ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

国内添乗◆沖縄

【沖縄マニアック観光】琉球王国の歴代国王を祀る沖縄神社って知ってる?

皆さんは“日琉同祖論”って聞いたことありますか?

かつて独立したひとつの国だった琉球王国

琉球とひとくちに言っても

現在の奄美諸島から沖縄本島、さらに台湾まで含めて

“琉球”と呼んでいた時代もあったそうです

江戸時代に琉球王国は薩摩藩の侵略を受けるのですが

その際は明(いまの中国)に援軍を頼んだほど

どちらかと言えば日本より中国寄りの国だったのです
(王族の衣装とか見てるよく分かりますよね)

薩摩の侵略を受けたあとは琉球王国琉球藩となり

さらに廃藩置県で沖縄県へと時代に翻弄されるわけですが

琉球を日本の領土とする正統性を主張するため

琉球王国のかつての王

舜天(しゅんてん)王は清和源氏の流れを持つ

源為朝(みなもとのためとも)の子だ

って説まで出てきたそうです

源為朝は保元の乱で敗れたあと

伊豆に流され亡くなったとされるのが定説ですが

実は琉球に渡って現地の有力者の娘との間に子をもうけ

それがのちの舜天王になったとのお話しです

このようなやや無理やりな日本と琉球を結びつける説を

“日琉同祖論”とも呼ぶそうです

なんだか“日ユ同祖論”みたいでワクワクしますね(笑)

そんな琉球沼にハマって関連動画をみまくっていると

源為朝を祀る神社が沖縄にあるという情報を入手

その名も“沖縄神社”というらしい

さっそく先日の沖縄ツアーの合間に行ってみました

最寄り駅はゆいレールの首里駅
20240526_161047_copy_1024x768






グーグルマップによると首里城公園とは反対の方向へ進み

徒歩約12分で到着できるはず

何の看板もない住宅街を進むと

何やら樹木が生い茂るそれっぽい雰囲気の場所に出ました

鳥居の跡があるってことはこの先にあるのか???
20240526_163728_copy_1024x76820240526_163736_copy_1024x768






これがその“沖縄神社”

だと思います

グーグルマップではそう出ていた(笑)
20240526_163558_copy_1024x768






動画でも地元のタクシードライバーでも知らないほど小さい神社

って聞いていたけど

想像以上に小さい・・・

祠の中に5つの石が置かれていました
20240526_163603_copy_1024x76820240526_162833_copy_1024x768






扁額はなく、祠の中に5名の名前が記されていました

左から

尚圓王(しょうえんおう)
察度王(さっとおう)

舜天王(しゅんてんおう)

英祖王(えいそおう)
尚思紹王(しょうししょうおう)

20240526_162804_copy_1600x1200






両サイドが第一尚氏王統と第二尚氏王統の初代国王

中央が浦添三大王統と呼ばれる国王

めちゃくちゃ豪華メンバーですよね

かつて沖縄神社は首里城の城内に祀られていたそうです

でも源為朝を祀る神社って聞いてたのに

源為朝の名前がどこにもない・・・


隣にはさらに小さい祠がありました

こちらにはサンゴの塊みたいな石が2つ置かれているのみ

いった誰を祀っているんだろ???
(これが源為朝なのか?)
20240526_163614_copy_1024x76820240526_163622_copy_1024x768






道路の向かいに渡ってみると

何やら意味ありげな門がありました

なんでもこの辺りは“弁ヶ嶽(べんがだけ)”といって

一般的には“ビンヌウタキ”と呼ばれる御嶽(うたき)

沖縄本島中南部では最も高い峰のひとつで

峰全体がご神体だったようです

だから周囲の雰囲気がちょっと違ったのか!!

この石門は世界遺産の構成資産にも指定されている

園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)と同時期に作られ

沖縄戦で焼失するまでは国宝だったそうですよ
20240526_163854_copy_1024x76820240526_163840_copy_2000x1500






石門の上にのる鯱もカッコいい!!
20240526_163917_copy_1024x76820240526_163907_copy_1024x768






中央のこれは何やろ?

宝珠?

それともホヤ貝?(笑)
20240526_163914_copy_1024x768






このあと園比屋武御嶽石門を見てわかった

蓮の花だ(笑)
Gallery_1716949600225_copy_1024x768Gallery_1716949567890_copy_1024x768







現在のビンヌウタキの石門はコンクリート製ですが

この石門をハワイの「うるま一心会」が寄与したって経緯も興味深いですね
20240526_163924_copy_1024x76820240526_164616_copy_1024x768






沖縄観光といえばリゾートか沖縄戦の戦跡めぐり

ってイメージですが

このようなスピリチュアルな御嶽めぐりや

琉球王国ゆかりの史跡めぐりも面白そうですよね

首里駅から徒歩で行ける場所なので

是非、興味がある方は訪れてみてください


実際の映像はコチラ↓


で、源為朝はどこで祀られているんや???

【沖縄グルメ】タイラ製麺と漢謝園♪

先日行った沖縄の休日ツアー

1本目と2本目の間に食べた食事をご紹介します

まずは国際通りにある

“タイラ製麺所・国際通り店”
20240526_140130_copy_1024x768






お店にはとくに何も書いていなかったんですが

テレビ番組、「月曜から夜更かし」にたまに出ている

嫁ニーこと平良司さんが経営しているお店だそうです
(沖縄迷菓「黒い濃い人」の人やね)

詳しく知りませんが沖縄では結構有名な人みたいです
(タレントではなくあくまで一般人みたい)

国際通り店ってことなので他にもあるのか調べてみたら

なんと

愛知県岡崎市やった(笑)

てか岡崎に先に出店して

好評だったので那覇に出店したそうです
(逆輸入か!)

メニューはこんな感じ
20240526_133848_copy_2000x1500






立地が立地なだけにお値段は高め

料金は先払い制です

今回食べたのは“タイラそば(950円)”

プラス50円でもずくそばにしました
20240526_134452_copy_1024x768






皮つきバラ肉も外がコリコリ、中はしっとりで美味しいし

ダシも麺も個人的にかなり好みの味でした♪

沖縄そばってあまり好きじゃなかったので

これまで沖縄に行っても好んで食べてこなかったんですが

前回のフクギ並木で食べたアーサーそばといい

沖縄そばも美味しいお店で食べたら美味しいんだなと見直しました(笑)

ゆいレールの牧志駅からすぐなので是非行ってみてください

ちなみに私が行ったときは外国人スタッフがワンオペでまわしていたので

提供にちょっと時間がかかりました

時間がない時は要注意です


お次は夕食に行った

“漢謝園安里店”

現地添乗員のKumiさんに

オリオンホテルに泊まるならココ!

って教えてもらったお店です

実はランチにここに行こうと思ったら

無慈悲にもランチ営業が終了していたのです・・・
20240526_132637_copy_1024x768






てことで夜に再度行ってみました

中国人の方が家族経営されているお店のようで

店内はまんま中国でした

昔はよく中国のこんなお店でご飯食べてたな〜・・・
20240526_200433_copy_1024x768






こちらのお店は刀削麺(トウショウメン)が有名だそうで

最近もテレビで紹介されていたそうです
20240526_200332_copy_768x1024








他はこんな感じ

めちゃメニュー多いな・・・
20240526_200341_copy_2000x150020240526_200401_copy_2000x1500






20240526_200412_copy_2000x150020240526_200422_copy_2000x1500






今回はこんなチョイスにしました

まず名物となっている刀削麺は外せないよね

ってことで

トマト玉子麺(850円)

中国に行くと玉子&トマトのスープとか麺が出てきますよね

あれ、めちゃ好きだったんですよ!

久々にあの味に出会えて感激♪
20240526_201245_copy_1024x768






麺もぷるぷるもちもちで美味しかった〜

これまで中国で食べた刀削麺は

だんご汁やほうとうみたいなぶっとい麺でしたが

ここの麺は愛知のきしめんみたいな薄さで食べやすかったです

これ、ほんまに刀で切ってんのかな?(笑)
20240526_201706_copy_1024x768







お次は定番の焼き餃子(770円)

こちらも人気メニューのようです

本場中国らしく厚めのもっちりした皮がGOOD
20240526_201406_copy_1024x768






そして最後は沖縄らしくミミガー中華風(400円)

400円の中華小皿シリーズはおひとり様にはありがたい

かなり豚の耳感のあるミミガーなので
(当たり前か)

慣れない方にはちょっと抵抗があるかもしれません(笑)
20240526_201555_copy_1024x768






これだけ食べて2020円
20240526_201546_copy_1024x768






なんか沖縄に来たのに

まるで中国に来たかのような満足感(笑)

ごちそうさまでした!


こちらのお店は国際通り沿いではないんですが

ここも最寄り駅はゆいレール牧志駅

オリオンホテル那覇の真裏なので分かりやすいです

ランチタイムはよく並んでいるそうなのでお気をつけくださいね

沖縄の休日ツアー3日目とその後♪

ツアー3日目

ヒヨリホテルは朝食がいいことでも有名のようです

確かにパンコーナーは充実してるし

めちゃ長いチュロスまである!

自分で作る勝手丼コーナーがあるのもいいですね

海ブドウ丼も作れます
20240528_074918_copy_1024x76820240528_074941_copy_1024x768






ってこの日も5団体が同じ会場で朝食でしょ

入店までかなり待ちました・・・

時間がないので勝手丼とジーマーミ豆腐だけバタバタと食べました

ここのジーマーミ豆腐

ぷるっぷるでめちゃウマです!
20240526_080808_copy_1024x76820240528_074949_copy_1024x768






ホテルから空港までは約1時間

今回は渋滞もなく空港の混雑もなく

スムーズに手続きができました

やっぱりANAのオンラインチェックインは便利ですね

行きに神戸・関空から来たお客様は

自動手荷物預けで苦戦するけど・・・
(これはJALも同じ)
20240526_094358_copy_1024x768






さて、お客様はそれぞれの空港へ飛び立ちましたが

添乗員は帰れません!!

明日からまた同じツアーに同行するのです(笑)

なので今回の沖縄は4泊5日

てことで再び国際通りへ戻ってきました

国際通りって日曜日にホコ天になるのご存知です?

「トランジットモール」って制度で

12〜18時まで歩行者天国になるそうです

観光客にはあまり周知されていないようで

せっかく歩行者天国になっているのですが

歩いたらダメなのかな?

何かデモとかあるの?


って遠慮して

みんな歩いてない・・・
20240526_142541_copy_1024x76820240526_142004_copy_1024x768






現在の国際通りの様子はコチラ↓


さて、今晩からまたオリオンホテルにお世話になります

今夜からまたオリオンビール三昧♪
20240526_133201_copy_1024x76820240526_133140_copy_1024x768






2度目の朝食はフレンチトーストにしてみました

このフレンチトースト

中がとろっとろでめちゃ美味しかった!!
20240527_083254_copy_1024x768






2本目のお客様は7組27名様

27名のうち社員旅行の13名グループがおります(笑)

今回は27名中、男性はたったの4名!

やっぱりホテル重視のツアーは女性のお客様が多いですね

今回もウミカジテラスでは奇跡的に晴れてくれました♪
20240527_112656_copy_1024x768






そしてこの日はアイドルグループ

ギャングパレードのメンバー

ウミカジテラスでバイトをする

というイベントが開催しておりまして

なんだか異様な雰囲気でした
Gallery_1716817142198_copy_1024x762Gallery_1716816228008_copy_1024x763






撮影NGだけど盗撮OK(笑)

ファンは写真をSNSで発信して推しメンをPRにしているようで

一眼レフのカメラをぶら下げているファンがたくさんいました

ファン1人1人が広報って訳です

なかなかWACK(所属事務所)らしい戦略だなと感心しました
Gallery_1716816281271_copy_1024x762Gallery_1716816341609_copy_1024x762






私はグループ名は知ってたけど

メンバーは誰一人わからない・・・

ひょうたがおったらめちゃテンション上がってたやろな(笑)


お昼は今回もステーキハウス88(北谷店)

前回は混み混みで2名様も相席でしたが

今回はゆったり席を使うことができました♪
20240527_133347_copy_1024x768






そして迎えたHIYORIオーシャンリゾート沖縄の夕食

今回、お客様の夕食は19時半から

サンセットライブが18時半〜19時15分なので

この時間がベストやね

はたして添乗員の夕食はちゃんと出てくるのか?
20240527_204018_copy_800x600






今回はちゃんと出てきました!(笑)

後から来た現地添乗員さんからサーブするという

軽い嫌がらせはありましたが

ちゃんと出てきただけマシですね

パスタは日替わりだそうですが

この日は島野菜のペペロンチーノでした

味覚障害になったのかと心配になるくらい

何の味もしない無味無臭なパスタでした・・・
(サラダは美味しかったです)
20240527_204204_copy_1024x76820240527_205509_copy_1024x768






ちなみに私がお店で絶対に頼まないパスタは

ペペロンチーノ!!


まぁペペロンチーノに罪はない

今夜はアイス1本で勘弁しとくわ


そんなこんなで部屋に戻ってまったりしていると

自分のスマホと会社のスマホからこんなアラームが
Gallery_1716865218696_copy_1024x959








北朝鮮からミサイル発射?

テレビをつけると

非難の対象となっているのは沖縄県です

って

いやいや、ここやないか!
20240527_225055_copy_1024x768






でも避難しろゆーても

どうしようもなくない?

外でもJアラートの不気味なサイレンと非難を呼びかける放送がかかっていました

建物の中に避難して窓から離れろってゆーてるのに

のんきにバルコニーで動画を撮ってる

平和ボケ観光客はコチラ↓

※ちなみにこの映像は翌日の「ニュース23」で流れました


そして今度は“避難解除”のアラームが

いやいや、テレビでは

北朝鮮からロケット打ち上げる連絡きてるって言ってたやん
Gallery_1716865262483_copy_1024x813







なんとも茶番臭い・・・
20240527_230520_copy_1024x768






機内で事故や災害が発生したら客室乗務員の指示に従いますよね

ホテルで災害が発生した場合はホテルスタッフの指示に従います

地震や津波だと避難場所へ移動って流れが想像できますが

ミサイルだと大前提として外はダメでしょ?

じゃーどこに避難するんやろ?

ミサイルが飛んできた場合の誘導マニュアルとかあるのかな?

なんともモヤモヤが残るJアラート騒動なのでした


そしてミサイルの被害もなく、平和に最終日がやってきました

今回も空港へはスムーズに到着

添乗員さんは神戸便のお客様と一緒に帰ります

ソラシドエアとかめっちゃ久々に乗りました

一瞬乗る飛行機間違えたのかと思ったわ(笑)

ソラシドエアってカラーリングやデザインがオシャレでいいですね
20240528_114430_copy_1024x768






さて、関西に戻ってきたら

警報級の大雨やん!!

Gallery_1716899773934_copy_600x816








梅雨入りの沖縄ではほとんど雨にあわなかったのに・・・
20240528_132356_copy_1024x768






でもまぁ沖縄では雨の影響もミサイルの影響もほとんどなく

添乗員の夕食が1回出てこない程度のトラブルくらいで済んで良かったです

今回のツアーは

・DMMかりゆし水族館
・ヨナーズ
・道の駅かでな
・オリオンホテル那覇
・HIYORIオーシャンリゾート沖縄


と初めて利用する施設・ホテルばかり

さらに今回もバスガイドの同行なしということで

色々と勉強になりました

事前に勉強した琉球王国の歴史を語る時間はあまりなかったですが

引き続き琉球王国の勉強は続けていこうと思います

てことでまた空港の本屋でこんな本を買ってしまった

沖縄・琉球の歴史
Gallery_1716554116615_copy_1024x768






マンガですけどね・・・


沖縄のマニアックな史跡めぐりツアーとか出ないかな〜

浦添三王統(舜天・英祖・察度)ゆかりの地めぐりとか


金丸こと尚円王(第二尚氏王統・初代)ゆかりの地めぐりとか

英祖王の父と伝わる源為朝の痕跡をめぐるツアーとか

琉球の創生神話、アマミキヨ伝承の巡礼ツアーとか


てかいっそのこと沖縄で現地添乗員やるか(笑)

沖縄の休日ツアー2日目・【後半】♪

お客様はがステーキランチを食べている間

外は土砂降りの雨に・・・

まぁここまで雨がもってくれただけも感謝♪
20240525_135726_copy_1024x768






お次は“道の駅かでな”

沖縄最大の米軍基地で

羽田空港の1.3倍もの敷地を誇る

“嘉手納基地”の横にある道の駅です
20240525_152950_copy_1024x768






4階に展望デッキがあります
20240525_154021_copy_1024x76820240525_154043_copy_1024x768






もちろん空港みたいにダイヤが公開されている訳ではないので

いつ飛行機が離発着するかは分かりません

ちなみに土日は基地がお休みなので基本的には離発着はないよです

あと気になるオスプレイですが

オスプレイが配置されているのは普天間基地だそうです


動画で見るとこんな感じ↓
(この映像は後日撮影)


さて、これにて本日の観光は全て終了

今夜のお宿は恩納村にある

“HIYORIオーシャンリゾート沖縄”

私は初めて泊まるホテルなのですが

今回のツアーはこのホテルに泊まるのが最大のウリ

ここに泊まるのが目的で参加されるお客様もいるほど人気のホテルなのです
20240525_181629_copy_1024x768






ちょっと天気がアレなので良さが伝わりにくいのですが

人気のひとつに屋外のインフィニティプールがあります

さらにインドアプールや大浴場も完備!
20240525_181157_copy_1024x76820240525_181258_copy_1024x768






部屋に向かう廊下は雨風の影響をもろに受けるので

悪天候時は大変みたい・・・
20240525_165557_copy_1024x76820240525_165505_copy_1024x768






部屋は全室オーシャンビューのスイートルーム

こんな広い部屋に1人って勿体ない・・・
20240525_165248_copy_1024x76820240525_165257_copy_1024x768






室内にはシステムキッチンや全自動洗濯機も完備

コーヒーはヒヨリオリジナルブレンド

緑茶は京都・辻利のティーバッグです
20240525_165311_copy_1024x76820240525_165334_copy_1024x768






さらに・・・

冷蔵庫の中にはさんぴん茶とオリオンビール!

冷蔵庫の中にはブルーシールのアイスまで入っているではないですか!!

このコースはオリオンビールが協賛なのか?(笑)
Gallery_1716816888590_copy_1024x75520240527_223215_copy_1024x768






高台に建つのですぐ裏がビーチって訳ではないですが

バルコニーも広々しています

さらにテレビはネットのコンテンツも視聴可能

YouTubeでタビトレ!見放題です♪
20240525_165437_copy_1024x76820240525_190957_copy_1024x768






夜の雰囲気もいいですね
20240525_202120_copy_1024x76820240525_202625_copy_1024x768






この日は団体ツアーが5団体宿泊しておりまして

我々の夕食は3回転目の20時スタート

16時半に着いて夕食20時て・・・
20240525_201827_copy_1024x76820240525_201704_copy_1024x768






いい時間は慣れてる現地添乗員さんが先に取ってしまうようで

アウェイの添乗員は後回しのようです・・・

20時スタートゆーても実際はさらに時間が押しまして

お客様が全員席に着いて落ち着いたのは

20時半まわってたんじゃないかな?

添乗員さんはバーカウンターでパスタだそうですが

席に着いても水も持ってこないし

「少々お待ちください」とか声かけも“一切”ないので

気分が悪いので何も食べずに部屋に戻りました

忙しいのは分かるけどさ

ひとこと何かあってもええんちゃう?

てことで添乗員さんの夕食はコチラ

冷蔵庫に入ってたオリオンビール&ヒヨリチップス
20240525_214452_copy_1024x768






このチップス

香辛料がめちゃ効いててクセがすごかった(涙)

なんか踏んだり蹴ったりの夜やったな・・・

食後はアイス2本やけ食いしました



HIYORIオーシャンリゾート沖縄

当社最高ランクのホテル!

って事で構えてたけど

レストランスタッフの接客態度のおかげで

なんだか親しみが持てるようになりました♪
(フロントはあれだけしっかりしてるのに・・・)

まぁ団体ツアーが5台も入っている時点でね・・・

沖縄の休日ツアー2日目・【前半】♪

ツアー2日目

オリオンホテルさんの朝食はハーフビュッフェ

この日は4種類の中からメインプレートから選べました
(選べる種類は日によって異なるみたい)
20240527_081843_copy_768x1024








今回オーダーしたのは豆乳パンケーキ

パンケーキゆーても甘くない方のパンケーキやった(笑)

見た目しょぼいですが味は美味しかったです
20240525_081757_copy_1024x768






ちょっとした惣菜やパンは食べ放題でした
20240525_081444_copy_1024x76820240525_081504_copy_1024x768






さて2日目最初に向かったのは

2020年開業の“DMMかりゆし水族館”

はじめて行く観光地です

イーアス沖縄というショッピングモールに併設していました

受付&入口は2階

あまり団体慣れしていない&チケットを1枚1枚

ガッチャンガッチャンって発券するので時間がかかります・・・

予め人数を伝えていても用意はしてくれない

あんまり融通きかない系の施設のようです・・・
(スタッフは皆さんいい方ばかりです)
20240525_103650_copy_1024x76820240525_094141_copy_1024x768






入館料は美ら海水族館より高い2400円

添乗員は顔パスでは入館できませんが

受付で名刺と引き換えにこんな大げさな招待券を頂けます

こんなデカくする必要ある?(笑)
20240525_094156_copy_1024x768






こちらの水族館のコンセントは

最新の映像表現と空間演出を櫛した新しいカタチのエンターテインメント
20240525_094253_copy_1024x76820240525_094352_copy_1024x768






アートアクアリウムと大阪のニフレルを融合させたような施設かな?
(ニフレル行ったことないけど)
20240525_095609_copy_1024x76820240525_094720_copy_1024x768






20240525_101412_copy_1024x76820240525_102017_copy_1024x768






万人ウケする施設ではないかもしれませんが

コンセプトをしっかり理解していれば十分楽しめると思います

私はめちゃくちゃ楽しめました
20240525_101808_copy_1024x76820240525_101650_copy_1024x768






20240527_100146_copy_1024x76820240525_102258_copy_1024x768






動画で見るとこんな感じ↓


お次は“沖縄特産品市場 ヨナーズ”

シークワーサー製品がメインのお店です

IKKOさんが6年間愛飲しているという

“青切りシークワーサー100プレミアム”が看板商品
20240525_104522_copy_1024x76820240525_110321_copy_1024x768






あと蛇口からシークワーサージュースが出てきます(笑)
20240525_110350_copy_1024x76820240525_104530_copy_1024x768






お次は“瀬長島ウミカジテラス”

ここは前に1度だけ来たことある

青空が今にも雨雲に飲み込まれそうですが

なんとか傘いらずに過ごせました

梅雨入りした沖縄でこれだけ青空見れてらラッキーですよね
20240525_112700_copy_1024x76820240525_113233_copy_1024x768






ここで現地添乗員のKumiさんに教えてもらった

“たい焼きパフェ(680円)”を食べてみたら

めっちゃお腹がふくれた・・・
20240525_113520_copy_1024x76820240525_113945_copy_1024x768






お昼前にこれは完全に失敗でした(泣)

今日のお昼は“ステーキハウス88(北谷店)”

美浜アメリカンビレッジの中にある店舗です

駐車場からめっちゃ遠いので導線はこちらの動画でチェック


現在の観光バス駐車場は本来は自家用車レーン

今は期間限定で利用できているそうです

7月1日からは元も場所に戻るのでご注意ください
(今よりもさらに遠くなります・・・)
20240525_131505_copy_1024x76820240525_131418_copy_1024x768






お客様はステーキランチ(200g)

赤身のお肉で硬いので

小さく切って良くかんで食べてもらいましょう
(特にご年配のお客様)
20240527_130512_copy_1024x76820240527_130452_copy_1024x768






添乗員さんはステーキではなくハンバーグやった・・・
20240525_132400_copy_1024x768







沖縄の休日ツアー1日目♪

沖縄の現地添乗員さんがまた不足しているようなので沖縄へ

1月に沖縄に来た際に買った

「琉球・沖縄史」を必死に読み始めたんですが

琉球合併(琉球処分)までしか読めなかった・・・
(この本、ジュニア版なのにかなりの情報量!)
20240523_231523_copy_1024x768






今回のツアータイトルは

HIYORIオーシャンリゾート沖縄と
オリオンホテル那覇に泊まる!
沖縄の休日3日間


広告に観光地の写真が一切載っていないほど

ホテル重視の3日間コースです

お客様は18組41名様

関空・伊丹・神戸の各空港から那覇空港へ

添乗員さんは伊丹のお客様と一緒に現地へ向かいます

お昼はいつものように“海キッチン”へ向かったんですが

違うお店に変わってた・・・

店名もメニューも変わっていましたが

以前と同じく天津飯があったので頼んでみました

これで1300円なら551へ行くな・・・・
20240524_105552_copy_1024x76820240524_110330_copy_1024x768






伊丹空港は晴れていましたが
20240524_133418_copy_1024x768






那覇空港は雨模様

沖縄は既に梅雨入りしているので仕方ない・・・
20240524_165255_copy_1024x768






那覇空港からホテルまでは各自で向かいます

最近は初日や最終日にバスを使わないコースが増えましたね

今回お世話になるのは国際通りに面した便利なホテル

オリオンホテル那覇

あのオリオンビールが経営するホテルです

2021年にリニューアルしたばかりなのでめちゃ綺麗
20240524_185219_copy_1024x76820240524_184419_copy_1024x768






1階にはオリオンビールのオフィシャルショップも入っています
20240524_184449_copy_1024x76820240524_205349_copy_1024x768






部屋も立地の割に広々していて快適♪
20240524_183953_copy_1024x76820240524_184015_copy_1024x768






部屋の冷蔵庫には
・ミネラルウォーター
・オリオン缶チューハイ
・オリオンビール
が標準装備です!!
Gallery_1716803828259_copy_1024x754






夜は自由夕食ですが、周囲にお店はたくさんあるので安心
20240524_194938_copy_1024x76820240524_200040_copy_1024x768






ゆーても添乗員が一人で予算内に食べられるお店って

なかなか限られているんですよね・・・


前日にジムで筋トレ頑張ったので

どうしても肉を欲していたので

以前に利用したことのある“ゴリラパンチ”へ行ってみました
20240524_201918_copy_1024x76820240524_200848_copy_2000x1500






今回は“テンダーロイン&サーロイン200g”をオーダー

サラダ・ライス・ソフトドリンク飲み放題が付いて

2068円

なかなかコスパが良いです♪
20240524_201243_copy_1024x76820240524_201253_copy_1024x768






お味はいたって普通ですが

お店の方が前回同様めちゃくちゃ愛想がいいので

個人的には大満足の夕食でした♪

やっぱり飲食は無理やりでも愛想よくしてなんぼやと思います


さて、ホテルオリオンの続きですが

1階には工場直送のオリオンビールが楽しめるダイニングが併設しています

ここでウエルカムビールが1人1杯付いているんですよね
(6:30〜23:00まで)
20240524_193137_copy_1024x76820240524_193300_copy_1024x768






なんともオリオンビール満喫の夜なのでした♪

琉球海炎祭2024ツアー・4日目♪

早いものでツアー最終日
20240415_081529_copy_1024x768






沖縄は昨晩から大雨・強風・雷と大荒れ
Gallery_1713161279301_copy_600x604








ニュースにもなるほど悪天候だったんですよね

那覇市も大雨・洪水警報&雷注意報出てたし

Gallery_1713161231638_copy_539x893









空港までの道路もあちらこちらで事故が発生し大渋滞でした

なんとか空港に着いてみると

旅行会社のカウンターには前に3名の添乗員さんが

めっちゃイライラしながら並んでた

相当待たされてる様子です・・・

ANAのオンラインチェックインの偉大さを感じたわ

1日も早くJALにもオンラインチェックインを導入してもらいたいものです


ようやくチケットを受け取れたと思ったら

今度は自動手荷物預けのシステムがダウン・・・

有人カウンターへってアナウンスが流れたけど

今度は有人カウンターのシステムのダウン・・・

大丈夫かJAL

花火やってる場合じゃないやろ!!
20240415_105326_copy_1024x768






どうしても預けたい人はゲートで預けていたようです

せっかく花火はスムーズにいけたのに

最後の最後で一番バタバタしたわ!!


那覇空港では昼食を食べる時間がなかったので

関空に戻ってからランチ

551の蓬莱アゲイン

行きは“海鮮やきそば”でしたが

帰りは“海鮮飯(1050円)”

ちなみに海鮮やきそばも海鮮揚げそばも海鮮飯も海鮮麺も

上に乗っている海鮮あんかけは同じです(笑)

効率のいいメニュー設定で関心するわ
20240415_142405_copy_800x600






もちろん豚まん(290円)もオーダー

あ、もちろん行きも食べてます
20240415_141900_copy_800x600







551の蓬莱に行って豚まんを食べないなんて

萩まで行って松陰神社に行かないようなもんですよ(笑)

ちなみに店内で飲食すると

持ち帰り用の商品を並ばずに購入できます

持ち帰りカウンターはいつも長蛇の列なので

これは嬉しいサービスですよね

しかし今日も関空は外国人が多いな・・・

帰りは頑張って空港急行で帰ったけど
20240415_144746_copy_800x600






車内は大きなスーツケースを持った外国人だらけ
IMG_20240415_150615_copy_800x600






これ関空まで通勤してる人か大変やろな・・・


これにて4日間の沖縄ツアーも無事終了

初めての花火大会の上に

バスガイドなしの沖縄

かなり不安要素満載でしたが

協力的なお客様とドライバーさん

そして現地添乗員の皆さんに助けられた4日間でした

沖縄の添乗員さんてほんと皆さん親身になってアドバイスしてくれるんですよね

やっぱり沖縄にいると自然と

“ゆいまーる精神”が身につくのでしょうか?



それにしても2月末に行った函館・青森ツアー以降

一度もバスガイドさんと乗務してないんですけど・・・・・・

琉球海炎祭2024ツアー・3日目♪

ツアー3日目は“古宇利ビーチ”からスタート

ここ、海ブドウが安いって聞いてたけど

ほんま安いな

100g:500円/200g:550円

ってどんな料金設定やねん(笑)
(200gは枝付きですけど)
20240414_095321_copy_1024x76820240414_094727_copy_1024x768






お次は“備瀬のフクギ並木”

雨の中での散策となりました
20240414_105251_copy_1024x768






前回はバス停付近から歩きましたが

近隣住民から苦情が来ているらしく

今はホテルオリオン横から歩くのが主流になっているようです

そもそもバスの駐車場がない観光地をツアーに入れること自体が間違っているような・・・

ホテルオリオン横からの導線はこんな感じ↓


このあと“海洋博公園”へ
20240414_113639_copy_1024x768






美ら海水族館のチケット配布場所

1月に来たときはやんわり

“この辺”って感じでしたが


いつの間にか番号ふられてた(笑)
20240414_125855_copy_1024x76820240414_125837_copy_1024x768






中途半端に数字で小分けするより

“団体チケット配布場所”とか大きな看板にしてくれたほうが助かるのに・・・


おきちゃん劇場は現在も工事中
20240414_114710_copy_1024x768






なのでイルカショーは横のイルカラグーンで開催します
20240414_125325_copy_1024x76820240414_125310_copy_1024x768






海洋博公園ではたっぷり3時間滞在

昼食は自由昼食なんですが

添乗員さんはさっきの備瀬地区へ戻り

“フクギ屋”って食堂でランチにしました
20240414_121526_copy_1024x76820240414_121744_copy_1024x768






アーサーそば(1000円)とジューシーにぎり(200円)

このアーサーそば、数量限定だそうですが

めっちゃ美味しかった!!!

沖縄そばって正直あまり好きではないんですが

ここのおそばはダシもお肉も絶品でした♪
20240414_121950_copy_1024x76820240414_121958_copy_1024x768






あ、備瀬地区の自販機にルートビア売ってるやん
20240414_124044_copy_1024x768






と思ったら

250円ですと!!!
20240414_124037_copy_1024x768






午後は“御菓子御殿(名護店)”へ

犬用のお土産も紅芋タルト仕様なんやね
20240414_145240_copy_1024x76820240414_145309_copy_1024x768






本日の観光はこれにて終了

なんか物足りない気が・・・・

ホテルに戻っても周辺にはビーチくらいしかないんですよね
20240414_084706_copy_1024x76820240414_084032_copy_1024x768






海やプールで泳ぐって客層でもないし・・・
20240414_160547_copy_1024x76820240414_162315_copy_1024x768






夕食はバイキング

従業員も宿泊客も誰もいないバイキング会場
20240414_195848_copy_1024x76820240414_195510_copy_1024x768






異世界のような雰囲気で夕食を食べたのでした・・・

琉球海炎祭2024ツアー・2日目♪

ツアー2日目は各自お昼ご飯を食べてから出発

安里川沿いを歩いて国際通りに行ってみました
20240413_090553_copy_1024x76820240413_090819_copy_1024x768






牧志駅のそばにでるようです
20240413_090914_copy_1024x768






なんか見たことないお店ができてた

スーパーロピア???

なんか最近話題のスーパーみたいですね
20240413_092728_copy_1024x76820240413_092757_copy_1024x768






添乗員さんは吉野家でうな重(1185円)をテイクアウト

吉野家のウナギを初めて食べましたが

なかなか美味しかった!!
20240413_114003_copy_1024x768






さて、そろそろ観光バスに乗って観光に出ましょう

ホテルアザットはホテル前にバスを配車できないのが難点・・・

バスが止まっている場所まで

ちょっと歩かないといけないので今回のような雨の日は大変です
20240413_115605_copy_1024x768






まずは“万座毛”へ

なんとかここでは晴れてくれましたが

今日は雨が降ったり止んだりの1日になりそうです
20240413_131059_copy_1024x76820240413_131156_copy_1024x768






こちらはサーターアンダギーで有名な“三矢本舗”

前回は時間が早くて買えなかったんですよね

ココナッツ味とかモカ味とかあるんやね

モカ味を食べてみましたが評判通り美味しかったです
20240413_131513_copy_1024x76820240413_131624_copy_1024x768






このあと“東南植物楽園”へ
20240413_142211_copy_1024x76820240413_142242_copy_1024x768






前に来たときはヤッシー号は300円でしたが

500円に値上がりしてた

そして無人のガイドツアーが登場してた
20240413_142256_copy_1024x76820240413_142948_copy_1024x768






詳細はこちらの動画でチェック↓


さていよいよ花火会場へ向かいます

私は初めて見る花火大会です

今年で21回目だそうですが

そんな花火大会があることすら知らんかった(笑)


ちなみに今年の来場者数の予測は

県内10000名+県外5000名+海外5000名

合計2万名!!!

打ち上げ数は1万発だそうです


会場は宜野湾市にある“ぎのわんトロピカルビーチ”

観光バスは歓海門から駐車場となる野球場へ進入
20240413_181213_copy_1024x768






途中、観光バスの受付テントがあるので

そこで駐車票を受け取ります

20240414_083705_copy_1024x768






今回は17時頃に到着して26番でした


バスは野球場の周囲にグルっと止めて

ビーチの出島エリアの付け根にある観覧席へ

この地図でいうと

緑色のマーカーの導線を歩き

赤色のマーカーのイス席エリアで見学

黄色のマーカーは自由席エリア
20240413_095330_copy_1600x1200






入場券はこんな感じのリストバンド

赤がイス席

緑が自由席です
Gallery_1712886701516_copy_1024x768






会場へ向かう途中にリストバンドをチェックするゲートがあります

もちろんリストバンドは再発行できないので紛失注意!
20240413_173213_copy_1024x768






こちらがイス席

全部で2000席以上

ツアー毎に26ブロックに分かれています

会場は天下のJTB様が仕切っておりますので

前方はJTBの各ツアー

その他の旅行社は後ろの方です(笑)

いや、これ後ろの方が出入りしやすくていいんですよ

ラッキーなことに我々のブロックは一番後ろの席でした
20240413_172410_copy_1024x76820240413_172311_copy_1024x768






こちらは自由席エリア

自由席ゆーても入場券が必要

有料エリアの自由席という意味です
20240413_172605_copy_1024x768






有料エリアのイス席と自由席

違いはこんな感じ↓


会場内では屋台が出ていますが

買うのにめっちゃ時間がかかるって聞いてたけど

そんなに混み合っている様子はなかったですね
20240413_173037_copy_1024x768IMG_20240414_213749_copy_1024x768






駐車場となっている野球場から会場までは

JTBのスタッフが誘導してくれるので安心

JTBは社員が現地スタッフとして多数やってきているのです

お客様の誘導からゴミの回収まで

JTBの皆様には大変おせわになりましたm(__)m

駐車場から会場までの導線はこんな感じ↓

お客様を観覧席に誘導したあとは

夕食を食べに会場を脱出
(出入り自由なのです)

屋台じゃ領収書が出ないですからね・・・

近くに“ステーキハウスウエスタン”ってお店を発見

コチコミではあまり評判はよろしくないんですが

選んでいる余裕がないのでこちらで食べることにしました

店名通り、なかなかウエスタンな雰囲気(笑)
20240413_181637_copy_1024x76820240413_181920_copy_1024x768






メニューはこんな感じ

オーダーするのも料理を取りにいくのも

食べ終わったあとに食器を返却するのも

すべてセルフサービスのわりにちょっとお高め

おっちゃん1人のワンオペなので仕方ないか
20240413_182824_copy_1500x2000








今回はサイコロステーキとハンバーグがセットになった

“カウガール(2200円)”をオーダー
20240413_183217_copy_1024x76820240413_183237_copy_1024x768






「ライスは少なめでいいです」とは言ったけどや

これ少はなすぎやろ!!!
20240413_183258_copy_1024x768






まぁ味はそんなに悪くなかったですよ

さて会場へ戻ってきました

自由席の混雑っぷりがすごいですね
20240413_185643_copy_1024x76820240413_185637_copy_1024x768






19時開演ってことですが

司会者→市長→実行委員長

の同じような挨拶を繰り返し
(しかも日本語→中国語の2ヶ国語)

ようやく最初の花火が上がったのは19時20分頃でした

下の画像をクリックすると

オープニング花火のショート動画が見れます

20240413_195944(0)_copy_1024x768






え、こんな近くで上がるの?

って距離で花火が打ちあがっていきます
20240413_192942_copy_1024x76820240413_192914_copy_1024x768






風向きによっては火の粉が目に入ったり

上着に穴が開いたりするそうなので

100均のカッパなどがあれば便利
(ゴアテックスのレインウエアとかは厳禁!)

この花火大会は音楽に合わせて花火を上げる先駆けとなったイベントらしく

音楽を聴きながら見るのが本来の楽しみ方

派手さより音楽との融合を優先した花火大会のようです
20240413_193117_copy_1024x76820240413_193158_copy_1024x768






2010年からはプロデュースにコシノジュンコ氏が参加

コシノジュンコ氏のデザイン花火は毎年目玉となっているそうです

添乗員さんは名残惜しく早めに会場から撤収

有料エリア外でもけっこう見れるんやね
20240413_200217_copy_1024x76820240413_200314_copy_1024x768






この花火大会の開催日は天気が荒れることでも有名

去年は雨は降るは強風が吹くわ寒いわで大変だったそうです

バスの中から花火を見ましたって報告書もあったな・・・

花火は20時15分頃に終了

あとはトイレを済ませてバスに戻ってもらいのみ

はたしてお客様は無事にバスを見つけられるのか?
20240413_201421_copy_1024x76820240413_201432_copy_1024x768






戻る際はこんな感じで暗い中を歩きます

バスが止まっている場所によっては明るいけど

暗くてバスが密集している場所だと

自分のバスを見つけるのは大変だと思います


ありがたいことに私のお客様は迷子もなく無事戻ってきてくれましたが

この駐車場、ところてん方式なので

前のバスが出ないと出れません・・・

例年、駐車場を出るだけで2、3時間かかったりしているそうですが

今回は20時50分にお客様が全員揃ったあと

21時10分には駐車場を出ることができました!

ここら宿泊先の恩納村まで移動します

特に渋滞などもなく

22時半ホテル到着予定だったところ

22時に到着することができました

こんなスムーズでいいんかいな?

今回はたまたまビギナーズラックだったのか?



今夜のお宿は“ホテルみゆきチーチ”

2022年にリニューアルオープンしたそうで

昔の面影は全然ありませんでした
20240413_220442_copy_1024x76820240415_075000_copy_1024x768






それでも洗面所の電気はつけて寝たけどね・・・

琉球海炎祭2024ツアー・1日目♪

日本一早い大花火大会

“JAL PRESENTS・琉球海炎祭”を見に沖縄へ

2日間限定出発のコースで

1日早いツアーは46名だったんですが

我々は9組18名様

前日出発の添乗員さんには申し訳ない・・・

伊丹・関空選べる空港なんですが添乗員は関空便

難波駅、外国人観光客でめっちゃ混んでるやん・・・
20240412_095842_copy_1024x768






自腹を切って特急ラピートに乗ったんですが

荷物置き場がすごいことになってた・・・
20240412_104213_copy_1024x76820240412_100502_copy_1024x768






気合を入れて早めに関空に到着するも

11:30からしか開かんのかーい!!
20240412_104747_copy_1024x76820240412_113144_copy_1024x768






まぁ午後はこれだけしか出発便がないですからね

仕方ないか・・・
20240412_104821_copy_1024x768







カウンターが開くまで先にランチにしましょう

今日のお昼は551の蓬莱で“海鮮やきそば(1050円)”

見た目はしょぼいですが味は良かったです♪
20240412_130121_copy_1024x76820240412_111926_copy_1024x768






今回は花火がJAL PRESENTSだからなのか

利用便もJAL

久々にJALの団券でチェックインしたんですが

ファイナル用紙

字が小さくて見えない・・・・・・・

紙が小さくなったのか

私の目が衰えたのか
(まぁ後者だろーな・・・)
20240412_120253_copy_1024x768






JALも早くオンラインチェックインを導入して欲しいものです
20240412_130307_copy_1024x768







那覇空港に着いたあとは、ゆいレールでホテルに向かいます

ゆいレールとか開通した年にコースに入ってたけど

めっちゃ久しぶりに乗ります

てか終点は「首里」じゃなくて

「てだこ浦西」なんや

2019年に延伸開業していたみたいです

「てだこ」って変な名前ですが

これ、「ティダ(太陽)の子」で「てだこ」になったそうです

ぜったい本州の人には意味わからんやろ(笑)

いや、それやったら

「てぃだこ浦西」の方が沖縄っぽいような・・・
20240412_165119_copy_1024x76820240412_165224_copy_1024x768






今夜のホテルは

HOTEL AZAT(ホテルアザット)

「安里(あさと)駅」の西口を出たら目の前

なるほどこれやったら観光バス使わなくてもいいですよね
20240413_090101_copy_1024x76820240412_173319_copy_1024x768






あまりいい評判を聞いていなかったんですが

スタッフも親切でお部屋も快適でした
20240412_173211_copy_1024x76820240412_173112_copy_1024x768






ただ今回は別館(リバーウイング)利用だったんですが

本館(ステーションウイング)は古いのかも?
20240412_172942_copy_1024x76820240412_174623_copy_1024x768






今日の行程は移動のみ

このコースは明日の花火がメインなのです

ホテルから国際通りは徒歩圏内なんですが

夕食はホテルの近くにある“栄町(さかえまち)市場”へ

ここに現地添乗員のクミさんオススメのお店があると聞いて行ってみました

“おかずの店 べんり屋”
20240412_184040_copy_1024x768






メニューはこんな感じ
20240412_184659_copy_1024x76820240412_184705_copy_1024x768






クチコミとか見てたらこちらの2品が王道みたいなので頼んでみました
20240412_185315_copy_1024x768






焼餃子(770円)
小籠包(825円)
20240412_185642_copy_1024x76820240412_185119_copy_1024x768






どちらもめちゃ美味しかったです!!

ただかなりワイルドなお店なので

潔癖症の人とかには向かないかも(笑)
(そんな人はこんなお店で食べんか)


食事も美味しかったけど

この市場の雰囲気がめちゃディープで良かった!

沖縄にこんな場所があったんやねー
20240412_191222_copy_1024x76820240412_191213_copy_1024x768






天神橋商店街の裏にもこんな路地裏飲み屋街ありますよね

そんな雰囲気
20240412_191302_copy_1024x76820240412_191345_copy_1024x768






この日は雨だったんですけど

ほぼ屋根付きのアーケードなので濡れずにブラブラできるのもいい!
20240412_191442_copy_1024x76820240412_191516_copy_1024x768






ツアーの行程はあっさりでしたが

なかなかディープな夜を過ごせました・・・(笑)

GO!GO!沖縄ツアー3日目♪

ツアー3日目

ホテルリゾネックス名護さんは東館は全室オーシャンビュー

本館は“ほぼ”オーシャンビュー

海が見えにくい部屋も一部あるようですが

一番端の添乗員の部屋(6階)でもこんな感じでした
20240122_070548_copy_1024x768






本日の観光は万座毛のみ!

出発は無慈悲な7時30分!!

沖縄まで来て7時半出発て・・・(涙)
20240122_082801_copy_1024x768






万座毛は2020年10月に

“万座毛周辺活性化施設”

という全く親しみを感じないお堅い名称の施設ができて

お金を払わないと象岩を見に行けなくなりました

この施設ができてから行くのは初めてです
Gallery_1705914700012_copy_1024x75520240122_082050_copy_1024x768






1階に売店、2階にフードコート

1階の売店は8時から開いているのですが

2階は9時か10時にならないと開かないようです
20240122_082154_copy_1024x76820240122_082117_copy_1024x768






この施設の先は以前と同じルートで歩きます

帰りはこの施設の2階へ戻ってくる導線です

動画で見るとこんな感じ↓


1階に1000円のお土産自販機があったんですが

1000円払ってしょぼい箸置きが出てきた!

ってお客様が激怒していたので

購入の際はくれぐれもご注意下さい

その箸置きがあまりに酷かったようで

お店の人が同情して、色々とお土産をくれたそうです・・・
(どんな箸置きだったのか気になる)
20240122_083607_copy_768x1024









これにて今回のツアーの行程は全て終了

一番早い便は11:00発の関空便

45名全員、オンラインチェックイン済みなので安心していましたが

修学旅行生が手荷物預けのカウンターを1/3くらい占拠していたので

一般レーンに長蛇の列ができていました
20240122_100445_copy_1024x76820240122_094221_copy_1024x768






那覇空港ご利用の際は

できるだけオンラインチェックインを済ませておきましょう


添乗員さんは一番遅い伊丹便で帰ります

A&Wで後輩のひょうたとランチを兼ねて反省会
20240122_105404_copy_1024x768






那覇空港はほんと利用客が多いなーと感心していると
20240122_135651_copy_1024x768






伊丹便から降りてきた人混みの中に

後輩のよねちゃんがお子ちゃま連れで歩いてきたのではないですか!

昨日まで和歌山の古代史ツアーに行ってたはずなのに!

ほんとアクティブなママでございます
fotor_1705914464932_copy_1024x768







今回、はじめてのガイドなし沖縄本島ツアーを通じて

これだけ来てるのに沖縄のこと

全然知らないなと痛感しました・・・

と同時に

按司(あじ)という古代豪族からはじまり

琉球王国をはじめて統一した尚巴志(しょうはし)

その尚氏をクーデターで倒した伊是名島の金丸

第一尚氏王統と第二尚氏王統?

三山時代???

なんか琉球王国を少しかじってみたら

段々興味が湧いてきた!!

ってことで帰りに空港の本屋で

「琉球・沖縄史」(1650円)

を買って帰りました
20240122_140308_copy_1024x768






ジュニア版ということでひらがな多めなのが助かります

値段の割に写真多めで内容充実

そしてやたら重量がある・・・


今はちょっと時間がないので

次に沖縄に行く機会があれば読んで勉強しようと思います

GO!GO!沖縄ツアー2日目♪

激安沖縄本島ツアー2日目

実はですね

今回3日間を通してバスガイドさんの同行がないのですよ!

他社の添乗員さんからしてみれば

だからなんやねん

って言われそうですが

沖縄本島で3日間バスガイドさんが同行しないのは

今回はじめてなんです!!!


昨日の晩も今朝も

YouTubeの関連動画をみまくっていました

2日目の観光は“首里城公園”からスタート

首里城なんて数えきれないほど来てるのにね

ガイドさんがいない首里城なんて今まで考えてこともなかったので

めっちゃ緊張した・・・
20240121_091312_copy_1024x768






今回、駆け込みで勉強したんですが
(ほんまバス出発ギリギリまで動画みてた)

阿波根あずささんのチャンネルがめちゃ役立ちました

話しがめちゃ上手いと思ったら

元宮古テレビのアナウンサーだそうです(笑)


てか守礼門が世界遺産じゃないってことすら知らんかった(笑)

世界遺産の構成資産に含まれている首里城って

この先にある“園比屋武御嶽石門”と正殿の遺構なんですね

園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)とか

そんな門があることすら知らんかったわ・・・
20240121_091239_copy_1024x768






20240121_091214_copy_1024x76820240121_091227_copy_1024x768






園比屋武御嶽石門で参考にした動画はコチラ↓

正殿は現在も工事中ですが

別途300円で工事の様子が見学できます

行かない方は“西(いり)のアザナ”

って展望台経由でバス駐車場へ戻るのがオススメ
(アザナは物見台の意味だそうです)
20240121_084529_copy_1024x76820240121_085759_copy_1024x768






今回の3日間でここが一番神経使ったわ

ほんま嫌な汗がめっちゃ出た(汗)


お次は“古宇利ビーチ”

ここは何度か来たことある
20240121_105313_copy_1024x768






古宇利島の駅ソラハシ

って新しい売店ができていました
20240121_110137_copy_1024x76820240121_105823_copy_1024x768






古宇利島で獲れたサトウキビで作った黒糖や

紅芋チップスが人気のようです

海ぶどうを買うならここが安いみたい
20240121_105909_copy_1024x76820240121_105906_copy_1024x768_1






タコライスやじゅーしー

ポークたまごやサーターアンダギーなども売っていました
20240121_105940_copy_1024x76820240121_110048_copy_1024x768






インバウンドの団体が重なるとすぐ売り切れになるそうなので

ビーチに行く前に確保しておいたほうがいいかも

動画で見るとこんな感じ


このあと“沖縄海洋博公園”

ちょうど前日から“美ら海浜まつり”が開催
20240121_133925_copy_1024x76820240121_134300_copy_1024x768






今回は激安ツアーなのに

美ら海水族館の入館料まで込み!

ほんと大丈夫なのか?(笑)

バスガイドさんなしで美ら海水族館へ行くのも初めてです

チケットはエスカレーターを降りる前に配らないといけないそうなので

この動画を参考にしてください


このあと初めていく観光地

“備瀬のフクギ並木”
20240121_131229_copy_1024x76820240121_132538_copy_1024x768






備瀬(びせ)という海沿いの小さな集落に

約2万本のフクギが防風林として植えられているようです
20240121_125838_copy_1024x76820240121_125852_copy_1024x768






確かに雰囲気のいい場所ですが

団体でゾロゾロ歩く観光地ではないような・・・

集落には小さい道がたくさんあるので

どこをどう歩くかは添乗員さんによるみたいです

今回は県道114号線沿いでバスを乗降

“夫婦福木”の先の交差点を左へ曲がって海へ出て
20240121_131804_copy_768x1024








海沿いを歩いてぐるっとまわってみました
(伊江島も綺麗に見えます)
20240121_132055_copy_1024x768






トイレの先に知る人ぞ知る人気のスポットがあるようです
20240121_125011_copy_1024x76820240121_125543_copy_1024x768






ここはフクギのトンネルの先に伊江島が見える映えスポット
20240121_125558_copy_768x1024








この風景がNHKの朝の連ドラ

「ちむどんどん」のメインビジュアルの背景のモデルでは?

と言われているそうです
58924









備瀬の集落には飲食店も数店舗あるんですが

人気のポークたまごのお店

福助の玉子焼き(備瀬のフクギ並木店)もありました
20240121_130041_copy_1024x76820240121_130016_copy_1024x768






今回のお昼はフリーだったので

“アーサー厚焼きポーク玉子おにぎり(450円)”を食べてみました

空港にあるポーたまに比べ

玉子が厚焼きなのがウリのようですが

めっちゃ食べにくい・・・

個人的にはポーたまの方がいいかな・・・
20240121_130049_copy_1024x76820240121_130227_copy_1024x768






バス乗降場所からの観光ルートの一例はこんな感じ

はじめて行ったのでよく分かっていないまま歩いてます(笑)


ホテルオリオンモトブの辺りで乗降する場合もあるようですが

県道沿いで乗降するほうが近いように感じました

どちらも他の車や周辺住民に迷惑がかかるので

現地添乗員さんやドライバーさんからは不評の観光地のようです


最後は紅芋タルトで有名な“御菓子御殿”の名護店へ
20240121_161159_copy_1024x76820240121_161514_copy_1024x768






“DINO恐竜PARKやんばる亜熱帯の森”

って恐竜のテーマパークみたいな施設が併設されていて

添乗員の受付は恐竜の口を抜けた先です
(ちょっと恥ずかしい・・・)
20240121_161214_copy_1024x76820240121_161128_copy_1024x768






無造作に恐竜の化石(オブジェ)が置かれた休憩室で

昼に買っていた福助の

“厚焼きポーク玉子サンド(500円)”を食べたんですが

これはちょっと・・・・・・

食パンにオーロラソースて・・・・

普通に厚焼き玉子とパンだけなら美味しかったのにな・・・
(これは完食できんかった)
20240121_161723_copy_1024x76820240121_162002_copy_1024x768






これで500円でしょ

沖縄のポークたまごバブルはちょっと異常やと思います・・・

さて、今晩のお宿は名護市内にある

“ホテルリゾネックス名護”

はじめて泊まるホテルです
20240121_181027_copy_1024x768








激安ツアーということで心配していたんですが

目の前ビーチでめっちゃロケーションいいやん!
20240121_174111_copy_1024x76820240121_174118_copy_1024x768






激安ツアーということで心配していたんですが

部屋も広くて快適やん!!
20240121_183248_copy_1024x76820240121_183257_copy_1024x768






コーヒーはドリップ式だし

入浴剤まで付いてる!!
Gallery_1706153797980_copy_800x59020240121_183308_copy_1024x768






激安ツアーということで心配していたんですが

夕食バイキングもアグー豚のしゃぶしゃぶなど

なかなか美味しかったです♪
20240121_205506_copy_1024x76820240121_200500_copy_1024x768






ブルーシールのアイスも食べ放題だし!!
20240121_203203_copy_1024x768






これにてビビりまくりの2日目もなんとか終了

ほんと色々と疲れました・・・・・・・・・・
20240121_174049_copy_1024x768







GO!GO!沖縄ツアー1日目♪

現地添乗員さんが足りないようで

昨年の6月ぶりに沖縄本島へ

ツアー代金はお一人様

29990円

2泊3日

2朝1夕付きでこの価格ですよ

ありえないほど破格なツアーでございます・・・

お客様は19組45名様
(当日1名キャンセルまでは46名)

選べる空港ということで

伊丹・関空・神戸からお客様は飛んでくるのですが

別途料金でフライト変更も可能となっておりまして

今回は関空から2組4名のお客様が一足先に那覇へ

ってことで添乗員さんもこの便に合わせて那覇へ

4時起きで関空へ向かったのでした・・・
20240120_063656_copy_1024x768






4名のお客様をタクシーにご案内したら

次の到着便まで空港で待機

現在、空港の中央エリア周辺が改修工事中

見通しが悪くごちゃごちゃしていました
20240120_110814_copy_1024x768






ランチはいまだ人気が衰えない

ポーたま(国際線フードコート店)

国内線到着ロビー店よりは空いているので買いやすいです
20240120_113501_copy_1024x76820240120_113009_copy_1280x960






オーダーしたのは

島豆腐の厚揚げ(700円)ともずくスープ(300円)

死んだ魚のような目の店員さんが作ってくれました
(よほど仕事が面白くないようです)
20240120_114020_copy_1024x76820240120_114123_copy_1024x768






おにぎりとスープで1000円か・・・

めちゃくちゃ儲かってるやろな(笑)

ちなみに東京のミッドタウン八重洲にも出店しているそうです
(東京でこれ食べたいか???)


このあと伊丹便のお客様を一度お迎えしてホテルへ送り

また空港へ引き返し・・・

午後になって到着ロビーも現地添乗員さんで賑わってきましたね
20240120_162234_copy_1024x768






久々に再会した比嘉さんや
(どの比嘉さん?)

長年ブログやYouTubeを応援してくれているKumiさん

専門学校の非常勤講師時代の元教え子のひろや

現役添乗員兼

現役ミュージシャンのA-Z(エイジ)さんなど

アウェイな状況ながらもリラックスしてお客様をお迎えできました(笑)
20240120_160423_copy_1024x76820240120_160709_copy_1024x768






今夜のお宿は国際通りから中途半端な立地にある

パシフィックホテル沖縄

もはや沖縄ツアーの定番ホテルですね
20240120_173654_copy_1024x768







ちょっと小腹減ったな〜と思ったら

石垣島帰りのKumiさんからお土産もらってたんやった

このイカ墨かまぼこの中にカレー風味のじゅーしーが入っている

ブラックジューシー

めちゃ美味しかったです
20240120_173855_copy_1024x76820240120_174018_copy_1024x768






今回のツアーは夕食はフリーですが

ご希望のお客様をサムズレストランへご案内

今回はセーラーイン国際通り店でした

サムズさんはどの店舗も内装がアメリカっぽくていいですよね
(相席で席の間隔が狭いのが難点ですが・・・)
20240120_194352_copy_1024x76820240120_184503_copy_1024x768






お客様が夕食を食べている間

国際通りをちょっと散策

なんか見慣れない商業ビルができてる・・・
20240120_185747_copy_1024x76820240120_185757_copy_1024x768






国際通りのれん街

なんかススキノにありそうなビルでした(笑)


夕食どこで食べようかな

お客様を待っている間に食べ損ねたので

ホテル周辺で探してみたんですが

人気のステーキ店

ジャッキーステーキハウスは23組待ち・・・
20240120_202818_copy_1024x768






ホテルでオススメしてもらった居酒屋は

なんか怖いこと言われたので出てきた(笑)
20240120_220637_copy_1024x768






まさに夕食難民になりながら彷徨っていると

“かばす亭”って居酒屋を発見

空いていたのでここで食べることにしました
(てかお客さんは誰もいなかった)

時刻は既に21時前・・・
20240120_220429_copy_1024x76820240120_220400_copy_1024x768






あ、遅くなりましたが

今回は2台口でして

号車は歩くミス発見器こと

困った後輩の“ひょうた”です(笑)
20240120_210134_copy_1024x76820240120_210748_copy_1024x768






ひょうたのお客様も45名様

てことで明日から2台口90名で沖縄本島観光へ

ちなみにかばす亭の料理

どれも美味しかったです♪



今日の沖縄の最高気温は25度
20240120_223419_copy_1024x768






半袖でも暑かった・・・

なんか違う人はなんか違う

先日の沖縄ツアー初日

那覇空港まではANAのスターウォーズジェットでした

全席にパーソナルモニターが付いている機材なんですが

これって電源を切っていると

画面に自分の顔が鏡のように映るでしょ

なんか後方の席の人とかにまぬけな顔を晒しているようで

なんか落ち着かないんですよね・・・


そんな機内でCAさんがドリンクサービスにまわってきました

なんかいい意味でCAさんぽくない方で

めちゃ気さくというか

ノリがいいというか

ほわーんとしているというか

なんか他のCAさんとは違うな〜

って雰囲気が漂う方でした



そんなCAさんの話しはいったん脇に置いてといて、、、

この落ち着かないパーソナルモニターをネタにしようと

スマホで写真を撮ったんですが

後方の座席になんか変な物体が映ってる
20230611_114547_copy_1024x768






え?ちょっと待って

これ、ヨーダ?(笑)
20230611_114406_copy_1024x768






見に行ってみると

座席にヨーダのぬいぐるみ

テーブルにはポストカードとキャンディーが置いてありました
20230611_114923_copy_1024x768






さっきのCAさんが通路を通った際に

あのヨーダっていつも座ってるんですか?

って聞いたら

いつも置いてるワケじゃないんですけど

なんとなく私が置いてみました

とのこと

なんとなく

とか

置いてみました

ってアバウトな回答がこれまたCAさんぽくない(笑)
Gallery_1686452105684_copy_1024x768_1 







CAさんってなんでもキッチリしてて

ちょっと近づきにくいイメージを勝手に抱いているんですが

こんな遊び心のあるCAさんもいるんですね

なんだかほっこりしました(笑)

キッチリするべきところはキッチリしないといけませんが

やっぱり仕事には遊び心って大事ですよね!



ちなみにヨーダはスターウォーズジェットに1匹(?)づつ搭乗しているそうです

インスタで見るとギャレーに置かれている写真がたくさん載っていました

皆さんもスターウォーズジェットに乗った際は

ヨーダを探してみてはいかがですか?
20230611_134220_copy_1024x768







今回のヨーダとの遭遇をショート動画にしてみました

動画で見るとなかなかシュールですよ(笑)


発見編⇒ANAの機内に宇宙人が座ってた

遭遇編⇒ANAの珍客



あ、最近ANA寄りのネタが多いですけど

決して癒着とかそんなのないですからね(笑)

いいね沖縄いい景色ツアー3日目♪

ツアー最終日です

本日唯一の観光スポットは

“波上宮(なみのうえぐう)”

琉球八社に数えられる由緒正しい神社

地元での愛称は“なんみんさん”

5月17日には“なんみん祭”という例大祭が行われ

神輿渡御などで賑わうそうです


てか沖縄でコースに神社が入ってるの初めてなんですけど!

ホテルから5分もかからず到着です
20230613_085316_copy_2508x1154





ご祭神は

・イザナミノミコト
・ハヤタマオノミコト
・コトサカオノミコト


ハヤマタオノミコトはイザナミ・イザナギが黄泉平坂で決別した際

イザナギが吐いた唾から生まれた神様

(唾を吐くというのは古代では契約を固めるという意味があったそうです)

コトサカオノミコトはそれを履き払った時に生まれた神様

イザナミ以外はあんまり聞きなれない神様ですが

熊野三山に祀られている神様です
20230613_083725_copy_1024x76820230613_083738_copy_1024x768






手水舎や社務所も赤瓦で沖縄らいですね
20230613_084318_copy_1024x76820230613_084054_copy_1024x768






もちろん拝殿も赤瓦

ここからは本殿が見えませんが

しっかり千木・鰹木が乗った

立派な流れ造りの本殿でした

しかも絶壁みたいな場所に建っているので

本殿側から見る方が神々しいです
20230613_084331_copy_1024x768_120230613_084440_copy_1024x768






拝殿前の狛犬はもちろんシーサー
20230613_084535_copy_1024x76820230613_084510_copy_1024x768






装飾がいかにも沖縄って感じでいいですね
20230613_084627_copy_1024x76820230613_084643_copy_1024x768






境内社としては

沖縄の三恩人を祀る“世持(よもち)神社”

アマテラス・トヨウケなどを祀る“浮島神社”

の2社が鎮座
20230613_084342_copy_1024x76820230613_084347_copy_1024x768






そしてその隣に銅像が・・・
20230613_084409_copy_1024x768






沖縄の偉人ですか?

と思ったら

明治天皇ですやん!!

神社の境内に明治天皇とかめちゃ珍しいですよね

桃山御陵にもないのに!(笑)

さらに五箇条の御誓文までありました
20230613_084419_copy_1024x76820230613_084412_copy_1024x768






個人的にはここが一番ツボでしたが

波上宮には変わったお守りがあると

事前に現地添乗員さんから教えてもらっていたのです

それがコチラ

沖縄らしい紅型のお守り(500円)
20230613_085139_copy_1024x768






これはハワイの出雲大社なみにオシャレなお守りですね!

メルカリの商材としても人気みたい(笑)
Gallery_1686636741992_copy_1024x1379








そんな波上宮はこんな感じ↓


これにて本日の観光は終了〜

ホテルから波上宮まで約5分

波上宮から空港まで約10分

最終日はあっという間に終わってしまった・・・


Skipサービスが終了してから初めての那覇空港でしたが

自動チェックイン機も9台あるし

自動手荷物預けの機会もたくさんあるので

44名でも何の混乱もなく手続きできました

20230613_093249_copy_1024x768






20230613_093220_copy_1024x76820230613_093232_copy_1024x768







まぁ今回は空いていたからいいですが

那覇空港はシーズンは

荷物を預けるだけでもかなりの時間を要するので

できるだけオンラインチェックインしてから空港へ向かいたいものです

現在のANAのカウンターはこんな感じ↓


これまで時間がなくてなかなか撮れなかった

保安検査場内の様子を初日に撮影してきました

ANA側はJAL側より地域クーポンが使えるお店が多い印象

クーポンが余ってたら

帰りにANAFESTAでお弁当を買うことも可能です

現地添乗員さんによると大東寿司がおススメみたい
20230613_110230_copy_1024x76820230613_110305_copy_1024x768






スタバでも紙クーポンOKってのも嬉しいですね

空港のスタバで地域クーポンが使えるのを初めて見ました
20230611_131556_copy_1024x76820230611_131553_copy_1024x768









あ、機内で時計を見たら

昨日までの雨と尋常じゃない湿気にやられ

愛用のチープカシオ様が殉職されておりました・・・

昨日から中が曇ってて

なんか嫌な予感がしていたんですよね・・・
20230613_120844_copy_1024x768






チープカシオって昔は1000円弱で買えたのに

今は2000円近くするんですよね・・・



今日のランチは伊丹に帰ってから食べました

海鮮料理とクラフトビールのお店

海キッチンで“海鮮入り天津飯(1050円)”
Gallery_1686637619303_copy_1024x768






コスパはいいとは言えませんが

ピザに比べるとかなり満足度は高かったです♪

いいね沖縄いい景色ツアー2日目・後半♪

ツアー2日目の午後は

“平和祈念公園”→“ひめゆりの塔”

と南部の戦跡めぐり

優美堂も全然変わってないな〜
20230612_150640_copy_1024x76820230612_150655_copy_1024x768






名物のかぼちゃ入りサーターアンダギー

なんかサイズが小さくなって

かぼちゃ感も薄くなってた・・・
(これも時代の流れか・・・)
20230612_151056_copy_1024x76820230612_150848_copy_1024x768






お次は“琉球ガラス村”

ここは以前と結構変わってた
20230612_153920_copy_1024x76820230612_153934_copy_1024x768






売店も綺麗になってたけど

手前に厳選食材のセレクトショップ

“糸満福地”ってオシャレなお店ができてた

ガラスよりこっちで買い物してたお客様が多かったです・・・
20230612_155342_copy_1024x76820230612_155223_copy_1024x768






本日最後は“首里城”

もちろん正殿はまだ工事中
20230612_170329_copy_1024x76820230612_170809_copy_1024x768






現在の首里城公園はこんな感じ↓


さて、今夜のお宿は

基本プランが“パシフィックホテル沖縄”

ランクアッププランが“ロワジールホテル沖縄”

ホテル到着後は部屋に荷物を置いてすぐ

オプション夕食の送り出し

“サムズレストラン”は何度も利用しているので

“味と踊りの竜宮城・うらしま”へ同行してみました

石垣島のあじ彩に比べこじんまりしていますが

あじ彩に比べスタッフも礼儀正しく好感が持てました
20230612_190624_copy_1024x76820230612_190447_copy_1024x768






精算を済ませたあとは国際通りへ行ってみました

途中で雨も上がり虹が♪
20230612_190918_copy_1024x76820230612_191757_copy_1024x768






国際通りもずいぶんお店が変わったな〜

夕食どこでたべよ?

1人で気兼ねなく入れて手ごろなお店と言えば・・・

焼肉ライク!!

って検索したけど

沖縄にはまだ上陸していないようです・・・(泣)

てことでたまたま目に入ったステーキハウス

“ごりらパンチ”ってお店に入ってみました
20230612_200524_copy_1024x76820230612_194955_copy_1024x768






“赤身肉&サーロイン200gセット”

税込み1562円なり

ソフトドリンク飲み放題付きで

なかなかコスパがよろしかったです

スタッフもめちゃ愛想良くて満足満足♪
20230612_194614_copy_1024x76820230612_194619_copy_1024x768






国際通りってホテルから2キロ以上離れているんですよね

よー歩いたわ・・・
20230612_202055_copy_1024x768






ロワジールホテルで精算を済ませ
(まだやってなかったんかい!)

パシフィックホテルの部屋に戻ってきたのは

22時前でした・・・
20230612_212038_copy_1024x76820230612_210722_copy_1024x768






えげつないほど疲れたわ・・・・・

いいね沖縄いい景色ツアー2日目・前半♪

ツアー2日目

予想通り朝食会場には長蛇の列・・・
20230612_073340_copy_1024x768






いつもだったら並んでまで朝食は食べないけど

今回は珍しく並んだ

全てはジーマーミ豆腐を食べるために!!

もうこのジーマーミ豆腐さえあれば

あとはサラダだけでええわ(笑)
20230612_074522_copy_1024x768Gallery_1686578081158_copy_1024x768






2日目最初の観光は“みーばるビーチ”

ちょっと空模様が怪しいですが

ご希望のお客様はグラスボートに乗船

12名定員の船が2雙

1度に24名までしか乗れないのでちょっと面倒・・・
20230612_093509_copy_1024x76820230612_091118_copy_1024x768






乗らない方&後半に乗船のお客様は

ビーチをぶらぶらしたり

ヤドカリと遊んでもらいました
(ここのビーチ、ヤドカリがめっちゃいるのです)


お次は“斎場御嶽(せーふぁうたき)”

世界遺産に登録された際に注目を集めた

沖縄県最強のパワースポットです

恥ずかしながら初めて来ました・・・
Gallery_1686577966178_copy_1024x76820230612_104231_copy_1024x768






道の駅(?)でチケットを購入したら

そこから入口まで10分弱歩きます

そこでリタイヤする人もおります

入口でチケットを提示しますが

団体の場合はお客様に配らずそのまま持ってきて

って言われました

入口の横の部屋で概要説明の動画を視聴

終わったら順路に沿って進みます

動画を見て帰った方もいました(笑)
20230612_104249_copy_1024x76820230612_104307_copy_1024x768






階段や滑りやすい斜面もあるので足元注意です

雨の日はもちろん

今回のような雨上がりはめっちゃ滑りやすいです

ほんま想像以上に歩きにくかった・・・
20230612_104550_copy_1024x76820230612_105025_copy_1024x768






・寄満(ユインチ)
・大庫理(ウフグーイ)


など神聖なスポットをめぐり

最後は斎場御嶽のメインスポット

・三庫理(サングーイ)

を参拝して来た道を引き返します
20230612_105324_copy_1024x76820230612_105846_copy_1024x768






これから夏に向けて気温が上がるでしょ

お客様が倒れないかどうか心配です・・・

私みたいに斎場御嶽に行ったことがない方は

こちらでしっかりタビトレしてから行きましょう↓


このあと南部観光の定番

“おきなわワールド”
20230612_135649_copy_1024x768






施設はそれほど大きく変わっていませんでした
20230612_135851_copy_2703x1278




入園料に玉泉洞がセットになってるから

添乗員としてはありがたい♪
(昔は別料金だったのでOPでした)
20230612_135801_copy_1024x768Gallery_1686578357318_copy_1024x768






今回はこちらで2時間半ほど自由時間

お昼も自由昼食です

ショー会場の向かい

レストラン“なんと屋”には

添乗員・乗務員メニューも一応ありました

カレー・ざるそば・タコライス・沖縄そば

からチョイス

今回は沖縄そばを頂きました
20230612_121217_copy_1024x768






沖縄そばってあまり好きじゃないけど

普通に美味しかったです

現在のおきなわワールドはこんな感じ↓


今度は入ってすぐの“三段花”でピザもいいかもね
20230612_115903_copy_1024x768







いいね沖縄いい景色ツアー1日目♪

またまた現地添乗員さんが足りていないようで

沖縄へ応援添乗です

今回は宮古島でも石垣島でも久米島でもなく

沖縄本島

沖縄本島なんてコロナ禍に入る直前

2020年の1月ぶりですわ!

きらめきの沖縄ツアー1日目♪


お客様は伊丹・関空・神戸から那覇空港へやってきます

総勢、14組44名様


添乗員は一足先に伊丹から現地入り

今日の伊丹空港も

有人カウンターにはかなりの待ち時間ができていました・・・
20230611_102057_copy_1024x768






あ、またターミナル内で工事が始まったようです

JAL側、ANA側

どちらも2ケ所づつゲートが使えないみたい
20230611_104215_copy_2654x1345




20230611_104314_copy_1024x76820230611_104240_copy_1024x768 






ただでさえも利用客や出発便が増えてるのに

大丈夫なのか・・・



那覇空港にはお客様到着の2時間前に到着

まずはお昼ご飯を食べますか

前回来た時に撮影し忘れていた

国際線側のフードコートへ行ってみました
20230611_153857_copy_1024x76820230611_153842_copy_1024x768






吉野家では沖縄らしく

メニューにタコライスや沖縄そばのセットがある!(笑)

ポーたまも到着口のお店はいつも行列なのに

こちらのフードコート内の店舗は比較的空いています
20230611_140504_copy_1024x76820230611_140620_copy_1024x768






飛行機の離発着を眺めながら食べれるのもいいですね

添乗員さんの今回のランチは

はなまるうどんで

とろたまぶっかけうどん(中)+いなり寿司

でちょうど800円でした
20230611_140638_copy_1024x768Gallery_1686487165952






無事全員集合したら

瀬長島の“ウミカジテラス”

2015年オープンってことですが

私は初めてきました・・・
20230611_171940_copy_1024x76820230611_172034_copy_1024x768






飛行機の滑走路が近いので

離陸する飛行機を間近で見ることができます
20230611_172113_copy_1024x76820230611_172307_copy_1024x768






台風3号の影響が心配だったけど

めっちゃ青空ですわ
20230611_173249_copy_1024x76820230611_173358_copy_1024x768






てか暑すぎ!!

サングラス持ってきたら良かった・・・
20230611_173807_copy_1024x76820230611_173902_copy_1024x768






コチラのたい焼きパフェがSNS映えすると人気みたいですよ
1686521906864








あ、この画像は私が食べたんじゃなくて

知り合いの現地添乗員さん提供です(笑)



はい、これにて本日の行程は全て終了

今夜のお宿は糸満市にある人気のリゾートホテル

サザンビーチホテル&スパ沖縄

初めて利用するホテルですが

部屋も広いしスタッフも親切だし

めちゃ快適!!

オーシャンビューは別途追加料金ですが

ハーバービュー(糸満漁港側)でも十分開放感があります
20230611_184244_copy_1024x76820230611_184342_copy_1024x768






ビーチからは綺麗な夕日が見れるそうですが

ホテルからでも綺麗に見えました♪
20230611_185944_copy_1024x768






夕食のバイキングも美味しかった〜
20230611_201315_copy_1024x76820230611_201920_copy_1024x768






ジーマーミ豆腐のレベルが高すぎ!!

今まで食べた中で一番美味しかったかも!!

これは完全にデザートですわ
20230611_201511_copy_1024x768







【久米島グルメ】今日は亀吉で何食べる?

今回は先日の久米島6日間滞在の際

自由昼食&自由夕食の際に食べた料理をご紹介したいと思います

今回は最初から

“亀吉一択”

で攻める予定
20230514_132202_copy_1024x76820230517_132502_copy_1024x768






先日もお伝えしましたが

亀吉のメニューはこんな感じです

【久米島グルメ】今日はホテル周辺で何食べる?


Gallery_1682245915508_copy_1410x1057Gallery_1682245907098_copy_1410x1057






Gallery_1682245897333_copy_1410x1057Gallery_1682245885827_copy_1410x1057








===1日目・夕食===


先に久米島入りしていた

後輩“ヤナギー”と一緒に亀吉へ

名物の“ざるもずく(440円)”はシェア

ヤナギーはもずくが苦手だったようで

最初は「ひとくちだけ」ってことでしたが

これは美味しい!!

とパクパク食べてました(笑)
20230513_203827_copy_1024x768






わたしは初日ということで

定番の“寿司定食(1595円)”

ヤナギーは“あんかけチャーハン(770円)”
20230513_204513_copy_1024x76820230513_204506_copy_1024x768







===2日目・昼食===


“牛肉と青菜炒め定食(935円)”

これ、前から気になっていたんですよね

亀吉で肉料理ってなんか邪道な気もしますが

これ、めっちゃ美味しかった!!!

今回たべたメニューで1番美味しかったかも

薄味なんだけど、しっかりした味付け

なんなんだろ、この味は???
(バター醤油かな?)

けっこうにんにくがきつめですのでご注意ください
20230514_134631_copy_1024x76820230514_134634_copy_1024x768






===2日目・夕食===

“さくな御膳(1650円)”

メニューの最初のページに大きく載っているので気になっていた料理です

さくなの天ぷら

さくなとツナの和え物

さくなチャーハン

薬草の“さくな”をこれでもか!ってほど使用したメニュー

ちょっとボリュームが多すぎた・・・
20230514_203409_copy_1024x768Gallery_1684207625475_copy_1024x768






===3日目・昼食===

“フーチャンプルー定食(880円)”

亀吉さんのチャンプル定食は

ゴーヤ・豆腐・お麩(フー)

の3種類

個人的な感想ですが

ゴーヤの方が美味しかったかな・・・
20230515_114233_copy_1024x76820230515_114255_copy_1024x768







===3日目・夕食===

“アバサー汁定食(1760円)”

今回たべた料理で一番お高いメニューです
Gallery_1684207688240_copy_1024x76820230515_203545_copy_1024x768






アバサー

ってご存じですか?

これですコレ↓
chara_neytiri_5a6fdf37_copy_800x800








ってこれじゃない!(笑)

こっちこっち↓
20230515_202128_copy_1024x768






ハリセンボン!!

久米島の飲食店ではこの

“アバサー”ってメニューをよく見かけます

ただ希少な食材のため

入荷しているかはその日によって異なります

味は“フグ”みたいな上品なお味でした
(骨が多いので注意しましょう)
20230515_205013_copy_1024x768






===4日目・昼食===

亀吉さんが定休日なので

波路で“海鮮丼(1100円)”

ん〜見た目は鮮やかでいいんですが

なんかネタが刺身の切れ端みたいな感じ

筋だらけでめちゃ硬かった・・・

そしてエビがびっくりするくらい水っぽかった・・・
(解凍の仕方が悪いのか?)
Gallery_168420775385520230516_113925_copy_1024x768






だいたいこのような海鮮丼って

大葉やガリの下はネタがないことが多いですが

波路さんではこの下までネタがギッシリ

このあたりはサービス精神旺盛な久米島らいしです
20230516_114134_copy_1024x768






===4日目・夕食===

再び波路へ

“天丼(880円)”

“車エビの刺身(550円)”を追加

車エビの刺身は期間限定メニュー

もちろん美味しかったです
20230516_203030_copy_1024x76820230516_202320_copy_1024x768






天丼のインパクトがすごいね(笑)

天丼のタレがかかっている訳じゃなく

天つゆが別に付いているのがユニークです

この海老は車エビじゃないですが

ボリューム満点で美味しかった〜

※車エビ入りの天丼は1100円
20230516_203010_copy_1024x768






野菜の天ぷらは

玉ねぎ・にんじん・なす・ゴーヤ

魚の天ぷらは“カジキマグロ”でした(笑)

これは自信を持ってオススメできます!!


===5日目・昼食===

再び亀吉へ

よく考えたら亀吉で麺類頼んだことないなーと思って

“味噌そば(825円)”
20230517_132629_copy_1024x768






野菜たっぷりでヘルシーだけど
(にんにくも多め)

ソーキそばのダシがめちゃ美味しかったので

そばなら“ソーキそば(880円)”をおススメします

===5日目・夕食===

最後の夜となりました

“天丼(880円)”

“車エビの塩焼き(638円)”を追加
20230517_202144_copy_1024x76820230517_202227_copy_1024x768






別に天丼が好きなわけじゃないですが
(どちらかと言うとあまり好きじゃない)

波路と値段が同じだったので

どうしても食べ比べしたくなったのです(笑)

左が波路で右が亀吉

亀吉の天丼は見た目が浅草の天丼っぽいですね

いわゆる一般的な“天丼”って感じ

野菜の天ぷらは

エンドウ・エリンギ・ゴボウ・茄子・かぼちゃ

魚の天ぷらは“シイラ”でした

久米島は天丼のネタが面白い!!(笑)
20230516_203010_copy_1024x76820230517_202158_copy_1024x768






久米島の名産品でもある車エビ

刺身と塩焼き、どちらも美味しいけど

やっぱり塩焼きに軍配が上がるかな?

これだと丸ごと食べれるしね
20230516_202339_copy_1024x76820230517_202247_copy_1024x768






これにて久米島の外食生活ともお別れです

どれもボリューム満点で美味しかった〜

この6日間で絶対太ったやろな・・・
20230517_204155_copy_1024x768






あ、後で知りましたが

亀吉さんにはこんな裏メニューもあるみたい
(ほんとにメニューの裏に載ってた)
Gallery_1684303041975_copy_1024x768






次に行く時は食べてみたいと思います

20分遅れて出発した飛行機が80分遅れて到着した結果・・・

久米島ツアー最終日の顛末記です

久米島空港から那覇空港で乗り継いで伊丹空港へ向かいます

那覇空港での乗り継ぎ時間は30分です

20230518_104314_copy_1024x76820230518_104433_copy_1024x768






搭乗待合室で搭乗を待っていると

那覇空港の天候が悪く

20分出発が遅れる見込み

さらに那覇空港へ離陸できない場合は

宮古空港へ向かうとのアナウンスが流れました

え、宮古島???

(いやいや、それなら久米島に戻ろうや・・・)

結局、那覇空港上空で雷雲が去るのを旋回しながら待ち

予定より80分遅れで那覇空港へ到着
Gallery_1684407018230






ほんま宮古島に着かなくてやれやれです

てか小さいプロペラ機なのに

そんなに飛べる予備燃料を積んでることにビックリやわ!

飛行機ってどれくらい予備の燃料積んでるんですかね?

こんな天候だし

那覇→伊丹も遅れているので

多少は待ってくれるやろ♪

と思ってたんですが

無慈悲に置いていかれた・・・


本来乗る予定だった便

到着した時点ではまだ離陸してなかったのに・・・


那覇空港に到着すると到着口までバス移動でした

無慈悲に置いていかれた乗客だけ別のバスに乗車

我々14名に一般客が2名いたようです

後続便の伊丹行きは

17:55→19:50

JAL2088便までないんですが

これは満席で乗れないらしい
(結局この便は伊丹に20:15に到着)

バスの中で

こんなんどーですか?

ってJALさん提案されたのは

羽田経由で伊丹へ向かうルート
20230518_125308_copy_1024x76820230518_125612_copy_1024x768







羽田経由ですと!?

じゃ、それで!!


ってことでとりあえず乗り継ぎカウンターへ向かい

お客様は30分後に再集合にして

その間にトイレ&昼食確保に向かってもらいました

あ、解散する前に

・乗れなかった搭乗券の回収
・手荷物引換証の番号を控える


この2点をお忘れなく!!
20230518_140103_copy_1024x76820230518_140120_copy_1024x768






この間に添乗員さんは急いで席割りです
20230518_132102_copy_2000x1500






こちら羽田までの空席状況

番号が書いてある席が残っている座席

まだポツポツ空いていますよね
Gallery_1684547890813_copy_1410x1057






なので羽田行きはなんとかまとまってもらえたけど

伊丹行きは見事にバラバラ

まぁ平日の羽田→伊丹ですからね

そりゃビジネスのお客様で埋まるわな・・・

きれーに空席ゼロやった(泣)
20230519_112135_copy_2000x1500






奇しくも羽田行きの出発時刻は

当初の伊丹空港到着時間と同じ

13:55でした(泣)
20230518_140402_copy_1024x768






大阪に帰るのに

飛行機は無常にも大阪を通り過ぎ羽田へ向かいます
(そりゃそーだ)
20230518_153812_copy_1024x768






でも機材は最新のエアバスだったので

今回はバッチリ尾翼ビューで空の旅を満喫できました
fotor_1684395798756_copy_1024x768






で、結局この便も遅れて羽田に到着
Gallery_1684407040067





さらに伊丹行きのフライトも30分遅れるようで

結局、羽田で50分くらい自由時間ができました
20230518_173035_copy_1024x768






見事に3便連続遅延!


まさか久米島の帰りに羽田に来るとは思わなかったな・・・
20230518_171001_copy_1024x76820230518_175601_copy_1024x768






添乗員さんはここでようやく遅めのお昼ご飯

というか早めの晩ご飯か・・・

“七だし屋”ってラーメン屋で

“七だし塩そば(950円)”

ん〜やっぱり神座は偉大だと感じた(笑)
20230518_172450_copy_1024x76820230518_171613_copy_1024x768






伊丹行きの機材はボーイング787−8って機材

個人用モニターはエアバスA350−900とほぼ同じ

映画も見れるんですが

機外カメラは搭載されていないようです・・・
20230518_181658_copy_1024x76820230518_181813_copy_1024x768







なんやかんやで

伊丹には無事に帰ってこれたんですが

到着したのは19時12分
Gallery_1684407060836







予定より5時間以上遅れての到着となりましたが

あの状況だと宮古島泊りや

那覇市内泊りになってた可能性もあったので

帰ってこれただけラッキーでした♪

素早く代替便の席を確保してくれたJALさん

素早くそれを受け入れてくれたお客様に感謝です

しかし5時間遅延は

さすがに疲れたわ・・・・・・

久米島滞在6日間ツアー♪

沖縄の現地添乗員の人手不足が続いているようで

先月に引き続きなんちゃって現地添乗員として久米島へ

前回は伊丹のお客様も関空のお客様も

那覇からは同じフライトだったのですが

今回は関空班が伊丹班より50分ほど早く久米島に到着

今回は関空9名様・伊丹9名様

合計10組18名様です
20230513_150231_copy_1024x76820230513_183337_copy_1024x768






ホテルは前回同様、久米島アイランド

先月に引き続きで気をつかってくれたのか

お部屋はリニューアルした

“スーペリアダブルルーム”を使わせてもらいました
20230513_220044_copy_1024x76820230513_220111_copy_1024x768






部屋の広さは前回のスタンダードツインの方が広いですが

1人で泊まるなら絶対こっちの方が快適やん♪

PC作業がはかどりそうな大きな机もあるし♪
20230513_220130_copy_1024x76820230513_220438_copy_1024x768






フロントがあるセンターボード(中央棟)と

ノースタワーの5階・6階がこのタイプのお部屋だそうです


ちなみにこちらは前回泊まったスタンダードツイン


===2日目===

はての浜ツアーへ

行きのグラスボートからはタイミングよく

アオウミガメを見ることができました


GW後以降のはての浜ツアーは

滞在時間が1時間から2時間に延長になるようです

ビーチにはパラソル(1セット3000円)などが設置されていました
(1セット3000円)
20230514_093920_copy_1024x76820230514_094656_copy_1024x768






滞在時間が長いので

ビニールシートとかおやつがあったほうがいいかもね

この日は天候が怪しく1時間半ほどで撤収

はての浜ツアーは波で欠航になることはありますが

多少の雨では催行するそうです
(グラスボートは見れるので)
20230514_093841_copy_1024x76820230514_104353_copy_1024x768








ホテルへ戻って午後はフリータイム

前回は気づかんかったけど

おろしスーパーでも地域クーポン使えたんですね
(紙のままでもOK)
20230514_140458_copy_1024x76820230514_140518_copy_1024x768






種類は少ないですが沖縄のおみやげもありました

個人的にルートビアも置いてるのが嬉しい♪

お客様のクーポン利用率は

ダントツこちらのお店が高かったようです
20230515_120617_copy_1024x76820230515_120639_copy_1024x768






===3日目===

昨日と打って変わってええ天気です
20230515_131428_copy_1024x76820230515_131959_copy_1024x768






20230515_152147_copy_1024x76820230515_152152_copy_1024x768






この日も時間が余ったので

“宇江城城跡(うえぐすくじょうあと)”へ行ってみました

“久米島のマチュピチュ”と呼ばれているとかないとか(笑)
20230515_153852_copy_1024x76820230515_154152_copy_1024x768






標高309m

久米島で一番高所の観光スポットだそうです
20230515_154449_copy_1024x76820230515_154354_copy_1024x768






階段が工事現場の足場みたいな感じなので

足元に十分気を付けましょう


16時すぎにタクシー観光から帰ってきたあと

添乗員さんだけ久米島空港へ

この日出発のお客様をお迎えするためです

はい、経費&人員節減のため

今日から添乗員さんは2本のツアーを掛け持ちです(笑)
20230515_181408_copy_1024x76820230515_182113_copy_1024x768






今回は関空2名・伊丹13名

合計9組15名様です

関空のお客様が到着したあと

伊丹のお客様を待つ時間が長いのがちょっと難点

夕方の久米島空港はほんと寂しいのです・・・



===4日目===

7:30 関空のお客様と一緒に空港へ

再びホテルへ戻り

9:30 伊丹のお客様と一緒に空港へ

再びホテルへ戻り

13:00 昨晩、久米島入りしたお客様とタクシー観光へ

今回は2日目が島内タクシー観光なのです

この日は朝からいい天気

今日がはての浜だったらよかったのにな・・・
20230516_130552_copy_1024x76820230516_143158_copy_1024x768






夜はたまった洗濯物を洗濯
20230516_210249_copy_1024x768






コインランドリー代

添乗員経費で落としていいですか?(笑)


===5日目===

この日から久米島は天気が崩れるらしい
20230517_105712_copy_1024x768






夜中もすごい風で

船が欠航になるんちゃうか?って心配しましたが

なんとか青空が顔を出してくれました

風はめっちゃ強かったけど・・・
20230517_085415_copy_1024x76820230517_091235(0)_copy_1024x768






今回は潮の関係でもともと滞在は1時間

少し端の方まで歩いてみたら

漂着物でけっこう汚れてた・・・
20230517_091823_copy_1024x76820230517_091748_copy_1024x768






この日は海水浴客もシュノーケリングをしている人もいませんでした


ホテルに帰ってきてもいい天気

結局、夕方にパラっと降った程度やったね
20230517_102746_copy_1024x76820230517_181753_copy_1024x768






===6日目===

予報通り夜中から雨が続いている久米島です

ゆーても今日は帰るだけ♪


7:30 関空のお客様と一緒に空港へ

再びホテルへ戻り

9:30 伊丹のお客様と一緒に空港へ

久米島の雨はそれほどきつくないけど

那覇が雷雨でけっこうヤバそう・・・

Gallery_1684373743499_copy_810x1056








はたして伊丹空港まで

無事に帰ってこれるのか???

【久米島グルメ】今日はホテル周辺で何食べる?

今回の久米島ツアーでは

2日目昼食/夕食
3日目昼食/夕食


と4回の食事が自由食でした


3泊お世話になったホテル

リゾートホテル久米アイランド周辺は

飲食店はけっこうあるんですが

ランチ営業しているお店が少ないのです
20230424_120058_copy_1024x76820230423_125450_copy_1024x768






だからってコンビニで済ますのも味気ない・・・
20230424_161406_copy_1024x768






ホテル内のレストラン「アカバナ」は

営業していない日もあるので要注意

そこで覚えておきたいのが、先日もご紹介した

ホテル周辺のおススメ飲食店御三家

・はなくめ(木曜休み)※ランチのみ
・亀吉(火曜休み)
・波路(日曜休み)


ホテル周辺の雰囲気はこんな感じ↓




さて、私が2日目の昼食に選んだのは

亀吉

20230423_131809_copy_1024x768






はじめて入るお店と思ってたんですが

メニューに載ってる“ざるもずく”を見て思い出した

ここ、前に来た事あるわ!

しかもしっかりブログにも書いてたし(笑)

久米島“亀吉”さんのざるもずくに感動っ!

(2011年1月19日)

感動も12年もするとすっかり忘れるようです・・・


メニューはこんな感じ
Gallery_1682245915508_copy_1410x1057Gallery_1682245885827_copy_1410x1057






Gallery_1682245897333_copy_1410x1057Gallery_1682245907098_copy_1410x1057






今回はベタに“ゴーヤチャンプルー定食”

分厚く切られたまぐろの刺身が付いて

880円って安すぎません?
20230423_132603_copy_1024x76820230423_132609_copy_1024x768






チャンプルーも刺身も大満足のランチでした♪


さて、それじゃー夜は“はなくめ”に行ってみようかと思ったんですが

ここ、ランチのみやった・・・

波路は定休日だし・・・

ホテルの目の前の“南島食楽園”は前に行ったしなー
(ここで食べたのは覚えてた)
20230423_202059_copy_1024x768






てことで

亀吉アゲイン(笑)
20230423_201329_copy_1024x768






今度は“寿司定食”

握り寿司とミニ久米そば付きです
(そばのダシがめちゃ美味しかった)
Gallery_1682250887698_copy_1024x76820230423_195352_copy_1024x768






定食って軽いネーミングの割に

お寿司は味も見た目も本格的

ネタも大きくてボリューム満点な定食でした
20230423_200641_copy_1024x768






これで1595円ってこれまた安すぎでしょ!



3日目

もうこのあとは全部亀吉でええやん

ってほど亀吉が気に入ってしまったのですが

それではレポートにならないので

3日目昼食に選んだのは

はなくめ

この日はご主人のワンオペにつきこんな張り紙が(笑)

時間に余裕がないときは気を付けましょう
20230424_122426_copy_1024x76820230424_122417_copy_1024x768






メニューはこんな感じ
20230424_120438_copy_2000x150020230424_120619_copy_2000x1500






魚フライ定食にしようと思ったけど

本日のおススメが気になったので

“鯖の唐揚げ定食”を頼みました

お値段は950円

今回もデフォルトでミニ久米そば付き

鯖は全然臭みがないし

唐揚げと言っても全然脂っこくない

ソースを掛けなくても味がしっかりしているので

何もつけずにそのまま美味しく頂きました
Gallery_1682332276534_copy_1024x76820230424_121236_copy_1024x768






麦茶・アイスコーヒーは無料で飲み放題でした♪
20230424_120449_copy_1024x768






さて、最後の自由食は迷う必要がないですね

3日目夕食はもちろん

波路
20230424_194927_copy_1024x768






メニューはこんな感じ
20230424_195227_copy_2000x150020230424_195312_copy_2000x1500






店構えからしてお高いイメージでしたが

けっこうリーズナブルですね

しかも1人でも気軽に利用できるカウンターもありました

久米島は車エビの養殖でも有名ですので

ここはやっぱり“車エビフライ定食”でしょ
20230424_200101_copy_1024x768






自家製のタルタルソースはめちゃクルーミー

頭からぶち込んで頂きましょう♪
20230424_200107_copy_1024x76820230424_200857_copy_1024x768






定食には全てお刺身付きなんですが

みそ汁は

これ豚汁定食ですか?

ってほど具が多いし

お刺身も

これ刺身定食ですか?

ってほどのボリューム
20230424_200150_copy_1024x76820230424_200118_copy_1024x768






おまけの刺身でこれだけ厚みのある刺身出す必要ある?

前に京都の魚問屋で食べたお刺身定食なんて

これだけで935円だったのに・・・
d5353b7f







久米島の人は

観光客からぼったくったろ

みたいなことを考える人はいないんですかね?(笑)

海老フライ定食・豚汁定食・お刺身定食

をミックスしたような内容で

1650円とか良心的すぎます・・・




今回は自由食ばかりのツアーでしたが

どれもハズレがなくて美味しかったです♪

ぜひ、久米島へお越しの際は利用してみてくださいね

※観光シーズンは事前予約をおススメします
FotoGrid_20230425_153341803_copy_1024x768








話は変わりますが

ファミマに売ってたこの

“名護ひがし食堂ぜんざいバー”もおススメ

これ沖縄限定なのかな?

滞在中、2回食べてしまった(笑)
20230423_135829_copy_1024x768






はなくめも亀吉も波路も

帰り道にファミマがあるので

食後はぜんざいバーを買って食べながら帰る

これが最高です♪

久米島の休日ツアー・4日目♪

どんよりした雲に覆われたツアー最終日

昨日の夜、ホテルがなんだか騒がしいな〜と思ったら

修学旅行生がやってきたようです
20230425_071032_copy_1024x76820230425_071140_copy_1024x768






最終日は帰るだけ

関空と伊丹のお客様で出発時間が違うので

添乗員は朝からタクシーで空港とホテルを往復です
20230425_101707_copy_1024x768






動画で見るとこんな感じ↓


久米島空港は宮古島と同じで

あんまり変わった印象はないですね
20230425_101037_copy_1024x76820230425_101044_copy_1024x768






中央にある食堂も健在でした
20230425_101102_copy_1024x76820230425_101116_copy_1024x768






1階には売店が3軒ならんでいます
(紙クーポンも利用可能)
20230425_101128_copy_1024x76820230425_102708_copy_1024x768






20230425_102654_copy_1024x76820230425_102642_copy_1024x768






2階にはフリースペース

3階には送迎デッキがありました
20230425_101557_copy_1024x76820230425_102411_copy_1024x768






ボンバルディア機に乗って那覇へ向かいます
20230425_103809(0)_copy_1024x768






那覇では乗継時間が30分しかなかったんですが

珍しく予定より早く着陸できたので

15分くらいお買い物の時間が取れました
20230425_113014_copy_1024x768_1






JAL側には21・22番ゲートのそばに

BLUE SKYってJAL系列の売店があるんですが

どちらもお弁当類が豊富でした
20230425_113504_copy_1024x768






空港内の売店って

こんなに気合い入ってた?
20230425_113033_copy_1024x76820230425_113048_copy_1024x768






飲み物は沖縄バヤリースのジュースがどこに行っても人気ですよね

自販機などではよく売り切れてたりします
(特にグァバが人気)
20230425_112927_copy_1024x76820230425_103108_copy_1024x768






私も滞在中、2本飲みました

暑い季節はソルティシークワーサーがおススメです
20230424_113158_copy_1024x768






さて、那覇から伊丹までのフライトですが

A350−300という機種でした
Gallery_1682397236009_copy_1024x768






今年の秋から羽田〜ニューヨーク間の就航が予定されている期待の機種

JALはこれまで国際線のフラッグシップ機だったボーイング777から

こちらのエアバスA350をフラッグシップ機として利用するそうです

てかJALのトリプルセブン

9月までに全機退役するそうですよ!!

こちらのA350

入った瞬間

あ、なんか違うって雰囲気だったんですよね

クラスJの前になんかいいシートあるなと思ったら

あれ、ファーストクラスだったんや
1632809502004



収納スペースのデザインもこれまでとは違う印象
20230425_134307_copy_1024x76820230425_132446_copy_1024x768






個別のライトはあるけど送風口がなくなってる

空調は集中管理なのでしょうか?
20230425_132453_copy_1024x768






国内線だけど個人用モニターで映画が見れるのがいいですね
20230425_114811_copy_1024x76820230425_134432_copy_1024x768






コンセントは背もたれの背面に1つ

モニターの下にもUSB充電ポートがありました
20230425_114817_copy_1024x76820230425_134436_copy_1024x768






このA350

マイフライトモードで外の景色が見れるんですが

昔はこのモードって着陸直前は画面が消えてたじゃないですか

でもこれは着陸してゲートに着くまでずっと映像が流れてるんです

着陸の瞬間

タイヤから煙が出るところとかテンション上がります♪
20230425_134555_copy_1024x76820230425_134651_copy_1024x768






そして面白いのがカメラの視点が

これまでの胴体から尾翼に変更できるところ

これめちゃ面白いやん!!!
20230425_135031_copy_1024x768






でもこの機能に気づいたのは

伊丹に着陸したあとなのでした(笑)

機内では報告書を書くのに夢中だったもんで・・・


さて、今日のランチは食べる時間がなかったので

伊丹に帰ってから食べました

行きに食べたピザが思ってたのと違ったので

今回は1階の“WOLF GANG PUCK PIZA”

ウルフギャングってあのステーキのウルフギャングと関係あるんかな?

注文したのは行きと同じくマルゲリータ(1050円)

Maasaのマルゲリータ(1188円)よりちょっと安いですね

ピザがメインだけに期待していたんですが

生地は少し薄くなったものの

なんかソースも口に合わなくて

今回も期待ハズレでした・・・・・
20230425_151255_copy_1024x76820230425_144643_copy_1024x768






まぁ「空港のレストランに旨いものなし」って言うしね


言わんか(笑)


久米島の休日ツアー・3日目♪

ツアー3日目

午前中は自由行動

ホテルの近くのイーフビーチへ再び行ってみましたが

今日は干潮じゃなかったので綺麗な海が見れました

20230424_113815_copy_1024x76820230424_113959_copy_1024x768






動画内で謎の建物に登っておりますが

後からホテルで聞いてところ

この建物はかつての“監視塔”だそうです

危険なので今は入らないほうが良いそうですので

ブログを読んでる良い子たちはマネしないように(笑)


さて、お客様各自で昼食を済ませ

午後からはタクシーに分乗して島内観光へ
20230424_130837_copy_1024x768






まず最初は“畳石”

溶岩が固まった際にできた亀の甲羅型に岩が続く景勝地

干潮になればなるほど見やすいです
20230424_130938_copy_1024x76820230424_131045_copy_1024x768






20230424_131053_copy_1024x76820230424_131559_copy_1024x768








お次は“海ぶどう養殖場”

地味なようでお客様の反応がめちゃくちゃいいスポットです(笑)

だって、こんな一面に広がる海ブドウとか

なかなか見れる光景じゃないですからね
20230424_133552_copy_1024x76820230424_133647_copy_1024x768








お次は“比屋定バンタ”

バンタ=崖の意味だそうです

展望台の横にドライブインができていました
(前からあったっけ?)
20230424_140113_copy_1024x76820230424_140128_copy_1024x768






展望台からは絶景が広がっています
20230424_140418_copy_1024x76820230424_140406_copy_1024x768






添乗員さんは展望台からの景色より

ドライブインの看板犬“こてつ”に夢中(笑)

めっちゃ可愛いんですけど!!
20230424_140130_copy_1024x76820230424_140731_copy_1024x768








お次は久米島を代表する泡盛

“久米仙”の工場へ

ここは工場見学はなく、試飲と買い物のみ
20230424_142144_copy_1024x76820230424_142346_copy_1024x768








時間があったので“具志川城跡”
20230424_144125_copy_1024x76820230424_144524_copy_1024x768






先日行った、竹田城跡のサンゴの石垣版って感じかな

足元もサンゴでゴツゴツしているので気を付けましょう


子宝や安産にご利益があるパワースポット

“ミーフガー”

ここも同様に足元が悪いです
20230424_145213_copy_1024x76820230424_145502_copy_1024x768








お次は“おばけ坂”

上がっているのか下がっているのか?

目の錯覚を利用したミステリースポット
20230424_151300_copy_1024x76820230424_151710_copy_1024x768






これにて予定の観光は全て終了ですが


時間が余っているので“上江洲家(うえずけ)”

琉球王朝時代の士族の家だそうです

本来は有料施設ですが、現在は感染症対策として入館不可

家の前までは自由に見学できます
20230424_152605_copy_1024x76820230424_153345_copy_1024x768






最後は今が満開のデイゴの花を見に

“久米島ふれあい公園”
20230424_154653_copy_1024x76820230424_154431_copy_1024x768






沖縄だとデイゴの木ってどこにでもありそうなイメージですが

意外と見かけないんですよね

地元では虫が付くので嫌われているそうで

けっこう伐採されているそうです
(ちょっと意外・・・)
20230424_154344_copy_1024x76820230424_154350_copy_1024x768






これにて3時間島内観光は全て終了

予定より数ケ所プラスして観光しましたが

どこも所要時間が10分ほどなのですぐ終わってしまいます

ホテルに戻ったあと

夕食も完全フリー

今日も添乗員さんの出番はほとんどなしなのでした・・・

久米島の休日ツアー・2日目♪

今回のツアーは同じホテルに3連泊

連泊の場合、久米アイランドさんではエコクリーニングシステムを導入しており

ホテルスタッフはお部屋へは入りません

不要なタオル類は通路の回収袋へ

新しいタオルはのちほどドアノブに掛けられています
(ペットボトルのサービス付き)

清掃が必要な場合は

朝9時30分までにフロントへ申し出ましょう
(ペットボトルのサービスなし)
20230423_140913_copy_1024x76820230423_140918_copy_1024x768






ホテルの館内はこんな感じ↓



2日目の観光は久米島観光の定番

“はての浜”

ホテル内のツアーデスクに入っている

“アイランドエキスパート”って会社のツアーにのっかる感じです

なので一般のお客様と混載の送迎車で港へ
20230423_094609_copy_1024x768






5分弱で“泊フィッシャリーナ”に到着

ここからグラスボートに乗船
20230423_095227_copy_1024x76820230423_095335_copy_1024x768






20230423_095937_copy_1024x76820230423_100428_copy_1024x768






めっちゃ透明度が高いですね!!

途中、ウミガメが泳いでいるのも見れました
20230423_101245_copy_1024x76820230423_101916_copy_1024x768






約25分ほどで“はての浜”に到着

はての浜は久米島沖に浮かぶ

メーヌ浜・ナカノ浜・ハティヌ浜

3つの無人島の総称

通常、ツアーで上陸するのは“ナカノ浜”

桟橋などはなく

砂浜に直接降りるので

基本的にくるぶしまでは濡れます(笑)
20230423_102526_copy_1024x76820230423_102426_copy_1024x768






こちらで約1時間のフリータイム

ゆーても一面砂浜が広がっているだけなので

やることはサンゴや貝がらを拾うくらいかな?
20230423_103400_copy_1024x76820230423_103412_copy_1024x768






以前、はての浜に来たときはあんまり天気が良くなかったんですよね

のんびり久米島ツアー2日目♪

(2010年11月23日)

今回は文句なしの青い海と白い砂浜!

まさにはての浜らしい景色を見ることができました
20230423_104003_copy_1024x76820230423_104008_copy_1024x768






砂浜しかありませんが

1周すると2時間くらい大きいそうです

疲れたら引き返しましょう(笑)

てか急に雨とか降ってきたら逃げ場ないやん・・・
20230423_105135_copy_1024x76820230423_105053_copy_1024x768






一応、休憩スペースやトイレはあります

こんな感じですが・・・(笑)
20230423_105737_copy_1024x76820230423_105731_copy_1024x768






個人の方はこの時間を利用して

シュノーケリングをしている人もいました
20230423_111721_copy_1024x76820230423_111717_copy_1024x768






持ち物としては

・飲み物(現地に自販機はありません)
・タオル(ホテルのタオルは持ち出しNG)
・ビーチサンダル(無料レンタルもあります)
・日焼け止め
・サングラスや帽子(日差しを遮るものがありません)


動画で見るとこんな感じ↓


ホテルには12時すぎに戻ってきました

お昼は各自で自由昼食

昨日、ホテルに着いたときは閉まっていた売店

営業時間はこんな感じです
20230424_084139_copy_1024x768






久米島のお土産は一通り揃っているし

地域クーポンも紙のまま使えるので便利
(部屋付けではなくその場で精算)

久米島銘菓・みそクッキーも健在だ
20230423_140528_copy_1024x76820230423_140621_copy_1024x768






ホテルには大きなプールも完備

個人のお客様は入っている人もいたけど

うちのお客様はさすがに入ってなかったね
20230423_122632_copy_1024x76820230423_122653_copy_1024x768






ホテルの近くは“イーフビーチ”があります

ちょうど干潮の時間でした
20230423_130456_copy_1024x76820230423_130419_copy_1024x768






ホテル周辺のメインストリートはこんな感じ

コンビニ・スーパーはありますが

お昼もやってる飲食店は少ないのが難点
20230423_130822_copy_1024x76820230423_131755_copy_1024x768






20230423_131403_copy_1024x76820230423_130855_copy_1024x768






地元の方に教えてもらったランチも食べれる

おススメのお店3選はコチラ

ホテルから近い順に

・はなくめ(定休日:木曜)※ランチのみ
20230423_140005_copy_1024x768






・亀吉(定休日:火曜日)
20230423_131809_copy_1024x768






・波路(定休日:日曜日)
20230423_135259_copy_1024x768







ちなみにこの日の夜も自由夕食

添乗員の出番ないですやん・・・(泣)

20230423_201532_copy_1024x76820230423_201503_copy_1024x768






あ、バス停の設置されているこちらのソーラーランタン

なんとも幻想的な灯りで綺麗でした

久米島の休日ツアー・1日目♪

久々に沖縄の離島、久米島へ

本来は現地添乗員が同行ですが

現地に人がいないみたいですわ・・・

久米島に行くのは震災直後の2011年5月以来です

今日から久米島・沖縄本島3日間♪

(2011年5月10日)

スキップサービスが終了して初のANA便利用
20230422_121049_copy_1200x160020230422_121412_copy_1200x1600








ちょっと余裕を持って空港に行ったけど

あんまり様子は変わってないね
20230422_121122_copy_1024x76820230422_121433_copy_1024x768






これまではeチケットの控えにQRコードが印字されていたので

お客様はそのまま搭乗できましたが

現在のeチケット控えにはQRコードが印字されていません

団体の場合は一旦ANAのカウンターへ行き

紙の搭乗券を出してもらわなければいけないようです・・・

ペーパーレス化のためにスキップサービスを終了したと思うんですが

余計に紙と手間が増えとるがな・・・
IMG_20230423_173325_copy_1024x76820230422_124150_copy_1024x768






今日は遅めのフライトなので

伊丹空港でランチ

バルカフェMassaでマルゲリータ(1188円)を頼んだんですが

なんか思ってたマルゲリータと違った・・・

生地のぶ分厚い昔ながらの“ピザ”でした(笑)

そもそもこれはマルゲリータなのか?
20230422_130515_copy_1024x768Gallery_1682236159130_copy_1024x768






あ、那覇までの便はスターウォーズのキャラクター

C-3POがデザインされたスターウォーズJetでした!

だからなんやねんって感じですが

無駄にテンション上がります(笑)
20230422_133033_copy_1024x76820230422_133651_copy_1024x768 






この機体を撮影しに空港に来ているひともいるそうですよ
20230422_135520_copy_1024x76820230422_133553_copy_1024x768






もともとの機材はボーイング777(トリプルセブン)

久々に3・4・3の配列!!

スターウォーズJetよりそっちにテンションが上がってもーた

なんか“飛行機乗ってる”って感じがします(笑)

ちなみに機内ではC-3POが機内アナウンスを担当

というファンサービスがありますが

音量が小さすぎて何言ってるか全然わかりません・・・
20230422_152900_copy_1024x768






久々の那覇空港に到着

次のフライトまで2時間ほど時間があったので

いったん出て那覇空港内を散策しました
20230422_161629_copy_1024x768






あんまり変わった印象はないね

ちなみに沖縄本島のツアーは

2020年のこのツアーから行ってない

きらめきの沖縄ツアー1日目♪

(2020年1月18日)

そう、万座毛が有料になってからまだ一度も行っていないのです・・・
20230422_164115_copy_1024x76820230422_164522_copy_1024x768






現在の那覇空港はこんな感じ↓


さて、プロペラ機に乗って久米島空港へ

トリプルセブンからの落差が・・・(笑)
20230422_180028_copy_1024x768






乗り継ぎや機内で邪魔になるので

添乗員さんも荷物は預けました

久米島空港は小さいので

ターンテーブルで集合でも全然問題なさげです
20230422_184452_copy_1024x76820230422_184635_copy_1024x768






空港からホテルまではタクシーに分乗して移動
(ホテルまでは約15分)
20230422_185517_copy_1024x768






今回お世話になるのは

リゾートホテル久米アイランド

以前から久米島ツアーではお世話になっているホテルです
20230422_215956_copy_1024x76820230422_195627_copy_1024x768






20230422_205742_copy_1024x76820230422_205750_copy_1024x768






スタッフは皆さんめちゃ親切ですが

設備はちょっと古めやね・・・
20230422_205914_copy_1024x76820230422_205908_copy_1024x768






室内はこんな感じ↓


ホテルに着いたのが19時すぎだったので

部屋に荷物を置いたらすぐに夕食タイム

ボリュームがあって美味しかったです♪
(夕食が付くのは今夜だけ)
20230422_193701_copy_1024x768Gallery_1682236331893_copy_1024x768






1日目は移動のみ

先日の宮古島ツアーもそうだったけど

なんかもったいないですよね・・・

20230422_221026_copy_2000x1500






明日の予定は午前中の“はての浜ツアー”のみ

添乗員の出番

全然ないんですけど・・・・・(泣)

宮古島5島めぐりツアー・3日目♪

ツアー3日目

今朝もどんよりした空模様です
20230328_074642_copy_1024x768






まずは羽田・伊丹班のお客様をお連れして

5つ目の島、“来間島(くりまじま)”

ゆーても橋を渡った先にある公園から景色を見るだけなんですけどね
20230328_093436_copy_1024x76820230328_093042_copy_1024x768






曇り空でもそこそこ綺麗な海を見ることができました
20230328_093312_copy_1024x768






このあと宮古空港へお客様をお送りし

添乗員は再びホテルへ

今度は岩国・関空班のお客様をお連れして

同じコースをまわります

2時間前より空も明るくなったおかげで

海の色も鮮やかになってきました

東急ホテルがある前浜ビーチもひときわ綺麗に見えていました
20230328_112756_copy_1024x76820230328_112825_copy_1024x768






2日前はかなり混み合っていた宮古空港も

今日は比較的落ち着いていますね
20230328_120403_copy_1024x768_120230328_120421_copy_1024x768






それにしても宮古空港は昔からほとんど変わってないね

2階には小さな土産店が市場のように密集しています
20230326_183822_copy_1024x76820230326_183828_copy_1024x768






ほとんどのお店で地域クーポンが利用可能
20230326_183809_copy_1024x76820230328_120627_copy_1024x768






うずまきパンも健在(笑)
20230328_120703_copy_1024x768






関空班は13時35分発の直行便だったので

昼食は空港内で済ませてもらいました

宮古空港で飲食ができるのは

ぱいぱいのむら

昨日昼食でお世話になったレストランのむらと同系列のお店です
20230326_150537_copy_1024x76820230326_150428_copy_1024x768






あとはA&W宮古島ジェラート
20230326_150505_copy_1024x76820230326_150520_copy_1024x768






この3店舗の飲食店でクーポンが使えるのはA&Wのみ
20230326_182556_copy_2000x150020230326_182550_copy_1024x768






空港内のクーポン使える使えない解説動画はコチラ↓


添乗員さんは久々にルートビアが飲みたかったので

A&Wでランチにしました

モッツァバーガー単品とルートビアで910円

この雑なハンバーガー1個で620円か・・・
(まぁ美味しかったけど)
20230328_121227_copy_1024x76820230328_121300_copy_1024x768






保安検査場内にも売店が1ケ所ありまして
20230328_124120_copy_1024x76820230328_124031_copy_1024x768






こちらもクーポンは使用可能でした
20230328_124040_copy_1024x768






さて、これにてツアーは無事終了

天気予報では毎日雨かと心配していましたが

ほとんど傘も使わずに過ごすことができました♪

食事に行く時に雨だったらツアーの評価もかなり下がっただろうな・・・

月末のシフトがコロコロ変わり

宮古島の翌日はお休み!

今年最初の桜の撮影だ!!

と意気込んでおりましたが・・・

宮古島初日に会社から連絡が

京都の添乗員さんが骨折をして添乗に行けなくなったから代わりに行ってくれと・・・

YouTubeの撮影に行くからムリです!

とは言えんわな・・・・・・・(泣)


関空に帰ってきたあと

会社で準備物をピックアップ
20230328_183734_copy_1024x768






まぁもともと3連添の予定だったしね

今年の桜は諦めますか・・・(泣)


てかウチの添乗員さん骨折しすぎ!!

これで今月3人目なんですけど!!!

添乗員の高齢化の影響か・・・・・・

皆さんもケガにはお気をつけくださいm(__)m

宮古島5島めぐりツアー・2日目♪

ツアー2日目

今回宿泊している“シーブリーズコーラル”

シギラリゾートの中でもカジュアルなカテゴリーのホテルでして

ホテル内に売店・レストランなどの設備はないので

朝食は斜め向かいにあるホテル

“ホットクロスポイントサンタモニカ”内のレストランに食べに行かないといけません・・・

雨だとちょっと辛いです

2つ分のお客様が同じレストランを使うわけで

朝食はめちゃ混みます

この日もツアー客が多く宿泊していたので

6時からオープンしていましたが

それでも30分待ちとか出ていました

テイクアウトだと優先して入れるみたいなので利用してみましたが

サラダ・じゅーしー・グルクンの唐揚げ

の3種類入れたらパンパンになった・・・(泣)
20230327_080251_copy_1024x768Gallery_1679873746772_copy_1024x768






昨日は空港〜ホテルの移動だけだったので

今日はみっちり観光目白押し

まずは5島めぐりの2島目

“伊良部島(いらぶじま)”

伊良部大橋の近くに“いらぶ大橋 海の駅”

って施設ができていました

2020年の6月にオープンしたそうです
20230327_094059_copy_1024x76820230327_094414_copy_1024x768






展望所からは伊良部大橋がバッチリ見えます
20230327_094625_copy_1024x76820230327_094642_copy_1024x768






ここに着くまではどしゃ降りの雨だったんですが

なんとか小雨で助かりました


お次は3つ目の島、

下地島(しもじじま)

ゆーても伊良部島とほぼ陸続きなんですけどね

ここでは“通り池”の見学

宮古島観光の中でもなかなか印象に残る観光名所です
20230327_102859_copy_1024x76820230327_102816_copy_1024x768






伊良部島に戻って今度は“渡口(とぐち)の浜”

通り池では再び雨がきつく降ってきたんですが

渡口の浜では奇跡的に青空が広がっていました

今回の観光で唯一のビーチだったのでお客様も大喜び
20230327_110226_copy_1024x76820230327_110217_copy_1024x768






雨が降ったり日差しが射したり

ほんと沖縄らしい変な天気です
(去年の石垣島もこんな感じでした)
20230327_110516_copy_1024x76820230327_110654_copy_1024x768






このあとはお昼を食べに平良市(ひららし)の市街地へ

バスはお店の前まで進入できないので

途中で降りて歩いて向かいます


今回お世話になるのは“レストランのむら”

3年前に平良市内に泊まった際

たまたま自由夕食で2晩連続お世話になったお店

このお店、ツアーでも定番のレストランだったようです(笑)
20230327_120750_copy_1024x768_120230327_115051_copy_1024x768






内容は“宮古そば定食”

おかずが海老フライ・唐揚げ・白身魚て

なんか修学旅行の食事みたいやな・・・
(席の押し込み加減もですけど)
Gallery_1679913168582_copy_1024x768






せめて白ご飯がじゅーしーだったら・・・

せめて揚げ物3種がラフテーだったら・・・

お客様の印象もだいぶ違っていたと思います・・・


気を取り直して午後の観光へ向かいましょう!

4つ目の島

池間島(いけまじま)

橋のたもとに売店や展望所があります

ここの売店はお店は小さいですが低価格
20230327_131543_copy_1024x76820230327_131503_copy_1024x768






でもあんまりゆっくりしている時間はありません

次の“雪塩ミュージアム”が時間にシビアなのですよ・・・
(買い物の前に説明があるので)

今回もほぼ同じ時間帯にバスが4台

レジがかなり混み合いました
20230327_134238_copy_1024x76820230327_134254_copy_1024x768






最後の観光は西から東へ一気に移動して

“東平安名崎(ひがしへんなざき)”

風がめっちゃキツかったけど

なんとか傘は使わなくて済むほどの小雨で済みました
(どっちみにこの風じゃ傘はさせんか・・・)
20230327_152051_copy_1024x768_120230327_152413_copy_1024x768






これにて2日目の観光は無事終了!!

今夜の夕食は

ブリーズベイマリーナのお客様は“屋台村”

ここは道路の向かい側なので便利なのですが

シーブリーズのお客様は“彩海(さいかい)”

循環バスで移動なのでちょっと不便・・・

バスは10分間隔ですが

歩いても10分かかりません(笑)

ちなみに循環バスは

アラマンダ行き(東向き)と

ブリーズベイマリーナ行き(西向き)

2方向あるので乗り間違いに気を付けましょう
(表示が出てないバスもあるので分かりにくい)
20230327_173202_copy_1024x768






こちらが“蕎麦居酒屋・彩海”

なかなか雰囲気のいいお店じゃないですか
20230327_174238_copy_1024x76820230327_174316_copy_1024x768






こちらは琉球の風の中にある“屋台村”

ランクアッププランなのに

なんかこっちの方が安っぽくないか?(笑)
20230327_183931_copy_1024x768






まぁ食後にライブを見るには便利ですけどね

琉球の風では毎晩ライブステージが行われています
(19:30〜20:15)
20230327_184023_copy_1024x768






琉球の風を動画でみるとこんな感じ↓


お客様の夕食会場が離れているので

ホテルに戻ってからもリゾート内を行ったりきたり・・・

離島ツアーはラクなようで疲れますわ・・・

宮古島5島めぐりツアー・1日目♪

久しぶりに沖縄県の離島、宮古島へ

宮古諸島5島めぐりツアー1日目♪

(2019年9月19日)

このツアーぶりなので約3年半ぶりかな

本来、沖縄や北海道は現地添乗員が担当するんですが

人手不足につき応援です

お客様は伊丹・関空・羽田・岩国・福岡から飛んできて

宮古空港で添乗員と合流です

お客様は総勢

13組26名様

の予定だったんですが

4名グループのお客様が

予定の飛行機に乗り遅れ

当日キャンセルとなりました・・・
(後続便の空きがなかったのです)

添乗員は一番早く現地に着く関空便に搭乗

関空に来るのは昨年12月の八重山ツアーぶり

前はなかった場所にエスカレーターができてる!!

3階の工事、終わったのかな?

上がってみましょう
20230326_093041_copy_1024x768_1






ん〜・・・・

これはどういう状態なのか???


祈祷室しかない・・・

3階に免税店ができるって聞いてたけど・・・
(これからできるのかな?)
20230326_093141_copy_1024x76820230326_093228_copy_1024x768






4階もちょっと覗いてみたんですが

えげつないほど混んでた!!
20230326_093304_copy_1024x76820230326_093411_copy_1024x768






でも団体カウンターはこんな感じ・・・

海外ツアー復活にはまだまだ時間がかかりそうです
20230326_093457_copy_1024x768






関空→宮古まではありがたいことに直行便でした

さすがに春休みシーズンだけあって

機内はお子さま連ればかりでしたね

宮古空港の到着ロビーもお祭り騒ぎです
20230326_145839_copy_1024x768






どの空港のお客様も

この日はホテルへ移動するのみ

添乗員は到着便に合わせ

空港とホテルを3往復・・・・
(キャンセルがなければ4往復でした)

最後の到着は

伊丹便のお客様

那覇経由でやってくるので

予定通り到着しても18時50分

でも、このANA1729便は遅れるので有名らしく

この日も30分近く遅れて到着しました
20230326_190627_copy_1024x76820230326_190809_copy_1024x768






時間が遅いので伊丹便のお客様は

お部屋に入る前に夕食会場へ

今回のツアーはシギラリゾートに宿泊ですが

基本プランが“シーブリーズコーラル”

ランクアッププランが“ブリーズベイマリーナ”
20230326_203717_copy_1024x76820230326_203757_copy_1024x768






夕食はどちらのプランもブリーズベイマリーナ内にある

“ぽるとふぃーの”でバイキングでした
20230326_195812_copy_1024x76820230326_200435_copy_1024x768






20時半ラストオーダーで21時クローズ

なんとか間に合って良かった・・・


夕食後、シーブリーズのお客様はシギラリゾート内を走る循環バスで移動

このコース

フライトもホテルもお客様によってバラバラでしょ

空港とホテル間を行ったり来たりしただけなのに

精神的にめっちゃ疲れたわ・・・
20230326_211413_copy_1024x76820230326_215332_copy_1024x768









今回のコースも旅行支援の対象コース

沖縄のクーポンはリージョンペイ

ホテルに確認した際は

連泊なので1人2000円×2枚

って言ってたけど

実際は1人4000円のクーポンで

有効期限は2泊目のチェックアウト日になっていました

まぁ電話と現場で話が違うのは

大きなホテルあるあるですね・・・

みんな違って、みんないい

(って全然よくないわ!!!)
IMG_20230326_231648_copy_1024x1365








去年、石垣島で連泊したときは

宿泊日で有効期限が違ったような・・・

あ、そっか

前期の旅行支援

沖縄はリージョンペイじゃなかったのか・・・
278f2203







てことは4月から始まる3期目の全国旅行支援

またクーポンの種類が変わる自治体が出てくるのかな?

ほんま勘弁してください・・・・・・・・・・・・・

八重山諸島4島めぐりツアー・3日目♪

お客様とは違うホテルで迎えたツアー3日目
20221210_092756_copy_1024x768






ブレックファーストホテルは朝食が美味しい!

と聞いていたんですが

確かにめちゃ美味しかった!!

まず目玉は新鮮なネタ盛り放題の海鮮丼
20221210_075607_copy_1024x768






南国らしい魚の刺身もあっていいですね

厚みもしっかりありました
(北海道のホテルよりええやん♪)
20221210_075530_copy_1024x76820221210_075524_copy_1024x768






もう一つの目玉は石垣牛

石垣牛を使ったビーフカレーやローストビーフまでありました
20221210_075939_copy_1024x768






他にも沖縄そばやタコスコーナーなど

郷土食もしっかり盛り込まれています
20221210_075540_copy_1024x76820221210_075559_copy_1024x768






八重山ゲンキ乳業の色んなフレーバーが楽しめるのも面白い!

さんぴん茶を使ったミルクティーが美味でした♪

テイクアウト用には豆乳を使ったスムージーまでありましたよ
20221210_075839_copy_1024x76820221210_092955_copy_1024x768






京都のアマネクホテル同様

ちょっとサービスし過ぎじゃないの?

って心配になりますが

朝から美味しい朝食に大満足でした♪
(ルートインのお客様には申し訳ない)
20221210_080752_copy_1024x768







出発が11時だったので

ちょっと“ユーグレナモール”へ出かけてみました
20221210_090157_copy_1024x76820221210_085600_copy_1024x768






お客様が求めている全てがここにあった(笑)


ほとんどのお店は9時とか10時オープンですが

最近は8時半から開けているお店も多いようです
20221210_084012_copy_1024x76820221210_084022_copy_1024x768






もちろんクーポンの使えるお店ばかり
20221210_092304_copy_1024x76820221210_092314_copy_1024x768






ユーグレナモールには銀座通りと中央通りの2つの商店街があるのですが

その間にあるのが公設市場
20221210_085643_copy_1024x76820221210_085700_copy_1600x1200






この2階には島内一の規模を誇る売店もあります

本来10時オープンですが、9時には開いてました
20221210_084840_copy_1024x76820221210_084832_copy_1024x768






このユーグレナモール近くにあるのがブレックファーストホテルのもうひとつの店舗

ブレックファーストホテル マルシェ石垣島
20221210_090555_copy_1024x768






商店街には近いけど

住宅街の中にあるので添乗員さんは大変やろな・・・
(ポルトより部屋も狭いそうです)


さて、11時にルートインを出発したあとは

3日目唯一の観光地

バンナ展望台

正式には県営バンナ公園に10ある展望台の1つ

“エメラルドの海を見る展望台”
20221210_111012_copy_1024x76820221210_111826_copy_1024x768






竹富島や西表島などの島々

あと石垣市内が一望できます
20221210_111524_copy_1024x76820221210_111541_copy_1024x768






この日も雨が降ったと思ったらピーカンになったり不安定な空模様

そのおかげで展望台から虹も見れました
20221210_111456_copy_1024x76820221210_111506_copy_1024x768






これにて観光は全て終了

石垣空港から直行便で関空へ帰ります
20221210_121718_copy_1024x76820221210_125452_copy_1024x768






空港内の売店はほとんどのお店でクーポンが使えますが

全てのお店で使える訳ではないのでご注意ください
20221210_125322_copy_1024x76820221210_125311_copy_1024x768






あ、ちなみに沖縄の地域クーポンは

裏面に日付と署名が必要です

受け取ったらすべてのクーポンに署名を書いておきましょう
20221209_181458_copy_1200x1600











13時20分のフライトなので

今日も空港内でランチです
20221210_123253_copy_1024x76820221210_122128_copy_1600x1200






ちょっと冒険して石垣牛カレーを食べてみました

沖縄のカレーは美味しくないイメージですが

これはかなり普通に食べれました(笑)
20221210_122436_copy_1024x768






でも1100円は高いわ・・・・・・・

沖縄在住の現地添乗員さん曰く

ミルミル本舗ってジェラート屋さんのハンバーガーが美味しいそうです

でもめっちゃ値段が高いです

単品で900円以上

セットで1600円オーバーとか・・・
20221210_122007_copy_1024x768






最近できたファミマで済ます手もあったね
20221210_121326_copy_1024x768






到着ロビーは修学旅行でかなり賑わっていました
20221210_125642_copy_1024x768






出発ロビー内にはANAのANAフェスタ

JALのコーラルウェイが入っています
20221210_131122_copy_1024x76820221210_131114_copy_1024x768






どちらの売店もクーポンOKなので

最後の最後までクーポンが活用できます♪
(ANAフェスタはマイルも貯まります)
20221210_130719_copy_1024x76820221210_130506_copy_1024x768






関空には予定通り15時30分に到着

リニューアルしてからはじめて使う到着口

なんか知らない空港に来たみたいで新鮮でした
20221210_154418_copy_1024x76820221210_154522_copy_1024x768






さて、これにて10連勤が無事終了

早かったようで

早かった(笑)


解散後は新しいフードコートで神座のラーメンを食べ

新しいネットカフェ・ノドカでまったり報告書を書いていたんですが・・・
20221210_161133_copy_1024x76820221210_163712_copy_1024x768
 





石垣島のルートインから1本の電話が

お客様の部屋に入れ歯の忘れ物があったそうです
(なんで自分の入れ歯がないの気づかないかな・・・)

ホテルの方が言うには

最近、毎日のように入れ歯の忘れ物があるのだとか
(ほんまかいな!!)


入れ歯をご利用の皆さん

ホテルを出る際は部屋の中だけじゃなく

口の中もしっかり確認しましょうね!(笑)


八重山諸島4島めぐりツアー・2日目♪

ツアー2日目

寝る前も起きた時もかなり激しい雨が降っていましたが
(西表島は警報が出てたみたい)

なんとかホテル出発の際には雨もギリギリ止んでくれ

迷子にもならずに離島ターミナルまでたどり着きました
20221209_073603_copy_1024x76820221209_084732_copy_1024x768






これまで長年、石垣港から出発する離島ツアーは

“安栄観光”にお世話になっていましたが

今回のツアーは“ドリーム観光”にお世話になります
20221209_094857_copy_1600x1200






20221209_094900_copy_1024x76820221209_094617_copy_1024x768






まずはプレミアムドリーム号に乗って“西表島”

本来は8時15分出航予定でしたが

イレギュラーで9時55分の出航です
20221209_095726_copy_1024x768






西表島では、まず水牛車に乗って“由布島”
20221209_131043_copy_1024x76820221209_112749_copy_1024x768






待合所の中から売店が消えてた
20221209_123204_copy_1024x76820221209_123143_copy_1024x768






お土産などはレストラン棟の売店を利用

けっこう品揃えも豊富ですが

まさかのクーポン使用不可・・・
20221209_115419_copy_1024x76820221209_115624_copy_1024x768






お昼は八重山風の幕ノ内弁当

9年前から若干メニューが変わっていました
(古代米が紅芋ご飯になってたり)
20221209_115757_copy_1024x768






昼食後は各自島内散策へ
20221209_123029_copy_1024x76820221209_123017_copy_1024x768






20221209_123238_copy_1024x76820221209_123315_copy_1024x768






午後は“仲間川遊覧”

マングローブのジャングルを50分ほどかけてクルージング

以前だと途中でサキシマスオウの木を見に上陸していましたが

現在は世界遺産登録の絡みで上陸できなくなっていました
20221209_134220_copy_1024x76820221209_134318_copy_1024x768






クルーズ船でそのまま仲間港(大原港)まで戻ってきたあとは

すぐにドリーム号に乗り換えて“竹富島”
20221209_142838_copy_1024x76820221209_143101_copy_1024x768






島内では水牛車観光のみ
20221209_153031_copy_1024x76820221209_153735_copy_1024x768






20221209_152928_copy_1024x76820221209_152935_copy_1024x768






乗り場にはちょこっとお土産も販売していますが

こちらもクーポン使用不可!

ほんま八重山の離島は商売っ気がないな・・・

自販機もこんなだし・・・
20221209_153809_copy_1024x76820221209_160718_copy_1024x768






竹富港から石垣港までは再びプレミアムドリーム号に乗船

ほんまこの船ええ船ですわ♪
20221209_165343_copy_1024x768






石垣港の離島ターミナルへ戻ったあとは

徒歩でホテルへ戻り

部屋に荷物を置いたらすぐに

オプショナル夕食の送迎車に乗車

ほんま沖縄のツアーって

行程のテンポが速すぎて目が回る・・・

2日目の自由夕食ですが

ご希望のお客様は“レストランシアター・あじ彩”

八重山芸能を見ながらの夕食へご案内

まぁ実際は芸能を見ながら食べるんじゃなくて

食べたあとに鑑賞するんですけどね
20221209_180007_copy_1024x76820221209_184030_copy_1024x768






あじ彩のドリンク代はクーポンOK
20221209_193919_copy_1024x76820221209_193910_copy_1024x768






添乗員さんはやたらボリューム満点な料理を出してくれます

昨日とはえらい違いやな・・・
20221209_181709_copy_1024x768






あじ彩と言えば、隣は“ホテル日航八重山”ってイメージですが

いつの間にか“アートホテル石垣島”って名前に変わっていました

昔は石垣島の宿泊と言えば

日航八重山だったんだけどな・・・
20221209_181117_copy_1024x76820221209_181408_copy_1024x768






こちらの売店はクーポン利用OK

今回利用のルートインには売店がないので

あじ彩の上演が始まる前に買い物に行っていたお客様もいました
20221209_181342_copy_1024x768







さて、あじ彩のあとはお客様と一緒にルートインに戻ってきた訳ですが

添乗員さんだけワケあって同じホテルに連泊できず

“ブレックファーストホテル ポルト石垣島”へ移動

ちょっと面倒ですが

ウチのツアーでも使っているホテルらしいし

なんてったって部屋がタバコ臭くなくて超快適♪
20221209_205651_copy_1024x76820221209_203948_copy_1024x768






20221209_205246_copy_1024x76820221209_205703_copy_1024x768






色んなホテルが見れるのは添乗員にとってありがたい!

このホテルは朝食も美味しいみたいだし♪

名前が“朝食ホテル”だもんね(笑)


今日は耳に水が溜まるほどの横殴りの雨が降った場面もありましたが

なんとかタイミング良く傘を使わずに過ごすことができました

ほんまこっちの天気予報は意味ないな・・・


結局、今日も終日半袖で過ごしましたが

船の中はクーラーがきつめなので

上着は常に持って観光したいですね


八重山諸島4島めぐりツアー・1日目♪

10連勤8日目

今日は関空から直行便利用で

石垣・八重山4島めぐりへ!

なんと八重山ツアーは

2013年のこのツアーぶりみたいです

みどころ八重山周遊3日間♪
(2013年11月19日)


お客様は15組34名様

集合時間は関空に8時40分


8時前に関空に着こうと思ったら

けっこう早く家を出ないといけません

昨日の13時間労働より

今朝の方が地味にツラかった・・・

移動時間も有効に仕事ができるよう

関空までは自腹で特急ラピートに乗車

ラピートに乗るのも3年ぶりくらいちゃうかな?
20221208_065704_copy_1024x76820221208_065815_copy_1024x768






先日お伝えしたように

現在、関空はリノベーション工事中
(先日のタビトレはこのツアーの下見だったのです)

飲食店が極端に少ないので

ローソンとマクドがやたら混んでました・・・

関空のマクドは市内の価格よりちょっとお高め

てのは知っていたんですが

朝マックのコンビ設定もないんやね

ソーセージマフィンとコーヒー単品で300円
(梅田だと200円)
20221208_083439_copy_1024x76820221208_075016_copy_1024x768






保安検査場の先もかなり雰囲気が変わっていました
20221208_090048_copy_1024x76820221208_090228_copy_1024x768






中にローソンがあるのは嬉しい
20221208_090340_copy_1024x76820221208_090405_copy_1024x768






20221208_090355_copy_1024x76820221208_090240_copy_1024x768_1






関空から石垣空港まではANAの直行便利用

直行便はラクでいいけど

2時間50分はさすがに長いわ・・・・


石垣空港到着後は空港内で自由昼食

ゆーても飲食店は限られているんですけどね
20221208_130953_copy_1024x76820221208_131012_copy_1024x768






到着口の左右にフードコートが広がっています
20221208_131044_copy_1024x76820221208_131020_copy_1024x768






スタバはあるんだけど

ランチになるようなフード類はなかった・・・

ちなみに空港内の飲食店では地域クーポンは使えません
(お土産屋さんでは使えます)
20221208_131207_copy_1024x76820221208_133717_copy_1024x768






時間もあまりないので

ササっと食べれそうな丼ぶりをオーダー

“鮪かつ丼(800円)”
20221208_131503_copy_1024x768






あ、最初から味は期待してません

沖縄だもの・・・


空港を出発し、最初に向かったのは

“米原(よねはら)のヤエヤマヤシ群落”

はじめて行く観光地です

以前は遊歩道のすぐそばまでバスが入れたそうですが

現在は利用できないので

県道79号線でバスを乗降

そこからひたすら一直線に歩きます

20221208_142342_copy_1024x768






遊歩道の入口付近には

サトウキビジュースなどが飲めるお店が数店舗ありました
20221208_144129_copy_1024x76820221208_144355_copy_1024x768






遊歩道は最初だけ階段がありますが、あとはスロープ

綺麗に整備されていて歩きやすかったです
20221208_144019_copy_1024x76820221208_143953_copy_1024x768






約3分で展望台?のような場所に到着

ここで折り返し
20221208_143847_copy_1024x768






運が良ければ珍しいカメやトカゲに出会えるかも?
20221208_143857_copy_1024x76820221208_143920_copy_1024x768









お次は石垣島の代表的な絶景スポット

“川平湾”でグラスボートに乗船

乗船時間は約30分ほどです
20221208_153803_copy_1024x76820221208_153232_copy_1024x768








そして最後は“石垣島鍾乳洞”で見学&夕食
20221208_165214_copy_1024x76820221208_165155_copy_1024x768






日本の最南端にある観光用の鍾乳洞

全長は3キロ以上ありますが

一般に開放されているのは660m

30分ほどですが、なかなか見ごたえがあります
20221208_170011_copy_1024x76820221208_165904_copy_1024x768






ここの売店ではバッチリ地域クーポンが使えますが

お客様は買い物はせずに見るだけ

まだクーポンを受け取ってないもんね・・・
20221208_172503_copy_1024x76820221208_171431_copy_1024x768






お客様の夕食はこんな感じ

グルクンの唐揚げや石垣牛の陶板焼きが出ていました
20221208_171312_copy_1024x76820221208_171318_copy_1024x768






添乗員さんの夕食はこんな感じ

タコライスかカレーライスが選べたんですが

沖縄のカレーほど恐ろしいものはないので

ここはタコライス一択
20221208_173949_copy_1024x768






なんか見た目がアレですが

味はちゃんとタコライスでした


今夜のホテルは“ルートイングランティア石垣”

石垣島にもルートインがあるんや

地域クーポンはカギと一緒にセット

配布はホテルスタッフが本人確認と一緒に行うので

添乗員としてはかなり気がラクです
(ちょっと時間がかかりますが・・・)
20221208_191829_copy_1024x768IMG_20221208_210808_copy_1024x768






部屋が喫煙部屋で泣きそうですが

満室のところを無理やり取ってもらった部屋なので

臭くても我慢ガマン
20221208_192344_copy_1024x76820221208_192446_copy_1024x768








最近、ルートインに泊まるツアーが多いな

東北の夏祭りなんて3泊ともルートインだったし
20221208_191731_copy_1024x768






明日はホテルから離島ターミナルまで徒歩移動

15分くらい歩くんですよね・・・

歩くのはいいんだけど

道が心配やん・・・

てことで夜に予行練習しに行ってきました

最初、思いっきり違う方向に進んでた(笑)
(やっぱりタビトレは大事です)

20221208_220025_copy_1024x76820221208_220311_copy_1024x768






ターミナル周辺もずいぶん様変わりしましたね

さて、明日は迷わずにたどり着けるかな?
(てか雨やったら地獄やな・・・)


今日は観光中、ずっと半袖1枚

さすがに夜は寒いだろうとカーディガンを着ていったんですが

結局、すぐ脱いで

ブルーシール食べながら帰ってきました(笑)

やっぱり沖縄はあったかいわ
20221209_014211_copy_1024x768











きらめきの沖縄ツアー3日目♪

ツアー3日目

ロワジールの朝食


野菜も豊富だし

大好物のじーまみー豆腐もある!!

めっちゃ嬉しいんですが
IMG_20200120_071233-1024x768IMG_20200120_071214-1024x768






イスが青いのがちょっと違和感・・・

青色って食欲を減退させるから

飲食店ではあまり使わないと思うんだけどな〜
(一応、色彩検定3級持ってますので)

IMG_20200120_072456-1024x768IMG_20200120_072755-1024x768






いや待てよ

バイキングの食べ残しが最近問題になっているから

食べ過ぎないようにあえて青色の椅子を置いているのか?(笑)

やるなロワジール!


最終日は“ひめゆりの塔”からスタート

ここは入社以来、まったく変わっていないね
 IMG_20200120_084254-1024x768IMG_20200120_084346-1024x768






そして“おきなわワールド”
IMG_20200120_102211-1024x768IMG_20200120_094140-1024x768






そして“みーばるビーチ”でグラスボート(オプション)
IMG_20200120_104808-1024x768IMG_20200120_104834-1024x768






お昼は国際通りで自由昼食

公設市場が現在工事中で

仮設の店舗が出来ているそうなので行ってみました
IMG_20200120_121242-1024x768IMG_20200120_130922-1024x768






IMG_20200120_123818-1024x768IMG_20200120_123925-1024x768






2階が飲食エリアになっていたので“まぐろ丼”を食べてみましたんですが

まぐろはまぁいいとして

白ご飯が口に合わなかった・・・(涙)
IMG_20200120_124032-1024x768IMG_20200120_125238-1024x768






最後は“まさひろ酒造”経由で那覇空港へ

まさひろ酒造ってはじめて行きましたが

お客様の中に“まさひろ”さんがいると記念品が貰えるそうです(笑)
IMG_20200120_145539-1024x768






那覇空港では前から気になっていた

“ポークたまごおにぎり本店”

いつも並んでいるからスルーしていたんですが

たまたま空いていたので買ってみました

ゆーてもたかがスパムむすびでしょ?

って期待していなかったんですが

けっこう美味しかった♪

オーダーしてから作るので暖かいのもいいですね
IMG_20200120_160842-1024x768IMG_20200120_181249-1024x768






ハワイで売ったらめちゃ人気出そう(笑)

写真は一番シンプルなポークたまごですが

現地添乗員ひろやは

島豆腐の厚揚げ&自家製みそ味がおススメって言ってました

那覇空港でお時間があるときは是非お試しあれ♪
(牧志と北谷にもお店があります)

きらめきの沖縄ツアー2日目♪

ツアー2日目は“沖縄海洋博公園”

この日は“海洋博トリムマラソン”の開催日だったので園内はかなり賑やかでした
IMG_20200119_100319-1024x768IMG_20200119_090342-1024x768






久々の美ら海水族館
IMG_20200119_091814-1024x768IMG_20200119_092140-1024x768






出口を出たあとに新しい展示スペースができていました
IMG_20200119_094744-1024x768IMG_20200119_094945-1024x768






今回はプラネタリウムのチケット付き

ここのプラネタリウム、初めて見たけどかなり見ごたえがありました♪

時間によって上映内容が異なるので事前にチェックしておきましょう
IMG_20200119_100455-1024x768IMG_20200119_100520-1024x768






この日のランチは“OKINAWAフルーツランド”

お客様はもずく尽くし御膳(オプション)
IMG_20200119_135959-1024x768IMG_20200119_124549-1024x768






添乗員さんはボロ雑巾にまみれてソーキそばを頂きました

この雑な扱いが沖縄っぽくっていいですね(笑)
IMG_20200119_132205-1024x768IMG_20200119_132200-1024x768






午後は“万座毛”へ

駐車場付近が工事中で以前の面影が全くない・・・
IMG_20200119_160257-1024x768IMG_20200119_160059-1024x768






なんか新しい施設ができるそうです

工期は3月31日までらしいですが

この状況だと絶対終わらんやろ(笑)
IMG_20200119_160246-1024x768IMG_20200119_160318-1024x768






バスはお客様を降ろしたあと別の場所へ回送

出発時間に合わせて戻ってくるシステムです

駐車場には仮設の売店が数軒(めっちゃ小さいです)

トイレは自家用車エリアにあるそうですが、かなり遠いので

団体は“万座毛では売店もトイレなし!”

と思ったほうが良さそうです
IMG_20200119_160336-1024x768IMG_20200119_161438-1024x768






このあとサムズレストランで早めの夕食
Fotor_157986786504725-1024x768IMG_20200119_172707-1024x768






夕食後は“国立劇場おきなわ”で行われる大琉球まつりへ

大琉球まつりは2014年か?

大琉球まつりと沖縄三大桜の競演3日間♪
(2014年1月20日)

IMG_20200119_184704-1024x768IMG_20200119_185734-1024x768






IMG_20200119_191938-1024x768IMG_20200119_205115-1024x768






毎年お客様からも大好評のイベント

これがメインでツアーに参加されるお客様も少なくないんです
IMG_20200119_203928-1024x768IMG_20200119_205902-1024x768






いや〜やっぱり沖縄のショーは迫力があって目が離せないよね

ゆかちん!

え、???
IMG_20200119_195724-1024x768






(※寝たフリです)


この日の宿泊は“ロワジールホテル那覇”

ホテル内に7イレブンがあるのが嬉しいですね
IMG_20200119_215725-1024x768IMG_20200119_220220-1024x768






きらめきの沖縄ツアー1日目♪

1年ぶりに沖縄本島のツアーに行ってきました

前回はこんな感じ

エメラルド沖縄ツアー♪【前半】
(2019年3月26日)

那覇空港から最初に向かった先は“首里城公園”

正殿の焼失から訪れるのは初めてです

守礼の門で今まで通り団体写真を撮って

さらに上へ進みます
IMG_20200118_150609-1024x768IMG_20200118_151036-1024x768






正殿の手前までくるとこんな感じ

焼け跡がまだ生々しい・・・
(そしてちょっと焦げ臭い)
IMG_20200118_151343-1024x768IMG_20200118_151400-1024x768 






正殿の入り口の脇からさらに奥へ進んで

展望台経由で戻ってくるルートになっていました
IMG_20200118_151557-1024x768IMG_20200118_151845-1024x768






お次は“東南植物楽園”

ここは駐車場を挟んで

“植物園エリア”“水上楽園エリア”に分かれています

水上楽園はエリアは敷地が広いのでトラムで回ると便利
(別途有料:300円)

出発時刻が決まっていますが

時間が合えば団体専用に運行してくれます
IMG_20200118_162512-1024x768IMG_20200118_163616-1024x768






ここで専門学校の教え子で

現在、添乗員をやっている“ひろや”と再会!

12月〜3月まで沖縄が忙しいので現地添乗員をしているそうで

この日は休日を利用してレンタカーを借りて下見に来たんだとか

偉いっ!!!

ひろやの会社ではほとんどのツアーでバスガイドさんが付いていないそうなんです

沖縄で現地ガイドなしとかちょっと考えられないんですけど・・・

これも時代の流れなんでしょうか・・・

ひろや、3月まで頑張れよ〜!!!
IMG_20200118_165306-1024x768IMG_20200118_163658-1024x768







今夜の宿泊は“マハイナウェルネスリゾートオキナワ”

本部にある大規模なリゾートホテルです

当初は

満室なので添乗員さんは他館で

ってことだったんですが

直前になって

添乗員さんのお部屋もご用意できました〜

って連絡が

どうせ普段使っていないワケあり部屋なんだろ〜な〜と思ったら

入ってみるとメゾネットタイプのセミスイートでした(笑)
IMG_20200118_214350-1024x768IMG_20200118_185837-1024x768






下のフロアはキッチン&リビング

上のフロアにはベッドが3つ!!
IMG_20200118_185852-1024x768IMG_20200118_185917-1024x768






あ、なんか変な人が写っていますね

座敷わらしじゃないですよ

後輩のゆかちんです(笑)

今回のツアーは珍しく3台口なんですよね

ちなみにゆかちんの部屋も同じタイプの部屋だったようです

でも怖がり添乗員としては

このだだっ広い空間を真っ暗にして寝るのはちょっと怖い・・・
IMG_20200119_013506-1024x768






下のフロアのライトはつけて

間接照明にして寝たのでした・・・

宮古諸島5島めぐりツアー3日目♪

ツアー最終日は池間大橋を渡って

“池間島(いけまじま)”
IMG_20190918_091134-1024x768






橋のたもとにある売店の上から景色を見てもらおうと思ったんですが

令和から火曜日が定休日になったようで閉まっていました・・・
(って今日水曜日やん!!)
IMG_20190918_091456-1024x768IMG_20190918_091447-1024x768






お次はお約束の“雪塩製塩所”

今や世界にも出荷しているほど人気の雪塩ですが

すべての雪塩はこのパイプ1本(写真右下)からくみ上げているそうです

使用しているのは海の海水ではなく、地下海水なんですって
IMG_20190918_093951-1024x768IMG_20190918_093909-1024x768






今年の春にリニューアルオープンしたようで

解説コーナーがやたら豪華な設備になっていました
(なので説明が15分ほどかかます・・・)
IMG_20190918_093303-1024x768IMG_20190918_093558-1024x768






最後は“島の駅みやこ”

道の駅みたいな物産館です
(ここも雪塩さんが運営)
IMG_20190918_102529-1024x768IMG_20190918_102603-1024x768






はじめて来ましたが、お土産も食品もやたら充実していました!
IMG_20190918_102632-1024x768IMG_20190918_102647-1024x768






お弁当・惣菜コーナーも色々あったし
IMG_20190918_103520-1024x768IMG_20190918_103210-1024x768






パンも人気だそうです
IMG_20190918_103108-1024x768IMG_20190918_103118-1024x768






特に塩パンはすぐに売り切れになるんだとか

幸せのバナナパン

これ、食べてみたけどめっちゃ美味しかった♪
IMG_20190918_103020-1024x768IMG_20190918_102825-1024x768






これにてすべての行程が終了

宮古空港は搭乗待合室におっきなスクリーンが置かれていたくらいで

特に目新しいものはなかったです
IMG_20190918_110741-1024x768IMG_20190918_120934-1024x768






ちょっと遅めですが、今日のランチは伊丹に戻ってから食べることにしました

最近、伊丹の飲食店めぐりがマイブーム(笑)

前回はピザで失敗したので

今回は和食!

3階にある“まぐろのエン時”ってお店に入ってみました
IMG_20190918_163555-1024x768






マグロが売りみたいなので

ベタに“まぐろ丼(1242円)”をオーダー

あっさりした赤身でなかなか美味しかったです

穴子天と蒲焼がダブルで楽しめる穴子丼も美味しそうだったけど

天ぷらが糖質高めなので却下・・・

お味噌汁と冷奴まで付いてこの値段はリーズナブルですよね
IMG_20190918_162123-1024x768IMG_20190918_162137-1024x768






この味噌汁がいいダシしてたな〜

個人的に定食の味噌汁が美味しいお店って好感がもてます♪


皆さんも伊丹空港でお勧めのお店があったら教えてくださいね〜

宮古諸島5島めぐりツアー2日目♪

初日はホテルへ行くだけだった分

2日目は観光盛りだくさんです

まず最初は来間大橋を渡って

“来間島(くりまじま)”
IMG_20190917_084624-1024x768Fotor_156878562146977






今度は伊良部大橋を渡り

“伊良部島”“白鳥岬”
IMG_20190917_094052-1024x768IMG_20190917_094036-1024x768






ほぼ陸続きの“下地島(しもじじま)”では

“佐和田の浜”
IMG_20190917_095728-1024x768IMG_20190917_095733-1024x768






“通り池”を見学
IMG_20190917_102210-1024x768IMG_20190917_102911-1024x768






再び宮古島本当へ戻り

“砂山ビーチ”
IMG_20190917_112753-1024x768IMG_20190917_112855-1024x768






昼食は“海宝館”
IMG_20190917_132512-1024x768IMG_20190917_125628-1024x768






タコライスか宮古そば

選べる昼食でした

タコライスの盛り付け方

もうちょっとどうにかならんかったんか・・・
(全然インスタ映えない・・・)
IMG_20190917_122458-1024x768IMG_20190917_122553-1024x768






午後は“東平安名崎(ひがしへんなざき)”
IMG_20190917_134851-1024x768IMG_20190917_134735-1024x768






最後は“ムイガー”と呼ばれる断崖絶壁の景勝地へ

ここ、はじめて来る観光地です
IMG_20190917_142939-1024x768IMG_20190917_142950-1024x768






駐車場からかなり階段を下ります

先日の台風13号の影響でかなり荒れてた・・・
IMG_20190917_143226-1024x768IMG_20190917_143521-1024x768






そして岩肌ももろくなっているので危ないですね

なんか今にも崩れてきそう・・・
IMG_20190917_143257-1024x768IMG_20190917_143404-1024x768






下に下りるとムイガー(湧き水)が湧き出しています

ここまで来たら折り返し
IMG_20190917_143738-1024x768IMG_20190917_143756-1024x768






これにて2日目の行程はすべて終了

予定より早めにホテルに戻ってこれたので

周辺をブラブラできました
IMG_20190917_185437-1024x768IMG_20190917_191218-1024x768






で、今夜の夕食はどこで食べる?

ってことなんですが


今夜も昨晩と同じく

レストランのむらにお世話になりました(笑)

数あるメニューの中から選んだのは

“海鮮サラダ(734円)”
(2日連続!)

“鳥のせせり炭火焼き(648円)”
(やっぱりメインは鶏肉!)


メニューの中で一番

低糖質&高たんぱく

なメニューを選んでみました(笑)
IMG_20190917_183029-1024x768IMG_20190917_182920-1024x768







話は変わりますが

ホテル周辺にやたらファミマが多かったんですけど

店舗名がかなり個性的でウケた・・・(笑)
IMG_20190917_191638-1024x768IMG_20190917_191117-1024x768






ぱいぱい=「素晴らしい」とか「よくお似合い」

って意味の方言だそうです

宮古諸島5島めぐりツアー1日目♪

1年半ぶりに宮古島へ行ってきました

ツアータイトルは

「インスタ映えする宮古諸島5島・エメラルドブルーの絶景3日間」

ツアータイトルに露骨に

“インスタ映え”とか付けるか!(笑)

学生の卒業旅行ならまだしも

今回のお客様の平均年齢

71.5歳なんですが・・・

業者さんに

「インスタ映えさんですか?」

って聞かれるたびに泣きたくなった・・・



さて、往路は伊丹から那覇経由で宮古空港へ

さすが那覇便

7割くらいの乗客が若者でした(笑)
Fotor_156878486577551-1024x768






那覇で2時間ほど接続時間があったので

4階の沖縄料理屋さんでランチタイム

“ゴーヤー丼(880円)”を頼んだんですが

見た目通りあんまり美味しくなかった・・・(泣)
IMG_20190916_140154-1024x768IMG_20190916_135055-1024x768






この日はホテルへ向かうのみ

ゆーても2ヶ所に分かれたホテルにそれぞれお客様を送り届けたあと

タクシーに乗って再び空港へ向かい

神戸便のお客様をお迎えして

再び2つのホテルへお送りします

ランクアップのお客様は

“ブリーズベイオーシャン”
(旧シーブリーズカジュアル)

スタンダードのお客様は

“ホテルニュー丸勝”

ホテルの前の通りは狭いので大型バスは入れません

国道243号線沿いに止めてそこから徒歩移動
(雨じゃなくて良かった〜)


ホテル名に“ニュー”が付くところは全然ニューじゃない

というのはこの業界あるある(笑)

こちらも例外ではなかったね・・・

IMG_20190918_143717IMG_20190917_181109-1024x768






なんかもう

昭和の雰囲気というか

日本にいる気がしない・・・
IMG_20190916_185648-1024x768IMG_20190916_185633-1024x768






ゆっくり動くEVは1機のみ
(歩いたほうが早いです)
IMG_20190916_185949-1024x768IMG_20190916_190151-1024x768






諸先輩方から色々と忠告を受けていたので心構えはできていましたが

今回はありがたいことに大きめのツインを頂けました♪
(今日から2連泊やしね)
IMG_20190916_185845-1024x768IMG_20190916_190321-1024x768






ホテルの前の通りは飲食店やお土産屋が立ち並ぶ賑やかなエリア

でも見事に居酒屋ばっかり
IMG_20190916_192144-1024x768IMG_20190916_191053-1024x768






お酒を頼まずに夕食が食べられるお店を探していると・・・
(このコースは夕食がフリーなのです)

ホテルの近くに“レストランのむら”ってお店を発見

伊勢えびが看板メニューみたいですが

他にも刺身定食や単品メニューも豊富♪
IMG_20190916_200216-1024x768






数あるメニューの中から

この日は“海鮮サラダ(734円)”

“若鶏のガーリック焼き(648円)”をオーダー
IMG_20190916_193442-1024x768IMG_20190916_194448-1024x768






どっちも意外と美味しかったです♪



話は変わりますが

今朝、伊丹空港のANAのカウンターでこんなものが置いてありました

「いいねボタン」ならぬ

「ええやんカード」

IMG_20190916_082958-1024x768






「係員の笑顔・対応が良いと感じて頂ければ直接係員に渡してください。」


だそうです

「・・・・・・・・・・・・・」

ANAさん、楽しそうで何よりです

エメラルド沖縄ツアー♪【後半】

ツアー3日目は首里城の観光のあと空港へ向かうのみ

一番早いフライトが11時15分だったんですよね

もう朝からバッタバタ

空港に着いても手荷物預けに30分待ちとか

この時期の那覇空港はカオスです・・・



さてさて、今回久々の沖縄本島のお仕事でしたが

いくつか変わっていた点がありました

例えば・・・

琉球村の添乗員受付の場所が変わっていたり
(入ってすぐ右側の部屋の中です)
IMG_20190327_095347-1024x768






どの自販機からも“うっちん茶”が消えていたり
(あれ、まずかったもんね)
IMG_20190327_110521-1024x768






首里城公園に新エリアが開設されていたり
IMG_20190328_090519-768x1024









一番驚いたのは那覇空港に新しい国際線ターミナルがオープンしたこと

今月の18日にオープンしたばかりなので出来立てホヤホヤでした
IMG_20190328_150738-1024x768IMG_20190328_151119-1024x768






IMG_20190328_151000-1024x768IMG_20190328_151055-1024x768






フードコート内に吉野家やはなまるうどんが入っていたり

めっちゃちっこいマクドナルドも出来ていました
IMG_20190328_151153-1024x768







モール内には無印良品や

なぜか京都の辻利やおたべまで入っていましたね(笑)
IMG_20190328_151617-1024x768IMG_20190328_151502-1024x768






これだけ新店舗がオープンしているのに

コンビニシャロンや空港食堂が健在だったのが微笑ましかったです♪

あ、微笑ましいといえば

御菓子御殿でこんなポスターが目に飛び込んできました

IMG_20190327_115643-1024x1365









映画「翔んで埼玉」のパロディ(笑)

これセンスありすぎだわ!!

エメラルド沖縄ツアー♪【前半】

久しぶりに沖縄本島に行ってきました

ツアータイトルは

「ラグナガーデンホテルに泊まるエメラルド沖縄3日間」

ブログの情報が正しければ

沖縄本島のツアーはこれ以来?

大琉球まつりと沖縄三大桜の競演3日間♪
(2014年1月20日)

てことは5年ぶりか!


初日は国際通りを1時間ほど散策したあと宜野湾市にある

ラグナガーデンホテルへ

IMG_20190326_212709-1024x768IMG_20190326_195951-1024x768






夕食はホテル内のレストランで和食・中華・洋食バイキングからチョイス

添乗員さんは炭火焼肉屋さんで一人焼肉!(笑)

IMG_20190326_205915-1024x768






2日目最初の観光地は

“座喜味(ざきみ)城跡”
IMG_20190327_091955-1280x960 






IMG_20190327_085742-1024x768IMG_20190327_085810-1024x768






IMG_20190327_091554-1024x768IMG_20190327_091011-1024x768






IMG_20190327_091218-1024x768IMG_20190327_091329-1024x768






琉球村・万座毛・美ら海水族館などを見学したあと
IMG_20190327_142620-1024x768IMG_20190327_142856-1024x768







2日目は最後の観光地は

“勝連(かつれん)城址”
IMG_20190327_170723-1024x768






IMG_20190327_171026-1024x768IMG_20190327_171140-1024x768






IMG_20190327_171426-1024x768IMG_20190327_171620-1024x768






IMG_20190327_171822-1024x768IMG_20190327_172007-1024x768






春休みでお子様が多いのに

なぜかお城めぐりみたいなシブいコース・・・

2日目の夕食は北谷アメリカンビレッジ内にある

ステーキハウス88(はちはち)
IMG_20190327_185107-1024x768IMG_20190327_184144-1024x768






IMG_20190327_185715-1024x768






ラグナガーデンホテルに泊まる

ってコースなのに

昨日はホテル入り19時過ぎ

今日もホテル入りは20時を過ぎていました・・・


でも日程表にはこう書いてあったね

※引き続きリゾートライフをお楽しみください

いやいや、それ嫌味やろ!


添乗員が記載して欲しい事項はいっつも記入しないのに

なんでこんな余計なことだけ記入するかな・・・

宮古島5島めぐりツアー3日目♪

ツアー最終日は再び“東平安名崎”“海宝館”

実は初日の到着便が遅くてホテル直行だったお客様が4名いたので

その4名のお客様をお連れして再び初日のコースを観光してきました(笑)
P1160120~01P1160122~01






再びホテルに戻って残りのお客様と合流

最終日は空港へ向かうのみです

でも11時頃までフリータイムだったので

お客様はシギラリゾート内の

“シースカイ博愛”(水中観光船)や

“オーシャンスカイ”(観光用リフト)に乗られていたようです

遅く来て早く帰る4名のお客様には申し訳ない・・・


宮古空港って想像以上に小さい空港だな〜

荷物預けも結構な行列ができていました
Fotor_151607806520517~01Fotor_151609277285370~01






売店やレストラン(3店舗)は2階
Fotor_151607810317184~01Fotor_151607807939243~01






Fotor_151607811642127~01P1160128~01






Fotor_15160781469178~01P1160131~01






なんとかレストランでお昼が食べられそうだったので

“すなかぎ”って喫茶店で“沖縄風ちゃんぽん”をオーダー

“時間のないお客様にもすばやく作りします”って書いてあるのに

結構時間がかかって急いで食べました(涙)

しかも支払い時に気づいたけど表示価格は税別やし(涙)

そして喫煙OKで店内はめちゃタバコ臭かった(号泣)

※沖縄風ちゃんぽん=麺ではなくご飯にちゃんぷるが乗った料理です
P1160132~0120180116_120735~01






手荷物検査の先には売店が1ヶ所
Fotor_151607819271983~01Fotor_151607823012650~01






おにぎり類も取り扱いがありました

写真右は宮古島で有名なご当地パンの“うずまきパン”

宮古島に来るとなぜかスルーできないんですよね〜

食べにくい上、たいして美味しくもないのに・・・
(じゃ買うなよ!て話しですね)
P1160139~0120180116_132644~01









※※この先あんまり面白くない話しです※※

さて、今回のツアーのお客様は16組44名様でした

44名と言っても添乗員と一緒に関空から出発したのは17名

残りのお客様は羽田・福岡・鹿児島・岡山・広島・岩国

6つの空港から那覇空港を経由して宮古空港へやってきました

到着時間がバラバラなので、添乗員より先に着いているお客様もいれば

初日は夕方の到着便なので、タクシーでホテルに向かうお客様

最終日は夕方の出発便なのでこれまたタクシーで空港に向かって

タクシーのドライバーさんにチェックインを手伝ってもらったりと

44名のお客様の動きを把握するだけでもフラフラでした・・・

しかもバスが11列の45名乗りだから久々に補助席利用だったし・・・(涙)

バスガイドさんは2日目しかいないし・・・(号泣)



色んな地域のお客様を現地の空港で集めて

1台の観光バスで運行させるケースはここ数年増えています

恐らくこれからさらに増えると思います

でもそんな業界の事情なんて知らないお客様がほとんどです

現地の空港で他のお客様の到着を長い時間待ったり

帰りは早い便のお客様に合わせて空港に着くので、これまた長い待ち時間が出たり

会社にとっては“そんなの前からだから”とか

“いつもそうしているから”って感覚かもしれませんが

お客様にとっては業界の“常識”は“非常識”である場合もあります

もう少しお客様や現場の添乗員の事も考えて事前の案内をしっかりして欲しいな

添乗員ですから現場でいくらでも頭は下げますし

なんやかんやゆーてその場は丸く収めますけど

それではお客様だけでなく

添乗員も会社に対して不信感を増してしまうと思います・・・



あ、締めが暗くなってしまいましたね

申し訳ないm(__)m

宮古島5島めぐりツアー2日目♪

ツアー2日目はゝ楔電臻榲膂奮阿裡甘腓鬚瓩阿蠅泙

まず最初は伊良部島(いらぶじま)2蔀賄隋覆靴發犬犬沺
(この2つはほとんど陸続き)

伊良部島へは全長3540mの伊良部大橋を渡ります

最初の観光地は伊良部島にある“佐和田の浜”

大昔の津波で流された巨岩がゴロゴロしています

日本の渚100選でもあるビーチです
Fotor_151605301571255~01P1150036~01






お次は下地島に渡って“下地島空港”

パイロットの訓練専用の空港です
P1150044~01P1150038~01






“通り池”は駐車場から遊歩道を進んだ先にある神秘的な2つの池
P1150047~01P1150049~01






ダイビングスポットとしては上級者向けのポイントだそうです
P1150053~01P1150052~01






“渡口(とぐち)の浜”

弓状の砂浜が800m続く海岸

砂がめっちゃきめ細かいんですよね

売店の自販機はホテル並みに高いので要注意(笑)
P1150059~01P1150061~01






P1150062~01P1150063~01






宮古島本島に戻ってランチタイム

東急ホテル&リゾート内にあるレストラン「シャングリラ」で洋食コース♪
P1150067~01P1150069~01






ホテルの前は“前浜ビーチ”と言って

国内のビーチランキングで2位になるほど綺麗なビーチです♪

個人で来るならここに泊まりたいな〜・・・
P1150066~01P1150065~01






午後の観光は全長1690mの来間大橋を渡ってね茣崚隋覆りまじま)

“来間東農村公園”って公園に展望台があるので

ここから来間大橋や向かいの前浜ビーチを遠望♪
P1150078~01P1150074~01






ここから見ると前浜ビーチがいかに綺麗かがよく分かりますよね
P1150071~01P1150076~01






P1150072~01P1150073~01






再び宮古島本島に戻ってお次は“砂山ビーチ”

海水浴でも人気のビーチですね

名前の通り、駐車場からは砂山を越えないといけません

※靴を脱いで行ったほうが断然歩きやすいです!
P1150079~01P1150080~01






丘を越えると目の前には絶景が広がっていました♪
P1150083~01P1150087~01






ここは一番お客様のテンションが上がった観光地じゃないかな?
P1150095~01P1150092~01






P1150096~01でも帰りの丘越えですぐにテンションダウン・・・

ビーチではしゃぐのはほどほどにしましょう(笑)




最後は全長1475mの池間大橋を渡ってッ售崚隋覆い韻泙犬沺

本来は車窓のみですが、せっかくなので橋の見える休憩所でお写真タイム♪

さとうきびジュースも飲めますが(200円)

この時期は糖度が高すぎておススメできないそうです
P1150102~01P1150101~01






最後は再び宮古島本島に戻って“雪塩製塩所”

今や宮古島と言わず、沖縄県の代表的な名産品になっている“雪塩”

寺小屋風のミュージアムでみっちり説明(洗脳?)を受けるので

そのあとのショッピングタイムは飛ぶように売れていました(笑)
P1150104~01P1150103~01






これにて4島無事に制覇!!

船や水牛を使う八重山諸島の島めぐりと違って

宮古島の離島は全部バスでアクセスできるのが添乗員にとってはありがたいです♪


さてさて、今晩は何をたべましょうかね

20180115_201529~01昨日は麺類を頼まなかったので宮古そばを食べよう!

ということでオーダーした3品がこちら




ゝ楔天椶佑塩そば
予想外の白湯スープでびっくりした(笑)
▲┘咾寮現婀き
美味しかったけど、めちゃボリューミーやった・・・
ジーマミー豆腐
沖縄料理で一番好きな料理!


昨日よりは食券を有効に使えたかな?

宮古島5島めぐりツアー1日目♪

関空から直行便利用で宮古島へ行ってきました

ここ数年、沖縄や北海道は基本的に現地添乗員が担当

出発空港から添乗員同行ってツアーは極端に減ったので

宮古島に行くのはかなり久しぶりです

ブログで調べてみたら前回は2013年だった(笑)

八重山諸島と宮古島3日間♪
(2013年3月9日)

ツアー1日目、最初に向かったのは“海宝館(かいほうかん)”

世界各国から集めた貝の資料館がある売店です

名物館長で有名だそうですが、この日はお休みでした

最近、駐車場の脇に足湯を作ったそうです

P1140001~01P1140002~01






お次は“東平安名崎”

「ひがしへいあんなざき」ではなく「ひがしへんなざき」と読みます

約2キロにわたる細長い岬が見える団体写真スポットで一旦下車
P1140008~01P1140009~01






次に観光用の駐車場へ移動しました
P1140022~01P1140020~01






駐車場から岬の先までは1本道

左手にある大きな岩は“マムヤの墓”

“マムヤ”はこの地方に伝わる昔話に登場する絶世の美女

妻子ある男性との恋仲の末、岬から身を投げたので

嘆き悲しんだ母親は神様に祈ったそうです

今後、この村に二度と美女が生まれないようにと・・・
(祈るとこそこか!!!)
P1140012~01P1140013~01






“平安名崎灯台(へんなざきとうだい)”は開いていれば中に入れるんですが

3月末まで工事のようで閉まっていました
P1140014~01P1140015~01







さてさて、今日は2ヶ所だけ観光してホテルへ向かいましょう

今日から2連泊でお世話になるのは

総面積約100坪という広大なシギラリゾートの中にある

“ホテルブリーズベイマリーナ”
(今回は本館利用)
P1140029~01P1140025~01






P1140027~01P1140034~01






思いっきりリゾートちっくなホテルなのに

添乗員の部屋は思いっきり和室でした(笑)
P1140026~01P1140023~01






道路の向かいには「琉球の風」って施設があって

売店や屋台村、ライブステージなどがあります
P1140035~01P1150112~01






毎晩、20:15〜、こちらでライブが開催
(内容は日替わり)

P1150113~02P1150117~02






お客様の夕食は、1泊目がバイキング

2泊目が屋台村でセットメニューでした
P1150110~01P1150109~01






添乗員さんは、屋台村でお好きなものを3品選んでくださいってことだったんですが

20180114_181527~01居酒屋メニューの中から3品って結構悩む・・・

悩んだあげくオーダーしたのがこちら




.粥璽筺爾舛磴鵑廚
これは定番でしょ
▲織海里ら揚げ
なんか無性にタコが食べたかったので
ライス
謙虚に一番安いメニュー(笑)

タコの唐揚げがめちゃやわらかくて美味しかった♪

慶良間諸島8島めぐり4日目♪

いよいよ迎えた最終日

P4030270~01この日は那覇に戻ってお昼のフライトで大阪に帰るだけの予定でしたが

昨日やり残した阿嘉島にまた行かないと…





P4030276~01今日は座間味島の小学校の入学式が行われるようです

なんかほのぼのしてていいですね





なんてのん気に島旅気分を味わっている場合ではない

P4030271~01実は港から見る海は穏やかでが

この時、沖は大時化

波の高さは4mだったのです



8時にホテル出発の予定でしたが

8時に船会社から“クイーンざまみ”が欠航と発表…

高速船が欠航だと島から出る手段がなく延泊決定

となるところでしたが

この日はたまたまドック入りの関係で

普段はこない“フェリーとかしき”という船が座間味島に入港する日

これに乗ったら那覇に帰れる♪

ほんと運がいいのか悪いのか…(汗)


P4030278~01どちらせよ昨日やり残した“阿嘉島”へ

こちら“北浜ビーチ”です
(もーいいって?)




“高良家住宅”の入場観光と“北浜ビーチ”の観光を済ませ

また座間味島へ
(何回この港を往復してんねん…)

フェリーが13時15分なのでまたホテルに戻って昼食を食べることになったんです

これでシラハマアイランズでランチ食べるの3回目(笑)



P4030295~01お客様がランチを食べている間、港で航空会社に提出する欠航証明書をもらいに行ったら

高速船からフェリーになったことで差額(920円)が返ってきました





え、返金しろってことですか・・・

急いで売店やらでお金を崩してフェリーの中で返金してまわるハメに…

P4030282~01P4030283~01






P4030289~01さすが高速船が欠航になるだけあって

海は見事な荒れっぷりでございました




P4030290~01P4030292~01







このあともちろん予定していた飛行機には乗れず

伊丹空港行きが関西空港行きに変更となり

6時間ほど遅れて大阪に戻ってまいりました

まー帰って来れただけラッキーだ♪


しかも元々の行程は

泊港に11時10分に着いて

12時05分の飛行機に乗るという無茶苦茶な行程だったんですよね

添乗員的には気持ちラクでしたが

北陸のお客様は帰着が夜中になってしまいました…


P4030272~01今回初めて行った慶良間諸島

最近、国立公園にも認定されてこれから観光客も増えそうです





でも島はやっぱりダイビングやホエールウォッチングがメインであって

我々のような団体の募集ツアーを受け入れる環境が整っていないのが現状でした

P4030274~01P4030286~01







島旅はやっぱり少人数で

のんびり楽しむのがいいんじゃないかな♪



ちなみに以前、ケラマ諸島沖にホエールウォッチングに行った際の記事はコチラ

沖縄でホエールウォッチング体験♪
(2009年3月18日)

ホエールウォッチングのコツ教えます♪
(2009年3月19日)

慶良間諸島8島めぐり3日目【後半】♪

午後は無人島3島めぐり
(3島もいらんやろ…)

P4020229~01まずは“安室(あむろ)島”

“ボートもしくは干潮時は歩いて”

だそうす



今回は歩いてって事になったんですが

P4020230~01P4020232~01






P4020233~01これでも一応“干潮時”なようですが

この無人島ツアー、うちのお客様層にはワイルド過ぎると思われます…




P4020234~01まぁ海は綺麗だし気持ちいいけどね

(でも半数以上のお客様は引き返しておりました)





残りは“安慶名敷(あげなしく)島”と“嘉比(がひ)島”

この2島は干潮時でも歩けないのでボートを利用

P4020242~01P4020263~01






P4020243~01海は綺麗なんですけど

正直どこも変わり映えしない…




安慶名敷島はヤギがいたりして変化はあったものの

嘉比島にいたのはヤドカリくらいだったな…

P4020244~01P4020250~01






P4020257~01P4020261~01






P4020262~01しかもボートの定員の関係でピストン運行

このツアー、色々とムダな時間が多いのです…





P4020264~01このあと座間味島に帰ったらすぐに夕食






P4020269~01この日は民謡ショーがあったんですが

夕食が18時でショーが20時15分から

このツアー、色々とムダな時間が多いのです…



せっかく近所のおっちゃんが演奏しに来てくれましたが

半数以上のお客様は夕食後、部屋に帰ったっきり

ショーの会場であるレストランには戻って来なかったのでした…

慶良間諸島8島めぐり3日目【前半】♪

2日目はまず荷物を置きに座間味島に寄ると聞いていたのですが

チャーター船が着いたのは“阿嘉(あか)島”でした
(ほんといい加減にしてほしい)

阿嘉島は“慶留間(げるま)島”と橋で繋がっていて

慶留間島は“外地(ふかじ)島”と橋で繋がっています

P4020195~01まずは一気に“外地島”へ

“ケラマ空港”がある島です




P4020192~01空港の前にある“外地島展望台”へ

階段が続くので大変です…







P4020197~01のんびり説明を聞きますが

実は時間が全然なかったようで





P4020204~01このあと慶留間島の“高良家住宅”を入場観光する予定でしたが

時間がないとのことでスルー
(翌日行くことに)




P4020205~01通り道なので“阿嘉大橋”の下車観光はなんとかできました

橋のふもとに広場か何かあるのかと思ったら

思いっきり橋の上で路駐しちゃうんですね…


P4020209~01P4020212~01






「このあとは北浜ビーチに向かいましょう」

と聞いていたのでお客様に

「次は北浜ビーチに向かいまーす!」ってお声をかけたんですけど

30秒もたたないうちに

「やっぱり時間ないから明日にしましょう」

と言われてしまいました
(ほんと勘弁してくださいって…)

追われるかのように阿嘉島をあとにして座間味島に戻ってきました

P4020214~01港に着くとバタバタとグラスボートに乗船

(この時間がネックだったようです)




グラスボートのあとはシラハマアイランズリゾートでランチタイム

P4020215~01今日は豆腐ちゃんぷる定食

はい、日程表と手配書にはもずくそばって書いてるね…





てか想像してた豆腐ちゃんぷると違うんですけど…

慶良間諸島8島めぐり2日目【後半】♪

午後は座間味島の島内観光の続き

P4010115~01←“阿佐(あさ)集落”の散策






↓“チシ展望台”

P4010123~01P4010119~01






P4010133~01“ウハマビーチ”

ここから干潮時に現れる“ブルシ海道”を歩きます

韓国の“珍島海割れ”

みたいな感じです(笑)



P4010137~01P4010141~01






P4010147~01まぁ渡っても

何があるってワケじゃないんですけどね…

(気が済んだら引き換えします)



P4010157~01“イノービーチ”

もうここまで来るとお客様の反応を見るのがツラい…




本来ならこのあとホテルで早目にチェックインして休憩できたんですが

さっきお昼を食べたホテルに2連泊する予定が

オーバーブッキングで他のホテルに変更になっていたんです

てか他のホテルゆーてもこの島じゃない

隣の島の“渡嘉敷(とかしき)島”なんです!!

でも夕食はさっきのホテル…


P4010169~01早目に渡嘉敷島へ渡ることもできず

港で2時間放置されてしまいました…
(こんなのアリかよ…)




港周辺には“105スーパー”って座間味のシンボル的なスーパーが1軒ありますが

他は個人商店が数店あるのみ

しかも休みのお店とかもあって、皆さま港でぐったりしておりました…

P4010164~01P4010165~01






P4010171~01ようやく夕食の時間になったのでホテルへ

このまま泊まりたいですが、我々のホテルは海の向こうでございます…




まぁ綺麗な夕日が見れて良かったんですけどね

HTBのホテルヨーロッパや大牧温泉みたいに

船で行くホテル♪

と思えばそれはそれで良しか(笑)

P4010183~01P4010187~01






渡嘉敷島のホテルは“とかしくマリンビレッジ”さんにお世話になりました

P4010189~01P4010190~01






島にしては立派なホテルなんですが

利用客がダイバー向けなので浴衣の備え付けがないんですよね

P4010188~01なので我々と一緒に座間味から浴衣を運んでまいりました

ちょっと島のシステムについていけないんですが…(涙)




慶良間諸島8島めぐり2日目【前半】♪

なんとか晴れてくれた2日目
(雨だったら切腹もんだ)

張り切って港まで大移動開始です
(あ、2組のお客様はタクシーを手配いたしました)

Screenshot_2015-04-05-14-51-36~01
泊港から高速船“クイーンざまみ”に乗船なんですが

泊港と言っても南岸と北岸があるようで、この船は遠い方の北岸利用でした
(担当者は知らなかったようです…)






乗船手続きは南岸のとまりんビルでも北岸の北岸ターミナルでもOK
(要名簿)

P4010031~01乗船券は1人1枚

帰りの乗船券も行きに受け取りでした
(下船時の回収ナシ)



9時出航ですが8時半から乗船開始

船内は自由席なので早目に並んだほうが良さそうです
(日程表にホテル8時半出発って記載だったんですけど…)

P4010033~01P4010035~01






泊港から座間味(ざまみ)島の座間味港までは75分で到着です

船はそのあと“阿嘉(あか)港”へ向かうのでしっかり座間味で降りましょう!


2日目は座間味島の島内観光

P4010042~01“高月山展望台”

座間味島で一番メジャーな展望台です




P4010040~01P4010047~01






P4010051~01あ、こちらのヒゲの男性

今回のドライバー兼ガイド役の宮城社長でございます(笑)




現地の手配はすべてこの方が段どりをしております
(日中はツアーに出ているので夜しか連絡ができない…)

お次は“うなじノ崎展望台”

遠くにザトウクジラが潮を吹いているのが見えました♪

P4010056~01P4010063~01






こちらは“神の浜展望台”

あ、先に言っておきますけど

このツアー

○○展望台か○○ビーチしかほとんど出てきませんから(笑)

P4010066~01P4010071~01






P4010083~01←“阿真ビーチ”






↓“古座間味ビーチ”

今回のツアーで一番綺麗なビーチでした

P4010101~01P4010102~01






お昼は“シラハマアイランズリゾート”さんでもずくそば定食でした
(日程表にも手配書にも豆腐ちゃんぷるって書いてあったんですが…)

P4010109~01P4020216~01






P4010110~01ここまでは手前の綺麗ば中型バスを利用

離島のバスゆーても結構快適やん♪





って油断していたら

P4010111~01午後からはかなりくたびれたバスになっておりました…

しかも補助席を使ってびっちり満席…





座間味島のツアーでは同じ島でも午前と午後でバスが変わる場合があるそうです

バスの座席表は作らないほうが良さそうですね…

慶良間諸島8島めぐり1日目♪

久しぶりに沖縄に行ってきました

沖縄と言っても今回は離島ツアー

離島ツアーと言っても八重山諸島ではなく“慶良間(ケラマ)諸島”

個人的にもはじめてですが

会社としてもはじめてのツアーです…(汗)

春休みも最後ということで機内は子ども連れのファミリーだらけ

PhotoGrid_1428327486460~01ANAもJALも見事に満席便が続いておりました…









1日目は那覇市内のホテルに向かうのみ

でも観光バスの利用はなし!

空港からホテルまでは“ゆいレール”&徒歩移動…



2015年4月6日 222443 JST~01ホテルは徒歩圏内とはいえ

ゆいレールの“見栄橋駅”から国道58号線を渡らないといけません

公式サイトで徒歩6分ってなってるけど

もちろん6分では着かなかった…



だって24名の少人数とはいえ

お客様の平均年齢は69.9999歳ですよ!

そのうち80歳以上のお客様2名いるんですよ!

杖をついているお客様や海外旅行なみのスーツケースのお客様もいるんですよ!




がしかし

この移動は翌日の準備運動にすぎず


2015年4月6日 222323 JST~01翌日はホテルから港まで

今日の倍以上の距離を歩くことになるのでした…






ほんまありえん…(涙)

沖縄3大桜(添乗員用メモ)

今回のツアーで訪れた沖縄三大桜


まず最初は“名護城址公園”

駐車場はないのでオリオンビールの工場前で乗降してバスは回送

山全体が城址公園って感じでほとんど階段です

オリオンビールの工場見学があるならまだしも

わざわざツアーで行く必要をあまり感じない場所です

去年同様あまり咲いていなかったので30分あれば十分でした

IMG_20140119_101809~01IMG_20140119_101737~01











2ヶ所目は“八重岳”

ここは比較的イベントとして盛り上がっている会場

駐車場から階段を下りて橋を渡った場所が中腹にあたります

そこから上がるもよし、下がるもよし

時間内に行ける所まで行って各自戻ってきてもらいます

咲き具合によって調節できるのがいいですね

駐車場から離れているので40分以上は必要かな

IMG_20140119_204647~01IMG_20140119_204619~01











3ヶ所目は“今帰仁(なきじん)城跡”

ここは桜がなくても観光地として訪れる場所なので3大桜の中でも唯一有料です

バスはロータリーでお客様を降ろした後、資料館の下にある駐車場へ回送

2014年1月21日 113245 GMT+0900~01添乗員は発券所で精算をしてパンフレットと団体チケットの受け取り

チケットは両サイドに城跡公園の入場チケットと資料館の入館チケットがくっついています








まず先に城址公園の見学なので、残りの半券は先に添乗員が資料館に提出

お客様は資料館に入館の際、団体であることを伝えると入館できます

資料館の入口が3階で、1階まで降りるとバス駐車場に出れます

ここは資料館も見ようと思ったら50分は欲しいところ

IMG_20140119_204320~01IMG_20140119_204406~01









IMG_20140119_204434~01IMG_20140119_204458~01











沖縄で桜と言えば、この3ヶ所が有名ですが

正直、ツアーで3ヶ所も行く必要ないんじゃないかな〜

どこも階段や坂道ばかりなのでお客様はグッタリでした

タイトル的に“3大桜!”ってやりたいのは分かりますけど…
旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
tabitore888@gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・