_093547_copy_1824x1368







最初に向かったのは“岡寺”
IMG_20201031_090545_copy_1024x768IMG_20201031_090508_copy_1024x768






ここで共通チケットを購入し

護摩木(4本セット)を受け取ります

(護摩木は名前を書いて各お寺へ奉納)
IMG_20201031_085357_copy_1024x768IMG_20201031_085949_copy_1024x768






このツアーでは朱印済みの巡礼衣が付いていたんですけど

正直あんまり喜ばれてはいなかったご様子・・・
(コレ、素材が布じゃないんですよね)

ちなみにこの巡礼衣は巡礼をされる方に無料で配布されています
(朱印料は各寺300円)


お次は“安倍文殊院”

IMG_20201031_110213_copy_1024x768IMG_20201031_101747_copy_1024x768






この四寺巡礼をプロデュースしているのも安倍文殊院のようですが

大和四寺巡礼だけじゃなく

大和七福八宝めぐり

大和十三仏めぐり


もプロデュースしているみたいです
(仏教界の秋元康かっ!!)
IMG_20201031_110742_copy_1824x1368






四寺巡礼のお寺の中で唯一

地域共通クーポンが使えるお寺でもあります

御朱印代やお守りもクーポン払いOK(笑)
IMG_20201031_104457_copy_1024x768







お昼は長谷寺の参道にある旅館“井谷屋”

全てにおいて昭和な雰囲気でした・・・
IMG_20201031_124045_copy_1024x768IMG_20201031_120317_copy_1024x768






3ヶ寺目は“長谷寺”

本堂まで階段が続くので

足に自信のない方は送迎車を利用します
IMG_20201031_135619_copy_1024x768IMG_20201031_130344_copy_1024x768






受付前で担当僧侶と合流し、一緒に本堂へ

この四寺巡礼は全てのお寺で

ご案内&読経があるのがいいですね♪
IMG_20201031_131013_copy_1024x768IMG_20201031_130832_copy_1024x768






IMG_20201031_132724_copy_1024x768IMG_20201031_132447_copy_1024x768






ご希望の方はご本尊の足に触れることができる特別拝観へ
(別途1000円)
IMG_20201031_140306_copy_1024x768IMG_20201031_134124_copy_1024x768






最後は“室生寺”
IMG_20201031_154821_copy_1024x768IMG_20201031_154500_copy_1024x768






9月に宝物殿が完成
(納経所の奥)

金堂に安置されていた有名な十一面観音などはこちらに移動

金堂で見るより近くて拝観できるそうですが

別途お金を払わないと見れなくなったということです・・・

この宝物館、コロナ対策で人数制限もあるし

拝観時間が15時半までなのでご注意下さい!
(入館は15時まで!!)

IMG_20201031_154541_copy_1024x768IMG_20201031_154413_copy_1024x768






こちらでも受付から本堂まで僧侶による案内があったので

終わった頃には15時まわってた・・・
IMG_20201031_150537_copy_1024x768IMG_20201031_153804_copy_1024x768






これにて全ての行程が終了

というか四寺巡礼も無事満願を迎えることができました

2日目はお寺を4つ巡っただけでしたが

京都駅に着いたのは18時前

京都発着のツアーでは

初めて暗くなってからの解散となりました
(普段は16時半頃には終了しているので)

今夜は月が綺麗ですね♪
IMG_20201031_184210_copy_1024x768








旅行に行く前に動画でイメトレ!

旅のイメトレチャンネル タビトレ!

正倉院展と大和四寺巡礼ツアー・1日目♪

今年も正倉院展の季節がやってきました

京都駅で関東のお客様と合流し

まずは奈良国立博物館で開催中の

第72回・正倉院展

今年は1時間に260名限定の完全予約制

当日券の販売は行わず

前売り券は既に完売しているそうです

てことで今年は団体入り口などもなく

ツアー客も個人同様

指定された時間に列に並び

係員の指示に従って入館となります
Fotor_160418429235176_copy_1024x768IMG_20201030_124752_copy_1024x768






並んでいる間に係員が検温にまわってきます

マスク着用は基本ですが

マスク代わりの

.泪Ε好掘璽襯
▲侫Дぅ好掘璽襯
ネックゲイター


では入館できないので気を付けましょう!
IMG_20201030_124815_copy_1024x768IMG_20201030_124920_copy_1024x768






添乗員さんのチケットはないので

お客様が博物館に入っている間に昼食を食べに行ってきました


久々に奈良に来てみたら

猿沢池のほとりにスタバができるじゃないですか!
(6月10日にオープンしてそうです)
IMG_20201030_131150_copy_1024x768IMG_20201030_131232_copy_1024x768






三条通りからも入れるように工事中でした
IMG_20201030_131307_copy_1024x768IMG_20201030_131330_copy_1024x768






修学旅行生もけっこう来ていますね
Fotor_160418537867867_copy_1024x768Fotor_160418540127640_copy_1024x768






ひがしむき商店街をブラブラ歩いていたら

“釜粋(かまいき)”ってうどん屋さんがあったので入ってみました

店内は落ち着いた雰囲気ですが

呼び込みが市場の鮮魚店並みの勢いです(笑)
IMG_20201030_135541_copy_1024x768IMG_20201030_133402_copy_1024x768






とりちくわ天ぶっかけ(990円)をオーダー

うどんは美味しいけど

天ぷらがフリッターみたいでちょっと油っこかった・・・


正倉院展のあとは“薬師寺”

平成21年から行われていた東塔の解体修理

4月に工事は無事終わったそうですが

内陣の公開はコロナの関係で延期になっているそうです
IMG_20201030_151218_copy_1024x768IMG_20201030_151854_copy_1024x768






現在、特別拝観できるのは

西塔(初層内陣)と食堂(じきどう)です

時間も遅かったので他のツアーや修学旅行生もおらず

ゆったり拝観することができました♪

今夜の夕食&宿泊は

橿原神宮のそばに建つシティホテル

“THE KASHIHARA”
IMG_20201030_174129_copy_1024x768Fotor_16041855130816_copy_1024x768






売店&発送も地域共通クーポンOKです
IMG_20201030_174102_copy_1024x768IMG_20201030_173940_copy_1024x768






添乗員の夕食は1階の中華レストランで添乗員用メニュー

前に泊まった時も同じ内容でしたが

この麻婆豆腐、本格的すぎて

めっちゃ辛くて舌が痺れる・・・(涙)
IMG_20201030_174347_copy_1024x768IMG_20201030_185310_copy_1024x768








旅行に行く前に動画でイメトレ!

旅のイメトレチャンネル タビトレ!


狩野博幸先生とめぐる知の探訪ツアー・1日目♪

前回の比叡山・坂本ツアーに続き

京都駅集合のツアーに行ってきました

ツアータイトルは

〜天才絵師、狩野永徳と長谷川等伯の足跡を訪ねて〜
近世絵画研究家“狩野博幸”先生とめぐる知の探訪

大阿闍梨を迎えた前回のツアーもマニアックでしたが

今回もなかなか手ごわそう・・・

しかも今回は絵画研究家の先生が

ビッチリ2日間同行する贅沢なツアーです


最初に向かったのは

“妙蓮寺(みょうれんじ)”

日蓮上人に孫弟子、日像が開基の寺院です

(玄関の刀傷は禁門の変の際に薩摩藩士がつけたもの)

IMG_20201004_134425_copy_1024x768IMG_20201004_134512_copy_1024x768






IMG_20201004_130133_copy_1024x768IMG_20201004_130209_copy_1024x768






お庭も見事ですが

メインはもちろん絵画鑑賞と先生の解説
IMG_20201004_130558_copy_1024x768IMG_20201004_130607_copy_1024x768






こちらの収蔵庫には

長谷川等伯の「松桜図」や「鉾杉図」が収められていました


お次は

“聚光院(じゅこういん)”

大徳寺の塔頭で三好長慶の菩提を弔うために建てられたお寺です

三千家の菩提寺としても知られています

普段は非公開ですが

今回は特別に我々のツアーのために開けて下さいました
(なんとも贅沢!!!)

IMG_20201004_141131_copy_1024x768IMG_20201004_141139_copy_1024x768






こちらも利休作と伝わる庭園が見事ですが

お目当ては絵画と解説
IMG_20201004_143703_copy_1024x768IMG_20201004_143735_copy_1024x768






こちらには狩野永徳の「花鳥図」「琴棋書画図」

永徳の父、松栄の「竹虎遊猿図」「蓮池藻魚図」

などの襖絵が残っていました

新しい書院では千住博氏による「滝」の襖絵を鑑賞
(サプライズ感があって喜ばれていました)

最後は

“天球院(てんきゅういん)”

妙心寺の塔頭

岡山藩主・池田光政が伯母(天球院)のために建てた寺院

天球院には狩野山楽や山雪など

京狩野によって描かれた襖絵や杉戸絵が

152面もあるそうです

ここも通常は非公開なので境内は我々のツアー客のみ

昨年、京の冬の旅(特別公開のキャンペーン)で来た事があるだけに

めっちゃ贅沢に感じました・・・♪

京の冬の旅ツアー・2日目♪
(2019年2月2日)
IMG_20201004_153901_copy_1024x768IMG_20201004_153907_copy_1024x768








このあと今夜の宿泊先

“ホテルグランヴィア京都”

言わずと知れた京都駅に隣接する立地バツグンのホテルです
IMG_20201004_214640_copy_1024x768IMG_20201004_173251_copy_1024x768






夕食の前に狩野先生による講演があり

そのあと15階「コトシエール」で遅めの夕食
IMG_20201004_175923_copy_1024x768IMG_20201004_191948_copy_1024x768







添乗員さんの夕食は付いていないので

駅ビルのレストラン街へ

IMG_20201004_201943_copy_1024x768IMG_20201004_202230_copy_1024x768






“田ごと”ってお蕎麦屋さんで

“鯖寿司ざるそセット”をオーダー

駅ビルで

鯖寿司が付いて

1100円(税込み)は衝撃の安さ!!!
(写真はプラス275円大盛り)

お店の方に聞いたら

「これだけは特別お安くしているんです」

って言ってた

お蕎麦と鯖寿司は普通でしたが

蕎麦つゆがめちゃくちゃ美味しかったです
IMG_20201004_211411_copy_1024x768IMG_20201004_205643_copy_1024x768






ちなみに前に新京極で食べた蕎麦屋

“田毎(たごと)”とは関係ないそうです

祇園祭「後祭」ツアー1日目♪
(2019年7月23日)


結局、夕食を食べ終わったのが21時すぎ

結構ハードな1日だったな〜

はじめてのグランヴィアを満喫することもなく

バタンキューなのでした・・・
IMG_20201004_213603_copy_1024x768








旅のイメトレチャンネル タビトレ!

比叡山延暦寺と坂本巡りツアー2日目♪

ツアー2日目

久々にビュッフェスタイルの朝食や〜♪
IMG_20200928_071216_copy_1024x768IMG_20200928_071143_copy_1024x768






料理は個別のお皿に盛られ

パンはスタッフがオーダーを聞いて取ってくれます

ホテル側はほんと大変ですね・・・
IMG_20200928_071504_copy_1024x768IMG_20200928_071240_copy_1024x768






2日目は“三井寺(みいでら)”からスタート
IMG_20200928_092546_copy_1024x768IMG_20200928_092531_copy_1024x768






三井寺は鐘みくじが有名だったり
IMG_20200928_092759_copy_1024x768IMG_20200928_092733_copy_1024x768






本堂裏(横?)にある閼伽井屋には左甚五郎作の龍がいて

その龍が夜ごと暴れたので龍の目に釘を打った
IMG_20200928_093956_copy_1024x768IMG_20200928_094055_copy_1024x768






なんて話しは知らなかったな〜

やっぱりバスガイドさん同行だと色々と勉強になります♪
IMG_20200928_093826_copy_1024x768IMG_20200928_093748_copy_1024x768






このあとバスを旧竹林院さんの駐車場に止め

穴太(あのう)積みの石垣が見事な

坂本の町並みを散策
IMG_20200928_114644_copy_1024x768IMG_20200928_114708_copy_1024x768






まずは“滋賀院門跡”

延暦寺の里坊で

江戸末期まで天台座主となった皇族の居所

狩野派の障壁画や小堀遠州の庭園などがあります
IMG_20200928_114410_copy_1024x768IMG_20200928_112252_copy_1024x768






そのまま歩いてお昼ご飯会場である“芙蓉園”
Fotor_160134299814882_copy_1024x768IMG_20200928_123633_copy_1024x768






名勝庭園を見ながら“比叡ゆば重ね弁当”
IMG_20200928_115757_copy_1024x768IMG_20200928_120541_copy_1024x768






庭園にある洞窟は

映画「プリンセストヨトミ」のロケでも使われたそうです
IMG_20200928_120037_copy_1024x768IMG_20200928_123651_copy_1024x768






早く食事が終わったお客様は

旧竹林院に行かれていまいした

延暦寺の里坊の中でも特に立派な庭園が有名です
(って入ったことなかったけど・・・)
IMG_20200928_124853_copy_1024x768IMG_20200928_124424_copy_1024x768






庭園を歩いたり2階から眺めたり

色んな角度で庭園を楽しめますが
IMG_20200928_124449_copy_1024x768IMG_20200928_124611_copy_1024x768






1階のこの机にカメラ(スマホ)を置いてレンズを庭に向けると・・・
IMG_20200928_124748_copy_1024x768






こんな感じで机に反射した庭園を撮ることができます

これ瑠璃光院みたいで、めっちゃ映えるやないですか!!!
IMG_20200928_124737_copy_1024x768






瑠璃光院は入るのに数時間待って料金は1800円もしますが

こちらは待ち時間なしで320円♪


最後は明智家の菩提寺“西教寺(さいきょうじ)”

旧竹林院からちょっと離れているのでバスで移動
(徒歩だと15分ほど)

駐車場が小さいのでバスは総門前で乗降だけして回送
IMG_20200928_142604_copy_1024x768IMG_20200928_142102_copy_1024x768






西教寺は唐門から眺める琵琶湖の景色が絶景なことで有名
IMG_20200928_140036_copy_1024x768IMG_20200928_140107_copy_1024x768






そして明智光秀一族のお墓があることでも知られています
(写真左下)
IMG_20200928_132738_copy_1024x768IMG_20200928_132904_copy_1024x768






大本坊の蹲にはビー玉が敷き詰められていました

最近、お寺も写真映えを意識した演出が増えてきましたね(笑)
IMG_20200928_134831_copy_1024x768IMG_20200928_134858_copy_1024x768_1






個人的には瓦にデザインされたこの不思議な文字が気になってしゃーない

“弓”の中に“田”みたいな文字が書かれています
IMG_20200928_131409_copy_1024x768IMG_20200928_131421_copy_1024x768






IMG_20200928_131409_copy_1024x768IMG_20200928_131914_copy_1024x768






これ、西宮市の市章で

ダビデの六芒星の中に

“弓”と“田”で“ユダ”と書かれているのでは?

って都市伝説好きの間で噂されてる文字と一緒やん!!

Screenshot_20200929_104931









てことは西教寺もユダヤと繋がりがあるのか!!!

って興味津々で見ていたんですが

お寺の方に聞いてみたら

これ、昔の文字(隷書体?)か何かの文字で

「西教寺」って書かれているそうです

Fotor_160134297759877_copy_1024x768






てことは西宮市の市章も

六芒星の中に「西」って書かれていたんか!

“ユダヤ”繋がりじゃなく“西”繋がりかい!

一気に醒めたわ(笑)


参拝後は“禅明坊(ぜんみょうぼう)”で行われている

“光秀大博覧会”を見学

光秀大博覧会は西教寺・滋賀院門跡・大津市歴史博物館

で行われている大河ドラマ

「麒麟がくる」のドラマ館みたいな展示会です

IMG_20200928_142005_copy_1024x768IMG_20200928_141311_copy_1024x768







これにて全ての行程が終了!

いつもは素通りしていた坂本の寺院ですが

こんなに魅力的だったとは!!!

こりゃYouTubeの撮影で再度来ないといけませんね


旅のイメトレチャンネル タビトレ!

比叡山延暦寺と坂本巡りツアー1日目♪

佐渡ヶ島と連添で

関東のお客様を京都駅でお迎えするツアーに行ってきました

京都駅集合は3月の若狭お水送りツアーぶり

お水送りと修二会ツアー1日目♪
(2020年3月2日)

パスタモーレで食べるパスタも久々です(笑)

京都駅集合の際は、ほぼ100%このお店でランチ

そしてほぼ100%の確率でオーダーするのが

明太子とヤリイカのパスタ♪

サイズは全て同一料金

充電用コンセント完備

集合場所まで徒歩30秒

京都駅集合のツアーが続く時は

お店の方に「またオマエか!」

って感じで見られるのがちょっと難点です・・・(涙)

IMG_20200927_112942_copy_1024x768IMG_20200927_111109_copy_1024x768






修学旅行や団体ツアーが利用する1階の八条口改札

この時間帯は我々のツアーしかバスの発着はなかったようです
IMG_20200927_115427_copy_1024x768IMG_20200928_075201_copy_1024x768






京都駅を出発し、最初に向かったのは

“比叡山延暦寺”

実は今回は通常の参拝だけではなく

比叡山の修行の中でも最も厳しいと言われる

千日回峰行(せんにちかいほうぎょう)を満行された

藤波源信(ふじなみげんしん)大阿闍梨の講話がメインなのです

到着後、まずは会場となる延暦寺会館へ

我々のツアー、14名様のためだけの特別講話

めっちゃ贅沢な時間を過ごさせて頂きました
m(__)m
IMG_20200927_152557_copy_1024x768IMG_20200927_135457_copy_1024x768






千日回峰行って名前は聞いたことはあるけど

中身は全然知らなかったので

佐渡にいる間にYouTubeで関連動画を見まくりました

中には涙なしでは見られない動画もあったね・・・


千日回峰行をざっくり言うと

●平安時代の相応(そうおう)和尚が祖

●比叡山や京都市内を拝礼して歩きまわる修行

●修行期間は7年間(そのうち975日歩く)

●途中で止めた場合は自ら死を選ぶ

●歴代で満行したのは51名(戦後15名)

●満行すると“北嶺大行満大阿闍梨(ほくれいだいぎょうまんだいあじゃり)”となる


このニュース映像が短くて分かりやすいです

千日回峰行(不眠断食9日)満行(YouTube)

当別講話のあとは通常参拝をしてホテルへ
IMG_20200927_154021_copy_1024x768IMG_20200927_154227_copy_1024x768







今夜の宿泊は“びわ湖大津プリンスホテル”

さすがに規模の大きなホテルグループだけあって

感染症対策はかなり力が入っていました
IMG_20200928_083635_copy_1024x768IMG_20200928_083548_copy_1024x768






チェックインも時間がかかるので

30分くらい待たされた

ホテルのチェックインで番号札を渡されたのは初めてです・・・
IMG_20200927_171515_copy_1024x768IMG_20200927_172053_copy_1024x768






IMG_20200927_175103_copy_1024x768IMG_20200927_174100_copy_1024x768






IMG_20200927_175212_copy_1024x768IMG_20200927_181935_copy_1024x768






夕食は36階にある和食処「清水」
IMG_20200927_174602_copy_1024x768IMG_20200927_174613_copy_1024x768






大津プリンスホテルってほんと景色いいんですよね

大津の夜景もなかなかのものです
IMG_20200927_204350_copy_1024x768IMG_20200927_204409_copy_1024x768






IMG_20200927_205342_copy_1024x768IMG_20200928_013353_copy_1024x768






添乗員さんはそんな余韻に浸る暇もなく

夜中の1時半までかかって

佐渡ヶ島のブログを書いていたのでした・・・


旅のイメトレチャンネル タビトレ!

お水送りと修二会ツアー3日目♪

ツアー3日目は奈良市内にある南都七大寺のひとつ

“大安寺(だいあんじ)”

本堂の奥にある“嘶堂(いななきどう)”では期間限定で

“馬頭(ばとう)観音”が公開中です
Fotor_158336666214028_copy_1024x768Fotor_158336682728030_copy_1024x768






お次は桜井市まで足を延ばして“聖林寺(しょうりんじ)”

駐車場から山門まで急な坂道を上ります

お城のような石垣が立派ですね
IMG_20200304_112520_copy_1024x768IMG_20200304_114939_copy_1024x768






本堂にはインパクト大の巨大な子安延命地蔵菩薩のほか

珍しい如来荒神(にょらいこうじん)像
(大日如来のような風貌で一面六臂のお姿でした)

邪気にまで玉眼が入った毘沙門天像

などなど仏像好きにたまらない諸仏が並んでいますが

メインは天平時代作を言われる国宝の“十一面観音”

本堂から廊下を上がった先にある観音堂に収蔵されていました

仏像彫刻の傑作と言われ、あのフェロノサも絶賛した仏様

6月16日から東京国立博物館で開催予定予定の

特別展「国宝 聖林寺十一面観音 – 三輪山信仰のみほとけ」

に出展するので夏が終わるまで不在になるそうです
(関東の方は東京で会えるチャンス♪)

IMG_20200304_113405_copy_1024x768IMG_20200304_111937_copy_1024x768






このあと奈良市内に戻ってランチタイム

今回のランチは老舗の“菊水楼”

ゆーても本館側じゃなく別棟の洋食レストラン・・・
(菊水楼をご存じのお客様にはちょっと物足りないかも)
IMG_20200304_135554_copy_1024x768Fotor_158336687874448_copy_1024x768






結構、一般のお客様も入っているんですね

お客様はこちらで洋食コース
Fotor_158336694217578_copy_1024x768Fotor_15833669236200_copy_1024x768






添乗員&乗務員は海鮮のなんちゃら・・・ってパスタでした

めちゃ美味しかった♪

ちなみに一番お手軽なパスタランチは2500円〜
Fotor_158336691016993_copy_1024x768







午後は京田辺市にある“観音寺(かんのんじ)”

修二会で使われる竹を送っているお寺なので

この時期によく参拝に行く寺院です

バスは例年通り西村幸太郎商店さんにお世話になりました
Fotor_15833670264120_copy_1024x768IMG_20200304_150614_copy_1024x768






Fotor_158336701037375_copy_1024x768IMG_20200304_150542_copy_1024x768






観音寺さんのご本尊は国宝の十一面観音

一木造りや寄木造りが多い仏像界の中にあって

珍しい乾漆造りの貴重な仏像です

この仕事をしていると、色んな寺院で十一面観音とご対面しますが

実は国宝の十一面観音って全国に7体しかないそうです

今回のツアーではそのうち3体を拝観♪
Fotor_158336801914516






これにて3日間のツアーも無事終了

京都駅には予定より1時間ほど早く到着できました♪


あ、京都駅構内の志津屋(パン屋)の前を通ったら

パンが個別包装になってた

自分はパンを買うならコンビニよりパン屋ですが

最近の新型コロナウイルスの影響でちょっと敬遠していたんですよね

これは従業員にとってはかなり労力を要しますが

利用者としてはありがたいですよね♪

IMG_20200304_161636_copy_1024x768






そういえば西村幸太郎商店さんの試食も

予めカップに個別にセットされてたな・・・
IMG_20200304_151458_copy_1024x768






自分はよくスーパーでリンゴ(ばら売り)を買います

裏返してお尻までみて選んでいますが

このご時世、手に取って戻すのってちょっと抵抗がありますよね
(リンゴに限ったことじゃないですが)

はぁ・・・

いつになったら普通の生活に戻るのでしょうか・・・

お水送りと修二会ツアー2日目♪

ツアー2日目

ホテルに泊まっていたのは我々8名+添乗員とドライバー&バスガイド

11名のためにバイキングって申し訳ない・・・

てかこのご時世だしセットメニューでも良かったような・・・
IMG_20200303_082147_copy_1024x768IMG_20200303_081548_copy_1024x768






まず最初は長浜市にある仏像の収蔵庫

“己高閣(ここうかく)・世代閣(よしろかく)”を拝観予定でしたが

新型コロナウイルスの蔓延をうけ急遽休館!!

仏像には感染しなと思うんですが

管理されている皆さん、高齢者が多いしね・・・

“向源寺(こうげんじ)”の国宝の十一面観音は予定通り拝観できたの良かったです
IMG_20200303_103752_copy_1024x768






お昼まで時間に余裕があったので

“木之本地蔵院”へご案内しました
IMG_20200303_113045_copy_1024x768Fotor_158336655581992_copy_1024x768






こちらは目の病気にご利益がある身代わり蛙が有名
IMG_20200303_112058_copy_1024x768IMG_20200303_111025_copy_1024x768






境内は奉納された蛙だらけです
IMG_20200303_111855_copy_1024x768IMG_20200303_112042_copy_1024x768






昼食は毎年お世話になる“すし慶”

添乗員は握り寿司だけでちょっとボリュームに欠けましたが
IMG_20200303_114042_copy_1024x768IMG_20200303_114841_copy_1024x768






バスガイドさんがサラダパンを買ってくれたので

食後のデザートとして美味しくいただきました♪
IMG_20200303_111347_copy_1024x768






このあと草津PAで休憩を挟んで奈良県の東大寺へ

南大門の駐車場もバスターミナルもバス少なっ!!
IMG_20200303_145507_copy_1024x768IMG_20200303_160019_copy_1024x768






東大寺は東大寺ミュージアムと大仏殿の共通チケットを利用

どちらから先に見学してもOKです
IMG_20200303_145834_copy_1024x768






境内は観光客より鹿の方が多いんじゃない?

って思うほど閑散としていました
IMG_20200303_155047_copy_1024x768IMG_20200303_154651_copy_1024x768






今夜のメインイベントである達陀松明は19時スタート

普段は陣取り合戦の二月堂下のエリアも空いていました
IMG_20200303_153103_copy_1024x768IMG_20200303_172347_copy_1024x768






↓17時半でこんな感じ
IMG_20200303_173123_copy_1024x768






↓19時過ぎでもこんな感じ
IMG_20200303_191323_copy_1024x768IMG_20200303_191548_copy_1024x768






南大門の駐車場には

結局、観光バスは7台しか止まっていませんでした
IMG_20200303_193741_copy_1024x768






今夜の宿泊はホテル日航奈良
Fotor_158336641656727_copy_1024x768Fotor_158336642905450_copy_1024x768






お客様はホテル到着後に遅めの夕食

添乗員の食事は付いていないので

最近、奈良で自由夕食の際によく利用する

“ふく徳”でちく天ざるうどん(1100円)を食べました

IMG_20200303_182858_copy_1024x768






やっぱりこちらのお店でもお客さんが全然来ないって嘆いていましたね

修二会の初日は日曜日

修二会帰りのお客さんを見込んでお店を開けていたのに

来店したのは

たった1人!

しかもそのお客さん

うどんは食べず

お酒を2杯飲んで帰ったそうです・・・(涙)

お水送りと修二会ツアー1日目♪

福井県若狭地方に春を呼ぶ

“お水送り”神事と

奈良をはじめ、関西地方に春を呼ぶ

“修二会(お水取り)”のツアーに行ってきました

5年前にこのツアーで初めてお水送りなる神事を知って以来

これで4度目です(笑)

新型コロナウイルスの影響が懸念される中ですが

ツアーは予定通り出発

お客様は8名さまです・・・


↓ちなみに前回は1泊2日でした
若狭お水送りツアー・1日目♪
(2019年3月2日)


昨年同様、米原駅で集合したあとは

三方五湖PAで休憩を兼ねて夜食の買い出し
IMG_20200302_120741_copy_1024x768






最初に向かったのは福井県小浜市にある

“明通寺(みょうつうじ)”

国宝の三重塔が有名ですが、堂内の諸仏も必見です
IMG_20200302_132418_copy_1280x960IMG_20200302_131742_copy_1024x768






このあと若狭の国の一之宮

“若狭彦神社”&“若狭姫神社”

基本的に神社の構造は同じですが

本殿の横に千年杉があるのが姫神社(写真左下)

屋根に千木や鰹木が乗っているのが彦神社(写真右下)です
IMG_20200302_141741_copy_1024x768IMG_20200302_144302_copy_1024x768






このあと明るいうちに今夜の神事のゴール地点である

“鵜の瀬”を見学して“雅(みやび)”さんで早め(16:00〜)の夕食
IMG_20200302_150136_copy_1024x768IMG_20200302_150115_copy_1024x768






IMG_20200302_164605_copy_1024x768






17時半ころ神宮寺(じんぐうじ)に到着

IMG_20200302_175050_copy_1024x768IMG_20200302_175112_copy_1024x768






あ、こんなアルミのポンチョを着たグループがいましたね

常連の添乗員さんが配ったっぽい

添乗員としてもお客様を把握しやすいし

雨風や火の粉も防げてナイスアイデアですね!(笑)
Fotor_158336630516884_copy_1024x768






いつもはギュウギュウ詰めになる境内も

ご覧の通り空いています・・・

今年は小浜駅からのシャトルバスも運休

さらに粕汁の振る舞いも中止だそうです
(これはかなりショック!!)
Fotor_158336633945281_copy_1024x768Fotor_158336632721015_copy_1024x768






こちらは境内にある閼伽井(あかい)

ここから送水神事に使われる香水が汲まれるそうです
IMG_20200302_180503_copy_1024x768IMG_20200302_180425_copy_1024x768






18時から境内で修二会の法会が始まり

18時半頃から達陀松明が行われます
IMG_20200302_185042_copy_1024x768IMG_20200302_185104_copy_1024x768






そして境内の護摩壇に火がつき

クライマックスはファイヤーダンス!

なわけないですね(笑)
IMG_20200302_192703_copy_1024x768IMG_20200302_193152_copy_1024x768






松明に火を灯し、これから約2キロの松明行列です
IMG_20200302_195028_copy_1024x768IMG_20200302_195038_copy_1024x768






ほんと火の粉が危ないので注意しましょう
IMG_20200302_195357_copy_1024x768IMG_20200302_201020_copy_1024x768






危ないと言えば

車道と歩道の境がなぜかこんな形状なので

つまずかないよう気を付けましょう
(罠かよ!!)
IMG_20200302_201319_copy_1024x768






送水神事は川の対岸で行われるのでパンフレットにあるような光景は見れません

毎年のことですが

いつ香水を流しているのかよく分からないまま神事も無事に終わりました

IMG_20200302_204752_copy_1024x768IMG_20200305_105508_copy_1024x768






滋賀県にあるホテルに到着したのは22時40分でした

今回も“マキノグランドパークホテル”に宿泊

夜食にライザップ監修のカップラーメンを食べ

服に消臭スプレーをかけまくって就寝したのでした・・・

IMG_20200302_223923_copy_1024x768IMG_20200302_224523_copy_1024x768






京の冬の旅と皇室ゆかりの寺院ツアー2日目♪

ツアー2日目は“泉涌寺(せんにゅうじ)”からスタート

バスは大門前の駐車場を利用(予約不可)

Fotor_158131911579152_copy_1024x768Fotor_158131909589782_copy_1024x768






京の冬の旅では

霊明殿(れいめいでん)

御座所(ござしょ)が特別公開中

霊明殿は境内奥にある歴代天皇のご位牌やご真影を祀る神聖な場所

御座所は皇室の方が参拝に来られた際の休憩所です
Fotor_158131848310294_copy_1368x1824Fotor_158131852875424_copy_768x1024








そのまま泉涌寺の境内から歩いて次のスポットへ

“雲龍院(うんりゅういん)”

泉涌寺の別格本山で背後に天皇陵を持つ皇室と密接な関係のある寺院です

規模は小さいですが、悟りの窓からのぞく庭園も綺麗だし

珍しい玉眼入りの走り大黒天(鎌倉時代)も必見

あと、山村美沙さんのお墓もあるそうです
Fotor_158131904726887_copy_1024x768Fotor_15813986369206_copy_2736x2052






このあとも徒歩にて移動

“新善光寺(しんぜんこうじ)”

京の冬の旅のポスターにも起用されている

狩野周信(ちかのぶ)の襖絵を持つ寺院です

長野にある善光寺のご本尊を模した阿弥陀如来が本尊

都の人も善光寺(長野県)のご本尊と縁が結ばれるように

とのことで“新善光寺”と名付けられたそうです
IMG_20200210_113800_copy_1024x768IMG_20200210_113813_copy_1024x768






御朱印がね

阿弥陀如来と愛染明王と書かれた

通常版が各500円
(普通は300円やろ)

特別公開記念版が1000円

泉涌寺にある3ケ所(泉涌寺・雲龍院・新善光寺)の特別セットが2000円

って御朱印商法えげつないな!!!

さすが善光寺ブランド・・・
IMG_20200210_114640_copy_1024x768Fotor_158131901044197_copy_1024x768






このあと“山ばな平八茶屋”で名物・麦飯とろろ膳の昼食

なぜか昨年から平八茶屋に縁があるな〜

今回はとろろ膳の中でも一番下のメニューだったので

刺身も天ぷらもなしでした・・・
IMG_20200210_130023_copy_1024x768Fotor_15813188185034_copy_1024x768






そして添乗員は同食ではなく別メニューで玉子丼

親子丼じゃなく玉子丼なんや・・・

今度行く時はコンビニで焼き鳥買っていって

自分で親子丼にするか・・・
IMG_20200210_123912_copy_1024x768






午後は“大徳寺(だいとくじ)”

京の冬の旅では

大徳寺の中枢である

法堂(はっとう)・方丈・唐門(この3ケ所で1セット)と

“総見院(そうけんいん)”が特別公開中

このツアーではなぜか法堂・方丈・唐門の拝観のみでした

Fotor_158131894238234_copy_1024x768Fotor_158131888765478_copy_2736x2052






でもせっかくなので見たいよね〜

織田信長像

ってことで早めに行程が進んだので

余った時間を利用して希望者と一緒に総見院へ行ってきました♪
(一番行きたかったのは添乗員ですが)

総見院は織田信長の菩提を弔うために建てられた塔頭寺院

信長をはじめ織田家のお墓もあるし

今回の京の冬の旅の目玉でもある

織田信長坐像(重文)も拝観できます

この信長像、2体作られたんですが

1体は信長の葬儀の際に遺体の代わりに火葬されて

残った1体がこちらに安置されています

秀吉も絶賛したほど亡くなる前の信長に似ているそうですよ
Fotor_158131916285267_copy_1024x768Fotor_158131897058433_copy_1024x768






境内は三時知恩寺と同じく学生ガイドが案内をしてくれました
Fotor_158131917829865_copy_1024x768IMG_20200210_144054_copy_1024x768






これにて京の冬の旅ツアー2本立ても無事終了

この4日間で京の冬の旅で公開中の15ケ所のうち

13ケ所を拝観しました
(残っているのは東寺と大聖寺)

京の冬の旅の期間は

3月22日まで

こりゃ個人で行って全部コンプリートしますかね♪

京の冬の旅と皇室ゆかりの寺院ツアー1日目♪

連添で「京の冬の旅」絡みのお仕事です

今回のツアータイトルは

「京の冬の旅」非公開文化財特別公開と
皇室ゆかりの寺院

昨日までの2日間も寒かったけど

今日は段違いに寒い!!!

写真左下は集合時の京都駅前

青空だけど雪が降っていました

そして最初に向かった“知恩院”(写真右下)

めっちゃ吹雪いてた!!!

関西で雪に遭遇したのは今シーズン初です
IMG_20200209_112518_copy_1024x768IMG_20200209_124158_copy_1024x768






知恩院では普段非公開の

大方丈(おおほうじょう)
小方丈(こほうじょう)
方丈庭園(ほうじょうていえん)


の3ヶ所が「京の冬の旅」として特別公開中
Fotor_158124970396054_copy_1024x768IMG_20200209_124542_copy_1024x768






ゆーてもこの3ヶ所はよく特別公開されているので

正直あんまり特別感はないですね・・・

御朱印はこんな感じ

通常版3種類+特別公開1種

IMG_20200209_132821_copy_768x1024









お次は“妙心寺”

妙心寺って「京の冬の旅」好きやな〜

去年、3ヶ所の塔頭で特別公開をやったとこでしょ!

今年公開しているのは

仏殿&浴室(明智風呂)⇐これで1ヶ所としてカウント

そして妙心寺発祥の地でもある山内最古の塔頭寺院

“玉鳳院(ぎょくほういん)”の2ヶ所です

仏殿&浴室の受付は仏殿と法堂の間にあります
Fotor_158122717121851_copy_1024x768Fotor_158125007025390_copy_1024x768






御朱印は2種

仏殿の拝観のあと揃って浴室へ移動
IMG_20200209_142333_copy_1024x768IMG_20200209_144245_copy_1024x768






“玉鳳院”は庭園を含め、建物内に入ると全て撮影NGです
IMG_20200209_145628_copy_1024x768IMG_20200209_145645_copy_1024x768






御朱印は2種
IMG_20200209_145828_copy_1024x768






※妙心寺の御朱印は本坊へ

妙心寺の浴室って、今まで法堂とセットで通常拝観できていましたが

去年から非公開になっていたんですね

現在の通常公開は

法堂+大庫裏(おおくり)

なので「京の冬の旅」の期間が終われば

浴室は再び非公開となるそうです

寺院の公開エリアってほんとややこしい・・・
Fotor_158124966409839_copy_768x1024









妙心寺のあとはホテルへ

今夜の宿泊は“リーガロイヤルホテル京都”

ここはバスが玄関前に横付けできるので助かります♪

これまでお客様がリーガ泊りの場合

添乗員は近くのアパホテル

ってパターンが多かったんですが

今回は添乗員も同宿でした♪
(これもインバウンドが少ない影響か?)

IMG_20200210_084724_copy_1024x768IMG_20200209_163815_copy_1024x768







でも夕食は付いていないので

京都駅構内の中華レストラン“ハマムラ”

※ハマムラ・・・京都で一番古い中華料理屋さん

名物の“からしそば(1078円)”に初挑戦してみました

実はからしもあんかけも苦手なんですが

なかなか美味しかったです♪
(1回食べたらもういいけど)

具もレタスや蒸し鶏など意外とヘルシーでした♪

個人的にはハマムラは肉醤油ラーメンがおススメです
(夏の冷麺も美味しい)
Fotor_158124963153380_copy_1024x768IMG_20200209_184622_copy_1024x768






そして現在

リーガの室内で昨日までのブログから一気に書いている訳ですが

部屋がめっちゃ寒い・・・

エアコンの設定28度にしても寒い・・・

Fotor_158125214489312_copy_1024x768






部屋の中でダウンジャケット

さらにダウンマフラーをしながらブログを更新しているのでした・・・

京の冬の旅と大根焚きツアー2日目♪

ツアー2日目は大原三千院へ

2月8日〜11日まで4日間

初牛・大根焚き(だいこだき)

というイベントが開催されています

※大根は“だいこん”ではなく“だいこ”と読むそうです
IMG_20200208_112738_copy_768x1024








京都では色んな寺院で大根焚きが行われていますが

特に千本釈迦堂や了徳寺が有名です

1年で4日間限定のイベントなので混雑が心配でしたが

朝一番だからなのか

コロナウイルスの影響なのか

人が少ない・・・・・・

IMG_20200208_094752_copy_1024x768IMG_20200208_102216_copy_1024x768






IMG_20200208_095604_copy_1024x768IMG_20200208_095633_copy_1024x768






大根焚きは不動堂の前の広場で開催されています
IMG_20200208_095813_copy_1024x768IMG_20200208_095836_copy_1024x768






けっこうなボリュームで1個でもかなり食べ応えがありました
IMG_20200208_095841_copy_1024x768IMG_20200208_100006_copy_1024x768






このあとご近所の“宝泉院(ほうせんいん)”

秋の紅葉のシーズンと違ってまったりできていいですね

本来の大原らしさが感じられました
IMG_20200208_110335_copy_1024x768IMG_20200208_110424_copy_1024x768






↓ちなみに昨年の秋はこんな感じ(笑)
fe6e926d






このあとランチタイム

今回利用したのは“三千院道”ってお宿
IMG_20200208_120116_copy_1024x768Fotor_158124884995488_copy_1024x768






添乗員も乗務員もお客様とほぼ同じ内容だったんですが

何故か食事場所が玄関というペット以下の扱い・・・(涙)

そして空調が入ってないからめっちゃ寒い・・・(涙)

建物内なのに息が白い・・・(涙)

ガイドさんが外の方があったかいって言ってた・・・(笑)
Fotor_158124883438953_copy_1024x768IMG_20200208_120436_copy_1024x768






結局、大原駐車場に止まっていた大型バスは2台だけでした
IMG_20200208_124045_copy_1024x768






午後は“高台寺”

ねねの道も日曜というにこんな状態・・・
IMG_20200208_144338_copy_1024x768






高台寺では北政所(ねね)の霊廟で

普段は非公開の“霊屋(おたまや)”の内部に入るこいとができます
IMG_20200208_135613_copy_1024x768Fotor_158124910945749_copy_1024x768






ちょっと高台にあるので足元に注意しましょう
IMG_20200208_134537_copy_1024x768IMG_20200208_134603_copy_1024x768






これにて2日間のツアーは無事終了

今回のツアーでは「京の冬の旅」で特別公開している15ヶ所のうち

■霊鑑寺
■三時知恩寺
■光照院
■宝泉院
■高台寺


の5ヶ所を拝観しました

京の冬の旅は1ヶ所600円均一なので

個人で15ヶ所全部まわったら

拝観料だけで9000円!!

テーマパーク並みですね・・・(笑)

IMG_20200207_131533_copy_1024x768






京の冬の旅と大根焚きツアー1日目♪

昨年に引き続き

「京の冬の旅」絡みのツアーの季節がやってきました

IMG_20200210_004025_copy_1024x768






「京の冬の旅」とは?
観光客がめっきり減る冬に普段非公開の文化財を公開して京都に来てもらおう!
という観光キャンペーンです

今回のツアータイトルは

4日間限定!京都冬野風物詩 大原三千院「初午の大根焚き」
尼門跡寺院をめぐる「京の冬の旅」非公開文化財特別公開

最初に向かったのは

“霊鑑寺(れいかんじ)”
別名:谷の御所

哲学の道からちょっと外れた場所にひっそり佇む寺院です

狩野派の障壁画が美しい書院は今回のパンフレットの表紙にもなっています

IMG_20200207_131757_copy_1024x768IMG_20200207_131426_copy_1024x768






“椿の寺”としても有名
IMG_20200207_124713_copy_1024x768IMG_20200207_125017_copy_1024x768






あと、納経所に犬がいることでも有名(?)
IMG_20200207_124223_copy_1024x768IMG_20200207_125555_copy_1024x768






次に向かったのは

“三時知恩寺(さんじちおんじ)”
別名:入江御所

ちょっと変わった名称ですよね

これは宮中で1日の六回の念仏を唱える六時勤行(ろくじごんぎょう)のうち

昼の三時(みとき)の勤行をこのお寺で行うことになったのが由来なんだとか

フレッシュな学生ボランティアガイドが案内をしてくれました
IMG_20200207_140153_copy_1024x768IMG_20200207_140211_copy_1024x768






徒歩で次のお寺へ

“光照院(こうしょういん)”
別名:常盤御所

赤い屋根の大きな建物は“常盤会館”

京都御所で行われた昭和天皇の即位大典の際に使われた建物の一部を移築したものです

絨毯や照明は当時のままだそうです

常盤会館の見学のあと本堂へ

門をくぐった先は外観も含め撮影不可なのでご注意を
IMG_20200207_142756_copy_1024x768Fotor_158124754471894_copy_1024x768






次も徒歩移動

“宝鏡寺(ほうきょうじ)”
別名:百々(どどの)御所

ここは“人形の寺”として京都検定でもよく出題されるお寺です

皇女和宮が幼い頃に遊んだという“鶴亀の庭”

孝明天皇が愛用していた御所人形

“孝明さん”などが展示されています
IMG_20200207_150636_copy_1024x768IMG_20200207_150801_copy_1024x768






これにて今日の観光は終了

今夜のお宿は“三井ガーデンホテル京都新町・別邸”

新町通にあるのでバスの乗降は烏丸通

ちょっと不便・・・

てか雨が降ってたら大ブーイングやったな・・・
IMG_20200207_155219_copy_1024x768IMG_20200207_155200_copy_1024x768






でも隠れ家的な雰囲気で素敵ですよね
(ハッキリ言ってご年配向きのホテルではない・・・)
Fotor_158124759784637_copy_1024x768IMG_20200207_155142_copy_1024x768






添乗員さんはここから徒歩5分ほど離れた別のお宿

“三井ガーデンホテル三条”に宿泊

同じ三井ガーデンホテルなら一緒に泊めてくれてもいいのに・・・

IMG_20200207_175052_copy_1024x768IMG_20200207_160822_copy_1024x768






こちらは三条通に面しています

ここも立地が絶妙に不便!!(笑)

でも三条通ってレトロな建物が多いから夜になると雰囲気がいいですね♪
IMG_20200207_193135_copy_1024x768IMG_20200207_193058_copy_1024x768






夕食は付いていなかったので、三条会商店街へ行ってみました
IMG_20200207_191644_copy_1024x768IMG_20200207_182811_copy_1024x768






夜も営業しているお店は少ないんですが

“さらさ3”ってオシャレなカフェが営業していたので入ってみました
IMG_20200207_191238_copy_1024x768IMG_20200207_191300_copy_1024x768






チキンステーキ(1050円)とライス(200円)をオーダー
IMG_20200207_184715_copy_1024x768IMG_20200207_184751_copy_1024x768






皮はパリっと中はジューシー♪

香りのいいマスタードソースも絶妙でめちゃ美味しかった〜♪

前に京都検定のフィールドワークでこの商店街でランチを食べましたが

あの中華も美味しかったな〜

京都散歩・コース1【武信稲荷・神泉苑】
(2018年11月14日)

三条会商店街

観光客はなかなか利用しにくい立地ですが

機会があれば是非訪れてみてくださいね♪

毘沙門堂と瑠璃光院ツアー2日目♪

ツアー2日目

いよいよこの秋最大の山場

“瑠璃光院”

下見で行ってからかなり凹んでいた観光地です・・・

瑠璃光院(の手前まで)行って来ました♪
(2019年11月26日)

前日の夜にこんなネットニュースを見てしまったので

嫌な予感はしていましたが・・・

Screenshot_20191202_223239






やっぱり混んでた(笑)

8時半過ぎに到着したんですが

既にチケット売り場には人が溢れ返っていました

でもスタートが10時から8時半に前倒しになっていたので

9時40分集合のチケットをゲット♪

Fotor_157510357739513-1024x768Fotor_157510359986318-1024x768






いったん解散して1時間ほどフリータイム

もう少し長ければ“蓮華寺”“崇導神社”へ案内しようと思いましたが

これくらいだったら“もみじの小径”をブラブラ程度ですかね

この辺りは京都検定のフィールドワークでも来たし

京都散歩・コース32【八瀬もみじの小径・崇導神社】
(2018年12月1日)

先日の日帰りバスツアーでも来ているのでネタはいっぱいある(笑)

京都の隠れた紅葉めぐりツアー♪【前半】
(2019年11月24日)
Fotor_157510361850725-1024x768Fotor_157529429899495-1024x768






さぁ、いよいよ京都で今一番待ち時間の長い(?)観光地

瑠璃光院へ
Fotor_157512080830737-1024x768Fotor_157510363565094-1024x768






現在は岐阜市にあるお寺の支院ということになっていますが
(浄土真宗で本尊は阿弥陀如来)

元々は別荘として建てられた数寄屋造りの建物です
(三条実美ゆかりの別荘なのでめちゃ立派)

色々と謎が多くて実態がよくわからない施設ですね・・・
(そもそもなんで岐阜県の寺の支院やねん)

靴を脱いで建物内から庭園を見学します
Fotor_157510365375099-1024x768Fotor_157510368027653-1024x768






SNSなどで話題になっている画像は書院の2階

ピカピカに研かれた大きな机に

窓の外の紅葉を反射させて撮影しています
Fotor_157510385716119-1024x768Fotor_157639312807464-1024x768






立って撮るより下から撮った方が映えるので

机にカメラやスマホが置ける前列が人気(笑)

順番に変わってもらえるよう係員さんが声掛けをしていました
(中でも角っこが一番激戦区)
Fotor_15751206414297-1024x768Fotor_157512059773730-1024x768






館内は写経する場所があったり

かま風呂を見学したりと、意外と見る場所がありますね
Fotor_157512066332216-1024x768Fotor_157512068057982-1024x768






お庭も“山露地の庭”“瑠璃の庭”“臥龍の庭”

3つのお庭が楽しめました
(どこがどの庭かわからんけど・・・)
Fotor_157512072960173-1024x768Fotor_157512070531914-1024x768






所要時間は1時間くらいがちょうどいいかな?
(滞在時間の制限はありません)

11時前にチケット売り場の前を通ったら

朝よりはるかに混んでた!!
(昼にはチケットが完売したそうです)
Fotor_157512085836538-1024x768







朝、早めにホテルを出発したおかげで昼食までに時間があったので

大原の“寂光院”へ急遽ご案内することになりました

先日、下見のついでに来といて良かった〜♪

京都散歩・コース34【来迎院・寂光院】
(2019年11月16日)

立ち入りはできませんが

“孤雲庭園”と呼ばれるお庭の紅葉が綺麗でした♪
(写真右下)
Fotor_157512088211054-1024x768Fotor_157512100563232-1024x768






Fotor_157512096444874-1024x768Fotor_15751209835418-1024x768






お昼は三千院の前にある“芹生(せりょう)”さんで

期間限定の三千草弁当
Fotor_157512111587556-1024x768Fotor_157512107616988-1024x768






午後の観光は

“宝泉院”“勝林院”“三千院”

先日の日帰りバスツアーと同じような内容でした

仁和寺と大原・三千院ツアー♪
(2019年11月17日)
Fotor_157512114140474-1024x768Fotor_157512116451330-1024x768






Fotor_157512119624337-1024x768






これにて行程は全て終了

大原から京都駅までは渋滞したので90分ほどかかりましたが

なんとか予定の帰着時間ピッタリに帰ってくることができました♪

早めのホテル出発にご理解頂いたお客様に感謝です



さて、今回のツアーは

「大型バスでは行けないなんちゃらかんちゃら」

ってツアーだったので

ヤサカさんの観光タクシーを利用
(一部で中型バスに乗り換えましたが)

ヤサカタクシーのドライバーさんは

接客も丁寧だし知識も豊富で尊敬します

Fotor_157512105936263-1024x768






思い起こせば昨年の春

ヤサカさんの観光タクシーで妙心寺に行ったのが

京都検定を受験するきっかけだったんですよね〜

あの時、ヤサカタクシーに乗っていなければ

今でも京都音痴の添乗員だったと思います

ヤサカタクシーの竜馬さんに感謝m(__)m

毘沙門堂と瑠璃光院ツアー1日目♪

東日本のお客様をお連れして京都の紅葉巡りに行ってきました

先日の下見の本番です(笑)

山科の毘沙門堂に行ってきました♪
(2019年11月25日)

京都駅を出発し、最初に向かったのは

山科の“毘沙門堂”

正直、上の紅葉は先日の下見の頃がピークでしたが

散った落ち葉のおかげで下の紅葉は見頃でした(笑)
Fotor_157502863378792-1024x768Fotor_157502865788336-1024x768






毘沙門堂は勅使門の前が

落ち葉の参道になる頃が映えるタイミングですからね♪
Fotor_157502894918287-1024x768Fotor_157502892086844-1024x768






下見で行って気にいった山科聖天

お客様にもご案内したら好評でした♪

こちらも落ち葉の参道が素敵ですね
Fotor_157502869233352-1024x768Fotor_157502871437048-1024x768






このあと“南禅寺”

南禅寺では“方丈庭園”“三門”がコースに入っていました
Fotor_157502901826141-1024x768Fotor_157502898020752-1024x768






チケット売り場が別々なので添乗員泣かせです・・・
Fotor_157502903439297-1024x768Fotor_157502905398964-1024x768






このあと歩いて“永観堂”

永観堂はいったん17時で閉門して

17時半から夜間拝観がスタート

だから17時〜17時半の間は門の前にどんどん人がたまってきます

この日も金曜日だったのでかなりの混雑っぷりでした
(ツアー客は団体専用の勧学門から入れるので有利)
Fotor_15750290704599-1024x768Fotor_157502908684887-1024x768






永観堂は京都の中でも紅葉が長持ちしている印象

12月4日で終了してしまうのはもったいないです
Fotor_157502916500853-1024x768Fotor_157502921376551-1024x768






あ、開門前はあれだけ混み合っていた表門ですが

18時半にはこんな感じ(笑)

夜間拝観は遅い時間が狙いですよ

ちなみに閉門は21時です
(受付は20時半まで)
Fotor_157502923003112-1024x768






今夜の宿泊は

ANAクラウンプラザホテル京都

二条城が目の前のホテルです
Fotor_157502926517493-1024x768Fotor_157502925094374-1024x768






添乗員さんは夕食をたべに堀川御池にある

“七福神ラーメン”

スタッフが4人働いていましたが

4人とも外国人でビックリした(笑)
Fotor_157502930909062-1024x768Fotor_157502932755635-1024x768






食後、散歩をかねて

あの金ぴか神社にも行ってみました

金ピカの鳥居が輝く神社って知ってる?
(2018年11月14日)
Fotor_157502928779241-1024x768Fotor_157502935253155-1024x768






無人なのにこの明るさ(笑)

潤ってるんやろな〜


先日行った行事神社と同じ神様を祀っているのに

この差は何???(笑)
Fotor_157483255352712-1024x768Fotor_157483272637311-1024x768






芸能界も神社界も

プロデュース力が大事ってことでしょうか

個人的には行事神社の方がよっぽどご利益ありそうに思えますけどね・・・

湖東三山と湖南三山ツアー3日目♪

連日寝不足で迎えたツアー最終日

今日は初めていくお寺からスタートです

永源寺(えいげんじ)

駐車場からは旦度(ただの)橋を渡って対岸へ

下に流れているのは愛知川(えちがわ)です

Fotor_157448622857325-1024x768Fotor_157448631452849-1024x768






大歇(だいけつ)橋と呼ばれる小さな石橋を渡ると

いよいよ参道の階段が始まります
Fotor_157448620776959-1024x768Fotor_157448614463771-1024x768






湖東三山同様、こちらもなかなか歩きごたえのある参道ですね・・・
Fotor_157448612762425-1024x768Fotor_157448609593097-1024x768






途中、メガネをかけたお地蔵さんがいたり

石仏の十六羅漢がいたりするので少し癒されます
(少しだけね・・・)
Fotor_157448643005329-1024x768Fotor_157448644856445-1024x768






総門が見えてきました

団体は左側の受付で拝観料を支払います
Fotor_157448603922940-1024x768Fotor_157448601708922-1024x768






次に見えてくる立派な門が山門
Fotor_157448595461081-1024x768Fotor_157448628731414-1024x768






いよいよ本堂が見えてきました

御朱印はこちらの本堂でのみ受付ています

靴を脱いで堂内も入れますが

説明などはありませんでした
Fotor_15744859028852-1024x768Fotor_157448586807253-1024x768






滋賀県は天台宗のお寺が多いですが

永源寺は臨済宗

これまでのお寺とは雰囲気が少し違います
Fotor_157448581543195-1024x768Fotor_157448553355817-1024x768






Fotor_157448563047994-1024x768Fotor_157448551857555-1024x768






Fotor_157448573110976-1024x768Fotor_15744858861713-1024x768






早めに戻ってきたら、駐車場で売っているコンニャクがおすすめ!

今回利用した駐車場では田楽と天ぷらが売られていました
Fotor_157448634013917-1024x768Fotor_157448638707181-1024x768






て、天ぷら???

こんにゃくの天ぷらなんて初めて食べましたが

アツアツでめっちゃ美味しかったです
(塩コショウとポン酢で食べます)

Fotor_157448637531129-1024x768Fotor_157448636066262-1024x768






永源寺はこんにゃくを販売しているお店が多いんでよね

最近、白ご飯代わりにコンニャクをよく食べるので

思わず自分用に買って帰りました

田楽とお刺身で試してみましたが

お刺身の方が断然美味しかったです
(煮ると硬くなるので)
Fotor_157448641177686-1024x768Fotor_15744884661692-1024x768







さて、このあとは湖東三山へ

湖東三山は前回のツアーで詳しく書いたので割愛!

お昼は金剛輪寺の参道脇にある

“華楽坊(からくぼう)”さんでした
Fotor_157448693922171-1024x768Fotor_157448691987973-1024x768






椅子席がいっぱいだったので奥のお座敷利用でしたが

紅葉を眺めながら食べれたので良かったです
Fotor_157448684834034-1024x768Fotor_157448690328539-1024x768






お客様の昼食は手の込んだ箱に入った精進料理

添乗員&乗務員はお弁当でした・・・
Fotor_157448688364647-1024x768Fotor_157448686972815-1024x768






さて、湖東三山をクリアしたらすべての行程が終了!

米原駅にはかなり余裕をもって到着できました♪

※米原駅は止まる新幹線の本数が少ないので要注意


ここ数日、ずっと滋賀県にいたわけですが

滋賀県のお寺って、素朴なお寺や仏像が多くていいですね

京都や奈良にはない魅力があります!

これから滋賀県のお寺&仏像をせめるのもアリやな

Fotor_15744663000994-1024x768






皆さんも京都、奈良に飽きたらぜひ

湖国、滋賀県へ♪

湖東三山と湖南三山ツアー2日目♪【後半】

湖南三山2ヶ寺目は

長寿寺(ちょうじゅじ)

グラウンドが駐車場なので広いんですが

警備員も誰もいないのでマイカーが好き勝手に止め放題

観光バスのドライバーさんがみんな怒ってた・・・

駐車場から境内に行く途中には露店が並んでいます

受付まで誘惑に負けないように付いて来てもらいましょう
Fotor_157433485188162-1024x768Fotor_15743348726268-1024x768






山門を抜けてすぐ右に拝観受付がありました

この先はイチョウの落ち葉が綺麗な参道が少し続きます
IMG_20191121_140316-1024x768Fotor_157433489630572-1024x768






御朱印は本堂へ向かう途中の右手の建物です
IMG_20191121_140130-1024x768






長寿寺も本堂は国宝

ご本尊は子安地蔵菩薩で秘仏

ここもタイミングが合えばご住職のお話しを聞きましょう

ご本尊のお厨子の両サイドにいる大きな仁王像が迫力満点

個人的には裏側に安置してある聖観音菩薩がグッときた!

なんだか今にも動きだしそうで見ていてゾクゾクしましたね

血色の悪い顔色といい、朽ちた表面といい

ちょっとゾンビっぽいところがこれまた魅力的です
Fotor_157433501110654-1024x768Fotor_15743350284573-1024x768






境内には本堂とは別に丈六の阿弥陀如来が安置されている収蔵庫があります

定朝様の見事な阿弥陀さまなので必見です


善水寺(ぜんすいじ)

ここまでの常楽寺と長寿寺は西寺・東寺

と呼ばれるほど近かったんですが

最後の善水寺はJR草津線を越えて北側に位置しています

ここも駐車場から境内はすぐ近くなのでラクちん♪

IMG_20191121_233746








Fotor_15743352968202-1024x768IMG_20191121_145551-1024x768






御朱印は受付の裏側の建物

本堂へ向かう前に預けておきましょう

善水寺の本堂も国宝なので立派ですね

本堂へは靴を脱いで上がりますが

入口がちょっと分かりにくいです

こちらもタイミングが合えばご住職のお話しが聞けます

ご本尊は薬師瑠璃光如来で秘仏ですが

鎌倉時代の十二神将など立派な仏像が安置されていました
Fotor_157433517626661-1024x768Fotor_157433524111152-1024x768






Fotor_157433526245114-1024x768Fotor_157433520368549-1024x768






善水寺って名前の由来ですが

最澄がこのお寺の香水を病気だった桓武天皇に献上すると

たちまち回復されたことから“善水寺”となったそうで

境内にはそのありがたいお水を汲む場所もありました

空のペットボトルを持っていくといいですね
(お寺の売店で容器だけの販売もしています)

IMG_20191121_150346-1024x768







これにて2日目の行程は全て終了

今夜のホテルは長浜港の目の前に建つ

“北ビワコホテル グラッツエ”

イタリアをイメージしたホテルだそうです
IMG_20191121_171236-1024x768Fotor_157433930276967-1024x768






IMG_20191121_182105-1024x768IMG_20191121_193426-1024x768






ホテルの目の前が絶好のバス釣りポイントやん♪
IMG_20191121_171548-1024x768






あ〜夜釣りしたらデカイの釣れそうだけど

今夜もブログの更新で

気が付いたら夜中の1時だ・・・

Fotor_15743520837816-1024x768




湖東三山と湖南三山ツアー2日目♪【前半】

ツアー2日目は“びわ湖テラス”

珍しく神も仏もいない観光地です(笑)

久々に行ったら添乗員の受付場所が変わっていましたね
(写真左下のインフォメーションセンター)

マップもオシャレでチープなポストカード仕様になっていました
IMG_20191121_095504-1024x768IMG_20191121_094839-1024x768






びわ湖テラスがある比良山系は前日に初冠雪!
IMG_20191121_094137-1024x768IMG_20191121_093300-1024x768






寒い寒いとは聞いていたけど

まさか雪が積もっていたとはね・・・
Fotor_157433389666079-1024x768IMG_20191121_093715-1024x768






テラスではあまり景色は良くなかったけど

下りのゴンドラで紅葉とキラキラ眩しい湖面の絶景が楽しめました♪
Fotor_15743339999173-1024x768Fotor_157433393208286-1024x768






この時期、蓬莱山へ行くリフトは動いていないので

グランドテラスとノーステラスに人が集中

週末などは大混雑となるのでご注意ください

この日は9時30分から営業開始のところ

余裕をもって9時10分頃に到着しましたが

既に観光バスが3台来ていました・・・
(早めに臨時便を出してくれたので助かりました)


さて、このあとJR野洲駅近くの日本料理屋

“沙羅”で早めの昼食
IMG_20191121_120843-1024x768IMG_20191121_120616-1024x768






お客様は近江牛のすき焼き御膳

添乗員&乗務員は牛丼でした

この牛丼、近江牛の牛丼でめちゃ美味しかった〜♪
IMG_20191121_113115-1024x768Fotor_157433420440931-1024x768






さて、午後へいよいよ“湖南三山”

湖東三山は先日行きましたが

これから向かうのは湖“南”三山!

そんなトリオ、今回のツアーで初めて知りました(笑)

今年で結成15周年だそうです


常楽寺(じょうらくじ)

ご本尊は千手観音ですが秘仏

あ、湖東三山と同じく

湖南三山もご本尊は全て秘仏で拝観できません!

ただ湖東三山と違って

全てのお寺が駐車場とお寺が近いので安心です♪

御朱印は受付のすぐ横で受付ているので

参拝の前に預けておきましょう
Fotor_157433538961422-1024x768IMG_20191121_131630-1024x768






常楽寺と次に行く長寿寺は

奈良時代に良弁僧正が創建した天台宗の古刹

常楽寺の本堂と三重塔はともに国宝です
Fotor_157433468566622-1024x768Fotor_15743345141723-1024x768






堂内ではご住職がお話しをしてくれましたが

団体が多いとタイミングが合わないかも・・・

内陣にズラッと並ぶ28部衆が圧巻です
(もちろん阿修羅や迦楼羅もいます)
Fotor_157433465786954-1024x768Fotor_157433473920785-1024x768






時間があれば石仏めぐりもできますよ
IMG_20191121_125933-1024x768Fotor_157433460096452-1024x768






湖南三山で塔があるのはこちらの常楽寺だけ

一番ゆっくり時間をとってあげたいので

本当は最後に訪れるのが正解かもしれませんね
Fotor_157433457098424-1024x768






ちなみに各お寺の所要時間は

だいたい45分前後が平均のようです

湖東三山と湖南三山ツアー1日目♪

秋の3連添3本目

今回も東日本のお客様ですが

集合場所は米原駅・・・

まず最初に向かったのは

石道寺(しゃくどうじ)

石道(いしみち)会館でバスを降車して境内へ
(拝観予約をしていればここで乗降できます)
Fotor_157433284856686-1024x768IMG_20191120_121738-1024x768






途中で紅葉散策協力金を支払い有料エリアへ
IMG_20191120_122326-1024x768Fotor_157429839423762-1024x768






石道寺はとっても小さなお寺ですが

井上靖の小説「星と祭」の中で

“村の娘がモデルなのでは”

と綴った素朴な十一面観音がおります
(平安中期の一木造り)
IMG_20191120_123224-1024x768Fotor_157433853492650-1024x768






さて、まとまって次のスポットへ移動しましょう
IMG_20191120_125230-1024x768Fotor_157433288133711-1024x768






鶏足寺(けいそくじ)

今の“鶏足寺”と呼ばれる場所は

かつて己高山(こだかみやま)にあった鶏足寺の別院

“飯福寺(いふくじ)”があった場所
(鶏足寺というお寺は現存していません)

大門跡から続く参道の一部が立ち入り禁止の

“落葉保存区域”というエリアになっていて

ここがポスターやパンフレットに載っている場所です
Fotor_157433291902677-1024x768Fotor_157429841572144-1024x768






さて、まとまって次のスポットへ移動しましょう
Fotor_157433296330794-1024x768IMG_20191120_132603-1024x768






己高閣(ここうかく)
世代閣(よしろかく)


かつてこの辺りにあった寺院が所有していた仏像を集めた収蔵庫

地元の人たちが長い年月守り続けてきた貴重な仏像たちは必見です

特に木像の薬師如来が7体ズラッと並んでいる

“七仏(しちぶつ)薬師立像”は全国的にみてもかなり珍しい仏さまです
Fotor_157433300820018-1024x768Fotor_15743332072869-1024x768






我々のツアーはこちらの拝観も行程に含まれていたので

乗車は己高閣の駐車場を利用できました♪
Fotor_15742984342224-1024x768Fotor_157433347847043-1024x768






本当だったら指定された場所で乗降して

お客様は鶏足寺まで片道30分ほどを往復しなければいけないんですよね

3つのスポットをまとまって移動するのは大変でしたが

歩く距離が片道で済んだので助かりました♪

Fotor_15743434667241-1824x1368







本日最後は

向源寺(こうげんじ)

滋賀➡十一面観音➡向源寺!

ってほど有名な十一面観音がおります
(平安初期の一木造り)

360度色んな角度から見れる展示方法もいいですね

ご一緒しているドライバーさんが

「おれ、仏像とか全然わからへんけど
向源寺の十一面観音だけはスゴイと思うわ〜」

って言わせるほどの美仏です(笑)
Fotor_157433304173060-1024x768Fotor_157433832578360-1024x768







このあとはホテルへ

今夜は“マキノグランドパークホテル”

毎年、お水送りツアーでお世話になるホテルです

いつもは23時頃にチェックインですが

今回は、まだ明るい内にチェックイン♪

こんなことなら釣り竿持って来たら良かった・・・(笑)
Fotor_157433307757676-1024x768Fotor_157433306138879-1024x768






Fotor_157433319325865-1024x768Fotor_157433317845954-1024x768






いやいや、そんな余裕はないない!!

食後は前日まで行っていたツアーのブログを更新

終わったのは深夜1時過ぎでした・・・
Fotor_157433309491526-1024x768






紅葉の記事は鮮度が命ですからね

湖東三山と永観堂ツアー2日目♪【後半】

西明寺(さいみょうじ)

13年前のフナッシュさんが言うには

湖東三山の中で一番ラクちんだそうです(笑)

西明寺の紅葉
(2006年11月26日)

IMG_20191123_151839









駐車場の脇にある惣門から入ると受付があります

右側の小屋が精算をする拝観受付

その先にある小屋はチェックする人の小屋

なので必ず1人づつパンフレットは手に持って通過しましょう
(団体に紛れて入ろうとする人がいるからだとか)
Fotor_157424751086653-1024x768IMG_20191119_132458-1024x768






ここは同じ参道を往復するのでシンプル

ただやっぱり坂道を登るので結構大変
IMG_20191119_133137-1024x768IMG_20191119_133416-1024x768






でもここの参道は苔と石垣が素晴らしいんですよね

そんな苔たちに癒されながら頑張って登りましょう!

至る所に“苔を取らないで”みたいな看板が立てられていました
Fotor_157424755931073-1024x768Fotor_157424753519991-1024x768






Fotor_157447147304694-1024x768Fotor_157447145748394-1024x768






途中、中門の向かいにも受付があります
(ここにマイカーの駐車場があるため)

御朱印の受付はここだけなので

必要の方は先に預けて引換券を受け取ります

お帰りの際、受け取り忘れにはくれぐれもご注意を!!
(駐車場まで下りて気づくとかなり悲惨)
IMG_20191119_133439-1024x768IMG_20191122_134521-1024x768






重文の二天門を抜けるとすぐ本堂です
Fotor_157424746411849-1024x768Fotor_157424743801491-1024x768






Fotor_15742473077451-1024x768Fotor_15742472397121-1024x768






こちらは本堂も三重塔も国宝!

本尊は薬師如来でこれまた秘仏なんですが

本尊のお厨子を守っている十二神将がめちゃかっこいい!!

なんでも運慶の弟子の作品とか?

虎に乗った小さい薬師如来

通称:虎薬師って珍しい仏像も期間限定で公開中
(朱印の虎のハンコがめちゃチープで微笑ましいです)

紅葉シーズンの日・祝は三重塔の内部が拝観できるそうです
IMG_20191119_134502-1024x768Fotor_157424721481511-1024x768






こちらのお寺も

“蓬莱庭”と呼ばれる名勝庭園があるので帰りに寄ってみましょう
Fotor_157447142084053-1024x768Fotor_157447143949372-1024x768








湖東三山のあとは初めて行くお寺

いま、滋賀県の紅葉の名所で一番話題のスポット

“教林坊”(きょうりんぼう)

到着前に必ずバス駐車場に連絡をして空き状況をチェック
(今年は無料ですが来年からは有料になる予定)
Fotor_157424787622511-1024x768






自家用車の駐車場を横目にまっすぐ進みます

ちなみにこの駐車場に仮設のトイレが設置されています
IMG_20191120_200918-1024x768Fotor_157424789280582-1024x768






IMG_20191121_224038








総門の脇が拝観受付

夜間の支払いはここですが

昼間はパンフレットを受け取るのみ
Fotor_157424813248042-1024x768Fotor_15742481148751-1024x768






少し進むとヨシ葺屋根の書院が見えてきました
IMG_20191119_151702-1024x768Fotor_15742480901592-1024x768






昼間はここの窓口で精算をするそうです
(御朱印もこちらで)

このあとは書院の裏を順路に沿って歩きます
IMG_20191119_152155-1024x768IMG_20191119_152246-1024x768






本堂では靴を脱いで拝観

中では説明用の映像も流れていました

写真右下は聖徳太子自作の石仏を安置する

“太子の説法岩”

石にまつわる話しが多いので

別名“石の寺”とも呼ばれています
Fotor_157424804817914-1024x768Fotor_157424801414362-1024x768






受付のあった書院に戻ってきました

こちらでも靴を脱いで上がります

桃山様式の池泉庭園が広がっています
Fotor_157424799280628-1024x768






書院の中にある襖越しに庭園を見る

“掛け軸庭園”が人気のスポット
Fotor_157424796795057-1024x768Fotor_15742479317198-1024x768






めっちゃ狭いですが、天井にも上がれます
(一度に上がれるのは5、6名程度)

大黒天が祀られていて、おみくじもありました
(天井の白い紙は読み終わったおみくじです)
Fotor_157424791494828-1024x768Fotor_157424795082520-1024x768






これにて行程は全て終了

教林坊

今回はたまたま前に団体がいなかったし

こちらも16名だったのでスムーズだったけど

40名とかでワイワイ行くような場所じゃないような・・・

今度の週末は70台ほどバスが来るそうです

ライトアップとか見てみたいけど仕事では行きたくないな〜
(狭いし足場も悪いから危険だと思います)


桜や紅葉の隠れスポットって

人がすごくて全然隠れスポットじゃないのは観光業界あるあるですよね

そもそも

ツアーで行く時点で隠れてないですから(笑)

湖東三山と永観堂ツアー2日目♪【前半】

ツアー2日目はいよいよ湖東三山へ

昨日からの雨はやみましたが

気温は一気に7度ほど下がるようです
IMG_20191119_073708-1024x768IMG_20191119_090144-1024x768






湖東三山に行くのは2度目

前回はまだブログのテンションが高い

2006年でしたね(笑)


百済寺(ひゃくさいじ)

13年前はこんな感じ↓
百済寺の紅葉
(2006年11月26日)


IMG_20191123_151744








バス駐車場の前に売店があって

その脇に大きめのトイレがあります

拝観受付の前のトイレは男女兼用

さらにめちゃ小さいのでこちらを利用しましょう
IMG_20191119_110529-1024x768IMG_20191119_110349-1024x768






拝観受付からは庭園経由と

表門を抜けて表参道へ出るコースがあります

一応、庭園経由で本堂へ向かい

帰りはそのまま表参道を降りてきて

表門から戻ってくる順路を推奨していました
(庭園で行き違うと危ないからだと思います)
Fotor_157424604918970-1024x768IMG_20191119_102800-1024x768






庭園はアップダウンがありますが、紅葉が見事!
Fotor_157424612276660-1024x768Fotor_157424610655156-1024x768






本坊にあたる喜見院(きけんいん)の庭園は

通称“天下遠望の名園”と呼ばれています

(喜見院は映画「関ケ原」のロケでも使用)
Fotor_157424619022640-1024x768Fotor_157424616766540-1024x768






表参道へ出てきました

ここから仁王門を通って本堂へ

階段が苦手な方は

“なだら坂”と呼ばれるS字の坂道を利用することもできます
IMG_20191119_104238-1024x768IMG_20191119_104425-1024x768






仁王門の先の階段を上がれば本堂です
IMG_20191122_104304-1024x768IMG_20191122_104315-1024x768







こちらが本堂

ご本尊は聖徳太子ゆかりの

十一面観音(植木観音)ですが秘仏

てか湖東三山の3ヶ寺は全て本尊が秘仏で拝観できません(笑)
IMG_20191119_105119-1024x768






でも期間限定で如意輪観音と聖観音が拝観できるのでお見逃しなく!
(どちらも室町時代の寄木造りで美仏です)



金剛輪寺(こんごうりんじ)

13年前のフナッシュさんによると

湖東三山の中で一番参道が長いそうです

金剛輪寺の紅葉
(2006年11月26日)


IMG_20191123_151809









総門の前で添乗員だけ降りて受付で精算

チケット代わりのパンフレットを受取ります

※業務的な話しですが

湖東三山では現金精算だと各お寺からKBが出ます

現金の受取りや領収書にサインなど

結構もたつく・・・(涙)

Fotor_157424648401862-1024x768Fotor_157424646773651-1024x768






バスは自動車専用道路を通って参道の途中まで進みます

帰りは間違わずに総門前まで真っすぐ参道を降りてもらいましょう!
(総門の斜め向かいがバス駐車場)
IMG_20191119_113913-1024x768IMG_20191119_113938-1024x768






途中までバスで上がれると言っても

本堂まではそれなりに歩きます・・・
IMG_20191119_114113-1024x768IMG_20191119_114158-1024x768






二天門を抜けたら本堂
Fotor_157424667250586-1024x768IMG_20191119_114534-1024x768






大悲閣と呼ばれる本堂は国宝

先ほどの二天門や三重塔は重文です
Fotor_15742466291271-1024x768Fotor_15742466084102-1024x768






ご本尊は行基作と伝わる聖観音菩薩

行基が彫刻中に観音菩薩から血が流れ出たそうで

荒彫りのまま本尊として安置したのだとか

そのため

「生身(なまみ)の観音さま」と呼ばれているそうです
(めっちゃ見たい!!!)

ご本尊は秘仏ですが

ご本尊のお厨子の脇に阿弥陀如来が2体って配置が面白い
(菩薩の脇侍が如来???)

日本最古と言われる木像の大黒天も拝観できました
(裏にいる大黒天もなかなかのインパクト)

駐車場に戻る際は是非“名勝庭園”の鑑賞をお忘れなく

金剛輪寺ではここが一番紅葉が綺麗でした
IMG_20191119_121205-1024x768Fotor_157424656208083-1024x768






Fotor_157424651982774-1024x768Fotor_157424650357732-1024x768






駐車場の前には露店がたくさん出ていたので

早めに戻ってもお買い物ができるのがいいですね
IMG_20191119_122115-1024x768






このあと西明寺の前にある“一休庵”で昼食

お客様は鉄鉢(てっぱち)料理でしたが
IMG_20191119_131123-1024x768Fotor_157424697039377-1024x768






添乗員&乗務員はお弁当

なんかこのコース、お弁当多いな・・・
Fotor_15742470526607-1024x768






湖東三山と永観堂ツアー1日目♪

秋の3連添2本目は

東日本のお客様をお連れして

京都・滋賀の2日間コースへ行ってきました

京都駅を出発し、まず最初に向かったのは

“比叡山・延暦寺”

以前に仕事で来たことはあるはずだけど

なんか見覚えのない景色だな〜と思ったら

3年前に来た際は、ケーブルで上がってきたので

直接バスで延暦寺に来るのは初体験でした(笑)

売店の裏が券売所
IMG_20191118_212638-1024x768IMG_20191118_141858-1024x768






ちなみに3年前に初めてきた際は下見もしたんでしたね

比叡山延暦寺に行ってきました♪
(2016年11月13日)

東塔エリアでは以下の場所でそれぞれ朱印があるそうです
Fotor_157408023467668-1024x768






メインの根本中堂は現在改修工事中
Fotor_157408034660755-1024x768IMG_20191118_133714-1024x768






靴を脱いで工事現場を見学できます
IMG_20191118_134545-1024x768IMG_20191118_134921-1024x768






Fotor_157408032957034-1024x768Fotor_15740802672714-1024x768






Fotor_157408031220743-1024x768IMG_20191118_140833-1024x768






このあとは大津市にある総本山・園城寺(おんじょうじ)

通称“三井寺(みいでら”

仁王門の横で入山料を支払います
Fotor_157408051109852-1024x768IMG_20191118_151237-1024x768






現在、金堂では秘仏の公開中
(拝観料は金堂内で別途支払います)
IMG_20191118_153945-1024x768IMG_20191118_155558-1824x1368






金堂の秘仏を見たら後はフリータイム♪

個人的には“弁慶の引き摺り鐘”“一切経蔵”は必見
IMG_20191118_154518-1024x768IMG_20191118_155012-1024x768






東院と呼ばれる場所も現在特別公開が行われていました
(こちらも別途有料)
IMG_20191118_155432-1024x768IMG_20191118_155201-1024x768






少し足を延ばして観音堂にも行ってみましょう
Fotor_157408053401025-1024x768IMG_20191118_160042-1024x768






なんてったって西国三十三ヶ所霊場巡りの14番札所ですからね

展望台からは大津の町並みと琵琶湖も一望できます
IMG_20191118_160230-1024x768IMG_20191118_160417-1024x768







さて、このあと再び京都市内へ戻ります

ライトアップ拝観の受付待ちでごった返しているのは・・・

そう、永観堂こと禅林寺(ぜんりんじ)


天気予報通りが降ってきた〜(涙)
IMG_20191118_172050-1024x768IMG_20191118_172108-1024x768






今回のツアーでは、まず永観堂会館で夕食
Fotor_157407972909366-1024x768Fotor_157407975108755-1024x768






スタッフからチケットとパンフレットを受け取ります
IMG_20191118_181047-1024x768IMG_20191118_173643-1024x768






ちなみに添乗員&乗務員はお弁当対応・・・
IMG_20191118_174216-1024x768






食事が終わった方から境内のライトアップを見学

昼間の拝観では大玄関で靴を脱いで釈迦堂や御影堂などを拝観しますが

夜間では靴を脱いで中に入れるのは

“みかえり阿弥陀”を安置する“阿弥陀堂”のみです
IMG_20191118_181347-1024x768Fotor_157407965259694-1024x768






Fotor_157407959242639-1024x768Fotor_157407969412842-1024x768






途中、かなり雨脚もきつくなりましたが

紅葉はまさに見頃!!

暗闇に浮かぶ燃えるような紅葉は圧巻でした
IMG_20191118_182158-1024x768IMG_20191118_182055-1024x768






Fotor_157407936394950-1024x768Fotor_157407944159940-1024x768






終わってみれば靴もカバンもびっしょびしょ・・・


さて、今夜の宿泊は“びわ湖大津プリンスホテル”

以前、夕食ではお世話になりましたが

石山寺・秋月祭とお月見クルージングツアー♪
(2019年9月16日)

宿泊するのは初めて

広すぎず狭すぎずちょうどいいサイズ感♪

ファブリック類も海外のホテルみたいでオシャレ♪
IMG_20191118_201839-1024x768IMG_20191118_201902-1024x768






てか今日の行程

京都➡滋賀➡京都➡滋賀

って行ったりきたりやん!!(笑)

仁和寺と大原・三千院ツアー♪

日帰りバスツアーで京都へ行ってきました♪

まず最初に向かったのは“仁和寺”

観音堂の特別内拝は11月24日までの予定でしたが

12月8日まで延長になったそうです

さすが紅葉シーズンの日曜だけあって

9時半のオープンと同時にかなり行列ができていました
Fotor_157395177244210-1024x768Fotor_157395179999678-1024x768






このあと、洛北の老舗料亭

“山ばな平八茶屋”で早めのお昼ごはん
IMG_20191117_113848-1024x768Fotor_15739897056182-1024x768






名物の“麦飯とろろ膳”を頂きました

3ランクある内の一番上(6050円)♪

もちろんとろろ汁も美味しいですが

湯葉を細かく刻んで衣にした海老天が美味でした♪
Fotor_157399018031219-1024x768Fotor_157399016551999-1024x768






午後はいよいよ大原へ

先日の下見の成果が試される時がやってきました!(笑)

やっぱりバスはこの駐車場を利用
Fotor_15739894491534-1024x768Fotor_157398943777656-1024x768






駐車場スタッフによる

“しそせんべい”の売り込みがすごかった(笑)
(ちょっと大原のイメージと違う・・・)
Fotor_157398940824238-1024x768Fotor_157398942309989-1024x768






ここ数日で紅葉も一気に色づきましたね
Fotor_157398948367431-1024x768Fotor_157398953255336-1024x768






まず最初は“宝泉院(ほうせんいん)”

客殿が足の踏み場もないほど大混雑してた(笑)

額縁庭園とか楽しんでる余裕なし・・・
Fotor_157399012461779-1024x768Fotor_157399014999336-1024x768






お次は“勝林院(しょうりんいん)”

今回は予約をしていたので

住職が声明を聞かせてくれました

めちゃくちゃええ声でお客様も感激されていましたね
(やっぱりテープとは違うわ)
Fotor_157399002578176-1024x768Fotor_157399000969299-1024x768






最後は“三千院”

こんなベタな観光地なのに

仕事で来るのは初めてです(笑)

まずは靴袋に靴を入れて

中書院・客殿・宸殿を内部から見学

御朱印は3種類ありました
(シーズンによって授与される場所が違うそうです)
Fotor_157398995557618-1024x768IMG_20191117_144931-1024x768






Fotor_157398990398417-1024x768Fotor_157398965459816-1024x768






宸殿のあとは再び靴を履き

そのまま庭園内を巡ります

メインはやっぱり“往生極楽院”のご本尊

阿弥陀三尊坐像(国宝)ですかね

紅葉シーズンだからなのか

堂内ではお寺の方が説明を行っていました
(なのでめちゃ混んでた)
Fotor_157398988431126-1024x768Fotor_157398983557527-1024x768






Fotor_157398961576294-1024x768Fotor_157398963685422-1024x768






一番奥は観音堂ですが

ここはあんまりグッとこなかった・・・


三千院は出口付近の紅葉が一番綺麗でしたね

赤・黄・緑ってグラデーションが素晴らしい♪
Fotor_157398957175014-1024x768Fotor_157398959008120-1024x768






これにて行程は全て終了

大原は道も境内も狭いので

27組39名のお客様をまとめるのは大変でしたが

まとまりのいいお客様ばかりでほんと助かりました


京都はこれからどこに行っても人が凄いんだろーなー・・・

明日の夜は永観堂の夜間拝観

天気予報は思いっきり

です・・・(涙)
Fotor_157399004055192-1024x768






正倉院展と奈良・京都の特別公開ツアー♪

東日本のお客様をお連れして

再び奈良へ行ってきました(笑)

京都駅を出発し、最初に向かったのは?

そう、興福寺&正倉院展!!

今シーズン5度目(笑)

というか先週行ったコースと同じツアーです

正倉院展と奈良・京都の特別公開ツアー1日目♪

10月26日から開催された正倉院展も14日で終了

ってことは今年の正倉院絡みのツアーはこれで最後です!!

この2週間で奈良もすっかり秋めいてきましたね

Fotor_157373897272771-1024x768Fotor_157373889244623-1024x768






Fotor_15737389234440-1024x768Fotor_157373895112752-1024x768






Fotor_157373886604040-1024x768Fotor_157373883882730-1024x768







2日間特に大きなトラブルもなく・・・

と言いたいところですが

とんでもなく大きなトラブルがありました

そもそもツアーの設定自体に問題があったんですが

その問題に気づかなかった自分にも問題があったと思います

ほんと情けない・・・(涙)

慣れって怖いなと改めて感じました

初心を忘れず残りの紅葉シーズンも頑張りたいと思います

確認・確認・また確認!!



さて、コース内容は前回と同じなので

今回は食べ物ネタでも書いておきますね

これまで書いていそうで書いていなかった

京都駅集合の際にランチで利用するレストラン

実は京都駅で集合するツアーの際には

ほぼ100%と言っていいほど利用するレストランがあります

それが“パスタモーレ”ってパスタ屋さん
Fotor_157373901584026-1024x768Fotor_157373899032094-1024x768






なぜいつもここを利用するかと言うと

―弦臂貊蠅糧条口に近い
▲ウンター席だと充電用コンセントがある
サイズがM(200g)L(300g)LL(400g)同料金♪


こんな感じ(笑)

さらにリピーター割引も頻繁に行っているので

ほんと毎回お世話になっています

店員さんに

「お前どんだけパスタ好きやねん」

って顔をされるので

ちょっと恥ずかしいのが難点です・・・

しかも注文するメニューが

ヤリイカと明太子のパスタか

トマトとベーコンのパスタのどっちかだし
(偏食家なもんで・・・)

今月、あと3回はお世話になるかな?(笑)



夕食は奈良ホテル近くのうどん屋“ふく徳”

前から気になっていたカレーうどん

これまた気になっていたおぼろ豆腐をオーダー

カレーうどんは普通に美味しかったですが

おぼろ豆腐はめちゃくちゃ美味しかったです!!!

ちくわの磯部揚げといい

ふく徳はサイドメニューが熱いですね♪

ちなみにご主人に

「ごはんがちょっとだけ余ったから良かったら食べて」

ってミニおいぎりを頂いたんですが

このおにぎりもめっちゃ美味しかった!!!
Fotor_157373877627873-1024x768Fotor_157373879020049-1024x768







さて、先月の後半から奈良づくしのお仕事でしたが

これからは京都&滋賀に行くツアーが続きます

17日からは3連添だし(汗)

いきなり冬みたいな寒さですが

体調に気をつけて元気に乗り切りましょう!!
IMG_20191114_211845_210-1024x1280








↑金戒光明寺にて

正倉院展と奈良・京都の特別公開ツアー2日目♪

前回奈良ホテルに宿泊した際は

朝食が付いていない素泊まりだったんですが

今回は朝食付きだったのでしっかり食べてきました

なんてったって朝食バイキング


3872円ですからね♪
(内容はイマイチでしたが・・・)

Fotor_157327410785398-1024x768Fotor_157327408170338-1024x768






午前中の観光は

“薬師寺”&“西大寺”


西大寺のみどころは昨年の記事に詳しく書いているので割愛(笑)

正倉院展と薬師寺ツアー・2日目♪
(2018年11月1日)

※本堂の文殊菩薩が現在修復中で不在です
Fotor_157327403266659-1824x1368Fotor_157327404778572-1024x768






このあと奈良をあとにして京都へ

昼食は毎度お世話になっている美濃吉でした

人手が足りないのか、たまたま忙しかったのか

めっちゃバタバタで対応がかなり雑でした・・・(涙)
Fotor_157327398450272-1024x768Fotor_157327400744858-1024x768






午後は“金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)”

バス駐車場がないので、丸太町通で乗降

岡崎神社の横の細い道から境内へ
IMG_20191109_212953-1024x768IMG_20191109_135647-1024x768






途中、トイレがありますが

ここを右へ行くとアフロ仏像として人気の

“五劫思惟阿弥陀仏”がおります

今や金戒律光明寺の顔になってるよね(笑)
IMG_20191109_213024-1024x768IMG_20191109_140005-1024x768






トイレの横の坂を上がると御影堂や大方丈が見えてきます
IMG_20191109_213109-1024x768Fotor_157330836816320-1824x1368






御影堂の前のテントが券売所

御影堂で靴を脱いで中に入り

大方丈でいったん靴を履いて庭園を見て
(再び靴を履いて同じ場所に戻ります)

寺務所の売店から出る

って流れです

秋の特別公開なので

所々でボランティアガイドさんが案内をしていました
(特別公開の伊藤若冲の屏風絵は大方丈の中です)

IMG_20191109_140245-1024x768IMG_20191109_134942-1024x768






今回のツアーでは“山門”も含まれていたので

再集合の場所と時間を決めて各自で山門へ
IMG_20191109_140334-1024x768IMG_20191109_140400-1024x768






IMG_20191109_142805-1024x768IMG_20191109_142346-1024x768






階段がかなり急なので、大きな荷物は預けたほうがラクです

ちなみに山門の中だけでなく

山門の上からの景色も(近隣住民のプライバシー保護から)撮影はNGなのでご注意を

山門の上でもボランティアガイドさんの案内がありました

所要時間は90分くらいでちょうど良かったです
IMG_20191109_143105-1024x768IMG_20191109_143116-1024x768






これにて行程は全て終了

なんで唯一の京都観光が金戒光明寺だったんだろ・・・


話しは変わりますが

奈良ホテルは今年で創業110周年

牛乳石鹸も同じく創業110周年らしく

部屋の中に牛乳石鹸×奈良ホテルのコラボ石鹸が置いてありました

表が鹿、裏が牛マークの赤箱(笑)

Fotor_157325132792749-1024x768Fotor_157325130768791-1024x768






これ、めっちゃレアやん!

メルカリで売れるんちゃう?

ってメルカリで検索してみると・・・

Screenshot_20191109_222438-768x1022








やっぱりみんな考えることは同じやね(笑)

正倉院展と奈良・京都の特別公開ツアー1日目♪

東日本のお客様をお連れして

再び奈良へ行ってきました(笑)

京都駅を出発し、最初に向かったのは?

そう、興福寺&正倉院展!!

今シーズン4度目(笑)


今回は興福寺の駐車場にずっとバスを止めていたので

お客様はかなり自由に奈良公園の散策を楽しめたようです♪

(3時間超えなので駐車代が2500円×2回分かかったけど・・・)

さて、今夜の宿泊は“奈良ホテル”

このツアーは本館か新館かは選べないプランでしたが

お客様のお部屋はラッキーなことに本館を頂けました♪
IMG_20191108_172233-1024x768IMG_20191108_172328-1024x768






お客様は本館でも添乗員は強制的に新館

と思っていましたが

今回は添乗員も本館利用♪

本館は廊下から重厚感が違うね(笑)

吊り燈籠をイメージしたライトも素敵ですね
IMG_20191108_191117-1024x768IMG_20191108_191057-1024x768






IMG_20191108_171428-1024x768IMG_20191108_171738-1024x768






IMG_20191108_171821-1024x768IMG_20191108_171751-1024x768






お客様の夕食はフレンチのコース
IMG_20191108_184017-1024x768Fotor_157325138881618-1024x768






さすがに添乗員は夕食なしプランですので

ホテルの外に夕食を食べに出かけました

ゆーても奈良ホテルの周辺ってほとんど飲食店がないんですよね

これまで2度利用した

“ふく徳”ってうどん屋か

ふく徳のすぐ近くにある

“パルコ”ってお好み焼き屋くらい

ほぼ二者択一(笑)

なので今回は“パルコ”に初挑戦!!

広島県産の牡蠣を使った

“ねぎかき玉(1230円)”をオーダー

お店の名前が喫茶店みたいなので

正直あんまり期待していなかったんですが

めっちゃ美味しかった〜♪
IMG_20191108_172755-1024x768IMG_20191108_174559-1024x768






奈良でお好み焼きが食べたくなったら是非♪

IMG_20191108_174701-1024x768







正倉院展と飛鳥・橿原ツアー2日目♪

2日目はもちろん“橿原神宮”からスタート

前回は修復工事中で消えていた二の鳥居

綺麗になって復活していました

それにしても雲ひとつない快晴!

今日もいい天気になりそうです♪
IMG_20191105_093855-1024x768IMG_20191105_093232-1024x768






このあと“石舞台古墳”“大神神社”
IMG_20191105_103224-1024x768IMG_20191105_113152-1024x768






昼食は三輪そうめんの老舗

“三輪山本”でした
Fotor_157294204422162-1024x768Fotor_157294206312713-1024x768






1年ねかせたこだわりの素麺が絶品♪
Fotor_157294198947724-1024x768Fotor_157294202113393-1024x768






オリジナルの七味も美味しかったので

思わず2つも買ってしまった(笑)

これ、めっちゃオススメです
(七味というか山椒っぽい味です)
IMG_20191105_123030-1024x768Fotor_157313840892479






午後は修学旅行生で賑わう“薬師寺”

工事中の西塔が半分だけ見えているのがいじらしいですね(笑)
IMG_20191105_142403-1024x768IMG_20191105_143525-1024x768






これにて行程はすべて終了〜

そう、午後の観光は薬師寺だけだったのです

京都駅には17時前に到着

でもお昼が軽めだったのでお腹空いたな・・・

ってことで

前から気になっていた京都駅構内にあるカレー屋さん

“スパイシーマサラ”でカレーを食べて帰りました
IMG_20191105_165914-1024x768IMG_20191105_165100-1024x768






前にお客様が

「意外と美味しかったよ」

って言っていたし

グーグルの口コミを見ても

“意外とクオリティが高い”

ってレビューが多いお店なんですよね
(どんだけ見た目悪いねん!)


ジャンボチキンカツカレー(810円)と迷ったけど

カロリーを気にして

マサラビーフカレー(650円)をオーダー

お味の方はいたって普通のカレーでしたが

とにかくサーブが早い!

そして薬味のらっきょうが食べ放題!

ここはかなりポイントが高かったです(笑)


駅構内なのでサーブが早いのは嬉しいですよね

一番安いマサラカレーは510円とリーズナブル♪

新幹線の食堂車の味を再現した

プレミアムビーフカレー(820円)も人気だそうですよ

新幹線の食堂車

懐かしいな〜

今でもたまに新幹線コースでお客様から質問されます

「添乗員さん食堂車ないの?」って・・・(笑)

正倉院展と飛鳥・橿原ツアー1日目♪

東日本のお客様をお連れして

再び奈良へ行ってきました(笑)

京都駅を出発し、最初に向かったのは?

そう、正倉院展!!

今シーズン3度目(笑)


今回はお客様が正倉院展をご覧になっている間

前から気になっていた

“正倉院・正倉”に行ってみました

正倉院展で展示されている持宝たちが納められていた倉庫

奈良公園バスターミナルや国立博物館からは

歩いて15〜20分ほど

びみょーに遠いです・・・

Fotor_157313693744088








IMG_20191104_135123-1024x768IMG_20191104_134902-1024x768






IMG_20191104_135203-1024x768Fotor_157286037375436-1024x768






拝観は無料

遠くから見るだけって感じですが

けっこう賑わっていましたよ
IMG_20191104_135645-1024x768IMG_20191104_135709-1024x768






このあと“興福寺”

北円堂がかなり混んでたな〜

納経所も朱印待ちの人で長蛇の列ができていました
(3連休最終日ですからね・・・)
IMG_20191104_151623-1024x768IMG_20191104_151927-1024x768






今夜の宿泊は橿原市の“THE KASHIHARA”

先月の橿原神宮夜間拝観ツアーでお世話になったホテルです

橿原神宮・夜間正式参拝ツアー1日目♪
(2019年10月10日)

Fotor_157286027102077-1024x768IMG_20191104_181943-1024x768






添乗員の夕食は1階の中華レストランで中華定食

これくらいのボリュームがちょうどいいです♪
IMG_20191104_173858-1024x768IMG_20191104_184539-1024x768






夕食後はホテルの部屋で宣伝会議賞のラストスパート

深夜まで豆乳のコピーを絞り出したのでした・・・

IMG_20191105_080217-1024x769






大豆を絞り出したのが豆乳

アイデアを絞り出したのが宣伝会議賞


あ、これも応募したらよかった(笑)

正倉院展と法隆寺ツアー2日目♪

ツアー2日目は“薬師寺”からスタート

薬師寺では現在、以下の3ヶ所のエリアで特別拝観中

/堂
∪湘磧塀蘚稙睇堯
8者三蔵院伽藍
IMG_20191101_091716-1024x768IMG_20191101_091453-1024x768






この後は“法隆寺”

大きな伽藍のお寺が続きます・・・

法隆寺の期間限定公開は

‖臺蔵殿(百済観音など)
東院伽藍・夢殿(救世観音など)
上御堂(かみのみどう)

※は11/1〜3日の3日間限定

ちなみに大宝蔵殿の夢違観音は大英博物館に出張中
IMG_20191101_111100-1024x768IMG_20191101_120208-1024x768






お昼は大和郡山市にある“創作和食れすとらん ばんか”
IMG_20191101_124016-1024x768Fotor_157259821109984-1024x768






添乗員&乗務員は天丼でした

(奈良ってなぜか乗務員食が天丼てパターンが多い・・・)
IMG_20191101_123513-1024x768IMG_20191101_125120-1024x768






最後は京都府木津川市にある“浄瑠璃寺”

ここは京都検定でよく出題されるので名前は知っていましたが

実際に行くのは初めてです(たぶん)
IMG_20191101_151320-1024x768IMG_20191101_151012-1024x768






バスガイドさん曰く

住職の話しが長いので有名らしい(笑)
(確かに長かった・・・)
IMG_20191101_145003-1024x768IMG_20191101_144917-1024x768






こちらの浄瑠璃寺でも特別公開中のイベントがあります

“詈・吉祥天立像
(本堂内におります)
∋綾電磧初層ご開扉
(見えにくいですが薬師如来がおります)
B臚如来坐像
(灌頂堂におります)
IMG_20191101_143904-1024x768IMG_20191101_143807-1024x768






IMG_20191101_143959-1024x768IMG_20191101_143755-1024x768






境内は浄土式庭園で居心地がいいのか

やたら猫が多いお寺でした(笑)
IMG_20191101_145347-1024x768IMG_20191101_145150-1024x768






これにて2日間のツアーも終了

最後の最後にちょっとしたアクシデントがありましたが

なんとか予定より早く京都駅に到着できてやれやれです♪

ほんとツアーは最後まで何が起こるか分からんわ(汗)

正倉院展と法隆寺ツアー1日目♪

京都駅集合で東日本のお客様を奈良へご案内してきました

京都駅を出発し、最初に向かったのは“興福寺”

現在、興福寺では“南円堂”“北円堂”が特別公開中

南円堂手前の券売所でチケットを購入します
(共通券:大人1000円)
Fotor_157256077331233-1024x768IMG_20191103_230002_1-1024x768






パンフレットが別々なのが添乗員泣かせ・・・

記念品も付いていますが、

チケットとパンフ2部と記念品・・・

ってゴタゴタするので

記念品は帰りに各自引き換えてもらうことにしました

記念品=トートバックとゆかり(ふりかけ)
IMG_20191031_131313-1024x768IMG_20191031_131203-1024x768






北円堂の諸仏はチーム運慶が担当

中でも有名なのが弥勒如来の両脇に立つ

無著(むじゃく)・世親(せしん)の木像

玉眼の目がウルウルしていて慈悲深い表情が超リアル!!
IMG_20191031_131949-1024x768IMG_20191031_132103-1024x768






南円堂の諸仏は運慶の父

チーム康慶(こうけい)が担当

迫力ある不空羂索(ふくうけんさく)観音がどすんと鎮座しています

個人的にはちょっと蒸し器っぽい光背が必見!(笑)

南円堂は靴を脱いで拝観するので履き間違いに注意しましょう
IMG_20191031_132603-1024x768IMG_20191031_132628-1024x768






このあと国立博物館で行われている“正倉院展”
IMG_20191031_152653-1024x768IMG_20191031_145018-1024x768






45cm×35cm×20cm以上の荷物は持ち込めません

もしお持ちの方がいればコインロッカーを利用しましょう
(100円硬貨の返却式)
IMG_20191031_153818-1024x768IMG_20191031_152512-1024x768






奈良の観光と言えば

これまで東大寺の南大門の駐車場がメインでしたが

現在は県庁東交差点の角にできた

奈良公園バスターミナルが新しい拠点となっています

大仏殿に行くにはかなり不便な立地ですが

施設としてはなかなか魅力的だと思います
IMG_20191031_154455-1024x768IMG_20191031_154556-1024x768






1階には売店
IMG_20191031_154640-1024x768IMG_20191031_154902-1024x768






2階にはスタバや勝牛が入っています
IMG_20191031_161003-1024x768IMG_20191031_161028-1024x768






休憩スペースもたくさんあるし

屋上の展望デッキからは若草山や大仏殿を望むことができます
IMG_20191031_161059-1024x768IMG_20191031_164151-1024x768






さて、今夜の夕食は

このバスターミナルの向かいにある“夢窓庵”
IMG_20191031_172209-1024x768IMG_20191031_172134-1024x768






落ち着いた雰囲気で料理も好評でした
IMG_20191031_172101-1024x768Fotor_157256087572383-1024x768






添乗員さんの夕食は付いていなかったので

前に食べて美味しかった“ふく徳”

かすうどんにちくわ天を付けて1518円

ちょっとお高めですが、美味しかったので大満足♪
IMG_20191031_173635-1024x768IMG_20191031_174410-1024x768






このあと宿泊先のホテル日航奈良へ

今日はほんといい天気だったな〜

もうすぐ11月とは思えない陽気でした♪
IMG_20191031_172954-1024x768IMG_20191031_173440-1024x768






橿原神宮・夜間正式参拝ツアー2日目♪

ツアー2日目は全て初めて行く観光地のオンパレード

まずは“飛鳥寺(あすかでら)”からスタート

日本最古と言われている大仏

“飛鳥大仏”で知られているお寺です

ここ、個人的にも前から来たかったお寺なんです!!
IMG_20191011_094613-1024x768IMG_20191011_092833-1024x768






幾度の火事を乗り越えてきたので破損が激しいですが

よくぞここまで残ってくれました!!

って感じですよね

面長・アルカイックスマイル・アーモンドアイ

飛鳥時代の仏像の特徴がよく分かります

首を斜めにかしげているので

斜め下から見上げるとめっちゃ迫力があります!!
IMG_20191011_093248-1024x768IMG_20191011_093257-1024x768






お寺のそばには“蘇我入鹿の首塚”もありました
IMG_20191011_093710-1024x768IMG_20191011_093836-1024x768






お次は“高松塚壁画館”

駐車場からトンネルをくぐり・・・

階段を上がり・・・

って10分弱歩きます
IMG_20191011_100035-1024x768IMG_20191011_100107-1024x768






IMG_20191011_170030-1024x768IMG_20191011_104857-1024x768






めっちゃ地味な建物で分かりにくい・・・
(館内は撮影不可)

すぐそばに“高松塚古墳”があって、周囲をぐるっと回れます
IMG_20191011_102017-1024x768IMG_20191011_103111-1024x768






お次は“石舞台古墳”

あ、ここは以前来たことがありますね

小学校の遠足だけど・・・
IMG_20191011_110855-1024x768IMG_20191011_111453-1024x768






IMG_20191011_111937-1024x768IMG_20191011_112118-1024x768






お昼は国営飛鳥歴史公園内にある研修&宿泊施設

“祝戸荘(いわいどそう)”

バス駐車場から急な坂道を上がった高台にあります
(中型バスなら上まで上がれるそうです)
IMG_20191011_114629-1024x768






新鮮なアマゴや胡麻豆腐が美味しかった〜♪
Fotor_157078154262094-1024x768IMG_20191011_115635-1024x768






午後は“キトラ古墳壁画体験館「四神の館」”
IMG_20191011_134906-1024x768






入口がすでに地下1階

展示スペースも同じ地下1階にあります
(写真撮影OK)
IMG_20191011_131029-1024x768IMG_20191011_131124-1024x768






ひとつ上の1階には本物の壁画が保存されていて

期間限定で公開しています
(こちらは撮影NG)

現在は第13回公開(9月21日〜10月20日)の期間だったので

西壁の「白虎」と天井の「天文図」の本物を見ることができました♪
(1日700名限定なので団体は事前予約したほうがいいです)


1階から外に出るとキトラ古墳へ行くことができます

古墳ゆーてもかまくら程度の大きさです(笑)

このキトラ古墳は古墳時代でも

最後の方にできた古墳なので小さいのです
IMG_20191011_134449-1024x768IMG_20191011_134455-1024x768






これにて行程はすべて終了

お客様は台風19号の影響を受ける前に帰れて良かったです
IMG_20191011_160206-1024x768






東日本のお客様なので

1日ずれてたら帰れなかったな・・・


ちなみに翌日

連添で日帰りバスツアーが入っていましたが

もちろんツアキャンになったのでしたm(__)m

橿原神宮・夜間正式参拝ツアー1日目♪

京都駅集合で東日本のお客様と奈良へ行ってきました♪

まず最初は“大神神社(おおみわ)”

以前にプライベートでは行ったことがあるけど

仕事で行くのは初めてです

大神神社に行ってきました♪その
大神神社に行ってきました♪その

二の鳥居前がバスの乗降場所
(その後回送します)

所要時間が1時間ほどあったので

拝殿のあと

狭井(さい)神社までご案内して解散にしました
IMG_20191010_135451-1024x768IMG_20191010_141209-1024x768






お次は“安倍文殊院(あべもんじゅいん)”

第1駐車場にバスを止めたあと

団体は横から境内に入るルートでしたが

現在は素直に山門から境内に入ります
(以前使っていた門は閉鎖中)

唐招提寺「開山忌」と秋篠寺ツアー♪【1日目】
Fotor_157078130511394-1024x768IMG_20191010_145839-1024x768






客殿でお抹茶を飲みながら住職のイケイケ説法を聞き
(説法というかほぼ漫談でめちゃ面白い)

本堂でご本尊の文殊菩薩とご対面

そのあと金閣浮見堂内部にある宝物館の寺宝展を見学しました
IMG_20191010_160201-1459x1094IMG_20191010_145938-1459x1094






現在境内ではコスモスが満開

“コスモス迷路”ってイベントも開催中
IMG_20191010_160853-1024x768IMG_20191010_160023-1024x768






このあと宿泊場所の“THE KASHIHARA”
(旧橿原ロイヤルホテル)
Fotor_157078133206630-1024x768IMG_20191010_165316-1024x768






さすが神武天皇ゆかりの地

ベッド脇には古事記が置かれていました(笑)
IMG_20191010_165055-1024x768IMG_20191010_165116-1024x768






さて、このあとが今回のツアーのメインイベント

橿原神宮・夜間正式参拝です!

一の鳥居に18時集合

神職の方の案内を聞きながら内拝殿へ進みます
(途中、いったん文華殿で記帳を済ませます)

普段、橿原神宮は日没後に閉門&消灯ですが

この日は我々のために600を超える燈籠もライトアップ♪
IMG_20191010_180627-1024x768IMG_20191010_180656-1024x768






こちらの南神門も閉門されている時間ですが

我々は通ることができるんです!!!
IMG_20191010_191401-1024x768IMG_20191010_191328-1024x768






写真左下が“外拝殿(げはいでん)”

普段の参拝はここまでですが

我々はさらに奥の

“内拝殿(ないはいでん)”まで進むことができるんです!!
IMG_20191010_190440-1024x768IMG_20191010_190727-1024x768






月灯りのもと

玉串奉納など正式参拝を行い
(団体の代表者を1名決めておきます)

巫女による舞を鑑賞

そのあと国の重要文化財にも指定されている

文華殿(ぶんかでん)にて夕食

この夕食もこの企画限定

“響膳(きょうぜん)”と呼ばれる特別メニューです
(調理は橿原観光ホテルが担当)

神武天皇が九州から橿原までたどった地の

旬な食材を使用しているそうです

あ、添乗員は別メニューでした・・・(涙)
IMG_20191010_201852-1024x768Fotor_157078142281374-1024x768






ここでも神職の方が詳しく建物の説明

今回たまたまお話し好きの神職の方が担当だったみたいです♪
Fotor_157078137755012-1024x768IMG_20191010_201514-1024x768






デザートの頃合いをみて

それまで閉まっていた残り半分の障子を一気に開放!

って演出も素敵だな〜

縁側まで出て庭園を鑑賞することもできました

IMG_20191010_202902-1024x768IMG_20191010_202807-1024x768






IMG_20191010_202851-1024x768






この橿原神宮夜間正式拝観

奈良県ビジターズビューローと橿原神宮が合同で行っている

ひと月に1組の団体限定の特別企画

最近はツアータイトルに“正式参拝”“特別拝観”

ってネーミングをよく見かけますが

実際はあまり特別感がなかったりすることが多いんですよね・・・

そんな中、この企画は本当に特別感満載な企画でした♪

石山寺・秋月祭とお月見クルージングツアー♪

今年の中秋の名月は9月13日

ということでお月見ツアーに行ってきました♪

お月見のツアーは2年前の唐招提寺以来です

唐招提寺「観月讃仏会」ツアー1日目♪
(2017年10月8日)


当日は15時に京都駅に集合

最初に向かったのは

びわ湖大津プリンスホテル

16時から早めの夕食です(笑)

IMG_20190913_165641-1024x768IMG_20190913_165420-1024x768






会場は36階にある和食処「清水」
Fotor_156837567052218-1024x768IMG_20190913_160158-1024x768






めっちゃ景色いいんですけどー!!!
IMG_20190913_160101-1024x768IMG_20190913_155614-1024x768






誰よりも添乗員が一番テンションが上がっていたのは言うまでもありません

食事より遥か下でバス釣りをしている人が気になってしゃーないです(笑)

でもこうやって上から見ていると

琵琶湖が広大すぎて

まったく釣れる気がしない・・・
IMG_20190913_160209-1024x768IMG_20190913_164022-1024x768






食後は石山寺の前の石山寺港からお月見クルージング
IMG_20190913_174303-1024x768IMG_20190913_174020-1024x768






船内は全席自由席

乗客のほぼ全員がデッキ席を利用していましたね

デッキにいてもガイドさんの案内は聞こえるのでご安心を
IMG_20190913_174427-1024x768IMG_20190913_180245-1024x768






船は瀬田川から上流へ向かい

琵琶湖の境界線でUターン

約30分のクルージングです

お月見クルージングという事でしたが

空は曇り空でお月さまは見えませんでした
(てかまだ明るいし・・・)
Fotor_156837572916290-1024x768IMG_20190913_181517-1024x768






クルージングのあとは石山寺へ
IMG_20190913_191916-1024x768IMG_20190913_183256-1024x768






石山寺では13日14日に

“秋月祭(しゅうげつさい)”というイベントが開催

境内に置かれた約2000個の灯りが

幻想的な世界を演出していました
IMG_20190913_183350-1024x768IMG_20190913_183935-1024x768






中でも本堂の下に設けられた竹燈籠の展示は必見

どうやって作っているんですかね

ため息が出るほど見事な作品が並んでいました
IMG_20190913_184023-1024x768IMG_20190913_184557-1024x768






本堂からさらに上を目指すと

赤くライトアップされた多宝塔があります

年代が判明している多宝塔の中では国内最古だそうです

堂内には快慶作と伝わる大日如来像が安置されていました
IMG_20190913_185749-1024x768IMG_20190913_185023-1024x768






多宝塔の近くには“月見亭”という建物があって

ここでは十二単体験なんてコーナーもありました

近江八景のひとつ

“石山の秋月”はこの月見亭越しに見る月だそうです

ちょうど雲の切れ間から月が顔を出してくれて

境内に歓声が上がっていました
IMG_20190913_185333-1024x768IMG_20190913_185339-1024x768






18時半〜20時まで90分滞在しましたが

長すぎず短すぎずちょうど良かったと思います

早く戻られた方は名物の石餅や

屋台の月見団子を食べたりしていたようです
IMG_20190913_191740-1024x768IMG_20190913_191808-1024x768






いや〜それにしてもちゃんと月が見れてやれやれです

月見のツアーで月が見れなかったらガッカリですもんね

IMG_20190913_193412-1024x768







話しは変わりますが

京都駅で受付をしていたら

現在上海に住んでいるという後輩にバッタリ遭遇しました

かれこれ十数年ぶりかな?

IMG_20190914_230027_543-1024x768






2日間だけの緊急帰国なのにバッタリ出会ってしまうのは

月の引力の影響でしょうか・・・(笑)

明治の邸宅めぐりツアー2日目♪

ツアー2日目

最初に向かったのは

“岩倉具視幽棲旧宅”
(いわくらともみゆうせいきゅうたく)

前に京都検定のフィールドワークで行ったことはあるけど

仕事で行くのは初めてです

京都散歩・コース28【実相院・岩座神社】
(2018年11月30日)
IMG_20190808_095729-1024x768Fotor_156526545068773-1024x768






お次は“旧三井家・下鴨別邸”

こちらの別邸自体は大正14年に完成したものですが

母屋は明治13年に建てられたものを移築したそうです
IMG_20190808_105927-1024x768IMG_20190808_105426-1024x768






お昼は西陣にある

“西陣くらしの美術館・冨田屋(とんだや)”

かつて呉服商として栄えた京町家です

IMG_20190808_124933-1024x768IMG_20190808_125624-1024x768






昼食内容はお茶会の際に出される“西陣伝統弁当”

お茶会で出すお弁当なので

お箸の割り方から作法がありまして

そんなマナーなどのレクチャーを受けながら頂きます

雰囲気的にもボリューム的にも

食べた気がしない・・・(笑)
Fotor_156526540600816-1024x768IMG_20190808_114747-1024x768






食後は町家見学

かなりお気に召したようで

お客様は興味深々でした
IMG_20190808_123209-1024x768IMG_20190808_123522-1024x768






午後は南禅寺の近くにある山縣有朋の別荘

“無鄰菴”
(むりんあん)

ツアー的には山縣有朋の別荘というより

七代目小川治兵衛作庭の庭園

と言ったほうがいいのかな?

今回は庭園コンシェルジュの解説付きでした
IMG_20190808_132859-1024x768IMG_20190808_134438-1024x768






ちなみに個人的に無鄰菴の庭園入門ガイドに参加したときの記事はコチラ

日本庭園入門ガイドに参加してきました♪
(2018年5月4日)


最後は“錦市場”を散策してツアーは無事終了♪

京都駅はびわ湖花火大会に行く人たちでごった返していました

ここ2年くらいびわ湖の花火大会行ってないな〜・・・(涙)
Fotor_156526537150693-1024x768Fotor_156526533553726-1024x768






さて、今回は明治時代に活躍した人物の

別荘・別邸・旧宅

を巡りましたが

現在、京都市では

●無鄰菴
●旧三井家下鴨別邸
●岩倉具視幽棲旧宅

を3つまわると、3つ目タダ!!

というキャンペーンを実施しています

IMG_20190808_210413-1824x1368






京都は連日猛暑日が続いているので屋外の観光は命がけ!

夏の京都は適度に邸宅などの屋内見学を取り入れましょうね♪

明治の邸宅めぐりツアー1日目♪

東日本のお客様をお連れして

ちょっと珍しいコースに行ってきました

ツアータイトルは

明治期の名庭師“七代目小川治兵衛”作庭の傑作
「無鄰菴」をガイドと尋ねて

京都駅を出発し、向かったのは

“仁和寺”“北野天満宮”

現在京都市内では5つのエリアで

“京の七夕”というイベントが開催中

北野天満宮もそのひとつなので七夕飾りで賑やかでした
IMG_20190807_141917-1024x768IMG_20190807_143355-1024x768






10日からは境内で“足つけ神事”もはじまるようです

足付け神事って下鴨神社以外でもやっているんですね
IMG_20190807_143329-1024x768IMG_20190807_143309-1024x768






IMG_20190807_143159-1024x768IMG_20190807_143211-1024x768






今回、バスガイドさんに教えてもらったんですが

三光門の手前にひとつだけ大黒さんが彫られた燈籠があって

その口の中に上手に石が乗せられたら金運がアップするそうですよ

お客様、そんなに必死にチャレンジせんでも・・・
IMG_20190807_142848-1024x768IMG_20190807_142821-1024x768






お次は“二条城”

珍しく展示収蔵館もツアーに含まれていました

二の丸御殿とは別途チケットが必要なので

添乗員はお客様が二の丸御殿に入る前にダッシュで購入(汗)
IMG_20190807_153810-1024x768IMG_20190807_153908-1024x768






本日最後は“先斗町歌舞練場”

鴨川をどりの期間じゃないのになぜ歌舞練場へ行くかというと

8月3日〜9日まで限定で

“京の七夕 舞妓茶屋”

というイベントが開催されているから!

“茶屋”といっても歌舞練場のロビーに

テーブルとイスをセットしただけの簡易会場なんですけどね

なんだか昭和のビアガーデンみたいでしょ(笑)

このチープさがなんとも情緒があって

「こんな会場、今どきないわね」

ってお客様に結構ウケていました
(いい意味で)
Fotor_156517633176934-1024x768Fotor_156517629050168-1024x768






着席すると、まず浴衣のスタッフから

Aセット:生ビール+おつまみ
Bセット:グリーンティー+あんみつ


がサーブされます

どちらか1セットは料金に含まれています

それ以外のフードやドリンクも別途注文することも可能です
(すべて500円均一)
IMG_20190807_165852-1824x1368IMG_20190807_165901-1824x1368






落ち着いたころに2名の舞妓さん登場

各テーブルに挨拶にまわってくれるので

その際に会話をしたり写真を撮ることができます

思った以上に気さくに

そしてべったり間近で写真が撮れるのでビックリです(笑)

※でも着物などに触るのはNGなのでご注意を!
Fotor_15651762483886-1024x768Fotor_156517622279094-1024x768






ひと通り挨拶まわりが終わると(簡易)舞台に舞妓さんが上がります

司会者が舞妓にまつわるお話しをしてくれたあと

踊りを2曲踊ってくれます

所要時間は約1時間ですが

踊っている時間は10分もないです

踊りよりコミュニケーション重視のイベントなのでした(笑)
Fotor_156517616364770-1024x768Fotor_156517619332940-1024x768






いや〜こんな間近で舞妓さんと触れ合えるイベントがあったなんて!!

これで2000円ってお得ですよね♪

席は自由席なので来年行かれる際は早めに♪



さて、ホテルへ向かいますか

今夜の宿泊は宝が池の“グランドプリンスホテル京都”

ここに宿泊の際は添乗員の夕食は付いていないので

添乗員の夕食は

コンビニ・餃子の王将・ガスト

の3択となります

昨晩が友人と餃子の王将だったので

今回はガストをチョイス
IMG_20190807_210856-1024x768IMG_20190807_195001-1024x768






夏休みシーズンのファミレスは要注意やね

子どもだらけでスゴイことになってた・・・(涙)

祇園祭「後祭」ツアー2日目♪

ツアー2日目はホテルを9時に出発し

観覧席のある御池通へ

観覧席は昨年同様に“屮屮蹈奪でした

祇園祭「後祭」ツアー2日目♪
(2019年7月24日)

IMG_20190724_095939-1024x768IMG_20190724_100415_1-1024x768






IMG_20190724_101317-1024x768IMG_20190724_102931-1024x768






今年の注目はやっぱり約200年ぶりの山鉾巡行となる

“鷹山(たかやま)”ですよね

まだ“唐櫃(からびつ)”と呼ばれる箱とお囃子だけですが

長い歴史と伝統

そして町内の人たちの期待をを背負っての唐櫃巡行

見ているこっちまでグッとくるものがありました(涙)

2022年に正式参加予定だそうなので

是非、その雄姿を実際に見てみたいですね
IMG_20190724_103555-1024x768IMG_20190724_103909-1024x768






ちなみ最後を飾る大船鉾も鷹山と同様に長期間休んでいた休み山で、2014年に復活

さっき鷹山が担いでいた唐櫃も

2012年に大船鉾が唐櫃巡行で使用した唐櫃だそうです
(大船鉾は142年ぶりの巡行でした)

このような他の山鉾町との友情も胸アツですね(涙)
IMG_20190724_104332-1024x768IMG_20190724_104628-1024x768






昨年は猛暑で中止になった“花笠巡行”ですが

今年は予定通り行われました

子ども神輿や花笠を被った女性だけでなく

各花街の芸子さんや八坂神社に奉納する鷺舞いなど

なかなか見応えがありました
IMG_20190724_110333-1024x768IMG_20190724_110405-1024x768






IMG_20190724_112156-1024x768IMG_20190724_111051-1024x768






“峇冤席の前を全ての巡行が通過したのが11時半頃

12時前には御池通の通行止めも解除になったので

12時まで御池通付近を散策(本能寺や地下街など)をしてもらい昼食会場へ

お昼は今年も烏丸通の“美濃吉”でした
IMG_20190724_125617-1024x768IMG_20190724_121942-1024x768






午後は京都の町家でも大規模な“杉本家住宅”

こちらも“京の夏の旅”で特別公開されているスポットです

先祭りでは有料の屏風飾りとして公開されていたので

てっきり屏風飾りもあると思っていたんですが

屏風は既に撤収されていて

あくまで町家建築の見学だけでした(涙)
(このあたりが京都らしいね・・・)
IMG_20190724_140119-1024x768IMG_20190724_140210-1024x768






杉本家住宅の見学はちょっと規制が多く

まず

ストッキング不可!

ストッキングの方は50円で靴下を購入しなければいけません

あと写真撮影は

指定された3ヶ所のみ!

これもスマホのカメラはOKですが

カメラとしてのカメラはNG!

という意味不明な規制です・・・

あと小さいポーチ程度はいいですが

基本的にカバン類は入り口で預けます

色々と制約は多いですが

文化財保護のためにご協力お願いしますm(__)m
IMG_20190724_133354-1024x768IMG_20190724_133018-1024x768






こちらは(よく見ると)カニのいる“仏間庭”
IMG_20190724_135204-1024x768IMG_20190724_135215-1024x768







こちらは(よく見ると)ウサギのいる“露地庭”
IMG_20190724_134752-1024x768IMG_20190724_134831-1024x768






正直、建築とかはまだ興味が沸かないんですよね〜・・・

それより杉本家住宅前にあった

“鶏コロール”ってお店が気になりました

鶏天ランチが美味しそうやん♪

しかも、とり天食べ放題!(笑)
IMG_20190724_140400-1024x768






さて、これにてツアーも無事終了

予定より1時間以上も早く京都駅へ到着となりました
(もう1ヶ所くらい観光地を増やしてもいいような・・・)

京都の夏のイベントといえば

来月は五山の送り火ですね

はい、今のところこちらも仕事で行く予定です(笑)

祇園祭「後祭」ツアー1日目♪

予定通り祇園祭の後祭(あとまつり)に行ってきました

ちなみに昨年はこんな感じ

祇園祭「後祭」ツアー1日目♪
(2019年7月23日)

初日は“仁和寺(にんなじ)”

元号の名前が付く寺院として改元ブームで注目を浴び
(仁和2年創建)

現在、“京の夏の旅”では3ヶ所の建物が特別公開中

京都の観光地でも一番ホットな寺院です(笑)

昨年、東京国立博物館で

「仁和寺と御室派のみほとけ」が開催されましたが

全国の国立博物館で一番来場者数が多かったそうですよ

東門から入った場所に臨時の窓口があります

窓口はここ以外に

■御殿前
■観音堂前
■金堂前


の3ヶ所

IMG_20190723_142655-1024x768IMG_20190723_142722-1024x768






今回のツアーでは御殿の拝観はナシ

ヾ儔仔沖金堂7仟

の3ヶ所を拝観しました

ちなみに3ヶ所の共通券はなく

観音堂は観音堂のみ

金堂は経蔵は同じチケットです
(ややこしい・・・)
IMG_20190723_142921-1024x768IMG_20190723_134654-1024x768






一応、今回の特別公開のメインは観音堂

約6年の解体修理を終えた立派なお堂です
IMG_20190723_133619-1024x768IMG_20190723_133539-1024x768






観音堂で説明を聞いたあと金堂&経蔵へ

こちらでも説明があるので経蔵までは団体行動となります
IMG_20190723_134940-1024x768IMG_20190723_141427-1024x768






経蔵の拝観が終わったらフリータイム♪

興味のある方は御殿などにも行かれていたようです

あ、五重塔の前にある“令和”の看板

これ、空海(弘法大師)筆だそうです!!

さすが空海

1000年以上前から新元号を予言していたのか!!

と思いきや

空海が書き残した書物の中から

“令”と“和”の2文字を拾い上げて作成したそうです(笑)
IMG_20190723_142039-1024x768IMG_20190723_142048-1024x768






このあと下鴨神社

下鴨神社も“京の夏の旅”の特別公開に入っていますからね

バスを降りた時は雨は降っていなかったのに

境内の三井神社で説明を受けている間に天気が急変

体験したことのないほどの大雨&雷で身動きが取れなくなってしまいました

このとき京都府には大雨・洪水警報が発令中

でもまぁ屋根のある場所だったのが救いです
IMG_20190723_153906-1024x768Screenshot_20190724_153206-1024x770






30分ほど待機したでしょうか・・・

なんとか雨も弱まったので下鴨神社を脱出

早めの夕食へ向かいました

お世話になるのは今年も“梅むら”さん

IMG_20190723_181709-1024x768IMG_20190723_181732-1024x768






本来は“川床(かわゆか)”の予定でしたが

さっきの雨の影響で室内に変更・・・(涙)
IMG_20190723_173019-1024x768IMG_20190723_173442-1024x768






でもお店の方がお客様が夕食を食べている間に

別の床を拭いてくれたおかげで

なんとかデザートだけ川床で頂くことができました

お客様も大喜び♪

梅むらさんに感謝ですm(__)m
IMG_20190723_185601-1024x768IMG_20190723_185520-1024x768






添乗員の夕食は付いていなかったので新京極にある

“田毎(たごと)”ってそば屋さんで

名物“田毎そば(1290円)”を食べてみました

ここも前から存在は知っていたけど入ったことのないお店

先日のきしめんに続き

ここもめちゃ美味しかった♪

(でもなんで名物そばの具がホタテとエビなんやろ・・・)
IMG_20190723_174407-1024x768IMG_20190723_175050-1024x768






夕食後は宵山へ

IMG_20190723_194139-1024x768IMG_20190723_194223-1024x768






IMG_20190723_200208-1024x768IMG_20190723_200734-1024x768






後祭は新町通と室町通に山鉾が集中していますが

特に新町通はお土産屋さんが多くて山鉾見学意外でも楽しめますね
IMG_20190723_195617-1024x768IMG_20190723_195704-1024x768






昨年同様、大船鉾までお客様をご案内したあと解散

今夜のホテルは

都ホテル 京都八条

あれ?去年は新・都ホテルだったのに

別のホテルがオープンしたのかな?と思ったら

この春に“新・都ホテル”から名前が変わっただけでした(笑)

IMG_20190723_211147-1024x768Screenshot_20190725_114617






てか

都ホテル 京都八条
(旧:新・都ホテル)


てややこしいわ!!!(笑)
旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・